新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 衆院選の翌朝に見かけた熊本が無風状態だったことを示した光景は…


 台風一過の熊本は無風状態でした。

それは台風21号が東北に抜けて無風ということと、熊本県は4区とも自民党候補者が勝利した無風地帯という意味です。

これは近所のマンションの郵便箱ですが、選挙広報がポスティングされたままでした。私もそうですが、どうせ利権絡みの組織票が自民党候補者を当選させてしまうのだろうとウンザリしていたので政治に興味が持て無かったのでしょう。






 これは昨晩のテレ東の選挙特番で見かけたものです。

ボクシング番組を放送したフジテレビと教育テレビ以外は選挙特番でしたが、私はテレ東とテレ朝と日テレを録画して追っかけ再生してチェックしてみました。地上波では全国放送を脈絡を考えずに急に中断して熊本の自民党候補者の万歳三唱に切り替えたりするのでムカつきますが、BSジャパンはそれが無かったのでCMの早送りだけで済みました。

熱心な選挙マニアの視聴者の期待に応えるために池上さんは工夫を凝らした構成で事前の取材と軽妙なスタジオトークで番組を盛り上げていましたが、世襲総理に対しても失礼にならない範囲で忖度なしでポイントをついた質問をしていました。

世襲総理は聞き飽きた内閣の選挙対策チームが考えた文章を間違えないように喋っていましたが、もちろん池上さんは想定内のことだったでしょう。それを嫌な顔をせずに聞きながらインタビューを続けていたら大音量の花付けのアナウンスが始まったのですが、それは世襲総理の顔が家庭教師に説教されている中学生のようだったのを助けるためだったのでしょう。(笑)






 今回の衆院選から18歳以上が投票できました。

初めての選挙でどんな投票行動が顕著なのか分析してるのを見かけましたが、相対的に若年層ほど自民党を支持する人が多いみたいでした。それは数年前から外国人が日本を褒めるタイプの番組が増えて人生経験や海外への渡航経験が少ない若年層や高齢者の自尊心をくすぐっているためでもあるのでしょう。

世襲総理が嘘をついて五輪招致に成功したことは「他の国でも似たようなことをやってるだろうし、オリンピックで外国人観光客が増えて景気が上がってくれれば…」と肯定的に捉えているようですが、多くの五輪開催都市が多額の税金を使った後に苦しみを味わっていることは知らないのかもしれません。

世襲総理は日銀にプレッシャーを与えて円安に誘導して大企業の輸出を有利にして好景気を演出しているのですが、若年層が就職活動に苦労しないのは日本の人口構成が少子化で移民も制限していることが大きいことに気がついていないようです。







 これはテレ朝の選挙特番で見かけたものです。

老害司会者による長寿番組の選挙特番でしたが、なぜか今回も吉本の早口なお笑い芸人がキャスティングされていました。原発の町で生まれて弟が自衛官で、最近は被災地の益城町などでお笑いライブをやってるので温室育ちの世襲議員たちと違う視点での発言を期待されているのかもしれませんね。

番組の最後の方で世襲総理の成果を過剰に羅列していた自民のヨイショ議員を遮るように唐突に世襲総理が推定無罪の原則があるのに逮捕された幼稚園経営者を詐欺師だと決めつけた発言を追求したのですが、そこでCMになって何も無かったかのようにスルーされていました。今回の選挙で大勝した世襲総理に対してのテレ朝ディレクターの忖度だったのでしょうが、おそらく戦前もこんな感じで世論操作が進んでいったのでしょう。






 台風21号はあちこちで大暴れしたみたいです。

上陸した後に勢力が弱まって太平洋に抜けたので福岡県の朝倉市などで土砂崩れを引き起きした台風18号よりはマシだったようですが、それでも10分の1の死者を出してしまいました。台風の上陸は予想されていましたし、今回も人災の要素は見当たらないようです。まあ地球温暖化により自然災害が増えていることは人災と言えるのでしょうが。

今回の台風が大暴れした真夜中に消防や警察が頑張っていた頃に万歳三唱していた連中がいたみたいですが、私はNHKを筆頭に今回の台風関連の報道が少なかったのは大勝しそうな世襲総理に対する忖度だったのではと感じています。

昨年の地震後に被災地の熊本では半年ほどすべての地上波の番組に地震関連情報のバナーが表示され続けて不快でしたが、昨晩は台風被害がほとんど無かった熊本ではたまに字幕が表示される程度でした。今回の台風被害が大きかった地域では選挙より台風被害を報じてくれという声があったそうですが、「みなさまのNHK」だったら災害情報を優先すべきだったでしょう。





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/10/23(月) 23:59)

 台風21号の影響が無かった無風地帯の熊本で考えたことは…


 台風21号は熊本には悪影響はありませんでした。

秋の行楽シーズンに天気が良すぎると家族でドライブに出かけるので投票率は下がるかもですが、夕方から太陽が顔を出した程度でしたのでちょうど良いくらいだったのでしょう。

残念ながら昨晩までに都議選の時のような世襲総理の失言などは無かったみたいですが、それで今晩の選挙特番は退屈なものになりそうです。閉塞感を増しそうな結果になることは確実ですが、小泉の息子の寒いギャグで笑うくらい一般有権者の民度は低いことはわかっていたので我慢するしかありません。






 今朝も10時からTKUの特番がありました。

雨あがりでステージ前には水たまりができていましたが、観客が少なかったのはそのせいだけでは無いと思います。熊本の中心部から歩いて来ることができる近さであっても、2日続けて足を運ぶほどの内容じゃないですし。このタイプのイベントは多過ぎますし、市民から飽きられているのも理由でしょう。






 特番のせいでワイドナショーは16時からでした。

この番組は前日の午後に収録されていると思いますが、「おはようございます!」で始まるので違和感がありました。まあ放送が飛んでしまわなかったのでマシでしたが、TKUのイベントを午前中に生放送する必要は無かったように思えますが。






 やはり今回も20時直後に当確が出てしまいました。

たとえ「あんな人たちに負けるわけにいかない」程度の失言があっても保守的な熊本での自民圧勝は揺るがなかったと思いますが、予想していたことであってもウンザリさせられました。

今回の熊本1区は共産党が候補者を擁立しなかったので希望の党の候補者もかなり追い上げたみたいですが、やはりネズミ顔は熊本の女性有権者にウケなかったようです。こうなれば自民党員の選挙違反とかが明るみになることを祈るのみです。






 私は選挙につきものの万歳三唱が大嫌いです。

それも万歳してるのが自民党の候補者でしたので尚更ですが、自民や公明の与党が過半数を超えるのは確実ですからラリー・フリントの呼びかけでトランプを牢屋送りにできるだけの証拠が集まって11月の来日が中止になることが希望です。もちろん世襲総理の汚職の証拠が出てくれば最高ですが…(笑)





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/10/22(日) 22:32)

 悪天候の中を選挙に行けとほざくアホな連中に言ってやりたいことは…


 午前中に台風21号の影響で小雨が降り出しました。

太陽とはご無沙汰ですので20度前後と肌寒くなったのですが、来週は台風一過で晴れるでしょうから秋っぽくなるのでしょう。それは自然が相手ですので非力な人類はどうしようもないのですが、気になるのは明日の衆院選の結果です。

今回の選挙戦は小池や前原のミスで与党有利となったのですが、野党間の協議が上手くいっていない選挙区があるのは全ての利己的な野党議員の責任でもあるのでしょう。熊本1区は自民党と希望の党の候補者だけしか出ていないのですが、ニュース番組でアナウンサーに棄権はせずにマシな方を選べと何度も繰り返されても困ります。メチャ汚い店でクソかゲロのどちらかを食べろと言われているようなものですから。(笑)






 台風21号の影響で離島は1日早まったそうです。

ほとんどの離島は人口が少ないですし支持政党なしの有権者も少ないでしょうから、少しくらい開票が遅れても問題ないでしょう。つまり本土で数票差の接戦になった場合にだけ急いで開票作業すれば問題ないと思えます。まあ離島の住民に疎外感を持たれないように配慮はすべきだと思いますが。

しかし私は前世紀末から人口減少社会で財政難から脱せない日本は人件費を節約できるネット投票に移行すべきだと考えていますが、導入してしまうと投票率が上がって不利になる自民や公明の議員たちは「なりすまし投票対策が…」と先送りし続けています。生態認証など不正防止を工夫した電子投票システムは日本にも必要ですが、輸出品としても有望でしょう。原発や武器の輸出に熱心な世襲総理は否定しそうですが…






 「必ず選挙に行く~」という歌を見かけました。

工事中の熊本城が見える二の丸広場で小雨が降る中で生放送が始まったフジテレビ系列局の秋のイベントでしたが、午前中のゲストが安全漫才の2人だったのです。順法意識が低い足立区のヤンキーたちが選挙に行くことが多いギャップを笑っていたものでしたが、私はニュースを見ないおバカな連中が「日本を取りもどす」といったアホな主張に惑わされて自民党に投票することが予想されるので笑えませんでした。

もちろん日本の有権者は好き勝手に自分が選んだ党や候補者に投票することができるのですが、ヒトラーが民主的な選挙で選ばれていった状況と似てるように感じるのです。世襲総理は息を吐くように嘘をついて人生経験がや海外渡航経験が少ない若年層を騙し続けていますが、近い将来にアベノミクスの失敗のツケを払うことになって後悔することになるのでしょう。






 来月のトランプの来日は無くなるかもしれません。

ハスラーを創刊したことで有名で映画化もされたラリー・フリント氏がトランプは核戦争を起こしかねないアホで看過できないということで、トランプを牢屋にぶち込む証拠を密告した者には1000万ドルを支払うと言い出したのです。トランプのこれまでの問題発言だけでも罷免するのに十分だと思いますが、足立区のヤンキーと似たレベルの白人も多いので文句なしに逮捕するだけの証拠が必要なのでしょう。

偏向報道が顕著なNHKなどは選挙の結果が出ていないのに11月5日にトランプが来日して世襲総理と共に拉致被害者家族に会うと報じていましたが、世襲総理だって加計などからの裏金がバレて逮捕されることがあるかもしれません。






 熊本では選挙のCMにもくまモンが使われています。

元AKBのアイドルを起用するより無料で使うことができるゆるキャラの方がマシですが、2011年前後から様々なポスターに出回っていますので見飽きました。くまモンに「選挙に行こうモン!」と呼びかけられても同意する気にはなれませんし。

「みんなの思いを1票に!」という陳謝なコピーがありましたが、明日の20時直後に熊本県は4区とも自民党の候補者の当確が出てしまうのがわかっているのに白々しいことを言うなと腹が立ちました。選挙期間中に日本にいるとストレスが溜まります。事前にわかっていたら逃げ出せたのですが…





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/10/21(土) 23:59)

 被災地の益城町のスーパーで販売されていて意外だったものは…


 これは益城町のスーパーで売られていたものです。

益城町の復興を祈願して企画されたサイダーみたいですが、そのペットボトルには子供たちが描いたお父さんたちの似顔絵がデザインされていました。おそらく益城町の小学校の授業中に描かれたものの中から選ばれたのでしょうが、益城町の住民の皆さん以外はまったく興味を持てないのでは。






 県北の南関町で毎年恒例のイベントがありました。

札幌では初夏に普通のママチャリを使った耐久レースをやっていましたが、なぜか南関町ではキャスター付きの事務イスでスピードを競っています。「イッテQ」でもイギリスやタイなどのふざけたイベントにお笑い芸人を送り込んでいますが、熊本の夕方のニュースでもパクって垂れ流していました。

こういったイベントは税金を使わずに愛好者たちだけで楽しんでいるのであれば許容範囲でしょうが、優勝者たちがスパークリングワインみたいなものをかけて祝うのは不快ですから止めて欲しいものです。生産者は飲んでもらいたいでしょうし。






 明後日は台風の影響で熊本は雨になりそうです。

前回の選挙の投票率は戦後最低だったそうですが、今回は台風が来るとわかっているので期日前に投票を済ます人は増えているそうです。しかし自民や公明の支持者でない無党派の人たちは最後の情勢を見てから決めたいのでしょう。

しかし悪天候であれば外出する気になれずに家でゴロゴロして過ごす人が多数派なのかものです。特に熊本1区は2人の候補者は似たようなものですし、どちらに投票しても将来の日本にプラスにはなりそうにありませんので。






 日本の製造業はアベノミクスのせいで最悪です。

「企業30年説」はすべての会社に適応するわけじゃありませんが、世襲総理が時代遅れの企業を救うために円安に誘導してしまったので将来の日本に必要じゃない会社や保守的な役員たちが生き残ってしまいました。そんな役に立たない現場を知らない経営者たちが不祥事を起こして陳謝したりしていますが、そんな閉塞感がある状況を作った世襲総理が得意げに成功してると演説したりしていますのでムカつきます。

また官房長官は工場での最終審査を無資格者がやっていた日産を批判していたようですが、以前に世襲総理が勤めていた神戸製鋼についてはスルーしているようです。日産の審査は素人がやっていたわけじゃないでしょうからシリアスじゃ無いと思いますが、神戸製鋼が納品した基準を満たさない部材が原因で飛行機や鉄道などが事故ったりしたら大問題でしょう。






 新聞というメディアは完全にオワコンです。

明後日の選挙で与党が大勝しそうなこともあって世襲総理に忖度した偏向報道が目に余りますので完全に読まなくなりましたが、老猫が死んだので古新聞を猫トイレの下に敷く必要もなくなったので不便なことは何もありません。

高齢者が亡くなる度に新聞の読者も減り続けるので新聞社の経営陣も危機感を持っているのかもですが、それでこんなレベルのCMを垂れ流しているので絶望的です。若い女性が新聞を読むように変わる可能性は希望の党に希望を持てるくらい難しいので、変わるべきは新聞社の経営陣でしょう。





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/10/20(金) 23:59)

 首都圏より安い時給での募集が続いている熊本の将来は…


 被災地の熊本の景気はまだら模様みたいです。

地震直後は仕事場が被災して職を失ってしまった人も少なくなかったようですが、最近は復興特需で潤っている会社が大量に雇い入れていたりして元に戻った感じなのでしょう。しかしポスティングされた求人広告を見てみたらほとんどは最低時給の737円をほんの少し超える程度でしかありませんでした。

首都圏のコンビニの店頭では熊本の倍くらいの求人広告も見かけましたが、私は熊本の時給レベルでトリクルダウンが成功すると考えているヤツがいることが信じられません。アメリカのウォルマートは時給15ドルと大幅にアップしたという話がありましたが、日本は世界第3位の経済大国なわけですから最低でも1000円の大台にはアップすべきでしょう。






 夕方のニュースで10代の動向を取材してました。

投票年齢が引き下げられたので下通アーケードなどで18歳や19歳の人たちにインタビューしていましたが、カメラが回ってるので優等生的な発言がほとんどでした。その退屈なインタビューが終わって局アナが聞き飽きた「皆さん選挙に行きましょう」としめていたのですが、熊本でニュース番組を担当していたら10代の全員が野党に投票したとしても自民候補の当選は揺るがないと知ってるのに白々しいと腹が立ちました。






 これは全国ニュースでも話題になっていました。

日本のものづくりの原点のひとつであり、世界中で耐久性があって燃費が良いと支持されているホンダのカブが累計1億台を超えたという喜ばしいニュースでした。東芝が潰れそうで、日産や神戸製鋼の不正が明らかになる中で実直なものづくりが支持されていることは悪くないですし、中国の工場から熊本の大津工場に集約されるというのも熊本県には朗報でしょう。

しかしカブの1億台突破や国内工場への集約の発表が選挙前に行われたのはホンダの世襲総理に対する忖度ではないかと疑ってしまいました。どうも最近はキレた悪質ドライバーの煽り運転やハリウッドのセクハラ問題など些細な話が多過ぎるようですが、それも300議席を超えて安定政権になりそうな情勢で勝馬に乗ろうとしているように思えてしまいますが。






 もちろん次の日曜日は衆院選の投票日です。

しかし熊本のフジテレビの系列局からしてみると「我々がTKUの日と決めた方が早かったのに…」と急な解散を迷惑だと感じているかもしれません。また過去のような秋晴れを期待していたのに台風の影響で2日間とも雨が降りそうなのも空を見上げて恨めしく思っていることでしょう。






本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/10/19(木) 23:59)

次のページ
copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア