新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 予想外の場所に出現した税金の無駄遣いの見本のような公共物は…
2012nippon590

 今朝の新聞の1面を見て驚かされました。

それは「小沢氏 週明け離党意向」という記事の下に天草エリアにある苓北町の沿岸部に完成した熊本県内初という津波対策の避難所のことが載っていたからでした。この海抜12メートルの高台式の避難所の総事業費は3450万円で約250人が避難できる広さがあるそうですが、単純計算だと1人あたり約14万円の高価な安全装置ということになります。東北の津波の悲惨な映像を見て地域の安全確保を模索するのは自治体の役目だと思うのですが、この方法は税金の無駄遣いの見本のように感じました。それというのも滅多に無い天災以外には使い道が無くて、威圧感があり過ぎて目障りですからね。

津波の非難用には大型船の緊急脱出ボートのようなフローティングタイプのものなども開発されているようですが、私は苓北町は港町のようですからクレーンで大型の避難用のゴムボートを吊り上げるような手法が良いのではと思いました。1本足のクレーンの根元を津波の衝撃に耐える工夫が必要でしょうが、首都高を補強した時のようにカーボンファイバーで巻いてしまうような方法が有効だと思います。クレーンなら通常は港湾業務などに活用しておけますので無駄が無いでしょう。

このエリアではこれ以外に3カ所の避難所を造成する予定ということでしたが、同じ位の金がかかるとすると1億を超えてしまうことになります。私も人命は大事だと思いますが、都民の皆さんが苓北町には地方交付税を払いたくないと思わないようなものを工夫していただきたいものです。



2012nippon591

 馬レバ刺しが人気になっているようです。

明日から提供や販売が全面的に禁止されるのは生の牛レバーだけみたいですが、牛のレバ刺し風味のコンニャクよりも高くても対象外の馬のレバーの方が好まれているみたいで、馬肉を通信販売してる熊本の業者には全国の焼き肉店や居酒屋から問い合わせや注文が相次いでいるということでした。

私は生だったらレバーよりもタルタルステーキの方が好みですので禁止になっても困らないのですが、役人が原発より危険性が少ないものを次々に禁止するのは良い傾向ではないと思っています。まあ牛のレバ刺しを食べたくなったら韓国に飛べばいい話なんですけどね。日本の報道は大袈裟ですからイヤになります。5月の金環日食の時だって滅多に見ることができないと煽っていましたが、海外に行けば見れちゃいますからね。



2012nippon592

 これは先ほどの報道特集で見かけたものです。

先週の報道特集では退屈な脱法ハーブのことを長々と放送した後に首相官邸前の原発再稼働反対のデモの映像をほんの少しだけ流して、メインキャスターの金平茂紀氏が短いコメントで番組を閉められたのでガッカリさせられました。しかし先日のデモはNHK以外は取り上げざるを得ないくらいの大きなうねりになったみたいですから、さすがに今日はTBSから徒歩5分の現場で撮影された映像を流されていました。当然ですよね。

私も次の旅行が羽田空港からであれば首相官邸付近の様子をチェックしに行くのですが、エアアジアのバーゲンは関空路線の方が安かったので無理なのです。熊本から西のクアラルンプールに行くのに東の関空に行くのもアホらしいのですが、さらに東にある羽田に行くというのは無駄が多すぎますしね。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/06/30(土) 23:47)

 日本で7月1日からスタートすることになった忌まわしい発電方式は…
2012nippon586

 最近は腹が立つニュースばかりが続きます。

事実上の大連立状態で消費税法案を衆院通過させ、7月1日からは「国民の生活を守るため…」とウソをついて不安材料を抱えた大飯原発を再稼働させようとしています。国民生活に危機的な負担を強いる決定をしておきながら整備新幹線など少子高齢化時代には重荷となりそうな大型公共事業を決定したりと、日本の将来に禍根を残すようなことが続いていますからね。

それらに比べたら些細な話ですが、やはり7月1日から再生可能エネルギーの固定価格買取制度がスタートすることにもムカついています。日本は地下資源が乏しい国ですから、私も複数の自然エネルギーの発電方式をバランス良く配置して定着させることは危機管理の面でも正しいことだと思います。

しかし大企業が太陽光発電ビジネスに参入する場合の買い取り価格もこれまでの住宅用と同じ42円/kWhとしたことはあきらかに間違いだと思います。それは高く買い取った電気は各家庭に負担を押し付けることになっていて、需要と供給の関係が成り立たないからです。つまり遊休土地を抱えている大企業は安い金利でメガソーラーの発電所を作るだけで安定した利益を見込むことができて、ほとんど電力会社から買うしか選択肢が無い普通の国民がその分を払わされることになりますのでね。1戸あたりの負担額はたいしたことが無いのですが、私は政党助成金の仕組みと似た姑な発想の陰謀だと思います。

九州だけでも100社ほどが太陽光発電ビジネスに参入しよう目論んでいるという話ですが、環境配慮型の企業イメージを醸し出すこともできて利益を追求できるので、今後も増えそうな気配です。そうなると各家庭の負担が増えて自然エネルギーに対するイメージが悪くなるでしょうが、それが電力各社の狙いかもしれません。メガソーラーをガンガン増やして国民負担が看過できなくなった時点で、「原子力発電の方が安いですよ」と廃炉や放射性廃棄物の処分費用や最悪の場合のリクスを伏せて囁くつもりなんじゃないかと疑っています。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/29(金) 22:03)

 国民の半数以上から「NOだ!」と言われているヤツには…
2012nippon584

 昼のテレ朝の番組でこんなのを見かけました。

なんとかユーロ圏にとどまることができたギリシャのパプリアス大統領がベルギーのブリュッセルで開催される欧州連合首脳会議に出席するためにエコノミーに乗ることにしたらしいのですが、財政危機状態で国民に模範を示すためには当然だと思います。日本も振り向けばギリシャかキプロスかというキビシイ状況なのですから、国民に消費税の負担を押し付けるのであれば政府専用機なんか廃止してしまうべきでしょう。

世界一の小売業であるウォルマートは出世して重役になってもエコノミーでの移動だということですが、日本の政治家は国家運営を失敗しているくせに贅沢をし過ぎているんじゃないかと思います。それに消費税が衆院で可決された途端に整備新幹線の着工を決めるなんて呆れてしまいます。国民の半数以上から「NOだ!」と言われているヤツは「消費税は国民の福祉のために使う…」とかほざいていますが、お金に色は付いていませんし、根っからの嘘つきですから信用できません。国会議員特権の無料パスがあれば熊本から羽田に飛んで、明日の首相官邸前のデモに参加してやりたいくらいです!(笑)





 発表されたNexus 7はなかなか良さそうです。

グーグルが台湾のASUSに外注して作ったという7インチのAndroidタブレットなのですが、8GBで199ドルということですし、購入者には25ドル分のGoogle Playクレジットを提供してくれるということですから、無税のオレゴン州や香港で購入すれば実質14000円くらいということになります。これも円高のおかげですが、なかなか魅力的ですよね。

本体は198.5×120×10.45mmと片手で持てる手頃なサイズで、重量は340グラムということですから私の旅行には最適なのですが、プラスチック製のボディがちょっと安っぽいかもしれません。まあ現物をチェックするまでは何とも判断できないのですが、アップルがNexus 7に刺激されて対抗プライスで7インチのiPadを投入してくれると嬉しいのですが。



2012nippon585

 先ほどこんな能天気なCMを見かけました。

メキシコでも大人気な東洋水産のマルちゃんがスポンサーのビーチバレー大会みたいなのですが、25回もやってるのに私はまったく存在を知りませんでした。水俣市の手前の芦北町の鶴ヶ浜海水浴場で7月7日に予選大会が、そして翌日の8日に決勝大会が行われるらしいのですが、今年はオリンピックイヤーということもありスポーツばかりで辟易しています。

アテネで始まった古代オリンピックも大衆の目を逸らすために利用されたんじゃないかと思うのですが、現代でも立派に通用してるみたいで笑ってしまいます。私は1ヶ月前の今でさえうんざりですのでオリンピックの時期はモンゴルにでも逃げ出す予定ですが、もし人気種目の生放送の時間帯に日本で計画停電したら文句を言うスポーツバカがたくさんいるのでしょうね。ロンドンの開会式でテロでも起きて中止になってくれたら嬉しいのですが、開会式にはダニエル・クレイグも出席するみたいですから裏でこっそり解決しちゃうのかも…(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2012/06/28(木) 23:45)

 電気自動車にタブレットと音声認識という組み合わせは…
2012nippon581

 ネットでちょっと興味深いものを見かけました。

ラグジュアリーな2シーターの電気自動車を少量生産してきたアメリカのテスラ・モーターズがトヨタと提携したことでラインナップに新たに「モデルS」という5人乗りのセダンを加えることを発表したそうですが、そのインパネには17インチという大きめのモニターが縦に配置されていたのです。

6月11日のWWDC 2012では秋にiOS 6にバージョンアップしたらGoogleマップから進化したアップルのオリジナル地図に変更されることで、近い将来には主要自動車メーカーが電気自動車に音声認識機能を搭載したタブレットを標準装備することになるのではという予測もありましたが、そんな時代の先駆けといった雰囲気ですよね。

左車線通行の国ではタッチパネル方式だと右利きの人は扱いにくいかもですが、音声認識とMagic Trackpadみたいなものでカバーできるでしょう。個人的にはアメリカのパトカーに付いてるようなスイングアーム方式の液晶が好みなのですが、大衆車ではアップルのiPadやマイクロソフトのSurfaceみたいなマグネットを内蔵したタブレットを持ち込んで貼付けるのが主流となるのかもしれません。音声認識を起動するスイッチなどはWi-FiかBluetoothでやれば良いでしょうからね。



2012nippon582

 日本でも無料Wi-Fiがずいぶん増えてきました。

福岡市が社会実験で推進してきた無料のWi-Fiスポットを増やすというニュースもありましたが、これまでAndroid端末だけしか使うことができなかったLAWSON Wi-FiがiPhoneなどにも対応するようになったということでした。Ponta会員になって専用アプリをダウンロードする必要はあるのですが、駐車場がある全国規模のチェーン店でWi-Fiを使うことができるのは便利ですよね。アメリカやオーストラリアみたいにイスがあるマクドナルドにWi-Fiがあるのがありがたいのですが、原田社長がケチみたいですからドライブ旅行中はローソンで立ち飲みしながら休憩というのが定番になりそうです。

ちなみにLAWSON Wi-Fiは店内でネット接続できるだけでなくオリジナルの無料コンテンツが用意されているのですが、そのラインナップはあまり面白そうじゃありません。私のようにドライブ旅行中に飲み物やアイスなどを買って休憩しながらWi-Fiで情報収集しようという人も少なくないと思うのですが、そのローソンの店の周辺の情報があれば嬉しいですけどね。



2012nippon583

 ポイントカードのアプリも開発されました。

ヨドバシカメラがゴールドポイントカードのアプリを提供しはじめたという嬉しいニュースでしたが、インストールして会員登録を済ませてヨドバシカメラの店頭で簡単な手続きをすればかさばるこれまでのポイントカードは不要になるみたいです。iOS 6の「Passbook」という新機能では各種チケットや会員カードなどを1つにまとめるものになるらしいのですが、それが進化すればカード類を減らすことができるので助かります。

次のiPhone 5はNFC(近距離無線通信)チップを搭載するかもしれないという噂もありましたが、アップルが本気でデジタルウォレット機能を世界展開するということになれば短期の海外旅行なら両替の必要が無くなるかもしれませんし、普及が進めば紙幣やコインを使わずに済む生活になってしまうかもです。そして提携企業同士なら貯めたポイントを融通しあえるようになるでしょうし、不要なポイントを人にあげたりすることも簡単にできるようになるでしょうから良いですよね。

ブログをアップしてiPod touchにゴールドポイントカードのアプリをダウンロードしようとしたら、iPhone専用でダメでした。通信機能が必要だとも思えないのですが、iPod touchやiPadにも対応するようにしていただきたいものです。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/06/27(水) 22:41)

 相次いで発売されそうな7インチタブレットの勝者になるのは…
2012nippon580

 先ほどちょっと面白い動きがありました。

Amazonから以前から噂があった日本語対応したKindleが、そしてGoogleからはNexus 7と相次いで7インチタブレットが発売されるみたいですが、秋にはアップルからもiPad miniが参入してくることになりそうですから楽しみです。2010年の1月28日に発表された初代iPadの詳細はオーストラリアをドライブ中に休憩したマクドナルドのWi-Fiで知ったのですが、その時はアプリが現在ほど充実するとは予想できませんでしたし、そのうちに値段が下がるか小型のラインナップも増えるだろうと予想して購入は見送ることにしたのです。

ところが売れ行きが良かったみたいでiPad2になっても値段はさほど下がらず、まだお元気そうだったスティーブ・ジョブズ氏は10インチ以下のサイズを出すつもりは無いと断言されたとの話でしたので、もうあきらめて旅行用には安いAndroidの7インチのタブレットを購入しようかと考えていました。しかしKindle Fireの勢いはアップルも座視していられなくなったみたいですし、Paper by FiftyThreeというアプリを使いたいということもあって7インチ版のiPadの発表を待つことにしました。もしかしたらSiriも使えるかもしれませんしね。



2012nippon577

 熊本では今でもこんなデザインが残っています。

昨年の東北大震災の翌日の3月12日に九州新幹線が全線開業したのですが、熊本では昭和時代の乗り物がやたらともてはやされていたのです。もちろんJR九州は和風のテイストを取り入れた新型車両の「みずほ」を投入していましたので新鮮味がまったく無いわけじゃありませんでしたが、開業前の無料試乗会で局アナたちが「うぁ~、早いですね~!」とかはしゃいでいるのを見た時はアホじゃないかと思いました。新幹線のスピードは20年ほどたいして変わっていないはずですからね。

ウェブ版の読売新聞に熊本県の地域振興課が県内に本社や支社を置く1000社の企業を対象に新幹線に関するアンケートを行ったことが載っていたのですが、547社から回答があった中では5割ほどが良くも悪くも影響はないと考えているということでした。それだけ読むと新幹線で福岡や大阪などに高速移動できるメリットはストロー効果などのマイナス要因と相殺されるようなイメージを持つ人もいらっしゃるかもですが、アンケートに答えなかった453社の心情を想像すればマイナスの方が多いんじゃないかと疑うのが正しいと思いますけど。



2012nippon578

 深夜の時間帯でこんなCMを見かけました。

もう体温が高い猫が寄ってくるとウザく感じる季節なのですが、初めて見るこのスゴい芸名のおじさまのPVはコート姿で違和感がありました。タイトルもスゴいのですが、たかじん氏の「やっぱ好きやねん」みたいなのを熊本弁バージョンでやろうかといった話にでもなったのでしょうか。(笑)

まさかと思いつつも芸名で検索してみたらアメブロに公式ブログがあって、冬の阿蘇で撮影されたPVの動画も貼付けてありました。さらにレコード会社の公式ウェブサイトもありましたし、ファンクラブまであってオリジナルのストラップなどのノベルティグッズも作られていましたので驚かされました。どんなものか興味がある方は検索してみてくださいませ。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/26(火) 23:39)

 最近のニュースを見てうんざりしてる私が今すぐ止めたいものは…
2012nippon574

 これは先日のたかじんの番組で見かけたものです。

今回は「早く止めなくて委員会?ニッポンの時限爆弾 このままでは大変な事になりますよスぺシャル」という長いタイトルだったのですが、三宅久之氏がお休みでしたので長谷川幸洋氏が代わりに出演されていました。番組の最後に「あなたが今すぐ止めたいものは?」という設問があり、長谷川氏は真面目に「原発再稼働と増税」と答えていらっしゃいました。

私もまったく同意見なのですが、国民の生命と財産を守ることが使命であるはずの国会議員たちは理論武装できなくても自分たちの私欲を優先させてゴリ押しすることは明白です。いくら3年前の野田の街頭演説の動画を引っ張り出してきて「総理になる前と言ってることが違うじゃないか!」と非難しても悪魔に魂を売り渡しているので効かないと思います。

原発再稼働にしても増税にしても、有権者の7割くらいは「今やるべきタイミングではない」と考えていると思います。アホな野田は「国民生活を守るためにご理解いただきたい」と繰り返すのでしょうが、私は「国民の半数以上が望まない政策変更を選挙も経ずにゴリ押しするのは為政者失格とご理解いただきたい」と言いたいところです。しかし原発再稼働と増税を決心をした操り人形に何を言っても無駄でしょう。ダメ総理を国政に送り込んだ船橋の有権者を恨んでも仕方が無いことですから、私はタイミングを見て日本人であることを止めるしかありません。5パーセントの消費税だってアホな政府には払いたくないのに、それが倍になるなんて耐えられませんからね。



2012nippon575

 試しに録画しておいた中国映画を見ました。

北海道ロケした中国映画が史上最大級にヒットして3億人以上が見たと話題になった「狙った恋の落とし方。」というラブコメディでしたが、中国人の監督により北海道がどのように描かれているのかチェックしてみたのです。アメリカ留学経験がある主人公が発明品を投機資産家に売ったことで金持ちになり、ネットで伴侶探しをするというバブリーな設定なのですが、途中でこんな家を品定めするシーンがあったりしました。

主人公がネットで知り合った心が病んだ女性に惹かれてゆき、紆余曲折があって一緒に北海道旅行することになるのですが、4年間住んだことがある私にとっては物足りない描写でした。映画の内容もまったく共感できなかったのですが、バブル真っ最中の中国の若年層がこの映画を見て惹かれることは理解できます。このようなタイプの中国映画を見たのは初めてだったのですが早送りしてもキビシイものでしたので、今後はよほどのことがない限りは見ることは無いと思います。



2012nippon576

 これは先ほど見かけたローカルなクイズです。

熊本では加藤清正の生誕450年の節目に当たることから、熊本県立美術館での「加藤清正展」などいろんな記念事業が行われるみたいですが、それにまつわるクイズの出題があったのです。祝いの席での家紋はという3択問題でしたが、これじゃ実質的に2択ですから視聴者をバカにしていますよね。

生誕450年ということで加藤清正をNHKの大河ドラマの主人公にという良からぬ動きもあるみたいですが、この不安定な時期に朝鮮半島側から見たら侵略者であった武将がドラマ化される可能性は少ないと思います。民間人が自分たちの負担で署名運動を行なったりするのに文句はないのですが、そんなことに貴重な税金を1円でも使うことには反対です。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2012/06/25(月) 23:59)

 熊本の老舗百貨店は次のディケイドを迎えることができるか…?
2012nippon572

 熊本は前線が停滞して大雨になっちゃいました。

一昨日のブログにも書きましたが、熊本の老舗百貨店である鶴屋は今日まで60周年記念のイベントを開催していました。しかし週末はあいにくの天気だったので、関係者の皆さんはガッカリされたことでしょう。梅雨時に大誕生祭を行うことを決められた時に覚悟はされていたのでしょうが、まさかこんなに荒れるとは予想されていなかったかもしれません。

まあイベント中に雨が降るくらいは逆風の中の百貨店にはたいしたことがないことかもしれません。それというのも消費税が上がる前には多少の駆け込み需要はあるでしょうが、その後は大幅に消費が落ち込むでしょうからね。そんな時期に中国のバブル崩壊などにつられて円安となれば輸入品の価格がアホみたいに上がって未曾有の事態になってしまうかもしれません。

そんな大事件が無いとしても郊外店やネット通販などのライバルは増え続けるでしょうから、老舗百貨店のお得意様である高齢者が寿命を迎えて減り続けることで次の70周年を迎えることはできないんじゃないかと予想しています。もちろんその前には多くの小売店の屍が横たわることになるのでしょうが、その原因を作ろうとしている自分勝手な政治家や官僚たちは「そんなことになるとは想定外だった…」とでも責任回避するのでしょう。安全だと国民を騙してきた原発があんなことになっても誰も責任を取らないことからも間違いないでしょう。



2012nippon571

 これは金曜日に見かけた幼稚園のバナーです。

梅雨の晴れ間に自転車で新聞社の博物館に出かけた途中にこれを見かけたので撮影しておいたのですが、こちらも偶然に60周年でした。地方都市の熊本でも少子高齢化が進んでいますし、消費税が上がって今以上の不景気になれば子育てする意欲も失せてしまって、この幼稚園も次の70周年を迎えることなく統廃合されることになるかもしれません。

まあ児童数は減っても幼稚園の敷地を切り売りするなど工夫して無事に70周年を迎えることができるかもしれませんが、10年後には確実にバナーにはくまモンは使われないでしょう。現在は飛ぶ鳥を落とす勢いのAKBだって10年後には「あの人は今」みたいな番組に出てるかもしれませんしね。



2012nippon573

 こちらは60年じゃなくて50周年みたいでした。

この電車の終点である健軍電停から歩いて5~6分の所にある高校のラッピング電車でしたが、他の媒体に較べたら広告費は安そうですが、こんな広告を行う意味があるのかなと疑問です。多くの学生が通学に利用しているので、50周年記念の機運を盛り上げるのに役立つだろうという学校側の判断だったのかもしれませんが、私が生徒だったら「無駄な金を使うんじゃねぇ!」と見る度にムカつくと思います。

もしも広告費が卒業生の寄付により賄われていたりするのなら在校生も文句は言いにくいでしょうが、私が生徒だったら「ラッピング電車に使う金があったら学校の図書館の蔵書を増やして!」とか希望するでしょう。電車のラッピングは期限がきたら剥がされてゴミになるだけですが、本なら末永く残りますのでね。また1冊の本は人生を変えてしまうこともありますし。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/24(日) 23:59)

 梅雨空に戻ったのでGoogleとYahoo!の機能をいじってみたら…
2012nippon569

 熊本はまたしても梅雨空に戻ってしまいました。

晴れたら熊本城の近くの城彩苑で開催されていた環境学習イベントに自転車で行ってみようかと思っていたのですが、濡れないために自動車で行くと駐車料金がかかるので止めておきました。今日はグリーンカーテンを作るためのゴーヤの苗の無料配布があったらしいのですが、面白くなさそうなイベントのために駐車料金を払ったら大損ですからね。

ランチ後に何気なくGoogle Chromeのプロモーション動画を見ていたら、検索ページの背景を変えることができることに気がつきましたので試してみました。左下に「背景画面を変更する」というリンクがあることは少し前から気がついていたのですが、別に不自由は無いので試したことは無かったのです。

ついでにYahoo!のバーがGoogle ChromeやSafariにも対応したという話でしたので試してみたのですが、狭いMacBook Airの液晶を余計に狭くするだけですので意味がありませんでした。全画面表示にしてもYahoo!のバーはそのまま居座ってしまうように作られていて邪魔だったのですが、そのあたりの配慮が足りないところがYahoo!の限界なのでしょう。(笑)



2012nippon570

 これはTBSの報道特集の最後の部分です。

メインキャスターの金平茂紀氏はつい最近も治安が悪化しているシリア入りされていましたし、ひ弱になっている日本の報道の分野ではかろうじてジャーナリスト精神を保ち続けていらっしゃる方だと思っていました。しかし今日の番組の最後では首相官邸前の原発再稼働反対のデモの映像をほんの少しだけ流して、「これだけ多くの参加者がいることは珍しいが、扱いが少ないのがもどかしい…」といったようなことを発言されていましたので呆れてしまいました。

それというのもメディアで何度も取り上げられている脱法ハーブのことを長々と放送した直後だったからでしたが、国民生活への危険性では脱法ハーブよりも安易な原発再稼働をすることでフクシマの二の舞になったらヤバいということは明白ですから、報道と名乗る番組ならもっと多くの時間を割くべきだったはずとツッコミを入れたくなったからでした。

まあニュースのTBSと言われていたのは昔の話で、上層部の中には大口の広告主であった東電から厚遇されていた者も少なくなかったでしょうし、政治家や官僚の手先と成り下がっている輩も少なくないのでしょう。そんな中で最後に少しだけでもデモの映像を流しただけでも他の腐った番組よりマシなのかもしれません。しかしハッキリ言って失望しました。個人のアドレスが諜報機関に筒抜けになるかもという危惧がありますので、私は「ご意見」のメールは送りませんけどね。



2012nippon568

 熊本では最近このCMを見かけるようになりました。

細野大臣が水俣入りした時に熊本県知事と一緒に撮影した水俣病の救済の申請の締め切りが7月末と迫っていることを告知する内容ですが、私は救済に締め切りを決めることが間違っていると思います。締め切りを決めることによるメリットはこんな電波の無駄遣いを上回ることは考えられませんからね。

昨年の3月のフクシマもまったく同じですが、原因を作った政府の責任は明白なわけですから、国家が崩壊でもしない限りは被害者全員を最後まで救済するのが当然だと思います。細野大臣は葬式で弔辞を読むような感じでCMに出ていますが、余計に胡散臭い感じがしています。心の中では「なんで俺が大臣の時に…」と不運だとでも考えていそうですからね。(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/23(土) 22:10)

 梅雨の晴れ間の午後に洗濯を済ませてから自転車で出かけた先は…
2012nippon565

 今日の熊本はスッキリ晴れてくれました。

梅雨の晴れ間の洗濯を済ませてから自転車で出かけることにしたのは、世安交差点近くの熊本日日新聞の本社の5階にある新聞博物館での「きのうから明日へ ~ 城下町熊本展 ~」という企画展が明後日までということだったからでした。

1889年に熊本で市制が施行されてから、無理な合併を強行して政令指定都市となった今年までの123年を新聞社ならではの紙面や資料などでわかりやすく展示してあったのですが、残念ながら私の知的好奇心を満足させてくれるような珍しいものはありませんでした。まあ日本で初めての新聞博物館ということでしたし、横浜の日本新聞博物館に較べると見劣りしましたが、熊本のヤツは無料でしたので文句はありませんでした。

熊本の新聞社の博物館ですから例のゆるキャラがいるだろうなと予想していたのですが、小中学生が校外学習でやってくることがあるためなのか、やはり3枚のパネルに仕立てられて博物館のロビー部分に展示されていました。熊本日日新聞社にはぷれすけという眼鏡をかけた熊のキャラクターがいるのですが、くまモンの方をあきらかに多く見かけました。(笑)



2012nippon566

 企画展に較べて常設展の方がマシでした。

1942年からの長い歴史がある新聞社ですから、引退したフランス製の輪転機など文化的に価値がありそうな貴重な歴史遺産が展示されていたのです。DTPなんて想像もできなかった時代ですから巨大なものが多かったのですが、この東芝の国産1号機のワープロも入力する人の足が入らないくらいのボリュームがありましたので時代の変化を痛感させられました。

この業務用のワープロは1978年に開発されたものみたいですが、当時ではこのデスクサイズに収めるのにもかなり苦労したという話を何かの番組で見たことがあります。私がこのブログを書いているのはMacworld2008でスティーブ・ジョブズ氏が「The worlds thinnest notebook」と紹介して封筒から取り出したMacBook Airですが、その30年前は文字しか打てない機械がこれだけの大きさだったと改めて知るとテクノロジーの進化の早さを実感させてくれます。

7月に発売予定のOS X Mountain Lionでは音声入力ができるようになるみたいですが、20年後くらいにクパチーノの円盤状のアップル本社内の企業博物館に行ってみたら、展示されているMacBook Airを見た子供が父親に「この古いマシーンにはなぜキーボードが付いてるの?」と訊いたりしてそうです。



2012nippon567

 これは新聞社で見かけた写真ではありません。

夕方のニュースで老舗百貨店の鶴屋が60周年ということで、その歴史を振り返るパネル展をやってるという話だったのです。この写真の左下の大きな建物が鶴屋で、その上の白い建物が火災で歴史に幕を降ろした太陽デパートだったみたいです。その太陽デパートの前にはアーケードの屋根が見当たりませんが、まだ自動車が走っていた時代のものだったのでしょう。

この画像の右下には熊本日日新聞社の古い建物が写っているのですが、当時はここの地下で真夜中に輪転機がフル回転していたみたいです。高度成長期にそれではまかなえないくらいに新聞の部数が伸びたので、現在の国道3号線沿いの場所に本社を移転させたのでしょうが正しい経営判断だったと思います。現在NHKは熊本城の近くから数百メートルだけ移転して新社屋を建てようとしていますが、中心部に残る必要性が少ないものはどんどん郊外に出て行くべきだと私は思います。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/22(金) 23:46)

 100円でゲットできるかもしれないくまモン関連商品は…
2012nippon562

 熊本は台風の影響で雨が降り続いていました。

台風5号は台湾の近くで熱帯低気圧に変わったみたいですから、明日は梅雨の晴れ間に洗濯することができるかもしれません。今日は久しぶりに雨の中を上熊本駅の近くのドンキホーテに行ってみたのですが、その帰りのゲームコーナーでくまモン関連商品ものだけを集めたクレーンゲーム機を見かけました。「ついにこんな所にまで…」と感慨深いものがありましたが、中に入れてある商品が熊本県庁の使用許可を得ているものであればクレーンゲーム機の中に入れるのには問題ないでしょうから、担当課の方もご存じないかもしれません。

この中のくまモングッズはサイズがバラバラでしたので、番号が書かれて折り畳んである紙をクレーンで狙うというシステムでした。つまり運や腕が良い人は100円で何らかのくまモングッズをゲットできる可能性が高いのですが、狙ったものを取るためには名人であっても1000円以上かかりそうです。



2012nippon563

 これは先日のニュースで見かけたものです。

「くまモンビジネス最前線」という特集でいろんなくまモン関連の新商品を紹介していたのですが、熊本の伝統工芸で江戸後期から作り続けられている「おばけの金太」の職人さんによる「からくりくまモン」までありましたので驚かされました。

「おどけの金太」は頭の中に竹バネが仕込んであり、ヒモを引っぱると目玉がひっくり返って赤い舌が出るようになっています。新製品の「からくりくまモン」はウィンクをするように作られていましたが、いくら手作業だといってもこんな小さな玩具が7000円もするのはコレクター泣かせですよね。熱心なコレクターでも1万円を超えたらあきらめるでしょうが、この値段だと悩んでしまわれるでしょうからね。



2012nippon564

 これは下通で見かけた店のディスプレイです。

FRP製の特注品でしょうから高そうでしたが、こんなものまで作るなんて店主の経営判断は間違っているんじゃないかと思いました。熊本では客寄せくまモンは効果はあるのでしょうが、ブームには必ず終わりは来るものですから元は取れないでしょうからね。ちなみに三井ガーデンホテル熊本には客室にくまモングッズがあふれている「くまRoom」というのがあるそうですが、ブームが終わればくまモングッズを処分するだけで元の客室に戻せますので問題ないのでしょう。

このディスプレイがFRP製だとすると、土に還るものじゃないので処分するのに苦労するかもです。しかし塗り替えは簡単にできるでしょうから、パンダにしてしまえば転売することも可能でしょう。熊のままでも認知度が低い北海道あたりに運んで顔を凶暴に変えて爪を付けたら、「野生熊の出没注意!」の看板として再利用することができるかもですが…(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2012/06/21(木) 19:29)

 6種類の熊本ならではの食材の中からグランプリに選ばれたものは…
2012nippon561

 台風一過の熊本は曇りで期待ハズレでした。

それで洗濯は後日にして猫を膝に乗せて録画していた映画を見ていたのですが、2007年のニコール・キッドマンの主演映画の「インベージョン」は展開がありきたりで退屈でした。ウィキペディアによりますと1956年の「ボディ・スナッチャー/恐怖の街」の4度目のリメイクだという話ですので当然のことでしょうけどね。前3作はすべて見てるんじゃないかと思うのですが、昔のことなので記憶があやふやなのです。

映画に続いて見てみたのは土曜日にKKTで放送された「熊本ならでは食材グランプリ」というローカル番組でしたが、ココリコの遠藤たちが審査員となって、誰がどんな基準で決めたのかわからない6種類の熊本の食材を生産地などで味見しながらグランプリを決めるという不思議な内容でした。トマトとメロンとナスは生で、豚肉と鯛と牛肉は調理してと審査の基準がどこにあるのか疑問でした。ディレクターが知り合いに「熊本の食材をテーマに番組を作るんだけど…」と電話して提供してもらったものの中から適当に決めたのかもしれませんが、グランプリが豚肉に決まった理由もまったく理解できませんでしたし、見終わった後に私が一度も食べたことが無かった6種類の食材を試してみたいとは思わせてはくれませんでした。

ちなみに検索してみたら料理研究家の森崎友紀さんのブログには5月24日と25日と推測できる熊本ロケの様子がアップされていました。番組のテーマは熊本の食材でしたが、森崎さんは興味が無かったみたいでご自身のドレスアップした画像ばかりでしたが。しかしそれはまだマシな方で、アイドルの吉木りさはブログでは放送があることを告知しただけでした。それもヒマそうな本人じゃなくてスタッフさんがアップしたものでしたが、全国放送じゃないのでそんなものでしょうね。(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/20(水) 23:11)

 日本では国内線に乗るより国際線の方が安いという不条理の理由は…
2012nippon559

 台風4号は和歌山に上陸して北上中のようです。

目覚めた時に熊本では雨も降っていなかったので拍子抜けでしたが、またすぐに台風5号もやってくるみたいですから油断大敵です。台風6号が来る前には佐賀空港から上海経由でモンゴルにと考えていたのですが、先日のエアアジアのメールを見て予定を変更しようかなと考えはじめました。関空からクアラルンプールまで全費用を入れて9900円からと割安感があったからでしたが、熊本空港から伊丹空港までは全日空や日本航空では15400円もかかるのでアホみたいですよね。8月下旬からはジェットスターの福岡~関空便が5000円ちょいでスタートするのですが、熊本から福岡空港までは高速バスで1600円ほどかかりますのでトータルだといつものように夜行バスで行った方がマシかもしれません。

クアラルンプールで何本か映画を観てのんびりした後にタイかベトナムあたりに飛んでから中国へ移動して、モンゴルに行った後に春秋航空で上海空港から茨城空港へ飛ぶことにしようかなと考えています。そのコースだと初めての国は無いのですが、ウザい高校野球やオリンピックの時期に涼しいモンゴルで穏やかに暮らすことができるでしょうからね。熊本からだと佐賀空港からモンゴルに単純往復するのがいちばん安上がりなのですが、それじゃ面白くないですからね。

日本では2012年はLCC元年と言われていて、国内線も含めて選択肢がずいぶんと増えてきました。シンガポール航空の小会社のスクートも年内に成田空港に乗り入れるという話ですし、これからハワイ便やロサンゼルス便などの太平洋路線も増えるでしょうから楽しみです。私は仙台空港を大幅に拡張して新規にLCCターミナルを作って太平洋路線のハブにすることで、東北全体の活性化を狙えば良いのではと考えています。その仙台空港の利用者はLCCターミナルの駐車場を無料とすれば、出国前や帰国後に被災地をドライブしてみようとする人も増えて期待できると思いますが。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/19(火) 18:35)

 何度も同じ失敗を繰り返す政府に納税してやる価値はあるのか…?
2012nippon557

 これは今朝の「とくダネ!」のオープニングです。

司会の小倉氏が朝日新聞の1面にあった「米情報 避難に生かさず」という記事を問題視して紹介されていたのですが、福島原発事故直後に米軍機がモニタリングして集めた詳細情報を日本政府に提供していたのに住民の避難にまったく活用しなかったということでしたのであきれました。国民の生命と財産を守るのが最大の役目である政府は、人道的な観点で早期に汚染地図を元に人々をより安全な場所に誘導すべきだったのです。

しかし在日米大使館経由で外務省に電子メールで提供された汚染地図のデータは原子力安全・保安院と文部科学省にそれぞれ転送されたものの、被災民がパニックを起こしかねないと心配したためなのか公表されず、首相官邸や原子力安全委員会にも伝えられなかったというヒドい話でした。SPEEDIの試算結果の公表遅れも問題となりましたが、予測のSPEEDIよりも実測データで信用度が高かった米軍情報を避難に生かせば被爆量を最少にすることができたはずですからね。

「小沢一郎 妻からの離縁状」という週刊文春の記事によりますと、離婚したという元妻が「未曾有の大災害にあって政治家が真っ先に立ち上がらなければならないはずですが、実は小沢は放射能が怖くて秘書と一緒に逃げだしました。岩手で長年お世話になった方々が一番苦しい時に見捨てて逃げだした小沢を見て、岩手や日本の為になる人間ではないとわかり離婚いたしました…」と支援者に手紙を書いたということですが、おそらく小沢は早い時期に米政府関係者か子飼いの霞が関の官僚から汚染の情報を得ていたのでしょう。私がカトマンズでお会いした携帯電話の会社の方は自衛隊員などと供に大震災直後に被災地に入って電柱を立てて中継機を設置して回ったという話でしたが、公表されなかったことで知らない内に汚染地域で復旧作業をして被爆されてしまったのかもしれません。

その他にも多くの人々がライフラインの復旧や1人でも多くの行方不明者を見つけようと被災地で身を粉にして活動されていたわけですが、情報を自分の所で堰き止めてしまった霞が関の人間のために数年後に深刻な健康被害を被ってしまうかもしれません。政府は凍結していたダム建設などの公共事業の再開を決めたりしていますが、そんな金があるのなら被災地の復興などに使うべきでしょう。ただしその場合もゼネコンや土建屋を儲けさせるだけの堤防建設は大反対ですが。



2012nippon558

 録画しておいた「エイリアン2」を見ました。

映画館でもテレビでも何度か見たことがあるジェームズ・キャメロン監督の出世作でしたが、さすがにCGの粗さは気になりましたが結末はわかっている四半世紀前の作品だというのに最後まで楽しませてくれました。この映画の中にはポール・ライザーという役者さんが憎たらしく演じるバークというウェイランド社の中堅社員が出てくるのですが、エイリアンを生物兵器の研究材料として利用して一儲けしようという野望のためにリプリーたちを危険な目に遭わせたりするのです。

私は彼を見ていて、米軍からの汚染地図を自分の所で堰き止めてしまった奴らと同質だと思いました。映画の中ではリプリーたちの生命を踏み石にしてエイリアンの幼生を地球に持ち帰ろうとしたことがバレて糾弾され、自業自得の哀れな最後を迎えることになるのですが、人として許せない霞が関の官僚たちは今日も何の責任も感じずに何の不自由もない暮らしを享受しているのでしょう。自己保身のためばかり熱心な東電の社員たちも非難されて当然だと思うのですが、このバークのような卑劣な人間を許しておいてはいけないと私は思います。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/18(月) 21:44)

 天草だけの食材で作ったという7種類の餃子で狙ったものは…
2012nippon555

 昨晩は3時間の長尺の映画を見て疲れました。

ピーター・ジャクソン監督の「ロード・オブ・ザ・リング」の1作目だったのですが、作られた当時はCGも良くできていたのでしょうが、2012年では凡庸なものでしたし何度も見たことがあるようなストーリーでしたので睡魔との戦いは映画の中のものより熾烈でした。まあさすがだと思わせる演出は少なくなかったのですが、やはりこういった映画は封切り時にタイやマレーシアなどの映画館で見るべきものですね。

映画の後のBSジャパンのWBCの土曜版は単なる月~金のダイジェストみたいな感じで面白くないですから、久しぶりにBSフジの「東京会議」をチェックしてみたのですが、相変わらず安上がりで薄い内容でした。今回の放送はイルカをペイントしたボンバルディア1機だけで低空飛行している天草エアラインというマイナーな航空会社をなんとかしようということで、天草出身の小山薫堂氏が機体のデザインコンペティションをすることを企画され、写真家のハービー・山口氏と作曲家の松任谷正隆氏をパラダイス山元氏の店で天草だけの食材で作った7種類の餃子でもてなして満足していただいたところで協力をお願いするというヌルいものでした。



2012nippon556

 番組の最後に募集要項の説明がありました。

今回の機体デザインコンペティションの賞金は100万円ということでしたので私も心が5mmほど動いたのですが、この時代に郵送のみの受付けということでしたのであきれてしまいました。提出方法は「デザイン画・デザインデータ・動画・模型等、どんな方法でも可」ということでしたので、画像データをメールに添付したものでも構わないと思うのですが。

しかし視聴率が低いBSとはいっても全国ネットの番組ですし、在京のデザイン関連の専門学校にはポスターを貼りまくったという話ですから応募件数は多くなりそうです。でも7種類の餃子の中にくまモンをイメージしたものがあったように、機体デザインに入れちゃう応募者が少なくないかもです。機体は塗り替えたら数年は使うものですから、旬を過ぎたキャラクターが入ったものは選ばれないはずなんですけどね。(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/17(日) 23:10)

 熊本のゴーストタウンのような商店街で見かけた不思議なものは…
2012nippon548

 これはトワイライトゾーンの1場面じゃありません。

まるでゴーストタウンのようになっている熊本の健軍商店街なのですが、半分以上の店のシャッターが降りたままになってるような感じでした。そのアーケードのあちこちでショッピングモールに備え付けられているような幼児を乗せるタイプのカートを見かけたのですが、何のために誰が置いたものなのか理解に苦しみました。この画像の右奥にはサンリブという中堅スーパーがあるのですが、そのスーパーが近所に住むおばあちゃんに「お孫さんを連れて買い物にきてください」とアピールしてるのかなと推察したのですが、健軍商店街のエリアはかなり高齢化していますので違うかもしれません。

先日の午後に山田洋次監督の「幸せの黄色いハンカチ」が放送されましたので録画して早送りして昔の北海道の様子をチェックしてみたのですが、最後の感動的な再会シーンの前に通過する夕張の町に子供がたくさん歩いているのを見て時代が変化していることを再認識させられたのですが、この健軍商店街も昭和の高度成長期には大勢の買い物客で賑わっていたのでしょう。日本の人口構成が団塊の世代がどっかりと乗っかるようなアンバランスになることは20年ほど前から予測されていたのに、少子化対策をおろそかにしてきた自民党や民主党の政権の不作為が原因でしょう。

そんな税金泥棒とも思えるアホな政治家たちのせいで原発の被害が深刻化して故郷に帰ることができない気の毒な人たちを増やし、景気は低迷しているというのに消費税を上げようとしています。さらに責任を取れっこないのが明白なのに「私の責任で…」と大飯原発から再稼働させるという決断を下してしまいました。そんなヒドい状況なのにマスコミ各社はサッカーやオリンピックで稼ぎ時だと有頂天のようです。私はそんなバカ騒ぎにはうんざりですので避暑旅行に出かける予定ですが、国外に出てしまえば日本に税金を払わずに済むのですが、航空券を買う時や空港では納税しなきゃならないのがムカつきます。



2012nippon549

 健軍商店街にはこんな店もありました。

本屋さんの跡をそのまま居抜きで使っているチャレンジショップみたいでしたが、2階には厚労省の委託事業で若年層をサポートする施設が入居してるようでした。いわゆる「サポステ」と呼ばれる若年無業者のための施設みたいですが、こんなミスマッチな場所に作る意味があるのか疑問でした。

まあ少し買い物をすれば何時間でも停めることができそうなサンリブの駐車場から近いですし、150円の均一料金の市電の終点も近いですから交通の面では問題は無いでしょう。しかし杖の代わりにカートを押してる高齢者の町にニートのお兄さんが足を向けたいとは思えないのですけど…(笑)



2012nippon547

 健軍ではこんな不思議なものも見かけました。

明日の午後にアーケード街の2階でひっそりと営業しているカラオケ屋さんにスペシャルゲストが来店するという手書きのPOPだったのですが、文面からしてみると天草の南端にある牛深市の夏祭りの歌をリリースされているお兄さんのようでした。まったく聞いたことが無かったタイトルで検索してみたら、牛深市出身のプロ歌手の方のようでした。

芸能人らしくアメブロにあった公式ブログの画像は天草四郎をイメージしたようなステージ衣装で、CDでリリースされている曲を試し聴きしてみたら健軍商店街にピッタリな昭和チックなものでしたので近所にお住まいの高齢者の皆さんにはウケるかもです。熊本は明日も雨の予報ですが、もしかしたらこのカラオケ屋だけは大盛況となるのかもしれません。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/16(土) 18:11)

 熊本のゆるキャラがひっそりと告知していた今日という日は…
2012nippon552

 熊本はこれからしばらく雨が続くようです。

全国ニュースではオウム真理教の高橋克也容疑者逮捕の話ばかりでしたが、そのせいか熊本では脚本家の小山薫堂氏が監督をやって、くまモンも出演している「くまもとで、まってる。」という短編映画が「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」で観光映像大賞を受賞したニュースが割を食ったようで、あまり大きくは扱われていませんでした。

そんなくまモンですが、こんな地味な内容の告知にも引っ張り出されていました。熊本県では毎月15日は語呂合わせで「肥後っ子の日」らしいのですが、熊本県庁の子ども未来課というちょっと恥ずかしい名前の部署が「県民みんなで子どもの育ちを支え、すべての子どもがいつも生き生きと輝く熊本の実現をめざして…」と制定しているのです。毎月15日はそれぞれの立場で子どものために何ができるかを考えて取り組みを行ってくれという趣旨みたいですが、子どものためを思えば効率の良い自治体運営を心がけて税負担を減らすことを熊本県の職員が率先して取り組むべきじゃないでしょうか。



2012nippon553

 これは民間企業による新しいくまモングッズです。

私には何のために付けるのか理解できない自動車用のアクセサリーですが、この類いの商品を買っている若い夫婦は少子高齢化の日本で子育てに頑張っていらっしゃる真っ最中でしょうから、悪趣味だと非難するのは止めておきます。

またこの商品を作っている会社もくまモンを単なる金儲けの道具にしてるのではなく、赤ちゃんが事故に遭わずに健やかに育ってほしいと売り上げ伝票を見た時に5秒くらいは願うでしょうから、他のくまモン人気に便乗した商品を見かけた時のようにに「恥を知れ!」と罵ることは止めておきます。(笑)



2012nippon554

 これも単なる便乗に過ぎないものだと思います。

最近は熊本の交通機関のカードなどにもくまモンのデザインが増えてきているのですが、クレジット機能が付いたカードにまで登場していました。日専連というマイナーなカードですが、JCBと提携しているので海外のメジャーな観光地や免税店などでも使うことができるのでしょう。

このくまモンデザインのカードを利用すると収益の一部が「ふるさとくまもと応援寄附金」へ寄付されるということですが、そのパーセンテージを開示してもらいたいものです。また「新規入会の方にはくまモングッズをプレゼント!!」とあったのですが、これも内容を明らかにしておくべきだと思います。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/15(金) 22:26)

 熊本市民の貴重な税金を使って新規にこんなのを建設する意義は…
2012nippon544

 今朝はヤボ用で健軍方面に出かけました。

梅雨とは思えない強い日差しの下を出かけたのですが、高齢化している健軍方面は日傘を持って汗を拭きながら歩いているご夫人が目立ちました。初夏でこれですから真夏になったら救急車で運ばれる人が続出するんじゃなかと危惧しているのですが、4月1日から政令指定都市になった熊本市は昨年までとは違って熊本市民の貴重な税金を使って新規に東西南北に区役所が作られてしまいましたので、炎天下を歩くことを余儀なくさせられた気の毒な人も少なくないんじゃないかと思います。

もちろん家の近所に区役所ができて昨年よりも便利になったという人もいるはずですが、これまでの習慣を変更することを余儀なくされて負担が増えたと感じる人の方が多いんじゃないかと思います。各区役所にアクセスしやすくするために小型のゆうゆうバスという小型のバスが区役所を中心に走り回っているのですが、不人気でガラガラの路線が多いという話でした。それはお試しの無料期間は4月2日から13日までと短か過ぎたために認知度が低いということもあるのでしょうが、初乗り料金が130円と高いことも原因だと思います。距離性ではなく、ワンコインの100円バスとして親しまれている吉祥寺の「ムーバス」のマネをしておけば良かったでしょうに。



2012nippon545

 これは区役所のロビーで見かけたパネルです。

熊本市の歩みということで明治22年(1890年)の4月に市町村制が施行されて熊本市が誕生した時の面積が赤い色で示されているのですが、2年前に政令市の要件を満たすために南部の城南町と北部の植木町と無理な合併をして巨大化した現在と較べるとムチャ小さいということが理解できると思います。もちろん122年前は人口も少ないものでしたし、交通も発展していなかったというのも小さくても問題なかったという理由でしょうが、私は現在の面積は大き過ぎるし、熊本市が無理して政令指定都市になったことは間違いだと考えています。

日本が少子高齢化を克服して今後も熊本の人口が増えるということなら話は別なのですが、無理な合併をして一時的に人口が増えたとしても長期で見れば減少してゆくはずですから、じわじわと効率が悪い社会になっていくはずですからね。熊本市長が政令指定都市になりたいがために吹聴していた「明るい未来」なんて幻想でしかなかったことを、何の疑問を持たなかった人たちが将来は思い知ることになるのでしょう。



2012nippon550

 区役所の近くでこんな看板を見かけました。

空き店舗の前にあった「ココどぎゃん?」というインパクトが強いものでしたが、こんな所にまでくまモンを使うなんて責任者の神経を疑います。不動産業とくまモンは何も関係ありませんが、「どうせ使用料はタダなんだから…」と単なる目を引くための道具として利用している浅ましさを感じます。

熊本在住の方でも知らない人がいらっしゃるようですが、このキャラクターは放送作家の小山薫堂氏が熊本県からアドバイザーとして請われて提案された「くまもとサプライズ」というコンセプトから派生したものです。キャラクターの人気がじわじわと上がってきたので熊本県の営業部長に任命されて新幹線開業のイベントなどに出まくったり、ゆるキャラグランプリで1位になったりして知名度が増したので、何の自己努力も無しで人気に便乗しようという浅ましい企業が増えているのです。「ココどぎゃん?」という看板のくまモンの顔にバツを描いて、「コレはいかん!」と書き加えてやりたいですよ。(笑)



テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/14(木) 22:21)

 WWDC 2012でお披露目されたオリジナル地図が進化すると…
2012nippon543

 熊本は梅雨の晴れ間で30度を超えました。

まだ扇風機だけでなんとかなりますが、体温が高い猫が膝に乗ってくるとウザく感じる季節になりました。MacBook Airを使って次やその先の旅行の情報収集を長時間やっていると底の部分がけっこう熱くなるのですが、それも夏が近づいてくるに従って不快になりだしました。昨年の秋から冬に向かう途中には逆にありがたく感じたのですけどね。

私は一昨年の9月にカメラ機能が付いたのを契機にiPod touchを、そして昨年の6月に7万前後に値段が下がってきたのとOS X LionやiCloudを試したかったのでMacBook Airを購入しました。それまではMSIのネットブックでしたので、まるでトラバントからパサートに乗り換えたように感じたのですが、おかげさまでいろいろと便利になりました。ネットでいろいろと検索している時にトラックバッドの上を3本指でサッとスライドするとiPhotoなどに移動できたりするのですが、そのiPhotoの世界地図は旅行の全体的な構想を考える時に役に立ちます。

iPod touchで撮影した場所に赤いポイントが勝手に表示されるところも面白いのですが、それを見ると自分がiPod touch購入後に行ってない地域が一目でわかります。しかしPCに保存している画像には個人情報がたっぷり残っていますし、ブログの内容も含めて悪いヤツに改竄されたりしたら「エネミー・オブ・アメリカ」などの映画みたいに何かの陰謀にハメられたりすることがあり得るんじゃないかと心配ではあります。

先日のWWDC 2012でお披露目されたアップルのオリジナルの地図はかなり便利に使うことができるようですが、iPhotoの地図も進化してくれると助かります。7月に発売予定のOS X Mountain Lionは音声入力には対応するものの、Siriは搭載されないようですから「エジプトのアレキサンドリアで撮った画像を出してくれ」と命令することはできないようですが、近いうちにはそんなこともごく当たり前のことになるのでしょうね。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/13(水) 23:53)

 まず日本では企画書が通らないであろうイギリス映画の感想は…
2012nippon542

 今日は睡眠不足で頭がフラフラしてました。

昨晩に録画しておいた「The Queen」という2006年のイギリス映画を見ちゃった後に、ついついWWDC 2012のリアルタイム更新を見てしまったからでしたが、7インチ版のiPadやiPhone 5の発表はありませんでしたので大損した気分になりました。7月発売予定のOS X Mountain Lionの音声入力は魅力的なのですが、1700円も払う気にはなれません。MacBook AirでSiriが使えるならインストールしちゃうでしょうが、アップルはいつもの小出し戦略でしょうから私としては秋に7インチ版のiPadが出るのを信じて待つしか無いようです。

さて映画の感想なんですが、見る前は英国王室の堅苦しい生活を描いた重厚で退屈な内容の映画じゃないかと思っていました。しかしそれは良い意味で裏切られ、女王や首相の人間性が「ここまでOKなの…?」と心配になるくらいまで描かれていて、「日本の天皇家や宮内庁ではどのように受け止められたのだろう…」と余計な想像をしてしまいました。もちろんイギリスと日本じゃ皇室の成り立ちや運営手法は違うみたいですから、単純に比較することなんてできないのですけどね。

平等主義の私は21世紀なんだから君主制なんて廃止してしまえば良いのにと考えているのですが、この映画でも描かれていたように大衆は煽動されやすい存在ですから民度がアップしなければ無理だと思います。しかしアカデミーの主演女優賞をとったヘレン・ミレンの巧い演技もあったためか、王室を離れて一般人になった尻軽女のために譲歩せねばならなかった女王の方に感情移入してしまいました。映画の中のことなので真偽は定かでは無いのですが、女王が独りでレンジローバーを運転したり、事故死した皇太子の元嫁のために王室専用機を使うことを諫めたりしたのにも好感を持ちました。

日本ではヒゲのヘビースモーカーのおじさんの葬儀に2億円近い税金を投入することになったらしいのですが、そんなに金が余っているのなら被災地支援に回せば良いのにと思います。自民党時代からアホな政権が続いていますので、日本経済は近隣国の追い上げを受けて閉塞感が漂う情けない国に成り下がってしまいました。時代に合わない儀礼的なものに割くことができる財源は無いと思いますが、日本の皇室の冠婚葬祭も支持者の寄付によって賄うようにすべきではないでしょうか。



[まず日本では企画書が通らないであろうイギリス映画の感想は…]の続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/12(火) 20:45)

 私が2次元の赤い服の女性よりもコミュニケートしてみたい存在は…
2012nippon541

 ようやく今回の旅行の分の更新が終わりました。

それで今日からいろんなウェブサイトを見て、次やその先の旅行のプランを真剣に考えはじめたのですが、行きたい国はたくさんあるのですが燃油代が高くて遠くに飛べないので悩んでいます。とりあえず中国から陸路でモンゴルに入って、その後は気分で決めようかなと考えています。しかしロシアはビザが必要なので面倒で、中央アジアは国境の役人が腐っているという噂ですので複数のルートを想定しておかねばなりません。

6月20日を最後にエアアジアの天津~クアラルンプール便が廃止になって、その代わりに北京~クアラルンプール便がスタートするという話を見かけましたので、モンゴルの帰りに北京から飛んでみようかと料金を調べてみたのですが、大阪や東京と大差なかったのでガッカリでした。もう片道5000円ちょいでクアラルンプールに飛ぶのは無理だとは思うのですが、ついつい欲張ってプロモーションを探してしまうのです。

偶然のミス操作でエアアジアのウェブサイトの右のバナーをクリックしてしまったら、ミス・レッドという赤い服の3頭身女性のキャラクターが質問に答えてくれるというページに飛んじゃいました。イケアのアンナさんみたいな2次元のバーチャルアシスタントみたいでしたが、私が彼女たちよりもコミュニケーションしてみたいのはアップルのSiriさんです。数時間後にサンフランシスコで始まるWWDC 2012ではSiriが搭載された7インチ版のiPadの発表があるかもしれないのですが、もしそんな新製品が200ドル以下で発売されたら初日に購入するでしょう。流出した画像が本物だとすればiPhone 5も悪くないと思うのですが、7インチ版のiPadはPaper by FiftyThreeというアプリも使えますし、旅行にはピッタリのサイズですからね。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/06/11(月) 23:59)

 5月29日には工事中だったスーパーマーケットの完成後の姿は…
2012nippon539

 先月は工事中だったスーパーが完成してました。

私が生花や園芸グッズなどを扱う店舗になるんじゃないかと予想していたサンルーム的な張り出し部分はこのスーパーの入り口になっていて、これまでの入り口は閉鎖されていました。また内部の配置も大きく変更されていて、生鮮品売り場が拡大されていてボリューム感も増していました。これまでと違って食品が壁沿いにぐるりと配置されていましたので歩かなきゃならない距離は増えたのですが、以前よりはるかにマシになっていましたので高く評価できます。

リニューアルオープンを記念して普段より値下げされていた商品も多くて、久しぶりにカゴに山盛りの商品を購入してしまいました。食品を割安に購入できたことは良かったのですが、レジや駐車場が混んでいたのは困りものでした。普段はそれほどたくさんの商品は買いませんので、改装を機にセルフレジを導入してくれればありがたかったのですけどね。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/10(日) 20:59)

 中国で偽物が出回るまでになった地方ゆるキャラの賞味期限は…
2012nippon540

 今朝の熊本日日新聞を見て驚かされました。

それは中国の上海でくまモンの黒白を逆にしただけにしか見えないキーホルダーが販売されていたというニュースだったのですが、その見出しは「くまモン、中国でにせモン」で、偽物と断定していたのには違和感がありました。それは「日本の原発は安全です」と「これは中国オリジナルのシロクマです」は同じくらい疑わしいけど、言い張ろうと権力者が思えば力技でできちゃう理不尽な世の中だからでした。

この県民百貨店の広告は今日の夕刊に載っていたものですが、こちらは熊本県から正式に使用許可を取って作られたほんモンみたいです。素材や縫製など品質の良さが評価されて有楽町の阪急メンズ・トーキョーなどでも人気商品だという人吉市のその名もHITOYOSHIというシャツメーカーの新製品なのですが、胸ポケットから小さなくまモンが顔を出しているようなユニークなデザインになっているのです。これからのクールビズや17日の父の日を狙ったものでしょうが、控えめな大きさが功を奏して良く売れるのではないでしょうか。しかし偽物が出回るまでになったことで賞味期限はさらに短くなって、来年の夏には着れなくなりそうですが。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/09(土) 23:59)

 熊本が梅雨入りした日の新聞の1面トップのニュースは…
2012nippon538

 ついに熊本も梅雨入りしちゃいました。

これから数週間は雨が多い天気となるわけでうんざりですが、さらに気分が悪くなる記事が新聞の1面トップに載っていました。それは千葉城町にある熊本放送局の老朽化で移転を検討中だったNHKが花畑地区への移転で地権者の雇用促進事業会と最終調整に入ったという内容だったのです。

熊本の民放や新聞社などは時代と共に本社を郊外へ移しているのですが、経営の効率化を真剣に考える必要がないNHKは数百メートル移転して熊本の中心部に居座ろうとしているようですからムカつくのです。NHKや市役所など熊本の街になくてはならないという必然性が無いものが郊外に移転すれば中心部の混雑緩和に少しは役立ちますからね。

今日はこれだけをぼやいてアップしようと思っていたのですが、夕方の野田首相の記者会見を見て腹が立ちました。またその後もテレビ朝日のバカ騒ぎや石原知事の「腐ってどうにもならない政治をひっくり返すために新しい波を作ろう。最後のご奉公として命をはってやる…」の発言などムカつくものばかりでしたので、ぼやきの追加をしておきます。

野田首相は大飯原発を再稼働して、天災やテロなどで原発が制御不能の最悪の事態となれば責任なんて取れないくせに「私の責任で…」と軽く発言しちゃうし、石原知事は自分も腐ってどうにもならない政治を作ってきたのに、都合の悪いことは他人のせいにして都知事として本来やるべき仕事をおろそかにしていますので本当にムカつきます。おまけにサッカーに高校野球にオリンピックと、バカ騒ぎが嫌いな私にはイヤな季節が目前です。早く日本人を辞めなきゃ…(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/08(金) 23:41)

 経済が長期低迷していた頃に作られたイギリス映画の完成度は…
2012nippon518

 熊本は明日にも梅雨入りしそうな感じです。

庭の家庭菜園の植物たちには恵みの雨ですし、晴れなければ扇風機さえも不要な気温ですからまだマシです。しかし梅雨明け後の熊本は赤道直下のシンガポールより暑くなることさえありますので、そろそろ避暑旅行の行き先を決めなければなりません。ドライブ旅行のブログ更新の息抜きにいろんなウェブサイトをチェックしていて久しぶりにモンゴルに行くことに決めようとしていたのですが、録画しておいた映画を見たら唐突にイギリスに行きたくなってしまいました。

それは英国経済が長期低迷していた1992年頃に作られた「日の名残り」というイギリス映画でしたが、名門のお屋敷に一生を捧げてきた初老の執事役を演じたアンソニー・ホプキンスがアカデミー賞の主演男優賞候補に、そしてエマ・トンプソンが主演女優賞にノミネートされた、郊外のお屋敷での静かな日常を丁寧に描いた秀作だったのです。アメリカ人政治家役でクリストファー・リーヴが、そしてちょい役で若い頃のヒュー・グラントが出演していたのも面白いものでした。

初夏のイギリスは素晴らしい気候ですから行きたくなったのですが、円高基調とはいってもオリンピックの時期に渡英なんて正気の沙汰ではありません。私が日本の夏から逃げ出すのは暑い上に高校野球など大嫌いなスポーツ関連の番組やニュースが増えるからですが、オリンピックもまったく興味がありませんからね。ロンドンには一昨年の10月に行きましたので、次はオリンピック後に景気が落ち込むであろう来年か再来年の夏にでも行ってみようかなと考えています。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/06/07(木) 23:34)

 2012年の4月11日に見たのが最後だった白川左岸の植物は…
2012nippon511

 今日の熊本はスッキリと晴れてくれました。

先日は二十四節季のひとつの芒種だったようですが、九州では雨が降っていましたので植物の種を撒くにはピッタリでした。今日は朝から金星が太陽を横切る天文ショーがあったみたいですが、さすがに金環日食を見たばかりでしたので観察する気にはなれませんでした。朝の情報番組で拡大されたものを見るだけで充分でしたしね。

この画像は先日の夕方に白川を渡る時に撮影したものなのですが、数年前からやっている拡幅工事のために桜がバッサリ切り倒されていました。私が最後に見たのは4月11日に郵便局に行った帰り道でしたが、その時は橋に近いエリアでしたので切られないんじゃないかと思っていたんですけどね。計画では拡幅工事が終わった後に何か植樹されるのかもですが、桜も可哀想ですし税金の無駄遣いでもありますよね。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/06(水) 21:40)

 熊本から1700km離れた場所への贈り物のあり方とは…
2012nippon510

 朝からの雨は午後には止んでくれました。

それでヤボ用を済ませるために自転車で下通に出かけたのですが、相変わらず変化が少なくて退屈な繁華街でした。数ヶ月ぶりに行った東京が大きく変わっていたことで余計に熊本が地味に感じるということもあるのでしょうが、やはり熊本の商店主の皆さんは先が読めない時代に大胆に投資することは控えざるを得ないということがあるのでしょう。例えば1億かけて店舗や商品を新しくしたとしても、デフレ傾向が続いていますので投資額を回収するのに時間がかかりそうですからね。

「これも消費税を上げることばかり考えて本来の仕事を放棄した政権のせいだな…」と考えながらアーケードの中を自転車を押して歩いていたら、目の前にカラフルな祭りに使われそうな山車が現れました。東日本大震災の被災地を支援するために熊本市のNPOが制作したものを岩手県の陸前高田市に寄贈するみたいですが、熊本市内でお披露目した後にあちこちで義援金を募って回り、7月下旬に現地に寄贈する予定のようです。

陸前高田は熊本から1700kmも離れているのですが、これだけのものを熊本で作って運ぶのも大変だと思います。陸前高田の伝統文化や祭りが好きな方たちは喜ばれるとは思うのですが、東北ドライブに行ってきたばかりの私は「はたして本当に被災地のためになる支援なんだろうか…?」と疑問です。もちろん税金を使わない民間のプロジェクトですし、山車が増えて祭りが盛り上がれば喜んでくれる人も増えると思います。しかし1年に1度くらいしか使わないものより、もっと有効利用されるものを贈るべきじゃないかというのが私の考えです。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/05(火) 23:50)

 ドライブに出発した5月15日に始まっていたメールサービスは…
2012nippon509

 ついに九州南部が梅雨入りしたようです。

これから大雨や台風が心配な季節になるのですが、最近は異常気象がますますヤバいレベルになってきていますので、道州制の州都論議など無駄なことに税金を使わずに防災に当てるべきだと思います。先ほどの「おしえて!くまモン」という熊本県の広報番組で私がドライブに出発した5月15日に「熊本県防災情報メールサービス」が始まっていたことを知りました。

そのメールサービスは土砂災害や洪水など危険性が高くなった場合に登録者の携帯やPCに気象情報や河川水位情報を配信するありきたりのものみたいですが、このポスターだとくまモンから「台風が近づいてるモン!」とか楽しそうなメールが届くんじゃないかと誤解する人もいるかもしれませんね。(笑)

先ほど熊本県防災情報のウェブサイトをチェックしてみたら「携帯電話の操作が不慣れな方でも比較的簡単に登録できますので…」とあってリンク先を開くように促されていたのですが、実行してみたら安直にごちゃごちゃした印象のチラシの表と裏がそのままアップしてありましたのでガッカリさせられました。不慣れな人にわかりやすくと考えるなら、操作の手順を動画でアップするのが良いのではと思えるのですけどね。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/04(月) 23:11)

 九州が梅雨入りする前の晴れた日曜の昼下がりに作ってみた料理は…
2012nippon502

 九州も梅雨入りする日が迫ってきました。

晴れの日も貴重になりそうですからベッドリネン類をすべて洗濯して、ついでに夏布団に代えておきました。それで昼下がりには冷やし中華を作ったのですが、旅行中にジョイフル本田の食品売り場で衝動買いしたハウスのジュレタイプのぽん酢を試してみました。「のっけてジュレ」というシリーズの商品でしたが、ぽん酢の他には柚子こしょうぽん酢とオニオン&コンソメとレモン&バジルがありました。

冷やし中華もいつもとは少し雰囲気が変わって悪くなかったのですが、淡白な素材のものに良くマッチしそうでした。それで夕食の時に豆腐にかけてみたのですが、豆腐を切ってジュレとカイワレを乗せただけで気が利いた一品になってくれました。常温保存できる商品ですから海岸に住んでいる友人へのお土産に良いかなと思ったのですが、メジャーな会社の商品ですからよほど不便な国でも無い限りは売ってそうですよね。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

料理 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/06/03(日) 21:16)

 震災復興支援チャリティのために熊本入りするという有名人は…
2012nippon495

 先ほどテレビでこんなCMを見かけました。

広告向きでないタレントとして有名な江頭2:50が、なぜか熊本のパチンコ屋の店長役に起用されていることは以前に書きましたが、なんと明日は震災復興支援チャリティのために水俣と熊本にやってくるということでした。単に佐賀出身のタレントさんが隣の県にやってくるということなのですが、いったいどんな段取りなんだろうかと気になります。

私は5月中旬に被災地に行ってきたばかりですから記憶に新しいのですが、パチンコ屋にはここ数年は九州から出たことが無い人の方が多そうな気がしますので、チャリティのイベントが成功するかちょっと心配です。だからといって私がパチンコ屋まで出かけて寄付する気にはなれません。私は日本赤十字でさえ信用していませんのでね。(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/02(土) 23:59)

 早起きして買い物に行ってみたら思いがけず得たものは…
2012nippon488

 今朝は早起きして買い物に行きました。

朝食用のパンなどを切らしていたので、昨年の7月14日にオープンしたマックスバリュの内坪井店に行ってみました。まだ1年も経っていませんので記憶に新しいのですが、開店日は9時前から折り込みチラシを見た近所の主婦たちが長い列を作っていましたし、広い駐車場もほぼ満車の状態でした。

今朝は平日の早朝ということで客数よりも従業員の方が多いんじゃないかと思わせるくらいでしたが、最近はイオンのプライベートブランドの商品以外は割安感がありませんので仕方がないことなのでしょう。レジや駐車場が空いてるのは私にとっては都合が良かったのですが、このスーパーの店長さんは「早く工事中の対面のマンションが完成してくれないかな…」と願っていらっしゃるのではないでしょうか。

待つこともなく支払いを済ませて帰ろうとしたら、レジ係の人に「ちょっとお待ちください」と笑顔で呼び止められました。「先着100名様に…」とこのPBのお茶をいただいたのですが、客数が落ちているのを挽回しようと必死なのだろうかと思いました。しかし24時間営業なのに先着100名というのも不思議だなと思ったのですが、ニュースを見たら全国のイオンが7時開店になったとかいう話でしたので、それを記念しての7時からのお茶の配布だったのかもしれませんね。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/06/01(金) 23:06)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア