新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 世界恐慌の序曲なのか、それとも新しい策略…?
ny777

 九州は本日も台風15号の余波で雨が降り続いています。

それで新聞も日本的にビニールに入れられて配達されてきたのですが、文句を書いておきたいのは資源の無駄遣いについてじゃなくて世界恐慌に陥りそうなアメリカの現状についてなんです。米議会で75兆円の税金投入で金融機関を救済するという目論見がハズれて株価が大暴落したということなんですが、これまでサブプライムみたいな不健全な仕組みをバブルが崩壊するまで放置してきて、その破綻の影響が大き過ぎるからと税金でなんとかしようということを聞いてアメリカ人じゃないけど腹がたちました。

グローバル化した現代においてはアメリカの金融破綻は対岸の火事では治まらないわけですから、これまで浪費癖のある中産階級に過剰な融資を続けて甘い汁を吸い続けてきた奴らやそんな業者から献金を貰い続けてきたアホな政治家たちを北朝鮮の強制収容所にでも送り込んでやりたいと思ってしまいましたよ。

財布の中に残っていた外貨も安くなって損をしちゃいましたが、それは小さな問題だからどうでも良いことなんです。最近の「悪辣な奴らが次々と新手の手法で経済をかき回し、その尻拭いは我々の税金投入で…」という図式にムチャクチャ腹がたつのです。仮に日本で政権が民主党に移ったとしても湾岸戦争の時に国民にろくな説明もなく米軍支援を強行した小沢の支配下ですから、近いうちに新任の財務大臣がこんなことを言い出しそうですよね。「世界恐慌に陥らないためには止むおえない決断でした…」




テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/09/30(火) 20:02)

 九州も猫を膝に乗せてもOKな季節になりました
hizaneko

 九州はまたもや台風の影響で大雨となりました。

まだ10月になっていませんから街中では半袖の夏服を着ている学生さんも見かけるくらいですから冷え込みはたいしたことは無いのですが、人間よりも体温が高めの猫が膝の上に乗ってきても不快に感じることは無いくらいにはなりました。

まあ9月ももうすぐ終わりですし、今年も3ヶ月ほどで終わりなわけですから当然なのですが熊本にいると季節感が狂ってしまいます。特に今年は春の後にいきなりドバイの酷暑を体験したり、7月には南アで雪を見たりと季節が目まぐるしく変わりましたから尚更でした。そして年末年始はまた冬の日本から逃げ出そうと考えているのですが、風邪が長引いたので体調に不安を感じてしまいますよ。



yakisobateisyoku

 これは本日のランチにいただいたものです。

雨の中をわざわざ上通アーケードが切れた先の店まで出かけたのですが、まだ東南アジアでいただいた安くて美味しいアジア飯の印象が強く残っていただけに評価は低くならざるを得ませんでした。もちろんこの店も悪くはないのですが、「同じ値段を出せば東南アジアでは豪遊できるな…」とついつい考えてしまうのですよね。

数日前にも書きましたが私が最近無性に食べたいのはフランス料理で、今日みたいな天気ならロシア料理だってOKって感じでしたよ。生クリームやバターをたっぷり使った料理を食べたいんです!(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/09/29(月) 18:24)

 秋風が吹き始めているというのにヌル?い話です
otemochanmonaka

 9月最後の日曜はあいにくの曇り空でした。

それで気温も低めでしたので久しぶりに昼間から長袖のシャツを着て郊外の工芸会館までドライブしてきたのですが、それは兵庫で開催された菓子博に出品されたという熊本のメーカーの作品をチェックするためでした。熊本は城下町ということで昔から伝統的に菓子作りが盛んな地域のはずですが、マーケットが小さいためなのかどうも上手く展開できていないようでした。

昨年まで住んでいた北海道に比べると可哀想ですが、その量や質と共にかなり見劣りがしちゃったのです。熊本は北海道の人口より多い福岡という大消費地にも近く、九州の真ん中に位置するという特性を生かして菓子製造のような少量多品種な産業はアイデアひとつで将来性があると思うのですが、キャラクターを付けただけの安直なものじゃダメだと思いますけど…



itsukian88yen

 その帰りにエブリーというスーパーに寄ってみました。

30周年というバナーがありましたので、何かあるかなと思ったのですが期待ハズレでした。特に必要なものは無かったのですが、旅先で世話になった人に送ってみようと考えて生麺タイプのインスタントのちゃんぽんを購入してみました。

カップタイプのちゃんぽんも手軽で良さそうでしたが、この大きさだとEXPACKには入りませんし、熊本のメーカーのものじゃ無かったので止めておきました。北海道の旭川のメーカーの熊本ラーメンもありましたし、最近は油断ができないですよね。(笑)



お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/09/28(日) 17:33)

 1998年に生まれて世の中を変えたものは…
google10

 先ほど調べ物をしていたらコレが目に付きました。

グーグルが西海岸で誕生して10年ということのようですが、「もう10年か…」というのと「まだ10年なの?」とふたつの考えが頭に浮かびました。私が自分のPCの最初のページをグーグルに変えてから7?8年になると思うのですが、その頃はまさかたかが検索の会社が世の中を変えてしまうことになるなんて予想できませんでした。

10年でこれだけですから、次の10年でどんなことを成し遂げてくれるかすごく楽しみです。もしかしたら5年後には携帯ソフト分野のトップの座を占めているかもしれませんし、さらに次の段階として携帯電話というものを博物館の展示品に追いやってくれてるかもです。個人的な希望としては世界の主要言語をマルチ翻訳する機能なのですが、グーグルならやってくれそうな気がしますよ。

グーグル関係者の皆さん、10周年おめでとうございます。そしていつもありがとうございます。あなたたちは私の生活を確実に変えてくれました。今後も我々を驚かせてくださいませ?。(笑)



hiromigo

 もう新聞にクリスマスライブの広告が載る時期になりました。

さすがに最近は涼しいので熊本でも夜は長袖を着ているのですが、昼間は30度近くまで上がることもありますので、まだまだクリスマスなんて遠い未来の話って感じですよ。昨年の今頃は北海道から引き上げるための準備に追われていたのですが、たしかこの時期に雪虫も見たような気がしますよ。

10年前や1年前のことをいろいろと思い出していて気がついたことは、10年前だとブログをやっていなかったので思い出すのに苦労するってことです。去年のことならブログ内検索で簡単に思い出すための「きっかけ」を読むことができますから楽なんです。その点ではエキサイトさんやFC2ブログさんにもお礼を言わなくちゃですね。(笑)



本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2008/09/27(土) 21:05)

 求められていない努力を続ける市長に言いたいことは…
kouyama

 昨晩の雨のためか、今日はずいぶんと秋っぽくなりました。

東京では世襲の新総理誕生と世襲の元総理引退のニュースが駆け巡っているようですが、熊本では全国の注目を集めない地味な動きを地元の放送局が報道していました。周辺の市町村と無理な合併しても政令指定都市になりたいという市長が北部の植木町が法定協議会を否定したことを「残念に思い」、そして「何か道を探したい」といったことを発言していたのです。

現在の熊本市の人口は67万人くらいでして、要件の70万に達するまでなんとか周辺の町の鼻先にお土産をチラつかせてお願いしたいということなのでしょうが、私には関係する市民や町民の過半数は歓迎していないんじゃないかなと思えるのです。政令指定都市になった場合のメリットとデメリットが理解できないからなのでしょうが、熊本市のウェブサイトを見てもわかりやすく解説してないですし、地元のメディアも表面的な部分しか取り上げないので当然だと思います。

以前にも書きましたが政令指定都市の要件の70万人は以前は100万人だったわけで、数字に明確な根拠があるわけじゃありません。私は市長がやるべきことは無理な合併に向けて努力を続けることではなく、総務庁に「67万人で構わないじゃないですか!」と交渉することなんじゃないかと思いますけど…(笑)



jyusoubentou

 ひょんなことから関西のお弁当をいただきました。

六甲山の縦走弁当とありますが、中身は普通のおにぎりとおかずの盛り合わせでした。長い旅行から帰国したばかりなら美味しく感じたかもですが、もう日本食にも飽きてきた頃でしたから楽しむことはできませんでした。まあこういったお弁当も麓から六甲山に歩いて登って市内を見下ろしながらいただいたら美味しいのでしょうけどね。

余談ですが最近は少しだけ秋っぽくなってきましたのでフレンチを食べたくなりました。最後にいただいたのは3ヶ月前くらいですし、旧植民地のインドシナ3国でも今回は本格的なものは試していないですからね。熊本にも数件のフレンチレストランがありますので、近いうちにランチタイムでも出かけてみようかな…



本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/09/26(金) 19:30)

 次の旅行用のデジタルカメラを物色中なんです
sonycamera

 熊本は雨の予報でしたが晴れたので暑くなりました。

その暑さのためじゃ無いと思うのですが、2ヶ月間のアフリカ・アジア旅行の最後にペンタックスのデジカメが壊れたので緊急対策用にバンコクのMBKで購入してみた中国製の偽ソニーのデジカメの液晶パネルが光らなくなってしまいました。一度は充電してみたら復活したのですが、何度か試したものの画面が真っ暗なので困っています。一応撮影することはできるのですが、撮れているかPCでしか確認できませんし、各種の設定の変更ができなくなっちゃったのです。

それで次の旅行のために新しいのを物色中なのですが、ノートPCが5万円で購入できる時代にまだまだデジカメは高いので悩んでしまいますよ。先ほどヤボ用で空港に行った途中でヤマダ電機に寄ってオリンパス(μ1030SW)とペンタックス(Optio W60)の防水デジカメをいじってきたのですが、どちらもそれなりの値段だったのです。それに比べると防水じゃないですが、リコーのR8が割安感があって面白い画像が撮れそうでしたので、気持ちが動いてしまいました。でも私の場合はやはりヘビーデューティーなヤツを選ぶべきかな…(笑)



nhkiten

 本日の地元の夕刊に気になる記事がありました。

長年に渡って熊本城の横の斜面にのうのうと居座り続けていたNHKが建物の老朽化のために花畑町の交通センター近くの再開発エリアに引っ越すことを検討してるという内容だったのですが、私はこれを読んでいて腹がたってきました。なぜならNHKなんて成長性の乏しい企業が中心部に拠点を持つ必要が無いと思われるからです。地価の安い郊外で充分でしょうし、2011年に新幹線が開業すれば30分ほどで福岡と結ばれることを考えれば熊本の局なんて統廃合を考えても良いくらいだと思いますよ。

NHKは近いうちに訪問集金をやめるということですが、今後も日本中の従順な人々から金を巻き上げることは続ける方針のようです。従順でない私には理解不能なのですが、お金を払い続けちゃうから今回のように図々しい発想が出てきちゃうのでしょう。その不愉快なNHKで先ほど小泉元首相の引退のニュースを見たのですが、ついに小池や前原を将棋の駒として使う院政を始めることに決めたのでしょうか?新党の名前は何になるんでしょう?(笑)



本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/09/25(木) 20:17)

 夢が無い時代に現実逃避旅行のオススメなのかな…?
kumamoto25cm

 世襲総理の組閣もやはり世襲議員が多かったようですね。

鬼門の農水大臣に石破氏を選んだのには少し笑ってしまいましたが、まあどうせすぐに変わってしまうのでしょうから問題ないのでしょう。私の予想では1ヶ月ほど自民と民主の国対が調整を頑張るものの、結局は合意点に到ることができなくて、さらに新総理の度重なる失言のために支持率が低下して米大統領選挙の前後に総選挙になだれ込むんじゃないかと思うのです。その場合に自民と民主の直接対決とはならず、離党組や橋本大二郎のような元知事組などによる新党が加わったバトルロイヤルになるんじゃないかなと予想しています。細川政権の時に小沢が仕掛けたようなことを小沢チルドレンや小泉チルドレンたちがやるんじゃないかということですが、それはもしかしたら国会議員の世代間の乖離現象を明確にするかもですよ。

マスコミは細川政権誕生の時と同じように次の若さだけがとりえの新総理を持ち上げることになると予想しているのですが、きっと細川元総理のようにすぐに財政面で行き詰ってレイムダック状態に陥ってしまうんじゃないでしょうか。そんな夢が無い時代だからなのか、熊本市内を走る市電には「夢よ、ひらけ。」という広告がありました。「日本航空に乗って25周年のディズニーリゾートに遊びに行こう」というような内容のようでしたが、現実逃避のためにアリタリアの後を追いそうな古い対質の飛行機に乗るのもどうかなと思いましたよ。ちなみに私は20世紀末から乗ってませんし、今後もよほど安くならない限り乗らないと思いますよ。(笑)



taipingyan

 これはスーパーで見かけた熊本産の高級食品です。

「太平燕」と書いて「タイピーエン」と読むみたいですが、ようするに春雨を使った具沢山のヌードルスープなのです。最近でこそメタボ対策などで全国的に春雨ヌードルが人気のようですが、熊本では太平洋戦争直後から食べ続けてきたお馴染みの食品だったようですよ。

スーパーにはお一人様用の割安なインスタント太平燕も売ってたりするのですが、この箱入りのタイプは4人用でレトルトの豪華な具材も同梱されているようでした。それで1000円近くもするようでしたが、レストランでは500円くらいするはずですからこの商品が美味しいならばお得かもですね。でも私は過剰包装の商品は嫌いですから、この仰々しい箱入りの商品を試すことはありませんが…



本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/09/24(水) 23:03)

 超ローカルな子飼商店街のコロッケの中身は…
banikukorottke

 熊本は早朝と昼過ぎにスコールのような雨が降りました。

それで涼しくなるのかと期待していたのですが、まるで8月のような蒸し暑い午後となり、庭ではセミが「まだ夏だよね??」みたいな調子で元気に鳴いていました。全国的には今日の秋分の日あたりから本格的に秋なのでしょうが、熊本の子供たちは短パンにTシャツのような格好で歩き回っていますよ。タイで購入した南国野菜の種も発芽してきましたが、おそらく問題なく成長してくれそうですよ。

しかし朝晩はかなり過ごし易くなってきましたので食欲が落ちることはありません。今日は近所にある超ローカルな子飼商店街で購入した馬肉コロッケというものを試してみたのですが、普通に美味しかったものの、牛肉コロッケとほとんど変わらないなといった感じでした。馬肉自体がクセが無いものですから当然かもしれませんが、少しだけ損をした気分になりましたよ。(笑)



kaedama
 
 本日は雨が降る前に郊外のモールへ行ってみました。

ユニクロでセール品を少し買い物をした後で火曜でしたのでジャスコに寄ってみたのですが、レジの大行列を見て休日+火曜市での買い物はあきらめました。セルフレジは導入されているのですが、そこもかなり時間がかかりそうだったのです。

仕方がないので別のスーパーに行ってみたのですが、全体的に火曜市のジャスコより安かったようでしたし、こんな変わった商品も置いてありましたので面白かったですよ。ストレート麺タイプの博多ラーメンに追加するためのいわゆる「替え玉」なのですが、こんな商品は初めて見ましたよ。どうせなら替え玉付きの商品を販売しちゃえば良いのではと思ったのですが、なにやら博多っ子にしか理解できない考え方があるのかもしれません。(笑)



こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/09/23(火) 18:45)

 泥武士の薩摩黒豚のカツとオーガニック野菜のサラダのランチ
dorobushilunch

 熊本は新総理の誕生を祝うかのように晴天でした。

1日ぶりに30度を超えて暑くなりましたし強面総理の誕生もありましたので不快でしたが、昼にいただいたランチはなかなかお得感があって美味しかったですよ。上通アーケードからわき道をしばらく白川公園側に歩いたところにある「泥武士」という変わった名前の店のランチメニューだったのですが、この小ぶりな薩摩黒豚のカツの前に大盛りのオーガニック野菜のサラダと食後にコーヒーが付いて900円でしたから悪くありませんでした。

実は7月からの2ヶ月間のアフリカ・アジア旅行の最後にバンコクの日本風レストランで豚カツは食べていましたので飢えていたわけではないのですが、薩摩黒豚と衣がちゃんとしてる豚カツの魅力に負けてオーダーしちゃいました。また最近見たテレビ番組で目黒のとん亭のことをやっていたのが頭の片隅にあったことも理由なのでしょう。本日の豚カツはサイズは小さめでしたが、ほど良い厚さがあって満足でした。やはり豚カツは日本に限りますね?。



asou

 夕方にあっさりと自民の新総裁が決まっちゃいました。

この68歳の強面世襲議員が4回目の出馬にして新総裁の座を射止めたことは誰もがの「想定内」のことでしたが、私は近いうちに行われるであろう衆議院選挙は自民と民主の新総裁が共に顔が悪すぎることから稀に見る「醜い争い」になると予想しています。私は新総裁は常に人を見下してる感じがして生理的に受け付けないのですが、この男よりも民主党首の方が大嫌いなのです。

その理由は田中角栄の政治手法を受け継いだダーティさにあるのですが、先日からは「そんなことは20世紀の話でしょ。小沢は党首就任時に約束したように変わったんですよ!」とでも言うような新しい偽善的な政党コマーシャルが始まっています。私は人を容姿では判断しない主義ですが、あの厚顔世襲議員が変わるわけないに決まってますから全否定しちゃいますよ。

というわけで自民にも民主にも次の政治のイニシアティブを握っていただきたくないのです。さらに政界再編で小泉元首相の采配で小池百合子と民主党の前原がくっついてできた新党が漁夫の利を得るなんていう恐ろしい話もカンベンしてもらいたいものですよ。今でも日本人は辞めるつもりですが、祖国には少しでも健全であってもらいたいものですからね。(笑)



こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/09/22(月) 19:29)

 温かい蕎麦を注文しちゃったりする時期になりました
nakamatsu

 昨晩から熊本では雨模様の天気となってしまいました。

21日の日曜は藤崎宮秋の大祭の最終日ですから祭り好きの酔っ払いたちはガッカリでしょうが、まったく興味が無い私には涼しくなるので好都合でした。本日は午前中から久しぶりに山の家までドライブしたのですが、最高気温が25度くらいまでしか上がらなかったようですから昼食の時には温かい蕎麦を注文しちゃいましたよ。

本日初めて試した店はひなびた第3セクターの鉄道の駅舎に5年前くらいにオープンしたらしいのですが、なんと土日と祝祭日だけ営業してるという手打ち蕎麦の店でした。メニューの数は少なめでしたが、それぞれ二八と10割を選ぶことができましたので倍ということになります。私は地鶏の蕎麦を選んだのですが、なかなか噛み応えがあって美味しゅうございましたよ。



fujisakigutoujitsu

 山から麓まで降りたら祭りが終わりかかっていました。

これを書いている今も遠くから祭りの音楽や馬のいななきが聞こえたりするのですが、明日の仕事が早い人たちは帰り支度を始めてるみたいでしたよ。人間の都合で遠くから運ばれてきた馬さんたちもこれでようやくアホらしい祭りから開放されてのんびりできるのでしょうが、ここは馬刺の消費量が多い土地柄ですから元の住処には戻れるとは限らないと変な想像をしちゃいましたよ。(笑)

ちなみに昨晩の回転すし屋のメニューにも馬刺のにぎりというのがありました。たいして珍しいものでもありませんし、あまり魚との食べ合わせが良くないような気がしましたので注文はしませんでしたが、そんなのもありますよというミニ情報でした?。



お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/09/21(日) 19:58)

 回転すしの生牡蠣のにぎりと生臭いものの話です
sakanaichiba

 熊本は今日も良い天気で暑くなりました。

夕方になっても30度を超えている残暑でしたが、さっぱりしたものを食べようという話になり回転すし屋に出かけました。北海道のそれに比べると品揃えは少ない感じがしましたが、この季節にお品書きに生牡蠣がありましたので注文してみました。

ナミビアの海岸線で生牡蠣を食べ損ねてから40日ほど経ちましたが、ようやく久しぶりに牡蠣を口にすることができてシアワセでした。この他にもサンマのにぎりなど旬っぽいものをいただいたのですが、そのあたりはさすがに日本ですね。流通網が整ってきていますので、北の食材とて割安にいただけるようになりました。



jimincm

 こちらは残暑の中で行われた茶番劇のCMです。

私も何か会場の近くに行くことがあれば遠くから様子をうかがってみたいと思いましたが、特に何も無かったので暑い中を出かける気にはなりませんでした。5人の候補者が話す内容なんて既にいろんなメディアでさんざん見ていますので面白くもないでしょうし。

しかしこのわかりやすい茶番劇も含めて最近の自民の選挙対策っぽい行動には笑ってしまいます。先日京都の「私のしごと館」の廃止を決めたかと思ったら、今度は舛添が後期高齢者医療の廃止を言い出しましたからね。小沢が率いる民主党もそうですが、「選挙に勝つためにはどんなカードでも切る」って雰囲気になってきました。騙そうとする側も何度も騙される側もバカですねぇ…(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:8
(2008/09/20(土) 21:48)

 興味は無いけど、藤崎宮の秋祭りが始まります
fujisaki

 台風一過で九州各地は晴れて暑くなりました。

今度の日曜の21日には加藤清正が朝鮮出兵で勝利したことに起因する藤崎宮の秋祭りが催されるらしいのですが、すでに今日から酔っ払って飾り付けられた馬を引き回すヒマなおっちゃんたちが目に付き始めました。私は騒がしい祭りが苦手ですし、動物愛護の観点からも嫌がる馬を街中で引き回すのもいかがなものかと考えていますので、この祭りは今年限りで終わってくれるとありがたいと思っています。以前は「朝鮮をほろぼした」ということから「ぼした祭り」と言われていたようですが、韓国に配慮して「藤崎宮秋の大祭」という無難な名前に変更されたようです。

でもいっそのこそその時に生きた馬を使わない、騒音も少ない大人の祭りに変えておけば良かったんじゃないかなと思いますよ。もちろん年に一度のことだからと楽しみにしている祭りが大好きな酔っ払いは多いみたいですが、おそらく私とは何も接点が無い人たちですからどうでも良いのです。彼らがどんなメンタリティなのか理解できないのですが、世間に迷惑をかけるのも3日間ほどですからマシですよ。



daikanen


 夜はあるホテルの中華レストランに行きました。

私は華僑経営のレストランも多かった東南アジアから帰ってきたばかりでしたので、見た目だけのホテルの中華なんて行きたくは無かったのですが、知人の紹介があったということで他の店に変更できなかったのです。予想通りにどこのレストランでも出てきそうな定番のものばかりでガッカリさせられたのですが、私たち以外の客はごくわずかでしたので気の毒になっちゃいました。

知人の紹介があったということで値段は安かったみたいですが、満足度は低いものでしたし2度と行きたくないと思ってしまいました。熊本駅に近いことから新幹線が開業すればもう少し客足は伸びるのかもしれませんが、あれだけお客さんが少ないとなるとその前に倒産しちゃうんじゃないかなと心配になりましたよ。(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/09/19(金) 22:59)

 台風上陸記念に家庭菜園で種まき
taiseeds

 どうやら台風は現在地には影響なしのようです。

それでというわけじゃないのですが、最後にタイで購入してきた野菜の種を少しだけ植えてみることにしました。暖かい国の種ですから日本でこれから植えても遅いのかもしれませんが、葉物であれば成長が早いので大丈夫かなと楽観視しているのです。この他にも成長の早いラディッシュなども植えてみたのですが、それだけはなんとか間違いなく来月には口にすることができるでしょう。

北海道なら露地栽培の家庭菜園の野菜のほとんどは終わりになる頃ですから、これから種を蒔くという発想は無いのですが、熊本は昨年は11月まで夏日がありましたので大丈夫だと思うのです。



ringerhut

 これは新聞に折り込まれていた広告です。

長崎発祥のファストフードチェーンのリンガーハットのクーポン付きの広告なのですが、大好評だという「東京流」のちゃんぽんというのが変だと思いましたよ。おそらく白濁した豚骨スープに飽きた人用に東京ラーメンのような醤油ベースに仕立ててあるのでしょうが、それじゃちゃんぽんじゃ無いと思いますよ。

名前を別にするとか、何か差別化しなきゃダメなんじゃないかなと思います。それでというわけじゃないのですが、このクーポンを使ってリンガーハットに食べに行こうとは思いません。味に期待ができないというわけじゃなく割引率が少ないためなのですが…(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

4平方米の食糧生産 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/09/18(木) 20:12)

 ついに台風上陸か、期待していた秋風は…?
17sep2008

 九州地方は今日も不安定な天気でした。

台風13号が時速約20キロでのろのろと近づいてるからなのでしょうが、明日の予想は雨の夏日で熱帯夜になるということですからうんざりです。タイから戻ったら秋風が吹いてるんじゃないかなと期待していたのですが、これじゃ東南アジアより住みにくいですよ。

台風の今後の進路はまっすぐ九州に向かっていまして、もしかしたらそのまま本州を縦断することになるかもです。今年は台風被害が無かったようですから、ひとつくらいは当然なのでしょうが、ただでさえ残り少ない家庭菜園の野菜たちに被害を与えるのはカンベンしてもらいたいものですよ。(笑)



tooricyodenteimae

 これは熊本パルコ前に建設中の建物です。

奥行きが無い敷地に無理やりに建てたようなビルですからテナントは飲食店ばかりなのかと予想していたら、ユナイテッドアローズの女性向けのブランドの看板が出ていましたのでハズしてしまいました。

以前からブログに書いていますが、熊本は2011年の新幹線開業により大きくマイナスの影響を受けることが予想されていますが、先日のリーマン破綻により深刻度が増しそうな感じです。以前よりも空き店舗も目立ってきているようですし、今後はたいへんな状況になりそうな予感がしますよ。この予想もハズれてくれると良いのですが…



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/09/17(水) 19:40)

 憎き日本郵便、これが「小泉改革」の成果なのか…?
nipponbankkumamoto

 今日の熊本は久しぶりに晴れてくれました。

それでヤボ用を済ませてしまうために近くの郵便局に出かけたのですが、振込み用紙へ書き込んだ数字に関するトラブルで非常に不愉快な思いをさせられてしまいました。郵便局の窓口が2つに分かれていたのもわかりにくくて面倒でしたが、職員もマニュアル通りの言い訳を繰り返すのみでしたのでムカつきました。

窓口で交渉していても埒が明かないので街外れにある振込先の日銀の熊本支店にまでわざわざ出かけたのですが、そこでは当然ながら普通に支払うことができました。まったく何のためにイヤな思いをさせられたり、遠くまで行かなきゃなかったのかワケがわからないのですが、これが民営化したはずの日本郵便の本性だったみたいです。これから日本郵便は先に民営化したJRの手法を見習って丸の内や梅田などにある一等地の再開発で莫大な利益を得るようになるはずなのですが、それは自分たちの間だけで分配しようという腹なのでしょう。テレビなどのコマーシャルでは「みなさまのためのJP」みたいな雰囲気をアピールしていますが、私は騙されませんよ。郵政公社時代も、そして日本郵便になっても私の「敵」です!(笑)

(画像はリーマン破綻とは無関係なように平和だった日銀です)



takanaman

 おやつにいただいた「ピリ辛の高菜まん」です。

玉名市に近い玉東町という小さな町で作られてるらしいのですが、デパートの「かたらんね」という地元の特産品売り場で本日までの販売ということでしたので140円も払って購入してみました。感想はというと美味しいとは思うのですが、工夫が足りなさ過ぎだという感じでした。これが80円とか100円くらいなら「そんなものか…」とあきらめるのでしょうが、140円ですからもう一工夫が欲しい感じでしたよ。

角煮みたいなボリュームが出るものやクワイのように食感が良いものを加えるとこの商品もリピーターの獲得につながるんじゃないかなと思いましたが。頑張ってもらいたいものです。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2008/09/16(火) 19:03)

 9月ですから日本は収穫の秋のはずなのに…
hitomoji

 9月も半ばですが、まだ九州は涼しくはありません。

台風の影響で雨続きですからさすがに30度は超えないものの、まだTシャツ1枚で生活できる感じですからバンコクとさほど変わらないのです。それだけ暖かいわけですから7月にアフリカ・アジア旅行に出かける前に家庭菜園に植えておいた野菜たちもぐんぐんと成長しているものと期待していたのですが、残念ながらこのヒトモジや枝豆など以外は上手く育ってくれていませんでした。まあスーパーではいろんなものが値上がりしているのでしょうが、野菜王国の熊本の路地野菜は安いままだと思いますので問題は無いのですけどね。

しかしもうすぐ雪虫が舞うであろう北海道と違って九州は11月くらいまで農作物の収穫は可能でしょうから、旅行の最後にタイで買ってきた野菜の種を蒔いてみようと思っています。日本の食糧自給率を少しでも増やすためにも、そしてエンゲル係数を下げるためにも頑張ってみますよ。



uniclocm

 まだ夏って感じですが、チラシはもう秋冬物です。

これが北海道ならまだ理解はできるのですが、昨年は11月中旬まで夏日があった熊本ですから違和感がありますよ。山岳エリアなら話は別ですが、平地なら12月までダウンジャケットなんて要らないはずですからね。

ところでユニクロといえばシンガポールでの出店が決定したそうですが、シンガポールにはライバル店が多いですから簡単じゃないと思います。しかしそれが成功したらマレーシアやタイなどへも北上してゆくことになるのでしょうね。一昨日はユニクロの地位を脅かしかねないH&Mが銀座に初上陸しちゃいましたが、私は日本じゃカルフールみたいに中途半端にしかウケないんじゃないかなと予想しています。一応オープン日には3000人ほどが並んだということでしたが、あのアイフォンの発売日だって表参道じゃ行列ができてましたからわからないものですよね。(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2008/09/15(月) 21:22)

 とりあえずバンコクの非常事態宣言が解除、その行方は…?
yomiurishimbun

 台風の影響で九州はさえない天気が続いています。

まあまだ旅の疲れが多少は残っていますし、風邪も完治していないので3連休は外出する予定も無いので天気が悪くても問題ないのですが。久しぶりにサンデープロジェクトやたかじんなどの番組をゆっくりと見たり、新聞をじっくり読んだりしてるのですが、私が日本にいなかった間に特に興味をひくことは起きていなかったようですね。

中国系の情報によりますと北朝鮮の金主席の健康状態は芳しくないということですが、まだ眉に唾をつけて見守るしかないようです。しかし一昨日までいたタイのバンコクの非常事態宣言が解除されたことは間違いなく、これで観光客が多少は戻るかもです。私は非常事態宣言が解除されない時にPADが立てこもってる首相府に様子を見に行きましたが、解除されるのが遅すぎたという気がしますけどね。

日本から見るとわかりにくいタイ情勢ですが、バンコクー福岡便でいただいた12日の読売新聞の特集がわかりやすかったですよ。タイでは政治に軍が関与することが多い点では違うのですが、王室や皇室の影響が少なくないという点では日本と共通するものもあります。今後は両国とも今後の低成長時代を乗り切るためのターニングポイントとなる重要な選挙を迎えることになりますが、その行方に注目しておきたいところですよ。



dousuruminsyu

 サンデープロジェクトには宇宙人が出演していました。

司会の田原氏は自民の総裁選直後に衆院選挙となり、もし民主が勝利すれば室蘭が地盤のこの宇宙人が総理になるといったようなことを言ってましたが、小沢党首よりマシとはいっても私はこんな軽薄な世襲議員のおっちゃんはイヤですよ。

特にこのおっちゃんの奥さまは私が苦手なタイプなのですが、その人がファーストレディになると想像するとゾッとします。(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/09/14(日) 20:30)

 2ヶ月ぶりの帰国と再び出国したくなったワケは…
fukuokakumamoto

 バンコクからの飛行機は早朝に福岡に到着しました。

後半に風邪をひいたりとトラブルもありましたが、かなり密度が高いアフリカとアジアの旅行が無事に終了しました。日本ではあまり留守中に大きな事件は起きていないようでしたが、しばらくはお金がかからない環境でのネット接続や新聞やテレビをチェックしてのんびりと過ごす予定です。福岡から熊本までの高速バス移動も含めて長距離移動にはいささかうんざりしているところですが、それなのにまた海外に出かけることになるかもしれません。まだ情報が錯綜していて何が真実なのかハッキリしませんが、私が以前から行ってみたいと考えていた北朝鮮で何かが起きていることは確かなようなのです。

私は数年前からもし北朝鮮の政治状況が大きく変わることがあれば厳寒期であろうと玄界灘を超えていこうと心に決めているのですが、ついにその時期がやってくるのかもしれません。今回は「世界一治安が悪いと言われている都市」や「世界一のハイパーインフレーション都市」、そして「非常事態宣言が出た都市」などありきたりなフツーの街を巡る旅行だったのですが、将軍様が2世代に渡って人民たちと作り上げたピョンヤンという街はおそらく別格の存在でしょう。もし明日に何か動きがあったとしたら、すぐにまた福岡まで行って半島へのフェリーに乗り込みますよ。(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2008/09/13(土) 19:19)

 バンコクでの休息4日目、ついに最終日となりました
bangkoklastday

 早いもので2ヶ月のアフリカ・アジア旅行も最後です。

最後になって風邪をひいたりしましたが、映画を観てのんびりしていたためか回復してきました。しかしまだ味覚は充分には戻っていないので、最終日に美味しいタイ料理をたらふく堪能しておこうと楽しみにしていたのですが、それはちょっと無理なようです。特に欲しいものがあるわけでもなく観たい映画はほとんど観てしまいましたので、最終日 は予定を決めずにフラフラと歩き回ってみる予定です。

(都合により続きはまた別の機会に。)



bankokbycycle

 バンコクの無料自転車です。



babgkokicecream

 パンにアイスをはさんだものです。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/09/12(金) 12:12)

 バンコクでの休息3日目、噂の無料バスを初体験
freebus

 早朝に雨が降ったためかさほど暑くありませんでした。

映画を観るために普段なら歩いて行くMBKまでバスに乗ったのですが、それは病み上がりの体調を考えてのことでした。非常事態宣言で観光客が減っても庶民の足である公共バスはいつものように混んでいたのですが、なにやらいつもとは雰囲気が違うことに気がつきました。いつまで待ってもカシャカシャと独特の音を立てて料金を取りにやってくるコンダクターがやってこないのです。

車内を見渡してみたらドライバーの隣にはちゃんとコンダクターが立っていて、降りる停車場名などは説明していました。しかし料金を取る気配は皆無なのです。それでインドシナ3カ国の旅行に出る前に地元のフリーペーパーで読んだ記事を思い出したのですが、どうやらタイ政府が低所得者対策で走らせはじめたという無料バスだったらしいのです。

(都合により続きはまた別の機会に。)



ajisenramenmbk.jpg

 お昼ごはんは半額セール中のこの店にしてみました。



zohan

 本日から始まったコメディ映画です。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/09/12(金) 11:59)

 バンコクでの休息2日目、デンジャラスな街じゃないけど…
bangkokdengerous

 今日も昼食後に映画館に出かけました。

ニコラス・ケイジ主演のゴルゴ13みたいなストーリーで、普通ならまず映画館で観るタイプじゃ無いのですが、たまたま他に面白そうな作品が無かったのと、「バンコク・デンジャラス」というタイトルが示すようにご当地作品でしたのでチェックしてみたのです。タイの若手の俳優さんがプロの殺し屋のニコラス・ケイジにいろいろと教わるというありきたりなストーリーで、映画全体の雰囲気は「ブラックレイン」風でもありました。東京ではジュリアナが限定復活したそうですが、この映画の中でもタイの女の子たちがお立ち台の上で踊るというシーンがありまして、まるで20世紀の東京のようでもありましたよ。

バンコクは非常事態宣言が出ていますが、この映画を観たMBKというショッピングモールあたりは少しもデンジャラスな雰囲気はありません。この映画はニコラス・ケイジが出ていても日本じゃ配給されないかもですが、それは他に有名俳優が出ていないからというわけじゃなく、作品の質が低すぎるためでしょう。入場料の100バーツはタイ通貨の下落により日本円にしてみると300円を割り込んでいますが、今日はかなり損をした気分になりましたよ。(笑)

(都合により続きはまた別の機会に。)



buddistbook.jpg

 書店のお堅い仏教コーナーにこんなのありました。



bangkokinfo

 バンコク市内にいくつかある観光案内所です。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/09/10(水) 23:59)

 バンコクでの休息1日目、選挙モードだと思ったら…
chinatownposter.jpg

 インドシナ3国の旅行から無事に戻りました。

しかし最後の方はいつものように時間がなくなり、1日の間を置いて夜行で移動というハードスケジュールになってしまいました。その疲れとビエンチャンで泊まった宿がクーラーが効きすぎていたせいで風邪をひいてしまったのですが、甘く考えていたらけっこうシリアスな状況になりました。バンコクでの最後の数日は映画を観たり土産を買ったりしてのんびりするつもりでしたが、初日からまたハードに歩いてしまったのも良くなかったみたいです。明日はのんびりしますよ。(笑)

久しぶりにバンコクの街を歩いてみたら非常事態宣言が出たためなのか、やはり観光客は減っているようでしたし、街のあちこちには選挙ポスターみたいなのが貼ってありました。サマック首相が選挙を実施するという決定をしたらしいので首相選挙用なのかと思ったのですが、どうやらこれはバンコクの都知事選挙のものみたいですよ。きっと日本も選挙ムードなのでしょうが、出馬してる顔ぶれを見ると日本人を辞めたくなる人ばかりのようですね。

(都合により続きはまた別の機会に。)



inbruges

 一休みするために観たちょっと不思議な映画です。



fan

 風邪をひいていても扇風機は必要でした。

でも「弱」でも病体には強すぎる感じでしたので、一度天井に向けて反射してきた風を利用することにしました。本当は扇風機に1/fゆらぎの機能などが付いてればよかったのですが、安宿にそんなことを求めちゃいけないですよね。(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/09/09(火) 23:59)

 バンコクからの小旅行13日目、効果的な国際貢献とは…?
0845

 今日はこれから夜汽車に乗るので早めにアップです。

これから乗る15000キップ(約180円)の国際バスは日本の援助で作られた道路を走り、オーストラリアの援助で作られた橋を渡り、ラオスのビエンチャンからタイ側のノンカーイという国境の街に向かうことになります。そこから500バーツ(約1500円)のスリーパーでゆっくり足を伸ばして眠って目覚めたらそこはバンコクの中央駅ということになるはずです。非常事態宣言が出ていて観光客のキャンセルが相次いでるということですから、おそらくどこも空いてるんじゃないかなと思います。

バンコクの駅からはこれまた日本の援助で作られた地下鉄に乗っていつもの宿に向かうことになるのですが、最近のインドシナ3国の旅行でこんな2国の国旗が並んでる光景を何度も目にしましたので、「国際援助」というものについていろいろと考えてしまいましたよ。

(都合により続きはまた別の機会に。)



3506

 道に援助米のものらしき袋が落ちていました。



3145

 オーストラリアの援助で作られた橋を渡りました。

中央にはタイから延びる電車の線路が用意されていましたが、実際に走り出すのはもう少し先のようです。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/09/08(月) 16:35)

 バンコクからの小旅行12日目、ラオスでしか入手できないもの…
0451

 今回の旅の最後の国、ラオスにやってきました。

ハノイを夕方に出たバスが朝方に国境を越えて、18時間ほどかけてビエンチャンの街に到着したのですが、ここだけ昔とさほど変化していませんでした。しかし以前は無かったコンビニみたいな店もオープンしていましたのでさっそく店内を探検してみたのですが、カンボジアと同じように自国製の商品が少ないので買い物してみたいものが見つからなかったのです。

それで6000キップ(約75円)の缶ビールを購入してみたのですが、ハノイとは違って冷えていましたし、メコンから吹いてくる生暖かい風とマッチして美味しかったですよ。最近のブログでは書いていませんでしたが、カンボジアから同じ理由でビールを飲みだしていまして、止められなくなっているのです。もちろん日本では酒税が高すぎますのでキッパリと止めようと考えていますが…

(都合により続きはまた別の機会に。)



0723

 街中にはこんな歴史を感じさせるものもあります。



1330

 こちらは仏教の国ならではの新しいものです。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/09/07(日) 23:59)

 バンコクからの小旅行11日目、モスクワとハノイの関係は…
2314

 ハノイの最終日は朝から雨でした。

それでもシクロやバイクタクシーのおじさんたちはしつこく客引きをしてきますし、野菜売りのおばさんたちは使い捨てのレインコートを売りつけようとしてきます。それらからなんとか逃れて雨模様の日にピッタリなホーチミン廟に行ってみたのですが、入り口が遠かったりセキュリティが無駄に厳しくてイライラさせられてしまいました。

まあ見物するための料金は無料でしたし、ある意味では尊敬に値する故人に敬意を払う意味で悪口は書きたくないのですが、ここは行列に並ぶ価値が無いと思いましたよ。おそらくモスクワのレーニン廟と同じ仕組みで遺体を保存してあるのでしょうが、それがどうも本物っぽくないのです。もしかしたら死後数年でダミーの蝋人形と入れ替えられてるんじゃないかなって気がしましたよ。まあ死後に見世物にされるよりもどこかの地下で安らかに眠られることが良いと私は思うのですが…

(都合により続きはまた別の機会に。)



2840

 戦争博物館の前にもATMが。

次の経済戦争ではアメリカが勝利することになりそうです。



3203

 お祭りじゃなく、ハノイの日常の光景です。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/09/06(土) 17:01)

 バンコクからの小旅行10日目、どちらが場違いなのか…?
hanoinoushi

 ハノイでの2日目は自転車を借りてみました。

それで旧市街から開発が進んでいる西側まで走ってみたのですが、そこにはマレーシアあたりの郊外でも見たことがあるような真新しいビルが続々と建設中でした。まだ新住民たちは引っ越してきていないようでしたが、地元のスーパーは工事関係者のためなのか、一足早くオープンしていました。

その新興住宅街の外れまで走ってみたら、道路の真ん中に石のようなものが置いてあるように見えました。まだ自動車を走らせないために工事関係者が置いたのかなと思ったのですが、よく見たら牛さんたちでした。おそらく彼らはこの新興住宅街が開発される前からこのあたりでのんびりしていたのでしょうから、ビルの方が場違いなのでしょう。ここを走る自動車やバイクも先住者に気を使っていたためか、クラクションを鳴らさずに遠慮がちに走っていました。でもそれも長続きはしないでしょう。この画像の右側は草原エリアですが、そこにもビルが開発されたら牛さんたちは遠くに追いやられることでしょうから。



0928

 走り疲れた時にピッタリのものがありました。

グラスの中にいろんなカットフルーツが入っていて、注文するとそれにコンデンスミルクを入れてくれるというシステムでした。それに別盛りでクラッシュアイスが付いていて、それを自分の好みで入れながら食べるというものでした。

(都合により続きはまた別の機会に。)



1443

 スーパーで見つけた不思議な食品です。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:10
(2008/09/05(金) 22:28)

 バンコクからの小旅行9日目、サイゴンからのフライトは…
0657

 今朝は早いうちにホーチミンの空港に行きました。

バイクを借りた日に空港の近くまで行ってましたので、場所も所要時間も把握できていたのですが、特に最後にすることもなく、早めにチェックインして窓側のシートを確保して、クーラーの効いた場所でゆっくりしようと考えたのです。国内線なのにフライトの3時間も前でしたので、希望通りに窓側が取れました。その後に空港の目の前にできていた中型のショッピングビルへと行ってみたのですが、なぜそんな場所にオープンしたのか不思議でした。

今日のキャリアはジェットスターというオーストラリアとの合弁会社とのことでしたが、最近のこの手の新興航空会社はソフトドリンクを含めて機内サービスが有料のところばかりですから早めに昼食を食べておくことにしました。コカコーラ社製の「サムズアップ」というルートビアはショッピングビル内のスーパーマーケットで、玉子サンドは道の屋台で購入したのですが、両方で15000ドンでしたからちょうど100円ほどということになります。

(都合により続きはまた別の機会に。)



0942

 ハノイの街に何かのカウントダウンが始まっていました。



1257

 夕食はちょっと変わったものを試してみました。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/09/04(木) 21:55)

 バンコクからの小旅行8日目、サイゴンの最終日に見たものは…
1511

 ついにサイゴンも最後の日を迎えました。

朝食の後に宿の近くの旅行代理店でハノイ行きの航空券を予約したのですが、それは長距離の陸路移動には耐えることができそうにないという判断からでした。また帰国日も迫ってきましたので30時間以上もバスや列車に乗ってる余裕も無いのです。前回も飛行機に乗ってしまいましたので、途中のフエやダナンには今回も立ち寄ることができないのですが、それは次回の楽しみとしておくことにしました。

代理店の近くの両替店はあまりにも率が悪すぎましたので、街の中心部まで歩いて行ったのですが、高度成長を裏付けるかのように新しい高層ビルが次々と建設されていました。サイゴンの街のシンボルのひとつでもある中央郵便局の背後にもアグリーな近代的な建物が成長してきていましたが、どうやらインターコンチネンタルのようでしたよ。そんな無粋な建物は郊外にでも建てれば良いんじゃないかなと思いますが、残念ながら企業の思惑はまた別のようですね。

(都合により続きはまた別の機会に。)



1743

 ようやく予備のコイルヒーターを購入できました。



2049

 夕食は不思議なものを試しました。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/09/03(水) 22:02)

 バンコクからの小旅行7日目、交通法規を無視しまくったわけは…
4046

 今朝も先日と同じ植民地的な朝食でした。

その後に宿代を浮かすために2晩ほど同宿した旅行者が南のリゾートに出かけたので安い宿に移りました。それから安いレンタルバイクを探して郊外へと走り出したのですが、予想をはるかに超えるスリリングな体験となりました。数日前にプノンペンでの貸し自転車体験がありましたし、サイゴンの方が見た目にはマシだと油断していたのが間違いでした。バイクのは自転車とスピードが違いますので、けっこう危ない思いをさせられてしまいました。

別に若い頃を思い出してハイテンションになったわけでは無いのですが、全体的な交通の流れに乗るためには交通法規を無視しなくてはならないことも多く、結果的にけっこう楽しむことができました。プーケットのようなリゾートでのバイクも楽しいものですが、カオス化したサイゴンの無茶苦茶なドライブも最高でした。でもこればかりは人にオススメはできません。外国人向けの道路標識は皆無に等しいですから、よほど海外に慣れてないと迷ってしまうはずですからね。

(都合により続きはまた別の機会に。)



 4656

 サイゴン市内から見える看板の裏側です。



4459

 サイゴンの郊外には新しい商業施設が建設中でした。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2008/09/02(火) 23:37)

 バンコクからの小旅行6日目、サイゴンの朝といえば…
vietnamcoffee


 サイゴンの朝は意外にも静かなものでした。

それというのも泊まった宿が狭い迷路のような通路を抜けたところにあったものでしたから、朝の通勤ラッシュの騒音が届かなかったというわけなのです。いつもは前の夜に買っておいたパンとコイルヒーターで沸かしたお湯でコーヒーを作って食べているのですが、ここはベトナムですから屋台の美味しいコーヒーとフランスパンの朝食を試すことにしました。急成長により、かつての植民地の街並みは消えつつあるのですが、フランス人が残した食文化はしっかりとベトナム人たちに根付いているようでしたよ。

(都合により続きはまた別の機会に。)



aburasoba18000don

 お昼ごはんは油そばにしてみました。



louisvuittonsaigon
 
 高級ブランド店もオープンしていました。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2008/09/01(月) 20:07)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア