新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 「くまもとサプライズ」の提唱者も驚いたらしい「くまモン」とは…
2011kyusyu76

 熊本は午前中に雪が舞う寒さでした。

しかし午後には晴れてくれましたので、鶴屋百貨店新館の上にあるパレアホールで開催された「新幹線『新』時代?どうする熊本」というタイトルのシンポジウムに歩いて行ってみました。今日のシンポジウムは地元の熊本日日新聞社主催のもので入場無料でしたので、観客は高齢者の女性が多いみたいでした。1月29日に放送された熊本県知事たちが熊本の将来について話し合う「熊本 百年の大計」という有料のシンポジウムはスーツ姿の中年男性ばかりでしたが、似たような企画だったのにえらく客層が違うものでした。今日はまず最初に「くまもとサプライズ」のキャラクターの「くまモン」が出てきてダンスを踊ったりして愛想を振り撒いていたのですが、これにはキャッチフレーズの提唱者である脚本家の小山薫堂氏も驚かれたようです。近くで見るとかなりデカくて怖いくらいですからね。

「くまモン」が帰った後には運輸局の役人や人吉の旅館に嫁入りして女将となった韓国生まれの女性、そしてニューコ・ワンという会社の社長さんなどが壇上に上がってのパネルディスカッションとなったのですが、これが久しぶりに大ハズレだったのです。タイトルとは関係なさそうな無駄話が多い上に、内容が面白くなかったので退屈してしまいました。ニューコ・ワンという会社の社長さんは「サプライズ県民運動実行委員会」という民間団体の発起人みたいでしたが、退屈な料理の自慢話を聞いていて「こんな人がやってるからダメなのか…」と変に納得させられちゃいました。(笑)



2011kyusyu77

 鶴屋百貨店の地下通路でこんなのを見ました。

熊本でしか有名じゃない「くまもとサプライズ」のキャラクターの「くまモン」のポスターでしたが、大阪でのプロモーション用に作られたものを期間限定で展示してあるようでした。県庁の観光課のおじさんたちが焼酎でも飲みながら考えたようなコピーが入ったもので、関西人から「なんやコレ?」とツッコミが入りそうなものばかりでした。

これに多額の税金が使われていないとすれば問題は無いと思うのですが、せっかく作ったポスターの展示場所が駐車場への地下通路というのももったいない気がします。観光課の皆さんが体の前後にポスターをぶら下げて繁華街を歩き回ったら良いでしょうに…(笑)



2011kyusyu78

 鶴屋百貨店の入り口にこんなのが置いてありました。

このブログで1月7日にアップしたのですが、この老舗百貨店はショッピングバックに「くまモン」を使っているほど肩入れしてるようなのです。それで百貨店のウェブサイトからオモシロ待受画面をダウンロードできるようにしてあるということのようですが、興味がある方はお試しください。私は下らなさそうですから止めておきますが。

しかし「くまモン」ってなぜほっぺが赤いのでしょうか?性別が女の子ということなのでしょうか?それとも球磨焼酎で酔っ払っているところでも表現しているのでしょうか…(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2011/01/31(月) 21:33)

 忍び寄る危機は寒い日本からの脱出に間に合うのか…?
2011kyusyu73

 南国の熊本も今日は寒?い1日でした。

鳥インフルエンザの拡大や国際政治の混乱など寒い話題ばかりなのですが、日本は相変わらず球蹴り遊びに浮かれているようです。オリンピックやワールドカップのようなスポーツ好きの連中がバカ騒ぎしそうな時期は海外に逃げ出すことにしているのですが、今回の国際試合のことは知りませんでしたのでイライラさせられました。もちろん最近はテレビ番組をすべてハードディスクに録画していますので、サッカーの部分は早送りしてるので被害は少ないのですけどね。

今日はいただき物の博多のお菓子を食べながら、じわじわと忍び寄る危機について考えていました。次の日本脱出までに少し時間がありますので、宮崎が落ち着いたら噴火の様子を見に行こうかとか、エジプトで新政権が平和裏に樹立されて平穏に戻ったら久しぶりに訪問してみようかなと考えているのです。



2011kyusyu75

 次の旅行の航空券はまだ台北までしか確保していません。

毎朝のようにLCC各社のウェブサイトをチェックしていて、値下がりすることを狙っているのです。台湾は日本人なら片道航空券でも入国できるはずですし、台北からは複数の選択肢がありますからギリギリまで粘るつもりです。あきらめて早めに購入してしまったら、翌日に半額になったりすることがあるかもですからね。台北やその先の東南アジアの国はどこも暖かくて物価も日本より安いですから、気長に果報を待つつもりなのです。

LCC各社のウェブサイトの値段はいつもと変わらなくてガッカリでしたが、バンコクを拠点とするクリスタル・タイ・エアラインという新しい格安航空会社が2月中に韓国の仁川に就航するというニュースをみかけました。さっそくウェブサイトをチェックしてみたら、フィリピンやインド、ドバイなどにも飛んでるみたいですので楽しみなのです。「これは使えるかも…」と期待して料金をチェックしてみようと思ったら、日付の入力ができないのです。どうやら新興のLCCらしい単純なバグのようですが、また明日以降に気長にトライしてみることにしました。



2011kyusyu74

 今日の夕方にTKUでこんな番組をやってました。

「幸山熊本市長 vs 留学生 ガチトーク! ?熊本市を世界ブランドへ?」という1時間の番組で、東アジアからの留学生が外からの視点で熊本市の問題点などを熊本市長にヌルく提案したりするありがちな番組でしたが、こんな視聴率が低そうな番組にも熊本市の税金が使われていて政令都市化になることをアピールしていました。

TKUの局アナが留学生にそれぞれの母国での熊本の知名度のことを訊いたら、韓国の留学生以外は「No」と答えていました。熊本が韓国で知られている理由は朝鮮半島側から見れば侵略者である加藤清正の本拠地だったためかもしれません。まあ最近では阿蘇や黒川温泉などが知名度を増しているのかもしれませんが。

熊本市長は最近になって東アジア戦略とか言い出してるようですし、中国や東南アジアなどで500店舗以上の味千ラーメンを展開している重光産業と熊本の観光振興の面で協力してもらうという提携を交わしたらしいのですが、私は新幹線や政令都市化などにかけた税金や時間を国際交流に使っておけば良かったのにと考えています。熊本市長は今日のこの番組でも留学生たちから行政の不手際を指摘されて言い訳ばかりしていましたが、誰がこんな人物を3回も当選させたのでしょうね。国政もダメな政治家ばかりですが、地方もヒドいものです。まったく税金を払うのがイヤになりますよね。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/30(日) 23:59)

 熊本でも知名度が低い政令指定都市推進協議会のキャラクターは…
2011kyusyu71

 これは1月23日のイベントでいただいたものです。

熊本市政令指定都市推進協議会という長い名前の団体が政令指定都市の実現のためのツールとして市民に配布しているノベルティだと思うのですが、それには「きよくま」というキャラクターが描かれていました。熊本市政令指定都市推進協議会のウェブサイトには「九州新幹線の開業は熊本市の将来に大きな影響を与え、地域・都市間競争が激化することが予想されます。九州中央における拠点性を高めるためにも、現行制度上で最も権限と財源が充実し、都市イメージの向上にもつながる政令指定都市に熊本市を移行させることが必要と考えています…」とありましたが、私は政令指定都市が日本に20近くも、九州にもすでに2都市がある時代に、貴重な税金を使って取り組むべき事業とはどうしても思えないのです。

私は国内のすべての政令指定都市や中核市に行ったことがありますが、政令指定都市になったところでそれほどメリットがあるとは思えないのです。もちろん住所変更などが伴いますので、印刷物を新しくすることになります。それが印刷業界などには100年に一度あるかないかのビジネス・チャンスにはなるのでしょうが、印刷経費を自腹で払わなくてはならない市民にとっては迷惑な話でしょう。普通の市民にメリットが少ない愚策だと思うのですが、税金で飯を食ってるような連中は自分たちの腹は痛まないからと平気な顔をして推し進めているのです。そしてそれに異論を唱えるマスコミは見当たりません。ヌルい体質ですから問題意識は持たないのでしょうし、仮に若手が指摘しても上層部によって握りつぶされてしまうのでしょう。



2011kyusyu70

 午後に放送された番組を見て嫌な気分になりました。

フジテレビ系列のTKUが数日前に熊本のホテルで開催されたシンポジウムを1時間枠に編集した「熊本 百年の大計」というものでしたが、建築家の安藤忠雄氏や熊本県知事のコメントは我慢できたのですが、九州経済連合会の会長さんの発言にはイライラさせられました。司会者から現在の熊本を天気にたとえてと振られて、「曇り」と書いて根拠の無い希望的な私見を述べられていましたが、誰がこんな人物をコメンテーターに選んだのだろうと不思議でした。

将来の道州制の話になった時にも熊本県知事と共に「熊本を州都に」と絵空事を話していらっしゃいましたが、実現の可能性が低いことでしたので笑ってしまいました。居酒屋で酔っ払いのオヤジが喋っているのなら問題ないのですが、社会的な地位があるはずの人間が根拠の無いことを平然と喋っていたので愕然とさせられたのです。そんなレベルのおじさまたちから「百年の大計」と言われてもねぇ…



2011kyusyu72

 シンポジウムの放送には税金が使われていました。

1時間番組に2回ほどでしたが、熊本県の「くまもとサプライズ」という観光振興キャンペーンを知らせるCMが垂れ流されていたのです。「きよくま」と同じように熊本だから熊をという安易な発想のキャラクターのくまモンが最後に出てくるのですが、最初はスザンヌとお笑い芸人のはなわがテーマソングを歌ってるシーンでした。

関西方面の人たちへのアンケート結果では「行ってみたい九州の県」の中で最下位に近い熊本県ですから、九州新幹線の開業に合わせて観光キャンペーンをやりたいという気持ちは理解できるのですが、この手法は貴重な税金をドブに捨てているようなものだと思います。「くまもとサプライズ」という名前のキャンペーンですが、サプライズ的な要素もほとんど見かけませんしね。(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/29(土) 22:55)

 銀杏並木がある新しい中高一貫校の未来を考えてみたら…
2011kyusyu64

 今日は知り合いからドーナッツをいただきました。

学生さんの世代に人気のはらドーナッツのものでしたが、期待していなかったので美味しくいただくことができました。右の「銀杏並木」というのは1月23日に行われた熊本市の政令市フォーラムというイベントの会場となった熊本学園大学の広報誌ですが、部外者が見ても面白くも何ともない内容でした。広告は一切ありませんでしたから大学の経費でまかなっているのでしょうが、学費を払ってる学生さんからしてみると迷惑な存在なのかもしれません。

熊本学園大学は以前は熊本商科大学という名前だったようですが、少子高齢化で学生数が激減することが明確になったので、1994年にお金をかけて名称変更したようです。名前はマシになりましたし、エントランスの銀杏並木も立派でしたが、相変わらず目的意識が少ない「とりあえず全入時代だから大学にでも行っておこうか…」という学生さんの受け皿的な存在に過ぎないのでしょう。(笑)



2011kyusyu65

 熊本学園大学の前にはこんな看板がありました。

今年の4月に熊本学園大学の付属中学校が誕生するということですが、少子高齢化時代に逆行するようなことですので大丈夫なのかと心配になりました。熊本での学園大学の順位は知らないのですが、ローカルメディアでその動向を見かけることもありませんので、中途半端な権威が無い大学で学生が集まるのかなと思ったのです。

まあロケーションは悪くありませんし、エスカレーター式に上がっていくことができるという安心感が志が低い学生や親にはアピールするかもしれません。熊本学園大学のレベルは少し上がってるという話は聞いたことがあるのですが、熊本学園大学の学生さんやOBの皆さんとは会ったことがありませんし、ローカルメディアで話題になるような何らかの成果をあげたという話も聞いたことがありませんので、銀杏並木の大学や付属中学の未来も知れてると思うのです。



2011kyusyu66

 これは最近見かける熊本学園大学のCMです。

「熊本を支える人材は…」ということで熊本県の形を学生さんがバカリズムの「都道府県の持ちかた」みたいに持ち上げてるのですが、ヒネりが無くてまったく面白くありません。まあ熊本学園大学の内容もそれなりのものでしょうし、このCMを見て志望するような人も少なからずいるはずですから、目的は果たしているのでしょうけどね。

このCMも熊本学園大学の学生さんが払った授業料で垂れ流されているのでしょうが、広報誌を印刷するよりお金がかかりそうですから迷惑でしょうね。もし私が熊本学園大学の学生なら、「CMを止めて授業料を安くしやがれ!」と文句を言ってることでしょう。(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/27(木) 23:59)

 まだ一度も行ったことが無い五島列島の海産物の味は…
2011kyusyu61

 今日は久しぶりに回転寿司に行ってみました。

知らないうちに東バイパス沿いにオープンしていたくら寿司の新南部店でしたが、私はテレビでは何度も見たことがありましたが、実際にこのチェーン店を試すのは初めてでしたので楽しむことができました。レギュラーメニューも悪くはありませんでしたが、くら寿司では九州エリア限定で五島漁協直送のご当地フェアをやっていまして、その普段はあまり近所のスーパーに並ばないようなネタを味わうことができましたので、悪くありませんでした。

しかし最後に頼んでみた五島風ごぼう天うどんは期待ハズレでした。値段は200円でしたから文句は言えないとは思うのですが、普通の無難な汁ものにしておくべきだったかなと後悔してしまいました。それ以外は特にマイナスポイントも無く、繁盛するのも理解できました。ちなみに九州エリアだけだと思うのですが、醤油は普通のタイプ以外に九州特有の濃口タイプも常備されていました。



2011kyusyu62

 夕方のニュースに熊本市長が出演されていました。

再選されたばかりの市長はいつもの感じで具体的なことには何も触れずに、適当に市民向けのリップサービスを垂れ流して気持ち良く帰られたみたいでした。途中で私にとっては迷惑な昨晩のサッカーのニュースがあり、その後にまたローカルな話題を取り上げていたのですが、今日は3月に全線開通する九州新幹線に関する意識調査の結果を取り上げていました。それは「地域流通経済研究所が九州7県と東京や関西・中国の7都府県の18歳以上の男女、およそ3300人を対象に行なわれたもの」ということでしたので偏りはあるでしょうが、ひとつの判断材料にはなるでしょう。

このアンケートでは最も行ってみたい県は鹿児島県でしたが、大阪や広島では熊本県が低いのが際立っています。また熊本の人は九州新幹線に「絶対乗ると思う」と答えた人が24・3パーセントと前回の1年前の調査より4.7ポイント低下して、「乗りたいとは思わない」と答えた人が7・1パーセントと1.5ポイント上昇しているそうです。新幹線の料金の高さが明確になったのでシラケてしまったようですが、自腹で乗る人たちにとってはそれは当然な話でしょうね。

この熊本県民は盛り上がりに欠けるという結果が出たというニュースはスタジオに市長がいる内に突きつけてやれば良かったと思うのですが、それをやらなかったテレビ局のヌルさにはうんざりさせられました。新幹線や政令都市化は普通の熊本市民にとってはメリットよりもデメリットの方が多いと思いますが、それは新幹線効果が薄れる秋以降あたりに顕在化してくることでしょう。新幹線は民営化された企業がやることですから今さら中止はできませんが、税金の無駄遣いの政令都市化は今からでも中止に追い込むべきだと思います。



2011kyusyu63

 こんな熊本産の純米大吟醸の広告を見かけました。

この季節だけの限定品の熊本駅の8kmほど南の川尻町にある瑞鷹という酒造メーカーの「汲みたて」という日本酒でしたが、740mlで2100円とかなり高価なものでした。この日本酒は数量限定の予約販売のみで、申込の締切日は1月31日までということでした。

ネットで購入すると送料の分だけ割高になるということですが、熊本県内の酒店で予約すると通常料金で購入できるみたいです。私には価値がわかりませんが、希少性がある日本酒がお好きなお金持ちの方はいかがでしょうか。「今回の仕込みはタンク1本分(約1500本分)で数に限りがありますので、締切日前に終了することがございます…」ということでしたので、申し込むなら早い方が良いかもです。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2011/01/26(水) 23:42)

 のどかさが郷愁を誘う不知火海の太刀魚のみりん干し味は…
2011kyusyu58

 いただき物の太刀魚のみりん干しを試してみました。

「のどかさが郷愁を誘う」と書いてあった不知火海の珍味でしたが、パッケージに書いてあった通りに軽く炙ってみたら素朴で美味しゅうございました。三枚に開いた太刀魚を一昼夜みりん醤油に漬け込み、天日干しで仕上げてあるという食品でしたが、乾燥して縮んでいるとはいっても半身のままですから長さはけっこうありました。

味はしっかりとついていますし、水分量が少ないので調理時間も短くて手軽で悪くありませんでした。酒の肴として最高でしたが、軽く炙ったものを刻んでミツバと共にご飯に乗せてお茶漬けにするのも良さそうです。長さを生かして面白い料理も作れそうですが、調理用のバーナーなどが無ければ難しそうですね。



2011kyusyu59

 先ほど録画しておいたフジテレビの番組を見ました。

最近になって始まったらしい「世界で誰も見たことがない対決ショー ほこ×たて」というバラエティ番組でしたが、「プロジェクトX」で取り上げられそうな日本の高度な技術の真剣勝負でしたので見応えがありました。右の世界最強の金属を開発した素材メーカーのお兄さんは昨年の対決で勝利したらしいのですが、左のどんなものにでも穴を開けることができるというドリルを開発したおじさんは前回の対決の様子をビデオで見ても自信たっぷりという感じでしたので、どちらが勝つかワクワクさせられました。

対決前の専門家の予測も割れるほど白熱したもので、最後まで結果がわからない名勝負でした。この対決は金属業界でも話題になっているようで、今後も新たな挑戦者が現れて対決してゆくことになりそうですから楽しみです。普段の生活では注目されることが無い産業の底力を知ることができて面白かったのですが、次は海外のメーカーとも対決してみていただきたいものです。



2011kyusyu60

 これは今日の夕刊に載っていたイベントの広告です。

1月17日にも取り上げたことがある「くまもとラーメン祭」というありきたりなイベントですが、「くまもとサプライズ」という地域興しのコンセプトに沿った「サプライズラーメン」というのを準備中らしいのです。広告の右下に「あの料理人が作るラーメンがやってくる」と書いてあるのですが、後姿から「料理の鉄人」にも出演されたホテル・キャッスルの中華料理店の料理長から社長になられた方じゃないかなと思います。

その予想が当たっているとすればサプライズじゃありませんし、こうやって事前に告知するのもスマートなやり方じゃないと思います。しかも1日限定30食しか無いということですから、プレミアム感を演出したいという主催者側の下心が透けて見える感じがして不愉快です。熊本はこんなレベルですから、九州新幹線が開業したらますます地盤沈下してゆくことになるのでしょう。(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2011/01/25(火) 23:34)

 10度以下の気温が続く中で春を待ちながら考えたことは…
2011kyusyu55

 イチゴ大福をいただいたので、久しぶりに口にしました。

お茶の葉をたくさん入れた濃い日本茶と共にいただいたのですが、春を感じさせてくれる有り難味がある味でした。以前に試したことがあったイチゴ大福より甘さ控えめで悪くありませんでした。今年は異常気象のためか九州でも寒い日が続いているのですが、寒さに負けて自動車ばかりで歩かない生活で、こんなスィーツばかり食べているので心配です。次の旅行への出発までにはもう少しありますし。

しかしもっと心配なのは鳥インフルエンザなどの伝染病です。現在は関係者の皆さんの努力のおかげで、まだ宮崎の2町から広がっていないみたいですが、鴨などの野鳥の往来まで管理はできませんからね。まだパンデミックが発生するような予兆は無いようですが、数年前のような国際空港の閉鎖のような騒ぎになるかもしれませんから。単に旅行ができなくなって航空券が無駄になるというだけなら良いのですが、人間に感染するように変異したりすれば大混乱に陥ってしまいそうですから怖いのです。現在の無能な日本政府には何も期待できませんし、人や物の移動が極端に制限されるような事態になれば食料品や燃料の高騰は流血騒ぎにまで発展することでしょうし…



2011kyusyu57

 これは先日、熊本学園大学で見かけたものです。

左は熊本で経済紙を発行している会社による卒業予定者のための就職関連の情報を集めたもので、左は割引特典が付いた就活生のためのスーツガイドでした。先日の熊本市政令市フォーラムというイベントがあまりにも面白くなかったので、暇つぶしになるかもとチェックしてみたのですが、この2冊もまったく面白くありませんでした。

左の表紙には新幹線やゆるキャラが載っていましたが、そのセンスもいかがなものかと思いました。また熊本の人気企業のランキングが載っていたりしたのですが、「そんな会社に入りたいの?」と疑いたくなるものが多かったので驚かされました。周辺との無理な合併をして政令都市になるための70万を越す都市に成長したとしても、やはり熊本は人口規模が小さ過ぎて良い就職先は少ないようです。



2011kyusyu56

 7月24日の地上波終了まで半年を知らせるCMです。

総務省は地上デジタル放送への完全移行を計画通りに進めるという意向のようですが、私はデジタル化するのに異存は無いのですが、7月24日にこだわる必要は無いと思います。アメリカなどでは期限を半年ほど遅らせた例もありますし、地デジ難民を生まないように時間をかけて上手くやる方法は他にあると思うのです。

総務省は今回のデジタル化に移行することを国民に知らせるためにかなりの税金を使っていると思うのですが、私はその大部分は無駄遣いだったと考えていますし、このウザいオヤジギャグのキャラクターも大嫌いです。それにデジタル化ということでテレビ業界の枠組みをゼロから見直すチャンスだったのに、それを生かせなかったことの罪も大きいと思います。例えば在京キー局の新規参入枠を増やすとか、現在の県単位の地方局を将来の道州制を見据えて再編するなど、新たな試みを盛り込むべきだったと考えているのです。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/24(月) 23:37)

 期待せずに熊本市の政令市フォーラムというイベントに参加してみて…
2011kyusyu52

 帰国して1ヶ月弱ですが、熊本での生活は退屈です。

3月12日の九州新幹線の開業を前にして駅前・駅裏では工事が続いているのですが、それ以外は大不況のせいもあって地味なのです。今年の冬は寒いので自動車以外で外出したくないのですが、たまにはいつもと違う所に行ってみようと考えて熊本学園大学で開催された熊本市政令市フォーラムというイベントに自転車で行ってみることにしました。今年は九州新幹線の開業、そして来年は政令指定都市への移行を予定しているのですが、市民向けに政令都市になることの功罪の功の方だけを広報しようということのようでした。

まず元内閣官房副長官の石原信雄氏が壇上に立ち、「地方行政の動向と熊本市の課題」というタイトルでいかにも政治家らしく当たり障りが無いことを話されました。2番手は日テレ系のNEWS ZEROのキャスターの村尾信尚氏が「それでも世界は動く」というお題でスピーチされたのですが、政令市の話とはかなり離れていましたのでガッカリさせられました。石原氏もでしたが、私はなぜ主催者が村尾氏を今日のコメンテーターに選んだのかまったく理解できませんでした。

10分の休憩があって後半は熊本市長の幸山氏や地元の経済人たちも交えてのパネルディスカッションとなったのですが、今日も政令市になることの市民へのメリットは説明されませんでした。もちろんいつものように漠然とした「事務や許認可などの権限を県から市に移すことにより、効率的な運営が…」といったことは盛り込まれていたのですが、私にはそれは政令市にならなくても行政担当者がその気になればできることだし、デメリットを上回るメリットが市民にあるとはとても思えないのです。今日のテーマは「九州中央の交流拠点をめざして」というものだったのですが、新幹線により福岡への一極集中が進むでしょうから拠点となることは難しいんじゃないかと思います。



2011kyusyu53

 イベントから帰って録画しておいた番組を見ました。

日曜午後の楽しみの「たかじんのそこまで言って委員会」でしたが、今日のテーマは2011年の大予想でした。評論家の石平氏の説は「バブルが崩壊した中国は尖閣諸島に侵攻してくる」というものでしたが、中国情勢に精通されている方だけに説得力がありました。石平氏の分析によりますと、中国は「投資拡大依存型の経済成長」を続けた結果、30年ほどの間に経済規模は92倍増に対して通貨の供給量は702倍と異常な状態になってるということでした。

私も最近は中国に行く度にバブルが危険なレベルに膨らんでいるので心配しているのですが、尖閣諸島でもめる可能性はそれほど大きくないと予想しています。もちろん北京政府がバブル崩壊の責任を免れるために人民の反日感情を利用しようとすることはあると思うのですが、上海や広州などの都市住民の矛先は北京政府になると思うのです。もちろん武力を持った人民解放軍がどこに付くかによるのでしょうが、私は今度は北京政府とは距離を置くような気がするのです。最初のうちはしばらく様子見して、マカオあたりで大暴動が起きても出動せずに静観するんじゃないかなと予想しています。



2011kyusyu54

 最近、この牛乳のCMをよく見かける気がします。

モデルの女の子がミルクを飲んで公園でダンスをしてると、ベンチの小学生たちも踊り出し、最後にはおじいさんまで参加するというありきたりな内容の九州生乳販売農業協同組合連合会のCMなのです。コピーも「牛乳、飲んでる?」というストレートなものでしたが、ウェブサイトをチェックしてみたらどこかで見たことがあるような印象でした。「牛乳に相談だ。」などのキャンペーンと似たものを感じるのですが、牛乳の消費拡大という共通目的があるためでしょうか。

しかしこういった広告の費用は結局は消費者が払わされているわけですから、けっこう迷惑な話ですよね。北海道のホクレンほどじゃないと思いますが、九州でも広告量もけっこう多いみたいですし。消費者の利益にならないことを続けていたら、ミルク嫌いの人口をますます増やしてしまうかもしれません。消費者は安くて安心な牛乳を求めているだけですので、こんな広告は不要だと思います。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2011/01/23(日) 23:59)

 ささやかな自己防衛のために購入した熊本県産小麦粉は…
2011kyusyu49

 熊本県産の小麦粉が安かったので購入しました。

オーストラリアなどの輸出国が大打撃を受けてしまったので、これから輸入物価格が値上がりしそうで心配しているのですが、そんな中で800g入りの国産小麦粉が100円以下で売られていましたのでささやかな自己防衛のために購入しておいたのです。来月はまた避寒旅行に出かけることにしたのですが、小麦粉なら賞味期限も短くは無いですから残しても問題ないだろうと判断したのです。

しかし最近は貧困な政治状況のせいで閉塞感が漂ってる上に、帰国後あたりには天災のせいでいろんな価格が上がっていそうですし、その上に消費税まで上がるようなことがあればムチャクチャなことになるかもしれません。そんな時に中国のバブル崩壊や深刻な伝染病などが流行るようなことがあったら大変でしょうね。切羽詰ったどこかの国のアホな政治家が核のボタンを押すようなことがあったら、本当に2012年で人類の歴史は終わってしまうかもですよ。悔いを残さないような生活を心がけておくべきかもしれませんね。(笑)



2011kyusyu50

 夕方のTBSの報道番組が久しぶりに楽しめました。

私が昨年の11月にパリに滞在している頃に映像が流出して話題となった尖閣列島での中国船の件の犯人のおじさんは起訴猶予になり、堂々と顔出ししてインタビューに応じていたのです。TBSの番組は歴史があって上品ですから、政府が映像を公開しなかった理由は与党の政治家が中国政府に金や女で操られているというようなありそうな憶測は一切触れられていませんでしたし、このおじさんも「さっぱりわかりません」とお茶を濁していました。

この人は元自衛隊員の田母神氏のように近いうちにたかじんの番組で喋るために情報を小出しにしているのでしょうが、インタビュアーに「sengoku38」の由来を訊かれて、「(秘密が)ひとつくらいあってもいい…」と言っていたのには笑ってしまいました。それなら仙谷氏から「(映像を国民に秘密にしておくことが)ひとつくらいあってもいい…」と言われても文句は言えませんよね。(笑)



2011kyusyu51

 こんなテレビ局のCMを見かけました。

熊本県以外の皆さんにはどちらもまったく馴染みが無いと思うのですが、右がフジテレビ系列のテレビ熊本のキャラクターの「てれくまくん」で、左は昨年生まれたばかりの「くまモン」という、どこにでもいそうなゆるキャラなのです。「くまもとサプライズ」というのは脚本家の小山薫堂氏により提唱されて始まった取り組みなのですが、名前に反してサプライズの要素がほとんど無いのが驚きなのです。(笑)

小山氏が毎週土曜日の23時からBSフジで「東京会議」というのをやってることを思い出して、先ほど久しぶりにチェックしてみたのですが、今日の内容はあまりにもヒドくて驚かされました。今日は話題にするテーマもやる気も無いからということで、事務所の女の子が路上で声をかけて連れてくる人の名前を当てるなんて電波の無駄遣いをやっていたのですが、そんなくだらない番組を最後まで見る義理はありませんので、経済ジャーナリストの財部氏の上海で日本人が起業してるものを特集していた番組に切り替えました。その番組も崩壊間近の中国を持ち上げるような内容だったので「?」だったのですが、小山氏の番組に比べればはるかにマシでした。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/22(土) 23:45)

 寒いので北に飛ぶのを止めて、南に進路変更しちゃいました…
2011kyusyu48

 先週までは久しぶりに北海道へと考えていました。

2月1日からスカイマークが名古屋の中部空港と茨城空港から新千歳まで初就航することになり、知名度を高めるために早割りだと5800円の席を多めに用意されているようでしたので、名古屋から新千歳に飛んでから雪山を堪能して茨城空港に戻り、そのまま中国の春秋航空の4000円のフライトで上海に飛ぼうかなと考えていました。しかしスケジュールを熟慮している内に春秋航空の4000円の席が売れてしまって12000円に値段が上がってしまって割安感が無くなってしまいましたので次回にすることにしました。

ネットをいろんなLCCのウェブサイトをチェックしていたらジェットスターの関空から台北行きの航空券が通常の半額近くに値下げされていましたので、今回は北海道はあきらめて暖かいエリアに飛ぶことに決めました。スカイマークで熊本から神戸までは5800円で、1500円のベイ・シャトルで海を渡って関空に行き、税込みで9650円のジェットスターで台北に飛ぶことが総額16950円で現時点ではいちばん割安でしたので予約しちゃいました。

台北の後はエア・アジアやドラゴン・エアなどのLCCでマニラかバンコクかクアラルンプールかシンガポールに飛んで、その後は久しぶりにインドに行ってみようと考えているのですが、あまり先まで決めてしまうと面白くありませんので、その時の気分次第ということにするつもりです。もちろん各航空会社のウェブサイトは毎日チェックして、割安な料金が出たら衝動買いしちゃうかもですが。ちなみに帰国はGWの後になると思いますが、それもLCCの航空券の値下がりによっては変わります。常に片道チケットですから、場合によってはインドの後は中央アジアなどに流れてしまうかもしれませんし。(笑)



2011kyusyu46

 九州新幹線の開業まで50日となったようです。

おそらく日本の半数以上の皆さんからは理解できないことだと思うのですが、これまで新幹線の空白地帯だった熊本市や玉名市などでは変に期待感が高まっているようなのです。新幹線は昭和の高度成長期に基本的なコンセプトが確立された高速大量輸送のシステムですが、最近じゃ特に目立った技術革新もありませんので熊本県や熊本市などの地方自治体が税金を使って民間企業であるJRの後押しをするようなことは正しくないのではと感じているのです。

今日は熊本市内を走る路面電車に新幹線の開業を告知するラッピングをして、熊本以外では知名度が低いゆるキャラのくまモンを乗せて乗客に記念品などを配ったみたいなのですが、それは税金の無駄遣いじゃないのでしょうか。もちろん関西や福岡などの大きな商圏からの観光客誘致のために税金を使うというのは意味があると思うのですが、この中途半端なキャラクターを見ていると、「税金を使って身内だけで盛り上がっているみたいだな…」と感じてしまいます。こんなことばかりやってるから、日本経済は低迷し続けているのでしょう。そろそろ目を覚まして欲しいものです。



2011kyusyu47

 明日から熊本市の近郊でこんなイベントがあるようです。

遅いタイプの新幹線が停まる新玉名駅のオープンのプレイベントということみたいですが、玉名市と薬草と新幹線とどんな関係があるのか理解不能です。まあ疲弊している地方の皆さんが自己努力しようということに関しては私も異存が無いのですが、薬草を使った料理もミニ新幹線も薬草足湯体験コーナーも私の興味の対象外のものばかりですので、近くても行く気にはなれないイベントです。

ゆるキャラのくまモンが関西で1万枚の名刺を配りまくっても知名度はゼロに等しいでしょうし、九州新幹線が開業して早く移動できるようになるからといっても知名度が低くて観光名所も少ない玉名に立ち寄ってみようという人は少ないと思います。新幹線はちょっと早いだけの高い電車に過ぎず、長期的に見れば熊本市や玉名市などにとってはプラス要因よりもマイナス要因の方が大きなことを直視して備えておくべきだと私は考えています。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/21(金) 23:33)

 シラカワカクフクダテニャオトエキビルハカタアタラシカ
2011kyusyu43

 今日は久しぶりに歩いてランチに行きました。

これまでも自動車の窓からも白川の拡幅工事の様子は見えてはいたのですが、ゆっくり歩いてみたら工事の様子をじっくりと確認できました。かつての河岸から10mほどセットバックしたところに新しい石垣が組まれていたのですが、これが上流と下流まで連続することになるようです。総工費はかなりのものでしょうが、他に税金の使い道はたくさんありますし、税収の増加が見込めない低成長の時代には実にもったいない話だと思います。

昨年まではこの川の両岸には木々が生い茂っていたのですが、それらは伐採されたり他所に移されたりしたようです。川幅が広がったために公園だった部分は狭くなった感じなのですが、近隣の古い家屋を取り壊したために狭くなったという感じではありません。しかしせっかくなら河岸を整備する際に広島のようにリバーサイド・カフェの社会実験のようなものを盛り込めば良かったのでしょうが、推進者の心理は単に公共工事をやって税金を使いたかっただけでしょうから、そういったソフト面を求めても虚しいのでしょう。(笑)



2011kyusyu45

 熊本市の動物愛護センターにも寄付があったそうです。

熊本の児童養護施設や市役所などにも「伊達直人」を名乗る人物からの寄付が届けられていますが、今度は動物愛護センターに「伊達にゃおと」と名乗る人からドッグフードの贈り物が届いたそうです。そこには「やさしい飼い主さんが一日でも早くみつかりますように…」と書かれたポストカードが添えられていたようですが、動物愛護センターの皆さんにとっては嬉しいサプライズだったことでしょう。

熊本市の動物愛護センターは動物の殺処分数を激減させたことで全国ニュースにも何度か取り上げられていますので有名でしょうが、地道に動物の保護や里親探しを頑張っていらっしゃるのです。熊本市のウェブサイトには「犬の飼い主さんを募集しています!」というページがあり、アクセスランキングでもトップのことが多いようです。興味がある方はアクセスしてみてください。



2011kyusyu44

 これは朝刊に載っていた博多の駅ビルの広告です。

3月12日の九州新幹線の全面開業の少し前の3月3日にオープンするJRの駅ビルのものでしたが、線路に面して阪急デパートと東急ハンズが核店舗となるという構造が南新宿の高島屋に似ています。「ハカタアタラシ化計画、始まる。」という変なコピーがありましたが、内容は各地での実績を武器に流通業界の勝ち組に声をかけて集めただけのもののようで、新しい部分は見当たりませんでした。

立地に頼った手堅い手法でモールマニアの私の評価は低いものになると思いますが、かなりの規模のものになりますので天神地区の地盤沈下は避けられないでしょう。新幹線なら熊本駅から30分ほどでアクセスすることができるようになりますので、当然ながら熊本の中心市街地の小売店も打撃を受けることになるでしょう。じわじわとボディブローのように効いてくると思いますが、そのことを危機的に取り上げるメディアが見当たらないのは不思議です。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/20(木) 23:38)

 「鶴丸」の復活という愚策とそれを喜ぶ世代の人たちは…
2011kyusyu40

 今日の午後に新しいJALのロゴの発表がありました。

経営破綻からちょうど1年となるJALですが、時代遅れと思える鶴丸のマークを復活させることにしたらしいのです。私は現在のJALのロゴも良くないと思っているのですが、こんな新鮮味が無いデザインを引っ張り出してくるとは意外でした。こんなものを再生のシンボルにするということらしいのですが、CIの変更にかかるコストは利用者に払わせれば良いという判断だったのでしょうか。

JALは不採算路線を減らしたり、パイロットと客室乗務員を解雇したりして黒字になったらしいのですが、稲盛会長の下でこんなことを続けていたらじりじりと経営状況は悪化していきそうな気がします。稲盛会長はLCC事業に対しても否定的な考えのようで、JALはこのまま鶴丸に郷愁を感じるような古いタイプの顧客を相手にビジネスを続けることにしたようですが、その決断は奇跡的に日本の景気がV字回復でもしない限りは間違いということになると思います。



kumamotoairport

 これはJALも発着してる熊本空港の将来図です。

熊本空港は2012年の秋の完成を目指してリニューアル工事を行っているのですが、熊本城の城郭をイメージさせるような直線的な大屋根をかけて熊本らしさをアピールするということのようですが、このパースで見ると田舎の国道沿いにある温泉施設みたいです。(笑)

内装は3月12日から走り始める九州新幹線のさくらと似たような和モダンなコンセプトのようですが、それ自体は別に悪いとは思わないのですが、自動車での送迎をやりやすくするとか、WiFiを完備するとか利用者の利便性を高めることを頑張っていただきたいものです。



2011kyusyu42

 熊本県の広報番組でこんなのを見かけました。

新幹線の開業日を知らせるものでしたが、地方自治体が民営化した企業の宣伝みたいなことを税金を使って行う意味があるのかと疑問でした。まあ自腹では乗らない県庁勤めのお役人たちは出張する早い手段が増えることには嬉しいのでしょうし、新鮮味が無い新幹線という交通機関に対して好意を持っているのかもしれません。

先日も書きましたが、熊本から新大阪までの新幹線の料金は片道18020円で、飛行機の料金に対抗して割引料金では14400円になるようです。ちなみにスカイマークで神戸空港までの最安値のバーゲンプライスは高速バスと同じ5800円くらいだと思いますが、新幹線は早くて快適だとしても高過ぎると思います。シネコンの料金も値下げされるデフレの時代には合っていない乗り物ですよね。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/19(水) 23:59)

 内定率が下がり続ける国にたちこめる暗雲とその将来は…
2011kyusyu37

 大学生の就職内定率が下げ止まる気配がありません。

昨年の12月時点の内定率は68.8%(九州は63.1%)と7割を切っちゃって、調査が始まって以来最も低いということでしたが、これでまた日本経済はますます閉塞感を増してゆくことでしょう。1月10日の成人の日の前後に様々なメディアで新成人の分析が行われていましたが、バブル経済で完全にモラルが崩壊した政治家や経済人たちのせいで深刻な影響を受けざるを得なくなってお気の毒です。

就職氷河期が続いているのに有効な対策を講じない政府と、内部留保がたっぷりありながら縮こまっている保守的な企業経営者たちの責任は大きいと思いますが、それは自分で自分の首を絞めている愚かな行為でしょう。現在は「茹でカエル現象」の逆で経済が徐々に冷え込んでいるので国民の反発も少ないのでしょうが、その内に世代間の格差が大きくなり過ぎたら流血騒ぎにまで発展することでしょう。



2011kyusyu38

 九州新幹線の全線開業まで53日だそうです。
 
それで熊本市が1500万円も税金を投入して大阪駅構内に熊本城や本丸御殿を描いたポスターを貼るという関西向けのPR戦略をはじめることにしたらしいのですが、そのコピーが「ええやん、くまもと。」と陳腐なものだったので残念でした。駅の改札口には「熊本まで2時間59分」と書かれたステッカーを貼ってアピールすることにしたようなのですが、もちろん新大阪から熊本への片道18020円(割引料金でも14400円)もかかることは書かれていません。その値段で関西の人に「熊本まで行きたいですか?」と訊いたら、「どうでもええやん、熊本なんか…」と言われてしまいそうですよね。(笑)

熊本市長は明日からシンガポールに出かけて視察や熊本産品のPRを行うらしいのですが、再選されて調子に乗ってるんじゃないかと思います。熊本市長は税金の無駄遣いと思える政令指定都市化を推進した張本人ですが、こんな人がトップセールスに行っても効果は薄いでしょう。熊本県産品のPRということで観光旅行に出かけることを地元の報道メディアは批判するべきだと思うのですが、かなりヌルい体質のようですから無理でしょうね。



2011kyusyu39

 数日前にこんな地方自治体のCMを見かけました。

祝全線開業 九州新幹線・三都物語?鹿児島まるわかりベスト10」という番組の中で流された鹿児島の薩摩川内市という自治体のものなのですが、2004年に川内市と周辺の4町・4村の合併で鹿児島最大の面積の市になったようなのです。このCMでは博多から新幹線に乗れば1時間15分で到着できるとアピールしていましたが、料金については何も情報がありませんでした。

熊本県が関西からの観光客の増大を期待するのと同じように、新幹線の全線開業を契機に薩摩川内市は福岡圏からの観光客を増やしたいと考えているのでしょうが、その土地の魅力が無ければ難しいのではないでしょうか。薩摩川内市のウェブサイトをザッとチェックしてみましたが、特筆すべきものは見当たりませんでした。私は何度か自動車で国道3号線を通ったことがあるのですが、あまり記憶にも残っていません。新幹線で短時間で行くことができるようになっても、料金が高過ぎますので行くことは無さそうです。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2011/01/18(火) 23:59)

 革命的とまでは言えないけど、ネットを少しだけ変えるかも…
2011kyusyu34

 今日は野暮用で熊本空港まで出かけました。

わざと1時間ほど前に出発したのは郊外の家電量販店でWiFiルーター機能が付いたアンドロイド端末のPocket WiFi Sをチェックしてみるためだったのですが、売り場には中身が空っぽの見本だけでしたのでガッカリでした。実際にスイッチを入れて試してみることができないのであれば、ネットで情報収集するのと大差ないですからね。

店頭では「革命」という言葉を使ってありましたが、私はあまりにも大袈裟な表現だと思います。しかし音声通話もできて、周辺の5台までネットに接続できるようになるというのは革新的ではあると思います。アメリカではCDMAタイプのiPhoneにテザリング機能が付くという話がありますが、日本でもスマートフォンがある程度普及したら、新鮮味を出すために大手各社もサービスを開始するかもですね。



2011kyusyu35

 熊本市の区割りが大方の予想通りになりそうです。

周辺の自治体との無理な合併を進めて来年の4月に政令指定都市になることが決まり、そのために有識者を集めた会議で熊本市を5つの区に分割することになって、その名称をどうするかを話し合っていたようなのです。熊本市は中心部と東西南北の4区に分けられることになりましたので、当然ながら中央区とそれ以外を方向を示す名称にするということは常識的で、市民へのアンケートの結果もそれを支持するものが多数派だったようなのです。

それでは味気無いから、熊本城にちなんで「銀杏区」にしようといったアホな意見もあったみたいなのですが、住所が長くなるのだけでも大迷惑なのに、物好きな人の思いつきで画数が多い漢字を押し付けられては困りますので、それが否定されて本当に良かったと思います。しかし結局こんなことになるなら会議なんて税金の無駄遣いだったのではないでしょうか。まあ政令指定都市になること自体が税金の無駄遣いなんですけどね?。(笑)



2011kyusyu36

 最近はよくこのイベントの広告を見かけます。

ありきたりな数軒のラーメン屋が競うイベントですが、入場無料ということですからマシでしょう。たしか北海道の類似イベントの時は600円くらいの入場料を払って、ラーメンを1杯食べることができるという開催者サイドに都合が良いシステムでしたからね。

久しぶりに九州ラーメンは食べてみたいという気はあるのですが、新鮮味はまったく無いイベントですから、わざわざ郊外まで出かけることは無いと思います。それにイベント会場の寒々しい雰囲気の中で食べても美味しく感じることはないはずですからね。値段が通常の半額だったら、何かのついでに立ち寄ることも考えられますが…(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/17(月) 23:59)

 雪が降った後の寒い日に検討した次の旅行に持って行くPCは…
2011kyusyu31

 今朝のニュースは各地の大雪に関するものでした。

熊本でも深夜に降ったみたいで、あちこちの屋根が白くなっていました。屋根の形状のために雪が集まる場所では5cmほど積もっていましたが、北海道に住んでいた頃には一晩で40cm以上も積もったこともありましたので、驚くレベルではありませんでした。阿蘇あたりにまでドライブすれば、それなりにキレイな雪景色を楽しむことができるのでしょうが、それでもちょっと物足りない感じでしょう。

午後には消え去ってしまいそうな雪を見ながら、冬の北海道に飛ぶことを模索していたのですが、九州から効率よく飛ぶことができる神戸空港からの値段はバーゲンプライスでも片道9800円と安く無いので迷っています。名古屋まで行けば5800円で乗れそうなのですが、そこまでの交通費と時間を考えると割安感が無くなってしまいますのでね。まあ羽田から新千歳は最安値が9800円ですから、九州方面からだと名古屋の値段は破格なのですが…



2011kyusyu32

 先日に続いて次の旅行用のPCで悩んでいます。

最近の旅行に持って行ってるmsiのノートPCは2008年末に購入したもので、まだまだ現役で頑張れそうなのですが、かなり乱暴に扱っていますのであちこちが壊れかけているのです。もう1年くらいは持ちこたえてほしいのですが、昨年の10月にイギリスのアップルストアでMacBook Airの現物を見てから欲しくてたまらなくなったのです。新しいOSが搭載されるまで待ってから無税の香港あたりで買おうかなと考えていたのですが、日本でもアップルストアでは88000円のものが、ネットでは73469円まで下がっていますのでもう少し値下がりしたら買っても良いかなと考えているのです。

もうすぐ出ると思われる新型iPadの価格は449ドルからになるだろうと私は予想しているのですが、もしも399ドルと戦略的なものになれば心が動かされてしまうかもしれません。また他のメーカーも対抗機をどんどん発売するでしょうから、新しいOSを搭載したMacBook Airを待ってる間に気が変わってしまうかもですが。アップルが新OSに無料でアップグレードできるような特典を用意してくれたら、すぐにでも買ってしまうかもしれませんが…



2011kyusyu33

 熊本で元宮崎県知事の講演会があるようです。

私はこの人は志が低そうなので嫌いなのですが、熊本での生活は退屈ですから広告を見て申し込んでみようかと思いました。しかしウェブサイトをチェックしてみたら、2011年なのに「ハガキかFAXで申し込みやがれ!」ということでしたので止めておきました。そんな手間をかけてまで行きたいような内容じゃありませんからね。

わざわざウェブサイトまで作っているのですから、メールフォームを用意することくらい簡単なことだったと思うのですが、なぜ日本郵便やNTTのような腐った体質の会社を儲けさせなければならないのか不思議です。それにハガキを買いに行ったり、ポストを探したりするのって面倒過ぎますよね。FAXなんて博物館アイテムですが、そんな低レベルのことを平気で続けているから日本は衰退しちゃうのでしょう。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2011/01/16(日) 21:14)

 雪がちらつく寒い日に検討した次の旅行に持って行くアイテムとは…
2011kyusyu28

 センター試験の初日は熊本も寒くなりました。

午後から熊本市でも雪がちらついていたのですが、標高が高いエリアの道路は通行止めになったりしている所があったみたいです。バスや鉄道などの交通機関のスケジュールが狂ったりすれば受験が不利になったりする人もいるのでしょうが、人生を左右することもありますから心配だったことでしょう。

私は久しぶりに北海道に行こうかと思って、毎朝9時30分に更新されるスカイマークのウェブサイトをチェックしているのですが、もし新千歳空港が天候不良でフライトが遅れたり飛ばなくなったりすると困ると思って飛ぶ時期を早める気にはなれないのです。本当は降ったばかりのキレイな雪がたっぷりある時期に行きたいのですが、予定が狂ってしまうと余計にお金がかかってしまいますので、幹線道路はすべて雪解けした後にするべきだろうと考えているのです。



2011kyusyu29

 最近は次の旅行に持って行くアイテムを検討中です。

昨年の1月にオーストラリアに行く前に購入したニコンのデジカメは塗装が剥げたりしているものの、まだ普通に撮影はできるのですが、どこからか細かな埃のようなものがレンズの内側に入ってしまって逆光の場合にはキレイに写らなくなってしまいましたので、防水・防塵のカシオのGショック並みの耐久性があるデジカメを買おうかと考えているのです。最初は4万円近かったのも18200円まで下がっていますので、買い時かなとも思えますのでね。

しかし旅行中に知り合った人が持っていたリコーのGR DIGITAL IIIを見て、久しぶりに物欲を刺激されました。防水機能は無いものの、かなり精密に作られていて防塵性能は高いということでしたのでね。プロのカメラマンもサブで持つほどの性能ですし、砂漠に持って行っても平気だったということでしたので私の次の旅行にも耐えることができそうなのですが、難点は順調に値段は下がっているのですがカシオの倍ほどの価格とサイズなのです。まあ急いでいるわけではありませんから、ゆっくりと検討すれば良いのですけどね。



2011kyusyu30

 またもや新幹線絡みのニュースがありました。

熊本県の観光関係者たちは九州新幹線が開業したら新大阪から片道3時間を切って日帰りができるほど近くなるので、関西方面へのセールスを強化しているようです。くまモンというキャラクターが大阪で1万枚の名刺を配ったという話でしたが、今回は熊本県知事が吉本の新喜劇に出るということでしたので笑ってしまいました。

最近は成人式で下手な歌を披露する阿蘇市長を何度も全国ニュースで見ましたので、吉本の新喜劇に熊本県知事が出たらニュースで取り上げられることもあるかもしれません。広報大使のスザンヌも一緒に出演するようですから、それなりに九州新幹線や熊本をアピールすることはできるのでしょうが、私はこういった悪ノリとも思える傾向はいかがなものかと考えています。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/15(土) 23:53)

 ご飯の友にピッタリな鹿児島の黒豚みその味は…
2011kyusyu25

 熊本は今日も穏やかに晴れてくれました。

年末に帰国して半月以上が経ちましたので、さすがに最近は少し和食にも飽きてきました。しかし鹿児島の黒豚みそをいただきましたので、白いご飯に乗せて味見してみました。数日前にTBSの「紳助社長のプロデュース大作戦!」の特番で日本全国から美味しいご飯の友を選ぶというのを見たばかりでしたが、この鹿児島の黒豚みそは美味しかったのですが新鮮味はありませんでした。長い旅行から日本に戻った時に食べたなら格別だったと思うのですが、和食にも飽きてきたところでしたので期待したほどじゃ無かったのです。

この黒豚みそは洋風にアレンジしてみる手もありそうですので、近いうちに材料を揃えて試してみる予定です。例えばパイ生地にハムとスライスした玉ねぎを敷いた上に黒豚みそを塗って、シュレッド・チーズを乗せてオーブンで焼いてみたりすると美味しそうです。


2011kyusyu27

 熊本ではこんな派手な路面電車が走り回っています。

先週に見かけた時に追いかけていって、寒い中を自動車の窓を空けてデジカメで撮影したのですが、走りながらでしたのでブレブレだったのです。このイルミネーション電車は1台しかなく、不定期運行らしいですから二度と出会うことは無いだろうと考えていました。

そんなことを考えていたら、ローカルなテレビの番組でこの電車を紹介していました。成人式も終わったことですし、もう電車も終わってるかなと思っていたのですが、1月いっぱいは走り回っているみたいです。電球の取り付け方が素人っぽいのですが、1年の内の2ヶ月ほどしか光らせることが無いのでしょうから仕方が無いのでしょう。



2011kyusyu26

 最近は深夜にこのCMを見かけるようになりました。

少し前のアップルのCMみたいにシルエットを多用したもので、九州新幹線のシルエットが人々の前を右手から左手に走り抜けるというものでした。「祝!九州横断ウェーブ、やります!」というコピーが出るのですが、3月12日の開業前後は九州といってもまだ寒い時期ですから、呼びかけに応じてくれる人がいるのか疑問です。

JRのものらしい「九州縦断ウェーブ」のウェブサイトをチェックしてみたら、2月20日にCM撮影用のカメラを載せた新幹線が走るということのようでした。それを沿線で通過時にウェーブしながら眺めるということのようですが、いくら九州でいちばん人口が多いエリアを走るとしても参加者が少なくてサミシイことになるんじゃないでしょうか。

しかしこういったCMやウェブサイトを作ったりするのもお金がかかりますし、福岡から鹿児島まで各所でイベントを行うのにもかなりの資金が必要でしょう。その金はJRが資産を売却したりして捻出するわけでなく、結局は利用者である我々の負担となるのでしょうから迷惑な話ですよね。イベント用の車体に広告を入れるなど工夫して、利用者にツケを回すことは止めていただきたいものです。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/14(金) 23:00)

 2011年にオープンするワースト施設となりそうなものは…
2011kyusyu22

 本日の熊本は午後からようやく晴れてくれました。

ヤボ用で熊本城の近くに出かけたのですが、新幹線の全線開通に合わせて桜の馬場地区に建設されていた観光施設が完成に近づいていました。ネットで検索してみたら新幹線開業前の3月5日のオープンということですし、低層の建物ですから当然かもしれませんが、どうも和風のファミレスみたいな造りで期待できないのです。

2011年なのに「城彩苑」というネーミングもいかがなものかと思いますし、以前に建築計画が決まった段階のパースを見た時にも道の駅みたいでガッカリさせられたのですが、完成後には再び落胆させられそうです。3月5日には日本にいないかもしれませんが、この観光施設のオープン後の様子は近いうちにアップできるでしょう。おそらく2011年のワースト施設として…(笑)



2011kyusyu23

 熊本城の近くの国際交流会館に立ち寄ってみました。

トイレを借りるためだったのですが、そこの1階のロビーで熊本の姉妹都市などの観光案内の資料が置いてあるコーナーがありましたので、いくつかいただいてきました。ミニサイズの卓球台くらいの広さのテーブルにいろんな国や都市の資料が置いてあったのですが、私が行ったことが無かったのは韓国の蔚山市だけでした。まだ円高ウォン安基調は続いていますし、KTXの新線も延伸したみたいですから近いうちに行ってみるつもりですが。

このテーブルにはたまたまドバイとキューバの資料が隣同士に並べられていたのですが、その印刷物の質と量の違いには驚かされてしまいました。キューバの資料も財政が苦しい中で頑張って作っているとは思うのですが、オイルマネーを注ぎ込んで贅沢に作ってあるドバイのものとは格が違い過ぎたのです。



2011kyusyu24

 これは深夜の時間帯に見かけた焼酎のCMです。

名前からしてみて宮崎の酒造メーカーのものでしょうが、熊本での消費量も宮崎並みに多いのでしょう。それで熊本名産の辛子レンコンを脇役に置いたCMを作ったのでしょう。この焼酎は味見した記憶は無いのですが、辛子レンコンや馬刺などに合いそうですよね。

焼酎のCMといえば、熊本出身のくりぃむしちゅーの二人を起用した熊本の酒造メーカーのものをよく見かけるのですが、おそらくシェアも段違いなのでしょう。私はビールやワインや日本酒を飲むことが多くて、焼酎はたまにしか口にしないのですが、久しぶりに飲んでみたくなりました。辛子レンコンと共に買ってみようかな…



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2011/01/13(木) 23:36)

 熊本市の中心部で始まった工事現場にオープンするものは…
2011kyusyu20

 熊本は晴れてくれましたが、かなり寒い1日でした。

ヤボ用で早朝に熊本市の中心部を走っていたら、下通アーケードの入り口のパルコの反対側の古いビルが解体されている現場を見かけました。ここには6階建てくらいの雑居ビルがあったのですが、老朽化により建て直されることになったようです。この場所は通行客数も多いですし、かなり目立つ立地ですから賃料もかなり高そうです。

あまり敷地は広くないですから、1?2階に旬な有名企業が入居することになるのでしょう。そして地下や上層階は飲食店や事務所になるのでしょう。この物件の隣の敷地も合わせれば、もっと大規模で面白い商業施設を作ることができるのでしょうが、熊本の中心部は市街地の郊外化や新幹線の開業によって弱体化することになりそうですから、資金を投資しようということにはならないでしょうね。



Pocket WiFi S

 先ほどのニュースでちょっと面白いのがありました。

「米Verizon、iPhone 4の提供を発表、5台接続可能のテザリング機能を追加」というものでしたが、日本では14日から発売されるイー・モバイルのPocket WiFi Sの戦略と似てるなと思ったのです。WiFi機能を持った端末は通信各社から出ていて、都市部の一人暮らしの利用者に人気のようですが、日本でもiPhone 4に盛り込まれたりすればドコモなどを追い上げる強い材料になるかもしれません。

私はソフトバンクの孫会長は大嫌いですので、仮に日本でもiPhone 4にWiFi機能が盛り込まれたとしても契約はしません。通話機能もFACE TIMEやスカイプなどで十分ですので、スマートフォン機能が省かれたPocket WiFi のようなものとiPod touchとノートPCの組み合わせで十分です。どこの通信会社も契約は2年縛りが割安になっていますが、こういったポケットに入る小さな端末なら、旅行中は友人に預けておいて有効に使ってもらうこともできますので無駄がありません。まあ急いではいませんので、14日以降に店頭でPocket WiFi Sのデモをチェックしてみて決めようと考えています。



2011kyusyu21

 これは熊本県民テレビで見かけた短い広告です。

日テレ系の放送局ですから視聴率が年間三冠王になるのは当然だと思うのですが、このデザインじゃ地元のアナウンサーたちが自分たちの手柄のように喜んでいるかのような印象を与えるんじゃないかと思います。視聴率が良いということは広告を集めやすくなり、収益がアップすれば熊本KKTの社員たちのボーナスの査定にも良い影響を与えるでしょうから喜びたい気持ちは理解できますが。

しかし私は地方の放送局のヌルい体質に対しては嫌悪感を持っていますので、こんな人の手柄を横取りするかのようなものも見かけるとますます嫌いになりそうです。日本は今年の7月にデジタル化するわけですが、総務省は道州制を先取りするような形で地方放送局の統廃合を進めるべきだったと考えています。現在の県単位の放送は時代に合わなくなっていますからね。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/12(水) 19:09)

 空港に出かけた帰りに見かけたもの、考えたこととは…
2011kyusyu17

 今日はヤボ用で熊本空港に出かけました。

その帰りに郊外のスーパーで大平燕の新製品を見かけました。大平燕とは戦後に大陸からの引揚者が広めた熊本のご当地のB級グルメで、豚骨スープの春雨ヌードルなのです。お店で食べると600円前後するのですが、このインスタント食品は1?2食分で198円ということで、お手軽なのです。しかし大盛りで1人分くらいでしょうから、試してみることはしませんでした。

空港の帰りに北海道行きについていろいろと考えていたのですが、ちょっと面白いコースを思いついてネットで調べてみたら運が良ければ格安で周遊できそうでした。その案は5800円の夜行バスで神戸へ行き、320円のポートライナーで神戸空港に渡って、5800円のスカイマークで新千歳に飛ぶというものです。久しぶりに雪山や札幌の街歩きなどを楽しんだ後に帰りは新千歳から5800円のスカイマークで栃木空港に飛ぶことを考えています。

栃木空港からは都心に出るのでは無く、空港の近くで1泊した後に中国の春秋航空の4000円のフライトで上海に飛び、その後は陸路でバンコクやクアラルンプール方面を目指すというものです。このルートは2月1日からの新千歳?栃木路線は知名度が低いためか座席の確保はできそうなのですが、神戸?新千歳路線は競争が激しそうなのです。まあ無理っぽい場合は名古屋から新千歳に飛ぶことも考えられますので何とかなりそうです。この熊本から上海までのコースの最安値は21720円ですから、もし実現できたらmgtzLCCには感謝せねばならないでしょう。



2011kyusyu18

 ついに熊本でも伊達直人もどきが出現したようです。

全国各地でタイガーマスクの本名である「伊達直人」を騙ったランドセルなどのプレゼントが届いていますが、今日の熊本では児童養護施設にランドセルが、「こうのとりのゆりかご」で有名な病院に紙おむつが、そして熊本市役所の子ども政策課のカウンターには24万円の現金が届けられたらしいのです。

それぞれ善意からのものなのでしょうが、ここまで広がって報道も加熱気味になると売名行為の者も出てきそうですね。現金24万円と一緒に封筒に入っていた手紙には「感謝感謝で90歳まで生かされております。施設の子どもたちのために御用立てくだされば幸いです」と書かれてたそうですが、なぜ現金で、なぜ24万円なんだろうかと疑問です。不祥事が多い市役所に大金を匿名で置いちゃうと、途中で消えてしまう危険性がありそうですからね。(笑)



2011kyusyu19

 こんな棒状のインスタントラーメンのCMがありました。

九州ラーメンはお店で出しているものも縮れ麺じゃありませんので、乾麺も棒状のタイプが多いのです。それでいくつかの食品会社から九州各地の味の棒ラーメンが発売されているのですが、このCMでは棒状ということを強調することにしたらしいのです。

フランス人っぽくは無い外国人が「ボンジュール」、「ボンジョウ」、「ボウジョー」と徐々に「棒状」に近づけていくというアホらしいものなのです。棒ラーメンといえば熊本ではアベックラーメンが有名ですので、こうやって宣伝しても牙城を崩すことは難しそうです。私もこのシリーズは本物っぽく無いので試す気になれませんし。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/11(火) 22:37)

 いつの間にか始まっていた税金の無駄遣いと思える公共事業は…
2011kyusyu14

 成人の日の熊本は早朝に少しだけ雪が降っていました。

少子高齢化の日本では新成人の人口が総人口の1パーセントにしかすぎないというヤバい統計だったのですが、ニュースなどではいつものようにアナウンサーがちょっとだけ深刻そうな顔で原稿を読み上げただけで、次の根拠がまったく無い福男を決めるくだらない競争の話を嬉しそうに長々と解説していたりしました。

新成人たちがこのまま日本人を続けるとしたら年金を満足にもらえる可能性は限りなく低いですし、消費税が上がり続けて税負担が生活を圧迫するのは間違いないでしょう。自分たちが生きている時期だけ景気が良かったら良いという逃げ切り世代の高齢者たちは、「景気回復のためには公共事業も必要悪…」といった考え方をする人が少なくないようですが、熊本でも新成人たちの若い世代にツケを回すかのような公共事業がいつの間にか本格化していました。

このブログで何度か書いたことがある熊本市の中心部を流れる白川の拡幅工事なのですが、私は熊本市が政令指定都市になろうとするのと同じように税金の無駄遣いだと思うのです。少子化対策を怠るなど、将来の日本のことを真剣に考えないおじさまたちが、「集中豪雨などの天災に備えなければ…」と理由付けして公共事業を推進してるだけに過ぎませんので私は呆れてしまうのですが、そんなおじさまたちは近い将来に世代間の軋轢が深刻化してシリアスな状況に陥ることになって後悔するだろうと思います。



2011kyusyu15

 最近は寒い時期に寒い所に行くことを模索中です。

1月5日にスカイマークに乗った時に機内誌で2月1日から名古屋と新札幌を結ぶ新路線が就航することを知ったのですが、試しにウェブサイトをチェックしてみたら片道5800円のバーゲンプライスの席が残ってる日がけっこうありましたので、久しぶりに雪山にでも行ってみようかなと考えたのです。熊本から名古屋までは関西経由で行って中部空港からは新千歳にスカイマークで飛び、帰りはやはりスカイマークの新路線である新千歳から栃木空港の飛行機に乗れば良いんじゃないかと考えました。

都心から遠い栃木空港ですが、東京駅まで500円という格安なバスがあると聞いたことがありましたので、「行きは名古屋から飛んで、帰りは栃木に降りれば無駄が無いんじゃないかな…」と思ったのです。それでスカイマークのウェブサイトで栃木までも5800円のバーゲンプライスがあることを確認した後で栃木空港のウェブサイトをチェックしてみて愕然としてしまいました。なんと500円のバスは1日に3便しか淫行されていなくて、スカイマークで到着した後では便が無かったのです。こんな利用者の利便性を無視したことをして地方空港として生き残ろうとするのは厚かましいのではないでしょうか。



2011kyusyu16

 こんな新幹線絡みのカレンダーを見かけました。

新幹線の運転席に熊本城のキャラクターのひごまるなどが座っていて、「今から、3月12日が待ち遠しい!」というコピーがあるだけのものですが、私は九州新幹線の開業は熊本県にとってはマイナス要因の方が多いと考えていますので首を傾げてしまいました。まあ開業時にはいろいろとイベントもありますし、それなりに熊本駅の周辺も盛り上がるのでしょうが、それは半年も続かないんじゃないかと予想しています。熊本県や熊本市の観光行政に携わる人たちは新幹線効果で多くの観光客にやってきて欲しいと願っているのでしょうが、良い材料は見当たらないので難しいのではないでしょうか。

私はこんな新幹線の効果を過大評価するような傾向は押上のスカイツリー人気と似てる部分があるように思います。日本の新幹線は大きな事故も無く定時運行を続けている稀有な高速鉄道だと思うのですが、特に革新性があるわけではありません。スカイツリーも建設に様々なテクノロジーが盛り込まれているようですが、単に少しだけ高いタワーですので過大評価するのはいかがなものかと思うのです。自立式のタワーとしては世界一の高さで、最近は中国などに抜かれている日本にとっては久しぶりに自尊心をくすぐる存在であることは理解できるのですが、ドバイのブルジュ・ハリファより200mくらい低いですからね。新幹線も中国で似たようなのがガンガン走っている時代ですから、いまさら鹿児島まで繋がるといってもねぇ…(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/10(月) 23:59)

 299円の寿司と100円の発泡酒と22円のお吸い物と…
2011kyusyu13

 今日の熊本は朝から小雨が降っていました。

晴れたら自転車で熊本駅に近い白川の川原で開催されるという出初式でも見に行こうかと考えていたのですが、寒かったので止めておきました。寒いと出不精になりがちですが、寒い中を出かけて行くほどのものじゃないでしょうから仕方が無いのです。炊き出しでお汁粉でも振舞われるということなら出かけたかもですが…(笑)

これは昨晩に食べたものですが、まだ和食に飽きていないので100円の発泡酒を飲みながら299円の寿司をいただきました。永谷園のお吸い物は4袋入りで88円でしたので、22円ということになります。総額421円と経済的でしたが、それだけじゃサミシイのでいただき物の明太子と数の子も食べることにしました。魚卵類は美味しいのですが、発泡酒じゃ物足りなくなってついつい日本酒を飲んでしまいました。帰国したら禁酒しようと思っていたのに…



2011kyusyu3

 熊本市の広報誌にこんなものが載っていました。

受験シーズンを前にしてスーパーの店頭では縁起担ぎの商品などが目立つ季節となりましたが、熊本市交通局では電車で使用している本物の「滑り止め砂」をチューブに封じ込めた1000個限定のストラップを無料配布するということだったのです。無料といってもコレを入手するためには、定期券か3000円以上のTo熊カードというのを購入する必要はあるようですが。

配布開始は1月4日からで、1000個の在庫が無くなり次第に終了ということですが、こんなものを欲しがる人がそれほどいるとは思えませんので余ってしまいそうですよね。しかし「溺れる者はワラをもつかむ」という諺もありますから、全入時代といっても入手したがる人がけっこういるのかもしれませんが。(笑)



2011kyusyu12

 熊本ではこんな歴史上の人物もCMに出ています。

どこかの住宅設備会社の広告でしたが、坂本龍馬とも交流があったという儒学者でもあった横井小楠という武士なのですが、NHKで「龍馬伝」が放送されたばかりだったことと生誕200年でこの広告に担ぎ出されたのでしょう。私は昨年まで横井小楠については知らなかったのですが、まだまだ知名度は低いでしょうから日本全国では「よこいしょうなん」と読める人の方が少ないかもしれません。

横井小楠と住宅設備会社とはまったく関係ないと思うのですが、100年以上前の人なら出演料もかからないからと安直に選ばれたのでしょう。熊本では夏目漱石はあまりにも多くの広告に使われ過ぎていますので、新鮮味が無いですからね。しかし地味な横井小楠がキャスティングされるとは意外でした。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2011/01/09(日) 18:12)

 早朝に氷点下に冷え込んだ熊本中心部で見たものとは…
2011kyusyu9

 今朝の熊本は氷点下の気温にまで冷え込みました。

10日ほど前はクアラルンプールの街を汗を流しながら歩いていたのですが、自動車のフロントガラスが凍結していたということは熊本との気温差は30度以上あるわけですから、体調管理を怠ると風邪を引いてしまいそうです。今回はイスタンブールからコロンボやクアラルンプールに立ち寄って体を慣らしてきたので時差ボケもたいしたことが無く、まだ凍結が残っている時間帯に起きることができたのです。

熱いコーヒーを淹れて録画した日テレの「ウェークアップ」を追っかけ再生しながら新聞をチェックしていたのですが、新春に明るい材料が無くてサミシイ内容でした。番組では世界各地の2012年問題を掘り下げていたのですが、その悪い予想が当たると私のように日本人を止めたくなる人が増えそうです。番組の中では日本の団塊の世代が年金を貰いだす時期を迎えることを寸劇でコミカルに描いていましたが、私は世代間の対立は深まって流血騒ぎにまで発展することは避けられないと深刻に考えています。



2011kyusyu11

 今日の朝刊にも新幹線絡みの記事が載っていました。

福岡では新幹線の開業後の3連休に天神地区で一斉にセールを行ったり、買い物客にスクラッチカードを配ったりすることを企画しているということでした。熊本ではいくつかのレンタカー会社が3月1日から熊本で借りた自動車を九州内の他の営業所で返却した場合の乗り捨て料金を無料にするということでした。

私も以前から九州全体の観光を盛り上げるためにはドイツのように地域内でのレンタカーの乗り捨て料を無料にすべきだと考えていたのですが、ようやく利用者の利便性を考えてくれるようになったようです。昨年の秋からスカイマークが熊本だけでなく長崎などにも就航しましたので、羽田から熊本入りしてレンタカーで観光しながら移動して長崎空港で乗り捨てて羽田に戻るなんてこともできるようになったのです。つまり高い新幹線なんて使わないで観光することができるわけですが、東京から新幹線で九州まで往復する金額があれば早割りで往復してレンタカー代とガソリン代も出そうですし、なにより効率よく観光できそうですからオススメできます。



2011kyusyu10

 熊本のフリーペーパーにこんな広告が載っていました。

これも新幹線の開業に絡んでるみたいですが、熊本のシティブランドの市民サポーター専用のSNSができたらしいのです。私は「わくわく都市くまもと」とひらがなを多用する傾向やサポーターというわけのわからない定義を使ったりするのが大嫌いですから、当然ながら登録なんてしませんでした。一応最初のページはチェックしてみましたが、「面白くなさそうだな…」とあきれてしまい閉じてしまいました。

まあこういったことが好きな人がいることは理解できますし、そういった人たちが自分の金と時間を使って地域SNSを立ち上げることには文句はありません。しかしもしもこんな低レベルのSNSに何らかの税金が使われているとすると話は別です。私は税金が無駄に使われることに関しては腹が立って仕方がない性格ですからね。(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/08(土) 23:48)

 1月7日のランチに七草粥の代わりにいただいたものは…
2011kyusyu7

 巷では1月7日は七草粥を食べる習慣のようです。

しかし草を入れただけの粥はたいして美味しそうじゃありませんし、現代日本の西洋暦と二十四節季や五節句とはズレがありますので大事にする気にはなれませんので無視することにしています。それで今日のランチには食べたいものを作っていただくことにしました。

いただき物の秋田の純米酒を冷やでちびちび嘗めながら、下関のアジの干物と数の子をいただいたのですが、両方とも久しぶりでしたので美味しゅうございました。大根おろしが無かったのが残念でしたが、寒い中をわざわざ大根を買いに行く気にはなれませんでしたので我慢するしかありませんでした。



2011kyusyu5

 地元の老舗デパートの袋がこんな風になっていました。

熊本以外ではまったく無名の「くまモン」というキャラクターが印刷されていたのですが、これもどうやら3月の九州新幹線の開業に関係があるらしいのです。2009年のクリスマス・イブにこのブログで書いたことがあるのですが、天草市出身の放送作家で「おくりびと」の脚本を書いて熊本では「次は熊本を舞台にした映画を作ってくれるのでは…」と期待が高まっている小山薫堂氏が新幹線元年事業のアドバイザーに就任して「熊本サプライズ」というキーワードを提案されたのですが、そのキャラクターがこの変な熊だったというわけです。

このキャラクターは偶然にも赤と黒の2色でしたので、デパートの元々の袋のカラーと同じで作りやすかったことでしょう。しかし熊本の普通の人はこれを持ち歩いても平気かもですが、私だったら「普通の袋は無いの?」と聞いてしまうことでしょう。それでもしも「申し訳ありませんが、これしかありません…」と言われたら購入するのを止めてしまうと思います。これを持って歩く勇気はありませんからね。(笑)



2011kyusyu6

 このキャラクターが先日のニュースに出ていました。

熊本城前での新春インタビューという設定でしたが、このキャラクターは喋れないのでフリップに筆で書いて答えていました。3月に新幹線が開業したら関西からの集客を増やそうと、このキャラクターは熊本県知事からの特命を受けて大阪で1万枚の名刺を配りまくったということでしたが、ありきたりなアイデアですからサプライズの要素はありませんよね。このキャラクターはアナウンサーからメッセージをと振られて「県民総サプライズ!」と書いていたのですが、その返しもありきたりで面白くありませんでした。

ちなみに熊本空港からはスカイマークが羽田だけでなく神戸にも1日に2便飛び始めたのですが、季節によりますが21日前に購入すれば片道5800円から飛べるようなのです。もちろんほとんどの場合は空港までの距離は新幹線の駅より遠い場合が多いのでしょうが、行きたい場所によっては新幹線より早くて安くて便利だと思います。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

料理 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/07(金) 17:40)

 久しぶりに熊本空港に降り立ってみて感じたものは…
2011kyusyu1

 羽田からスカイマークに乗り、熊本空港に降り立ちました。

昨年の8月25日に熊本から青春18きっぷでJRに乗って上京して、あちこち旅行して久しぶりに7800円の早割り料金のチケットをネットで購入して戻ってきたのです。熊本空港にはJALとANAとスカイネット・アジア航空が就航していたのですが、そこに私がヨーロッパを旅行中にスカイマークが新規に乗り入れたので選択肢が増えましたし、競争により値段も下がりつつあるのです。

空港の出口に今年は熊本で開催される「ねんりんピック2011」の看板があったのですが、これは60歳以上の高齢者を中心としたスポーツイベントで、10月に熊本各地で22種目の交流大会が開かれるみたいなのです。3月には九州新幹線が全面開通することからねんりんピックとの相乗効果を期待している人も多いのでしょうが、私は新幹線効果なんて半年も続かないんじゃないかなと考えています。



2011kyusyu2

 熊本では九州新幹線のイメージ広告も始まっていました。

モノクロっぽいイメージの画像を何枚か使っただけの安上がりの広告で、コピーも「新九州起動」とわけがわからないものでした。PCはスイッチを押せば起動するのですが、九州は保守的ですから新幹線程度が通るだけではたいして変わらないんじゃないかなと思います。たかがちょっと早いだけの交通手段ですし、JRの運賃が高過ぎて利用する客層は限られますからね。

私は新幹線の事業は2011年の日本ではちょっと時代遅れだと考えています。もちろん軌道式の高速交通体系はエネルギー効率面で見ても悪くはないのですが、国策で高度成長期に整備を終えておくべきだったと思うのです。つまり福岡まで延伸した5年後くらいまでに鹿児島まで頑張っておくべきだったのではと考えているのです。人口減少社会が確実になってから開業してもねぇ…



2011kyusyu4

 しかし熊本では新幹線を期待してる人も多そうです。

夕方のニュースで見かけたのですが、熊本の地方の高校生がプロの指導の下で新幹線をイメージしたケーキを作ったということだったのです。ロールケーキを斜めにカットしたものにホイップクリームやイチゴなどでデコレーションして九州新幹線をイメージしたものを試作して満足げでしたが、かなり仕上がりが荒かったのでビックリでした。

まあ素人が作ったものですから微笑ましいと考えれば良いのでしょうが、あまりにもグチャグチャしたものでしたので、珍しいなと思ったのです。プロが横にいて監修していたみたいですからね。このダメダメな感じは新幹線の将来を予感しているのかもしれませんね。(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/06(木) 23:59)

 逝く企業、来る企業、2011年に逝くのはやはり…
2011tokyo25

 東京での最終日も晴れてくれ、助かりました。

今日は夕方に飛行機に乗るために羽田空港に行かなければならなかったのですが、普通に最短距離で行こうと思うと大嫌いなJRに乗らなければなりませんし面白くもありませんから、荻窪から丸の内線で東京駅まで230円で行き、新橋まで歩いてから都営浅草線で羽田まで510円で行くことにしたのです。JRと京急で行くと690円なのですが、50円の差なら教養範囲でしたからね。

30分ほどで東京駅に着いて、まずは久しぶりにOAZOに行ってみたのですが、年末に仕分けにより閉鎖されたJAXA?iの様子を見てみたかったのです。2階に上がってみたら、白いパネルでJAXA?iのフロアが囲まれていました。元々こんな場所に広報施設を作ったこと自体が問題だと思うのですが、その犯人についての報道されないのが不思議です。こんなことが二度と起きないように、企画した人間を白日の下に曝すべきだと私は思うのですが。



2011tokyo26

 東京駅前の工事がずいぶんと進んでいました。

八重洲口の低層部分の整備も進んでいるのですが、皇居側の赤レンガ駅舎の復元工事の方が有名でしょう。JRが大嫌いな私でも歴史的な建物を復元する事業に対しては文句はありません。ただ内容次第では完成後に文句を言いたくなるかもですが。

しかし私が工事前からもっと懸念しているのは右手の旧中央郵便局の再開発事業です。小泉首相がゴリ押しした郵政民営化により全国各地で駅前の一等地にある郵便局の建物が有効利用されようとしていまして、そのことに関しては異議は無いのですが、国民の財産であったものが「民営化したのだから、高度利用してから得る利益はすべて我々のものである」と私物化されることは許せないのです。



2011tokyo27

 昨年末に閉店した有楽町西武にも行ってみました。

25年の歴史に幕を閉じたのが12月25日というニュースをネットで見て意外な感じがしたのですが、観光客が多くやってくる年末年始まで営業しなかったのは少しでも損失を減らしたかったからでしょうか。私も最近は銀座に行っても有楽町西武には何も面白いものが無いのがわかっていましたので、足を踏み入れることが無かったのですが、最後の様子を見ることができなかったことは残念でした。

モールマニアの私ですが、もちろんこういったデパートも守備範囲ですし、これから改装工事をしてオープンする予定のルミネもチェックしてみることになるはずです。ルミネは私の大嫌いなJR系列の商業施設ですが、他所の駅ビルでのコネクションを生かしてソツなくまとめて繁盛店に生まれ変わりそうです。それでますますJRが嫌いになりそうですが…(笑)



2011tokyo28

 銀座4丁目のコーチの前でこんなのを見かけました。

たしかここは以前は銀行だったと思うのですが、GAPの大型店が「hello Ginza」とやって来るらしいのです。銀座には昨年のアバクロやFOREVER21のXXIなどのファストファッションの店がオープンしましたが、GAPも路面の旗艦店を出すことにしたみたいなのです。

そして今年は大阪の旗艦店に続いて、銀座コマツの跡地にユニクロが世界最大級の旗艦店を出すことになると思うのですが、現在のユニクロの店は大阪のようにg.u.の旗艦店となるのかもしれません。日本では単価の安いファストファッションは元気なようですが、はたして最後まで残るのはどこになるのでしょうか。



2011tokyo29

 銀座から新橋まで歩いて、日テレまで行ってみました。

汐留ラーメンの横にアンパンマンのキャラクターショップがあったのですが、やはり日本のキャラのトップバッターはキティちゃんでしょう。12月28日にマレーシアから帰国した時は到着時間が遅かったので、新しい国際ターミナル内をチェックすることができなかったので、今日は国内線に乗る前に立ち寄ってみたのですが、その江戸小路の中にキティちゃんの店もできていたのです。

お正月ということで晴れ着を着て招き猫風に座っていたのですが、なかなか迫力がありました。Hello Kitty Japanという文字も誇らしげでしたし。昨年の秋に原宿のキディランドは建て替え工事のために閉店しましたが、吉祥寺のコピスやこの羽田の新店舗などキティ売り場の増殖はまだまだ続きそうです。



2011tokyo30

 国際線から国内線までは無料のバスで移動しました。

当日の乗り換え客は空港の案内所に申し出るとモノレールや京急に無料で乗ることができるらしいのですが、私のように数日間の滞在の後に乗り換える場合は無料のシャトルバスしか使えないということでした。しかし複数の大量移動が可能な軌道式の交通機関があるというのに、わざわざシャトルバスを運行するのも無駄と思えます。空港の運営会社は我々が払う空港使用税で儲かっているので構わないと考えているのでしょうが、納税者としては税金は有意義に使ってほしいのですが。

シャトルバスを降りて国内線のターミナルに入る時に入り口でJALの職員らしき人たちが首切りに異議を唱える文章を載せた印刷物を配っていました。それをJALのショップのカタログなどと共にターミナル1に新しくオープンしたというユニクロの店舗と共に撮影してみました。昨年はいろんな企業が逝ってしまいましたが、今年はJALに引導を渡していただきたいものです。再生は不可能でしょうし、我々の貴重な税金を使って生き延びさせる価値は無い企業でしょうからね。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2011/01/05(水) 22:23)

 朝から土産のガレット・デ・ロワを食べて出かけた先は…
2011tokyo19

 東京は今日も晴れていて、雨が降る気配はありません。

今日はヤボ用で新宿に出かけることにしたのですが、お出かけの前に友人が買ってきてくれたガレット・デ・ロワを試してみることにしました。このパイ菓子はアーモンドクリームが入っているもので、ホールで買うとどこかにフェーヴと呼ばれる金属製や陶製の小さなメダルや人形が入っているのが特徴なのです。切り分ける時にそのフェーヴが当たった人はおまけに付いてくる紙の王冠を被ることが許され、幸運が1年間継続すると言われているようなのです。

今日は二人で4分の1ほど食べてみたのですが、まったくフェーヴが当たる気配はありませんでした。まあお菓子は食べたかったのですが、当たりたいと思っていませんでしたから不満はありませんでしたが。当たったとしても幸運が続くなんて信じることができませんし、紙製の王冠を被る気にもなれませんしね。(笑)    




2011tokyo20

 阿佐ヶ谷の世尊院という神社でこんな光景を目にしました。

神社の入り口の駐車場の脇にテントが張ってあり、そこには「古神礼納所」と書いてあったのですが、どうやら古くなったお札やお守りなどを捨てるところらしいのです。つまりここに各家庭から古いものを持ってきて捨てて、帰りには新しいものを買って帰るということなのでしょうが、この量はスゴいですよね。

これだけの量のグッズの売り上げに加えて、賽銭の収入も半端なものでは無いのでしょう。それで宗教法人ということで税金は払う必要は無いということですから笑いが止まらないことでしょう。賽銭をカウントするのは現時点のテクノロジーでは難しいのですが、グッズの販売は補足できますので課税すれば良いのではと私は思うのですが、宗教法人に課税をと言い出している政治家を見たことがありません。それってかなり歪んだ構造なのではないでしょうか。



2011tokyo21

 高円寺の南側でこんなスーパーを見かけました。

荻窪の書店で見かけた杉並区の本で存在を知ったので、iPod touchのGoogleアプリの音声検索機能を使って調べてみたら、高円寺のPalというアーケードから少し外れた場所にあることがわかりました。最短距離で表示された住宅街の細い道を走ってみたのですが、初めての道ばかりでしたので新鮮でした。

この業務スーパーはあまり大きな店では無く、品揃えも良いとは言えないのですが、ほとんどの商品は周辺のライバル店より安いようでした。わざわざ買い物に行く気にはなれないのですが、用事があってこの店の近くを通る時には立ち寄ってみる価値はあると思います。



2011tokyo22

 それから西新宿のOZONEに行ってみました。

ここは水曜定休ですから、新年は1月6日からかと思っていたのですが、不況のためか今日からの営業でしたので行ってみたのです。中央公園側に自転車を停めて地下に降りてみたら、コンビニの手前にEdyのチャージ機のサインがありましたので試してみました。ANAのマイレージクラブカードを置いて5000円札を入れ、1000円のボタンを押したら、カジノで大当たりした時のような大袈裟な音がしましたので慌ててしまいました。

新しいショールームや企画物の展示を見た後にYAMAYAに行ってコーヒーなどを買ったのですが、レジにEdyのサインがありましたので、小銭はあったのに初シャリ?ンをやってみました。私にとっては2011年が電子マネー元年となりました。(笑)



2011tokyo23

 西口のヨドバシカメラで新製品のチェックをしてみました。

まずは自虐的なネーミングで話題になったシャープのガラパゴスなのですが、ザウルスなどの携帯機器を作ってきた会社ですからまずまずの仕上がりでした。小さな5.5型の方は手にしっくり馴染む大きさでしたし、iPod touchの小さな画面に比べると見やすくて良かったのですが、実売価格が半額の2万円くらいまで落ちたとしても買う気にはなれません。1万円を切ったら旅行用のサブ機として買ってみても良いという感じのものでした。

次に試したONKYOのスレートPCはなかなか質感が良くて、好感が持てました。ただガラパゴスと同じなのですが、後発なのにiPadを上回る部分が無さそうだったことが問題だと思いました。ドバイでチェックしてみたSUMSONGのギャラクシーの方がそそるものがあったのですが、日本メーカーにはもっと頑張っていただきたいものです。

カメラ売り場ではリコーのGR DIGITAL IIIをチェックしてみたのですが、製品は良いのですが売り場の値段が4万円を超えていましたので悩んでしまいました。10日まで13パーセントポイント還元ということでしたが、それを差し引いてみても高い買い物ですからね。もう少し安くなるまで待つことにして店を出ようとしたら、カシオのGショックデジカメが20000円くらいまで値下がりしているのが目に入りました。電子機器を雑に扱う私にはピッタリな製品ですし、防水・防塵タイプですので次の旅行にも向いていると思います。悩んでしまいましたが、時間はありますのでゆっくり検討してみることにしました。



2011tokyo24

 新宿の南口の景観が変わりつつありました。

甲州街道の弧線橋の架け替え工事と共に南口の再開発ビルの基礎工事が行われていたのですが、ついに地上部分が上に伸びてきていました。私は線路の両脇にビルが建ち並ぶこの景観が好きだったのですが、もうすぐビルに遮られて見えなくなってしまいそうです。もちろんサザンテラスと新宿高島屋の間のペデストリアン・デッキはそのままでしょうから、そこまで行けば見ることはできるでしょうが、以前より圧迫感はあると思います。

サザンテラスに北海道の物産館ができたという話を思い出して行ってみたのですが、残念な品揃えの店でした。東京には有楽町や東京駅前、浅草などに北海道の物産館がありますが、その中でも下位にランキングされる内容でした。札幌にきたキッチンという良い見本となる店があるわけですから、品揃えを充実させることは難しくないと思うのですが、企画した人がやる気が無いのでしょう。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2011/01/04(火) 20:51)

 友人宅の窓掃除の後にゲゲゲで盛り上がる街へ…
2011tokyo13

 東京は1月3日もスッキリと晴れてくれました。

それで午前中は猫たちと留守番してる友人宅の窓掃除をすることにしました。まだ新しいマンションなので大掃除をするほどじゃ無かったのですが、手が届きにくい窓の外側部分の掃除を頼まれていたのです。私も友人も別に年末にキレイにしておかねばという古いタイプの脅迫観念はありませんでしたし、単に汚れたからそろそろキレイにしておこうということだったのです。

窓掃除に活躍してくれたのがアメリカで買ってきたこのスクレイパーでした。日本でもダイソーで似た中国製のものが売っていますが、これは今では珍しくなったメイド・イン・USAの製品です。数枚の替え刃が付いていて2ドル弱だったと思いますが、ガラスや鏡などに付いた汚れを落とすのに大活躍してくれますので安いものです。



2011tokyo14

 午後から友人と待ち合わせした調布へ出かけました。

いつものようにiPod touchの地図で現在地点と調布駅の2点間を歩行者モードで表示させてみたら、ほぼ直線の経路が表意されました。拡大してみるとけっこう細い道を複雑に何度も曲がりながら通ることになるようでしたが、それはなかなか面白そうなコースでしたのでコース通りに自転車で走ってみることにしました。

最初は普通の住宅街だったのですが、杏林大病院のあたりから東京という感じがしなくなってきました。高速の上を越えて調布まで近づいたあたりで自動車が通れないほど狭くなり、それを抜けたら急に田園風景になりました。これは北の高速方面を写したものですが、反対側では畑の先に数年前に建った国領駅前の高層ビルが見えていて、良いランドマークになりました。



2011tokyo15

 調布の商店街に観光案内所ができていました。

入り口に鬼太郎やぬりかべがいたので不思議だったのですが、中に入ってみたら作者の水木しげる氏が調布の名誉市民で、「ゲゲゲの女房」の舞台が調布だったことを知りました。この「ぬくもりステーション」という観光案内所はNHKの朝ドラのスタート時と連動させて5月23日にオープンしたようでした。

水木しげる氏の生まれ故郷の境港ではかなり前から妖怪での町おこしを頑張っていて話題になっていましたが、調布が似たようなことをしてるとは知りませんでした。「ゲゲゲの…」が流行語に選ばれたことはネットのニュースで見て知っていたのですが、この調布市の取り組みのことは話題になっていなかったと思いますし。深大寺の鬼太郎茶屋がオープンした時はけっこう話題になりましたので何度かテレビで見たことがありましたが…



2011tokyo16

 友人とはパルコ5階のリブロで待ち合わせをしました。

まだ正月でしたから、書店内には多くの立ち読み客がいて混雑していました。レジ周辺には調布名誉市民の水木しげる氏の著書や朝ドラの関連本などが並べられていましたが、調布市自体が境港の安直なマネをしてる感じがするのに、リブロは単にそれに乗っかっているだけということで浅ましいなと感じました。

リブロは紆余曲折があって普通の書店になってしまいましたが、名誉市民の水木しげる氏が存命されていますので、水木しげる氏に監修していただいて「水木棚」というミニコーナーを作るということだってできると思います。例えば書店の中に「ゲゲゲの女房」の時代の仕事机を再現して、その横に水木しげる氏に監修していただいた本や文具、生活用品を並べたりすると良いのではないでしょうか。



2011tokyo17

 調布の駅の南口には新しいビルができていました。

北口のパルコと京王線の線路を挟んだ反対側にガラス張りのビルができていたのですが、ビルにはアフラックの文字が見えました。京王線で新宿などに出るのが便利なのと、優良顧客が多そうな東京西部をカバーするということで選ばれた立地なのでしょう。羽田への直線距離もさほど遠くないですしね。

調布駅は布田駅や国領駅などと京王線の工事をするという話が以前からあるようですが、先が読めない不況ですから新規の投資には慎重なのでしょう。なにせ東京の人口は微増しているものの、少子高齢化で今後の電車事業による収益性の伸びは期待できませんからね。駅前を整備すればアフラックのように移転してくる会社もあるかもしれませんが、会社も経費削減でもっと家賃が安い郊外へと逃げてしまうかもですし。



2011tokyo18

 調布駅前で深大寺行きのバスを見かけました。

バスの前に初詣号という表示がありましたが、わざわざこんなデコレーションが用意されているということはコレに乗って参拝に行く善男善女が多いということなのでしょう。それで帰りに鬼太郎茶屋を冷やかして、西友やパルコのフードマーケットで食材を買って帰るというのがパターンなのでしょう。

調布の混雑していたマクドナルドで友人と世間話した帰りは普通に甲州街道と環八を通ったのですが、マヨネーズの工場のキューピーは晴れ着を着ていたりしました。そのあたりの路面店にはさほど変化はありませんでしたが、日暮れ前の早い時間だったのにスシローの駐車場が満杯だったのが印象的でした。それでというわけじゃないのですが、私も最後に西友でお持ち帰りの寿司を買って帰りました。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/03(月) 23:59)

 帰国後に食べたかったものをランチと夕食に作ってみて…
2011tokyo7

 1月2日も東京は良い天気になってくれました。

先日は自転車で浅草まで走ったりしたので、今日はのんびり体を休めることにしました。日曜でしたからサンデー・モーニングを横目で見ながら元日の新聞を読んでいたのですが、折込広告の多さにはちょっと驚かされました。日本マクドナルドが40周年ということで、スポーツ特集の半分以上はマクドナルドの広告になっていました。マクドナルドでは元日から14日までハズレ無しの「福めくりポテト」キャンペーンをやってるようですが、当たるものの大部分は100円相当のものみたいですから得な感じはしませんよね。

今日のランチは数週間前から食べたいと思っていた豚玉のお好み焼きを作ってみたのですが、なかなか美味しゅうございました。正月でしたから昼間から発泡酒を飲んでしまいましたが、ネーミングほど贅沢な味じゃありませんでした。まあ最初から期待していませんでしたからガッカリもしませんでしたが。



2011tokyo8

 夕方に自転車で近所のユニクロに行ってみました。

元日の新聞の折込広告にユニクロのヤツもあったからでしたが、新春初売りの2990円のハッピーダウンというのをチェックしてみたかったのです。実は昨年の1月6日からオーストラリアに行く前にユニクロでウルトラダウンというのを同じ値段で買ったのですが、それがワケあって手元に無いのです。今年のヤツはフード付きですから少し重たいとは思うのですが、まだ軽い部類ですから重量制限が厳しいLCCでの旅行には向いているでしょうからね。

嵩張ってしまうファー部分が外せるのは良かったのですが、ポケットがファスナー式ではなくて内ポケットが付いていなかったにで悩んでしまいました。また3000円以上を購入すればアタリが出たらその場で現金が貰えるクジを引くことができるということでしたので、これについても悩んだのです。ダウンは2990円でしたから、もう10円買えばクジを引くことができるのですが、ユニクロには500円以下のものは見かけませんからね。ですから悩んだ時は止めておくという方針を守ることにしました。安売りされている期間は明日までですから、慌てる必要はありませんでしたからね。



2011tokyo9

 コンビニの前を通ったら、早くもこんなバナーがありました。

まだ正月なのに節分の恵方巻でしたから、「さすが日本だな…」と変に感心しちゃいました。私は関西人ではありませんし、節分の夜に願い事を思い浮かべながら太巻きを丸かじりするだけで何か良いことがあるなんて信じられませんから試したことは無いのですが、日本には初詣に行く人もまだまだ多いみたいですから、こういった企業の戦略に乗せられてしまう人も多いみたいですね。

2月3日といえば今年は偶然に中国正月と重なるのですが、残念ながら帰国したばかりですから私はその頃は日本でしょう。一度は香港あたりで迎えたいと考えているのですが、ダイレクトではLCCが飛んでいないので割安感が無いのです。全日空が作るというLCCの新会社に期待したいものです。



2011tokyo11

 コンビニの店内でEdyの入金を試そうかと思いました。

KLから羽田に戻る飛行機の中で気がついたのですが、昨年アメリカに行く前に再発行してもらった全日空のマイレージクラブカードにEdy機能が付いていたのです。Edyは楽天傘下になってしまったので、その意味ではあまり使いたくないのですが、1000円くらい入れておけば何かの時に役に立つかもと考えたのです。

家電を何も買っていないので今のところは必要ないのですが、エコポイントをEdyに交換することもできるということですし、全日空のマイレージクラブカードのEdy機能で買い物するとマイルも貯まるということですから、Edyで払える所では使おうかと考えたのです。



2011tokyo10

 住宅街でどこかで見たイラストを見かけました。

街の小さなラーメン屋のテントに描いてあったのですが、これはあきらかに味千ラーメンのキャラクターのチィちゃんですよね。かなり下手なイラストでしたから、中国のパクリ遊園地みたいでしたので笑ってしまいました。まあ味千は東京には店が少ないですからバレないと思って安直に使ったのかもしれませんが、それは甘い考えでしょう。

街の小さな店をいじめる気はありませんので、店名などにはモザイクをかけておきましたが、味千ラーメンは美少年酒造の再建に協力するなど度量が大きな企業でしょうから、笑って許していただけることでしょう。しかしこの店のオーナーさんはテントが老朽化して新しいものに作り変える時には使わないべきでしょう。



2011tokyo12

 今日の夕食は焼きうどんにしようと決めていました。

企業による「年明けうどん」の戦略に乗せられたわけじゃなく、数ヶ月ぶりに食べたかっただけなのです。3玉99円のうどんやお好み焼き用に買った豚肉や干しエビ、揚げ玉なども流用できましたので材料費も安く済み、たいへん美味しゅうございました。

焼きうどんってたまに無性に食べたくなりますが、B級グルメですから海外じゃ出してる店も少ないですし、居酒屋みたいな所で出してるとしてもムチャ高いと思うのです。海外でそんなものを食べるよりも自分で作った方が美味しそうですよね。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/02(日) 23:24)

 AKBと634と246のTESLAと9000000のLEDと…
2011tokyo1

 元日の東京はスッキリと晴れてくれました。

私は昨年末に帰国することを決めた時に、元日に晴れたらガラガラに空いている道路を秋葉原や浅草方面に走ってみようと考えていました。ついでにあちこちの友人宅を年始まわりすることにしたのですが、まずは早稲田通りを突っ走って神楽坂へ行きました。赤木神社で少し休憩した後に秋葉原に行って外付けのポータブルHDを物色したのですが、悩んだ末に今回は導入を見送りました。値段はずいぶんと安くなっているのですが、画像のバックアップは地球の裏側のサーバーに置くという方法もありますのでね。

結局は4GBで599円のSDHCカードと友人から頼まれた999円のエネループのセットを購入して、スカイツリーの工事の状況を見るために浅草方面に走ることにしたのですが、アキバのドンキの前に行列ができているのを見かけました。AKBのメンバーはかわいそうに年末年始も働かされているのかなと思ったら、劇場の方は休みのようでした。この行列はAKBの福袋目当てにやってきた従順な羊たちの群れで、福袋をゲットした後もドンキの周りで立ち話をしているようでした。おそらくネットのファンサイトや掲示板などで顔を見ないで交流してる関東近県の皆さんの路上オフ会みたいなものなのでしょう。



2011tokyo2

 浅草の歩行者天国は観光客であふれていました。

神谷バーの前あたりでiPod touchを取り出して工事中のスカイツリーを撮影して、その近くでセキュリティがかかっていないWiFiの野良電波を探し出してアップしました。それから千代田区の友人宅に向かうためにガラガラの江戸通りを走りぬけ、浅草橋の駅から秋葉原方面に線路脇の道を走っていたら小さな公園の入り口にダンボールハウスがあるのを見かけました。
 
目の前に荷台を強化したボロい自転車がありましたが、おそらく空き缶を集めて寒い冬を生き抜いている方の小さな城なのでしょう。東京の年末年始は晴れ続きですし、生活に必要なものはあちこちのマンションのゴミ置き場から簡単に拾い上げることができるでしょうから、意外にこのダンボールハウスの中は快適なのかもしれません。この近くの酒場の前では空き缶を満載した別の自転車が停まっていたのですが、年末にたくさん換金できるものを集めることができたので自動販売機ではなく店に入って飲むことにしたのかもしれません。



2011tokyo4

 千代田区の友人宅で手料理をご馳走になりました。

旅行中のブログをチェックしていただいていたので、どこの国に行ったかというような説明は不要でしたので、美味しい手料理と日本酒をいただきながらブログには書けなかった裏話などで盛り上がりました。渋谷のファストファッションから中国のバブルの話など尽きなかったのですが、日が暮れて寒くなる前に渋谷と品川の友人宅にも行きたいと考えていましたので、iPod touchのアドレス帖用に画像を撮影させていただいて先を急ぐことにしました。

外苑東通りから246に抜けて、時間が無かったのでミッドタウンに寄るのをあきらめて渋谷区の友人宅に向かっていたら、9月には工事中だったテスラのショールームが完成していました。アメリカと同じようにウィンドーにはプラグイン中の電気自動車がディスプレイされていたのですが、何の工夫も無い安っぽい作りでしたのでガッカリさせられました。せっかくゼロから作ったのに、これじゃテスラの評価を下げてしまいそうですよね。



2011tokyo3

 表参道ではまだLEDのライトアップをやってました。

去年はクリスマスの日は土曜日でしたから、こういったイベントは26日の日曜日に終わってるのが多かったのですが、正月に多くの参拝客と観光客がやってくる表参道では1月3日まで続けられるということでラッキーでした。表参道イルミネーション2010は明治神宮鎮座90年にちなんで90万個のLEDを使用しているということですが、さすがにかなり迫力がありました。

この左側の敷地にはモリハナエビルがあったのですが、すでに解体が終わっているようでした。また対面のマクドナルドがあった場所も工事中でしたから、近いうちに表参道にも変化がありそうです。ちなみに表参道には「90」という数字をモチーフにしたバナーがたくさんあったのですが、私には「go」見えましたのでオフィシャルスポンサーにVISAがなったのだろうと勘違いしていました。(笑)



2011tokyo5

 渋谷の友人宅では雑煮をご馳走になりました。

最後の品川の友人宅で夕食の用意をしていただいているので、ここで食べ過ぎるわけにはいきませんでしたので、新潟の有名な日本酒と軽く雑煮だけをいただくことにしたのです。この渋谷の友人は料理上手で凝り性ですから、あちこちから良い素材を取り揃えての本格的な雑煮でした。数年前にもここで美味しいお節と雑煮をいただいたのですが、今回も久しぶりに日本の正月の味を堪能することができて幸せな気分でした。

ここでもいろんな国の話で盛り上がったのですが、品川の友人には夕方に行くとメールしてありましたので明治通りから八幡通りを抜けて行くことにしました。日本酒を飲んでペダルをこいでいると寒さが軽減され、道も空いていましたのでなかなか快適でした。対向車がまったくやってこないような場合は赤信号も無視できましたしね。正月の東京はいつもと違っていて最高です。



2011tokyo6

 渋谷から30分ほどで品川の友人宅へ辿り着けました。

こちらではドライなシャンパンで乾杯して、奥様の美味しい手料理をいただきました。ちょっと照明の反射がジャマしてしまいましたが、右下のタコをいろんな食材と和えたものが絶品でした。2011年は最初から美味しいものに恵まれてシアワセです。つい先月まではドイツの郊外のスーパーで安い惣菜や1ユーロくらいの箱ワインを買っていたりしましたが、えらく違うものです。(笑)

この後でデザートとコーヒーをいただいた後に猫たちが待つ杉並の友人宅に戻ったのですが、けっこうな距離がありましたので疲れ果ててしまいました。今日は全行程が42、195kmを超えていたはずですからね。まあ最近は運動不足でしたから、エクササイズとしては良いのですけどね。帰国後は禁酒する予定でしたが、ついつい飲み続けています。月曜から止めようかな…



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2011/01/01(土) 23:59)

次のページ
copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア