新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 凍てつく冬の上海から春秋航空で逃げ出すことにした先は…
2012nippon1138

 冬に上海に飛ぶという決断はちょっと軽卒でした。

しかし春秋航空のウェブサイトで1円セール(税金や燃油代など含めると約6000円)を見つけた時は「限定」という言葉もありましたし、ついつい衝動買いしてしまったのです。上海ならムチャ寒い時にでも逃げ込む商業施設などたくさんありますし、イザとなれば2月に行った時と同じように夜行列車に乗れば温暖な香港に逃げ出すことだってできますのでね。

しかし私は上海と香港の間は何度も旅行していますので、まったく面白くないコースです。それで8月に都合で行くことができなかった成都や昆明に陸路で移動してからエアアジアでバンコクかクアラルンプールへ飛ぶことを考えたのですが、寒い時期に中国から東南アジアへ旅行しようとする人が多いためか航空券が安くないので困りました。それでフィリピンやシンガポールに飛ぶことも検討したのですが、納得できるプロモーション価格のフライトを見つけることができませんでした。

今朝もコーヒーを飲みながら複数のLCCのウェブサイトをチェックしてみたのですが、春秋航空のバンコク便が値下がりしているのを見つけましたので今回も衝動買いしてしまいました。これで凍てつく冬の上海から常夏のバンコクへ逃げ出すことは確定しました。その先はまだ割安な航空券が見つかっていないのですが、今後はクリスマスセールなどもあるはずですから焦る必要はありません。イザとなればバンコクからなら陸路でマレー半島を南下しちゃっても良いわけですからね。



2012nippon1136

 ついに桜町エリアの基本計画がまとまったようです。

これは老朽化した桜町の交通センターや県民百貨店などの建物を2015年春から取り壊して、熊本にしてみると大規模な複合施設を2018年に完成させることを目指すという計画みたいです。それはバスターミナルを中心にして周囲にホテルや商業施設、マンション、コンベンション施設などを配置するという凡庸なプランのようですが、中心市街地や観光名所である熊本城に近いという立地を生かしていないみたいでしたので残念…というより呆れてしまいました。

また交通センターの近くの花畑公園の北側にはNHK熊本放送会館の移転が決定しているのですが、中心市街地に存在する必要が無いものは郊外に移転してもらうべきだと私は思います。熊本市はテキサスのサンアントニオ市と姉妹都市提携を結んでいるのですが、大胆な手法で中心市街地を蘇らすことに成功したリバー・ウォークなどを参考にすべきではないかと思います。例えば坪井川を計画地の中央に引き込んで熊本駅と無料の小型観光船で結べばインパクトがあるでしょうし、船から降りてすぐに路面電車に乗り換えができるようにすればサスティナブル社会の良い見本ともなるでしょう。



2012nippon1137

 これは新聞に載っていた新聞博物館の広告です。

文化の日あたりで終了予定だった「昭和熊本回顧 上通のしんぶん社」展が11月10日まで延長されることになったことを知らせるものでしたが、この昔の新聞社を懐かしむような展示を見れば理解できるはずですが、かつて熊本日日新聞社は現在の日航ホテルなどが入居している複合ビルであるびぷれす熊日会館が建っている上通の入口にあったのです。それが建物の老朽化や跡地の高度利用から新聞博物館もある南熊本の先の世安町へ移転したのですが、これは正しい判断だったと思います。

NHK熊本放送会館も当然ながら新聞社を見倣って郊外に移転すべきだと思うのですが、古い体質が残っているので期待できないでしょう。NHKを花畑公園の北側に移転させることを決めた人間は自分が熊本の将来のために悪いことをしているという自覚が無いでしょうし。まあもうすぐ2013年だというのにテレビがある所から金を取ろうと厚かましい態度を改めようとしない輩ですから何を言っても無駄でしょうが。(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/31(水) 23:59)

 熊本のスーパーで気がついた2012年に信じられないことは…
2012nippon1133

 スーパーに食パンなど食料品を買いに行きました。

半額コーナーに長崎県の島原市で作られているマイナーな豚骨ラーメンがありましたので購入してみたのですが、109円の50パーセントオフでしたのでムチャ安でした。ゆで時間60秒の生麺タイプが2人前で54円ということになりますので、具材を豪華にしても1人あたり100円にもならないでしょうし。全国的なブランドの日清ラ王のカップ麺は1人前で239円くらいで売られていたのですけどね。

ところでインスタントラーメン売り場で気がついたことがあるのですが、東京などではテレビCMもガンガン流されてスーパーでは品切れになっていたりする日清ラ王マルちゃん正麺などの袋麺タイプのものが熊本では見当たらなかったのです。ネット検索してみたら、ラ王袋麺は「関東・甲信越地域・静岡県先行販売」ということでした。日清みたいな巨大な工場を持っていそうな会社は全国一斉発売だと思っていたのですが、袋麺は局地的なブームに過ぎなかったというわけです。2012年だというのに信じられない話ですよね。



2012nippon1135

 サンディは大きな被害を与えているみたいです。

大統領選挙前にニューヨークなど米東部各地で停電や冠水を引き起こしながら北上して大暴れしているようですが、都市機能が麻痺する損失もですが収穫期の農産物の被害も心配です。カリブ海の海水温が高いことが原因ということですが、これも人類のエネルギー多消費型のライフスタイルが引き起こした異常気象じゃないかという気がします。今回のサンディの影響で10月29日のニューヨークでのGoogleの新製品発表のイベントも中止になったのですが、噂になっていたサムソン製のNexus 10という新しいタブレットの発表はありました。

なかなかのスペックで新しいiPadより100ドルほど安い価格で11月13日に発売されるということで現物を早くチェックしてみたいものですが、旅行に持って行くには10インチタブレットは大き過ぎますので7インチタイプが出揃うのを待つことになります。私は別に急いでるわけじゃありませんし、日本の政府に消費税を払いたくないので無税の香港で買えば良いのですけどね。ちなみに現物をチェックしてみてまったく魅力を感じなかった8GBタイプのGoogleのNexus 7ですが、iFixitというサイトでバッテリーの交換は難易度が低いというレポートがありましたので再検討してみることにしました。

今回Nexus 7のメモリが8GBから16GBに倍増して価格が据え置きになったのは良いのですが、アメリカで199ドルのものが為替相場を無視した19800円という販売価格になってるのは許せません。また年内に99ドルの新モデルがリリースされるという噂もありますが、それを生産地に近い香港で購入するのが私にとってはいちばん良いのかもしれません。焦らずしばらくは様子見というのが得策のようです。



2012nippon1134

 今朝の新聞にこんな広告が載っていました。

東日本大震災後の自粛ムードが終わった感じの首都圏ではスカイツリーやお台場など次々と新しい施設がオープンしていましたし、消費税が上がる前の駆け込みで老朽化したビルの建て代え工事も増えていました。それに比べて熊本では経済界が期待していた九州新幹線の開業が東日本大震災の翌日だったこともあって、慢性的に盛り上がりに欠けているようです。

そんな熊本のサミシイ状況をなんとかしようと熊本では老舗百貨店の鶴屋が改装工事に着手してるようで、11月7日に東館にパークテリアというフロアがオープンするみたいです。1階と地下にブランドやカフェなどを再配置するだけのようですが、熊本しか知らない人には新鮮に映るのかもしれません。まあ新幹線に乗れば福岡まで30分ほどですので、熊本しか知らない人なんて少ないはずなんですけどね。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/30(火) 20:39)

 リンゴマークの会社の小さいヤツを買わないことにした理由は…
2012nippon1130

 米AmazonのAppleとの比較広告が話題のようです。

Kindle Fire HDがiPad miniに較べて液晶の解像度や音響の面で優れているのに、価格が200ドルを切っていて割安感があることを正面からアピールしていましたので痛快でした。まだ私は両方とも現物をチェックしたわけじゃありませんので質感や重さなどは想像するしかないのですが、いくらiPod touchでiOSを使い慣れていてiCloudでデータを共有できることが便利だといっても高過ぎるiPad miniは買入する気になれません。特にAppleの日本法人が決めたであろう為替相場を反映していない販売価格は腹立たしいレベルですしね。

基本的にタブレットは新製品が投入されるサイクルが早くて自分でバッテリーを交換するのが難しい商品ですから、裸で旅行に持ち歩いてラフに使いたい私は価格をもっとも重要視しています。Appleが8GBのiPad miniを300ドルを切る価格で出していれば検討してみる気になれたのですが、発売前は「戦略的に249ドルってのもあるかも…」と期待していましたので329ドルからのラインナップ(日本では28800円から)という事実を知った時はムカつきました。

Amazonは将来的にソフトの売り上げが期待できることからKindleシリーズの利益率を落として低価格を実現しているようですが、私はAppleにも同じことを期待しています。iPhone5の販売が好調で株価の最高記録を更新したりしているAppleは巨費を投入して円盤型の本社を建設中らしいのですが、品川駅の近くの立派な本社ビルに移転したソニーのようにならないことを祈っています。かつて革新的な新製品を生み出し続けて輝いていたソニーが優秀な経営者を失ってから衰退していったわけですが、Appleには革新性を保ち続けて対価を払うだけの価値ある商品を開発し続けてもらいたいものです。



2012nippon1131

 次の都知事選は12月16日に決まったようです。

石原が自分の国政復帰のために任期途中で投げ出してしまったので師走の忙しい時期の選挙となったわけですが、記者に後任は誰がふさわしいかと聞かれて「副知事の猪瀬氏で充分だ」と発言していたのには笑ってしまいました。私は内容が無いくせに偉そうな態度の人間が嫌いですので、石原もですが猪瀬も大嫌いです。さらに二人とも貴重な税金を無駄遣いするオリンピック誘致に賛成してるので許せません。

オリンピック推進派は招致に成功した場合の経済の活性化や東京オリンピックを知らない世代に夢を与えるとか理論武装しようとしているのですが、前回に招致費用を我々の税金から150億も使ったことの反省の弁を聞いたことはありません。石原は新銀行東京問題を非難された時と同じように他人のせいにしていましたが、私はフクシマの後始末も目途がついていないのに来年の9月に選ばれる可能性も低いと思いますので、これ以上の税金の無駄遣いは止めていただきたいと願っています。

猪瀬が都知事に立候補するならオリンピック推進の立場を明確にするべきでしょうし、「オリンピックより大事なものがある!」とまともな主張をする強力な対立候補が颯爽と登場してくれることを心から願っています。誤解を避けるために書いておきますが、スポーツ選手やスポーツ愛好家が自費で招致活動されることに文句があるわけじゃありません。私は少子高齢化がますます進むことが確実視されている中で、無駄な経費を払う余裕なんてないはずだと考えているのです。推進派は「招致に成功したら儲かるから…」と自己弁護しようとするのでしょうが、失敗しても何の責任も取らないはずです。



2012nippon1132

 今朝の熊本日日新聞にこんなものが載ってました。

ローカル新聞社の70周年記念の企画らしいのですが、どうもよくわからない内容でした。熊本には「わさもん(早生者 … 新しいものが好きな人)」という方言があるのですが、それが日本の活性化につながるような根拠がないことがダラダラと書いてありました。また有名な「くまモン」と自社の無名なキャラクターに加えてピンクの「わさモン」という新しいキャラクターを登場させていましたが、「何のために誰が考えたの…」と不思議でなりませんでした。

「わさもん」には「飽きっぽい人」というネガティブなイメージがあるようですが、少子高齢化で衰退してゆく社会で「わさもん」を「新しいものが好きな人=革新者」とポジティブに捉え直してみようという試みは理解できないわけじゃないのですが、180万人ほどしかいない熊本県からマシな人材が出てくるとは思えないのです。もちろん可能性はゼロじゃないのですが、私はぬるま湯的な雰囲気の熊本から時代を切り拓いていくような革新者は出てくることは無いと思います。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/10/29(月) 22:32)

 阿蘇の草原に出現したらしい巨大なオブジェのモチーフは…
2012nippon1126

 昨日からの雨が上がって晴れてくれました。

先日から阿蘇の草原地帯で「7・12豪雨」からの復興と阿蘇の草原継承を願う「あそ千年祭」というイベントが行われているみたいですが、2日目の今日は晴れましたので多くのドライブ客が高森町と南阿蘇村の2会場をハシゴして草原のススキを使った巨大オブジェの前で記念撮影されていたみたいです。

巨大オブジェのモチーフはなぜか蒸気機関車やラクダなどだったようですが、やはりここでもくまモンのデザインのものが作られていましたが、これだけ大きいとちょっと不気味ですよね。私も標高が高い阿蘇に小さな秋を探しに行くついでにイベントを見に行ってみようかと考えたのですが、地球温暖化のせいか秋の到来が遅いようでしたので止めておきました。このイベントの内容も魅力的じゃありませんでしたしね。



2012nippon1127

 くまモンのおやつも開発されているようです。

こちらも先日と今日の2日間に渡って桜町周辺で開催されているKKTの「夢まちランド」というイベントで企画されたものですが、熊本に工場があるお菓子メーカーのフジバンビと組んで「くまモンおやつプロジェクト」というのを立ち上げて試供品をイベント会場で無料配布していたようです。

フジバンビという会社は黒糖ドーナツ棒というあまり美味しくないお菓子を作っていますので私は無料配布でも試してみたいとは思わなかったのですが、試供品はそれほど多く用意されていなかったようですからアッという間に無くなったみたいです。それで「大好評につき製品化しました!」と近いうちに大量に売り出されることになるのでしょう。



2012nippon1128

 新聞広告にまたしてもくまモンが使われていました。

デジカメに接写機能が無いのでボケていますが、11月2日に市民会館崇城大学ホールで開催される「第77回民事介入暴力対策熊本大会」という堅い内容のイベントにまで出演料が無料のくまモンは担ぎ出されているみたいでした。熊本県警にはオリジナルのもっさり系の熊のキャラクターがいるのですが、30年前といった雰囲気ですので起用されなかったようです。

くまモンはこの広告で「力を合わせる時だモン!」と言わされていましたが、「ゆるキャラに言われても説得力が無いな〜」と感じてしまいました。熊本は暴力犯罪が深刻な北九州あたりとは違うのどかな感じがするのですが、実態はどうなのか不明です。ずいぶん昔の話ですが私は正月に知人と暴力組織の家に遊びに行ったことがあるのですが、それ以来まったく付き合いが無いので最近の動向はわからないのです。新聞の紙面で北九州のような事件を見かけることはありませんけどね。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/28(日) 23:27)

 これから続々オープンしそうなLCC専用ターミナルとは…
2012nippon1123

 明日はLCC専用ターミナルがオープンするそうです。

発着便数が減って低迷していた関空にピーチ・アビエーションなどのLCCが就航するようになって活性化してきたようですが、今後は中部国際空港へのLCC乗り入れなどが確実視されていますので、LCC専用ターミナルを建設して利便性を高めてリピーターを増やしたいということなのでしょう。

私は行きは佐賀空港から春秋航空を使って上海浦東空港に飛ぶことにしているのですが、帰りはこの新しいLCC専用ターミナルを試してみるために関空に帰国してみようかと考えています。大阪はマレーシアに飛ぶ前に7月に行ったばかりですが、北梅田プロジェクトなどいろいろと変化がありますので楽しめそうですし。また今回のLCC専用ターミナルのオープンに伴って関空へのアクセスも安くなりそうな気配ですしね。



2012nippon1124

 今日は朝から小雨が降り続いていました。

そんな中でも日本テレビ系列のKKTでは「夢まちランド」というイベントを桜町の交通センターの周辺で決行して、それをダラダラと3回に分けて生中継していました。昨年までやっていた「テレビタ感謝祭」というのはマンネリ化していて、今年は開局30周年記念ということで名前を変更することにしたみたいですが、中身は旧態依然とした雰囲気でした。

最近はくまモンなどのゆるキャラがブームとなったことから、「夢まちランド」ではゆるキャラを集めて競わせる運動会というアホなコーナーがありましたが、椅子取りゲームは体型で最初から勝敗が決まったようなものでしたので「ひごまる」には気の毒でした。ぽっちゃり体型のくまモンは素早い動きができることで有名ですから、優勝決定戦まで進んでいましたが。



2012nippon1125

 くまモンは県のポスターにも起用されていました。

10月からスタートした「期待を超えるぞ!くまもっと県。」という観光キャンペーンらしいのですが、阿蘇のカルデラツアーや温泉客へのくじ引きなど期待できる内容じゃありません。しかし純金製のくまモンはコレクターの皆さんの間では話題になっていることでしょう。3月末までの期間中に抽選で15人にしか当たらないというレアものみたいですからね。

個人的にいちばん良いと思ったのは大阪で毎日先着1000人に無料配布されるというオリジナルくまモンティーバックでしたが、紙製のくまモンの両腕をカップにかけてお湯を注ぐとくまモンがまるで温泉に入っているように見えるというほのぼのとしたデザインでしたからね。熊本県はこのくまモン人気に頼り切ったキャンペーンでもっと観光客を増やしたいわけでしょうから人口が多い太平洋ベルト地帯をトラックを改造した足湯カーで巡回して、足湯を楽しんでもらっている間にくまモンデザインのお茶を飲みながら観光ビデオを見てもらうようにすれば効果的だと思いますが。もちろんくまモンティーバックも観光パンフレットと共にガンガン無料配布すれば良いでしょう。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/27(土) 23:59)

 1円セールでシンガポールからの帰国を企んだ結末は…
2012nippon1120

 お昼前にジェットスターからメールが届きました。

不定期に送られてくる「ラッキーフライデーセール」のものでしたが、目玉は関空〜シンガポール便が250席限定ながら1円というものでした。これはLCCなら珍しくない手法で、ある程度まとまった数の席を儲けを度外視して売り出すことにより自社が経営努力をしていて安いというイメージを植え付けようというものみたいです。私は春秋航空の1円セールでも上海行きを購入したのですが、帰国便も1円でゲットできたら面白いなと考えて販売開始の12時を待つことにしました。

ジェットスターは何度も利用していますし、250席もあれば希望日の航空券をゲットできる可能性はアリかとテレビのニュースを見ながら左上の時計をチェックしていて、12:00に変わった瞬間にウェブサイトでの予約を試みました。しかしなぜか最低価格が1万円と出てきました。それでメールの細かい文章をチェックしてみたら、購入は今日の18時まで、搭乗が11月の1日から9日までとなっていました。単なる私の早とちりだったのですが、お恥ずかしい限りです。まあ他にいくらでもあるでしょうから焦る必要はありませんが…



2012nippon1121

 夕方にアップルからもメールが届きました。

昼過ぎにギズモードでApple Online Storeがメンテナンスに入ったと報じていましたので「そろそろiPad miniが予約開始になるのか…」と想像できたのですが、メールを開いてみたら「ミニなのは、サイズだけ。」という陳腐なコピーと片手で持てるサイズであることを強調する画像が表示されました。24日は眠たいのをガマンして3時頃までアップルのイベントを見ていて値段の発表で一気に冷めてしまったのですが、そうなるとこんなメールさえ鬱陶しい存在になってしまいます。

11月2日からは先進国のApple Storeでは一斉にWi-Fiモデルの発売が始まるらしいのですが、私の興味は割高なiPad miniから離れて10月29日に発表されるというGoogleのNexus 10やKindle Fireなどに移行しています。もちろんすべての現物をチェックしてみないと最終判断はできないのですけどね。



2012nippon1122

 東京では見たことがないCMを見かけました。

坂田水産という会社が養殖している「みやび鮪」のCMでしたが、本社が熊本県の天草市御所浦町にあるためか、東京では最近あまり見かけなくなった熊本出身のスザンヌが出演していました。寿司屋のカウンターにニコニコ顔で座っているスザンヌに職人さんが見事な手際で捌いた寿司を差し出すと、それを口にしてオーバーに体をふるわせて「美味しい〜!」と喜んだ顔にロゴが重なるというありきたりのものでした。

みやび鮪を開発した坂田水産のポリシーは「潮流の激しい栄養価の高い外海で育てる」、「飼料メーカーと共同開発した専用の飼料を与える」、「秒単位の取り上げ作業で鮮度そのままに出荷する」の3本柱みたいですが、本当に美味しいかどうかは試したことが無いのでわかりません。熊本の会社が開発したものですから、そのうちに試食する機会はありそうですが…




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/10/26(金) 23:59)

 数ヶ月ぶりに熊本のスーパーに行ってみて変化していたことは…
2012nippon1115

 数ヶ月ぶりに熊本のスーパーに行ってみました。

昨年の7月14日の開業日は安売り戦略で行列ができていたイオン系列のマックスバリュの内坪井店でしたが、最近は割安感がまったく消え失せていますので駐車場もガラガラでした。早朝の時間帯は商品の入れ替えや補充などに充てられているようでしたが、そんな中で朝食用のパンなどを購入しました。

マックスバリュで買い物するのは4ヶ月ぶりくらいでしたので大きな変化は無いと思ったのですが、セール商品が並んだ棚に県民的な人気のキャラクターが描かれた商品が置いてありましたのでサミシイ感じがしました。昨日の羽田からのフライトで熊本空港に到着した時にも売店で多くのキャラクターが描かれている商品を見かけましたので、まだ人気が低迷しているわけじゃないと思います。「ピークを過ぎて、なだらかに下降している」という表現がピッタリのような気がしますが。



2012nippon1116

 支払いを終えたら50円の金券をいただきました。

早朝の来客を増やすために1000円以上の買い物をしたお客さんにレシートと共に金券が印字されるようにプログラムされていたようですが、金券よりも景品などをその場でいただける方がありがたいのにと残念でした。イオンとしては次の来店につなげたいのでしょうが、客としてはその場でイオンのPB商品でも構わないので金額相当のものが嬉しいですよね。

マックスバリュはイオン系列ですから自社のワオンカードを広めたいみたいですが、55歳という中途半端な年齢から作ることができるG.G WAONカードというものを最近始めたみたいです。「G.G(グランド・ジェネレーション)」という概念はイオンが高齢化社会に対応するために提唱しはじめたと思いますですが、なぜ55歳なのか不思議です。どなたか理由をご存知の方はコメントで教えてくださいませ。



2012nippon1118

 昼のニュースで石原が会見予定と言ってました。

それで15時以降の情報番組を録画してみたのですが、予想通りに都知事の仕事を投げ出して国政に復帰したいといった内容の会見でした。私が都民であることや日本国民であることを止めようと考えているのは石原が嫌いというよりも石原のような人間を国会議員や都知事という重要な職に選んでしまうような右寄りの思考を持った人たちと沈んでゆく船の中で無益な諍いを起こしたくないというのが本音です。

私は石原は都知事としてふさわしい品格も無く、在任期間中は実績より失態の方が多かったと評価しているのですが、3度も選挙で勝ったということは石原の偉そうな物腰を好ましく思っているタイプの人が数百万人はいるということなのでしょう。会見後の街頭インタビューでもオリンピック誘致と絡めて都知事を続けてほしかったという人がいましたが、私の考えとは真逆ですがそんな人たちが多いことは理解はできます。



2012nippon1117

 夕方のローカルニュースで被災地が話題でした。

熊本ですから東日本大震災の沿海部ではなく、九州北部豪雨災害で氾濫した熊本市北区の龍田陳内というエリアでしたが、熊本県が蛇行している部分を改修する計画を作り、住民説明会を開いたそうなのです。蛇行部分をゆるやかにするために約180戸の土地を買収する計画を示したということでした。

私はこの地域には一度も足を踏み入れたことがありませんので近いうちに行ってみようと考えているのですが、基本的に天災はいつどこで誰に襲いかかるかもわからないものですから、日本国民として最低限の新生活を始められる公的な支援があるのは当然のことだと思います。しかし財政難の状態での支援なのですから、効率的でありながら将来にも対応したものでなくてはならないはずです。Googleマップで見ると上流にも大きく蛇行している地域があるのですが、それらの周辺地域も含めて予防的な措置を考えておくべきなのでしょう。



2012nippon1119

 文化の日にこんなイベントが開催されるようです。

11月3日に玉名市の蓮華院誕生寺奥之院とまったく聞いたことが無い場所で開催される「奥之院大祭」というイベントみたいですが、東日本大震災の復興祈願と参詣者の諸願成就を願って横綱などの力士が胸を貸す「かかり稽古」が行われるということでした。なぜ宗教施設で相撲なのか不思議なのですが、熊本は行司の元締め的な存在の吉田司家との歴史もあることから角界とパイプを持ってる人がいたのかもしれません。

まあ11月11日からは福岡で九州場所も始まることですし、力士たちは稽古や地方巡業のために文化の日の前には九州入りしていて、イベントに参加することへのハードルは低いのかもしれませんが。日本相撲協会としても最近は相撲人気に陰りが出ていますので、地方のどさ回りイベントも重要視しているのかもしれませんよね。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/25(木) 23:59)

 JRのことが大嫌いな私がお金を払って中央線に乗った理由は…
2012nippon1108

 何度か書いてますが私JRのことが大嫌いです。

今日はそんな私がランチ後にお金を払って中央線に乗ったのですが、その理由は羽田空港に行く前に東京駅の内部をチェックするためでした。東京駅に到着したら中央線の乗り場はいちばん丸の内口に近かったのでレンガ駅舎の屋根の部分が目の前に現れたのですが、ご存知のようにこの特徴的な3階の屋根部分は最近になって戦前と同じように復元されたものです。

この邪魔な鉄骨を撤去するのは経費も工期もかかるので難しいのでしょうが、壁は取り払っても良いのではと思いました。しかし壁の向こうには東京ステーションホテルの客室があるので、防音や客室からの景観を考えて残すことにしたのでしょう。JRは金になりさえすれば素早く対応するでしょうが、景観を良くすることだけじゃ稼ぐことができませんからね。



2012nippon1110

 ホームから長いエスカレーターで1階に降りました。

1階のレンガ駅舎側は防護壁によって隠されていましたが、5年ほどの工事を経てレンガの外壁が露出するように変わっていました。その歴史を感じさせるレンガの壁は見た目は悪くないのですが、単なる通路の壁となっていたのはもったいない感じがしました。ふたつのドーム下の入口、そして中央口の存在を際立たせるための空間としては意味があるのでしょうが。

これは中央口の横に新たに設置されていた構内ポストですが、特徴的なドームのデザインが施されていました。ここで投函したからといってダイレクトに新幹線で全国各地に運ばれるというわけじゃ無いのでしょうが、東京駅に来た記念に自分宛に送る郵便マニアの人には利用価値があるのかもしれません。



2012nippon1109

 10月1日に変わった部分はほんの少しだけでした。

テレビで何度もレンガ駅舎の映像を流して「10月1日、グランドオープン」と宣伝していますので、もう少し変化があるのだろうと期待していたのですが、中央通路の部分に駅弁などの販売所が追加されていただけでしたのでガッカリでした。まあこれまでにグランスタなどが開発されてきて、残されたスペースが残ってないということなんでしょうけどね。

朝や昼のワイドショー、夕方のニュースなどでこのような土産物屋から新人の局アナがレポートしてるのを見かけたりしたことがありましたが、私は買ってみたいと思うようなものは皆無でした。まあもし何か買いたいものがあったとしても、このような店では買いません。私が支払った代金の一部が大嫌いなJRに渡ることは許せないことですからね。



2012nippon1111

 東京駅から山手線で品川駅に移動しました。

駅ナカ事業では先駆者的な存在の品川駅ですが、売り場が何十倍にも成長した東京駅から到着すると「なんだこれっぽっちだけか…」という風に感じてしまいます。構内を歩き回っていたら「Sunny Court」という人工的な光源の小さな休憩所があったのですが、東京駅のレンガの壁と同じようにJRのアリバイ作りの現場という感じがしました。

JR東日本は山手線の品川駅と田町駅の間に新駅を建設して大儲けしようと企んでいるわけですが、薄汚い野望をカモフラージュするためにアリバイ作りに熱心なようなのです。東京駅のグランドオープンのテレビCMをガンガン流すのも多額の広告費でマスコミを味方につけたいということなのでしょう。



2012nippon1112

 品川駅からは京急で羽田空港まで移動しました。

最近は東京モノレールに乗ってないので東京駅まで行ったら浜松町に移動して乗ってみても良いかなと考えたのですが、JRから京急への乗り換えの簡単さや値段で今回も京急しかないという結論に達したのです。ちなみにダイヤ改正で羽田空港の国際線ターミナルまでノンストップだったのですが、終点の国内線ターミナルまで15分でしたので結果的に正解でした。

国内線ターミナルに到着してスカイマークの自動チェックイン機に向かって歩いていたら、売店でよそ者のくまモンを見かけましたので驚かされました。「なぜ東京で?」と不思議だったのですが、JR九州が生産から販売まで手がけている「うちのたまご」という商品の直売店だったからのようでした。



2012nippon1113

 羽田空港はWi-Fi完備で便利になりました。

しかし約2時間後に到着した熊本は上空から見たら暗くてサミシイ感じでしたし、到着後に空港内でチェックしてみたら飛んでいるWi-Fiはカギ付きも含めて皆無でしたのでビックリでした。熊本空港は大金をかけて増床工事を終えたばかりですが、その時に「それじゃWi-Fiも含めて情報システムを強化しようか」と誰も言いださなかったのか不思議です。

友人に空港まで迎えに来てもらったのですが、数年前に熊本市内に向かう途中にオープンしたMKレストランで680円のしゃぶしゃぶを試すことにしました。日本でタイ発祥のMKレストランを試すのは2度目なのですが、前回はランチメニューでしたので、夜はどんな感じなのか興味があったのです。私が頼んだ680円のしゃぶしゃぶは手前の2皿と左の野菜などですが、さすがにこれだけではサミシイ感じでしたのでタッチパネルでうどんと豆腐を追加しました。それで2人で2000円ちょいだったのですが、まあまあだと思います。しかし日本のMKレストランではランチに利用する店だと思います。ガッツリ食べたい場合はバンコクでというのが正解でしょう。(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/24(水) 23:59)

 最初で最後になりそうな急成長外食チェーン店のランチの感想は…
2012nippon1105

 今日は天気がかなり悪くなるという予報でした。

冷蔵庫には食材がたくさん残っていましたし、残り少ない東京での時間を猫たちとまったり過ごせば良いかなと考えていたのですが、友人から「自動車で郊外の店にキャンプ道具を見に行きたいから一緒にランチでも…」とのメールが届きました。友人はテレビ東京系列の経済番組で見かけた急成長外食チェーン店のことを話題にしていたことがあったのですが、私も一度も試したことがありませんでしたので「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」に行ってみることにしました。

いくつか支店の中からランチ後のことを考えて元はデニーズだった練馬谷原店を選んでみたのですが、まだ雨は降り始めていなかったのに店内はヒマそうでした。まあランチタイムは少し過ぎていたのですが、人口が多い光が丘が控えているので意外だったのです。友人は和風ハンバーグ定食を、私はステーキとハンバーグの定食にしてみたのですが、食べ放題のサラダバーや100円のドリンクバーなど充実していましたので躍進する理由が理解できたような気がしました。

しかし私にとって魅力的な部分は特にありませんでしたので、このチェーン店は価格やメニューの大幅改定でもなければ最初で最後の経験になりそうな感じです。世の中には他にまだ試したことがない店が腐るほどありますしね。



2012nippon1106

 郊外の上州屋に行く途中で雨が降り始めました。

その悪天候のためなのか1階のキャンプ用品売り場はヒマそうでしたが、2階の釣り具用品の方はけっこう混んでいました。これからは紅葉の季節でもありますので、キャンプ用品が売れる時期だと思うのですけどね。まあ最近はYouTubeなどの動画で道具の使い方をチェックして、ネット通販で安いのを探して購入する人が増えているためかもしれませんが。

私は釣りはあまりやったことがありませんので釣りマニアの皆さんの気持ちが理解できないのですが、釣りマニアの方は実際に店に足を運んで店員さんとコミュニケーションしながら買い物するのが基本なのかもしれません。ちなみに私は見たことが無い潮時表というものが置いてありましたが、これが必需品という人たちもけっこういらっしゃるのでしょうね。



2012nippon1107

 報道ステーションを見ていて居眠りしちゃいました。

日付が変わってから目覚めて猫を膝に乗せて録画しておいた映画を見ていたら1時を過ぎてしまいましたので眠くなってきたのですが、気になっていたアップルの発表をチェックすることにしました。まずは新型のiMacやMac miniの発表があったのでイライラさせられたのですが、30分後くらいにようやくお目当てのiPad miniの発表がありました。

サイズや機能などは事前に流出していた情報通りで、ブラックモデルも用意されていて私が初代iPadの発売の時に「こんなiPadを出してくれたら良いのに…」という希望に合うものでした。「これで8GBモデルが24800円で即日発売だったら、このまま寝ないで自転車で渋谷のアップルストアに行って買っちゃおうかな!」と喜んでいたらアメリカでの販売価格が329ドルと発表されたので開いた口が塞がりませんでした。

怒りで眠気が吹っ飛び、アップルのウェブサイトをチェックしてみたら16GBモデルが28800円だったので「日本の消費者をなめてる価格設定だな〜」とさらにムカつきました。近いうちに行く予定の香港なら無税だから安いかもとチェックしてみたら2588香港ドル(約26764円)と2000円安いだけでした。私が旅行する時にスゴい円高にでもなれば気持ちが動くかもしれませんが、今回のiPad miniは基本設定が高過ぎてダメですよね。まったくの時間の無駄でした。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/23(火) 23:59)

 最近の局所的なハローウィンの盛り上がりを見て考えたことは…
2012nippon1104

 最近は局所的にハローウィンが盛り上がっています。

昔は麻布とか代官山などだけで見かけていたものですが、最近は電柱のバナーにハローウィンのモチーフを使った街がやたらと増えているような気がします。またクリスマスのデコレーションをやりそうな2×4住宅の玄関先にもハローウィン関連のものが飾られているのも見かける頻度が多くなりました。個人住宅で何をやろうと勝手ですが、商店街の共益費でやろうとすると軋轢が生じたりすることもありそうですけどね。

ハローウィンのデコレーションはアメリカでデザインされた企画が中国など人件費が安い国で作られているパターンが多そうですが、その構図は10月15日に渋谷のキャットストリートで見かけたラルフローレンの「Denim & Supply」という店と同じ不自然さを感てしまいます。それは私は中国などに何度も行ってるのでデザインモチーフと乖離した生産現場の雰囲気を想像できてしまうからなのですが、それを想像できないタイプの人たちが飾っているんじゃないかという気がします。



2012nippon1102

 今日は友人宅に向かう前に三鷹方面へ迂回しました。

ペット用のドアを完成させるために午前中に行くとメールで伝えたら、「犬たちのために買えたらミルクをお願いします」と返事があったのです。環八沿いにドン・キホーテが、そして友人宅の近くには西友があったのですが、何度も通ったことがある環八を走る気になれなかったので少しだけ遠回りして業務スーパーの三鷹店で買い物をしてゆくことにしました。

その途中の東八道路の近くに三鷹市の「花と緑の広場」という市民農園みたいな公共施設があったのですが、どうやらこの周辺には人見街道方面につながる新しい道路が整備されるようでした。これまで東八道路はじわじわと西方面に延び続けていましたが、ようやく東側にも動きが出てきたようです。



2012nippon1103

 ペットドアの取り付けは10分ほどで終わりました。

それは瑞穂町のジョイフル本田で購入してきた大阪の会社の製品でしたが、黒いプラスチック製の内側用の枠を網戸に仮止めして内側をカッターで切り取り、外側用の半透明の枠を4本のネジで止めるだけで完成という手軽さだったので時間はかからなかったのです。友人宅には電動工具もありましたしね。

取り付けるのは簡単でしたが、犬たちに鼻で透明な扉を押して出入りできることを教えるのは手を焼きました。最初に友人が手でドアを押さえておいて犬たちの大好物のエサで釣ったのですが、原理を理解してもらうまでに時間がかかってしまいました。何度も根気よく繰り返して好きな時に出入りできるようになってくれたのですが、このペットドアに関しては猫の方がすぐに理解してくれるような気がします。一般的には犬の方が知能が高いというイメージがありますけどね。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/22(月) 23:59)

 富士山が見える晴れた日曜の午後に犬たちと出かけた場所は…
2012nippon1096

 本日は天気予報が当たって日本晴れでした。

それで犬たちを連れてBBQに出かけることにしたのですが、まずは品川の友人をバイクで二子玉川駅まで迎えに行くことにしました。最初の案は東京湾方面で羽田空港を発着する飛行機を見ながらのBBQを考えていたのですが、犬たちの飼い主の発案で逆方向の調布飛行場近くでやることにしましたので、電車に乗って近くの二子玉川まで来てもらうことにしたのです。

心地良い風を受けながらバイクで成城学園前の駅の近くを走っていたら喜多見駅に向かう線路の上が公園になっている所を通過したのですが、空気が澄んでいたので富士山が見えていましたので1枚撮影しておくことにしました。前回のキャンプの時には近くまで行ったのに見ることができませんでしたからね。



2012nippon1097

 友人との待ち合わせまで少し時間がありました。

それで駅前にバイクを停めて、駅やライズを抜けてバス乗り場の先の工事現場を見に行ってみることにしました。この先の高層コンドミニアムとの間の敷地の基礎工事が終わって、これから部材がどんどん運び込まれてビルが空に伸びていくことになるのでしょう。ペデストリアンデッキで結ばれるので新しいビルからは1分でライズへ、そして2分で二子玉川駅のホームに立つことができるはずですから人気物件となるのでしょう。

友人と待ち合わせ場所で無事に会って、バイクに二人乗りして友人宅に戻って、犬たちやBBQの道具類を乗せての出発となりました。犬たちは相変わらず自動車に乗るのを嫌がっていましたが、これから何度かBBQに連れて行けば「自然の中で美味しいものを食べることができるのか〜♪」と学習して、喜んで乗り込んでくれるようになるかもです。



2012nippon1098

 日曜の午後でしたので道路が少し混んでいました。

調布飛行場でイベントをやっていたせいもあったのでしょうが、ようやく本日の目的地である野川公園に到着できたのですが、公園の駐車場に停めるのに20分くらい時間がかかってしまいました。アホみたいに自動車で列に並んで待っているのも時間の無駄でしたから、私が先に犬たちと降りて管理事務所でBBQの場所を借りる手続きを済ませておきました。

犬たちにグイグイ引っ張られながら駐車場の近くのBBQ用の場所に行き、管理事務所で借りてきた番号札を地面に刺して場所取りをしました。それから駐車場で空いてるスペースを探して友人の自動車を待って誘導して停めさせて、BBQ道具を運んで火を起こしました。今日もヘルシーに野菜を多めにして、サーモンのホイル焼きも追加しました。

ラムや豚肉などいろんな肉の部位を楽しんだ後に今回も好評だった小鍋でモヤシを炒めた一品を作ったのですが、今日は午前中に大根の輪切りをアゴ出汁で下茹でしたものを用意していましたので、それを1人用の鉄鍋でエノキと一緒に加熱して皆さんに試してもらったのですが、サッパリしていてBBQの間の箸休めとして悪くありませんでした。



2012nippon1099

 犬たちも人間の食べ残しと骨で満足したようでした。

持ってきた食材も8割ほど平らげ、クーラーボックスのビールがすべて無くなった頃にBBQの終了時間が迫っていることを知らせるアナウンスがありましたので後片付けを始めることにしました。野川公園には背中合わせのコンクリート製の手洗い所がありましたが、その間の空間が燃え残ったチャコールを捨てる場所になっていました。この場所なら近くに消火用の水もありますので安全なはずです。

野川公園はこの手洗い所で食器などの洗い物をするなといったウザい禁止事項がありましたが、BBQスペースの利用は無料でしたし犬もOKでしたのでトータルでは悪くありませんでした。しかし郊外のわりには駐車場の料金は1時間300円と高かったことが不満でした。駐車場はBBQスペースに近い場所にありましたので便利ではあったのですけどね。



2012nippon1100

 友人宅に戻ってBBQ用品を洗ったりしました。

後片付けをした後にコーヒーを飲んで一休みしてから近所のホームセンターに買い物に出かけたのですが、それは犬たちが庭に自由に出入りできるようにと購入してきたペット用のドアを取り付けるための工具や材料を購入するためでした。真夏の頃からドアを取り付けることを考えていたのですが、寒くなる前に用意しておかないと暖房効率が悪くなりますからね。

私は初めて東宝撮影所の中のホームセンターに行ってみたのですが、その品揃えの良さに驚かされました。最近は郊外の大型店でも売れ筋のものだけしか仕入れを頑張っていないところが多いのですが、この「くろがねや」は細部までバイヤーさんの目が行き届いている感じだったのです。東宝撮影所の大道具さんも買い物にやってくるでしょうから様々な要望に応えているうちに充実したのでしょうが、本当に感心させられました。



2012nippon1101

 ホームセンターの後にコジマにも行ってみました。

友人がアウトドアで使うことができるiPhone用の手頃なサイズのスピーカーを探していたのですが、持ち運びがしやすくて音質が良いものが見つからないようでした。私はiPod touchを持っているのですが、それで音楽を聞くことは無いのでスピーカーに興味がありません。それでヒマだったので新型のiPod touchをもう一度チェックしようと音楽プレイヤーの売り場に行ってみたら展示品が見当たりませんでした。

店員さんをつかまえてiPod touchは入荷していないのかと訊いてみたら、「64GBのホワイトとピンクモデルだけしか残っていませんが…」ということでした。おそらく初回入荷量が極端に少なかったのでしょうが、展示品が無いというのは異常ですよね。最近はiPod touchのテレビCMも始まったことですし、もっと品揃えを充実させてほしいものです。まあ最初に品薄感を演出するためのアップルの戦略かもしれませんけどね。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/21(日) 23:59)

 無料でいただけるはずのサンマ10匹をあきらめた理由は…
2012nippon1090

 今朝は自転車で日比谷公園へ出かけました。

それは「第29回全国都市緑化フェアTOKYO」が開催されていたからもあったのですが、国内有数のサンマの水揚げで知られている宮城県の女川町が「都民の皆さんにがれき処理のお礼として感謝の気持ちを示したい」と旬のサンマ6万匹を日比谷公園に運んできてくれてプレゼントしてくれるというイベントもついでにチェックしてみようと考えたのです。爽やかな秋晴れの中を気持ち良く走って10時過ぎに日比谷公園に到着したのですが、すでに多くの皆さんが行列に並んでいました。

今日のイベントでは焼きたてのサンマが5000匹、発泡スチロールにサンマ10匹が詰められたものが4000箱、そして1万匹分のサンマのつみれを入れて大鍋で作られた女川汁が無償提供されるという話でしたが、どれもまずは行列に並んで引換券を貰う必要がありました。引換券を貰っても再び長い行列に並ばなければならないみたいでしたので、「たかがサンマのために並ぶ気にはなれないな…」とあきらめることにしました。午後はお台場に行く予定でしたのでずっしりと重そうなサンマの箱を持って歩く気になれませんでしたしね。

それで都市緑化フェアの展示をゆっくりと見学していたのですが、引換券の配布所でサンマのつみれが入った女川汁の列だけ短いのに気がつきました。係員が「このすぐ先で配布していま〜す」と呼びかけていましたので私も記念にいただくことにしました。ちょっと冷めていましたし、スチロール製の食器は味気なかったのですが、サッパリしていて美味しゅうございました。女川の皆さん、ご馳走さまでした。私はまた来年の帰国後に東北の被災地にお邪魔させてもらう予定です。次回はまだ雪が残っている時期に行ってみたいものです。



2012nippon1091

 日比谷から丸の内を抜け、東京駅へ移動しました。

工事中はレンガ駅舎の防護壁が取り払われた後でも丸の内側を歩いている人はわずかだったのですが、10月に開業した後は多くのメディアに取り上げられたので祭りのような賑わいでした。スカイツリーの開業前と開業後も同じ現象がありましたが、日本人の乗せられやすい体質がちょっと不気味でした。

改装後のレンガ駅舎は大金をかけてリノベーションされたものですから貫禄は十分でしたが、残念な部分がたくさんあってガッカリさせられました。新設された屋根がミスマッチだったことや不要と思える天皇用の入口が残されたことなどが「2012年にそれで良いのか?」と思わせるものでしたが、邪魔なデカい2本の換気塔をそのまま残した上に、その換気塔に東京都のオリンピック招致の広告をデカデカと貼付けていましたので苛立ちました。線路を挟んだ八重洲口側に高層ビルが何本も見えるのも景観を悪くしているのですが、丸ビル側から見てオリンピック招致のもの以外の広告は皆無です。せっかくの歴史的な景観を台無しにする広告を決めた人間を私は許せません。

また以前は北側の歩道上にあった交番が南側の入口の近くに移動して駅舎に組み込まれてしまったのですが、レンガ駅舎の景観を悪くするものですから建物の内側に配置すべきだったと思います。駅前広場に面しているため東京に不慣れな観光客から質問攻めになっていましたが、道案内は警察官の本来の仕事では無いでしょうから東京駅側がボランティアの案内係でも募集して入口付近に立っていてもらうべきだと思いました。



2012nippon1092

 八重洲口側で大丸を駆け足でチェックしてみました。

この赤いクレーンの向こうのガラス張りの小さなビルが大丸なのですが、37階建ての丸の内トラストタワーの手前にあるため低く見えますが売り場は12階までありました。一期工事で北側が開業して10月に南側のフロアが完成したのですが、その繋ぎ目がわからないキレイな仕上げでした。元々の増床計画があったものでも見事な手際だと感心させられたのですが、首都直下型の大地震が襲った場合に亀裂など問題が起きないのか心配になりました。まあ東日本大震災後の開業ですから、そのあたりも折り込んで工事はしてあるのでしょうけどね。

この画像は八重洲ブックセンター側から撮影したものですが、せっかく高層ビル群はガラス張りで無個性な外観にして個性を消すようにしているのに、東京駅の八重洲口側は白いファイバー製の幕屋根のようなものを乗っけるようになるみたいですのでヒドい話だと思います。国民に多額の負担を押し付けて国鉄が民営化して、今回の東京駅のレンガ駅舎のリノベーションの費用は空中権を売却して捻出したらしいのでJRは儲かって仕方が無いはずです。純粋な民間企業がどんな駅舎のデザインにしても我々が文句を言う筋合いじゃないのですが、首都の表玄関ということでもありますので八重洲口側もふさわしい外観にしてもらいたいものでしたが残念でなりません。



2012nippon1093

 銀座や築地を抜けてお台場にも行ってみました。

前回は5月21日の皆既日食の日の午後に自動車で行ったのでダイバーシティは外から眺めるだけにしておいたのですが、今日は1階の駐輪場に自転車を無料で停めることができましたので内部をじっくりとチェックできました。ダイバーシティは日米欧の勝ち組のカジュアルブランドを集めてあって人気を博していましたが、それほどアクセスが良いわけでは無いので陳腐化するのも時間の問題という感じがしました。

ダイバーシティといえば原寸大のガンダムで有名ですが、「第29回全国都市緑化フェアTOKYO」を記念して隣にフラワー・ガンダムが期間限定で展示されていました。ガンダムの完成度はかなり高いのですが、このフラワー・ガンダムも素晴らしいものでした。展示期間が終われば手作業で撤去されるのでしょうが、これもダイナマイトで爆破されるシーンを見てみたいものです。もしくはこのまま放置しておいて、枯れ果てたところに雪が積もった姿も絵になりそうですが…



2012nippon1094

 お台場からレインボーブリッジを渡る予定でした。

次は六本木に行く予定でしたので高低差はあっても近道できるはずだと考えていたのですが、いつの間にか自転車は専用の貸し出し台車に乗せて手押しで通行するか、輪行袋などに収納して荷物として携帯するという面倒なルールになっていましたので腹が立ちました。レインボーブリッジを建設する時に歩行者やサイクリストに対する配慮が足りなかったわけですが、東京駅を台無しにした担当者と共にレインボーブリッジの手摺の上に並べて東京湾に蹴落としてやりたい気分でした。(笑)

仕方が無いので晴海大橋まで遠回りすることにしたのですが、その途中で新しい橋ができつつあるのを見かけました。「豊洲大橋」という名前が示すように豊洲から晴海や月島を抜けて新橋駅近くの環状2号線につなぐ計画のようですが、これが完成するとお台場から新橋や虎ノ門は少し近くなります。また橋の最高地点からの景色は素晴らしいものになりと思います。



2012nippon1095

 ミッドタウンである団体の活動を見かけました。

情報通の友人から教えてもらった「PHOTOHOKU」という被災地支援プロジェクトの活動内容を紹介する展示だったのですが、日本のメディアで紹介されているのを見かけたことが無かったので恥ずかしながら私はまったく知りませんでした。日本人のプロデューサーと外国人カメラマンが富士フィルムなどの支援を受けて不定期に被災地を回り、津波などで大切な思い出の写真を失ってしまわれた方々などのために新たな写真を撮影してアルバムにしてプレゼントしたりするという心温まる支援活動をされているということでした。

東北を応援したいという気持ちにあふれた外国人のプロカメラマンたちがアナログなインスタントフィルムで写真を撮って、その場で被写体になった東北の子供たちに笑顔と共に手渡したりもされているそうですが、デジカメしか知らない現代の子供たちには逆に新鮮な体験なのかもしれません。

またこの「PHOTOHOKU」というNPO組織は家族のアルバムを無くされてしまった東北の家族に新たな思い出が詰まった写真を撮影してもらうために全国から寄付してもらった不要なカメラをお届けするという活動もされているということでした。

「PHOTOHOKU」の活動は昨年の秋から始められたて海外の著名なニュースメディアでは何度か報じられているらしいのですが、活動のネーミングが微妙なこともあって日本国内では上手くアピールできていないようです。前回のアーツ千代田 3331での広報イベントの時よりは今回のミッドタウンの方がはるかに多くの人の目に止まっただろうと思いますが、せっかくの良い着眼点の善意の支援活動なのですから、もっと効果的な広報を試みられるべきだと私は思いました。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/20(土) 23:59)

 尊敬できないヒマな中国人民の浅はかな行動を憂う理由は…
2012nippon1086

 今朝は雨が上がって穏やかに晴れてくれました。

朝食と洗濯を済ませてコーヒーを飲みながら、いつものようにブックマークに置いてあるウェブサイトをチェックして回ったのですが、春秋航空のトップページが変な日本語のご案内に変わっていました。「尊敬するお客様:佐賀=上海の1円チケットの販売は終了いたしました」ということでしたので、「先日までは残っていたのに、けっこう全国ネットのニュースで取り上げられたのでもう売り切れたのか…」と思いました。

しかしニュースサイトをチェックしてみたら、中国国内で「利益のために正義を忘れたのかっ!」とか「春秋航空にはもう乗らないっ!」などネットで批判がわき起こったために販売をあきらめたということでしたから笑ってしまいました。石原都知事の軽はずみな行動が発端ではありますが、尖閣諸島問題に火がつけられてしまって中国人民が派手に騒いだので春秋航空の佐賀便がガラガラになってしまい、利幅が薄いLCCの性として少しでも損失を減らしたいということで1円セールを打ち出してみたら反発を買ってしまったという話だったみたいです。

1円チケットの販売中止の話題は報道各社のニュースでも取り上げられていましたが、それを見た普通の日本人は「まだ中国人たちは騒いでいるのか…」と身構えてしまうことでしょう。私は違いますが、「また危なくなるみたいだから訪中は止めておこう」とか「中国に工場を作るのは止めてミャンマーにするか…」といった動きになるのは理解できます。

ネットで春秋航空を攻撃したヒマな中国人民たちは自分で自分の首を絞めることに気がつかないのでしょうが、おそらく海外旅行もしたことがない社会の底辺を彷徨っている層でしょうから仕方が無いのでしょう。もしも中国経済が崩壊したらダメージを受けてしまう気の毒な層なのでしょうが、その時も暴れてしまって傷口を広げてしまうのでしょう。それが自国内で完結してくれればマシですが、国際社会ですから日本も含めて諸外国も無傷ではいられないのでしょう。迷惑な話ですよね。



2012nippon1087

 これは秋葉原で購入した自転車用のライトです。

最近使っているデジカメにマクロ機能が付いていないので背景の方にピントが合っちゃっていますが、2個セットで499円だったゴム製のLEDライトなのです。両方ともコイン型の電池で4種類に光る仕組みですが、黒い方は前輪用に白く光って、赤い方は後方用で赤く光るようになっています。

いろんなサイズの自転車に簡単に取り付けられるように工夫されていて、そのためのゴム製のボディは防水の役目も担っていて合理的です。つまりそのゴム製の弾力性があるボディをポチっと押すことで点灯するようになっていて、初めて見た時にはこの仕組みを思いついた人に拍手を送りたい気分でした。ただ工具を使わずに簡単に取り付けられるということは簡単に1秒で取り外すことができるということです。駐輪場に停めておいて盗まれなければ良いのですが…



2012nippon1088

 全国ネットの番組でくまモンを見かけました。

熊本出身のくりぃむしちゅーの2人が出演しているテレビ朝日系で毎週水曜日に放送されている「くりぃむクイズ ミラクル9」というクイズ番組の中での問題でしたが、昨年のゆるキャラグランプリで1位になったというのにラサール石井氏はくまモンの名前を答えることができませんでした。くまモンは3月12日の九州新幹線の開業日などの時にも全国ニュースに出ていたはずなのですが、在京のお忙しい芸能人が名前を覚えるほど重要だとは思えなかったためでしょう。

パナソニックの黒い防水テレビが故障したので最近は後継機であるSV-ME870という防水テレビを使っているのですが、見た目やサイズはほとんど変わらないのですが微妙に進化してくれています。Wi-Fiに対応していてYouTubeの動画も見れたりする機能はiPod touchやMacBook Airを使っていますので別に嬉しくないのですが、4GBの内部メモリーにけっこう録画することができる点はありがたい改良点でした。それについ最近になって気がついたのですが、SDカードに録画中は内部メモリーに録画した番組を見ることができる点はかなり便利です。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/10/19(金) 23:38)

 雨が止んでくれたので自転車で六本木まで出かけて観た映画は…
2012nippon1080

 昨晩から降り続いていた雨は早朝に止んでくれました。

それで自転車で六本木まで出かけて試写会で映画を観たのですが、それはフジテレビが呼びかけて集めた映像をリドリー・スコット監督が指揮して90分ほどにまとめたというドキュメンタリー映画でした。全国から集まった東日本大震災から1年後の2012年の3月11日の動画を日付が変わる時から時系列的に編集したもので、震災後に3回被災地入りした経験がある私は観ていて複雑な心境でした。

素人が撮影した動画だけを素材にして編集するという制約があるので仕方が無い面もあるのでしょうが、編集が外人目線で日本人の私は「これは不要だな…」と感じるシーンが多過ぎてガッカリさせられました。この作品は来年の3月11日前後にフジテレビで放送されることになると思いますが、半分の45分に再編集して1時間枠で流せば良いのではと思いました。



2012nippon1081

 映画の後にランチの約束のために神楽坂へ走りました。

その途中にTBS前の一ツ木通りを一方通行と逆に走って赤坂見附の東急プラザ前を通ったのですが、その横のプリンスホテルがこんな感じになっているのに気がつきました。このバブル時代にもてはやされた高層ホテルは老朽化により建て替えられることになったのですが、今年の6月までは東日本大震災の被災者たちの避難先のひとつとして活用されていました。プリンスホテルの屋上にはクレーンが見えたのですが、「ついに解体されることになったのか…」と感慨深いものがありました。

国会議事堂にも近くて衆議院議長公邸の目の前ということで、解体作業は防護壁の内側で上から順に1フロアずつ壊していく丁寧な方式が採用されたらしいのですが、このデザインですからダイナマイトで爆破されて一瞬で崩れてゆくのを見たいものです。私は解体に関してはまったくの素人ですが、その道のプロにお願いすれば安全上の問題は無いのではと思いますが。



2012nippon1082

 時間があったので靖国神社の前を走り抜けました。

早稲田通りを飯田橋駅方面に北上していたら、簡易風の郵便局の建物の裏手に大規模な工事現場がありました。この辺りには日本キリスト教団の富士見町教会などがあったのですが、東京警察病院などと共に再開発工事が行われることになり、検索してみたら2014年に住宅棟と業務・商業棟のツインタワーが小さな飯田橋駅前にそびえ立つ予定とのことでした。

この真新しい郵便局はビルが完成するまでの仮店舗で、複合ビルの中の郵便局が開業すれば撤去されるのでしょう。この周辺のエリアは法政大学の高層タワーができて以来ほとんど変化が無かったのですが、中央線の駅から近い一等地ですから高度利用が図られるのは当然のことなのでしょう。



2012nippon1083

 ランチは風雅すたいるという店を試してみました。

神楽坂の裏通りの奥まった場所にひっそりと営業していた店のことは日本テレビの「ぶらり途中下車の旅」で知ったのですが、キュアテックスという和紙繊維とオーガニックコットンの素材を活かした生地を使った製品をつくっている会社が親会社ということで現物をチェックしてみたかったこともあってランチに選びました。和紙繊維には調湿性、抗菌・消臭効果、吸着性、涼感、紫外線カット効果などがあるそうでしたからね。

風雅すたいるカフェでは800円のTKG(たまごかけご飯)のランチメニューがウリのようでしたので試してみたのですが、3種の小鉢や焼き物の魚や漬け物が付いていましたのでテーブルの上は賑やかになりました。落ち着いた雰囲気の中で店名のイメージ通りに豊かな午後のひと時を楽しむことができたのですが、欲を言えばデザートとコーヒーを付けていただきたいものでした。まあ神楽坂は以前に較べれば大人気で賃料も高騰していて無理なのでしょうが、デフレ時代ですから…



2012nippon1085

 食後にある店のオープニングに顔を出しました。

渡米中の友人の代理で20日に神楽坂の商業ビルの裏手にオープンする店に行ってみたのですが、こじんまりとした隠れ家的な雰囲気の店で商品も充実していました。最近は六本木のミッドタウンにも似たような和風モダンなパッケージの食材を扱う店ができたりしていますが、地方の歴史的なものづくりの伝統を現代感覚で商品化するような動きが目につきます。

麻布十番に続いて神楽坂を次の出店場所として選んだのは間違っていないと思いましたが、こちらの方は店内で一杯やるスペースが無いというのは残念でした。店は東京理科大学に面した裏通りにあって、休める小さなスペースもありましたので升酒を楽しむようにもできたのではと残念でした。



2012nippon1084

 美味しい日本酒に少し酔って帰路につきました。

大久保駅の近くの賑やかな韓国ストリートを抜け、東中野の駅前から斜めに突っ切って早稲田通りに出る細い商店街を走っていたら、平日の2時間だけですが690円という低料金で髪を切ってくれる店がありました。QBハウスなど1000円の店が増えているだけでもデフレ傾向だと思いますが、短時間だけであってもそれを上回る値段でしたので驚かされました。

私も最後は7月30日にベトナムのホーチミンでカットしたっきりですので髪を切りたい気分ですが、春秋航空で上海へ飛ぶ航空券を購入しましたのでガマンすることにしました。中国は日本とは逆のインフレの国ですが、まだ10元(約127円)以下で切ることはできるはずですからね。(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/18(木) 23:59)

 雨が降り出す前に急いで自転車で走り回った吉祥寺で見たものは…
2012nippon1075

 本日の予報は晴れのち曇りのち雨でした。

それで雨が降り出す前にと自転車で吉祥寺方面に向かったのですが、まず最初に友人から頼まれた特殊な電池を購入するためにヨドバシカメラに立ち寄りました。購入後にさすがにもうそろそろ新しい第5世代のiPod touchが出てる頃だろうと思ってアップル売り場に行ってみたら、見本は並んでいましたが早くも売り切れでした。ちなみに32GBモデルの販売価格は定価の24800円のポイント還元5パーセントでしたので、実質的な値段は23560円ということになります。

アップルが10月23日(日本時間は10月24日の午前2時)にスペシャルイベントを開催することを正式に発表したそうですから、iPad miniが出るのは間違いなさそうです。私は日本での発売価格が25000円以下であればブラックモデルを購入しようと考えていますが、いちばん安い8GBのWi-Fiモデルが249ユーロとの噂がありました。アルミ筐体の色や手触りなどが第5世代のiPod touchと似たものになるとするとかなり魅力的です。Siriが使えるかなど詳細は発表を待つしかありませんが、期待感が高まってきました。5000円の違いなら安っぽいGoogleのタブレットより魅力的ですからね。



2012nippon1076

 ヨドバシに自転車を置いたままコピスへ行きました。

目的は8月にコピスの地下にオープンした都内最大規模というカルディコーヒーファームでしたが、別に買いたいものがあるわけではなくて何かお買い得なものがあればという軽い気持ちでした。カルディでは早くもボージョレ・ヌーボーの予約受付けが始まっていましたが、まだ夏が終わったばかりという感じですが11月はもうすぐですから当然ですけどね。

カルディはついに300店舗を達成したそうで、記念セールでタイ製のグリーンカレーなどが安くなっていましたので衝動買いしてしまいました。今日まで安いというイタリアのワインも試飲してみたらまあまあ美味しかったので買いたかったのですが、今日は吉祥寺の後に歩き回る予定がありましたので止めておきました。最近は少し飲み過ぎでもありますしね。



2012nippon1077

 吉祥寺の駅周辺の様子は大きく変わるようです。

このマクドナルドの向こう側の工事中のビルはユザワヤなどが入居する京王線の駅ビルである「京王吉祥寺駅ビル」だったのですが、老朽化したことと高度利用を狙って建て替えられることになったようです。2013年の終わりか2014年の初頭に開業する予定の新しい駅ビルは地上10階地下2階建てとなるみたいで、完成すれば久しぶりの吉祥寺の大型新築物件として話題を集めることになるのでしょう。

京王吉祥寺駅ビルと道路を挟んだ東側の対面でも新築ビルの工事が進んでいるのですが、丸井吉祥寺店側の数棟の雑居ビルもかなり老朽化している感じがしますので、駅ビルに影響を受けて建て替えられることになると面白いのですが。駅ビルと丸井の3階部分同士を空中廊下で結べば悪天候時に大活躍してくれるでしょうし、これから本格化する高齢化社会に貢献してくれて吉祥寺の好感度も増すことになると思います。



2012nippon1078

 イベント会場はジブリ美術館の先にありました。

井の頭恩賜公園でも開催されていた「第29回全国都市緑化フェアTOKYO」というイベントだったのですが、「緑ゆたかな街づくり」をテーマに1983年から全国各地を持ち回りで開催されてきたものということでした。10月8日に行ってみた上野恩賜公園の展示もなかなか楽しめましたので天候を気にしながら急いで行ってみたら、以前はグラウンドがあった場所にガラスのパビリオン風なものが建てられていました。

吉祥寺駅からはかなりの距離がありましたが、多くの来場者がある日突然に出現したような庭園での散策を楽しんでいらっしゃいました。その来場者の多くは三鷹駅の南口から発着する三鷹の森ジブリ美術館までを周遊する「みたかシティバス」を利用されていたようですが、吉祥寺通りや丸井の横の路地を抜けて公園に南下するコースなどはそぞろ歩きするのに最適ですから、主催者は歩いて周遊するコースを設定しておくべきだったのではと思いました。その途中にガーデンカフェみたいなものを点在させればさらに素晴らしいものになるでしょう。



2012nippon1079

 最後に業務スーパーの三鷹店で買い物しました。

井の頭恩賜公園から吉祥寺を経由して同じ道を戻るのは面白く無かったので、周辺に何か無いかとGoogleマップで探していたら東八道路の東端の部分に業務スーパーの支店がありましたのでチェックしてみることにしたのです。どうやら元々この場所にあったスーパーが業態転換したものみたいで、内装や什器などは昔のままのものを使っているみたいでした。

業務スーパーで買い物した後は下調べしておいたiPod touchのGoogleマップの最短距離のルートを走ったのですが、生まれて初めて通る道ばかりで楽しめました。Googleマップは液晶が小さなiPod touchでもたいへん助かる機能ですが、もうすぐ発表されるiPad miniなら表示される情報量が多いのでもっと便利なはずです。8GBのWi-Fiモデルは249ドルで出るかもと嬉しい噂がありましたが、その値段なら発売日に買っちゃいそうです。その値段でSiriが使えたらですが…



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/17(水) 23:59)

 1円の投げ売り価格に負けてついつい衝動買いしちゃったものは…
2012nippon1070

 ウェブサイトをチェックしていて驚かされました。

それは上海をハブ空港とする春秋航空の佐賀便が1円で投げ売りされていたからでしたが、税金や燃油代は別料金でしたので片道6000円ほどでした。それでもこれまでの最安値の9500円より安かったので、ついつい衝動買いしちゃいました。それというのも和食にはとっくに飽きているのですが、ヤボ用でもうしばらく日本にいなきゃいけないからでした。いろいろ考え合わせた結果、寒い時期であっても次の旅行は上海からのスタートが良さそうだという結論に達したのです。

上海の先の行き先はまだ決めていないのですが、2013年の中国正月は2月10日ですから来年も香港で中国正月を祝う花火を見ることは難しそうです。ビザなしの中国滞在は15日までという制限があるためですが、寒さに耐えかねてタイなど暖かい国に逃げ出したくなるに決まっていますからね。ちなみに最後は10月末から成田に就航するシンガポールのスクート航空を試すことになりそうです。もちろん今回のように他のキャリアが投げ出し価格をはじめたら変更しちゃいますが。(笑)



2012nippon1071

 午後から自転車で沼袋駅方面の探検にでかけました。

冷蔵庫の中がサミシイ感じになりましたので買い物に行くことにしたのですが、いつものスーパーじゃ面白くないのでオリジナルのチョコレートを売ってるかもしれないテスコ沼袋店に行ってみることにしたのです。出かける前に頭の中におおよその地図を入れて適当に走ったのですが、その途中で「下井草いど公園」という不思議な名前の公園を見かけました。

「いど公園」というだけあって公園の中央には手押しポンプが鎮座していましたが、「この水は飲めません」との注意書きがありました。昔のことはわかりませんが、相続税の代わりに住宅地が物納されたりしたものを公園に整備されたのかもしれません。篤志家の方が地域のためにと寄贈されたのかもしれませんが、ポンプは元々この場所にあったのでしょう。



2012nippon1072

 テスコ沼袋店はまったくの無駄足に終わりました。

四国の友人に好評だったテスコオリジナルのチョコレートなどを探し回って数軒の都内の支店を回ったのですが、沼袋店では割安なプライベートブランドの商品は何も見当たりませんでした。店頭には棒状アイスが激安価格で売られていましたが、さすがにもうすっかり秋っぽくなりましたので買う気にはなれませんでした。沼袋店にはセルフレジもありませんでしたが、他より店舗面積が小さかったためかもしれません。

テスコで少し買い物をした後で初めて西武新宿線の沼袋の駅前に行ってみたのですが、昭和時代にタイムスリップしたような不思議な体験をすることができました。北口は全国チェーンの店の看板をダミーで隠せばCG無しで三丁目の夕陽の続編のロケを行うことができそうな感じでした。(笑)



2012nippon1073

 帰り道に小さな公園に寄り道してみました。

昨晩のヒカリエからの帰りに偶然に通りかかった「Aさんの庭」という公園が気になりましたので、早稲田通りから少し南下してみたのです。普通の住宅地の路地にポツンとあったのですが、この場所にはこの公衆トイレのような赤い屋根の低層住宅が建っていたらしいのです。その家の土台は残されていて、当時の雰囲気を現代に伝えるように工夫されていました。

この公園にも住宅があった頃に活用されていたと思われる井戸が残されていたのですが、もしも首都直下型地震が発生した時には大活躍してくれることでしょう。ちなみに公園の裏は杉森中学校のグラウンドがあるのですが、そこも避難所として活用されることでしょう。境目のフェンスはすぐに撤去できるでしょうし、簡易ベッドの部材として利用できそうです。



2012nippon1074

 信号待ちの時に小学生を撮影しちゃいました。

今年の5月14日に熊本のランドセルを背負っている小学生がくまモンが描かれたカバーを付けている画像をアップしたことがありましたが、同じくらいの人口の杉並区ではなみすけでした。正確にはなみすけと妹のナミーが一緒に本を読んでいるところでしたが、私は初めて見かけました。

この黄色いランドセルカバーは自動車のドライバーが子供が歩いていることを気付くように注意喚起するためのものだと思いますが、私はその効果には疑問です。たしかに黄色は目立つ色ですが、目立たせるのが目的なら黒と黄色の縞模様のトラテープ風のものの方が効果的なはずですよね。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/16(火) 23:59)

 ようやく出会えて触ってみたのにときめかなかった理由は…
2012nippon1063

 本日は日暮れ時に自転車で新宿に出かけました。

最終目的地は渋谷でしたが、時間がありましたので最初は西新宿をブラついていくことにしたのです。街の顔ぶれの変化をザッとチェックした後にヨドバシカメラに寄ってみたのですが、それは日本でも19800円という戦略的な値段で発売されはじめたGoogleのタブレットの現物を触って細部を確認してみたかったからでした。私はもうすぐ発売されるという噂のiPod miniの日本での発売価格が25000円以下なら買おうと決めているのですが、予想外に高かった場合はこのGoogleタブレットなどを選ぶかもしれませんからね。

ようやく現物を触ってみたのですが、第一印象は数年前にソニーのタブレットをチェックした時と似ていました。サクサク使えて便利そうでしたが、ときめきがなかったのです。その理由はOSの違いと手触りの部分が大きかったと思います。私はAndroidに慣れてないということもあったのでしょうが、物欲がまったく沸かなかったのには自分でも意外でした。まあこのGoogleタブレットは売り切れていて、新型が投入されるという噂もありますので早合点してはいけませんけどね。



2012nippon1064

 西新宿のチェックを終えて代々木へ移動しました。

先日の14日に「kurkku 収穫祭」というイベントをやってた代々木駅の近くの代々木VILLAGEに行ってみたのですが、入口の門が閉まっていました。イベント疲れで休んだわけじゃないと思いますが、珍しく門が閉まっていましたので「閉店後はこんな感じになるのか…」と納得させられました。

代々木VILLAGEのファサードはこのようにガラス張りになっているのですが、観音開きの門の部分だけは木製です。私は以前に営業中に見た時に素材がアンバランスだと思っていたのですが、こうやって閉まった状態を見てますますその思いを強くしました。この商業施設の敷地は裏通りにも面してるはずですから、いっそのこと撤去して24時間自由に通り抜けできるようにリノベーションすべきなんじゃないかと思いますが。



2012nippon1065

 代々木から明治通りを走って原宿に移動しました。

竹下通りと表参道の間の裏原宿の変化をチェックすることにしたのですが、まだ19時前だというのに人通りが少ないことに驚かされました。前回に陽が暮れた後に原宿に来たのはファッションナイトのイベントがあって賑わっていただけに、今日は同じ街とは思えないサミシイ感じが際立っていたのです。

「そういえばラルフローレンの裏にRAGBYという店が工事中だったな…」と遊歩道の様子を見に行ってみたら、その並びにいくつも新しい店がオープンしていましたので驚かされました。それはSHIPSとチチカカだったのですが、後者はこれまでのイメージとはかなり変わった雰囲気でしたので「原宿出店ということで頑張っちゃったのかな」と微笑ましく感じました。長続きすれば良いのでしょうが…



2012nippon1066

 裏原宿の住宅地を抜けて青山へ行ってみました。

ハーゲンダッツの店があった青山3丁目の角に新しいビルが完成して、そこにフランフランの新しい店が作られていたことは9月13日のブログに書いていました。その時に見た看板に「LOUNGE by Francfranc 10月5日オープン」と書いてあったので行ってみたのですが、1階は予想外に狭くて小物ばっかり売っていてガッカリさせられました。

2階は倍くらいの広さで家具を売っていて悪くなかったのですが、ネーミングも含めて「2012年にこれで良いのだろうか?」と疑問でした。この店がオープンして、並びにある紀伊国屋の跡地に作られた店は「L・A・G by Francfranc」という形態にリノベーションされていましたが中途半端な感じでしたので、すべてレストランにすれば良いのにと思いました。



2012nippon1067

 青山からキャットストリートへ向かいました。

前回は工事中だったラルフローレンの「Denim & Supply Ralph Lauren Cat street」という世界初だという旗艦店をチェックしてみたのですが、円高というのに商品の価格帯が高級ブランド並みに高かったので驚かされました。まあ人件費が高騰している中国などで古く見えるように手間をかけて加工されているので仕方が無いのでしょうが、古着風なデニム製品はその中国人工員たちの給料が吹っ飛びそうな値段でしたからね。

20時から受付が始まるイベントの前に夕食を済ませておくことにしたのですが、今日まで割安にカツカレーを食べることができるゴーゴーカレー以外に選択肢はありませんでした。渋谷エリアには2店舗あったのですが、自転車を停めても安心できそうな明治通り沿いの渋谷警察署前の店を選びました。

キャベツが乗ってる金沢カレーで首都圏で急拡大しているゴーゴーカレーを食べるのは初めてでしたが、今日は55店舗達成記念でワンコインの500円で食べることができるロースカツカレーのヘルシーサイズを選んでみました。店舗や食器類が安っぽい感じでしたが、カレーは手間と時間をかけて作ってある感じがして楽しむことができました。今日は5が付く日でトッピングサービス券も貰えましたので得な感じでしたが、それを私が使うことことは無さそうです。通常料金でもう一度食べたいというほどじゃありませんでしたからね。



2012nippon1068

 ヒカリエでのイベントでは不景気さを感じました。

個人的にはまったく興味が持てない若年層向けのブランドのファッションショーだったのですが、明日から渡米する友人が忙しくて渋谷まで行く時間が無いということでしたので代わりに行くことにしたのです。ヒカリエには何度か行ってますが9階のホールは初めてでしたし、最近のファッションショーの裏側もチェックしてみたかったですからね。

渋谷駅前の一等地に建った高層ビルの広々としたホールでデザイナーたちが頑張って作り上げた華やかなコレクションを見ていて普通の招待客たちは豊かな気分に浸っていたのでしょうが、私は「こういった金をかけたイベントは首都直下型地震や中国のバブル崩壊などが起きれば開かれなくなるんだろうな…」と考えていました。また20人ほどいた外人モデルたちの内の数人は今日まで割安だったゴーゴーカレーでカツカレーを食べていたかもとか想像しちゃいました。(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/15(月) 23:59)

 10月半ばの日曜日のランチに作ってみた焼きビーフンの味は…
2012nippon1060

 月日が経つのは早いもので10月も半ばとなりました。

地球温暖化のためなのか夏の雰囲気が残る日曜日のランチには焼きビーフンを作ってみたのですが、緑黄色野菜の割り合いが少なかったので見た目がサミシイ感じになってしまいました。今回のランチでベトナムで買った乾燥エビやフライド・オニオンなどは使い切ってしまったのですが、日本で買うと高いので次の旅行までガマンせねばなりません。

焼きビーフンと一緒に食べたのは頂き物の四国のじゃこ天でしたが、期待したほどじゃありませんでした。やはりじゃこ天は店頭で揚げたてのものをパクつくのが一番ですからね。それも次の国内ドライブ旅行までガマンせねばなりませんが、四国はLCCもあまり飛んでいませんし、四国に渡るのには有料の橋か割高なフェリーしかないのでいつになるかわかりません。最近は特に面白い話題もありませんしね。



2012nippon1061

 これは瑞穂町のダイソーで購入した木製品です。

左は素麺などを食べる時にネギやショウガなどを乗せておく薬味用のもので、右は豆腐を自作するためのキットです。渡米する友人がサンフランシスコにも行くというのでお土産に持っていってもらうことにしたのですが、軽いので負担が少ないというので選んでみました。これらの商品は無くても困らないものですが、あれば活用してもらえそうですからね。

サンフランシスコは中国系の人口も多いことから豆腐類はわりと安く入手できるのですが、自作キットは買ってきた豆腐を水切りする時にも役立ちそうです。豆腐サラダや豆腐ステーキを作る時にまな板に置いて重石を乗せて水を切ったりしますが、よく傾いて不均等になったりします。しかしこの道具があれば、上手く水切りをすることができそうですよね。



2012nippon1062

 これは阿佐谷南2丁目の馬橋稲荷神社です。

いつも同じ道を走るのは面白くないので直感で細い路地を選んで遠回りしたりしているのですが、買い物の途中にたまたまこの神社の前を通りました。都心の住宅地の中に奥行きがある本格的な神社が現れたので驚かされたのですが、検索してみたら鎌倉時代の末期の創建と言われてるそうです。

1938年に拝殿が改築されたらしいのですが、1965年の住居表示改正によって「馬橋」の地名が消えるのを憂いて神社名を「馬橋稲荷神社」としたみたいです。この鳥居は樹齢400年の檜が使われているようですが、龍の巻いた鳥居は品川神社と宿鳳山高円寺境内にある稲荷社と馬橋稲荷神社の3つだけなので東京三鳥居の一つといわれているそうです。阿佐ヶ谷駅から遠く無いので、興味がある方にはオススメです。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

料理 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/14(日) 23:59)

 友人の自転車にバッグを取り付けた後に初めて試してみたものは…
2012nippon1047

 今日は友人と郊外へ買い物に出かけました。

瑞穂町のジョイフル本田などが目的でしたが、途中の立川駅の北にある丸亀製麺所の支店でランチを食べて行こうという計画でした。犬たちに留守番をお願いして出かけようとしたら宅急便で自転車用のバッグが届きましたので、それを取り付けてから出発することにしました。強化プラスチック製の台座を2本の六角ボルトでとめるだけでしたので簡単でしたからね。

ワインボトルが2本くらい入りそうな布製のバッグには鉄製のフレームが内蔵されていて、赤いボタンを押すことで簡単に着脱できるようになっていました。普通の自転車は前にカゴを付けることが多いですが、こうやってサドルの後ろに取り付けた方が安定しますので良いと思います。これで近所のスーパーに買い物に出かければレジ袋も不要ですし、このバッグの中に犬の散歩キットを入れておくのも悪くないと思います。



2012nippon1048

 出発が遅れたので立川着は13時過ぎでした。

ランチタイムを過ぎたので店も空いているだろうから好都合かなと丸亀製麺所の駐車場に停めようとしたら満車でしたし、店の外まで行列ができていたので驚かされました。チェーン店のうどんごときのために行列に並ぶ気になれなかったので、しばらくジョイフル本田方面に走って適当な店で食べることにしました。これでまた日本の丸亀製麺所の味を試す日は先送りとなりましたが、支店は増え続けていますので問題ありません。

カーナビを見たらモノレールの上北台駅の先の新青梅街道を右折した所に吉野家があり、その先にもうひとつの目的地であった上州屋のキャンプ用品を扱う店がありましたので即決しました。新発売の牛焼肉丼を一度は試してみたいと思って、新聞に折り込んであった割引クーポンも持ち歩いていましたしね。

そのクーポンを使って40円引きの440円で食べることができたのですが、その価値はありませんでした。もちろん大手のファストフードチェーンが頑張って開発した新商品ですから不味いわけじゃないのですが、このデフレ時代に割安感はありませんでしたからね。まだ首都圏にしか支店が無いみたいですが、東京チカラめしの方がマシでオススメできます。



2012nippon1049

 食後に友人とキャンプ用品を物色しました。

一昨日のキャンプに持って行った折りたたみ式のイスがBBQをする時に少し高かったので、友人はもう少し低くて座り心地も良いものを探していたのです。また燻製したササミを持ち帰るために鉄鍋に並べて後片付けしている間に地面に置いておいたら泥棒犬に食べられてしまったこともあり、もう1台食材を置いたりするためのテーブルがあった方が便利だろうということで友人は折りたたみ式のヤツを購入していました。

私は道具類には興味が無いので、何か面白いアイデアの新商品は無いかとブラブラしていたら、「きりん君」というアウトドア用のペレットストーブを発見しました。お尻の部分にペレットを入れておいて胴体部分で燃焼させ、頭の部分から煙を排出するというシンプルな構造で29400円という価格でした。重量が7kg以上もあるそうですからキャンプに持って行くのには向かないと思いますが、大地震などでライフラインが途切れた時にベランダに1台あれば活躍してくれるでしょう。



2012nippon1051

 別のアウトドアショップにも行ってみました。

友人がネットで見つけた1924年創業の老舗アウトドアショップである好日山荘の新青梅街道に面した瑞穂店でしたが、なぜこの場所を選んだのかと疑問に感じるロケーションでした。それなりに山歩きが趣味っぽいマダムたちが買い物されていましたので、悪くない判断だったのかもしれませんが。

店内にワイヤーに肉や野菜などの食材を刺して焼くという面白い発想のBBQグッズがあったのですが、下準備したものを丸めてジップ付きのビニール袋に入れて持って行くことができるのでひとつあれば便利だと思います。焼く時にも自由に曲がりますので、端の方が火が遠くて生焼けになるなんてことも無くなるでしょうし。しかしよほどの金持ちかBBQを週1ペースでやるような愛好家以外は買う価値は無いでしょう。



2012nippon1050

 最後に瑞穂町のダイソーで買い物しました。

友人が気に入ってコレクションしている420円のプチ鋳物シリーズの最後の1種類が見つからないということで在庫が眠っていそうな郊外の支店をハシゴしたりしているのですが、今日も見つかりませんでした。私は重たい鋳物は興味が無いので他の売り場をチェックしていたら、iPhoneやiPod touchで使うことができるケーブルがありましたので購入しておきました。

アップル製品のコード類は白い色のためなのか強度が不足しているようで、私の周りはトラブルが続いています。まだテープなどで補強すれば使い続けることができそうですが、105円なら買ってもいいかという気分になりました。秋葉原で150円のヤツを見つけた時に買わなくて正解でしたよ。(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/13(土) 23:59)

 キャンプ翌日に友人宅のテラスで見かけた衝撃的なシーンは…
2012nippon1045

 キャンプから戻って道具類を掃除しました。

2泊3日の予定だったのを1泊2日にしましたので使わなかったものも多かったのですが、すべてを自動車から降ろして汚れたものは掃除しておかねばなりませんでした。今回は河原でBBQした後のチャコールを無駄にしないために燻製も作ってみたのですが、それらの道具を川で洗うのは憚られましたので友人宅のテラスで洗うことにしました。友人宅のキッチンじゃ大きな焼き網を洗うのは無理でしたからね。

家庭菜園に水やりするホースで洗って太陽光で乾燥させることにしたのですが、洗い終わった後に衝撃的なシーンを見かけました。先日はBBQの片付けをしてる時に燻製したササミを盗み食いして、今日は何の手伝いもしない犬が洗ったばかりの焼き網をペロペロとなめていたのです。どうせ次に使う時は高温の炭火であぶられることになりますので衛生面の問題は無いのでしょうが、「また余計なことをしやがって…」とちょっと腹が立ちました。世の中には盲導犬など人間の役に立つ犬もいるのですが、友人宅の犬は食べて寝てるだけですのでね。(笑)



2012nippon1046

 後片付けを終えて録画しておいた番組を見ました。

9月28日にテレビ朝日で放送された「朝まで生テレビ!」でしたが、これまでまとまった時間が取れなくて後回しになっていたのです。キャンプの予定を短縮したのでじっくり見る時間ができたのですが、今回の「激論!原発ゼロ社会の検証」というタイトルの番組もかなり腹が立つ内容でした。

今回は菅内閣では内閣官房副長官を務めていた福山哲郎氏が火消し役を担っていたのですが、国民の多くが抱いている疑問に真摯に答えてはくれませんでしたからね。国民の税金から給料を貰ってる国会議員は国民の要望に応える行動をするように心がけるべきでしょうが、昨年の3月11日に首相官邸での混乱を間近に目撃していたはずなのに何か重大なことを隠蔽している感じが濃厚ですからね。

国民の多くは東北を襲った大地震や津波などの自然現象に対しては仕方ないと思い、復興のために多額の税金が使われることに対しても文句は言わないと思います。しかし火事場泥棒のように復興予算をかすめ取ることを見ないフリをしてるような政治家たちに対しては絶望してると思います。まあそんな情けない政治家たちを選んだのは有権者なんですけどね。





 ネットでちょっと面白いものを見かけました。

ドイツのtxtr GmbHというベンチャーがフランクフルトのイベント会場で9.90ユーロ(約1000円)という低価格で販売する電子書籍リーダーを発表したという驚くべき話でした。そのTxtr Beagleという端末は5インチのモノクロ電子ペーパーディスプレイを搭載していて、単4電池2本で1年ほど使うことができるということでした。低価格を実現するためにパーツを極限まで排除してあり、スマートフォンからBluetoothでデータを読み込むという割り切った仕組みのようです。

つまりスマートフォンを使っている人のサブディスプレイのようなものですが、薄い部分は5ミリで重量はわずか128gということですから男性ならポケットに入れて持ち歩いても苦にならないでしょう。日本では毎年「電子書籍元年」と言われながら古い体質が残っているために燻っている感じですが、この値段になると携帯電話などのオマケに配られたりするようになるでしょうから雰囲気は劇的に変わることでしょう。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2012/10/12(金) 23:59)

 高原でのキャンプの爽やかな朝を犬たちにぶち壊された出来事は…
2012nippon1040

 八ヶ岳高原の朝は日本晴れで爽やかでした。

昨晩は犬たちは走り疲れて我々の寝袋の足元で天使のような寝顔でぐっすり眠っていたのですが、今朝は薄暗い内から起きだして悪魔に変身して私の顔をペロペロとなめて起こしにきました。たまりかねて頭まですっぽりと寝袋に隠れたら、周辺をワンワン吠えながら走り回って飲み残したワインのカップを蹴飛ばしてしまいました。飲み残しのワインを枕元に置いておいた私も悪いのですが、「薄いテント地の外には自由に駆け回って良い大自然があるというのに…」とうんざりさせられました。

我々が洗顔を済ませてコーヒーを淹れるためにお湯を沸かしている時には犬たちは見えなくなるくらい遠くを駆け回っていたのですが、キャンプ用のトースターを組み立ててパンを焼こうとしていたら戻ってきました。犬たちを大自然の中で遊ばせてあげようと企画した今回のキャンプですが、犬たちの自分勝手と思える行動に腹が立ってきました。でもまだ生後1年も経っていない子犬ですので仕方がないのですけどね。(笑)



2012nippon1039

 今朝は早めに諏訪方面に移動することにしました。

私の最初のプランでは午前中は小淵沢エリアの高級別荘地をのんびり散歩して、「道の駅こぶちざわ」で昨晩使ったカップ類を洗ったり、テントを日干しして乾かしてからエコーラインを北上して諏訪に向かうことを考えていました。しかし昨晩は甲州街道方面に降りてきていましたし、ガソリンも残り少なくなっていましたのでエコーラインのドライブは次回の楽しみにすることにして諏訪に直行することにしました。

先日わりと苦労して30分ほどかけて組み立てたテントを分解するのはアッという間でしたが、テントにトンボが止まったまま死んでいるのを発見しました。ここでも小さな秋を見つけたのですが、その亡骸はそっと木の上の葉っぱに乗せておきました。それは半月ほど前に力尽きて死んでいたセミを犬がバリバリと美味しそうに食べているのを見たからでした。



2012nippon1041

 諏訪の友人に安いスタンドを教えてもらいました。

私たちは諏訪の地名はさっぱりわかりませんでしたので「諏訪湖の南側」とか大まかな位置関係を教えてもらえば理解しやすかったのですが、諏訪の友人は地元の道路に精通していても方角は意識したことがないのでわからないということで困ってしまいました。しかし諏訪は狭い街ですので、友人の用事で立ち寄った郵便局で尋ねてみたら詳しく教えていただけました。カーナビにスタンドの周辺図を表示させてみたら、ピンポイントでスタンドの位置を理解することができました。

ガソリンを満タンにしてから近くにあった西友でBBQ用の食材を購入しても時間がありましたので、友人が長坂のホームセンターで購入したアウトドア用品を返品するのに付き合いました。この馬鹿デカいショッピングカートは大型犬と買い物をする時に使うものらしいのですが、これほどのサイズのものは初めて見ました。駐車場の横にはドッグランもありましたが、諏訪のペットたちは恵まれているようですね。



2012nippon1042

 11時過ぎに諏訪の友人宅にお邪魔しました。

5月の日食の翌日以来2度目でしたが、リビングで美味しいコーヒーをいただきながらBBQ用に買ってきた野菜類をカットしたりしました。準備万端となって2台で出発したのですが、今日の目的地は国道142号線を10分ほど北上した木落し坂の近くののどかな雰囲気の河原でした。説明書を見ながら買ったばかりのBBQセットを組み立て、バーナーでチャコールに点火して肉や野菜を豪快に焼きはじめました。

天気に恵まれたこともあるのでしょうが、普通のBBQで使うような紙皿ではなく友人がアメリカのアウトドアショップで買ってきた木の板でいただいたことも美味しく感じた理由だと思います。もちろん諏訪の友人に用意していただいたおにぎりや野沢菜が抜群に美味しかったというのもあったと思いますが。



2012nippon1043

 実際に見上げた木落し坂はかなりの迫力でした。

テレビのニュースなどでは何度も見たことがある御柱祭のクライマックスの最大傾斜45度という無茶苦茶な坂なのですが、こんな場所を巨木と共に落ちるなら死人が出ない方がおかしいんじゃないかと思いました。デジカメとカメラマンの腕が悪いので、この坂の迫力を伝えることができませんが、興味がある方はネットで画像や動画を検索してみてください。

たまたま友人が諏訪に引っ越したこともあり、私は次回の2016年の御柱祭はぜひ生で見てみたいと考えています。御柱祭は以前から見に行ってみたいイベントの中でもトップクラスでしたが、ムチャ混みするはずですから裏道などに精通した地元の人がいなきゃ行く気になれませんからね。



2012nippon1044

 予定変更してBBQ後に東京に戻ることにしました。

最初はBBQの後にどこかの露天風呂に入ってのんびり過ごして、陽が暮れる前に松本や安曇野方面に北上して小さな秋を探しに行こうかと考えていました。しかし犬たちも思いっきり走り回って充分に満足したみたいですし、長野や山梨の天気が下り坂でしたので今回は1泊だけにすることにしました。諏訪や松本などは近いですからいつでも再訪できますしね。

東京へ戻るのに木落し坂から近い岡谷インターから乗ると何も面白く無いですし値段も高いですから、行きに通る予定だったエコーラインを走って小淵沢インターから乗ることにしました。途中にはたてしな自由農園という新鮮な野菜類の直売所もあるという話でしたしね。朝採り高原レタスや間引いた小粒なキノコなど珍しいものがありましたし周辺の景色も抜群でしたので、諏訪湖からの帰りにはオススメできますよ。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/11(木) 23:59)

 キャンプの前に多摩の友人宅の近くでランチにピザを食べた理由は…
2012nippon1034

 今朝はスッキリと晴れてキャンプ日和でした。

アウトドア用品や下ごしらえした燻製用の食材、そして2匹の犬を友人の自動車に積み込み、まずは一般道を多摩の友人宅に向かいました。それはキャンプ用のテントを貸してもらうためでしたが、長距離移動が苦手な犬たちのための途中休憩という意味もありました。それで犬たちと飼い主である友人を先に最近オープンしたらしいサルバトーレ・クオモの前で降ろして、多摩の友人をピックアップしに行きました。犬たちもOKなテラス席を確保してもらうということも理由でしたが、犬たちを窮屈な自動車から早く降ろしてやりたかったからでした。

サルバトーレ・クオモでは1000円で45分間食べ放題のランチコースを選んでみたのですが、店内のカウンターには焼きたてのピザやパスタが次々と運ばれてきていましたし、サラダや飲み物もお代わり自由でしたので割安感がありました。サルバトーレ・クオモは全国に支店が増え続けていますが、平日の午後というのにかなりの賑わいでしたので繁盛して店舗数を増やし続ける理由が理解できたような気がしました。



2012nippon1036

 ランチ後に国立府中から高速道路に乗りました。

ピザの耳の部分をもらって満足したらしい犬たちも安眠していましたので、途中のパーキングエリアに寄らずに長坂インターで降りました。諏訪の友人と約束した時間まで少しあったので、料金所を出た所にあったスーパーで少し買い物して生の食材を冷やすための氷を補給しておきました。

それから隣にあったホームセンターに寄ってBBQ用のチャコールなどを購入したのですが、売り場の入口ではハローウィンのディスプレイが迎えてくれました。八ヶ岳エリアはバブル時代に都心部から移り住んだ人も多く、古くからの住民の皆さんも都会的な雰囲気があるみたいですから当然のことなのでしょうが、馴染みが無かった秋のイベントもずいぶんとメジャーになったものだなと感心させられました。アメリカのホームセンターより商品が充実してる感じでしたからね。



2012nippon1035

 待ち合わせ場所は神社横のギャラリーでした。

諏訪の友人たちとは明日の午後に諏訪エリアでBBQをご一緒にする予定でしたが、その打ち合わせも兼ねて地元の情報を教えに来てくれたのです。高速を降りて今晩のテントを張る場所を探す前に犬たちを遊ばせておきたかったので、諏訪の友人の馴染みのギャラリー前のベンチでいろいろと教えていただいたのですが八ヶ岳も久しぶりでしたので助かりました。

最後に我々を待っている間に集めたという熟した柿をいただいたのですが、ようやく小さな秋を見つけた感じがしました。最近の地球温暖化のためか高速道路から見た山肌は青々としていて秋っぽく無かったのですが、八ヶ岳エリアはさすがに標高が高いですから本格的な秋になっていたようでした。



2012nippon1037

 今晩の野営地探しはけっこう難航しました。

犬たちがリード無しで思いっきり走り回れるような人里離れた渓流沿いあたりにテントを張りたいと考えて探し回ったのですが、狭い日本ですから山奥にも民家があったりして簡単には適地を見つけることができませんでした。カーナビやGoogleマップを見ながらいくつもの川の上流を試したのですが、我々の希望に合う場所はなかなか見つかりませんでした。

1時間ほどかけて林道の先に良さそうな場所があったのですが、車高が高い4WDでなければ川沿いに降りて行くことはできませんでしたので諦めました。犬たちは大喜びしそうな大自然でしたが、足場が悪い中をテントなどを担いで下りていく気にはなれませんでしたからね。惜しかったなと考えながら林道を戻っていたら野生の鹿に出会いましたが、八ヶ岳エリアでも食害などが発生してるのかもしれませんね。



2012nippon1038

 小淵沢を抜けて白州方面へ下りてきました。

不景気のわりに中央道の北側では広範囲に別荘地の開発が進んでいましたので、あきらめて南側を探すことにしたのです。何とか空が明るい内に周辺に民家が無い適地を見つけて犬たちを降ろしたら、我々のことなんか知ったことじゃないといった感じで狂ったように走り回っていました。「苦労も知らないでいい気なもんだな…」とあきれたのですが、まだ少しは空が明るい内にテントを張って夕食の準備を急ぐ必要がありました。

今日のランチは食べ放題でピザをたらふく食べましたので、夕食は簡単に缶スープとパテなどだけで済ますことにしていましたので用意は簡単でした。アメリカ製の安ワインとキャンベルスープ、そしてフランス製のパテと多摩の神戸屋で購入してきたバケットという組み合わせでしたが、ちょうど良い感じでした。固形燃料でスープを温めはじめたら、先ほどまで自由に走り回っていた犬たちがいつの間にか戻ってきていました。いつもは朝食後に少しトーストの残りをあげたりするのですが、ちょっと腹が立っていましたので何もあげませんでした。(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/10(水) 23:59)

 ようやく「収穫の秋」に相応しくなった頃に四国と長野から届いたものは…
2012nippon1031

 東京もようやく秋っぽい雰囲気になってくれました。

そんな時期に猫たちと留守番をしている友人宅に四国から美味しいジュースが、そして長野からリンゴや葡萄が届きました。友人から「いろんなものが宅急便で届くはずなので受け取って、適当に開けて味見してみて…」とのことでしたので、撮影した後にありがたく試させていただいたのですが、すべて高い送料を払うだけの価値がある高水準のものでした。

特に宇和島産のみかん100パーセントのジュースの美味しさはかなりのもので、これまで味わってきたオレンジジュースのランキングの上位に食い込んでくるものでした。1位の子供の頃に初めて飲んだ本物のオレンジジュース、そして2位の初めてイタリアを旅行した時に飲んだブラッドオレンジジュースの次あたりの3位と勝手に認定しました。(笑)



2012nippon1032

 キャンプの準備のために自転車で出かけました。

友人がキャンプをする時にはBBQ以外に薫製も試してみようかということでしたのでレシピをネット検索してみたのですが、素材を漬け込んでおくのが良さそうでしたので近くのスーパーに食材の買いに出かけたのです。その途中でこんなポスターを見かけたのですが11月3日は文化の日ですから、それにふさわしいイベントが企画されたのでしょう。

メインゲストの杉良太郎氏のことはベトナム旅行している時に旅行者の間で話題になっていましたが、国際親善に尽力されてベトナム政府から特別友好大使を委託されているということでした。またウィキペディアによりますと面倒を見てるベトナム人の里子は43人ということでしたが、スゴい話ですよね。その業績もあって今回のゲストに選ばれたのでしょうが、意外と名字が区名と似てたからだったりして…(笑)



2012nippon1033

 夕食は再び千歳船橋の「松乃屋」を試してみました。

9月29日に期間限定の500円の特製チキン定食を試したのですが、そのコストパフォーマンスの高さには感心させられました。それでまだキャンペーンをやってるなら同じ値段だった唐揚げ定食を試そうと考えて行ってみたのですが、残念ながら終了していました。しかし390円のかつカレーのキャンペーンが始まっていましたので注文してみました。

現在は金沢から首都圏に上陸して店舗を増やしているゴーゴーカレーも550円でかつカレーのキャンペーン中で近日中に試してみようと考えているのですが、390円ならダブっても良いかと思ったのです。しかしこのカツはバラ肉で値段並みのクオリティでしかありませんでした。これなら看板メニューの490円のロースかつ定食にしておけば良かったですよ。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/09(火) 23:59)

 チョコレート探しのハシゴの後に行ってみた2つのイベントは…
2012nippon1025

 今日は台東区で開催されるイベントに出かけました。

偶然にその途中に私が行ったことがないテスコの支店が2軒ありましたので、四国の友人に好評だったオリジナルブランドのチョコレートが売れ残っているかチェックしてみることにしました。最初は新宿方面に早稲田通りを走って山手通りを超えた先を右折した所にあったテスコ上落合店に立ち寄ったのですが、ここもお目当てのチョコレートは売り切れでした。試したことがないナッツをチョコレートコーティングしたヤツだけがあったので、それとクッキー類などを購入しておきました。

その後に早稲田大学前を抜けて文京区水道のテスコ春日店に行ってみたのですが、やはりお目当てのチョコレートはありませんでした。しかし春日店では売り場のいちばん上の棚が空っぽでしたが、3種類のチョコレートの値札が残っていて最近まで商品が並んでいた痕跡がありました。店員さんの数が足りていないので売り場は売り切れのまま放置してあるという感じでしたが、数日前ならまだ間に合ったのかもしれません。



2012nippon1026

 久しぶりに上野公園の不忍池に行ってみました。

9月29日から都内6ヶ所の会場で「第29回全国都市緑化フェアTOKYO」というイベントが開催されているのですが、上野公園では不忍池エリアと国立博物館前の竹の台エリアと2ヶ所で行われていたのです。不忍池エリアでは池の中央部分の噴水に向けて4種類のアート作品が岸辺から伸びるように作られていました。池に自生してる水草を一時的に撤去して岸辺からアート作品を移動しながら見学して回る構成になっていたのですが、なかなか良いアイデアだと感心させられました。

竹の台エリアもいろいろと工夫されていて楽しむことができたのですが、こういったイベントは連休中に来るべきじゃなかったと後悔させられました。不忍池エリアはそれほどじゃ無かったのですが、美術館などがある竹の台エリアの見学者の多さは「ここは中国か?」と思わせるほどの賑わいでしたからね。



2012nippon1027

 これは上野駅前に古くからある商業施設です。

この上野松竹デパートの左には聚楽というファミリーレストランが営業していたのですが、建物の老朽化により建て直され、9月15日に「UENO3153」という複合ビルに生まれ変わりました。この数字は上野公園の西郷隆盛像の下に位置することもあって「さいごうさん」の語呂合わせのようです。

この右手も新しいビルになっていましたが、松竹デパートのビルもテナントが抜けて無人のビルになっていましたので近いうちに取り壊されることになるのでしょう。ちなみに西郷像下のエリアがキレイになるのに触発されたのか、JRの上野駅の商業施設であるエキュートも改装工事中でした。



2012nippon1028

 本日のメインの目的地は合羽橋商店街でした。

10月7日と8日に道路を封鎖して歩行者天国の商店街をあげてのイベントが開催されていたので、料理好きなサンフランシスコの友人にプレゼントする調理器具を探しに行ったのですが、人が多すぎてイライラさせられました。この恒例の祭りの時はいつも混むみたいですが、今年は頑張れば歩いても行くことができる場所にスカイツリーがオープンしましたので、両方をハシゴしようという人が多かったのではないでしょうか。

今日は店によっては店内の全商品を10パーセント引きにするというのもあったのですが、ほとんどの店は店頭にクズのような商品を並べて「半額ですよ〜!」と安さをアピールしたりするだけでした。通常料金での販売じゃ普通の観光客は喜んで金を払うかもしれませんが、私はそれじゃ満足できません。結局合羽橋では1円も使わずに悪い印象だけが残りました。



2012nippon1029

 これは御徒町の駅前で見かけた工事現場です。

1920年に鮮魚店から創業したという御徒町駅前の「吉池本店」という複合ビルが老朽化により建て替えられることになったらしいのですが、2014年には壁面にガラスを多用した地下2階、地上9階建てのモダンなビルへと生まれ変わるようです。新しいビルの地下2階~地上1階に吉池本店が入居して、1階から4階にユニクロが、そして5階からに6階にg.u.が出店するということです。7階から9階は飲食街となるようですが、駅前のロケーションですから安定感があるチェーン店が入居することになるのでしょう。

上野駅前といい、最近は消費税が上がる前に老朽化したビルを建て替えようという動きが顕著な感じですが、いくら人口が多い都心部の山手線の駅前とは言っても不況が長引けばキビシい状況となるかもしれません。もうすぐアメ横がゲロ混みする年末年始を迎えますが、インスタント袋麺がブームになってる現在の景気からするとビルが完成する2014年は大丈夫だろうかと心配になるのです。中国のバブルや北朝鮮の体制が崩壊しちゃいそうな雰囲気も濃厚になってきちゃいましたし。



2012nippon1030

 神田や大久保を抜けて東中野にやってきました。

前回この山手通り沿いの駅前を通った時には工事中でしたが、8月31日に「アトレヴィ東中野」という名前でひっそりオープンしていたようです。これは地上5階建ての小規模な駅ビルですが、デリフランスや成城石井など都心に通勤するOLさんにウケそうなショップが11店ほど入居しているようです。

民営化した鉄道会社が自分の資金で駅ビルを建て替えるのに文句があるわけじゃないのですが、アトレヴィ東中野は公共性がある中央線の線路の上に建っているのがフェアでは無いと思います。恵比寿駅の建て直しあたりから都心部の土地の有効利用ということで線路上にまたがる売り場が作られるようになったと思いますが、JRが儲かるだけで国民や近隣商店街にメリットが無いように思えます。国民に巨額の借金を押し付けて民営化した会社は立場をわきまえるべきじゃないでしょうか。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/08(月) 23:59)

 ようやく東京も秋っぽくなった中で秋色ということで選んだのは…
2012nippon1019

 東京は朝から冷たい雨が降り続いていました。

今日は午前中に光が丘に行って、午後はお台場で花火と考えていたのですが、自転車乗りは天気には勝てないので予定の変更を余儀なくさせられました。それで午前中は猫を膝に乗せて録りためた番組を消化していたのですが、午後から晴れてくれましたので光が丘に出かけることにしました。その途中に業務スーパーがありましたので寄ってみたのですが、以前に別の店で買ったビール風なヤツは置いてありませんでした。

その代わりにベトナム製で75円の「麦豊穣」とオランダ製で78円の「麦の技」というのがあったので悩んだのですが、パッケージのカラーで後者を選びました。夏にベトナム旅行に行ってきた私はアジア製品を蔑視するわけじゃありませんので先週までのように暑ければブルーの缶を選んだかもしれませんが、気分はすっかり秋になっていましたのでね。



2012nippon1020

 連休中で光が丘はかなりの賑わいでした。

南側の夏の雲公園から北上して行ってブリッジを渡ってみたら、光が丘IMAと練馬保健所の間で「光が丘地区祭」というイベントをやっていました。このイベントは小規模な学園祭といった感じで特に面白いものはありませんでしたが、値下げされていた野菜を衝動買いしちゃいました。午前中はあいにくの雨で出足が悪かったでしょうから、このままじゃ大量に売れ残るかもとの判断だったのかもしれません。

8月に久しぶりに光が丘に来た時にも街の成長を感じたのですが、今日は日曜で観光地のような賑わいでしたので改めて再認識されました。まだ子供の数も多くて、多摩センターのような枯れた印象もありませんでしたし。まあそれは最近の異常気象で公園の樹木が青々としていたせいかもしれませんが。



2012nippon1021

 今日の目的はこのけやき広場でのイベントでした。

昨年に続いて2回目という「パラグアイ・フェスティバル in TOKYO」という国際イベントでしたが、多くの日系人が暮らすパラグアイは親日国家であり、単なる国際交流だけでなくて東日本大震災への支援活動という側面もあるみたいです。「食」と「文化」と「日本との絆」をテーマに16ほどのブースが並んでいましたが、アサドの煙がたちこめていて事前通告しておかなければ消防車がやってきそうな雰囲気でした。

パラグアイのブラジル国境に近いイグアス移住区の様子を紹介するパネルなどもあって懐かしさを感じたのですが、イベントの完成度としては少し物足りない感じがしました。パラグアイという国は観光資源に乏しいですから日本人旅行者は少ないと思いますが、ブラジルでのオリンピックやワールドカップが控えていますので、今のうちから力を入れたプロモーションを行っておくのが得策だと私は思います。

もちろん日本との絆は日本人移住者や日系人の数が世界一のブラジルが量的にはいちばんでしょうが、パラグアイの日系社会の素朴さと奥深さは長距離バスを乗り継いでも訪ねてみて体験してみる価値があると思います。特に100年ほど前に日本人がたいへんな思いをして遠い南米に移住せねばならなかった理由がわからないような日本のティーンエイジャーの皆さんにはぜひ足を運んでみていただきたいものです。



2012nippon1022

 光が丘公園の中はかなりの広さがありました。

かなり前に自動車で公園の周辺をぐるりと1周した時も物理的な大きさを感じたのですが、自転車で走ってみたらさらに大きさを感じました。日曜日ということもあってテニスコートも混んでいましたし、スケートボードに興じる人たちも多くてブームが再燃してるのかと思わせるものがありました。手作り感が微笑ましいバードサンクチュアリもありましたが、光が丘からは大江戸線に乗れば新宿まで23分ほどで行くことができることを考えればスゴいことだと思います。

都心から近くて自然が残っていることから人気となって光が丘エリアの居住人口が増え続けてきたのでしょうが、もちろんいろんな問題を内包してます。その最大のものは一時期に大量の住宅が供給されたために老朽化による更新時期も同時期に迎えることになるということですが、住み手側の事情は一様では無いということで軋轢が生まれることが予想されるのです。



2012nippon1023

 自転車で走っているとポスターが目につきます。

地区ごとに選挙ポスターの顔ぶれが違うのですが、どれも卑しそうな作り笑顔ですし街の景観をぶち壊す派手な色彩のものばかりで不快です。しかも候補者が簡単な名前であっても読み間違いで無効票になることを恐れて、ひらがな表記にする候補者が多いのもイライラさせられます。まあ選挙用に簡単な名前をつけられた世襲議員に対抗するためということもあるのでしょうが、私はそんな保身的な連中に我々の貴重な税金から給料が支払われることに腹が立っているのです。

また有名な政治家とのツーショットのポスターを作りたがる候補者の気持ちも理解できません。そういったポスターを見る度に「虎の威を借る狐」という諺を思い出すのですが、狐がポスターが作り続けるのは実際に選挙に有利ということがあるからなのでしょう。まあ罪深い元国会議員を3回も都知事に選んでしまう有権者が存在しているわけですから、そんな浅はかな人々の票は期待できるということなんでしょうね。(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/10/07(日) 23:59)

 杉並から練馬、そして中野と3区を自転車で走り回った目的は…
2012nippon1015

 今日は天気予報が外れて雨は降りませんでした。

それで久しぶりに練馬駅方面へ自転車で行くことにしたのですが、いつものようにiPod touchのGoogleマップに最短ルートを表示させたら住宅地の中を走り抜ける複雑なものでした。まったく初めての路地を走って西武新宿線の踏切を横切り、ようやく見覚えがある新青梅街道へ出ました。それを横切ってさらに知らない路地を走り続けていたら、徐々に高いビルが増えはじめて西武池袋線の高架が見えてきました。

千川通りを右折してしばらく走って信号待ちをしていたら昭和的な外観の地元の商工会事務所があったのですが、窓には消費税アップに反対するポスターがベタベタと貼ってありました。商工会に入っている小さな商店にとっては死活問題ですから当然だと思いますが、それなら看板の「民主」の前に「反」とか「非」と入れたら良いでしょうに。(笑)



2012nippon1016

 練馬までやってきた目的はこのスーパーでした。

検索してテスコの支店を調べてみたら練馬駅前のつるかめストアがテスコに変わってるみたいでしたので、チョコレートを買いにきたのです。しかし他のテスコオリジナル商品はありましたが、お目当てのチョコレートは置いてありませんでしたのでガッカリでした。せっかく来たので安売りされていたオリーブオイルやソースなどを少し購入しておきました。

ちなみにこのテスコにもセルフレジが2台あったので、少量しか購入しない私には好都合でした。マイバックをセットして商品をスキャンして清算しようとしたら「年齢確認商品ですのでしばらくお待ちください」との表示が出ました。テスコオリジナルの缶チューハイが78円だったので試しに買ってみようとしたらトラップに引っかかってしまったのです。

テスコは不採算で日本撤退が決まって人員も最低限に減らしているようで、店員さんに確認されてセルフレジの解除ボタンを押してくれるまでかなり待たされることになりました。「もう二度とテスコの練馬店では買い物するもんか!」と思いましたが、どうせ近日中に閉店となるでしょうし、練馬にも行く用事が無いでしょうから考える必要も無いのですけどね。(笑)



2012nippon1017

 練馬駅の近くで「松八」という店を見かけました。

店頭に「ロースとんかつ定食 490円」とか「期間限定ワンコイン500円」などのバナーがあり、店名やイメージも9月29日のランチに試してみた千歳船橋の松乃屋という店にそっくりだなと思ったのですが、検索してみたらこの「松八」も松屋フーズの系列店で東京や埼玉に6店舗ありました。

どちらも揚げたてのロースとんかつ定食が割安な値段で食べることができる店のようで、どのような戦略で店名を使い分けているのか不明です。どちらかに統一した方がオペレーションコストは下がるはずですが、あえて店名を変えて店舗展開しているというのは全国展開の前の実験なのかもしれませんね。



2012nippon1008

 こんなダメージを受けた道路がありました。

これは水道管か下水管からの長い間の漏水でアスファルトの下の土が浸食されていて、ある時に重さに耐えかねて陥没したものじゃないかと推測できます。夜だと歩行者や自転車などが危ないので工事が始まるまでパイロンが置かれることになったのでしょうが、これを見て都内の老朽化が深刻化してることを改めて考えさせられました。

ロンドンで地下鉄に乗ったりするとカマボコ型の丸天井の車両や木製のエレベーターなどの古さに驚かされることがありますが、東京でもオリンピックの開催前に慌てて作られた首都高やマンションなどの老朽化が問題になっています。政府機関や自治体が発行している危険度マップを見ると環七付近の木造住宅が密集するエリアは真っ赤になっていますが、首都圏で直下型の大地震が発生すれば路地の道路にひび割れが起きるだけでは無く、ブロック塀や家屋の倒壊などが多発してまともに歩くことさえできなくなるかもしれません。これを見てもオリンピック誘致なんてしてる余裕は無いと私は思うのですが…



2012nippon1018

 区によって掲示板のポスターに違いがあります。

秋祭りや地域住民向けのバスツアーなど微笑ましいものがあって面白いのですが、この来週末に開催される東北復興のイベントのポスターを見て複雑な気持ちになりました。もちろん中野区の皆さんが東北支援をしようということに何も文句があるわけじゃなく、これから被災地には寒い冬がやってくるというのに被災地の復興が進まないことが不満なのです。政治家に消費税のアップを決める時のようなスピードと行動力があったら、2年目の冬は新居で迎えることができていたかもですが、今年も多くの被災者の皆さんは仮設住宅で不自由な思いをしなきゃならないなんて根本が間違っていると思います。

さらに国民を「復興のために必要ですから」と騙して集めた復興予算を「防災のために…」と全国各地の官庁の改修費に流用したりして平気な顔をしてるということですから絶望的です。まあ原発を根拠が無いのに「安全です!」と作り続けてきたヤツらですから、今さら批判しても仕方が無いのでしょうが。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/06(土) 23:59)

 長崎ちゃんぽんの北海道風つけ麺という不思議なランチの評価は…
2012nippon1010

 友人と郊外のホームセンターに出かけました。

途中のイタリアンを試そうかなと勝手に考えていたのですが、友人が長崎ちゃんぽんを食べたいとのことで検索してみたら途中の小平にリンガーハットがありましたので久しぶりに寄ってみることにしました。私はちゃんぽんは九州の昭和的な匂いがする食堂で食べるのが好きで、リンガーハットは上品過ぎて好みではありません。しかし東京西部で素朴なちゃんぽんを出す食堂を探すのは至難の業でしょうから、今日はチェーン店の進化の具合をチェックしてみることにしました。

リンガーハットでも最近の世の流れに迎合するためか、500円の北海道風つけ麺という不思議なものがありましたので注文してみたのですが、プラス50円で麺増量できるということでしたのでお願いしました。ランチタイムのピークを過ぎていてキッチンがヒマだったせいかアッという間に運ばれてきたのですが、見た目も味のインパクトも評価できる水準ではありませんでした。まあチェーン店の最近の動向を確認できたので悪くは無かったのですが、創業記念で半額セールなどが無ければ私は二度と行かないと思います。



2012nippon1012

 ジョイフル本田の売り場は変化していました。

今日はクーラーを効かせるくらいの暑さでしたが、一昨日は20度くらいしか上らない秋っぽい天気になりましたから、入口付近の売り場には早くも暖房器具が並んでいたのです。私が北海道で使っていた薪ストーブもあったのですが、本州のホームセンターでは見かけない時計型のストーブも現地と同じくらいの値段で販売中でしたので驚かされました。

このストーブは薄い金属製ですから耐用年数は短いのですが、暖を取れて料理もできるので非常用に1台あればかなり安心できると思います。東京では明日にでも大地震が起きてライフラインが止まってしまうかもしれませんが、庭にけっこう樹木がある友人宅ではイザという時に活躍してくれることでしょう。しかし楽観的な友人は自分が被災者になることは想定できないようでした。キャンプ前ということで、カセットボンベは余分に購入してくれましたが。



2012nippon1011

 ペット売り場にはこんなマシーンがありました。

テレビ番組では見かけたことがあった犬の洗濯機でしたが、こんなものまで置いてるとは流石にジョイフル本田ですね。もちろんこういった機械は大型店舗にしか置いてないのでしょうが、1回1000円と安くないですから使ってる人はいませんでした。ちなみに月に数日だけは半額の500円になるそうですので、その時は順番待ちになるのかもしれません。

このジョイフル本田の瑞穂店の駐車場はいつも混んでいますし、平日の午後でも多くの買い物客で賑わっている感じです。ですから首都圏の西側にも新しい店が追加されても良い頃だと思うのですが、不況のためか出店の噂を聞いたことはありません。港北ニュータウンのあたりにでも新しい大型店をオープンしてくれたら嬉しいのですけどね。



2012nippon1014

 友人の都合で瑞穂町から早めに戻りました。

打ち合わせが2時間ほど早まったということで、最初の計画にあった吉祥寺に寄るというのはパスしたので買い物もできませんでした。まあ吉祥寺なら自転車で簡単に行けますし、これからの秋の季節は爽やかですから問題ないのですけどね。

夕食も外食になるだろうと考えていましたし、買い物もできなかったのですが、10月2日に作った麩チャンプルーの残りのスパムがありましたのでスパム丼を作ってみました。ご飯の上に刻みキャベツを敷き、その上にソテーしたスパムや野菜類を乗せた簡単なものでした。カイワレが無かったので撮影した後に刻み海苔を散らしてワサビ醤油をかけていただいたのですが、なかなか美味しゅうございました。



2012nippon1013

 ギズモードを見ていて1年経ったことを知りました。

10月5日はスティーブ・ジョブズの命日で、アップルのウェブサイトにアクセスすると最初に彼の業績を讃える追悼ビデオが再生されるようになっていたのです。数枚のモノクロの静止画に自信たっぷりに新製品を紹介する彼の声、そして聴衆の拍手が90秒ほどの動画に編集されていたのですが、「もうあれから1年か…」と感慨深いものがありました。

昨年のジョブスの死はインド旅行中にMac Book Airで知ったのですが、没後1年の動画もやはり同じMacBook Airで見ることになりました。来年の10月5日は別のバージョンのものがアップルのウェブサイトにアップされることになるのでしょうが、それをiPad miniで見ることになるかどうかは未定です。Siriが使えなかったり、最低価格が250ドル以上だったりしたら購入は見送ることになるでしょうからね。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/05(金) 23:59)

 スウェーデン人口の半数にあたる480万人にバラまかれるものは…
2012nippon1003

 今朝の新聞の一面は原発防災についてでした。

原子力規制委員会が防災計画を作る地域を現在の原発の半径10kmから30kmへ拡大して、50km圏内の住民には甲状腺被ばくを防ぐための安定ヨウ素剤を配布することも検討すべきと提言したという話でした。これが決定となれば対象は21道府県の135市町村に増えることになり、その範囲内になった自治体は来年の3月までに避難訓練などの新たな地域防災計画を作らなきゃならないみたいでしたが、自主財源が乏しい地方自治体にとっては大きな負担になるのでしょう。

これまでの日本の原発政策は人口密度が少なくて産業も乏しいエリアに補助金をバラまくというえげつない手法で推進されてきましたが、今度は安定ヨウ素剤をバラまくことになるなんてマンガみたいな話ですよね。それはスウェーデン人口の半数にあたる480万人にバラまくというスゴい規模のものですが、人口が多い首都圏の周辺には原発はないので他人事というアンバランスな構図になっています。今朝の新聞にはイケアなどの広告が折り込まれていたのですが、安定ヨウ素剤は薬事法で劇薬に指定されているというのに平和なものです。

ちなみにイケアの広告はLEDを前面に押し出した珍しいもので、裏面も照明器具ばかりで大型家具の画像がありませんでした。日本市場では苦戦してるというイケアはほっておいても売れる小物より大型家具を売りたいはずですが、環境大国のスウェーデンからスタートした国際チェーン店として節電のメッセージを伝えなければとの使命感があるのかもしれません。



2012nippon1004

 昼過ぎにヤボ用で阿佐ヶ谷方面へ行きました。

阿佐ヶ谷駅の近くの路地で偶然に見かけたのですが、普通の年季が入った民家をそのまま使った古道具屋みたいでした。正式名称は「古道具舗 ねこの隠れ処(かくれが)」というみたいですが、明治時代の教科書や大正時代の医療器具などを扱っている不思議な店でした。興味がある方はお店のウェブサイトをチェックしてみてください。

ちなみに店主のみすゞにゃんという猫のtwitterもあり、プロフィールには「2006年6月生まれの三毛柄短尾の日本猫で、だいたい毎日13時くらいから22時くらいまで店番しています…」とありました。ですから猫好きな方、古いものが好きな方には悪くない店だと思います。それと加山雄三さんと撮影クルーの皆さんにとっても…(笑)



2012nippon1005

 ようやくミニシアターを見つけることができました。

オープンした頃に一度だけ行ったことがある「ラピュタ阿佐ヶ谷」という不思議なデザインの劇場でしたが、背後にマンションが建っていたこともあり埋没して場所がわかりにくくなっていましたし、さすがに外壁の老朽化が際立っていました。

これまで自転車で適当に走っていた時に見当たらなかったので検索してみたのですが、公式ウェブサイトの下に「ラピュタ阿佐ヶ谷問題」というのが並んでいて労使交渉で派手にもめた過去があったみたいでしたので、すでに阿佐ヶ谷の街からは消え去っているのかなと私は誤解していました。今日は劇場の前にテーブルが出してあって当日券を販売していたのですが、意外に多くの観客が並んでいて盛況のようでした。たまたま私が上映前に通りかかっただけかもしれませんけどね。



2012nippon1006

 阿佐谷けやき公園のプールもチェックしてみました。

9月30日まで「TERATOTERA2012」という中央線沿線で開催されていた複合アート展の会場のひとつとなっていたので、どんな雰囲気なのか興味があったので寄り道してみたのです。中央線の真横ですから電車から見えるみたいですが、JRが大嫌いな私は近いうちに乗る予定は無いですしね。

阿佐ヶ谷駅から3分ほど走った路地の先に小さな公園があり、その横にイスラエルの大使館エリアにあるかのような殺伐とした雰囲気のプールがあったのですが、こんな厳重な鉄柵が必要なのか疑問でした。おそらく以前に夜中に酔っ払った大学生あたりが忍び込んだりして問題を起こしたんじゃないかと想像できますが、これはちょっとやり過ぎですよね。




2012nippon1007

 今日の目的地のひとつはテスコの高円寺店でした。

最近の私はテスコ千歳船橋店でセールプライスで買ったクッキーを食後のデザートとして食べたりしているのですが、今は四国に住んでいるイギリス好きな友人にテスコブランドのチョコレートをあげたら家族に大好評だったということでしたので、また余分に購入しておこうと考えたのです。

テスコは日本からの撤退が決まっていますので、テスコブランドの商品は割安な値段で売り切ることにしているみたいなのですが、高円寺店にはこの1種類しか残っていませんでした。他の支店にはまだ残っているかもですので、これは安くてもパッケージデザインが良く無かったこともあって購入しませんでした。ちなみにテスコ高円寺店の真横にはイオンリカーの新しい店がオープンしていましたが、テスコは近いうちにイオン系のまいばすけっとにでも変わって、高円寺駅の北口の路地はイオン系列の店だらけなるのかもしれません。



2012nippon1009

 ついにスクート航空の詳細が判明しました。

以前に年内にシンガポールから台北経由で成田に乗り入れることになりそうだということをアップしたのですが、10月29日からの就航と決まったようです。ザッとチェックしてみたら安い日でも片道17000円で、成田の空港税と合わせると2万円近くになりますので割安感はありません。また夜行便かと思っていたら成田発が11:50で、シンガポール着が20:10の台北経由便でしたのでガッカリでした。

しかし逆の帰国便ならシンガポール発が00:50で成田着が10:40の夜行便で寝てる内に到着できますし、料金も199シンガポールドル(約12728円)からでましたので近いうちに試すことになりそうです。まだ年末のことは未定ですが、石原知事の軽はずみな行動から派生した中国の騒ぎのせいで佐賀空港からの春秋航空の上海便はガラガラみたいですから、次回は上海からタイやマレーシアを回って最後にシンガポールから帰国するような周遊コースになりそうです。春秋航空の方が15kgまで荷物を無料で持ち込むことができますので、本当は逆回りの方が効率が良いのですけどね。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/04(木) 23:59)

 小雨の中を買い物に出かけた時に見かけたポスターの内容は…
2012nippon1000

 今日は六本木ヒルズの試写会に行く予定でした。

しかし午後から雨が降り出して、気温も低くなりましたので止めておくことにしました。映画は東日本大震災の被災者たちが提供した動画をリドリー・スコット監督が編集した話題作で興味はあったのですが、制作はフジテレビですので来年の3月11日にでもテレビで放送しそうですしね。夕方に雨が小降りになったので近所のスーパーに買い物に行ったのですが、その途中に地味なデザインのポスターを見かけました。

13日と14日に開催予定の杉並区の80周年まつりのポスターでしたが、2012年だということを忘れさせるようなクラシックなデザインと内容でした。子供向けに杉並区のキャラクターのなみすけが愛想をふりまくのは理解できるのですが、安田大サーカスの「クロちゃんのギャグ80連発」というのはどうなんだろうと不思議でした。誰も数えないでしょうから、100連発と言いきっても構わないと思いますが…(笑)



2012nippon1001

 急に肌寒くなって猫たちも戸惑ってるようです。

つい最近まで最高気温は30度を超えていましたので、毛皮着用の猫たちはフローリングの上でお腹を出して寝ていたのですが、いきなり10度くらい下がったので深夜電力でお湯を作って貯めておく機械の上で寝るようになりました。子猫の頃は秋になるとブラウン管テレビの上で寝ていましたが、液晶テレビに換えてからは寝心地が悪いみたいですからね。

今晩は肌寒かったので茶碗蒸しを作ってみたのですが、クックパッドのレシピ通りに作ったのに固まらなくてガッカリさせられました。分量を間違ったはずはないので「茶碗蒸し 失敗 固まらない」で検索してみたら、原因はシイタケの代わりに入れたマイタケでした。加熱により玉子が固まるのは卵白タンパク質の54%を占めているオボアルブミンという物質の特性があるからということですが、なんとマイタケにはたんぱく質分解酵素が含まれていたのです!料理人の間では常識なのかもしれませんが、私はまったく知りませんでした。



2012nippon1002

 iPad miniの噂がいろいろと出てきました。

1年でいちばんギフト商品が売れるホリデーシーズン前ですので10月17日にiPad miniが発表されるという噂は納得できるのですが、競合するKindleやNexus7に対抗できる戦略的な価格で発売されるかは微妙です。アップルは第5世代のiPod touchは8GBの廉価版は出さない方針で、32GBのモデルが24800円、64GBが33800円もしますからね。iPad miniはiPadを小さくしたものと言うよりiPod touchを大きくしたものという方が近いという噂ですが、16GBモデルが発売されることを願っています。

またあるウクライナのウェブサイトにiPad miniのブラックモデルの流出画像がありましたが、個人的にはそれの16GBモデルが249ドルで出て、Siriが使えるというのが理想です。もうiPad miniを入れることができるカーゴポケット付きのアーミーパンツを2本用意していますので、後は天に祈って発表を待つだけです。300ドル以上だったら店頭で現物をチェックしてNexus7を買っちゃうかもですけどね。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/03(水) 23:59)

 友人の沖縄土産の食材で作ってみたランチの完成度は…
2012nippon996

 今日のランチは沖縄風のものにしてみました。

友人の沖縄土産の食材で作ってみたのですが、スパム入りの麩チャンプルーとインスタントの沖縄そばという組み合わせにしてみました。麩チャンプルーを作るのは3回目なのですが、麩を1cm幅に切って水で戻したものを玉子とじするだけで簡単に作ることができますので普段あまり料理をしない人にもオススメできます。スパムもお麩も保存が効く食材ですしね。

スパムは半分以上も余ってしまいましたので、次回はスパム丼みたいなものを作って食べ切っちゃう予定です。スパムは沖縄以外じゃ高くて買う気にはなれませんが、いろんな食材と相性が良いので使いやすいですし、味も嫌いじゃありません。スパムメールは大嫌いですけどね。(笑)



2012nippon997

 新聞にこんな印刷物が挟んでありました。

玉村豊男氏が表紙のイタリア語っぽい「Sippo」というタブロイド判の印刷物は中高年向きのグルメ紀行ものかと思ったのですが、なんと「Sippo」とは「尻尾」のことでペット関連の情報誌でした。不景気な時代でも安定した広告収益が期待できることから作られているのでしょうが、フクシマの後始末さえままならない国に暮らしていますので違和感がありました。

別にペット愛好家が書店でペット雑誌を購入するのは変だとは思わないのですが、ニュースを読みたくて新聞を契約をしたら勝手に「皆さんも嫌いじゃないでしょうから…」とペット関連のものがついてくるのはおかしな感じがします。それは高速道路のサービスエリアに利用者に何のことわりも無くドッグランが作られた時にも感じました。企画した人は「印刷経費は広告収入で賄っているから迷惑はかけていないはず」と考えているかもですが、配送コストなど細かく検証したらペットに興味が無い購読者の負担になってるかもしれませんよね。

赤一色刷りの3角くじのような印刷物は近所のガソリンスタンドの広告でしたが、開いてみたら大吉で給油が5円引きというでした。大吉以外を印刷してるとは思えませんし、それに釣られて給油時にくじを引いて無料になる大当たりが出るとも思えません。こんな無駄な印刷物を作って挟み込むくらいならガソリン価格を下げてくれたらと思いますが…



2012nippon998

 テレビ東京のWBSで面白いものを見かけました。

今日から幕張メッセで始まったCEATECジャパン2012の今年の目玉はスマート家電ということで、スマホで遠隔操作するものが数多く出品されているみたいですが、それらは昨年の延長みたいなレベルで面白くありませんでした。

私の興味を引いたのは村田製作所の「KeePace」という新しいコンセプトの電動歩行アシストカーでした。アメリカを旅行しているとショッピングモールなどでアルミ製の歩行器を使っている高齢者を見かけますが、これはバランスを取りながら自走してくれるみたいですから楽そうです。セグウェイやトヨタのウィングレットなどのように人間が乗るタイプじゃないので法規制もクリアできるでしょうから、2年後くらいにに実用化されたら街のあちこちで見かけることになりそうです。

この手の製品はコンビニで買い物した軽い荷物くらいは運ぶ能力はあるでしょうから、今後も増え続けるであろう都市部の独居老人たちの生活に欠かせないものになるかもしれません。私も将来はお世話になるようになるかもしれませんが、今のところは必要ではありません。でも犬の散歩をサポートする機能を付けてくれたら、友人に強く勧めると思います!(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

料理 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/10/02(火) 23:59)

次のページ
copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア