新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 ガソリン国会の騒ぎとは遠いところでの話です
selfkinoshita139yen

 早いもので1月も最後になりました。

無事にハンドボールは男女とも負けてくれましたし、自民が提出した「つなぎ法案」も取り下げられたそうですから良かったですよ。暫定税率が無くなれば25円もガソリン価格が下がるということですが、最近は少し下がり気味なような気がします。自動車が壊れたので自分では給油しなくなっていたのですが、久しぶりにスタンドに寄ったらレギュラーが139円になっていました。これで25円下がったら114円ですから、ずいぶんと楽になるでしょう。

しかし今回の国会も醜態をさらけ出していますよね。「ガソリン値下げ隊」というのも恥ずかしいのですが、不信任を突きつけられないようにと福田首相が「つなぎ法案」に対して知らないフリをしたというのも笑ってしまいましたよ。最近は年金や食品偽装などが話題でしたが、道路利権の裏側も明るみになりはじめましたので子供の教育にますます悪くなりそうですよ。



shiroikifujin

 高速インター近くのスーパーにこんな店がありました。

札幌の「白い恋人パーク」もようやく再オープンできたみたいですが、こちらの「白い貴婦人」は何も問題を起こさず営業されていたみたいですよ。この店名は「白い恋人」が問題を起こす前に決めたのでしょうが、偽装が発覚して騒ぎになった時に「困っちゃうな?」と後悔されたことでしょうね。

以前に福岡土産の「赤い恋人」のことをアップしたことがありましたが、そちらはイメージ的におふざけ感がありますのでセーフのような気がします。「白い?」という名前は「潔白」や「純白」を連想させますので、それが消費期限を偽装しちゃマズイという感じがするのです。



rokuhanatei

 阿蘇にはこんな名前の店もありました。

帯広市の六花亭は一連の食品偽装とは無関係でしょうが、以前にネットでお菓子のコンセプトのパクリ疑惑というのを見たことがあります。その店名をパクったようなこの店はパクリのパクリとなるのでしょうか。でももしかしたら「ろっかてい」ではなく「ろくはなてい」という店なのかもしれませんね。(笑)

ところで熊本も長くなりましたが、ちょっとした事件が起きてスケジュールが流動的になってきました。明日からは2月ですから、そろそろ渡欧の予定も決めたいところなんですけどね。カー二バルの季節にカナリア諸島に行くという計画には赤信号が点滅しはじめましたよ。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/01/31(木) 20:38)

 なぜ熊本市が無理しても政令都市になりたいのか?
kumamotoseireika

 今朝の熊本日日新聞にはこんな記事が載っていました。

南部の富合町との合併が決定するということでしたが、それではまだ政令指定都市になるには人口が足りないのです。それで北部の植木町あたりと水面下で話をしているようですが、「弱み」を見せているために無理に合併をしようとすると高くつくことになりそうですよ。熊本市が政令都市になりたいのは財源の自由度が高くになったりすることもあるのですが、2011年には新幹線で博多と結ばれてしまうとストロー効果で景気が悪くなるのが確実視されているので、その影響を最小限にするための活性化の材料にしたいという側面もあるんじゃないかなと思います。

つまり現在ではかなり見劣りする熊本駅周辺の再開発を行い、それに合わせて政令都市化することで気分の一新も図りたいのでしょう。住所表示が中央区や東区などに変わるはずですから、名刺などの印刷物も刷り直さなければならなくなりますので、その経済効果もバカにならないというわけなんですよね。そういったものに期待したいという役所や民間企業の経営者レベルの気持ちは理解できるのですが、一般市民にとってはそれほどのメリットがあるとも思えません。現在の幸山市長は政令都市化の条件である70万人以上を実現するために広域の合併を模索しているようですが、私はもう四捨五入すれば条件は満たすので総務庁に交渉して「負けて」もらえばよいのではと思いますよ。元々の政令指定都市の要件は100万人だったわけですしね?。(笑)



hoshigaki

 これは近所の印鑑屋さんの店先に吊るしてある干柿です。

年末に見た時は倍以上あったのですが、順調に消費されているみたいですよ。おそらく何十年もこの景色は続いているのでしょうが、周辺にはマンションが増えていますので、もしかしたら近いうちに見ることができなくなるかもですよ。私は子供の頃におばあちゃんの家で食べた記憶があるのですが、最近では口にしたことがありません。

最近は世知辛い世の中ですから、もしかしたら盗んでゆく不心得者がいるかもしれません。庶民の大事な年金を猫ババするような社会保険庁の人間みたいなヤツが増えているご時世ですから、困ったものですよね。



kotorinoshi

 夕方に庭で小鳥が息絶えているのを見つけました。

心優しい愛猫のバジちゃんは鳥を獲ったりしないでしょうから、近所の野良猫の仕業かもしれません。もうすぐ春というのに、それを謳歌することなく死んでしまうなんて気の毒ですよ。前回のグッピーの時もそうでしたが、こういったものを見ると人生の儚さみたいなものを感じてしまうのですよね。

ところで現在のところはハンドボールは昨晩に引き続き日本が劣勢のようです。頑張れ韓国!私の嫌いなスポーツキャスターを不愉快にさせてやってくれ?!(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/01/30(水) 20:19)

 「村民料金」という唾棄すべき発想
ruri

 本日も小雪が舞う阿蘇方面で過ごしました。

ヤボ用が済んで夕方に熊本市内に戻ることにしたのですが、同乗者が温泉に入りたいということでしたので寄り道しました。このあたりの温泉は村民料金というのがあり、村人以外は倍の料金を支払わねばなりませんので私は遠慮しておきました。

以前にもどこかで書いたことがありますが、地方交付税を貰ってる自治体が地元民を優遇するということに対して非常に不愉快に思っています。私は現在は都民ですが、たいして税金は払っていません。でもこれまで東京や名古屋でたくさん納税してきた人なら無料にしてもおかしくないんじゃないかなと思いますよ。



sarumawashi

 その温泉施設にこんなチラシがありました。

どの猿も似たような顔ですから見分けることはできないのですが、もしかしたらよくテレビに出る3代目次郎なのかもしれません。そして私が正月に永田町の日枝神社で見た猿なのかもしれません。もしそうだとすると世間は狭いなということになりますよね。(笑)

このチラシには「笑いと感動」とありましたが、私が日枝神社で見たヤツは「笑い」こそ少しだけありましたが、「感動」は皆無でしたよ。このコピーを考えた人は何にでも感動できるタイプの人かもしれませんが、常識的に判断してみると…



midoritei

 先ほど熊本市内に戻り、夕食を食べてきました。

阿蘇からの途中にも多くの店があったのですが、同乗者と食べたいものの波長が合わずになかなか決まらず、市内の店になってしまったのです。本日初めて試した店は図書館前の大衆的な食堂でしたが、噂に聞いていた通りに安くて美味しかったですよ。

同乗者は評判が高い580円のちゃんぽんを、私は680円の海老フライと牛肉炒めの定食を注文したのですが、話をしていて撮影するのをすっかり忘れていました。それで食べ終えてからたくさん載っていたのでオーダーするのに苦労したメニューを撮影してみました。夕方に温泉施設で腹が立ちましたが、美味しいものを食べて気が晴れました。さらにハンドボールの試合で日本が負けたので嬉しくなりました。私はスポーツの話題が盛り上がってニュース番組のトップに割り込んでくるのが大嫌いなのです。だから明日の男子ハンドボールの試合も負けることも心から祈っているのです。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/01/29(火) 20:26)

 思いがけない雪景色、春はまだかな…
asofuyugeshiki

 今朝は熊本では冷たい雨が降っていました。

今日はちょっとしたヤボ用で車で1時間半ほどの阿蘇市まで出かけたのですが、大津を越えて標高が高くなった所で雪景色となりました。正月に軽井沢近くのスキー場に出かけた時に雪をたくさん見たのですが、九州で見ることになるとは予想していませんでしたよ。

阿蘇市から熊本に戻る途中に「またのお越しを 阿蘇市」という心温まる看板があったのですが、その下の部分に「中九州横断道路早期実現」なんていう牧歌的な雰囲気を打ち壊す文字がありましたよ。この看板を企画した人は「どうせ作るのならついでに…」と軽い気持ちだったのかもしれませんが、私はこんなのを見たら「この自治体では買い物も食事もやめておこう」という気になります。心ある阿蘇市の住民の皆さん、夜中にこっそり塗りつぶされてみてはいかがでしょうか。花の種を植えて文字を隠してしまうのも良いかもですね。



basashitategami

 阿蘇の帰り道のスーパーでこんなのを売っていました。

馬刺の一種で「たてがみ」というのですが、馬の首の部分にある脂肪なのです。普通の赤身の部分が100gあたり380円で、コレが198円ですから半額という感じです。冷凍庫で半分ほど凍らせた段階で薄くスライスして、赤身の部分と一緒に食べると美味しいのです。

買おうかなと思いましたが、生牡蠣が安くなっていましたのでやめておきました。ちょっと不幸な事件が起きたので、紅白のおめでたい色合いの馬刺は今日は相応しくないと思ったのですよ。



townkumamoto

 スーパーの雑誌コーナーにこんなのがありました。

「ラーメン、つけ麺、僕イケメン」のギャグでお馴染みのお笑いタレントの狩野英孝が地方情報誌の宣伝をしていたのですが、どうやらN?1グランプリというラーメン特集をやったためみたいですよ。まだギャラが安いから地方誌でも起用することができたのかもですが、女性編集者の好みのタイプだけだったのかもしれませんね。

この雑誌には北海道の「HO」みたいに半額クーポンが付いていますので、食べ比べしたいラーメンファンの皆さんには価値があるでしょう。クーポンを使って2杯ほど食べれば雑誌代がタダになるような感じですが、私はそんなのに興味がないので買いませんでした。こんなのもありましたよというだけの話でした?。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/01/28(月) 19:57)

 祝!橋下府知事誕生、頑張りなはれ?
hibbinomikangumi

 大阪での選挙デーの日曜は良い天気でした。

暖かかったので自転車で熊本現代美術館で開催された日比野氏のトークショーに行こうと思っていたのですが、急用ができてやめておくことにしました。前回もタイミングが合わなかったのですが、まあそれほど面白そうなプロジェクトじゃないので構わないのです。でも建築集団みかん組の人に対しては興味がありましたので惜しいことをしました。

日比野氏は現代美術館で「HIGO by HIBINO」という展示会をやっていて、何度も熊本にやってきてるみたいですから、また話を聞く機会はあると思います。熊本の民放のテレビCMにも出演していますので、それなりに顔が売れているんじゃないでしょうか。出身地の次に熊本で有名なのかもですよ。(笑)




rekidaidaitouryo

 大阪府知事は橋下弁護士に決まりましたよね。

後半までタレントの応援を断り、最後になって東国原知事が応援演説するというニュースをネットで見た瞬間に橋下氏の勝利を確信したのですが、大阪の半分ほどの有権者はノック知事では懲りなかったようですね。まあ橋下氏は安倍前首相と似たところがありますから、そのうちに綻びが目立つことでしょう。「出馬は20000パーセントありません!」と断言した後もワケがわからない言い分けをしていましたが、大阪の財政再建に失敗した時も同じようなことを言うのでしょう。安倍前首相が政権を放り出した時に今回橋下氏に投票したタイプの人たちは「まさかあんな人て思てへんかったわ?」とか言ったのでしょうが、橋下氏が壁にぶつかって失敗した時にはそんな台詞は言ってもらいたくないものですよ。

この画像は歴代の米大統領が描かれている土産物ですが、日本でも国会の売店では同じ発想の湯のみを見かけたことがあります。おそらく大阪府の売店には無いと思いますので、橋下氏も加えたものを作ってみたらどうでしょうか。それとも全国のマラソン好き知事によるマトリョーシカの方が良いかな…(笑)



kumamotochijikoutei

 この画像は水前寺にある熊本知事の公邸です。

ある程度盛り上がった大阪府知事選に較べて面白くないのが熊本の知事選です。5人の候補者はキャラが薄いおじさんばかりで名前も顔もわかりません。自民の候補者は逆風を避けるために市民派を装っているようですし、民主は未だに候補者を絞り込めていないみたいなのです。橋下氏は相手が弱すぎたので楽勝だったようですが、熊本はだんごレースになるんじゃないでしょうか。

橋下氏は府知事公邸の売却や他の用途への再利用を考えているみたいですが、悪評が多い熊本の「知事村」に建つ公邸については話題になっていないみたいです。宮崎ほどじゃありませんが、地域経済は疲弊していますので、次の知事さんはここに住まない人になってもらいたいものです。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/01/27(日) 22:42)

 無事にリノベーション終了、そして留守番も終了!
newbathroom

 本日の午後にマンションの改装が終了しました。

今回は最新のジェットバスを備えたバスタブと乾燥機能が付いてるのがポイントのようです。間仕切りの壁を撤去してガラス製に交換されましたので、以前より広々した感じになっています。いかにも日本的な細かな工夫がいくつかありましたが、説明するのもたいへんなので興味がある方はTOTOのウェブサイトをご覧くださ?い。(笑)

せっかくの改装なのですが、マンションなのでバスルームの窓が小さいのが残念ですよ。高い階ですから人目を気にする必要が無いわけですから、景色を見ながら入浴できたら良いのにと思います。まあこのあたりが集合住宅の限界なのかもしれませんけどね。



newtoilet

 トイレもいかにも日本的に進化していました。

ドアを開けて近づくとLEDライトが点いてフタが自動で開くのです。そして用を済ませて離れると自動的にフラッシュして、フタも静かに閉まります。老人やハンディキャップのある人には優しい工夫でしょうが、ちょっと個人住宅には無駄じゃないかなと思いましたよ。

使用時以外は常にフタが閉まっていますので便座にヒーターを入れてる期間は省エネになるのですが、フタの開け閉めにかかるエネルギーや製造コストを考えるとどうなのかなと疑問です。まあデザインもスッキリしていますし、以前のものより格段に水の使用量は少ないでしょうからトータルで考えると良いのでしょうが。バスルームやトイレが新しくなったのは気分が良いものですが、両方とも電気が無ければ使えないので停電になったら困るでしょうね。もちろん最近は停電はめったに無いのですが、神戸に行ってきたばかりですので大地震でライフラインが止まったらと想像しちゃったのですよ。(笑)



toshiba32l400v

 待ち時間に液晶テレビをネット接続してみました。

この部屋では無線LANでノートPCに接続しているのですが、テレビにはブラウザー機能が付いているのにLANケーブルで結ばれていなかったのです。私は自分のノートPC用に5mのLANケーブルを持ってきていましたので、それでルーターとテレビを結んで一時的にウェブサイトを見ることができるようにしてみました。

このテレビにはキーボードが無いのでリモコンですべてを操作しなきゃならないので、なかなか面倒でした。自分のブログを表示してみようと思ったのですが、アドレスが長いのでグーグルを最初に呼び出して検索することにしました。一度アクセスできれば次回からは履歴から辿れるので便利みたいです。忙しい朝にちょっとだけメールやニュースの確認をしたい時などには使えそうでしたよ。でも私は音声で命令できるようになるまでは要らないなと思いましたけどね。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/01/26(土) 19:29)

 もしも九州が道州制というものを実現したら…
dousyuseievent

 今朝は久しぶりに氷点下と冷え込んだようでした。

午後からは暖かくなってきましたので、自転車で熊本県が開催した道州制セミナーというのに行ってきました。パンフレットには「知事の挨拶」とあったのですが、もうすぐ引退するために興味が無かったのか、あるいは水俣病の裁判関連で忙しかったためかキャンセルされました。代理でこの副知事がメッセージを読み上げていらっしゃいましたが、このおじさんは次の知事選には絡まないみたいですよ。

この後に関西大学の林教授による道州制についての話があったのですが、なかなか含蓄がある内容で面白いものでした。九州や北海道をひとつの国に見立てて、似たような規模のヨーロッパの国との比較が興味深いものでした。教授は九州新幹線の全線開通後の影響についても話をされていましたが、やはり福岡が1人勝ちするであろうというような内容でした。州都に関してのご意見は無かったのですが、熊本のお客さんの前で「福岡に決まっているじゃないですか!」とは言いにくかったので避けられたんじゃないでしょうか。(笑)



matsukaze270yen

 セミナー終了後に熊本県の物産館に行きました。

同じ産業文化会館というビルの3階にあったのですが、ロケーションが悪いためか私以外のお客さんは2組だけでした。それなりに繁盛していた宮崎県の物産館に較べるとまったくダメだったのですが、そんな状況は「どげんかせんといかん」といった感じでしたよ。

たいして珍しいものも無く、名産の試食もほとんど無かったのですが、この「松風」というお菓子だけは試すことができました。薄く焼きあげられた上品なお菓子でなかなか美味しいものでしたが、4個入りで270円のものを1個くれるなんて気前が良いですよね。これ1個で70円ほどするわけですからね。



shiminkatsudoshien

 そのビルの1階には熊本市の施設がありました。

市民活動センターということでいろんなフライヤーが置いてあったのですが、ここも無人に近いありさまでしたので「どげんかせんといかん」といった状況でしたよ。交通の要所であるバスターミナルとアーケードの中間ですから悪い場所じゃないのですが、個人営業っぽい商店と公的な施設がごっちゃになっていましたので中途半端なのです。一度全部のテナントに出てもらって、若手の建築家にでもお願いして3方が道路に面してる特性を生かしてリノベーションすれば良いと思うのですが、「どげんかせんといかん」とは誰も考えていない感じでしたので無理かもです。

そのあたりの保守性もネックになって2011年に福岡と新幹線で結ばれてしまったらストロー現象で疲弊してゆくのでしょうが、その時になって「国になんとかしてもらおう!」と言い出すんじゃないでしょうか。その頃にはどこの政党の誰が総理をやっているのか予想はできませんが、日本経済は今よりも悪くなっているでしょうからあてにはできないと思いますよ。「どげんかせんといかん」といった思いを心に秘めている知事候補に当選してもらいたいものですが、5人ほどの候補者の顔ぶれは恐ろしいくらいに凡庸で期待薄でしたよ。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/01/25(金) 20:48)

 見晴らしの良いトイレ、換気扇も不要です
benki

 本日は晴れましたが、風が強くて寒いのです。

先日からのマンション工事は順調に進み、今朝は職人さんたちが手際良く古いトイレを撤去して最新のものに取替えていました。昼過ぎに近所のスーパーに買い物に行って、改装中の部屋に戻る時にこんな不思議な光景に出くわしました。マンションの廊下にこんなものがあると変な感じですよね。(笑)

今日は昼間は部屋のトイレを使うことができなかったので、徒歩3分ほどのスーパーに行かなくちゃならなかったのでたいへんでした。マンションの管理人さんに言えば1階のトイレを使うこともできたのでしょうが、説明するのも面倒でしたのでスーパーのキレイなトイレをお借りすることにしたのです。マンションとスーパーの間には公園のトイレもあったのですが、古くてちょっと敬遠したいような感じだったのです。



ookame148yen

 スーパーでまたしても「亀せん」を見つけました。

いつも購入している味屋製菓のヤツの倍くらいの大きさのもので、その名も「大亀」というユニークなものでした。こちらも熊本のメーカーのもので、味はほとんど変わらないのですが、微妙に味屋製菓の方が素朴な感じがしました。でも両方を食べ較べて違いがわかるレベルでしたので、このメーカーも頑張ってるなと思いましたよ。

しかしいつもと違うスーパーに行くと珍しい食品があったりして楽しいですよ。値段の安さも魅力ですが、どこの店の品揃えも似たようなコンビニとはそこが違いますので初めてのスーパーのチェックは欠かせないのですよ。(笑)



kumamotocity

 これはマンションから見た熊本市内の景色です。

右のマンションが市内最高層のものみたいですが、最近のタワーマンションの半分くらいの高さなのです。人口が札幌の半分以下の70万人くらいですから充分なのでしょうが、建設コストは40階も20階もフロア換算すればたいして違わないと思いますので高いのを建てれば良いのではと思うのですが。

しかしこうやって見ると、少し札幌に似てるような気がします。札幌は東側だけが山で、熊本は盆地ですから根本的には違うのですけどね。冬なのに山に雪が無いのも決定的な違いなのですが…(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2008/01/24(木) 18:07)

 ワケあって今日はボタンを押し続けていました
bathroom

 昨日からの雨は午前中に止んでくれました。

今日はあるマンション改修の留守番をすることになったのですが、玄関がオートロックですから業者さんが出入りする度にインターフォンで受け答えして「開錠ボタン」を押さなくちゃいけないので面倒でした。それに加えて郵便書留やセールスの電話などもありましたので、その度に読みかけの本やDVDから現実世界に引き戻されましたので集中することができなかったのですよ。

でも改装場所が玄関の近くでしたので、工事の騒音はあまり気にならないレベルでしたので助かりました。最近は自分の家の工事はDIYでやっていたのですが、今日の工事の進み具合を見ていて改めてプロは仕事が速いなと感心させられました。先日の午後にバスルームの壁を壊して古いバスタブを撤去していってコンクリが剥き出し状態だったのですが、今日は朝から複数の業者さんが出入りして新しいガラスの壁と新品のバスタブを設置していきました。私だったら急いでも1週間はかかりそうな仕事でしたよ。



fritolaytasakishinya

 こんなちょっと面白いスナック菓子がありました。

カマンベール味とサラミ味の2種類が入っていたのですが、たしかに「ワインに合うスナック」という感じでした。そのコンセプトからフリトレーが田崎真也氏を選んだのか、あるいは田崎氏がコンセプトを決めたのかは知りませんが日本以外でも売れそうだと思いましたよ。

これを購入したドンキホーテでは置いてなかったのですが、「焼酎に合うスナック」という別バージョンも同時発売だったそうです。このパッケージの裏面にその情報があったのですが、それを知ってしまうとどんな味つけなのか試したくなりましたよ。(笑)



roassomark

 夕方のニュースでロアッソの新キャラを見ました。

熊本といえば馬刺ですが、それをイメージしたためかクラブマスコットのロアッソ君はこんなのに決まったそうです。チームの設立時に運営サイドに商標登録に関する知識が無かったので元々はロッソという名前だったのですが、それじゃ昇格する際に問題があるということで「阿蘇」を連想させるロアッソに変更され、今回の新しいマークとキャラクターの発表になったようなのです。

デザインはこんなものなのでしょうが、マークはフェラーリからクレームがきそうですし、キャラクターは相手チームから「生姜醤油で食っちまうぞ?!」なんてからかわれそうですよね。草食動物で性格もおとなしいというイメージが強い馬はスポーツのキャラクターには向かないと思うのですが、「ロッソ」なんて名前に決めた運営サイドが考えることですから仕方がないのでしょうね。テレビのアナウンサーは「良いですね?」なんてヨイショしてましたが、私にはボタンの掛け違いのように思えますよ。運営サイドは「ロッソ」から「ロアッソ」に変えることをファンの意向を無視して決定した時も批判を浴びましたが、こんなのを出してくるのならもっと批判されるべきじゃないかと思いますよ。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2008/01/23(水) 19:59)

 「阿蘇くまもと空港」という名前ってどうでしょう?
asokumamotoairport

 今日も九州地方は低気圧に覆われていました。

そんな小雨の中を送迎のために熊本空港に行ってきました。さほど混んでいなかったので早めに到着したのですが、信号待ちでこの看板を見て「またひらがな交じりかよっ!」と思ってしまいました。海外の「ジョン・レノン空港」などをマネして、日本でも「坂本竜馬空港」などが誕生していますが、「阿蘇くまもと空港」ってのはどうなのでしょうね。阿蘇と熊本市内の中間にあることを強調するのには役立っているのかもですが、熊本をひらがなにする意味がわかりません。

先日の東国原知事たちが立ち上げた政策集団の名前も「せんたく」でしたが、意味もなくひらがなを多用する最近の傾向にはうんざりです。子供の名前に「りあむ」なんて付ける俳優もいましたが、どうも日本がどんどん幼稚化しているようで不安です。株価も13000円を切りましたが、こんなアホな傾向も下落の一因じゃないかなっていう気がしましたよ。(笑)



aikagi398yen

 空港の帰り道にホームセンターに寄りました。

自動車のカギがどこにいったかわからなくて1本しかないという話でしたので、もしものことを考えてスペアを作っておくことにしたのです。最後の1本を無くしてしまうとディーラーで一式を交換しなくちゃならなくなり、その場合は数万円かかっちゃうことになるでしょうから用心しておくことにしたのです。

東京に住んでる頃に東急ハンズでスペアキーを作った時は600円ほどで、札幌のホームセンターで作った時は500円、そして今回は約400円と安くなってきています。いろんな物価はじわじわと上昇していますが、こういったものは競争が激しいためか値段が下がっていたりします。そういえば100円ショップで売ってるような印鑑も69円が底値だと思っていたら、最近50円という表示をみたことがあります。安いのは悪くないのですが、変な世の中ですよね。



kyabetsu49yen

 カギができる間、隣のスーパーで買い物していました。

空港の周辺はまだ野菜畑がたくさん残っているのですが、タイムサービスでそこから収穫してきたようなキャベツが安売りされていました。北海道でも夏の終わりにはこんな値段で売っていたりしたのですが、おそらく今頃は198円くらいしちゃうんじゃないかなと思います。

こんな立派な野菜が安く買えるのも地球温暖化の影響なのかもしれませんが、かなり不気味な話ですよね。最近じゃ新聞やテレビなどで「温暖化」の話題を見ない日は無いくらいですが、どうもまだ政治家たちは「対岸の火事」といった受け取り方のような気がします。7月の洞爺湖サミットまで時間は無いはずなんですけどねぇ…



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/01/22(火) 20:50)

 大寒の余波なのか、儚い小動物の短い生涯
daikannoyoha

 本日は大寒で、阿蘇山頂では霧氷が見れたそうです。

熊本地方の日の出は7時18分、日の入りは17時39分と長くなってきまして、もう春も近いのかなと思わせる天気となっています。しかし朝晩は冷え込んだためか水槽のグッピーが3匹ほど底に沈んでいました。無事に泳ぎ続けているのもいましたので伝染病みたいなものじゃないでしょう。サーモスイッチが上手く作動しなかったとか、何か原因があるのでしょうが門外漢なのでわからないのですよ。

春の到来を目の前にしてこの小動物は短い生涯を終えたわけですが、こういったことがあるので観賞用の魚を世話するのはイヤなのです。自然の生態系の中で食べたり食べられたりして生涯を終えるというのが本来の姿で、こんな終わり方は「無駄死」だと思うのですよ。



nekomeshi

 午後からホームセンターに買い物に行きました。

叔母の家の2匹の猫用のドライフードや猫砂を買う手伝いだったのですが、普段より安かったということでしたのでたくさん購入していました。この後にトイレットペーパーや洗剤なども乗せたのですが、カートが山盛りになるほどの買い物は久しぶりでした。

ペットフードをたくさん買っていたら売り場の人が試供品をくれました。叔母からあげようかと言われましたが、これらを留守番してる家のバジちゃんにあげちゃうと贅沢になって現在のドライフードを食べなくなっちゃうかもしれませんので止めておきました。(笑)



stonemarketnewshop

 商店街を歩いてたら新しそうな店がありました。

ずいぶん間口が狭い店だなと思ったら、全国のショッピングモールで見かけるストーンマーケットの店でした。モールにある規格化された店舗とはずいぶんとイメージが違うと思ったら、この上通店がストーンマーケット発祥の地で、この狭い店から全国に100店舗以上にも出店するほどに成長したということみたいですよ。

ウェブサイトを見てみたら現時点では香港やマカオにまで出店をしているみたいでした。2007年のマカオF3グランプリのスポンサーにもなってるようでしたし、これで中国で多店舗化を始めたら味千ラーメンみたいに300店舗くらいにまで増えちゃうかもです。でも全国出店マップを見ていたら、歴史的に宝飾卸が多い山梨だけポッカリと店が無かったので笑ってしまいました。たしかマクドナルドが全国展開する時に米処の山形が最後になったという話がありましたが、ストーンマーケットの場合は山梨の甲府が最後になるかもですね。(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2008/01/21(月) 19:24)

 日曜のおやつはなぜか南富良野のバタじゃがでした
furanobatajyaga

 せっかくの日曜ですが、冷たい雨が降り続いています。

これが平地では雪に変わることは無さそうですが、峠の山道は白くなっているのかもです。明日は大寒ですから当然でしょうが、昨年の今頃は北海道で借りていた家の北側の窓が雪で塞がれてしまわないように雪かきをしていたことを思い出したら笑ってしまいました。

北海道の雪景色を思い出したからでは無いのですが、本日の午後に南富良野のバタじゃがというものを試してみました。調理済みの小さめのジャガイモがレトルトパウチしてあるもので、小さな穴を空けてレンジでチンするだけというお手軽食品でした。もちろん北海道の秋に自分で収穫したヤツに比べたら落ちるのですが、期待していなかったら問題ないレベルだと思いますよ。



higosoup

 地元のデパートにこんなリーフレットが置いてありました。

肥後すぅぷガイドブック」という不思議な名前のものでしたが、熊本商工会議所が立ち上げた熊本の名物料理普及プロジェクトだということです。つまり新しい名物料理を開発して観光振興に役立てようということらしいのですが、40種類のスープ料理内容がバラバラで趣旨がボヤけてるように感じました。

私はこういった地場産品を生かした地域イベントは良いと思うのですが、ネーミングや企画の甘さなどが評価できないのですよ。食材は5品種以上というコンセプトがあるみたいなのですが、せめてそのうちの2種類くらいは決めておくべきじゃないでしょうか。「すぅぷ」なんて気持ちが悪い表現も食欲を減退させてしまいますよ。(笑)


goodnight

 今晩はWowowで観たい映画が2本あるのです。

オリバー・ストーン監督の「ワールド・トレード・センター」とジョージ・クルーニーが監督した「グッドナイト&グッドラック」なのですが、字幕の映画を2本を続けて見るのはしんどいので後者は録画しておこうと考えています。どちらも重そうな内容ですから、体調が抜群に良くても止めておいた方が良さそうですよね。

20時からの「ワールド・トレード・センター」を観るために今日は早めに更新しているのですが、この後で食事とトイレを済ませて膝掛けを用意して猫を乗せて万全の体制にするつもりです。それでは皆さん、グッドナイト&グッドラック!(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/01/20(日) 14:30)

 先行き不透明な「熊本未来予想図」
kumamotomachidukuri

 本日も晴れていましたが、これから崩れる予想です。

熊本の景気も明るい材料が見当たらないことから2011年に新幹線が走り出したら「土砂降り」になるんじゃないかなと予想しているのですが、13時からテレビ熊本で放送された「幸山市長VS高校生徹底討論!熊本未来予想図」という番組での分析では正反対のようでした。熊本市長と地元の高校生たちが地域の活性化などについて話し合っていたのですが、首を傾げざるを得ない内容でした。

財政基盤がしっかりしていない地方都市が周辺の自治体と無理やり合併して政令市になろうというのも変な話だと思いますし、将来の道州制の州都というのも実現性が少なすぎる話だと思います。熊本市が参考にすべきなのは2007年に広域合併をして政令市となった新潟市や浜松市ではなく、おもてなしの心でリピーターを獲得して全国区の知名度を獲得した黒川温泉などじゃないかなという気がしました。「どげんかせんといかん」のはこのようなヌルい番組を垂れ流す、自称「熊本を愛する人たち」じゃないでしょうか。



sagakamesen148yen

 これはスーパーで見かけた佐賀県産の亀せんです。

200gで149円ですから104gで89円の熊本の亀せんより安いことになりますが、味は圧倒的に熊本のものが美味しいですよ。沖縄の亀せんも試しましたが、塩味が強すぎてダメでした。

見た目には似てるのですが、歯ざわりやほのかな甘味などがあって熊本産のものが美味しいと思うのですが、こういったものを大事にしていくべきだと思いましたよ。これから原材料の値段が上がることが予想されますが、熊本の亀せんを作ってるメーカーさんには質を落とさないように頑張ってほしいものですよ。ちょっとだけなら値上げしても私は支持し続けますよ?。(笑)



morinagacake

 熊本産じゃありませんが、こんなのもありました。

よくある6個入りの商品なのですが、このレトロなパッケージにそそられて買い物カゴに入れてしまいました。値段も手ごろでしたし、やさしい味でなかなか美味しゅうございましたよ。受験勉強してる学生さんの部屋にお母さんがホットミルクやココアなどと共に持ってゆくのにピッタリな商品じゃないかなという気がしましたよ。(笑)

余談ですがこんな6個入りの商品の種類は増えてきたのに全て同じ味なのが不満です。一人暮らし用に6つとも違うアソートタイプのものがあっても良いのではと思いますが。それが無理ならせめて2種類のものを期待したいものです。定価が300円ほどの箱アイスでよくありますので問題ないと思うのですけどね。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/01/19(土) 18:11)

 ペレットストーブとペレットの相性の話です
ogarette

 本日はスッキリと晴れて暖かくなりました。

先日は阿蘇地方はマイナス8度くらいまで冷え込んだということでしたが、また気温がプラスに戻ったみたいですよ。今日は午前中からヤボ用で山の家に行ったのですが、ちょうど上手い具合に3種類目のオガレットという名前のペレットが届きました。

以前に岡山から取り寄せたペレットが不完全燃焼するということで、ネットで探した高知産のものを試してみたのです。色は若干濃いものでしたが、問題なく燃焼してくれました。ペレットストーブのメーカーは長さが不完全燃焼の原因かもという予想だったようですが、どうやら品質の差だったようです。これで一件落着かなという感じなのですが、送料を考えると近場でペレットの生産が始まることを祈るばかりですよ。大分県の日田市にペレット工場ができるという話もありましたので、入手できたら4つ目の燃焼実験をやってみる予定ですよ。



inoshishiana

 昼食後に久しぶりに山の家の庭を散歩しました。

ふかふかの落ち葉を上を歩くのは気持ちが良いものでしたが、庭の真ん中にポッカリと大きな穴が掘られているのを発見しました。犬が何かを埋めるために後ろ足で掘ったのかと思ったのですが、家族の話ではイノシシの集団が土の中の新芽などを食べるために鼻で掘りかえしたのではないかということでした。

私が山の家に到着した時は日陰には霜が残っていましたが、もう土の中は春の準備が整いつつあるみたいですね。これも地球温暖化の影響のようですが、春の訪れは楽しみですよ。



nanohana100yen

 これも地球温暖化の影響のおかげかもしれません。

地元産の菜の花が100円で販売されていたのですが、安いので購入しておきました。北海道のスーパーにも房総半島の菜の花が並んでいると思いますが、きっと298円くらいだと思います。

こんな感じで春の味覚を安く先取りできるのは嬉しいのですが、夏は気温が上がり過ぎて米の実の入りが悪くなっているそうですから喜んでばかりはいられませんよね。地元のJAなどでは高温に耐えることができる品種を探したり品種改良したりしているそうですが、最近の急激な気候の変化に対応できるか疑問ですよ。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/01/18(金) 20:29)

 あれから13年、被災した神戸の街は今…
koube117kinenhi

 本日は阪神大災害から13年目になるそうですね。

これは1月9日に家族を神戸港に見送った後に立ち寄った神戸市役所の南側の公園にあった慰霊碑なのですが、小さな炎が静かに燃えていました。ほとんど無人に近かった公園は昨晩あたりから慰霊のイベントの準備でにぎやかになっていたことでしょうが、明日からはまた静かな公園に戻るんじゃないでしょうか。

私は地震から2ヶ月ほど経過した時点で神戸の街を見て歩いたのですが、今回もあの当時とはまるで違う復興ぶりに驚かされました。被災者住宅でひっそりと亡くなってゆく一人暮らしの老人が少なくないというニュースがありましたが、三宮をあちこち歩いていても震災を連想させるものは記念碑以外はありませんでした。あれから13年も経過していますので当然なのでしょうが、それで良いのかなと少し疑問に感じてしまいましたよ。地震国に住んでいる限りは誰もが対岸の火事では無いはずなのですけどね…



cyoboyaki

 これは近所のスーパーの前にあった屋台です。

お兄さんが慣れた手つきで焼いていたのはお好み焼きだったのですが、左の提灯には「ちょぼ焼き」とありました。熊本では駅に近い「福田流ちょぼ焼き」というのが有名ですが、こんな屋台までが使うほどにメジャーな名前になっているのでしょうか?

でも右側には「広島風」の提灯もありました。熊本のちょぼ焼きと広島風のお好み焼きをミックスしたようなものなのでしょうか。まあ共通点は多いのですが、ちょっとした謎ですよ。(笑)



eigaannai

 これは地元の新聞に載ってる映画案内です。

右側の5列が郊外のシネコン情報で、左の小さなスペースが中心部に残る3館の映画館の情報なのです。いつのまにか地方都市の中心部では映画館は少なくなっているのですね。私は日本では映画館に行くことはめったに無いのですが、一般的には映画というものは郊外のシネコンで見るものになっているのかもですね。

人口が24万程度と少ない佐賀市では中心部から映画館が消え去り、最近になって市民運動によって1館だけが復活したという話でしたが、ちょっとサミシイ感じがしますよね。中心部の映画館に足を運ばない私が言うのもおかしいのですが、繁華街には大きな映画館が残っていてほしいものですよ。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/01/17(木) 16:46)

 またしても「スィッチ」できないのは私のせい…?
macbookair

 今朝はPCにアクセスするのが楽しみでした。

いつものようにコーヒーとトーストを食べながら真っ先にアクセスしたのはPCニュースのサイトで、もちろん日本時間で深夜にサンフランシスコで発表されたアップルの新型ノートPCをチェックするためでした。ほとんどは予想していた感じのものでしたが、この時代に1kgを切っていないというのは意外でした。あちらの開発者はポンドで考えているからかもしれませんし、欧米人の平均的な体格からも重さはあまり重視していないのかもしれませんね。でも運転しながら片手でノートPCを持ちたい私としては軽ければ軽いほど有難いのです。値段も手が届くレベルじゃなかったので、残念ながらまたしてもマックに「スィッチ」できないことになりました。

しかし最近はドル安傾向なのですから、アップルジャパンは20万を切る値段設定にしてもらいたかったですよ。もちろん199800円でも私は購入しないのですけどね。今回のスペックなら148000円ならすぐに申し込んだと思いますが…(笑)



kumagawanoaonori

 お昼ごはんは久しぶりにお好み焼にしました。

北海道ではホットプレートで焼いていたのですが、それは北大の留学生にあげてきちゃいましたので、こちらではフライパンで作ることにしました。揚げ玉が無かったのが残念でしたが、そのかわりに「球磨川の青のり」という珍しいものがありましたので大量に乗せてみました。

いただきものらしいので値段はわからないのですが、かなりの大袋ですから高そうです。収穫したものをそのまま干してある感じのものなのですが、なかなか美味しゅうございましたよ。お吸い物にも入れても良さそうですし、沖縄料理みたいに天ぷらにしても美味しそうです。



kumamotojyoevent

 夕方のニュースで熊本城のイベントのことをやっていました。

私が東京にいる間に開催された屋外型の演劇イベントのようでしたが、どこかの劇団員たちが熊本城の築城を命じた加藤清正などに扮して歴史的な新春の儀式を再現したもののようでした。それを録画したものを先週放送して、今日はその舞台裏の様子を紹介していたわけです。地元のニュースでレポーターをしているお兄さんたちも台詞ありの役で参加していて、途中でアドリブを入れたりしていたようですが、そんなのは要らないと思いましたよ。築城400年を盛り上げるために城をバックにしてこういったイベントを行うのは悪くないアイデアだとは思うのですが、おふざけは入れてほしくないと私は思います。

まあこういったイベントでは県知事や市長などが殿様役で出たがったりすることもあるようですが、そういったのが無かっただけマシかもしれませんが。たしか阿蘇市の成人式では市長が演壇の上で調子ハズレのコブクロを歌って全国に恥を晒していましたが、そんなおじさまたちが出てこないだけでも良かったと思うべきなのかもですね。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/01/16(水) 20:38)

 15日は「なかなかデー」でダイエーに行ってきました
fantaapple

 熊本は今日も晴れて暖かい日になってくれました。

成人式を含んだ3連休も終わり、日常が戻ってきました。もう正月気分は微塵もありませんし、節分までは時間があるということなのでスーパーでは「受験生応援キャンペーン」を多く見かけるようになってきました。「カール」のパッケージを少し変えた「ウカール」とか縁起担ぎ商品がいろいろとあるのですが、このコカコーラ社の飲み物コーナーは受験生とは何も関係無いように思えました。

このファンタのアップルには「ウォーリーを探せ」みたいなイラストが描いてあるのですが、それが受験生の気晴らしになるというわけでもないでしょうに。それにこれらのドリンクは糖分が多すぎて受験生には向かないんじゃないかと思います。こういったものをガブガブ飲んでいると頭が悪くなってしまいそうな気がしますが、少子化で大学は全入時代ですから関係無いのかもですね。でも世界的に見て日本の学力低下が指摘されていますので、ダイエーさんにはこのような形では受験生を応援するのを止めていただきたいものだと思いましたよ。



jieitaikyouryokuhonbu

 ダイエーの隣に自衛隊の協力本部というのがありました。

熊本市の自衛隊は郊外にありますので、なぜ中心部にこんな事務所があるのか不思議ですし、いったい誰の金でどんな仕事をしているのかわかりません。まさか防衛費からこの建物や職員を維持する経費が出てるなんてことは無いだろうと思うのですが、まったく外観や名前からは内容が窺い知れないのです。

今日も守屋被告を証言法違反で告発されたみたいですが、この建物の中でもニュースを見ながらいろんな噂話がされていたことでしょう。「次はアノ人じゃないか…?」とか「いや、久間のラインならアノ人だろう…」なんて危ない話が飛び交っているんじゃないかなと撮影しながら想像しちゃいましたよ。(笑)



cars

 昨晩は久しぶりに面白い映画をビデオで観ました。

昨年Wowowで放送された「カーズ」の日本語版を録画していたのですが、それを連休中にようやく観ることができました。ストーリーやアニメのクオリティはさすがにピクサーですから文句無しなのですが、今回の題材は自動車とルート66ですから余計に感情移入しちゃいました。主人公が熱帯魚や昆虫じゃ、どうも中途半端にしか作品の世界観に浸ることができなかったのですが、今回は大人気なくどっぷりと楽しませてもらいました。

アニメのディテールを良く見るために字幕が出ない日本語版を録画したのですが、たまに作品の中の文字が日本語になっていたのは困りものでした。カーレースのトロフィーに「優勝」とか、新聞記事の見出しに「今シーズン絶望」とか唐突に日本語にすり替えられていたのですが、それが出てくるたびに現実に引き戻されてしまったのです。日本贔屓のジョン・ラセター監督の親切心からなのかもしれませんが、ちょっと迷惑な感じでした。ポール・ニューマンの声も聞いてみたいですし、近いうちに放送される英語版も録画してみようかな…



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/01/15(火) 19:18)

 こんながいどぶっくはいんさつしないで!
konohonyonde

 本日も晴天で、成人式にはピッタリだったことでしょう。

私は地方自治体が税金を使って成人式を行う意味が理解できないのですが、午後に出かけた図書館でも作られた理由がわからない印刷物を発見しました。子供を持つお母さん向けの絵本のガイドブックなのですが、単に対象年齢別に絵本の情報が並べてあるだけのもので、何も特別な工夫があるわけじゃないのですよ。

おそらく母親のほとんどはPCでネット接続できる環境下にあると思いますが、アマゾンなどで「絵本」と検索して出てくる情報以下のものでしかないガイドブックをわざわざ税金を使って印刷する意味があるのでしょうかねぇ。そんな金があるのなら蔵書を充実させることに使うべきなのではないかと思いますよ。先日のサンデー・プロジェクトで合併をしないことで有名になった矢祭町の「もったいない図書館」のことを特集していたのですが、ボランティアの皆さんの努力や全国からの善意の寄贈により全国レベルの図書館コンテストの最終選考候補にまで残るようになったという話には感心させられたものです。その関係者の皆さんがこの印刷物をご覧になったら「なんてもったいないことを…」と思われるのではないでしょうか。



shiranui538yen

 図書館の帰りに近くのスーパーに寄ってみました。

聞いたことも無い名前の果物を見つけたのですが、この形からするとデコポンの仲間なのでしょう。ミカンが安く売られていますので、このPOPを見て「100円もするのか…」と思ったのですが、よく見たら100g単位の値段でした!この2個で538円もしましたので、1個では270円ほどするわけです。高いですよね?。

私は昨日の夜に何も考えずに食卓に置いてあったデコポンを食べたのですが、まさかそんなに高級品とは知りませんでした。こんなに高いと知っていたら、もう少し美味しく感じることができたかもですよ。「もったいない」ことをしました。(笑)



taranometenpura

 スーパーには早くもタラの芽が並んでいました。

年末に銀座のソニービル前に鹿児島産の菜の花が展示してあった時にも似たようなことを感じたものなのですが、北海道とはえらく季節感が違うものですよ。たしか北海道で借りていた家の裏庭では4月中旬くらいにタラの芽が出てきたと記憶しているのですが、今年はもしかしたら温暖化の影響で少し早くなるかもですね。

春の息吹を感じさせるタラの芽は大好きなのですが、昨年まではタダだったものを高い金を払って購入する気にはなれませんでした。私が借りていた家は無人のままでしょうし、今年も雪解けと共に野草類はぐんぐんと成長してくれるでしょうから、4月中旬にでも北海道に飛んで行きたいくらいですが、採りたてのものを食べるためだけというのはあまりにも「もったいない」のでガマンしなくちゃですよ。東京からでも往復2万円以上はかかりますからね?。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/01/14(月) 20:26)

 暖かくて過ごしやすいのは嬉しいものの…
dantouyosoku

 今朝はスッキリ晴れましたので洗濯を済ませました。

今日は気温が下がるという予報だったのですが拍子抜けするほど暖かく、北海道なら家庭菜園の種まきをはじめてもおかしくないような感じの気候でした。冬に暖かいのに文句を言う人は少ないわけで、地球温暖化を憂うのは重衣料が売れないアパレル関係者くらいのものかもしれませんが、私は少数派の視点からますますヤバくなってきてるんじゃないかなと危惧しています。

年末に行った沖縄でハイビスカスが咲いていたのは例年の状況を知らないので問題ないと思ったのですが、その後に立ち寄った京都でイチョウの葉が残っていたのは異常だなと感じたのです。あの冬の京都独特の底冷えみたいなものが無く、歩く時に手袋や帽子が要らなかったので温暖化してる現実を肌で感じたのでした。



tvasahitokuban


 この画像は六本木のテレビ朝日のロビーで撮影したものです。

朝日新聞は元旦の1面から環境のシリーズを載せていましたし、4日には報道ステーションの環境特番を、そして6日のサンデープロジェクトでも政治を押しのけて環境を取り上げていました。今年は洞爺湖で環境を最大のテーマとしたサミットが開催されることもあり、いろんなメディアで温暖化に関する話題を目にする機会が多いのですが、どうもポイントがズレているように感じることが多いのです。

私はエネルギー消費が多い人が割高な税を払うようなシステムに変えてゆくのが妥当なんじゃないかなと思うのですが、なかなかそのような声は聞こえてこないのです。例えば自動車なら排気量と年間の走行距離を換算して、ある水準以上のものに累進課税をしてゆくという方法などが考えられるでしょうし、電気などは家庭の構成人数の1人あたりの消費量が全国平均を超えるようなものに同じように累進課税してゆくというので良いのではと思うのです。テレビでは正月からギャル曽根たちが大食いしてるシーンを垂れ流していたのですが、それにも累進課税してやれば良いのではと思いましたよ。(笑)



ecobagbook

 書店でも環境関連のものが良い場所に展示されていました。

世間では「マイ箸」や「エコバッグ」を持ち歩く人が増えているようで、そのこと自体は悪いことじゃないと思うのですが、これにも少し違和感があるのです。エコグッズを使うことをきっかけに省エネ型の生活に徐々に移行してゆくのなら問題ないのですが、それで免罪符を買って終わることになるとすると好ましくないわけです。

世の中全体が環境負荷が少ないライフスタイルにゆっくりと移行してゆくことが理想なのでしょうが、快適な生活を犠牲にしてその方向には舵を切ることは難しいのでしょう。それはテレビ局をトップとしたメディア全体が消費を煽る広告収入を基盤としているからでしょうが、もうそんなことを言っていられる段階ではないでしょうから影響力が大きなマスメディアには「劇的な変化」というものを期待したいのです。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/01/13(日) 18:53)

 ミカン食べ放題の理由は地球温暖化だけでなく…
mikananddekopon

 今朝は夏のような激しい雨音で目覚めました。

午後からは晴れてきたのですが、1月とは思えない変な天気でしたよ。これも地球温暖化の影響なのかもしれませんが、それが良い方向に作用したのか今期は柑橘類が豊作のようなのです。ミカンはダブついてるらしくスーパーの店頭でも安く売られているのですが、このデコポンも含めて次々と段ボール箱で届くために自分で購入することはありません。せっかくの美味しい食材を無駄にもしたくないので、頑張って毎回食後に食べているのです。

沖縄と東京ではあまりフルーツを口にしていなかったので今のところは美味しく感じてるのですが、連休後には飽きそうな感じですよ。昨年までは北海道の店頭価格が高くて少ししか購入できなかったのですが、今では食べても食べても食卓に新しいミカンが供給されるという状態なのです。贅沢な話だとはわかってるのですが、柑橘類はもうしばらく届かなくても良いかなという感じなのです。(笑)



sakuranobaba

 今朝の熊本日日新聞にこんなイラストが載っていました。

以前にもこのブログで書いたことがありますが、熊本場内プールの跡地に作る予定の「桜の馬場」という町屋風の複合観光施設の概要が中間報告にまとめられたらしいのです。姫路城の前に作られた和風の土産物屋に築城や西南の役などをCGで学習するようなアトラクションを加えたようなものになるんじゃないかなと思うのですが、そんなありきたりのものでは対外的にアピールできないんじゃないかなと思います。

「にぎわいの城下町」をコンセプトに2011年の新幹線の開業時に合わせてオープンさせる計画のようですが、このままでは熊本城の築城400年と同じように残念な結果に終わることになるのではないでしょうか。今ならまだ間に合うはずですから、ゼロから計画を見直すべきだと強くオススメしたいものです。



yukimatsuri3days

 明日からは熊本も少し寒くなるという予想です。

しかし山間部以外では雪が降る気配はなく、このまま地球温暖化が進めば平野部では雪が観測されることはなくなるのかもしれません。そんなことからも雪景色に対する憧れは強いようで、総額で10万円以上かかってしまうようなツアーも組まれているようです。

この新聞広告によりますとチャーター便で千歳空港に到着後に支笏湖の氷涛まつりを見た後に北湯沢や登別に宿泊し、旭山動物園や雪まつりを見学して、最終日は小樽散策というような欲張りな2泊3日のツアーのようです。何も考えずに冬の北海道を満喫できるでしょうが、私ならこの値段なら香港やシンガポールを選びますよ。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/01/12(土) 19:50)

 ちょっとした近未来の先取り体験をしてみました
aoyamahondaasimo

 本日の熊本の最高気温は14.5度もありました。

これまた地球温暖化の影響なのかなと心配ですが、画期的な科学の進歩が問題解決をしてくれることを祈りつつ、最近の私が出くわした近未来的な体験を少し紹介しておきましょう。いずれも近いうちに一般化するものでしょうが、はたして10年後や20年後に読み返してどのようになってるのか楽しみでもあります。

まず青山のホンダのショールームで見たアシモ君のデモンストレーションですが、さすがに完成度が増していたのですよ。腰をひねってダンスをしたり、小走りに移動したりできましたし、人間がいじわるして押したくらいでは倒れたりしないようです。現在でも来客を部屋に案内したり、コーヒーを運んできてサービスをしたりできるようですが、近未来には介護の分野や災害時のレスキューなどでも活躍してくれそうですよね。今はわざと子供サイズのアシモばかりですが、そのうちにレスラーみたいな体型のタイプが開発されて、勇敢に火災現場の最前線でホースを持ってるようになるのかもですね。



shinbashikoujigenba

 これは虎ノ門方面から新橋を見た画像です。

この画像じゃちょっとわかりにくいかもですが、いわゆる戦後にマッカーサー道路として計画された環状2号線の工事現場でして、数百棟の古い事務所ビルを取り壊して虎ノ門から築地方面に抜けるための幹線道路を作っているのです。撮影してる場所は将来の道路の中央分離帯のあたりで、ここから汐留の高層ビルまで神社や電柱なども含めてすべてのものが撤去されるわけです。

都心の渋滞は生産性を著しく低下させますし、無駄なエネルギーの浪費は環境面からも看過できないことですから、この道路工事は日本国内では珍しく「必要な道路」なのだろうと思うのですが、都心のビル街ををぶち抜くわけですから用地買収も含めてたいへんな工事だったみたいですよ。これが完成するのはいつになるかはわからないのですが、先週走ったお台場に抜ける晴海大橋みたいにいつの間にか当たり前の道路になってるのでしょうね。



newpassport

 最後はもう実用化されている日本のICパスポートです。

開いた部分の右側が硬いプラスチックになっていまして、そこにICが内蔵されているみたいです。これで利用者が多い空港や港の読み取り機があるレーンでは素早く入出国できるようになるのですが、10年パスポートで1万6千円もしますので高いですよね。

個人的には個人認証は指紋や虹彩などのバイオメトリックス利用にして、入出国の情報の保存は奥歯にでもICを貼り付ければ良いのではと思うのですが、なかなかパスポートを廃止するという方向にはいかないのでしょうね。私はかつて日本の国内に必要だった通行手形とパスポートは同じものだと思えますので、地球上から国境と共に消え去ってほしいと願っているのですが、こればかりは障害となるものが多すぎますので生きているうちに実現することは無いのではと予想しています。私がビル・ゲイツ並みに資産を持っていたら、パスポートが要らない社会を実現しちゃうのですけどねぇ…(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/01/11(金) 20:15)

 「エキサイド横丁」ってネーミングはどうなの…?
ekisideyokocyo

 神戸からまたしても熊本行きの高速バスに乗りました。

5800円と他と較べると料金が安いのと、23時発で9時到着ということで時間を有効に使えるというので2連チャンを選んだのですが、さすがに少し疲れてしまいました。早朝に12月末にも立ち寄った博多駅裏にバスが乗客を降ろすために停まったのですが、そこで時間があるというのでトイレに行っておくことにしました。

博多駅の方に歩いていたら、こんな見慣れない横丁がありましたのでチェックしてみました。両側に飲食店が並ぶ奥に長細いものでしたが、こういったタイプは他所では見たことがないものでしたよ。「エキナカ」じゃなくて「エキヨコ」とでもいうべきものでしょうか。JRさんもいろいろと考えるものですね。(笑)



asamac240yen

 熊本に到着して、またしても朝マックすることにしました。

私はマクドナルドが好きなわけじゃなく、高速バスでもらったコーヒーの無料券を使うためだったのですが、未体験だったマックグリドルというのも試してみたかったのです。単品で240円のコレはパンケーキのバーガーという感じで、ほのかに甘味がありましたので私の好みではありませんでした。

マクドナルドは原田社長に代わって、いろいろとメニューのテコ入れを頑張ってるようですが、どうも私の好みとは波長が合わない方へシフトしているようですので残念です。でもPC業界からの転進ということからか、無線LANやカウンター席への電源の導入してることなどはエライと思いますよ。旅行中に立ち寄るファミレスではPCを使うために電源を使わせてほしいと言うと断られることも多いですからね。ノートPCの電気代なんて1時間で1円くらいなんですけどね…


asanodaiso

 久しぶりに早朝のアーケードを歩いてみました。

連休前の仕事に向かうために小走りに急ぐOLさんや後ろにリヤカーみたいなものを付けた自転車で配達してる宅急便のお兄さんなどを見かけたのですが、いかにも年始らしい風景でしたよ。

これは数年前にかつて名画座があった場所にオープンしたダイソーですが、さすがに販売量が多いためか補充量も多いみたいでした。しかし人の目があるとしても監視してる人がいないというのは無用心だと思いましたよ。これなら作業服を着て台車で運び出したら怪しむ人もいないので盗み放題じゃないかなという気がしましたよ。(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/01/10(木) 20:48)

 豪華クルーズが船出する神戸港の近くでは…
koubekou

 家族が船旅に出るというので神戸まで行きました。

8日の夜に新宿から神戸行きの3900円の深夜バスに乗って早朝に三宮に到着したのです。バスから降りた所の目の前にあったマクドナルドでゆっくりと朝マックして、午前中は普段はめったに歩くことがないアーケードなどをブラブラしていました。昼前に家族と合流して中華街の「民生」という繁盛店でランチを食べて、定番の広場での記念撮影なども済ませました。その後に家族に荷物が多かったのでタクシーで神戸港まで行って家族が出国手続きをするためにエスカレーターを降りてゆくのを見送ってから、ターミナルから歩いて中心部へと戻りました。

そのブリッジの部分はかなりインダストリアルな感じだったのですが、ホームレスの方のブルーテントが並んでいました。開港140周年を祝ったばかりの神戸市は豪華客船が出入港することを観光振興に活用したいという方針のようですが、寒空にブルーテントに住まないで良いような温かみがある政策というのが必要なんじゃないでしょうか。おそらくブルーテントの住人は1995年の大震災で人生設計を狂わされた人も多いのでしょうし。家族が出航を待っている船とブルーテントを眺めていて、そんなことを考えてしまいましたよ。



ikutajinjya

 その後に夕方まで神戸市内を歩き回りました。

いつもは自動車で立ち寄ることが多いもので歩いて回るのは久しぶりだったのですが、今回初めて生田神社にも足を踏み入れてみました。東急ハンズの裏にこの赤い鳥居が見えますので、その存在自体は知っていたのですが、私は無神論者ですから駐車場に停めてまで中に入ることは無かったのです。

「藤原アンド陣内」の結婚で有名になった神社ですが、かなり知名度が上ったみたいで正月気分が終わってるというのに賑わっていましたよ。正面の木にはおみくじが結んであったのですが、その量が半端なものじゃありませんでした。光合成ができなくなって枯れてしまうんじゃないかなって心配するほどでしたよ。おみくじは200円くらいだと思いますが、原価と無税だということを考え合わせるとアルバイトの巫女さんに「儲かってまっか?」と聞いてみたくなりましたよ。(笑)



bietnamfood

 夕方に大阪在住の古い友人と待ち合わせをしました。

夕方に居留地などを歩き回って、その友人の神戸在住の友人と合流して北野のベトナム料理店で夕食をいただくことにしたのですが、なかなか味も雰囲気もサービスも良かったわりには客数は少なめでしたよ。面白いと思ったのが右のイカとマグロなどをサイコロ状に刻んだものの上に温泉玉子が乗っている料理で、海老センの上に乗せていただいたのです。でもインパクトは強いものの、全体的な料理のバランスとしては「?」というものでした。これがベトナム古来のレシピとは思えませんので、似たような料理からアレンジしたオリジナルだと思うのですが、もう少し工夫が必要なんじゃないかなと思いましたよ。

それに較べて文句無しだったのが左のアボカドとめんたいの料理でしたが、サイコロ状に切られた豆腐も入っていてヘルシーで美味しゅうございましたよ。ランチも夕食も美味しいものをいただいて楽しい神戸体験となりました。天気にも恵まれましたしね。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2008/01/09(水) 23:44)

 わざわざ北海道から運ばれた雪に銀座で出会いました
ginzanoyuki

 本日の東京は桜が開花するくらいだったようです。

そんな中を銀座方面に出かけたのですが、その途中の虎ノ門のアメリカ大使館の前に北海道新聞社の東京支社があるのを発見しました。なぜそんな場所にあるのか不思議でしたが、テロのリスクが高いことから家賃が安いのかもしれませんね。懐かしいなと思ってしばらくガラスケースの中に貼ってあった今日の朝刊を読んでいたら、銀座のソニービルの前に北海道の雪が運ばれての観光PRが始まったという記事が目に付きました。

それで夕方に通りかかった時にチェックしてみたら、春のような陽気でかなりの部分が融けてサミシイものになっていました。7月7日からの洞爺湖サミットの展示があったのですが、通行人は関心を示していなかったようです。サミットをきっかけに北海道観光をアピールしたいのなら、もっと工夫が必要なんじゃないかなと思いましたよ。



koukyomaebasha

 皇居広場前でクラシックな馬車を見かけました。

海外からやってきた新任大使が天皇に自国からの信任状を渡すためのセレモニーということですが、宮内庁が「自動車と馬車のどちらにされますか?」と聞くとほとんどの国の大使が馬車を選ぶということでしたよ。来日したばかりの要人に良い印象を持ってもらうことは大事だと思うのですが、これってけっこう金がかかりそうですよね。

底なしのサブプライム問題などもあり日本経済はますますアルゼンチン化しつつあるわけですから、新任大使の皆さんには事情を説明して歩いてもらってはいかがでしょうか。それとも日本的なセレモニーとして無能な財務省の役人に和服を着せて籠を担がせるのも良いかもです。けっこう運動になるでしょうから公務員のメタボ対策にもなり一石二鳥ですよね。(笑)



dousurukeizaikan

 最後に久しぶりに東京タワーに寄ってみました。

少し前に改装したというのをテレビで見て、以前からチェックしてみようと考えていたのですが機会が無かったのです。蝋人形館や水族館は興味が無い私の目的は4階にあった荒俣宏氏がプロデュースしたという「感どうする経済館」でした。「子供が驚き大人がうなる日本経済のミュージアム」ということですが、それは国の借金が増えることに驚いてうなるということなのでしょうか。

もちろんこのミュージアムは悲観的な内容ばかりじゃなく、ちょっとしたアイデアで成功した事例の紹介などもあるのですが、昼間に金がかかっていそうなセレモニーを見たばかりでしたから借金時計がもの凄いスピードで増えてゆくのを見てため息をついてしまいました。まあ私は近いうちに日本人をやめるつもりですので、この借金は他人事になるはずなのですが、生まれ育った国がアルゼンチン化するのは見たくないのですよ。日本には家族や友人もいるわけですからね。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/01/08(火) 20:25)

 こんな所まで表参道?無理があるネーミングの見本
omotesandoterrace

 今日は久しぶりに小雨混じりの天気でした。

先日は東京の端の方まで自転車で走って疲れ果てたので出かけるのをやめようかなと思いましたが、東京での留守番ももう終わりですので近場だけを見てまわることにしました。まずは変化が著しい青山の裏通りを走ってみたのですが、短期間のうちに新しい店がたくさんオープンしていましたし、たくさんの工事用のクレーンも見かけましたよ。まだ東京はミニバブルが進行中のようですね。

その中で気になったのは以前にイデーのスプートニクパッドがあった現ポール・スミスの対面のラスチカスの跡地の看板でした。「2008年3月グランドオープン ジブン・スタイル・ケッコンシキ OMOTESANDO TERRACE」とありますが、女優との交際でワイドショーを賑わせることになった社長さんが経営するテイクアンドギブ・ニーズの新店舗のようでした。おそらくよくあるタイプの邸宅風のウエディング施設になるのでしょうが、ちょっとネーミングに無理があるんじゃないかなと思います。このあたりの住所は北青山ですし、表参道まではけっこうな距離がありますからね?。いくら最寄の駅が地下鉄の表参道駅だからといっても、違和感がありすぎなのです。千葉にあるのに「東京ディズニーランド」と名付けるようなものですよ。(笑)



nezumuzeum

 これは青山の根津美術館の工事現場です。

まったく知らなかったのですが、いつのまにか工事が始まっていました。工事現場の看板には美術館本館新築工事とあり、著名な建築家の隈研吾氏の名前がありましたよ。後ろに見えるアグリーな六本木ヒルズを隠すために背が高い建物を作るのかなと思いましたら、どうやら2階建ての低層のになるみたいです。

最初にこの工事現場を見た時は「ついにここも地上げされてハイファッションのテナントビルにでもなるんかな…」と思ったのですが杞憂に終わりました。根津美術館の経営母体の内情はまったく知らないのですが、よくぞ踏ん張ってくれたって感謝したいくらいですよ。(笑)



tokyomodegakuen

 夕方にヤボ用があったので西新宿まで行ってきました。

かつて淀橋浄水場とかいうものがあった場所に都庁が引っ越してきて、その後に高層ビルがニョキニョキと林立するようになったのですが、その中でも異彩を放ちつつあるのが先がとんがったデザインの東京モード学園のビルでしょう。名古屋の駅前でも個性的なデザインのビルを作っていましたが、両方とも春の入学シーズンに間に合わせるために頑張って工事をしている感じでしたよ。

こんなデザインをOKするような経営者は自尊心が強いんじゃないかなと思うのですが、まさかNOVAみたいにビルのペントハウスにベッドがある社長室を作ったりしてないでしょうね?数年後に学生数が減って経営難になってから問題になることがありそうですが…(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/01/07(月) 23:23)

 アキバで1GBのSDメモリー、779円也!
1gbsdcard

 本日の東京はまるで春のような暖かさでした。

それでというわけじゃないのですが、午後から秋葉原に行ってきました。特に欲しいものがあったわけじゃないのですが、デジカメのメモリーが256MBしかなかったので旅行用に割安感が出てきた1GBを購入しておいたのです。たしか11月末には同じものが999円だったと思いますが、じわじわと値下がりしてきているようです。初めて1GBが発売された時には「ついにメモリーもギガの時代か…」と思ったものでしたが、それがもうすぐワンコインで購入できるようになりそうですから感慨深いものですよ。

今日のアキバは日曜でしたから歩行者天国に多くのオタクの皆さんが集結していました。しかし以前のような盛り上がりは感じられず、どこか冷めているような雰囲気でした。紅白にAKB48などが出場していましたが、マイナーだったものがメジャーになったことがオタクの皆さんの心を冷やしてしまったのかもしれません。オタクの友人がいないもので、それが正しいのかどうかはわかりませんが…(笑)



lalaterraceminamisenjyu

 アキバから北上して南千住にも行ってみました。

このあたりは私はあまり馴染みが無いエリアなのですが、以前はかなりインダストリアルな場所だったという記憶があります。そこにブルトーザーが走りはじめたと思ったらアッという間に低層の集合住宅が建ち並び始め、ついにはこのような高層のタワーマンションまで作られるようになっていたのです。

南千住駅も以前とは見違えるものとなっていましたし、その近くには三井不動産系のLaLaテラスという小型のモールが作られていました。テナントはたいしたものはありませんでしたが、日曜ということで駐車場には長蛇の列ができていましたよ。



arionishiarai

 悩んだ末に南千住からさらに北上することにしました。

南千住から友人宅に戻るのも自転車ならたいへんな距離でしたが、ここまで来ちゃったのならと考えて荒川を越えて西新井のアリオまで行くことにしたのです。最近はテレビ東京のWBSを見ることができなかったので知らなかったのですが、いつの間にかアリオの新店舗がオープンしていたのです。札幌のヤツはたいしたことが無いのですが、亀有のアリオが良かったので期待して行ってみたのです。

ここは3層のモールで、10スクリーンのシネコンも備えたなかなかの規模の物件でしたが、残念ながら亀有店を100点とするなら65点といった感じでした。標準的なものはすべて揃っているのですが、わざわざ荒川を越えてまで行くほどのものじゃなかったのですよ。ただひとつだけ興味深いと感じたのがフードコートに恵比寿のキムカツのブランチがあったことです。ついに全国展開ですか。これからあちこちのモールで見かけることになりそうですよ。



お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/01/06(日) 22:59)

 凶悪犯罪発生時の平和な都心の風景をどうぞ
midtowntakoage

 本日も東京は穏やかに晴れてくれました。

早朝にハラペコ猫に起こされ、先日のスノボの影響の心地良いレベルの筋肉痛を感じながら洗濯を済ませました。今日は出かけずに新聞をじっくり読んでのんびり過ごそうかなと考えていたのですが、自転車で近場のミッドタウンに出かけることにしたのは隣接してる榎町公園で凧揚げをやってることを思い出したからです。高層ビルに遮られて無風の中での凧揚げでしたが、身なりが良さそうな子供たちが楽しそうに走り回っていましたよ。

この平和な光景から直線距離で5kmほどの所にはミッドタウンと同じ東京とは思えない庶民的な戸越銀座という商店街があるのですが、そこでは理由不明ながら自暴自棄になった少年が「誰でもいいから皆殺しにしたかった」と刃物を振り回して逮捕されたそうです。1月も5日となり都心に「日常」が戻ってきましたが、同時に「不条理」も戻ってきたみたいですよ。



rburger690yen

 本日のランチにはようやくコレを試すことができました。

六本木の交差点に近いことから1月2日にも開いてると予想していたのですが休みだったので、本日初めて口にすることができました。このRバーガーは食への意識が高い女性客をターゲットにした和風創作バーガーということですが、白いバンズが印象的なヘルシーバーガーでした。私は単品だと450円のRバーガーを240円追加してセットにしてみたのですが、ポークパティに八丁味噌や大葉や甘酢漬け大根などを合わせたもので美味しゅうございましたよ。

大人のムードで場所も良く、納得できるものでしたが、これはバーガーというカテゴリーに入れて良いものだろうかと疑問が湧いてきましたよ。たしかに見た目はハンバーガー風なのですが、「めちゃイケ」のシンクロみたいに目をつむって口に入れたら全員が自信満々に「肉まん!」と答えるんじゃないでしょうか。(笑)



kawasakirobot

 いつものように青山のテピアに行ってきました。

2月末まで開催中の「?社会を豊かにする最先端技術?ちえものづくり展」は昨年も見たことがあったのですが、展示内容の入れ替えがあることが多いのでチェックしてみたのです。今回もいくつか新しいものが展示してあったのですが、この川崎重工業製のパフォーマンスロボットのキューブ君には笑ってしまいましたよ。まずお腹の部分にあるカメラでルービックキューブの6面を撮影してから器用に両手でクルクルと回転させて合わせてゆくのですが、小学生の名人にも負けちゃうくらいの遅さだったのです。

このロボットは東京と神戸に置いてあるそうですが、世界チャンピオンなら15秒ほどでできることを1分以上かけて完成させるだけの専用の機械です。人間なら他にもいろんなことができますけど、おそらくこのロボットはプログラムを組みなおさないと違うことはできないでしょうし限界もありそうです。近い将来には人間のスピードを越える日が来るのかもしれませんし、自分でアームの形状を変えたりしていろんなことができるようになるのかもですよ。でも見た目がこんなだったらロボット君からの手術は受けたくないですよね。(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/01/05(土) 21:24)

 最初で最後になるかもしれないスノーボード体験
hatsusunobo

 本日は2007年の4月ぶりの雪景色を見てきました。

友人夫婦が正月休みで長野県の雪山に滑りに行くというので私も乗せていってもらうことにしたのです。練馬から関越に乗り、早朝に軽井沢の近くに到着してコンビニで買った菓子パンをスキー場で朝食代わりにいただきました。この画像は着替えを済ませて初滑りの前に友人と記念撮影をした時のものなのですが、この時点ではトラブルが起きるなど予想もしていませんでしたので満面の笑顔でした。

この後に13時までの半日のリフト券を買って滑りはじめたのですが、スケートボードの経験はあったもののスノボはまったくの初めてでしたのでバランスを取るのに苦労したのです。でも何度か派手に転びながらもボード特有の感触に慣れはじめたところで事件が起きました。転んだ時に友人から借りたスノボセットのブーツのプラスチックの部分が破損して右足をホールドできなくなってしまったです。4回しかリフトに乗っていなかったので、なんとか騙し騙しで滑っていたのですが、やはり続けるのは無理と判断してあきらめることにしました。スキー場でレンタルすることも考えたのですが、けっこう疲れが溜まっていましたので一足早く自動車に戻り昼寝してしまいました。



bibinpadon550yen

 昼過ぎに友人たちも滑り終え、ランチをいただきました。

スキー場の食事は高くてマズいだけですから、経験豊富な友人の判断で近くの温泉施設の食堂に行ったのですが、このビビンパ定食が550円でしたからまあまあでした。その温泉施設は普段に較べるとお客さんが多かったためか、注文したものが出てくるまでに時間はかかりましたし、味噌汁は冷めかかっていました。まあ正月から休まずに少ない人数で頑張って営業しているみたいでしたから文句は言いませんでしたけどね。

そして食後に500円を払って温泉に入ったのですが、露天風呂は景色が抜群で気持ちが良かったものの、残念ながら正月にお客さんが多過ぎたためか消毒用の薬品が多量に投入された感じでしたので匂いが気になってしまいました。全国でレジオネラ菌などの騒ぎがありましたので運営側も慎重にならざるを得ないのでしょうが、もう少し何とかできないものかなと残念でしたよ。



atarasan

 温泉の後で古いしなの鉄道の駅舎に行ってきました。

何かのメディアで軽井沢近くの信濃追分という無人駅に暮らしの手帖系の「あたらさん」という雑誌の編集部とギャラリーができたということを見たことがありましたので、どんな感じになってるのか興味があったのです。国道18号から軽井沢らしい品が良い別荘エリアを通って駅舎に行ってみたら、残念ながら今日まで正月休みだったらしく、無人駅が本当に無人でしたよ。

東京まで新幹線で簡単に日帰りができるロケーションののどかな田舎の無人駅に雑誌の編集部を置くという発想はユニークでしたが、丁寧に作られた雑誌は残念ながら世間にはさほどアピールできなかったようで4号で休刊となったみたいです。編集部は残ってるようでしたので今後はウェブマガジンのような形での再スタートになるのかもしれませんが、次回は上手くやってもらいたいものですよ。


ちなみに夕方に中軽井沢のツルヤというスーパーで食料品を少し買い物して帰路につき、19時頃に中野で降ろしてもらって中央線で留守番宅に戻ったのですが、その途中で中野ブロードウェイに立ち寄ってみました。まだ正月休みという店も多かったのですが、相変わらずオタク度が高まっているようでした。「あたらさん」の世界観とは真逆のものでしょうが、そちらが休刊して、オタク文化が隆盛というのも変な傾向だなと感じましたよ。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/01/04(金) 23:39)

 正月ということで無料で見れた太郎と次郎と太郎
taroandjiro

 新年の東京はありがたいことに晴れ続きでした。

午後からいつものように自転車で出かけたのですが、札幌の3月末から4月あたりの気候でしたから快適でしたよ。まずは建設中の赤坂のTBSの新しいビルの周辺などを見てまわったのですが、そのすぐ近くの比叡神社に向って参拝客がゾロゾロと歩いていましたので無神論者の私もつられて寄り道してみました。階段だったら行かなかったでしょうが、長崎のグラバー邸みたいにいちばん上まで続くエスカレーターができていましたので行く気になったのです。水天宮には参拝客用のエレベーターがありましたが、高齢化社会に順応しているようですね。さすが東京です。

比叡神社でなにやら人の輪ができてると思ったら、テレビでお馴染みの太郎と次郎でした。何度か見たことがあるタイプの芸でしたが、少し離れた部分からジャンプして逆立ちで階段を降りる荒業を楽々とこなしていましたので感心しましたよ。比叡神社は初めてでしたが、寄り道してみて正解でしたよ。



ekiden2008

 その後に丸の内の丸ビルに行ってみました。

地球温暖化の影響で永久凍土が溶けて発見されたという「奇蹟のマンモス、リューバ」の展示が始まったとニュースで見たからでしたが、長蛇の列ができていましたし800円もするということでしたので見るのはやめることにしました。温暖化はますます進みそうですから、これからもドンドン新発見があってマンモスの希少価値が下がるかもしれませんしね。

丸ビルの後に大手町を走っていたら読売新聞社前で号外を配っていました。何か事件かなと思ったら箱根駅伝のものでした。私はまったく駅伝には興味がないのですがファンの皆さんはかなり多いみたいでして、ノボリや応援旗みたいなものを持ってる人がたくさんいました。また学校毎にあちこちの路上に分散して祝勝会や反省会みたいなものが行われているみたいでしたよ。



okamototaro

 大手町から水天宮を経由して新木場に行きました。

昨日と今日だけ現代美術館の常設展が無料ということだったのですが、話題となっている岡本太郎の巨大な壁画はなかなか迫力がありました。近くで見るとオリジナルの中心部の盛り上がりや修復の跡、さらに裏側の補強の様子などが見れて興味深いものでしたよ。

この壁画は広島などの自治体から誘致のオファーがあるそうですが、どこの美術館に収まることになるのでしょうか。個人的には建設中のニューヨークのワールドトレードセンターあたりに似合いそうだと思うのですが、やはり日本国内じゃないとダメなのでしょうか。



cxevent

 最後にお台場のフジテレビに行ってきました。

「ホットファンタジーオダイバ」というイベントが今日までだったからなのですが、新木場からはけっこう距離がありましたので疲れてしまいました。12月8日からやっていたイベントみたいですからクリスマスムードで違和感がありましたが、まあそれなりに面白いものでしたよ。しかし本日の目的であった10月にオープンしたばかりの湾岸スタジオは休みで見ることができませんでした。

明日は友人と近場の雪山に行く予定ですし、東京での留守番も残りわずかですから湾岸スタジオはまた次回となりそうです。東京は変化が早いですからね他にも見たいところがたくさんありますしね?。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/01/03(木) 22:38)

 悩んだ末に私が六本木ミッドタウンで選んだ文字は…
midtownevent

 東京は今日もスッキリと晴れてくれました。

天気が良いのはありがたいのですが、放射冷却のためか気温は下がり、はじめて都心でも氷が張ったということでしたよ。最近の地球温暖化の影響で暖かかったのを心配していましたが、これでようやく本来の冬に近づいたような感じでしたのでホッとしました。

今日は清澄庭園に落語でも聞きに行こうかなと考えていたのですが、風が冷たかったので途中の六本木ミッドタウンだけでやめておくことにしました。公園に面したイベント広場で年賀状の展示があり、そこでは書道家がお客さんの希望の文字を年賀状に書いてくれるという催し物が行われていたのですが、私は悩んだ末にこの文字を選びました。他の皆さんは「愛」とか「友情」などを選んでいらっしゃいましたが、私はこれがピッタリなんじゃないかなと思ったのでした。



honoodaiko

 地上の広場では和太鼓の演奏をやっていました。

石川県からやってきた「炎太鼓」という女性だけのグループということでしたが、ちょっと寒そうなコスチュームでしたよ。特に左の女性は日当たりが悪い場所でしたのでお気の毒でした。まあ5分も叩き続ければ汗ばむほどの運動量なのでしょうけどね。

しかし正月にこういった和風の催しも良いものですが、欲を言えばもう少し何か独自の特色や工夫があればと思いましたよ。4曲ほど演奏されたと思いますが、私は最初の曲の半分ほどであきてしまいました。屋外が寒かったということもあり、暖房が効いた室内に逃げ込みたかったということもあるのですけどね。



shishimai

 ミッドタウン内には獅子舞も出没していました。

これは獅子舞の一団がエスカレーターを移動中の様子なのですが、ちょっとお疲れみたいでしたよ。まあミッドタウンは子供が少ないですし、客層も良さそうなので郊外の大衆的なモールに較べたら楽なんじゃないかなと思うのですけどね。

ミッドタウンでは明日もこの和太鼓の演奏があり、5日には隣接した檜町公園で凧揚げもあるということでしたから、また天気が良ければ出かけてみようかなと考えています。オープンしてから何度か行ってるのですが、商業施設としての完成度が高くて便利ですからね。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/01/02(水) 21:38)

次のページ
copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア