新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 北海道最後になりそうな洗濯と夕立
20071001yuudachi

 今朝の北海道は素晴らしい秋晴れでした。

それでカーテンなども含めて洗濯したのですが、北海道では最後になりそうですよ。荷物の整理をしていたら古いTシャツなどがけっこうありましたので、これから出発するまでの数日はそれを着て過ごす予定です。それはもう洗濯はしないで窓ガラスを拭いたりするのに使い、最後は薪ストーブの燃料になってもらうことにします。

昼間はまったく気配が無かったのですが、夕方から雨雲がやってきました。洗濯物は早めに取り込みましたので被害はなかったのですが、危ないところでしたよ。油断しちゃダメですね?。



chijyoudigital

 今日から10月ですが、いろいろと変ってますね。

郵政民営化や緊急地震速報などは全国共通ですが、北海道では今日からデジタル放送のエリアが拡大になったそうです。これで見るとまだまだのようなのですが、これでも人口の8割以上のカバー率になるそうです。つまり赤いエリアに人口が集中しているわけで、いわば道内での格差の分布図ともいうべきものになってるのですよ。

デジタル放送は2011年までに全道に広がりますので格差は解消されるのでしょうが、郵政民営化はさらに格差を広げそうです。今日の午後から3週間ぶりに国会が再開され、福田首相が格差の解消についても耳障りが良い所信表明を行ったようですが、格差のことなんかに興味が無い世襲議員が言うことですから信じられませんよね。少し前に若い人向けに演説した時に「自分たちで頑張ってほしい」といったことを喋っていましたが、おそらく自分が権力の座にいる時だけ日本がもってくれれば良いと考えているのでしょう。(笑)



fightersv2

 今日はどのニュースでも野球の優勝のことばかりでした。

いろいろと問題を抱えてる北海道は野球なんかで浮かれてる場合じゃないと思うのですが、だからこそ現実逃避したいということで人気があるのかもです。最近は地上波で見る人が減ったためなのか、放送の延長で番組予約を変更しなきゃならないことが減ったのですが、それは良い傾向だと思うのですが、相変わらずの資源の無駄遣いの下品なビールかけはやめてほしいものですよ。

まあもうすぐこんなポスターが無い地域に引越しますので、もしもファイターズが日本シリーズで2連覇したとしても去年のようなバカ騒ぎとは無縁なのですが。ところで野球に興味が無い私には「クライマックスシリーズ」の意味がわからないのですが、な?んか変なネーミングだという感じがしますよ。野球の世界ではアメリカとカナダだけなのに「ワールドシリーズ」と言ったり、それにアジアのいくつかの国などを加えただけなのに「ワールド・ベースボール・クラシック」などと言ってましたが大袈裟ですよね。来年の北京オリンピックで最後になるほど世界ではマイナーなスポーツのくせに…(笑)


テーマ:日記 - ジャンル:日記

北海道の四季 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/10/01(月) 20:00)

 満月から続いてたおでんナイト
odennight

 午後から晴れてきましたが、雨が多いのです。

今日も関東は真夏日らしいですが、北海道は朝晩は冷え込むようになってきていまして我が家では薪ストーブを使っています。まだ厚着をすれば暖房は要らないくらいですが、溜まってる紙の資料を処分するためもありまして煮込み料理と一石二鳥と考えてたのです。札幌でも市長選で現職が再選されたことからゴミの有料化が決まりそうですが、少しでも出す量は減らしたいということもありまして、燃えるものは燃料に使い、生ゴミはコンポストに入れています。

満月の頃からおでん種を追加しながら食べていたのですが、ようやく昨晩で完食しました。最近は大根も玉子も蒟蒻も安かったのですが、これから冬に向かうと高くなるのでしょうね。雪の季節となれば地元で採れなくなるというのもありますし、原油高が続くようですからハウス栽培や本州からの輸送代などにも影響するでしょうからね。



alterna4

 午後にオルタナの第4号が郵便で届きました。

定価は350円となっていますが、ネットで申し込めば無料で届けてくれる環境がテーマの薄い隔月の雑誌なのですが、登録者が増えてきたので10月15日で締め切るということです。広告収入だけで印刷代と送料をまかなうのはたいへんだろうなと思っていたのですが、やはり厳しかったようですね。紙面から真面目さが伝わってきますので、ネットで個人情報を入れて申し込んでも大丈夫なんじゃないかなと思いますので、環境問題に興味がある方は申し込まれてみてはいかがでしょうか。私は「脳内メーカー」みたいな怪しげなサイトに本名を入力するのはイヤですが、オルタナ編集部なら名簿を流出させたり、他の用途に悪用させたりしないんじゃないかなって思いますが。

一緒に撮影した本は図書館で借りた「不都合な真実」の入門編で、中学生レベルでも理解できるように工夫がしてあるものでした。でも内容に目新しいものは無く、1200円もしますからオススメはできませんが、図書館で見かけたら借りてみられても損はないと思いますよ。



sorapuchi

 これは明日の夕方にHTBで放送されるドラマです。

滝川に実在するという「そらぷちキッズキャンプ」という難病の子供たちの施設を取り上げたものということで、先ほどの夕方の番組に来札した布川敏和(元シブがき隊のフックン)が出て撮影中のエピソードなどを話していました。医者の役をやるというのでミスキャストだと思っていたのですが、なにやら難病の子供を育てたことを綴った本が目に止まってオファーがあったということでした。

一応録画予約してみましたが、最初の5分くらいを見てみて面白くなりそうになければ消去しちゃうつもりです。最近はHD録画するのが主流派になりつつあるでしょうが、私のように導入部分がもったいぶっていたり間延びしているのは我慢できないタイプの人も多いでしょうから、ドラマの製作現場も変わってきているのでしょうね。(笑)


テーマ:日記 - ジャンル:日記

北海道の四季 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/09/28(金) 20:21)

 札幌は観測史上最も遅い真夏日でした
osoimanatsubi

 全国ニュースでもやってましたが、今日は暑い1日でした。

もうすぐ10月だというのに札幌で31度なんて「シンジラレナ?イ」話ですが、先日の予想を軽く上回ってしまったのです。この変な天気のせいで大通公園ではラムネがかなり売れたそうですが、涼しさを求めて来札してきた本州の観光客の皆さんはガッカリされていたみたいですよ。私は数日だけのことですので問題はないのですが、短い滞在の予定の方にはお気の毒としか言いようがありません。湿度が高くて雨も降ったりしていましたしね。

まあ明日は平年並みの22度くらいに下がるということでしたし、天気予報によりますと連休中は太陽マークが並んでいましたので安心できるみたいです。あまり寒くなるのも困るのですが、私が出てゆくまではマイルドな秋が続いてほしいものですよ。



inaniwaudonsalad

 お昼は暑かったので久しぶりに冷たい麺にしました。

食品棚に秋田名産の稲庭手揉饂飩の乾麺が残っていましたので、それを和風のサラダ仕立てにしてみたのです。乾麺はうどんを製品化する時に余る切れ端の部分を集めた安いものなのですが、サラダ仕立てにするにはピッタリなのです。

大根おろしやワカメをたっぷり乗せて、ぽん酢と生姜でいただいたのですが、さっぱりしていて美味しゅうございました。それでも最後にはちょっと飽きてきましたので、S&Bのチューブ入りの柚子ワサビで味に変化を加えました。ちなみにそれは近くのスーパーで68円だったのですが、なぜかその店だけ安いのが不思議なのです。



saihatenohimawari

 先ほどHBCで日曜に放送されたドラマを見ました。

HBCの開局50周年記念番組の「さいはての向日葵」というタイトルのもので、世界自然遺産に選ばれた知床を舞台にしたものでした。大塚寧々親子が東京から弁護士過疎の知床にやってくるという設定は面白そうでしたが、生活の違いで子供がカルチャーショックを感じる部分などの演出が少なく、逆に観光CMっぽい部分が余分な感じで残念な仕上がりでしたよ。

北海道で作られたドラマはいくつか見たのですが、どれも底が浅いような印象でした。TBS系で全国でも放送したみたいですから無理もないかもですが、有名な俳優は使わずに北海道の中でキャスティングすれば良かったのではないかなと思いましたよ。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

北海道の四季 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/09/21(金) 19:59)

 落ち葉といろんなモノが壊れる季節です
ochiba2007

 晴天は1日だけで、また天気は下り坂のようです。

雨が降ると落ちた葉がくっついたりしますので、降りださないうちに庭の掃除をしておくことにしました。別に力を入れてたわけじゃないのですが、数年前にホーマックで購入した竹ホウキが途中からポキッと折れてしまいました。

値段は100円と格安のモノでしたので、もう元は取れてるのですが、もう少しだったのにと思いましたよ。まあ使いにくいだけですから、買い替えや修理はぜずに残りの期間は我慢して使うことにします。そして最終日には薪ストーブの燃料になってもらうことにしますよ。



soujiki

 我が家の掃除用品が相次いで壊れておりました。

これは数年前にイオンの苗穂店がオープンした時に購入した中国製の掃除機ですが、たしか2980円だったと思います。3年以上酷使したので根元部分から折れてしまったのですが、これも充分に元は取れたと思いますよ。

これもハンドルを握ってなら使えますので、このまま使い続けることにします。これは誰も欲しがらないでしょうから粗大ゴミの日に出さなきゃって感じですよ。まだ使うことができるものを捨てるのは気が進みませんが、引越しの荷物を増やしたくないので仕方ないのですよ。



oretahaetori

 もうひとつハエ取り電撃ラケットも折れちゃいました。

たしかバンコックの露天屋台で10バーツで購入したもので、牧場エリアでハエが多い我が家では大活躍してたものですが、何度か空振りしたりしてぶつけてしまったのが悪かったようです。これもそろそろ不要になるのですが、まだ昼間は飛び回っていますので先ほどボルト締めして修理しました。最後にテープで補強しておきましたので、最終日までなんとか活躍してくれることでしょう。

しかし最近は我が家ではいろんなものが相次いで壊れています。デジカメも調子が悪かったので売り場に新製品のチェックに行ったらすぐに壊れちゃいましたしね。竹ホウキも掃除機もハエ電撃取りラケットも処分することを考えていたのですが、そんなことを考えると道具に伝わってしまうのかもですね。(笑)


テーマ:日記 - ジャンル:日記

北海道の四季 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2007/09/19(水) 15:36)

 全国2番目の冷え込みとなった北海道の秋
20070918kion

 今日は久しぶりに晴れて洗濯日和になりました。

札幌の最高気温は23.3度ということで、半袖で少し寒いくらいで気持ちが良い1日でしたが、朝晩はけっこう冷え込んでいるのです。昨晩はフリース1枚じゃ寒かったので、その上にもう1枚羽織らなきゃならないほどでした。そんな格好で全国ニュースで猛暑日などの残暑の話題を見ていると違う国のことみたいでしたよ。

我が家の周辺の最低気温はまだ2桁あるのですが、なんと道北の中頓別町では5.2度だったということでした。ちなみにその気温は富士山頂に続いて全国2番目の冷え込みだったそうですから、さすがに北海道ですよね。例年なら裏の林で薪集めに精を出さなくちゃならない季節なのですが、もうすぐ出てゆくので今年は楽なものです。でもそのかわりに引越しの準備に忙殺されているのですが…(笑)



tenoritonbow

 我が家の庭では無数のトンボが飛び交っています。

なかなかフレンドリィなヤツで、指を出しておくとすぐにとまって休んでいたりします。これを撮影してるデジカメを持った右手にもとまっていましたし、気配を感じて首を回したら背中にも数匹がミレニアム・ファルコン号みたいにくっついていましたよ。

トンボにも最適な気温なのでしょうが、北海道の秋は短いですから、近いうちに力尽きて死んでる姿を見ることになります。これから毎日のように蜘蛛の巣にも引っかかっていたりするのを目撃するようになるのですが、自然の摂理とはいえ物悲しい気分になってしまいますよ。トンボは愛らしい感じがしますので尚更ですよね。英語ではドラゴンフライですが、私はそのネーミングは納得できないですよ。



goyanotane

 この冷え込みでゴーヤに劇的な変化があったようです。

「遊星からの物体X」に出てきた犬のように先っぽが割れていたのですが、真っ赤な種が毒々しい感じでしたから発見した時にはビックリしましたよ。まだ右のヤツと同じくらいで短かかったので、もう少し成長したものを収穫しようと考えていたのですが、最近は冷え込んだのでゴーヤは種を残すことにしたみたいですね。

右のヤツも黄色くなりかけていますので美味しくないかもしれませんが、150円の苗から成長して残った1本ですからチャンプルーにでもしてみようと考えています。今年は台風被害が無かったですのでズッキーニやミニトマトは大黒字でしたが、ゴーヤやオクラなどは赤字となりました。素人の感覚なのですが、地球温暖化が進まない限りは北海道でゴーヤを露地栽培するのは難しいみたいですよ。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

北海道の四季 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/09/18(火) 19:52)

次のページ
copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア