新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 山の家の家庭菜園に初めてのカライモ植え
karaimonae

 本日は曇天でしたので、山の家に出かけました。

本当は苗植えは日曜の午後からの予定だったのですが、先日は天気予報が大雨ということだったので今日に延期されたのです。今回はトラクターで10畝分くらいが開墾されたのですが、そのうちの3畝は熊本市の隣の大津市の名産のカライモを植えることになりました。苗を用意していただいた方の話によるとちょっと遅すぎるらしいのですが、ダメ元で試してみることにしたのです。

この他には枝豆やニンジン、サラダ用の野菜などを植えたのですが、まだそれでも半分以上が余っています。ここは標高が高いので南国といってもこれから間に合う品種が少ないですし、イノシシやサルなどの野生動物にやられることも予想されますので、初年度からあまり多くの野菜を育てるのもどうかなと考えたわけです。お金をかけずにそれなりの収穫を目指して、その経験を来年に生かすということで良さそうですしね。



rurishijimi

 畑作業中にフレンドリーな蝶が飛んできました。

この植物はマメ科のクララという高原にしか咲かない花ということですが、このあたりにはその蜜しか吸わないグルメな天然記念物のオオルリシジミというキレイなブルーの珍しい蝶がいるということです。これはその仲間のルリシジミというものじゃないかということですが、私は詳しくないので確かじゃありません。そのうちに検索して訪問した人が教えてくれるんじゃないでしょうか。(笑)



miyazakimango2

 作業後に高価なデザートをいただきました。

東国原知事がテレビに出まくったことで有名になった宮崎のマンゴーでしたが、ヤバいくらいに熟していましたので美味しかったですよ。アメリカではこれをバニラアイスと混ぜて食べていましたし、マレーシアではカキ氷にたっぷりとトッピングしていました。ムチャクチャ暑い日に食べても美味しいのですが、今日は肉体労働の後でしたので最高でしたよ。明日の筋肉痛がちょっとコワいのですけどね。(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2008/06/30(月) 20:47)

 さほど熱くないトタン屋根の上で考えたこと
sabiotoshi

 本日は天気予報がハズれて曇りとなりました。

昨晩の予報では大雨だったので、山の家の家庭菜園に苗を植えに行くことを延期したのですが、雨が降らないのなら今日のうちにやってしまえばよかったですよ。まあ育ち過ぎた苗もあるものの、まだ大部分は大丈夫でしょうから問題ないと思います。

それで曇天を利用してペンキが剥げてきている階段室の屋根の部分のサビ落としをすることにしました。晴天だと暑くてたいへんですから、今日みたいな日が向いてるので好都合でした。ハシゴをかけて上ってスチールブラシでキレイにしたのですが、単純作業でしたからいろんなことを考えてしまいましたよ。



summithantai

 屋根の上で考えたのはデモ行進についてです。

もうすぐ洞爺湖サミットが開催されるということで、都内で反グローバリズムを訴えるデモが行われたみたいですが、いつものことながら主催者はなぜ他にもっと効果的な方法を考えないのか不思議です。ずっと同じことの繰り返しでしょうが、デモ参加者たちの自己満足で終わってる場合が多いんじゃないでしょうか。

私も大企業による支配の末に均一化した社会になるのは気持ち悪いので好ましくないと思っているのですが、こんなマンネリ化した方法じゃアピールできないんじゃないかと思うのですよ。特にこんな古いタイプのバナーなんて止めておくべきじゃないかなと思いますよ。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/06/29(日) 21:32)

 まるで北海道のような牧草ロールがある風景
fureainouen

 本日はヤボ用がありましたので郊外に出かけました。

その帰り道に普段は通らない道を走ってみたら、まるで北海道のような牧草ロールが積んである牧場を発見しました。さすがに牧場の大きさは北海道に敵うはずもないのですが、ここでも多くの牛さんがのんびりと雨に濡れた牧草を食んでいましたよ。

ネットのニュースで見たら、小樽のゴールデンビーチが海開きしたり、旭山動物園では「オオカミの森」がオープンしたりと変化があるみたいですが、北海道でご近所だった牛さんたちは「オレたちには無関係だし…」と広い牧場の中を悠々と歩き回っていることでしょう。こんな景色を見ると北海道にも久しぶりに行ってみたい気分になりますよ。東京からなら旭川路線が競争が激しくて1万円を切ることもあるということですからね。まず羽田から旭川に飛んで動物園などを見に行って、札幌に移動して懐かしいエリアを散策して、帰りは高速バスに乗るという方法がいちばん効率が良くて安そうですよ。



higobankcm2

 熊本のテレビCMで意外な人を見かけました。

CMのタレントさんにしてはゴツいなと思ったら、柔道で金メダルを取った山下さんでした。この人は熊本県の出身だと思うのですが、お堅い銀行がキャスティングするなんて面白いですよね。まあこの人ならK?1に出たりすることもスキャンダルも無さそうですけどね。(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/06/28(土) 20:49)

 茶番劇が繰り返される間に忍び寄るピンクの恐怖
isahayanews

 先日に続いて九州は今日も天気に恵まれました。

まだ雨のおかげでうだるような暑さでは無いのでマシですが、新聞やテレビを見ていると茶番劇が繰り返されていますので怒りのために体温が上昇しちゃっています。これは九州の新聞のためか諫早湾の干拓事業に関するものが大きく取り上げられていますが、これは自公政権が続くのなら高裁では国の勝訴で終わることになるのでしょう。これまで何度か似たような裁判がありましたが、内閣が機密費などをチラつかせて裁判官に圧力をかけているんじゃないかと疑うような結果ばかりですよね。(笑)

ブッシュが有終の美を飾りたいがための北朝鮮のテロ支援国家解除ですが、核施設の冷却塔の爆破という茶番劇が用意されていたようです。もう有効な切り札は無いというのに「拉致被害者を見捨てない」というリップサービスのみという空虚さには驚かされますよね。総理の座を投げ出した前任者も似たようなことを言ってましたが、自分の発言に責任を持たない世襲議員たちと拉致被害者の人質交換を北朝鮮にお願いしたいくらいです。ちなみに犬顔の総理が自分の支持率アップのために数人の拉致被害者を帰国させる茶番劇というのもありえない話じゃないですよね。国交が回復すれば復興特需で両国の政治家が儲かる図式が描かれているはずですからね。

私が個人的に最低の茶番だと思うのが厚生年金の話です。今日も新たに500万件を超す入力ミスがありそうだという発表がありましたが、そんなことは最初から予想できていたことだと思いましたよ。わざわざ多額の経費をかけて「ねんきん特別便」なんてものを送ったりしてきましたが、根本から間違っていると思いますよ。福田首相は洞爺湖サミット後に内閣を改造して別の厚生大臣を任命してお茶を濁す魂胆かもしれませんが、その新大臣も「最後の一人まで責任を持って…」なんて茶番発言するんでしょうね。(笑)



afrikamaimai

 茶番が繰り返されてる中で危機が迫っています。

先ほどのニュースでも原油や農薬の価格が上昇して野菜価格が高騰しそうだということでしたが、まったく迷惑な話ですよね。私は以前にこのブログで「生きている間に食糧危機が来るだろう」といったようなことを書いたことがありますが、まさかそんな早くに現実のものになるとは予想していませんでしたよ。

この画像は先日の玉名市の水田の光景なのですが、壁にはどぎついピンク色のアフリカマイマイの卵がたくさん産み付けられていました。こいつらは生命力が強い外来種で、稲の根元の部分に喰らいついて収量を悪化させるということです。ピンクの増殖といえば最大手の流通グループのことが頭に浮かびますが、この小さなピンクの卵も侮れないと思いますよ。食料問題は他のものとは比べものにならない優先順位が高いものですから、次の政権には真剣に取り組んでもらいたいものです。現政権はどうでも良いです。まったく期待できませんからなるだけ早く終わってもらいたいものです。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/06/27(金) 22:04)

 築80年の古民家でくつろぎながらのランチ
chabudai

 本日は梅雨の中休みで晴れてくれました。

次の日曜に山の家の敷地内に開墾した畑に苗を植えることになったのですが、その参考にさせてもらいたいと思って玉名市の郊外にある友人宅の畑を見学させてもらうことにしました。いろいろとこの時期から間に合いそうな野菜について教えていただいきまして、その後に玉名駅の裏側にあった使われていなかった古民家を改装して移転オープンしていた「ちゃぶ台」という店でランチをいただきました。

イメージの中の田舎のおばあちゃんの家に遊びに行ったような和む雰囲気の和風の広間で、地元産の新鮮な野菜をふんだんに使った700円の玄米定食というのをいただいたのですが、裏庭の緑を見ながらの食事はなかなかリラックスできて良かったですよ。熊本市から玉名市までは自動車で40分ほどかかりますので、また行きたいと思っても気軽に出かけることはできないのですが、機会があれば再訪したい店でした。ちなみに2011年に新幹線が開通すると熊本駅から新玉名駅までは5分ほどでしょう。



aigamonouhou

 食後に別の実験的な菜園を見学させてもらいました。

「パーマカルチャー」という自然回帰的な思想で農的なワークショップなどを開催しているアカデミックな団体がやっている農園で、いくつかのスタイルが違う畑を見学させてもらいました。その中で面白かったのが「合鴨農法」の水田でした。野犬などに狙われないように電流が流されていた枠の中で数匹の雛が太陽の下で楽しそうにたわむれていたのですが、実に心が和む風景でした。

合鴨農法はよくテレビなどでは見ることがありますが、実物を見たら水田を作るのも良いかもと思ってしまいましたよ。世界的な食糧危機に押されるような形で、長く続いてきた日本の減反政策も変わるかもしれませんからね。もちろんそれは自民党政権では不可能な話で、将来にもっとマシな政府ができたらという話ですが…(笑)



tamanayasai

 これらは友人宅でいただいてきた安心野菜です。

畑を見学させていただいた後に納屋の中に保存してあった野菜をいただいたのですが、さすがに年季が入ったもので素晴らしい出来でした。このあたりは水や気候が良いのもあるのでしょうが、ご主人の土作りに対する並々ならぬこだわりが理由のようでした。短い時間ではそのノウハウの一部分しかお聞きすることができませんでしたが、海に近い平地と山では生育条件も違いますから土や自然と対話しながら工夫を重ねていくしかないでしょう。半日ほどの玉名の見聞旅行であらためてそういった思いを強くしましたよ。

人間はしょせん「自然に生かされている動物」ですからね。それを忘れて自然を支配しようとしてきたツケを地球温暖化ということで高く払う羽目になっているんじゃないかと思います。自然と歩調を合わせて季節のものをありがたく無駄なく調理していただくということのパーセンテージを上げて生活すれば良いってことだと思うのですけどね。




テーマ:ブログはじめました - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/06/26(木) 23:04)

 さすがに地元産、小ぶりなスイカがこの価格!
suika398yen

 九州地方には今日も恵みの雨が降り続いていました。

気温も高いですから農作物はすくすくと成長しているようで、郊外のスーパーの店頭にはやや小さめなサイズのスイカが398円で特売されていました。形の良いものは首都圏などに出荷され、その残りのものだと思うのですが安いですよね。北海道では夏の終わりでも880円くらいが最低価格だったような気がしますよ。

実は農業県の熊本ではこの価格はさほど驚くにあたらないのです。このまま台風被害などが無くて順調に生育すれば生産過剰となるでしょうから、価格は今以上に下落しそうなのです。以前に国道3号線でトラックに満載された美味しそうなスイカが1個50円で投売りされていましたっけ…(笑)



kabashima58000yen

 フリーペーパーにこんな広告が載っていました。

宮崎の東国原知事のマネをした企画なのでしょうが、人気も支持率も桁違いに低いでしょうから募集人員に達するか関係者は心配しているんじゃないでしょうか。まあ参加希望者が少ない場合は立場が弱い中小の建設会社などに押し付けるつもりかもしれませんが、不景気ですからたいへんでしょうね。

今朝の地元の新聞に熊本駅の新幹線側の駅舎の完成後に在来線も高架方式で建て替えられることになるという話が載っていましたが、その費用が当初は5億6千万だったものが、安藤忠雄なんかに頼んじゃったので30億にも膨らんでしまったらしいのです。差額の24億ほどの一部が誰のポケットに消えてしまうことになるのか知りませんが、儲けた人が付き合いでこの旅行に参加して税金で贅沢な旅行を楽しむのでしょう。この昔から続いてる悪習は「どげんかせんといかん」と思いますよ。そうじゃないと北海道や大阪よりも早く財政再建団体に陥ってしまうんじゃないでしょうか。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2008/06/25(水) 22:44)

 梅雨空に戻った上通りの「情熱」という店でのランチ
lapassion

 本日の熊本はいかにも梅雨といった一日でした。

ちょっとしたお祝いがありましたので今日もレストランでのランチとなったのですが、正統派のフレンチレストランでしたので先日よりもはるかにマシでした。12時半に予約しておいたのですが、さほど広くない店内の客席は有閑マダムたちでほぼ満席でした。私は1280円の本日のランチの鯛のポアレにしてみたのですが、最初のポテトのビシソワーズといい、食後のデザートのソルべ、そしてコーヒーなどの水準が満足がいくものでしたよ。

バゲットも適度に温めたもので美味しかったのですが、ひとつ残念だったのがアイコンタクトがあまり通じなかったことです。良いレストランの条件として忙しいランチタイムでも常に客席に注意を払うというものがあると思うのですが、それが足りていなかったのです。ようやくこちらの希望を伝えた後でもにっこりと笑ってくれれば嬉しいのですが、逆に眉間に皺をよせるタイプの方だったのです。それにお祝いの席でしたので、何か1品でもサービスしてくれたらとも思いましたよ。世間が狭い地方都市ではそういった小さなことの積み重ねが重要じゃないかなと思うのですけどね。



tsuruyagengaten

 食後に鶴屋デパートの原画展に行ってみました。

地域に根ざした老舗デパートのイメージ戦略としてこの城下町っぽいイラストのシリーズが使われていまして、その原画を展示してあったのです。もちろんこの大きなサイズのものは原画を引き伸ばしたものですが、この対面にはちゃんと原画が展示してありましたよ。原画も撮影したのですが、この吹き抜けの雨傘との組み合わせが昭和っぽくて良いかなと考えた次第です。(笑)



tsuruyagengatencm

 その原画のイラストが新聞広告に使われていました。

お中元のCMなら和服のマダムがお似合いですが、サマンサ・タバサみたいなブランドが好きそうなモデルさんがにっこりと微笑むものでしたよ。このよくわからない笑顔では確信は持てないのですが、もしかしたらスザンヌの妹のマーガリンかもしれません。もしそうだとすると鶴屋も思い切った人選ですよね。お中元の最大の購買層の熊本の奥さまたちにウケが良いとは思えないですからね。(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/06/24(火) 19:39)

 山の洋食屋でランチの後に山の家で菜園作り
yamanoyousyokuya

 本日は梅雨の中休みで素晴らしい天気でした。

それで平日でしたが山の家に育った苗を持って行って植えることにしたのですが、畑仕事の前に腹ごしらえしておくことにしました。今日はせっかくの天気でしたから山に向いた展望が素晴らしい「山の洋食屋フレール」という店を試してみたのですが、12時前に到着したというのに既に店内は8割ほどのテーブルが埋まっていました。

これはリピーターも多そうだから期待できるかもと思ったのですが、プロの料理人が作ったというよりも料理が趣味の主婦が作ったというレベルでしたのでガッカリしました。けっして美味しくないわけじゃないのですが、このメイン料理の前にサラダとスープが、そして食後にコーヒーが付いたものが1580円もしましたので値段とのバランスが悪いなと感じたのです。サラダとメインとコーヒーだけで880円くらいの感じなら再訪する気になるのですが、もう2度と行くことはないでしょう。他に選択肢はたくさんありますのでね。



pathfinder

 食後に近所のギャラリーを覗いてみました。

南阿蘇の外輪山の縁にはLAのグリークシアターのような斜面を生かした屋外型のアスペクタというコンサート会場があるのですが、友人からそこの付随施設のパスファインダーというギャラリー兼飲食スペースで鉄の芸術家の個展をやってるという話を聞いていたのでした。建物の前の緩やかな芝生の斜面にも錆びた鉄のオブジェが置かれていて、まるで札幌の芸術の村のような感じでした。

個展は土曜日から始まったそうですが、せっかくの土日は大雨だったのでガラガラだったそうです。これからも梅雨の季節ですからあまり期待できないんじゃないかなということでしたが、なかなかオリジナリティがあって面白いものでしたのでオススメですよ。ちなみに7月13日まで開催されているようですよ。



hatakekaikon

 個展の後に山の家に着いたら畑が開墾中でした。

世話するのがたいへんだから小規模に始めるという話でしたが、大型のトラックで耕運機が運び込まれて10m四方ほどの中規模な畑が作られていました。私は北海道で2m×4mほどの猫の額ほどから始めて徐々に広げていったのですが、最盛期の総面積より広いような感じです。地元の大工さんと世間話をしているうちに話が大きくなったみたいですが、これだけの面積があれば10人分くらいの野菜を育てることができそうですよ。

しかし私が用意した枝豆などの苗を植えても、このひとつの畝だけに収まりそうな感じでした。いくら南国の九州だといっても標高が高いエリアですから、これから苗を植えても収穫できるものは限られると思います。まあ枝豆なら間に合いそうですし、まだいくらでも苗を作ることができますので、今年は枝豆をたくさん育てて友人関係やご近所に配りまくるということでも良いのかもしれませんが…




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2008/06/23(月) 20:45)

 北海道から持ってきた枝豆が発芽しました
edamamehatsuga

 熊本は連日の雨のおかげで涼しくなるました。

毎日のように雨が降るのは憂鬱なのですが、植物たちにとっては恵みの雨のようです。九州は夜もさほど気温が下がらないためか、先週の梅雨の合間にポットに植えておいた枝豆がもう発芽していましたよ。北海道よりも3日くらい早い感じなのですが、今後も真夏の強い日差しを受けてすくすくと成長してくれることでしょう。

この黒枝豆は北海道で開催された地域産品のイベントの時に300円で購入したものを毎年育て続けているのですが、3年間でかなりの量が収穫できましたので完全に元は取った感じです。この苗は近いうちに敷地が広い山の家に持って行って植える予定でして、何も無ければ今年も期待できそうです。しかし犬たちがだらしないので、猿などの野生動物にやられてしまうんじゃないかなと心配ですよ。

植物の芽吹きをアップした日の朝刊にターシャ・テューダーさんの訃報があったことは皮肉なものです。バーモント州の自宅で亡くなられたということですが、春の芽吹きは楽しまれたことでしょう。92歳ということですから静かに眠るように逝かれたのではないかなと思います。彼女の自然との調和や自給自足などの生活様式を続ける「スローライフ」は間接的に影響を受けていますので感謝しております。


yakiramen39yen

 スーパーで博多風のインスタント麺を見かけました。

以前にも別の会社のインスタントの焼きラーメンを購入したことがありますが、それは友人に荷物を送る時にスペースが余っていたので一緒に送りました。私は焼きラーメンは福岡のレストランで一度だけ食べたことがあるのですが、馴染みが無いためかあまり美味しいとは思いませんでした。ラーメン版のもんじゃ風というか、独特の安っぽい雰囲気が面白くはあるのですが。

この商品は全体的にインスタント麺の価格が高騰している中では割安な感じがしましたが、味はどんなものでしょうか。安かったので一応はカートに入れたのですが、まだ作っていないのですよ。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

4平方米の食糧生産 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2008/06/22(日) 20:15)

 雨の並木坂でヌーベルシノアの冷たいランチ
hiyashitantanmen

 本日の熊本はいかにも梅雨らしい天気でした。

ちょっとしたお祝いのために上通りの奥の並木坂に数年前にオープンしたヌーベルシノアの店でランチをいただくことにしたのです。5種類ほどの1000円の定食はありきたりなものでしたので、ちょっと珍しい700円の冷たい坦々麺というものをオーダーしてみたのですが、この冒険は正解だったみたいです。

温かい坦々麺は普通の細い麺でしたが、この冷麺は歯ごたえが良い太麺でしたので食欲が落ちるこれからのシーズンにピッタリでした。雑穀米やデザートの杏仁豆腐も適量が付いていましたし、予約時にお祝いのことを伝えておいたら食後に茹でたての胡麻団子までサービスしてくれました。本格的な茶器で煎れていただいたジャスミン茶も美味しかったですよ。難点は学生バイト風のお兄さんが無気力な雰囲気だったのと、店名の「硝(本当は人偏)麗」が難しくて入力できなかったことです。(笑)



jiminposter

 ネットのニュースでコレを見て大笑いしました。

7月7日からの環境サミットに向けて作られたものみたいですが、こんなデザインのポスターでは逆効果だと思いますし税金の無駄使いでしょう。福田首相は外国人記者相手の会見の時に消費税が5パーセントだから多くの借金を抱えてしまったといった発言をしていましたが、こんな無駄使いを平気でしてるのも原因なのですよ。まあ歴代の政府が公共工事の談合を黙認し続けて割高な工事費を払い続けてきたこともありますでしょうし、居酒屋タクシーに代表されるような無駄な経費の使い方を許してきたことも大きいでしょう。

この福田首相はブッシュのように親子で権力の頂点の座に登りつめた人物ですが、これほどまでに世襲議員が蔓延る現状を許してしまった有権者には罪があると思います。もちろん私もその内の一人ですが、少なくとも悪徳政治家の悪口は言い続けてきましたよ?。(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2008/06/21(土) 23:45)

 表面的には平和な国のちょっと怖い話
kumamotomizumonogatari

 九州は今日もけっこうな降雨量がありました。

熊本市は水道水をダムからの取水では無く地下水でまかなっていることで有名なのですが、それも梅雨時に山間部に多くの降雨量があるためなのでしょう。熊本市ではそんな地域特性をアピールするためもあってミネラルウォーターを作っているようなのですが、その期限切れのものが先週の環境イベントで無料配布されたということがちょっとした問題になっています。期限切れといっても今年の4月20日だったということですから別に問題は無いはずですが、配布したNPOが回収をするみたいですよ。アフリカのLLDPの国では泥水みたいなのを飲んでるというのに日本は平和ですよね。税金で作ったものを無料配布して、日本以外の常識ではキレイな水を回収して捨てるのでしょうが、これってかなり無駄な話ですよね。

この新聞記事の左上にはグリーンピースの鯨肉窃盗の記事がありましたが、こちらも実におかしな話だと思います。税金で捕鯨したものを関係者がそれまでの習慣でネコババしたものをグリーンピースが嗅ぎつけて告発しようと考えた所までは良かったものの、歪んだ正義感から証拠品を押さえるといって盗んでしまったことが間違いだったと思います。しかしグリーンピースの容疑者に出頭することを促さずに20人もの警官をグリーンピース本部に踏み込ませるのって無駄ですよね。ただでさえ最近の検挙率は落ちているわけですから、警察力はもっと有効に使うべきじゃないでしょうか。

今日の逮捕劇を御用マスコミの報道で見ていると、「お上のやることにケチをつけるヤツはブタ箱に放り込んでやる!」というメッセージが透けて見えるかのようです。社会正義の観点からしてみてもネコババした捕鯨関係者を不起訴にするというのは許せないことなのですが、数年前の小泉訪朝の時に金日成からマツタケ満載のダンボールを平気で貰ってきたことを容認するような体質ですから私は驚きませんでしたよ。この国が芯から腐りきっていて、自浄作用なんて期待できないことも充分に理解してるつもりですしね…(笑)



tokyobanana

 これらはいただきものの有名なお菓子です。

右のヤツは羽田空港などの定番の土産の「東京チョコバナナ」で、左は熊本の土産物販売所でトップクラスの売り上げを誇っているという「ひとくち蜂蜜ドーナッツ棒」という商品です。どちらも普通に美味しかったのですが、特にオリジナリティがあるわけでもなく、なんでそんなに売れているのかさっぱり理解できませんでした。

前者はたくさん販売したいがために「東京」と付けたあたりの戦略がいやらしいですし、後者は熊本とはあまり関係が無さそうな素材ばかりを使ってるようですから面白くもなんともないですよ。この2種類のお菓子はアフリカのLLDPの国の飢餓線上の子供たちにとってはスゴいご馳走でしょうが、私には退屈極まりない「この世から消え去ってくれても構わない」ランクのものでした。(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/06/20(金) 23:34)

 久しぶりに古い地図を広げてみたら…
burmamap

 今日の九州は天気予報が当たって雨となりました。

テレビのニュースで見たら佐賀や大分などでは大雨だったみたいですが、熊本は午後から止んでくれたので山の家の芝生や家庭菜園にとってはちょうど良いお湿りとなりましたので助かりました。また明日から雨が続くらしいので憂鬱なのですが、しばらくは我慢して日本の梅雨と付き合わなければなりません。まあ梅雨のない北海道で4年間暮らした後でしたし、移住してしまえば梅雨も最後になるかもですから文句は無いのですが…

今日は旅行の準備をしている時に見つけた古い地図を広げてみたのですが、頭の中の位置関係が大幅にズレていることに驚きました。以前にレンタカーで走った行程を辿ってみたのですが、人間の記憶の曖昧さを再認識させられましたよ。今回はユーロ圏でお金を使い過ぎたために超節約ムードになるのですが、治安をお金で買わなくてはならないこともありますので難しいのですよ。

ちなみに風で地図がめくれないように置いたビルマの地図は今回の旅行とは無関係です。もしかしたら近いうちに行くことになるかもですが、軍政のうちは制約が多そうですから足が向かないのですよね。今回はおそらく旅行中にタイミング良く政権交代でもない限りはビルマには入国しないと思います。



rkkichiban

 夕方の地元の番組ではヌルいクイズをやってます。

北海道でも似たようなのをやってましたが、人口規模が熊本の3倍ほどあるのに賞金は1万円からでしたよ。この番組でも正解が出なくて賞金が積み上がって10万円になったようですが、景気が悪いわりには多いような気がしました。

余談ですが北海道と似た人口規模の県は福岡県でして、北九州から福岡、熊本、鹿児島を貫く国道3号線の南北軸の沿線に九州の人口の多くが集中しているようなイメージです。2011年に新幹線が開通すると、ますますその傾向が顕著になりそうですよ。そうなれば熊本は今以上に不景気になり、クイズの賞金も地味になるかもですよ。そしてコンビニ強盗も北海道みたいに多くなってしまうかも…



テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2008/06/19(木) 20:24)

 梅雨の晴れ間に少しだけ家庭菜園を…
goodseed

 今日も天気予報がハズれて熊本は良い天気でした。

春が遅い北海道ならこれからが家庭菜園のシーズンですが、九州は晴れればコンスタントに30度を越えるような季節になりましたので、ちょっと遅いのですが家庭菜園を始めてみました。昨年の秋に北海道を出る前に収穫した数種類の種を蒔いてみたのですが、荷物を整理していたら出てきたいただきものの古い種も植えてみました。以前に静岡の園芸の師匠の畑を見学させてもらった時にいただいたものの残りだったのですが、この種も北へいったり西に行ったり忙しいですよね。家庭菜園を始める時期としては少し遅いのですが、昨年の熊本は11月でも夏日があったくらい温暖ですから問題ないでしょう。

5月に自由が丘のイデーのカウンターで貰ってきたJ?WAVEの「GROW GREEN PROJECT」のゴーヤの種も植えてみたのですが、いくら地球温暖化が進んでいるとはいえ6月中旬に種を蒔くというのは遅すぎたかもしれません。昨年の今の時期に北海道のホームセンターの園芸コーナーでゴーヤの苗を購入して植えたことがありますが、小さなものが2本だけ収穫できました。今年は種からですが、上手く収穫できるでしょうか。



solarpanelura

 これは屋上のソーラーパネルの裏側です。

1階から伸びていたツタがすくすくと2階まで成長して、それがさらに屋上を張って何を間違えたのか薄暗いソーラーパネルの裏側に辿り着いていたのです。せっかく遠くまで伸びてきたツタには可哀想ですが、高価なソーラーパネルに悪影響があっては困りますので少しカットさせてもらいました。「雉も鳴かずば撃たれまい」とかいうことわざがありますが、ツタを切りながらそんな心境でしたよ。(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2008/06/18(水) 20:39)

 町外れの沖縄レストランでのランチと沖縄土産
yugafulunch

 熊本は予報がハズれて晴れて暑い一日でした。

沖縄旅行から戻ってきた友人と仁王さん通りにランチを食べに行ったのですが、そこは沖縄レストランの「ゆがふ」という店でした。私は半年ぶりの沖縄料理でしたので大歓迎でしたが友人は本場から帰ってきたばかりなのに良いのかと不思議でしたが、店のオーナーさんと話す用事があるとのことで問題なかったみたいです。

友人は800円の沖縄そばに、私はこの店のオリジナルメニューの650円の肉めしというのをチョイスしてみたのですが、夏にピッタリで美味しゅうございましたよ。そぼろ肉とレタスのチャーハンみたいなものの上に三枚肉が乗っている感じでしたが、コストパフォーマンスも良いものでした。古い日本家屋をリノベーションした店の雰囲気も最高でしたし、また他のメニューも試してみたいと思いましたよ。



okinawamiyage

 沖縄帰りの友人から土産をいただきました。

甘いものと酸っぱいものでしたが、両方とも初めてでしたので楽しみです。沖縄には何度も行ってるのですが、いろんなものがありますのでまだ試したことが無いものがたくさんあるのです。

しかし右の甘いヤツのパッケージはひらがなを多用したものでしたのでしたので、日頃から日本の幼稚化を危惧してる私は眉をしかめてしまいました。民間企業の製品ですから文句は言えないのですが、こういった商品はなるだけ買わないようにしてもらいたいものですよ。そうすれば自然に淘汰されてゆくでしょうしね。まあブームが終わればひらがなを多用することがマイナスに作用するようになるはずですので、私がイライラすることは無くなるのですが…




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2008/06/17(火) 19:52)

 国政に「CHANGE」なんて悪い冗談…?
change

 熊本の雨雲は昼過ぎに通り過ぎてくれました。

その雨雲が行方不明者を捜索中の被災地に向かわないことを祈りたいものですが、録画していた「たかじんの言っても委員会」を見ていてもうひとつ祈りたいことが出てきました。またゲストに橋下知事が出演していたのですが、パネラーの皆さんが「よくやってる」と持ち上げるものですから上機嫌でしたよ。たかじんかプロデューサーが事前にパネラーの質問事項を教えていたためか、橋下知事はソツなく受け答えしていました。「なるほどこうして高い支持率はメディアにより作られていくのか…」と感心して見ていたら、キムタクが総理を演じるCXの「CHANGE」の組閣シーンが出てきましたのでギョッとしました。

アホな大阪府民が選んだ20000パーセント知事が大阪で何をやっても構わないですが、宮崎県知事などと共に国政にという話なら看過できません。少し前に安倍元首相を持ち上げたようなマスコミが次は元茶髪の風雲児を持ち上げるつもりなのかもしれませんが、いいかげんにしてもらいたいものですよ。キムタク総理はハッピーエンドを迎えるのでしょうが、打たれ弱い右翼総理の末路がどうなるかは簡単に想像できるでしょうに。



change2

 熊本の情報誌にも「CHANGE」がありました。

これはキムタク総理のドラマを放送している系列局のニュース番組の広告のようですが、貧相なアナウンサーのモノクロのアップというのは大胆ですよね。こんな広告を見ると絶対にTKUには「CHANGE」するもんかと思ってしまうのは私だけでしょうか。ニュース番組なのにタイトルが「ぴゅあピュア」とワケがわからないですしね?。

しかしこのおじさんは街頭で擦れ違ってもわからないでしょうが、地元ではそれなりに有名なのでしょう。飲み屋のお姉さんに「見ましたよ?、総理!」とか言われて喜んでいるんじゃないでしょうか。(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/06/16(月) 19:56)

 最近の熊本でいちばん有名な家族の話です
delisupa

 被災地は晴れのようですが、熊本は雨です。

午前中に雨の中を雨樋に詰まっていた異物を撤去して修理して、午後から秋に開催予定のあるイベントの初ミーティングに参加したのですが、あまり面白みが無いのでそれらについてはアップしないことにします。それで本日のネタは最近の熊本でいちばん有名な家族について書いておくことにしましょう。全国ネットの番組にもたまに出ていますので、バラエティ番組をたくさん見てる人ならご存知かもですが、まだ知名度は低い家族についてです。

この地方のフリーペーパーの表紙を仲良く飾っていたのは「クイズヘキサゴン」などでの珍回答で有名になったタレントのスザンヌとその妹のマーガリンです。彼女たちの本名は「紗衣」と「真央」と普通なのですが、面白がって洋風な芸名で呼びあっているようです。妹はまだ熊本の大学生ということですが、地元のヌルい番組でレポーターをやったりCMに出演したりして小銭を稼いでるようです。まだマーガリンの全国的な知名度は低いのでしょうが、5年前に北海道のローカルタレントであった大泉洋が今や全国区であることを考えるとバカにできないと思います。スザンヌやマーガリンのお馬鹿キャラは計算かもしれませんしね。私の考え過ぎかもですが…(笑)



yamamotobar

 これは栄通りという飲み屋街にあるスザンヌ母の店です。

お母さんは和風の顔立ちなのですが、これまた悪乗りしてキャサリンと名乗っていて、この店の名前も「キャサリンズ・バー」だそうです。スザンヌがあちこちの番組で母親の店の話をすることもあって、かなり流行っているみたいですよ。

ちなみにキャサリンさんは最近になって地元の競輪選手と再婚されたらしく、その人はJ・C・バンダムに似てるということでバンダムと呼ばれてるそうです。近所でタバコ屋さんをやってるという優しそうなおばあさんも洋風なニックネームがありましたが忘れてしまいました。おヒマな方は検索されてみては…(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2008/06/15(日) 19:18)

 市役所ロビーでヘンゼルとグレーテルの気持ちに…
okashinokago

 夕方までは曇りでしたが、小雨が降りだしました。

まあ梅雨の時期に地震などの天災で路頭に迷うようなことに比べれば「暑い」とか「雨はイヤ」とかは贅沢な話でしょうからガマンすべきでしょう。最近は特にトピックスも無いのでブログのネタに困るのですが、不本意ながら熊本城に行った時に立ち寄った熊本市役所のロビーにあった展示物をアップしておくことにします。自分の価値観ではボツネタなのですが、こんなのもありましたってことで…(笑)

この豪華な籠や和食器などは和菓子の職人さんたちが姫路で開催された菓子博のイベントのために作ったものということです。春に川尻の伝統工芸館で似たような展示を見ていましたので、「へ?…」といった感じで驚かなかったのですが、よく見てみたらなんと石垣や砂利までお菓子で作られていました。展示場所や照明などをもう少し工夫してあったら、もう少しは評価できたかもですが残念です。



kodawari500

 これは郊外でやってるテレビ局のイベントです。

全国各地の名物のこだわり食品を一堂に集めたものということですが、入場料を500円も取るということですので行く気にはなれないイベントです。虚弱対質で遠距離の旅行ができないような人には向いてるイベントかもですが、私は国内もあちこちを旅行したことがありますので魅力的じゃないのです。やはり地方の名物はその地方に出かけて食べるのがいちばんですからね?。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/06/14(土) 19:43)

 ワンコインの価値さえ無い築城400年の目玉施設
honmarugoten

 梅雨になった途端に熊本は晴れが続いています。

それで初めて30度を超えて真夏日になったようですが、雨が降る前に熊本城に行っておくことにしました。熊本城の入場料は大人500円と安くないのですが、一口城主からタダ券を貰いましたので工事中にも訪れたばかりでした。今日もタダ券を貰いましたので4月20日にオープンした目玉施設である本丸御殿というものを見ておこうと考えたのですが、平日なのに見物客が多かったですよ。明治の西南戦争で焼け落ちた天守閣に近いおもてなし用の建物の半分ほどを復元してあって熊本県だけで話題となっていたためのようですが、訪れてみて全国的に有名じゃない理由が理解できました。

私はお金を払ったわけじゃありませんし期待していたわけじゃないのですが、それなのにガッカリというか悲しくなってしまいました。京都の伝統工芸の業者に発注したという大広間などは美しくはあるのですが、全体的な完成度は郊外にでもありそうな安普請の和風ファミリーレストランみたいな感じなのです。これは入り口なのですが、自動ドアが付いてるアルミサッシのゲートの前に白いテントが張ってありました。この地下の部分には闇り通路という良い雰囲気の導入部があるのですが、そこを抜けて上がってきたらコレが待っているのです。

熊本城は黒澤明監督もお気に入りだったみたいですが、これを見る前に天国に行かれて良かったかもです。再建するのにかなりお金がかかったと推測しますが、こんなものを建てるくらいならコンクリート製の貧弱な天守閣を木造で再建することに使うべきじゃなかったかなと思いましたよ。一応は築城400年ということで天守閣にも手を加えてありましたが、暑い日に階段を上る価値はありませんでした。



kumamotojyobookfair

 書店では熊本城のブックフェアをやっていました。

日本は高齢化社会に突入していますし、全国にお城マニアはたくさんいらっしゃるみたいですからけっこう売れるのかもですね。私も老後には興味を持つようになるのかもですが、今のところは歴史本エリアはスルーして旅行ガイドのコーナー通いです。マイナーな渡航先は図書館に置いてないので、大きな書店で立ち読みするしかないのです。まあ上京した時に八重洲の「旅の図書館」に行けばほとんどのものは揃っているのですから安心なのですけどね。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/06/13(金) 22:07)

 バカ高い燃油代を払って「海外行男」になります…
kaigaiikuko

 梅雨の中休みで今日は良い天気になりました。

まだ30度を超えることは無いのでマシなのですが、これから我慢できなくなるくらい暑くなるに決まっていますので南半球へ逃げ出すチケットを買いに行きました。夏休みシーズンでしたから混んでいて予定を組むのに苦労しましたが、旅行代理店のお兄さんが頑張ってくれましたので希望通りの日程で予約できました。しかし燃油代の高さにはあらためて驚かされました。3月に渡欧した時は2万円ほどでしたが、距離は多少違うとはいえ倍くらいになっていましたよ。

支払いをする時にムカムカしていたのですが、申し込み用紙の見本の名前を見て笑ってしまいました。誰が考えたのか知りませんが、ベタな感じですから会社のお偉いさんかもですよ。そういえば最近の「がっちりマンデー」に澤田氏が出演されていましたが、スカイマークのパイロット不足による欠航など無関係といった感じで上機嫌でしたよ。まあ高い燃油代を払うのは我々で、旅行代理店は儲かる一方ですからね。企業努力が不要なシステムを早くから導入したのが旅行業界にとっては正解だったのでしょう。国内の陸運業界もマネして燃油代を取り始めることを検討してるようですが、これが他の業界にまで広がるのはイヤなものですね。



kumamotookaimonomap

 旅行代理店にお買い物マップが置いてありました。

海外で使うことができる携帯電話で協力関係にあるNTTドコモ九州が作ったもので、熊本市内中心部のおサイフケータイに対応した店を紹介してありました。私はバイオメトリックスの技術が進むまでキャッシュレスにするつもりは無いのですが、地方都市の熊本でもおサイフケータイが使える店が増えているようでしたので真の意味でのキャッシュレス社会も近いのかなと思わせましたよ。

10年後くらいに今日のブログを読み返したら電子マネーが使えない店があったことを懐かしく思い出すでしょうし、20年後に読み返したら博物館でしか見ることができなくなってる携帯電話で支払いしていたことを思い出して大笑いすることでしょう。(笑)      



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/06/12(木) 19:13)

 梅雨入りでヒマな商店街の旅行代理店で…
hisoffice

 昨晩から降り続く雨のせいで商店街はガラガラでした。

本屋で旅行ガイドをチェックした後に国内最大手の旅行代理店の熊本支店に行ってみたのですが、予想したとおりに空いていました。たかが水泳の水着くらいで大騒ぎする国ですから8月8日からのオリンピックの前にはとんでもないことになりそうですし、北海道の涼しい夏に慣れた体が東京の酷暑に耐えることもできないでしょうから私は南半球に逃げ出すことにしたのです。しかし航空運賃はさほどでも無いのに原油高騰のせいで燃油代はバカみたいに高騰していて驚かされました。これもブッシュ政権を影で操っている悪人どものせいでしょうが、不謹慎な話ではありますが無差別殺人事件を犯した加藤容疑者は秋葉原の罪の無い人たちではなく「人類共通の敵」を狙ってほしかったと思ってしまいましたよ。

旅行代理店には来日した外国人観光客用のパンフレットが置いてありましたが、日本舞踊や茶道などのオーセンティックなものから忍者体験やアキバツアーのようなキッチュなものまで網羅してありました。アキバは今回の事件でもあらためて海外でも報道されたでしょうから、ますます人気となるかもですね。



arasedummondai

 夕方のニュースには新しい知事が生出演してました。

予想に反して全国ニュースでは取り上げられていないようですが、熊本では新知事が急に取り壊しが決まっていたダムを改修して使い続けるという判断をしたので大騒ぎなのです。この新知事は選挙の時に応援してくれた「古い対質の勢力」に対して頭が上がらないみたいでして、保守王国の熊本県から公共工事の象徴でもあるダムを撤去するということはなんとしても阻止したいようなのです。

笑ってしまったのが「補修すればまだ使えるダムを壊すのはモッタイナイ」とか、「水力発電は温暖化防止に有効」などと自分たちに都合が良いことをチョコチョコと盛り込んでいることで、私はそれを聞いて「サマータイムは環境に良いんじゃないかな…」みたいなことを言っていた問責決議を突きつけられた首相のことを思い出しました。この知事も首相も、そして彼らを支持する「古い対質の保守勢力」のおじさんたちはエコとはかけ離れた私生活だと思いますが、公共工事に心にも無い環境というキーワードを持ち出すのは子供の教育上に問題がありますので止めてもらいたいものですよ。見え透いたウソは子供にだって通用しないでしょうし、そんな強弁を続けていると子供たちの心に無差別殺人事件を犯した加藤容疑者のような世の中に対する不信感の芽を植えつけてしまうかもしれませんからね。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/06/11(水) 21:04)

 平年より5日遅れでついに梅雨入り
asunoyohou

 今朝は雨でしたが、ついに熊本も梅雨入りです。

私は先週末に梅雨入りしてると思い込んでいたのですが、今年は関東などよりも遅くなっていたということです。北海道に4年間住んでいましたので梅雨を体験するのは久しぶりなのですが、まだ気温が高くないので不快ではありません。

この画像はソファに寝転びながら梅雨入りのニュースを撮影したのですが、お腹の上に猫が乗っかっていても平気でした。これから気温が高くなると人間より体温が高い猫は鬱陶しくて邪魔になりますけどね。まあ気温が上がれば猫の方だって冷たいフローリングの上で寝っ転がっていることになるのでしょうが。その頃に私は南半球を旅行中だと思うのですが、あちらは冬ですから猫のほんわかとした暖かさを懐かしむことになるかもですね。(笑)



bajichan

 これがソファの上でくつろぐバジちゃんです。

かなり高齢のおばちゃん猫なのですが、毎日元気にブロック塀や屋根を乗り越えて近所を散歩しています。おそらくその行動半径は1kmほどだと思うのですが、いつまでも元気でいてほしいものです。まだ元気ですからしばらくは大丈夫だと思うのですが、猫の平均寿命を考えるとちょっと心配です。冬はふっくらとしていた顔が少し痩せたような感じもしますしね。

動物の高齢化も心配なのですが、人間の方も政府に期待できないので将来のための備えが不可欠だと思います。山の家でも今回は芝生や花を植えたのですが、将来の食糧危機に備えて小規模な家庭菜園を作ることで話が進んでいます。まずは初心者でも失敗が少ない品種からスタートすることになりますが、課題は収穫期に集団でやってきそうなサルやイノシシなどの野生動物対策です。無芸大食の犬たちはアテになりそうに無いですからね。(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/06/10(火) 19:06)

 本格的な梅雨入り前の芝生はり
shibahari2

 天気予報が外れて九州は良い天気に恵まれました。

山の家で雨が降る前に芝生はりをするということでしたので、私も久しぶりに出かけてみました。麓の集落でランチを食べた後に行ってみたら、ちょうど職人さんたちがトラックから芝生を降ろし終えたところでした。もう田植えのシーズンが終わっているためか、大勢の農家のおばちゃんたちが一斉に作業しはじめましたからアッという間にはり終えてしまいました。

はり終えた芝生の上にはさっそく無芸大食の犬が気持ち良さそうに寝そべっていましたが、番犬としても頼りないくせにいい気なものですよ。せめて職人さんたちにお茶を配る手伝いくらいしてくれたらと思っちゃいましたよ。(笑)


asoou

 こんな不思議な広告が新聞に載っていました。

文章から推測すると、どうやら阿蘇産の牛肉のブランド名とキャッチフレーズを募集していたらしく、それが決定したということをお知らせするもののようでした。ブランド名は「阿蘇王」に、キャッチフレーズは「千年の草原から生まれた健康和牛」というものが選ばれたみたいですが、どちらもあまり良くないんじゃないかなと思います。全国的に知名度が低いのをなんとかしたいという気持ちは理解できるのですが、売れてない女優が厚化粧するような感じがしますので、あまり良いアイデアじゃないと私は思いますよ。

他にどんな候補があったのかは知りませんが、「阿蘇王」という仰々しいものを選んだ関係者の皆さんの感覚を疑ってしまいますよ。まあ「くまもとあか牛」なんて中途半端なひらがなを使って何とも思わないような人たちでしょうから、単に一人の消費者が何を言っても仕方が無いことでしょうが。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2008/06/09(月) 23:41)

 「未来を救う」前にやるべきことがあるのでは…
akibasangeki

 熊本は午前中から雨が降り出しました。

遅い昼食の後に新聞を読みながらNHKの環境特番を見ていたら突然に秋葉原での惨劇のニュースが飛び込んできました。トラックで歩行者をはねた男が車を降りたあとに、持っていた刃物で歩行者を次々に刺したということですが、現行犯逮捕された静岡県在住の加藤智大容疑者(25)は「生活に疲れてやった」などと供述しているということですから不条理な通り魔事件のようですね。

しかし日曜日のアキバに行く度にいつかはこんな事件が起こるんじゃないかなと思っていたことは確かで、まさに現代の都会の持つ「底知れぬ闇」のようなものの一面が噴出したような感じです。本日はニュース番組としてはCXの「プレミアA」くらいしかありませんので、今頃は取材班があちこちに飛んで素材を集めているのでしょうが、もちろん「16年ぶり男子バレー五輪へGO」という特集を後半に追いやって番組の最初に詳しく報道してくれることでしょう。



savethefuture

 緊急ニュースの前後にはこんなヌルい番組をやってました。

8時から日テレが「Touch!eco 2008」、NHKが「SAVE・THE・FUTURE」という長時間の似たような環境特番を垂れ流しているのですが、アキバで惨劇が起きていた時にバイクなら10数分で行くことができる汐留や渋谷でファミリー向けの平和な番組をやっていたというわけです。ちなみにこの場面は高知県からの生中継で廃油をディーゼル燃料を再生するという見飽きた内容のものでした。

まあ地球の将来を担う子供たちにエコ意識を高めてもらって、環境負荷が少ない持続可能型のライフスタイルに転換することを促すという趣旨は理解できないわけじゃないのですが、アキバの事件のような不条理な事件が今後も多発することを想像すると、民放やNHKは何かやるべきことの優先順位が違うんじゃないかなと思いますよ。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:10
(2008/06/08(日) 17:00)

 熊本でもやっていた小規模な環境イベント
kankyoevent2

 本日の熊本は厚い雲に覆われていました。

そのおかげで暑くも寒くもない1日でしたので、週末の繁華街はけっこう賑わっていました。昼のニュースで見たら東京も良い天気で代々木公園で開催されている環境フェアが盛り上がっていたようですが、熊本でも似たようなコンセプトのイベントをやっていましたよ。子供向けの啓蒙イベントですから面白いものはなかったのですが、洞爺湖の環境サミットを前にして学校でエコ意識が盛り上がっているためか子供たちが熱心にエコ・プログラムに参加していましたよ。

それは絵的に面白くないので何かないかなと探していたらトラの着ぐるみが奥から出てきたので撮影しました。今日はどこかの動物園で飼育員の方がトラに襲われるというお気の毒な事件がありましたが、まるでこのトラも連行されているかのようですね。



shirakawakouji

 その帰りに白川を渡ったらこんな景色でした。

この春にブルトーザーが白川の右岸を工事をしていたのですが、土手の下の部分に親水エリアみたいなものが完成していました。大雨が降って水位が上がると水没してしまうはずですし、あまり意味が無い整備のように思えました。たいした工事じゃないですから税金もさほど使われていないのかもですが、大阪府に負けないくらいに財政はキビシイはずですからいかがなものかと思いますよ。

この川の上流には水害防止を目的としたダムの計画もあるみたいですが、保守王国の熊本は時代には逆行して今後も公共工事を推し進めるみたいですね。最近はマスメディアで大阪や宮崎の改革を目にする機会が多いだけに見劣りしちゃいますよ。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/06/07(土) 19:37)

 熊本の安いものから無料のものまでの話です
genlunch790yen

 熊本は晴れたわりには過ごしやすい1日でした。

Tシャツ1枚でも平気そうでしたが、念のために薄いサマーニットを腰に巻いて自転車でランチを食べに行きました。本日初めて試してみたのは白川公園に近いハンバーグなどがメインの「チャコール玄」という店だったのですが、同行者がおろしワサビソースのハンバーグのランチを選んだので私はもうひとつの魚のランチにしてみました。ちょっとソースが甘過ぎる感じがしましたが、コーヒーはセルフでお替り自由で790円でしたので文句は言えないでしょう。でもこれからの季節は+100円ほどでアイスクリームやシャーベットなどの冷たいデザートを選べるようにしてくれたらと思いましたよ。



matsufujiryokan

 食後に裏通りを歩いてたらこんな看板が目に付きました。

アーケードに近い古い町並みが残っていたエリアだったのですが、最近ではマンションや駐車場が増えているのです。そんな中でひっそりと営業を続けている松藤旅館というものでしたが、なんと1泊2000円ということみたいです。熊本はチェーンのビジネスホテルでもツイン利用なら2人で4980円とかありますので、古い旅館が2000円というのも驚くにあたらないかもしれませんがビックリしました。朝刊に熊本市の事業所数が30年ぶりに3万件を切ったという景気が悪い話が載っていましたが、東京や名古屋で1泊4万とかの外資系高級ホテルがオープンしているのとはえらく違うものだと思いましたよ。



wasamonclub.jpg

 熊本にも企業のサンプルが貰える店がオープンしてました。

この店は原宿のアウディビルの上にあるサンプルショップと似たようなコンセプトの「わさもん倶楽部」というもので、1000円で会員になると1回に5種類までのサンプル品を持ち帰ることができるということでした。マーケティングに熱心な地元企業が少ないためか商品数は少ない感じでしたので、元は取れそうにないので会員になる価値は無さそうでした。ちなみに「わさもん」というのは熊本の方言で「好奇心が旺盛な人」とか「流行りものに弱い人」とかいったニュアンスのようです。漢字で書くと「早生者」といった感じじゃないかなと思いますが、サンプルショップがオープンしたと聞いてわざわざ見に行った私はまさに「わさもん」なのかもしれませんね。(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/06/06(金) 21:33)

 2016年オリンピック狂想曲、はたして老兵は…?
asazuba5jun

 九州は梅雨入りしたのに晴れが続いています。

本日の熊本は最高気温が25度前後と爽やかでしたが、早朝のテレビで元気過ぎる老人たちのセルフィッシュな会話を聞いちゃったので気分が悪くなりましたよ。2016年のオリンピック候補地にシカゴなどと共に東京が残ったことから、左の老人は今後は国にもそれ相当の支援をお願いしたいというようなことを主張していましたが、この老人たちは2016年には日本は高齢化がますます進むという現実が理解できないのかと不思議でしたよ。彼らは老後の貯えがたくさんあるでしょうから、若い頃に経験した「オリンピックの興奮をもう一度…」という気持ちは理解できないわけじゃないのですが、よほどのことがない限りはシカゴに決まっちゃったような招致合戦に我々の貴重な税金を投入するという意味があるのでしょうかねぇ?

私はLAの商業化しすぎちゃったオリンピックからIOCの組織を一度解体して再スタートしなきゃダメなんじゃないかなと考えているのですが、そんな風車に挑むドンキホーテのような話はどこのコメンテーターもしないみたいです。所詮コメンテーターたちは広告で成り立ってるテレビ業界の添え物にすぎませんから、消費者のマインドを冷やすようなことはスポンサーに配慮して自己規制しているのでしょう。

どのような統計の取り方なのか知りませんが、東京でのオリンピックを歓迎する意見が多いようです。それを受けてアホな国会議員たちも招致運動に乗り出す気配がありますが、またこれで税金が無駄使いされることになるわけですね。東京でオリンピックをやりたい人たちは自分たちで基金を作って勝手にやってもらいたいものですよ。



taiyakiland

 これは今日からのオープンセールのCMです。

たいやきの店らしいのですが、10円なんてスゴいですよね。この店までは遠くは無いのですが、さすがに行列ができているでしょうから買いには行かないですけどね。おそらく近所の年金生活のおじいさんたちが10円玉を手に並んでいるんじゃないかなと思うのですが、それが2008年の日本の現実だと思いますよ。血税を投入して五輪招致をやろうという奴らは知らない世界でしょうけどね。(笑)


テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/06/05(木) 18:39)

 元熊本県知事の潮谷義子さん命名のお菓子
yuinohana

 本日の熊本も晴れて暑くなりました。

しかしまだ食欲が落ちるほどの暑さでは無いのでランチには細めのうどんで具沢山のおろしうどんを作っていただきました。そして食後には頂き物の「結の華」という和菓子を試してみたのですが、中のくりあんが上品な甘さで美味しゅうございましたよ。ネットで検索してみたら2002年のくまもと菓子博を機会に開発された銘菓ということで、命名は当時の熊本県知事の潮谷義子さんだったということです。

鶴屋百貨店の東館にある「かたらんね」という県産品販売所でも人気商品らしいのですが、5個入りで1260円ということですからちょっと高めですよね。コムサのモチクリームみたいに風味を損なわないように冷凍したものが販売してあり、自然解凍したものをいただくということだそうです。ですからこれからの暑い時期にも向いているお菓子なのかもしれませんね。夏バテで食欲が落ちる前の話ですが…(笑)

ちなみに右側の2種類は結の華とは無関係な別のお菓子です。撮影する前に3個が食べられていたので、サミシイ絵になるかなと思って一緒に撮影したもので他意はありません。



sakuranobabaan

 熊本では撤去予定のダム存続の話題で大騒ぎです。

前知事の潮谷義子さんが老朽化や環境面を配慮して全国初のダムの取り壊しを決定していたものを新知事の樺島氏が突然に間逆の判断をしたわけですが、その話は全国ニュースでもやるでしょうから私は別の行政の愚行についてアップしておきます。以前にもこの「桜の馬場」という計画案が出てきた時にも書いたのですが、私が危惧したとおりに魅力に乏しい案が決定したようです。

かつてプールがあった場所が現在は駐車場になっていて、これから道の駅みたいな商業・文化施設を作るという計画なのですが、熊本市のウェブサイトに載っていた計画案をザッと見てみたら悲しくなってしまいました。熊本城は築城400年ということで本丸御殿の復元工事などを行ってきたのですが、どうもそのあたりも全国にアピールできる内容じゃなかったみたいなのです。地元ではそれなりに評価されているようで、今回の桜の馬場計画もお互いを褒めあうようなヌルい体質で進められることになるのでしょうが、熊本の納税者の皆さんはもっと怒るべきじゃないかなと思いますよ。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2008/06/04(水) 20:36)

 侍も食べていたかもしれない老舗のおかめそば
okamesoba

 九州は一足早く台風5号の影響下から脱しました。

晴れて暑くなるかなと予想していたのですが、それほど厳しくなりませんでしたのでホッとしました。ランチタイムを外して熊本でいちばんの歴史を誇る蕎麦屋に出かけたのですが、今後は冷たい麺ばかりになることを考えて温かいおかめそばを食べてみることにしました。熊本駅と中心市街地の間にひっそりと残る問屋街の裏通りにある「大石そば」は300年近くの歴史があるそうですから、もしかしたら私がいただいたものと大差ないものを熊本城に勤務していた侍たちが食べていたのかもしれません。そう想像すると楽しくなりますよね。(笑)



exhibitionwomen

 これは明日から始まるイベントのテレビCMです。

「平和の文化と女性展」というタイトルなのですが、お堅い内容っぽいですから県庁あたりでやるのかと思ったら会場はフードパルという食品関係のテーマパークでした。フードパルは熊本北部の作られた畑の中に食品関連の流通団地みたいなもので、よくファミリー向けのイベントをやってるところなので珍しいなと思いましたよ。何か同時開催で食品のイベントなどがあれば行ってみようかなという気になるのですが、今月からガソリン代が高くなっちゃいましたので止めておくつもりです。頑張れば自転車で行くことができる距離ではありますが、途中に何も無いので遠く感じちゃいますから止めておきますよ。(笑)



youmeyasukayo

 火曜日といえばイオンのCMが目につきます。

毎週火曜日には全国の主婦の皆さんにお馴染みの火曜市があるためですが、広島を本拠地として九州にも急速に勢力を拡大しているゆめタウンというスーパーもあえて火曜日に特売をぶつけてきているようです。このテレビCMでは高台の上から主婦役の役者さんが「安かよ?!」と叫ぶというインパクト重視のものですが、もちろん「安い・火曜」というのを意味しているようです。本当に安い商品がたくさんあるなら行ってみても良いのですが、これまでの経験からあまり期待できないので高いガソリン代と考え合わせたら止めておいた方が賢明みたいですね。ゆめタウンもイオンも近くには無いのが原因なのですが、最近の食品の値上がりも出かけたくない理由のひとつなのです。いろんな食品が値上がりしてますから、それを再確認させられるとうんざりさせられちゃいますよね?。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2008/06/03(火) 22:32)

 セレブ向けの高級インスタントラーメンか…?
kokutei409

 朝から雨ですが、どうやら梅雨入りのようです。

これからの蒸し暑い季節にピッタリじゃないのですが、昨晩に近所のダイエーで面白い新製品を見つけたのでアップすることにしました。熊本駅近くの二本木という下町の人気ラーメン店の「黒亭」ブランドのインスタント食品なのですが、値段は409円とセレブ向けかと思う金額でしたよ。買い置きしておけば行列に並ばずに好きな時間に食べることができるということは良いのでしょうが、たしか店で食べれば550円くらいですから割高感があります。空港あたりではお土産用に売れるのかもですが、似たようなインスタント麺が半額以下で売ってるダイエーでは難しいかなと思いますよ。



kanousimai

 セレブの代名詞のような姉妹が来熊されるようです。

阿蘇のリゾートホテルでのゴージャスナイトというディナーショーがあるとのことですが、3万円というのはスゴいですよね。叶姉妹はどうやってゴージャスな生活を維持してるのか疑問でしたが、こんなお仕事もされていらっしゃったわけですね。3万円のディナーショーなんて考えられませんが、怖いもの見たさでどんな内容の話をするのか聞いてみたいものですよ。ちなみにドリーム宿泊プランというのは6000円からということですが、こちらは庶民的な価格です。まあガソリン価格の高騰でドライブ客が減って困っているという阿蘇ですから、これでも割高な感じはするのですが…(笑)



kktecoweek

 これは本日から始まるというエコキャンペーンです。

日本テレビのエコウィークと連動する感じで系列局のKKTでもやるみたいでして、熊本のアナウンサーたちもマイ箸を持参したりしてエコの啓蒙活動に取り組んでいるようですよ。6月4日が「環境の日」ということですので、この時期にエコ企画をやるのでしょうが、私はマイ箸やサマータイムは単に免罪符を買ってるだけのような気がしまして評価できません。本当に効果がある省エネは深夜や早朝の放送を止めてしまうことでしょうが、このエコウィークの出演者の誰も自分の首を絞めるようなことは言わないのでしょうね。

ちなみに今朝の日本テレビの番宣を見ていましたら叶姉妹がどこかの島で自給自足生活をするというテレビ朝日のパクリのような企画もあるみたいです。セレブがそういったことをするというのはアメリカのシンプルライフという番組のパクリみたいですが、そういった企画の元祖は日本テレビの「電波少年」だったのでしょうからクレームは来ないのかもしれませんね。叶姉妹は阿蘇でのディナーショーで日本テレビのエコウィークの裏話をするのでしょうか…?(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:7
(2008/06/02(月) 17:45)

 さらばWOWOW、「EURO2008」が理由です
wowow6

 熊本は今日までは晴れという予想です。

本日から6月ですが、5月末でWOWOWを解約することにしました。以前から最近はWOWOWじゃ観たい映画をやらないなと感じていたのですが、郵送されてきた6月分のプログラムを見て「これはヒドいな…」と思ったのです。6月7日からサッカーの欧州選手権が開幕するらしいのですが、なんとWOWOWではその全試合を放送するということだったのです。ただでさえ観たい映画が少ないというのに、サッカーの放送に押されてさらに時間が少なくなるということでしたので我慢の限界に達して解約の電話をしてしまいました。

プログラムの表紙は「EURO2008」のブルーベースのロゴがデザインされていて、そこに「歓喜と陶酔を目撃する」という陳腐なコピーがあったのでうんざりさせられました。私はサッカーというスポーツが嫌いなわけでは無いのですが、たかが試合の結果で「歓喜」したり「陶酔」したりするタイプの人は気持ち悪いので大嫌いなのです。WOWOWを解約する電話をした時にオペレーターから最後になぜ止めるのかという理由を聞かれましたが、本当の理由は答えずにお茶を濁しました。もしもそのオペレーターが「歓喜」したり「陶酔」したりするタイプの人だったら面倒ですからね?。(笑)



asunokumamoto

 熊本市内の書店ではこんな本が並んでいました。

左のおじさんが熊本県の新しい県知事で、農協職員から東大の教授にまでなったキャリアを持つ苦労人ということを前面に打ち出して選挙戦で勝ち抜いた人なのです。この本を読んだわけでは無いので詳しいことは知らないのですが、私はこういった「上から目線」のおじさんが苦手です。勝手な予想ではこの人では熊本県が2011年にピークを迎えそうな新幹線不況を乗り切ることは無理だと思いますよ。

右の気持ちが悪いひらがなのタイトルの本を書いたのは最年少で熊本市長となった幸山というおじさんです。相変わらず熊本市の政令指定都市化を目指しているようで、おそらくこの本の中でもいろいろと屁理屈を並べているのでしょうが、目次を読む気にさえなりませんでした。私は日本が向いていないサマータイムを導入することや、熊本市が遠隔地の市町村との無理な合併をしてまで政令指定都市を目指すという理由がまったく理解できません。両方とも動機が不純な感じがするのですが、それって私だけ…?(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/06/01(日) 19:09)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア