新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 午前中から晴れてくれたので自転車で出かけみた先は…


 今日は午前中から晴れてくれました。

もう雨の心配は無さそうですし、気温も上がりそうでした。それで自転車で熊本城などに出かけることにしたのですが、それは避寒旅行に出かけるまでにチェックする機会が無いかもと考えたからでした。まだ九州は15度前後の日が続きそうですが、来月には10度を超えることは無くなるでしょうし。






 熊本城に行く前に少し寄り道してみました。

今年の1月6日に桜町の工事現場の一般公開を見学した後に小泉八雲の旧居の前の入場無料の看板を見かけて初めて足を踏み入れたのですが、当時は復旧工事が終わっていなくて建物の一部だけしか見ることができませんでした。

それが工事が終わって10月6日に再開したという話でしたが、しばらくの間は入場無料を続けるみたいでしたので寄り道してみました。さほど広くは無かったのですが、展示内容はなかなか楽しめました。くまモンスクエアから徒歩5分ほどですので県外の方にもオススメできますよ。






 桜の馬場の駐輪場に自転車を停めました。

観光案内所をチェックして二の丸広場行きの無料シャトルバスに乗るつもりでしたが、出発まで少し時間がありました。それで飲食店や売店の変化をチェックしてみることにしたのですが、熊本城の復興に便乗するような福袋みたいなものを販売していましたので辟易させられました。






 二の丸広場のイベントは地味な感じでした。

なぜか熊本城の反対側にステージが作られていましたが、熊本城の見学に来た観光客に配慮したためかもしれません。屋台の料理もたいしたことが無いみたいでしたし、これだけのためにやって来た人はガッカリしそうな感じでした。






 天守閣には白い屋根がかけられていました。

(都合により続きは後ほどアップします)







 







 







 







 







お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/11/18(土) 23:59)

 最近の熊本で増えていると思えるテイクアウトの専門店は…


 今朝は冷え込んで阿蘇山頂は氷点下でした。

標高が低い熊本市でも気温は12度までしか上がらず、夕方から雨が降りましたので冬っぽくなりました。明日は雨のち晴れで15度まで上がるという予想ですが、晴れてくれたとしてもイベントに自転車で行くか悩んでしまいます。

これは国分の暴言市議の家をチェックしに行く途中に新水前寺駅の近くで見かけたのですが、つい最近までは「世界で2番目に美味しいメロンパンの店」がありました。

それがから揚げ専門店に変わっていたのですが、最近はあちこちでから揚げ屋が増えているような気がします。初期投資が少ない業種なので気軽に始めることができるからかもしれませんが、これだけ増えるとヤバい感じがしますが。






 今日も市役所では会議が行われたようです。

暴言市議のことが熊本のローカルニュースだけで報じられていた頃は熊本市議の皆さんは「しょうがねぇな…」と面倒なことには関わらないようにしていたのでしょうが、さすがに全国ネットで何度もやられたら熊本市民に文句を言われないように24日に本人を呼んで吊るし上げすることにしたようです。

熊本市はまだ仮設住宅で暮らしている人も多くてたいへんなのですが、ここまでコジれてしまうと最高責任者の市長が本人と会って話をつけるしかないと思いますが。暴言議員の支援者たちも弱気になっているであろう今のうちがチャンスでしょう。






 ジンバブエでもダメ出しが表面化してるようです。

私は個人的に大好きな国ですが、もし独裁政権が倒れたら久しぶりに渡航したいと考えています。私が旅行した頃はまだゼロがアホみたいに多いジンバブエドルを使っていましたが、もちろん現在では紙切れでしかありません。旅行の記念に数億ドル分の紙幣を持ち帰り富豪気分を味わいましたが…(笑)

アフリカの人口は今後も増え続けるでしょうし、全体的に政情が安定すれば中間層が増えることも期待できます。ジンバブエの大地はアフリカでは農業生産に向いていますので日本でいえば北海道のようになれるはずですので、マトモな政権ができて落ち着いたら将来性が高いでしょう。そうなれば移住先を南米からアフリカに変えても良いのですが、海が無いからなぁ…






 明日はイベントに行こうか悩んでいます。

別にゲストの皆さんに興味があるわけじゃないのですが、九州とはいえ今後は寒くなるので屋外でのイベントも終わりでしょうし。熊本城の周辺の変化も久しぶりにチェックしてみたいですし、そのついでに花畑町の工事現場やクリスマス前の街の盛り上がりなども見てみたいと考えていますので。






 明日は環境関連のイベントもあるそうです。

熊本県は地震を契機に大胆に都市計画を見直して日本最高レベルの省エネ都市を目指すということを考えても良かったでしょうが、残念ながら地震発生前に3選した県知事は復興特需で私腹を肥やすことにしか興味が無いみたいです。

それで金にならない環境問題などには無関心なようですが、環境ビジネスは金の卵を産むニワトリかもしれないのにもったいない話ですよね。熊本県には地熱が利用できる阿蘇や高度成長期の負の遺産として知られた水俣もあるのに…





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/11/17(金) 23:38)

 わざわざ少し離れた国分のスーパーまで買物に出かけた理由は…


 今日は晴れたのに気温は15度くらいでした。

青森などでは初雪だったみたいですのでマシなのでしょうが、いよいよ押し入れからストーブを出さねばなならいと思うと憂鬱です。まだ避寒旅行に出かけるまでかなりありますので。

午後から食料品を買いに出かけことにしたのですが、全国ネットの番組で見かけた暴言市議の自宅をチェックするために国分のスーパーに行くことにしました。その祖父の代からの住宅は石垣が立派で敷地も広そうでしたが、隣の家は天井が抜けていました。地震でダメージを受けたとすれば修理をしそうなものですが、放置してあるのは何か理由があるのかもです。






 ついでに疑惑のマンションもチェックしました。

テレビ朝日のモーニングショーによりますと、暴言市議の母親が所有してるマンションの空室を熊本市が税金を使って借り上げているのが怪しいと報じていました。つまり口うるさい市議のご機嫌を取りたい熊本市の職員が忖度して契約しているのではという疑惑でしたが、今治の獣医学部の疑惑を1000分の1くらいに小さくしたようなものかもしれません。

熊本市長は定例会見で行政が歪められていることを市民に謝罪していましたが、水面下では暴言市議に辞職してもらうように説得中なのかもしれません。ただ3度の辞職勧告を出されても無視するくらい復興特需でおいしい思いをできるみたいですので、よほど良い条件を出さないと辞めないかもですが。






 今日は花畑広場でイベントがあったそうです。

天草エリアの食料品を集めたものでしたが、同時開催でビールを1杯100円で売るイベントもやっていました。今日はボージョレヌーボーの解禁日でしたので、ワインも100円で提供することにしたみたいですが、少し心が動かされました。






 今度は市議のW不倫が話題になっていました。

その疑惑の横浜市議は熊本のホテルで逢瀬を楽しんでいたという話ですが、熊本の市議たちの間ではいろんな噂で盛り上がっていることでしょう。週刊誌に熊本から羽田空港に戻った後のキスシーンを撮られているのに強気でマスコミ対応しているみたいですが、時間稼ぎして理論武装するつもりかもですね。






 先日は坂本龍馬の誕生日だったみたいです。

そんな時に詰め込み型の教育から脱するために龍馬たちの名前を教科書から消すかもしれないという話が出てきたのですが、知名度が高いわりにはたいした実績が無いので当然だと思います。自分のバンドに海援隊と名付けるようなマニアの龍馬ファンのオジサマは大いに不満でしょうが、歴史の教科書を好みで勝手に改竄しちゃいけないので我慢すべきでしょう。

しかしたちが悪いのは坂本龍馬を偉人扱いする連中は業績を美化することに罪悪感が無いことです。私も龍馬の功績がゼロだと言う気はありませんが、幕末の時代に理想に燃えていた大勢の青年たちのうちの一人でしかないと思いますが。龍馬が本当に偉人であったのであれば司馬遼太郎が「翔ぶが如く」や「竜馬がゆく」を書く前に有名だったはずですけどね。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/11/15(水) 23:20)

 昨年の本震から1年7ヶ月になる日とは無関係に始まることは…


 11月も半分が過ぎて冷え込んできました。

明日は昨年の本震から1年7ヶ月になるのですが、それとは無関係にボージョレ・ヌーボーの解禁となります。割高な新酒には興味がありませんし、先週に博多に行った時にやまやで購入したチリワインで十分ですから手を出すことは無いでしょう。

ワインは日本では酒税が低いので腐り切った政府に納税する金額は少ないのですが、自分の納税分が1円でもアメリカの武器を作っている会社に渡ってしまうことを想像するとムカつきます。また武器商人たちから利益の分け前が世襲総理たちの懐に還流する証拠が出てくれば昨年のソウルみたいに盛り上がるであろう国会議事堂前のデモに参加したいと考えています。






 今日は七五三で加藤神社が賑わったそうです。

この着飾った男の子が成人する頃には熊本城の修復工事もかなり進んでいることでしょうが、北朝鮮有事などで2020年のオリンピックが開催できないようなことがあれば税収が不足するようになって工事は止まってしまうかもしれません。

幸運が続いてオリンピックが成功裏に終わったとしても少子高齢化の流れは止まらないでしょうから、ますます閉塞感が漂うようになって「熊本城の修復より食料品を安くしてくれ!」と政府に切実な要求を訴えるようになるかもしれません。






 ようやく益城町の基本計画が決まりそうです。

路面電車の終点の健軍電停の3kmほどの東区の端までは片道2車線ですが、益城町に入る直前から1車線の田舎っぽい道路で朝晩は渋滞が発生するようです。1年7ヶ月前の本震でかなりの建物がダメージを受けて公費で解体されたのですが、その不幸を前向きに捉えて道路の拡幅工事が計画されています。

利害が対立するので1年経っても話し合いで決まらないので熊本県が主体的に整備に取り組むことになったらしいのですが、私は熊本市と合併して東区の一部とすべきだと思いますが。






 明日から水俣病に関する展示が始まるそうです。

その会場の入口には約500人の遺影が展示されているそうですが、中には遺族の方が反対して展示を拒否されて真っ黒になってる場所もあるそうです。水俣病で亡くなったのは水銀を垂れ流し続けたチッソや被害を見過ごした国の責任ですから遺族が恥じることは無いはずですが、もうお悔やみの言葉を聞いたりして思い出したくないという気持ちは理解できます。

ちなみに世間を騒がせた座間のアパートの事件では被害者の遺族の方たちの実名報道は控えて欲しいという希望は無視されたみたいです。容疑者は酒や睡眠薬で被害者が抵抗できない状態にして犯行に及んだみたいですが、遺族はそのことを想像したくないのにテレビの報道で無垢な娘さんの顔と名前を何度も繰り返し見せられたら精神的なショックは大きいでしょう。

座間の事件と同じように元TBS記者に睡眠薬を盛られて無理矢理ホテルに連れて行かれて強姦されたと警察に訴えた伊藤詩織さんのことは世襲総理に忖度してほとんど報じないのに、報道して欲しくないと懇願する座間事件の被害者のことを繰り返し報じるテレビ局の二面性が信じられません。テレビ局はタクシーで暴れた札幌の弁護士の氏名を知ってるのでしょうが、法曹界を敵に回さないために実名報道は避けていますし。






 この数の子のCMには違和感がありました。

熊本在住のいろんな業種の人たちに数の子の試食をしてもらって笑顔を集めるというありがちな手法でしたが、まだクリスマス関連のCMも少ないのに正月用の食材のCMでしたのでね。数の子は高価ですが、売れる時期が限られるのに11月中旬から宣伝費を投入するのは大胆だなと感心させられました。

ところがCMの後に老舗百貨店の道産子市の特設会場からこの数の子の売り場の生中継が始まりましたので生々しいなとウンザリでした。別に違法じゃないのでしょうが、試食した局アナの「美味しい~!」が白々しく感じることになりました。





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/11/15(水) 22:12)

 先日までコンクリ基礎だった土地に起きた劇的な変化は…


 昨晩の雨が嘘のように晴れて暖かくなりました。

昨年の地震から1年と7ヶ月になりましたが、先ほどのニュースで地震でダメージを受けた住宅の公費解体は90パーセントを超えていて本年度中に終わりそうだということでした。つまり地震発生から2年弱で地震の爪痕が消え去る予定みたいですが、解体された跡地は劇的に変化したりしています。

ここは先日までコンクリの基礎だけだった工場現場ですが、わずか1日で2階建ての住宅が出現していました。クレーンで工場で作られたユニットを積み上げるタイプの住宅でしたが、最近はこういった建設物が増えて味気なくなりました。まあ住宅が取り壊された跡地が駐車場になるよりマシですけどね。






 また熊本の暴言市議のことを取り上げていました。

熊本市役所の職員を大声で怒鳴り散らしている音声を豊田議員の時と同じように字幕付きの手法で笑い者にしていましたが、さすがにこれだけ全国的に有名になったらこれまで大目に見てきた支援者たちも離れていくのかもしれません。

土下座強要で辞職勧告された時は単なる度が過ぎた昭和の市議だと飽きれられただけだったのでしょうが、最近は補助金の不正受給疑惑に続いて実母のマンションの空室を地位を利用して熊本市に一括借り上げさせているとの疑惑も出てきましたし。






 今朝はこんな臨時ニュースがありました。

日馬富士の度が過ぎた「かわいがり」で貴乃花部屋のモンゴル人力士が怪我しちゃったので休場することになったという内容でしたが、テロップを出すほどじゃないと思いましたが。まあ来月の熊本場所に来ることを楽しみにしていた相撲ファンもいるとは思いますが、単なる酒の席での争いでしょうから。






 昨晩の番組で熊本市の店のことを知りました。

安室奈美恵ファンの店主が8月3日にアムラーが集えるバーを開店したら急な引退宣言があって愕然としたという話でしたが、店主が昨年の地震も体験されてるとしたらお気の毒ですよね。まあそんな不幸が重なっても深夜枠とはいえ全国ネットの番組で取材されて宣伝にはなったでしょうが。

安室の引退までは10ヶ月ほどありますし、引退前の数週間は夏ですから大いに盛り上がって売上も伸びると思いますが。また安室の引退後も最後の公演のブルーレイなど見て皆で泣きながら歌ったりするのでしょう。私は安室ファンじゃありませんが、ちょっとどんな感じになるか見てみたいものです。






 熊本も高齢化で人手不足が深刻みたいです。

新しいグループホームの人材募集のCMを見かけたのですが、復興特需で若い人材が不足しているみたいですので良い人を集めるのは難しいかもしれません。つい最近も介護人による殺人事件がありましたが、寛容と忍耐が必要な仕事でしょうし。

ちなみにこのCMはピンクの看護服を着た若い女性が優しく老人に接してるいくつかのシーンの後に実際にいろんな分野で働いていそうな人たちの映像と合成されていました。アップで撮影されていた女性は福岡あたりの事務所に所属しているモデルさんだと思いますが、ちょっと嘘っぽいですよね。




こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/11/14(火) 22:26)

次のページ
copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア