新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 年末の冷え込む時期に突然にやってきた珍客のために工夫したことは…


 2017年も残り3日になってしまいました。

年末年始の長い特番を録画するために昔の映画などを見てHDを空けるようにしていますが、番組表をチェックしてみたら面白そうな作品は見当たりませんでした。1月3日の「君の名は。」は録画してみますが、あまり期待はしてません。

そんな年の瀬に庭に迷んできた珍客がいたのですが、「外は寒いので部屋においでよ…」とペットフードで誘っても怯えて近寄ろうとしませんでした。それで皿にペットフードを置いておいたら、30分後にはキレイに無くなっていました。それで心を許してくれるかと思ったのですが、甘い考えでした。

それで段ボールで風を防ぐことができるシェルターを作って、入口の近くにペットフードを少しだけ置くことにしました。それを繰り返すことにより、子猫の警戒心を無くしてもらおうという策略ですが、はたして10月に亡くなった老猫のように膝の上で眠ってくれるようになるでしょうか…?






 先日の番組で日本画家の方の作品を見かけました。

その作家さんは西区の島田美術館で作品展をやってるみたいですが、スターウォーズをモチーフとしたふすま絵などが話題でした。このくまモンを描いた作品は初めて見たのですが、許認可の番号が描いていないので違法なのではと疑っています。まあ熊本県庁の担当課の人も見ないフリをしそうですが…(笑)






 年末に韓国との関係がこじれてきました。

昨年末に慰安婦問題で「最終かつ不可逆的に解決…」と合意した朴槿恵大統領が逮捕されてしまいましたが、その後の文在寅大統領が保守層にアピールするために合意を覆そうとしているのです。政権が変わる度に国際的な合意を覆して良いということを言い出すのは勝手ですが、それなら1965年の日韓の国交回復の合意だって覆すことができることになるでしょう。

海外旅行が大好きな世襲総理は寒い時期に平昌には行きたくないみたいですが、私は「約束を反故にするのは断じて許されない!」と口先で文句を言うだけでなく毅然と冬季オリンピックをボイコットすべきだと思います。そして日本側からは1mmも譲歩するつもりは無いことを伝えて、ドイツあたりの中立性がある国際政治の研究所に日韓が国交を断絶した場合のマイナス面のシュミレーションをお願いすれば良いでしょう。

世界でいちばん公平と思える調査結果を韓国政府に送って、まだ慰安婦の合意について何か文句をつけるようなら在ソウルの大使を帰国させるだけでなく大使館や領事館をすべて無期限に閉じて全職員を帰国させてしまえば良いでしょう。






 久しぶりに医療用大麻という言葉を聞きました。

数年前に医療用大麻の合法化を公約にして選挙に出た女優さんが逮捕されてから、合法化のメリットをマスメディアで語る人は見かけなくなりました。その女性を珍しく年末特番でインタビューしていたのですが、心の中では欧米でどんどん合法化される国や地域が増えているのに逮捕されたことを理不尽だと考えながら「反省してる」と嘘をついてる感じがしました。

タバコも吸わない私は大麻も吸引しませんが、欧米では合法化の流れになっている大麻をヘロインなどのハード系のドラッグと同列に扱う日本の司法やマスメディアは根本的に間違っていると思います。私は日本から出て行く予定ですので大麻の合法化を推進しようとは思わないのですが、今後も加速する高齢化社会では医者や専門家のアドバイスで適量の大麻が処方されたら有益なはずですから、議論を進めるべきだと思いますが。






 大晦日の熊本は雪じゃなく雨の予報です。

昨年の大晦日は紅白歌合戦の後半で氷川きよしが歌う熊本城の隣の加藤神社に行きましたが、私は無神論者ですから参拝はスルーしました。誰かが神の存在を科学的に証明してくれれば賽銭箱に5円くらい恵んでやっても良いですが。(笑)

なぜか熊本県で宮崎県の神社の初詣のCMを見かけましたが、ガソリン価格が上がっていなくても出かける気にはなれません。熊本市内からだと往復6時間くらいかかりそうですし。





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/12/29(金) 22:49)

 2017年を終わろうとしている時期にスーパーで見かけたものは…


 2017年も残すところわずかになりました。

クリスマスが終わったらすぐに正月ムードに変わるのですが、そんなのは日本だけだと思います。中華圏の国だと来年の正月は2月16日ですから、しばらく余裕がありますのでね。

スーパーの店頭では正月飾りを見かけましたが、私は無神論者ですから興味はありません。こんな税込み1000円程度の大量生産品を購入したとしても良いことを期待する方が厚かましいと思いますが。まあ日本人の80パーセントくらいが初詣に行くみたいのですので、私の方が少数派なのですけどね。






 朝の帯番組も今年は最後の放送でした。

それで今日だけ時間を延長して忘年会を放送していたのですが、手抜きの総集編でしたのでガンガン早送りできました。病気で急逝された局のアナウンサーの追悼もありましたが、特に必要性は無いように思えましたが。この番組はそう思わない客層を相手に作られているのでしょうが、そういった視聴者は録画せずにダラダラと生で見ているのかもしれませんね。






 お騒がせ市議が生放送に出演されていました。

全国ネットの番組で何度もコスられた暴言市議は取材には応じないのでしょうが、乳児を市議会に連れてきて賛否両論だった市議の方はマスメディアに出演して子育てなどに対する公的な支援がもっと必要なことを訴えたいようでした。

私はローカルニュースで男性ばかりで会議されている映像を見かける度にうんざりしていますし、昨年の地震後に行政の仕組みを大きく変えるチャンスだったと思います。ところが行政のトップは復興特需の公共工事にしか興味が無いみたいで期待できません。この市議はダメ市長のリコールを提言すべきでは。






 これはBSの番組で見かけた江東区の鉄橋です。

金遣いが酷い弟が跡取りとなった宮司の姉を日本刀で殺害したという猟奇的な事件現場の目の前なのですが、これは事件が起きる前に撮影されたのでしょう。この撮影場所の右手には殺害された姉の自宅があると思いますが、年末年始は書き入れ時ですので遺品整理などは年明けになるのでしょう。

門前仲町の商店街は猟奇的な事件の記憶が新しいので参拝客が減るのではと危惧しているみたいですが、忘れてくれというのは無理ですから逆に事件の詳細を展示したりしてみたら良いかも。SNSに投稿されて人気となるかもですし。






 ローカルCMも大晦日バージョンが増えました。

おじいさんが長~いカートに山盛りの商品を買っているというほんわかとした内容でしたが、忘年会シーズンで二日酔い状態で作られたのかもしれません。それでクリスマス前の店長会議などで子供をカートに乗せるのは危ないのではと指摘され、作り直すのは間に合わないので注意書きを加えたのでは。





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/12/27(水) 23:59)

 クリスマスに間に合わせるかのように行われた洋館の補修工事は…


 熊本市はホワイトクリスマスになりませんでした。

今日は先日に続いて気温が高めでしたので午後から雨でしたし、明日は少し冷え込むけど太陽が顔を出すみたいのですし。まあラニャーニャ現象の影響があっても標高が低い熊本市では雪が降ったとしても瞬時に消え去ることになるはずですが。

これは昨年の地震で煉瓦作りの煙突が崩れていた弁護士事務所の洋館ですが、クリスマスシーズンに間に合わせるかのように修復工事が進んでいました。重たい煉瓦が大きく揺すられて崩落したことにより被害が大きかったのかもしれませんが、軽い銅板で補修されていました。現在はピカピカですから違和感ありますが、すぐに錆びてしまって落ち着くのでしょう。






 この時期は芸能人の駆け込み婚があります。

旦那がいる女優を離婚させて結婚したジャニーズの男がいちばんの話題ですが、薄毛をウリにしているお笑い芸人もTBSのお昼の長寿番組で授かり婚を報告していました。先日の熊本のローカル番組ではココリコの田中から「熊本で2番目に有名で、くまモンとの絡みは最高っ!」と称賛されていたおがっちも半年前に結婚していたことを生放送で報告していました。

番組のMCから結婚相手の素性を尋ねられても「男の方ですよ…」とはぐらかしていましたが、意外性がある有名人なのかもしれません。彼女はレポーターとしていろんな所に出かけていますので、出会いは多かったのでしょうし。






 ここ数年は天草が年末に頑張っているようです。

世界遺産に選ばれた先津教会など隠れキリシタンの文化的な歴史があることからサンタクロースの町としてアピールしているのですが、昨年は北欧で開催された国際サンタクロース大会で天草のお兄さんが優勝したりしていましたっけ。

今年は「忖度」と共に「インスタ映え」が流行語になりましたが、それを狙った撮影ポイントも用意されていました。天草エアラインのサンタ割を使うためにサンタクロースのコスチュームを着て天草にやって来た観光客の皆さんは楽しめるのかもですが、私はまったく興味を持てません。






 銀座の百貨店でくまモンのイベントが開催中です。

大阪で開催されたイベントが東京で行われているようですが、くまモンが実際に着用した衣装なども展示されていてマニアの方は楽しめるみたいです。銀座のデパートは熊本とは比較にならないほど景気は良さそうですが、この会場で売れたグッズもくまモンの経済効果にカウントされるのでしょう。






 これは熊本の老舗百貨店で撮影されたものです。

興味が無いので詳しいことは知らないのですが、ここ数年はくまモンを人寄せ熊に使って「誰もがサンタになれる」というキャンペーンを行っていました。今日は百貨店のコーラスグループや子供たちによるコンサートがあり、来店者数により決まる寄付金の贈呈式も行われたみたいです。

寄付金の300万円が養護施設などの子供たちのために役立てられるということであれば文句があるわけじゃ無いのですが、私はクリスチャンの人口が少ない日本でクリスマスと事前運動を結び付けることには違和感があります。






 仮設住宅でもクリスマス会は開かれたそうです。

関連死も含めると地震による死者数は250人を越えたそうですが、たまに仮設住宅で一人暮らしの高齢者がひっそりと亡くなられているというニュースを見かけます。そんな孤独死を予防するために年末にイベントをやるのを否定するわけじゃありませんが、単に忘年会で良いのではと思いますが。この仮設住宅がクリスチャンの人口比率が多いわけじゃないでしょうし。






 こんなクリスマスケーキがあったみたいのです。

希望者に抽選で住宅展示場のカッパのキャラクターのケーキを贈ったみたいですが、まったく愛着を持てないキャラクターですので発案者の常識を疑ってしまいますよね。

まあカッパの顔の部分を外してしまえば普通のクリスマスケーキになるので、特に問題は無いのでしょうが。





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/12/24(日) 21:59)

 コンスタントに最高気温が一桁になる季節になったと感じた理由は…


 南国の熊本も冷え込む季節になりました。

再び阿蘇山頂は白くなったみたいですし、天気予報を見てると最近は東京より気温が低いこともあります。パネルヒーターだけじゃ寒いのですが、もうすぐ東南アジアに逃げ出す予定ですから面倒くさくて押し入れから炬燵を出す気になれません。

それで「炬燵でみかん」とはなりませんが、農業県で特売が多いのでみかんは常に食卓の上にあります。もちろんスーパーでは当然のようにくまモンのPOPがありましたが、冬眠する熊とみかんはミスマッチですから厳密にはおかしな話ですよね。






 今年も電話帳が届く季節になりました。

電話帳におまけに防災の小冊子が付いているのは被災地の熊本だからでは無いのでしょうが、あまり役に立ちそうにないレベルのものでした。まあライフラインは電気以外はすべてダメになりましたので、ネットでタブレットのGoogleマップが使えない時に紙の地図は役に立つかもですが。また冬の寒い時には燃やして暖を取ることには使えるかも…(笑)






 今朝のテレ朝の帯番組は珍しい構成でした。

ほとんどの局が紹介していたパンダの一般公開についてはゼロで、他局が伝えない元電通のゲス野郎が会社を辞職した件や米軍ヘリの部品が落ちた沖縄の小学校にアホなネトウヨが理不尽な電話をかけていることなどを批判的に報じていました。

日本は表現の自由は保障されているのでアホなネトウヨが理不尽なことを言っても牢屋にぶち込むことはできないのですが、沖縄に過剰に負担を押し付けてるのに傷口に塩を塗るようなことを発言して平気な連中がいることが信じられません。

BPOが「重大な放送倫理違反があった」と批判したMXテレビの「ニュース女子」のような右傾化した番組の反米勢力は金で雇われているという未確認情報を安直に信じてるのかもですが、おそらく沖縄や中国には行ったことは無いのでしょう。

ちなみに「ニュース女子」は2010年の選挙前にみんなの党の渡辺喜美に5億円を貸して騒ぎとなったDHCの吉田嘉明会長の資金により、たかじん氏が亡くなった後に未亡人と財産問題などで暗躍していた連中により製作されているようです。






 この映像はテレ東だけが放送してるようです。

スパコン開発者の補助金不正取得事件に加えてリニア新幹線の談合疑惑などに自民党議員の関与があるのではとネットや週刊誌では指摘されはじめていますが、電波オークションをするぞとの脅しに屈したためかテレビではスルーされています。

このトランプ訪日時の世襲総理の醜態もヘリから撮影したテレ東以外はどの局でも無かったかのように触れないのですが、ネットで多くの人に見られてしまったためか世襲総理は笑い話にして余裕があるところを見せようとしてるみたいです。

加計学園の件もネットで問題視されはじめた頃にはテレビはスルーしてましたが、クロだと確信できるレベルになって執拗に報じられるようになりました。リニアの談合に自民党政治家が暗躍していたことが明らかになれば、この影像は効果音を付けて何度も繰り返し放送されるようになるのでしょう。(笑)






 年明けに池上彰氏の講演会があるみたいです。

私は残念ながら当日は熊本にいないので生池上を見ることができないのですが、池上氏は知名度が高いので申し込んでも当たらないかもしれません。先週の番組では言葉を選んで世襲総理に都合が良いタイミングで北朝鮮がミサイルを発射したことを指摘されていましたが、生の講演会であればもう少し露骨な表現で北朝鮮との裏取引疑惑を説明してくれると思うのですが…





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/12/20(水) 23:43)

 みやはらでロマネスコを購入してみたので作ってみることにした料理は…


 今日も晴れて昼間は暖房を切ることができました。

それは太陽光が部屋の中に差し込んでくれる3時間ほどでしたが、体がビタミンDを欲しているみたいですので助かりました。まあ来年には赤道直下の東南アジアに逃げ出す予定ですので、少しくらい欠乏しても問題じゃありませんが。

どうしても旅行中は野菜類が不足するので、できるだけ食べておくことを心がけています。みやはらでロマネスコを見かけたので衝動買いしちゃいましたが、少し温野菜のサラダを試してみる予定です。残りはグラタンに入れてみることにします。






 2016年の地震から1年8ヶ月が過ぎました。

熊本の中心市街地はすっかりクリスマスムードで地震のことも忘れ去られようとしていますが、ご自身もホテルキャッスルに宿泊してる時に2度目の地震を体験された熊本出身の映画監督は地震の前後に熊本で2本の作品を製作されています。

今回はそのスピンオフ作品として地震直後の避難所の人間模様が描かれることになったようですが、面白くなるとは期待できません。それでも念のために2019年にテレビで放送されたら録画して早送りしてチェックしてみるでしょうが。






 今回の「THE MANZAI」は楽しめました。

ナイツや爆笑問題などは安定した面白さでしたが、今回のウーマンラッシュアワーの攻めた笑いは特筆ものでした。東北や熊本の仮設住宅暮らしの人たちや米軍基地の存在に悩まされている沖縄県民の皆さんが胸がすくようなネタでしたが、よくフジテレビのディレクターが放送させたなと感心しました。

世襲総理など権力者に迎合する芸人が多い中で、理不尽に虐げられている人たちの立場に寄り添って笑いに仕上げていたことは痛快でした。与党に忖度しまくりのマスメディアの中で、よく攻めてくれたとは評価できます。しかしもう少し情報収集のレベルが低い連中を批判しても良かったのではと残念でした。






 世襲議員たちの経済感覚は狂っています。

30年ほど前から少子化はヤバいと指摘されていたのに無視し続け、そのため将来は活力が低下して高齢者たちを支えられなくなることが確実視されているのにアメリカのご機嫌取りのためにボーイング製の政府専用機を2機も購入しました。

アベノミクスの失敗は日本の財政状態を壊滅的なものにするでしょうが、そんな危機的な状況を目前にしているというのに世襲の外務大臣は専用機をおねだりしたりしたとか。ウーマンラッシュアワーに次のネタにしてもらいたいものです。






 ローソンからこんな弁当が発売されるそうです。

ローカルタレントの写真が付いていますが、それを誰が喜ぶのかと不思議でした。690円という強気の値段設定でしたので私は試すことは無いでしょう。コンビニの弁当は遅い時間にも半額シールは貼られずに、売れ残りは廃棄されるでしょうし。






こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/12/19(火) 23:41)

次のページ
copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア