FC2ブログ


   新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 初めて中国製のハイセンスの液晶テレビを購入してみて感じたことは…


 今日は液晶テレビを買いに行きました。

台風10号のせいで壊れたヤツは32インチでしたので50インチを買おうかと思いましたが、売場でチェックしてみたらデカ過ぎたので43インチにしておくことにしました。

中国を旅行中に宿や食堂などで何度も見かけたことがあるハイセンスというメーカーの製品でしたが、29800円+税でしたので1インチあたり750円になる感じでした。

その液晶テレビはパッケージや取り扱い説明書、さらに初期設定の部分までまったく違和感はありませんでした。おそらく日本の大手家電メーカーに長く勤めていてリタイアした日本人が中国企業に再雇用されたのでしょうが、そうやって開発費を節約しながらそれなりに高品質な製品を大量生産しているのでは。その流れはもう止められないのでしょう。






 桜町の商業施設の開業まで1ヶ月となりました。

この場所にはかつてバスターミナルと県民百貨店がありましたが、その跡地に複合商業ビルが完成間近なのです。その工事現場では2度の火災が発生したのですが、なんとか9月14日の開業日には間に合いそうな感じみたいです。ちなみにバスターミナルは少し早い9月11日からの運用開始で、MICE施設の熊本城ホールは10月になるようです。

商業施設は地名から「SAKURAMACHI」と決まりましたが、高齢者にも覚えることができるネーミングですので悪くはないのでしょう。しかしちょっと長いですが。






 天皇の甥が贅沢な海外旅行に出かけるみたいです。

私の初めての海外旅行は二十歳になる前の香港への格安ツアーでしたが、天皇の甥は中学生の身分でバンコク経由のブータンへの贅沢旅行という話でしたので驚かされました。

東京からバンコクまではJALやANAはファーストクラスが無いので貴賓室で待機してビジネスクラスに最後に着席して、バンコクでは最初にターミナルに出れるそうでした。

天皇夫婦は公用パスポートさえ持たずに外務省の現地職員のお迎えでスイスイ入国しているみたいですが、天皇の弟や嫁と甥も長い行列に並ぶことなく5秒ほどで通過できるのでしょう。大相撲の海外公演の時と同じように航空機事故のリスクを考えて天皇の弟とは別便でバンコクに飛ぶそうで可哀想との意見もありましたが、贅沢三昧な旅行ですからねぇ…






 来年のオリンピックはヒドいことになりそうです。

おそらくパラリンピックの頃には飽きられているので新国立競技場エリアの渋滞は起きないのでしょうが、開会式やマラソンなどの時には交通規制でマヒすることでしょう。

私は神宮前や千駄ヶ谷に住んでいたことがあるので国立競技場の周辺にはいろいろ思い出がありますが、それを台無しにされるような気がするのでウンザリです。まあ6月の大坂のG20の時のように事前にマスメディアで警備が厳重だと過剰に報道することでミーハーな人たちの行動を自粛させて、オリンピックの期間中はそれほど混まないかもですが。






 トランプに恨みがある人たちによる計画かもです。

アメリカには歴代の大統領の名前が付いた空港や通りなどがありますが、わざわざニューヨークのトランプタワーの目の前をバラク・オバマ通りにという動きがあるそうです。

トランプはもう1期を大統領の座に居座り続けて、将来はトランプタワーの前の道路をドナルド・トランプ通りにしたかったのかもしれませんが真逆の結果になるかもでです。

平壌にトランプタワーを建設する時であれば通りにだって名前を付け放題でしょうが、イスラエルと北朝鮮以外では無理かもしれません。対中関係を修復して中国を経済的な崩壊から救えば北京にもトランプ通りを実現することができるかもしれませんが、米中関係を良くしてしまうと武器が売れなくなるのでトランプは武器商人から暗殺されてしまうかも…






 香港のデモ隊への中国の圧力は効いていそうです。

シンガポールの友人は中国語のヒヤリング能力を自画自賛しているくらいなのですが、顔立ちではわからなくてもイントネーションで出身地を見抜くことができるそうです。おそらく香港のデモ隊の皆さんも黒Tシャツを着て紛れ込んでいた中国人の記者の佇まいが怪しかったので「どこから来たのか?」などと話しかけて正体を見破ったのでしょう。

その記者は香港警察を支持するTシャツを持っていましたが、わざと暴力的な扱いを受けることでデモ隊がテロリストの集団であることをアピールしたかったのかもしれません。中国政府の報道官は人間としての最低ラインを突破したと批判していましたが、30年前に戦車でデモ隊を轢き殺した側の人間でしたのでブラックジョークかと思いました。(笑)







こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2019/08/16(金) 23:59)

 台風10号が四国に上陸する前に朝食に試してみたものは…


 今朝は久しぶりにクロワッサンを試しました。

知人からバターの香りが濃厚なのをいただいたのですが、コーヒーを濃いめに淹れて久しぶりに涼しいベランダで今後の台風10号のコースを予想しながらいただきました。

今回の台風は東側を北上してるので熊本の避難所はどこもガラガラみたいでしたが、公民館などで目覚められた高齢者はフリーズドライの非常食での朝食だったかもですね。






 台風の影響はほとんど感じられませんでした。

早朝から午後まで雨が降っていましたし、風もそれなりに強くて久しぶりに扇風機が不要な1日でした。前回の台風8号の時と同じように自転車や看板は倒れたりしていました。

今回の台風はお盆休みを直撃して多くの交通機関がマヒしたり混雑していたようでしたが、先日からの過剰とも思える昨年の台風被害の映像のおかげで移動を自粛した人たちも多くて混乱は少なかったのでしょう。まあ熊本の皆さんは3年前の地震を体験しているので、台風が直撃したとしても他県に較べれば最悪の場合の心構えはできてるでしょうが。






 先日の夕方から放送された特番をチェックしました。

TBS系列のRKKが放送中の4番組のキャスターがスタジオに勢揃いしての4時間枠の生放送でしたが、あまりにも中身がスカスカで早送りして30分ほどで見終えました。

4番組のキャスターたちが他の番組に負けないように知恵を絞ったら少しはマシだったのでしょうが、地震以降は復興特需が続いているので危機感を喪失しているのでしょう。






 今回の台風の報道は過剰過ぎたと思います。

全国ネットで中継されるのでレポーターは台風の影響を盛っている感じでしたが、小雨で無風状態でしたのでヘルメット姿が空々しさを超えて痛々しい感じがしていました。

ちなみに背後の土台の上にあった発泡スチロール製の坂本龍馬像は念のために倉庫に仕舞われたらしいのですが、地球温暖化で台風の襲来回数は増えそうなので工夫が必要なのではと思いますが。たとえば像を土台から後方に倒れるようにしておいてネットを被せるとか、3体の龍馬像を焼き鳥みたいに横から竹などで串刺しにしてロープで固定するとか…(笑)






 なぜか饒舌な国会議員が今日は無言でした。

私は無神論者ですが信仰の自由は基本的な人権で保証されていますので、誰がどこの神社に参拝しようが批判するつもりはありません。しかし自民党議員たちがタイミングを合わせて参拝するのは気持ちが悪いですし、誰もインタビューに応えないのも不快です。悪気が無く死者を弔うために参拝しているのであれば、納税者に説明すべきだと思いますが。

たしか小泉の息子は4代目の世襲議員で、もし総理になれば親子2代で国のトップということになります。失言をしないことで有名ですから、無難に心境くらい語れそうですが。






 NHKと自民党の蜜月ぶりは目に余ります。

テレビがあればNHKと受信契約する義務があり、今度は契約したら支払い義務があると閣議決定したそうですがヒドい話ですよね。世襲総理の政権に忖度しまくっている放送局になんかに1円も払いたくないマトモな国民のことを無視した決定でしたが、スクランブル化が「社会的使命を果たしていくことが困難になる…」というのも意味がわかりません。

日本の若年層のテレビ離れはますます進んでいるのでNHKについてはネットのニュースや動画サイトでしか見かけることが無い層が増えていますが、それは不可逆的でしょう。

日本の総人口は減り続けるのでNHKは根本的に経営を見直す必要があるはずですが、職員数を半分以下にして賃貸ビルに引っ越してスクランブル放送にすれば良いでしょう。






こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2019/08/15(木) 23:59)

 台風10号が来る前に銀行に行く途中で見かけた工事現場は…


 台風10号はゆっくりと九州に迫っているようです。

少し東寄りのコースになったので熊本市は予報円の中心から距離があるようでしたが、午後から雨になるのは間違い無さそうなでしたので銀行に行っておくことにしました。

曇天の中を銀座通りを走っていたら電車通りとの交差点にあった元銀行の崇城大学のアートギャラリーが取り壊されているのを見かけたのですが、跡地がどのように活用されるのか楽しみが増えました。おそらく新しい大学のアートスペースが建設されるのでしょうが、学生にアピールするために時代にあった最先端の施設となるのではと楽しみです。






 銀行の帰りにみやはらで買い物してみました。

台風10号が北上中であることもあって普段よりも食料を多めに購入しておこうという高齢者も多い感じでしたが、みやはらもそれを見越して大量に仕入れしていたようでした。

客寄せのために店頭に大量に積んであった3食39円のナポリタン以外は割安なものは無いだろうと予想していましたが、奥の鮮魚コーナーに12匹ほど入っていた刺身用のコノシロが99円でしたので嬉しくなりました。コノシロは捌くのが面倒なのですが、この値段であれば問題ありません。3匹は刺身でいただいて、残りは煮付けにしました。






 台風10号の影響で欠航も出始めていました。

明日は新幹線も止まりそうなほどですから突風に弱い航空機が飛べなくなるのも当然ですが、多くの帰省客が予定を早めたりしたので空港や駅はかなり混雑していたようです。

空港で大坂の伊丹空港行きの乗客に対して「台風の影響で関空に向かう可能性があります…」という手書きの文章が加えられていたのですが、それはさほど問題は無いでしょう。しかし「羽田空港に向かう可能性も…」という文章は滅多に無いことなので不要だったのでは。乗客は大形台風だと理解しているので、決定後に知らせても文句は言わないはずですし。






 明日8月15日は日本では敗戦記念日です。

しかし韓国では日本統治からの解放を祝う光復節で、世襲総理のせいで日韓関係が悪化しているのでいつもの年以上に記念式典などが盛り上がることが予想されています。

また韓国では14日は国の定める「日本軍慰安婦被害者をたたえる日」という記念日だそうで、南山地区で新たな慰安婦像の除幕式が行なわれました。今回の慰安婦像は3人の韓国と中国とフィリピンの少女が背中合わせで手を繋いでいて、その空白部分に立って記念撮影してSNSなどにアップしてもらうことを想定したデザインになっているようです。

第二次世界対戦や慰安婦のことを知らない若い世代にここに立って慰安婦像と手を繋ぐことで関心を深めてもらおうということかもですが、なぜ背中合わせなのか不思議です。






 韓国人の渡航先がこんな感じに激変していました。

昨年までは日本の主要都市が並んでいたのですが、世襲総理のせいで韓国人観光客の人気旅行地ランキングでは大幅に下落してしまいました。韓国人が嫌いなネトウヨたちにとっては好ましい傾向なのでしょうが、キャンセルが相次いで大量の空室が出てしまったホテルや旅館は大迷惑でしょう。

もちろん日韓関係の悪化は韓国側にも責任はありますが、日本のメディアで「反日デモ」と紹介されているものは「反安倍デモ」ですから鵜呑みにしてはいけないでしょう。






 香港の空港は2日連続で大混乱だったようです。

中国寄りの香港政府が混乱を治めるために空港内のデモを禁止にして、パスポートを所有した旅行者しか入場できなくして混乱を治めて通常モードに戻っているようです。

香港の対岸の深センに暴徒制圧部隊の装甲車を終結した威圧的な動画を公表することで着替えやシャワーのために自宅に戻った若者を親が「もう危ないから行くな!」と引き留めたりもしているのでしょうが、香港の若年層は中国に入国した途端に「天安門」を検索して香港と結果が大きく異なることを知っているので1国2制度を死守する覚悟なのでしょう。

香港へ投資している外資系企業も昨年まで首位だった日本を抜いて中国が1位になっていましたが、香港の若年層は米中関係が悪化して中国の北京政府が民主化運動で内部崩壊することも近いのではと予想しているのかもしれません。

昔のソ連崩壊のようなことになれば広東省と香港やマカオはひとつの国として独立して繁栄できるでしょうし、台湾や日本とも良好な関係を保つことができるはずですから将来に不安を抱えたままでは妥協はできないのでしょう。







こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2019/08/14(水) 23:59)

 復興特需が終われば路線の変更を強いられそうな郊外店の将来は…


 台風10号がやって来る前に雑用を済ませることに。

みやはら託麻店が東バイパスに移転する前に何度も通ったことがある裏道を久しぶりに走ってみたら、西原郵便局の少し先あたりで見慣れないワイン専門店を見かけました。

かつて安い食材を目当てに通っていたので違和感がありましたが、託麻や長嶺エリアは住宅ローンの支払いや子育てが終わった中高年が多く住んでいるので成り立つのでしょう。

しかし熊本の復興特需が終わったらワインの質よりも値段が重視されるようになるので、路線変更を余儀なくさせられるのでは。円が暴落したら国産比率も高くなるかもです。






 ランチはコッペパンを試してみるつもりでした。

この店は開店した頃から知っていたのですが、最近メニューがポスティングされていましたので記憶に残っていたのです。しかしお盆休みだったようでガッカリさせられました。

それほど遠くないので再訪することもできるのですが、特に帯山方面に用事が無いので試してみる前に閉店してしまうかもしれません。あまり良い立地ではありませんので…






 お盆休みの時期はニュースもスカスカです。

テレビ局のスタッフたちはクーラーが効いた部屋で高校野球を見たりしているのでしょうが、熊本の高校が敗退するまでは上司もサボりを黙認しているのかもしれません。

それほど熊本で事件が起きなくてもローカルニュースの枠を埋めなくてはならないので宇城市のひまわり畑に取材に出かけていましたが、やる気の無さが透けて見えていました。






 エアソウルも運休することが決まったそうです。

そうなると熊本の国際線は台湾と香港だけになってしまうのですが、韓国勢が抜けた後をラオス航空が埋めることができるかはわかりません。韓国からの旅行者は金持ちから庶民までと幅が広いのですが、おそらくラオスからの観光客は富裕層が中心で熊本は素通りするかもしれませんから。

世襲総理が無理やり円安誘導してきたので来熊観光客は増え続けてきたのですが、選挙や憲法改正の下心のために日韓関係を悪くしたので観光業の被害は大きくなっています。

もちろん韓国の大統領も同じように日韓関係の悪化を政権維持のために利用しているのですが、日本軍が武力で占領したことから始まった話なので日本側が配慮すべきでしょう。






 香港の空港の混乱は今日も続いているようです。

熊本空港から3時間で飛んで行けるので「加油!香港!」というプラカードを作って応援に行きたいくらいですが、そろそろ黒いTシャツを着て渡航するのはヤバいかもです。

10月に建国70年を迎える北京政府は香港の対岸で治安制圧訓練を繰り返しているらしいのですが、まず黒いTシャツの偽装デモ隊に暴れさせることがあるかもですので。

香港の警察力では対応できないほど凶悪なテロが発生したので、香港政府からの要請で治安維持のために他に方法が無かったから制圧ということにするつもりなのかもしれません。






 こんな婚活支援の新聞広告を見かけました。

熊本の少子高齢化は福岡以外の他の九州の県とそれほど変わらないと思いますが、復興特需が終わりそうなので近い将来に若い世代から逃げ出すことが予想されるので深刻です。

熊本駅から博多駅は新幹線で30分ですので、将来のことを考えたら福岡に移住をと考えるのは自然な流れだと思います。そんな不利な熊本でも結婚する人を増やして出産率を上げたいと考えるのは理解できますが、熊本で結婚した夫婦を熊本にひきとめる魅力作りの方が大事だと思いますが。

婚活よりも事実婚への支援を増やした方がメリットも大きいでしょうが、熊本の保守的な県庁職員は昭和時代の古い考えを変えるつもりは無さそうなのでお先真っ暗でしょう。








お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2019/08/13(火) 23:59)

 早くも台風10号の影響で被ってしまったトラブルは…


 今日は台風10号の影響でこんなことになりました。

出窓の上に置いていたテレビの裏のカーテンが急に吹きはじめた突風で膨らんでしまったのですが、それに押されてテレビが床に落下してお亡くなりになってしまいました。

コードが繋がっていたので道連れになったブルーレイレコーダーは無事でしたのでマシでしたが、3年前の地震の時に買い替えたばかりでしたのでウンザリさせられました。

まあ消費税が上がる前ですし、最近はずいぶんテレビも安くなっているので許容範囲ですが。ブルーレイレコーダーをベッドルームのポータブルテレビに繋いで急場を凌ぐことはできるのですが、注意を怠ったために無駄な出費を強いられることになりましたので台風と自分に腹が立ちました。






 夕方の番組の特集はタピオカドリンクでした。

原宿で行列ができるようになる前からなぜか熊本ではタピオカドリンクのブームが細く長く続いていたのですが、最近また光の森に新しい支店をオープンさせていました。

その熊本の老舗ではいろんなトッピングができるらしいのですが、タピオカを5倍にしたラージサイズは1000円を楽々と超えてしまっていましたので驚かされました。






 まだ名古屋の展示中止は尾を引いています。

強迫のファックスを送ったアホは逮捕されましたので抑止効果はありそうなので再開すれば良いと思いますが、アートの専門的な知識も無いくせに税金を使って展示する内容ではないと決めつけるアホな市長がいるので困ってしまいます。

今回の「表現の不自由展・その後」という企画展はあちこちの美術館で展示を拒否された曰く付きの芸術作品をひとつの場所に集めてその是非を問うもので、アホな市長のような反応があることは最初から予見できていたはずです。

ネトウヨたちを増長させないためにも展示を中止すべきではありませんでしたし、強迫ファックスを誘発させてしまった少女像のアート作品を嫌いな人たちが多いとしても違法性は無いのでさっさと展示を再開すべきでしょう。名古屋市長はアホでも自分の好みを自由に発言できる権利はありますが、美術展の内容にコミットすることはできない立場ですし。






 この作者も名古屋市長レベルなのでしょう。

「NHKをぶっ壊す!」といった過激な動画をアップして初当選した国会議員は「法律で決まっているのでNHKと受信契約はするけど支払いは拒否するので不満なら訴えてくれ」と主張しているわけですが、NHKから国民を守る党の党首は裁判中にNHKの内部事情を小出しに明らかにすることでじわじわとダメージを与えるつもりなのでしょう。

支払い拒否には理由があるわけですから「受信料を払ってから言え!」というのは空虚な遠吠えみたいなものですが、自分の意見を5歳児の設定で人気が出てきたキャラクターが言ってるように描くことはあきらかに間違っているでしょう。チコちゃんや木村祐一氏が言いそうな台詞じゃありませんし、著作権も侵害しちゃていると思えますので。

もちろんNHKから多額の報酬を貰っている木村祐一氏やチコちゃんの脚本家たちが公然とNHKを批判することは無いでしょうが、最近の世襲総理の内閣への露骨な忖度ぶりを横目で見ていてNHKの会長など上層部に対して「ボーっとしてるんじゃねぇよっ!」と怒っているのでは。(笑)






 韓国の区役所でこんなことが行われたそうです。

職員が使っている文具などをタイムカプセルに入れて日韓関係が改善するまで放置しておくことにしたらしいのですが、利用できるものを捨てるよりはマシかもしれません。

その日本製の文具類は税金で買ったものかもしれないので、タイムカプセルで保存するのは区民への「我々も反日を頑張っていますよ~」というアピールにもなるので悪くないのでしょう。区役所の職員たちに日本製の文具が無くても仕事に支障が無いことを再認識させる効果もあるでしょうし。

最近のニュースでは「出口が見えない日韓関係…」とか言われていますが、日本の世襲総理が逮捕されたり暗殺されたりしたら劇的に改善することになるかもしれません。ちなみに日本のニュースでは「反日デモ」と報じられているものは「反安倍デモ」であることが多いようですが、日本のマスメディアは自民党に忖度してわざと間違えているようです。






 郊外のモールでこんなイベントがありました。

Eスポーツをパリオリンピックの新種目にという動きもありますが、私は現在の液晶ディスプレイとコントローラーの操作のシステムのままでは無理があると考えています。

ヘッドマウントディスプレイにボディに装着するタイプの装着が進化して、観客もゲームの中に入り込んで集中して観戦できるようになれば一気にメジャーになるかもですが。

日本でもパリの次の次のオリンピックあたりでは嗜好用のマリファナは合法化されるかもですが、クーラーが効いた部屋でヘッドマウントディスプレイを装着して煙を燻らせながらEスポーツを観戦する時代になるのかもしれませんね。






こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2019/08/12(月) 23:59)

次のページ
copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア