新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 犬たちとの最後の散歩を終えて帰国した友人と待ち合わせた場所は…
saigonosanpo

 犬たちとの散歩も最後になりました。

夕方の便で友人が帰国することになっていますので毎朝の「落し物」拾いから開放されるのは嬉しいのですが、これが最後だと思うと少しサミシイ感じがします。今回は梅雨時の留守番でしたので少し憂鬱だったのですが、散歩の時間に雨が降ったのは幸運にも2日だけでしたのでマシでしたし。そろそろ東京も梅雨明けですが、本格的に暑くなる前の散歩でしたから快適でした。

犬たちも食欲旺盛でムチャ元気でしたが、大人になりつつありますので被害も最少だったのです。オスの方は悪ガキで携帯電話やサングラスなど噛み砕いたことがある「破壊王」でしたが、今回は使い古しの歯ブラシだけで済みましたし。(笑)




fujimisaien

 これは成城学園前駅から富士山方面の景色です。

小田急線が地下化された時に地上部分が幾何学的なデザインの菜園として整備されたのですが、ちょうどその線路の先に富士山がありますので晴れた日には見ることができます。この菜園がある場所は駅の改札を出て3分くらいの距離ですし、金の亡者のJRなら線路の上にビジネスホテルでも建てそうな感じですが、小田急さんはなかなか良い決断をしてくれたものだと思います。

明日から山開きの富士山ですが、28日に会ったドイツ人も弾丸登山するという話でした。世界遺産になったことにより世界中から観光客が押し寄せることになるのでしょうが、7月25日から入山料が1000円もかかるようになるということですから、私も早く行っておくべきだったと少し後悔しています。10年ほど前に友人夫婦と山頂を目指したことがあるのですが、奥様が登山直後に「無理!」と判断されたので「きのこ狩り」に変更になってしまったことがありました。(笑)




kichijojiodeon

 夕方に友人から「無事帰国」のメールが届きました。

数日前に荷物が少ないなら900円のバスで東京駅に行く方法があることを伝えておいたのですが、大きめのバッグが2個あったので3000円の吉祥寺行きを選んだということでした。3200円の調布駅行きの方が近かったのですが、ピックアップした後に吉祥寺駅の近くの駐車場がある回転すし屋に行くことにしたのです。

検索してみたら成田空港からのバスは吉祥寺駅の中央口に着くということでしたので、中央線のガードの南側に自動車を停めて待っていたのですが、そこに吉祥寺オデヲンという映画館ができていたのには驚かされました。最近はショッピングモールのシネコンに押されて街の映画館は消え去りつつありますが、パチンコ屋の上とはいっても駅前型の立派な映画館でしたからね。




yoshinoyaunadon

 回転すし屋は日曜の夕方でしたのでゲロ混みでした。

階段部分まで列が延びていましたので「こりゃ無理だ…」とあきらめることにしたのですが、友人は帰国直後で私はもうすぐ出国ですので、寿司は仕切りなおして平日に行くことにしました。それで帰り道にあるロードサイドの店で適当に何か食べることにしたのですが、吉野家に鰻丼があることを思い出しましたので試してみることに。最近はスーパーでも高くて手が出ないのですが、吉野屋は690円で提供していますのでね。
 
ファストフードですので注文後にすぐに運ばれてきたのですが、味はフツーで値段も納得できる感じでした。50円の味噌汁も頼んでこんな感じだったのですが、見た目が茶色過ぎるのはいかがなものかと思いました。鰻丼のどんぶりは明るい色の方が良かったんじゃないでしょうか。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/30(日) 23:59)

 犬たちとの散歩の後にドイツ人からの土産をいただきながら考えたことは…
momijimanjyumiyage

 今朝もスッキリと晴れてくれ、絶好の散歩日和でした。

友人の帰国も近いので気持ち良い散歩と屈辱的な犬の落とし物の処理と解放される日も近いのですが、気のせいか落とし物の量が増えているような感じです。まだ気温も高くないので犬たちは夏バテとは無縁で、食欲はすこぶる旺盛ですからね。

散歩から戻って犬たちにミルクをあげてから私も朝食タイムとしたのですが、3杯目のコーヒーを飲んでる時に広島から夜行バスで上京したドイツ人からの土産のもみじ饅頭があるのを思い出しました。久しぶりに口にしたのですが、期待以上でも以下でも無いまあまあの美味しさでした。数年前に広島に行った時にいろんなフレーバーが増えているのを見かけたのですが、できれば未体験のものを試してみたかったのですけどね。




zaruramen88yen

 ランチに「和風ざるらーめん」というのを試してみました。

長崎県島原市の小川屋という会社の製品でしたが、常温保存できる生麺タイプで2食入り88円という安さでした。茹でて冷水で洗うだけという簡単さで、刻んで入れた野菜類と会わせても100円以下という安さでしたので悪くありませんでした。

もうすぐ台湾に飛びますので普通の冷やし中華ではなくて和風ざるらーめんの方が相応しかったのですが、これだけだと少し物足りない感じでした。「スーパーで悩んだ末にあきらめた枝豆を買っておけば良かったかな…」と少し後悔しちゃったのですが、後の祭りです。北海道に住んでいる頃に枝豆も裏庭で栽培していましたので、東京のスーパーでの販売価格は歌舞伎町のぼったくりバーのように感じてしまうのです。




nihonwotorimodosu

 ランチ後に録画しておいた長寿番組をチェックしました。

参院選前ということもあって今月のお題は「激論!参院選と日本の選択」で、9党の幹事長クラスのおじさまやおばさまたちがいつもと同じようにお互いを批判しあっていました。自民党は楽勝ムードと油断したためか、あまり喋りが上手くないおじさまが偉そうに座っていたのですが、理論武装ができていなくてボロボロでした。「日本を取り戻す」というキャッチフレーズには主語が無いが、誰から何を取り戻すのかと聞かれて「諸外国から…」と口ごもっていましたのでね。

国の借金が1000兆円と返済不能な額となってるのに少子高齢化対策には無関心で、フクシマの処理の目処も立っていないというのに再稼働や原発輸出を画策している党に票を入れる日本人が多いということに驚かされるのですが、この「日本を取り戻す」という言葉を拡大解釈して信用してしまうイノセントな人が多いということなのでしょう。「日本を取り戻す」と主張してる世襲議員たちは「安心安全です!」と財政力が無い僻地の自治体に補助金をバラまいて原発を作り続け、年金は「100年安心です!」と大風呂敷を広げていたのですけどね。

「今度はフクシマを教訓にキッチリやりますから、我々を信じて1票を投じてください!」とムチャ厚かましいことを言ってるわけですが、次に他の地域でフクシマと似たような人災が起きても「想定できなかった不幸な事故だった…」と責任を回避して、ツケは今回と同じように国民負担とするのでしょう。「日本を取り戻す」という言葉に何の疑問も持たない人たちはクーラーの効いた部屋で高校野球を見ていたいタイプじゃないかと思いますが、私はそんな人たちと同じ船に乗っていて沈没したくないので船を降りるしかないのです。「子孫のために危険な原発は全廃すべきでしょう!」と説得しても「いや、夏に暑いのイヤだし…」と自民党の思うつぼでしょうからね。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/30(日) 08:44)

 あらためて外人目線で「東京」を見てみて考えさせられたことは…
kabkicyokoujigenba

 今朝は早めに犬たちの散歩を済ませました。

韓国で知り合ったドイツ人が夜行バスで東京に来るというので新宿に迎えに行って東京のアウトラインを案内してあげることにしたのですが、単なる親切心だけでなく私も外国人がどのように東京を感じるのか反応を見てみたかったのです。新宿西口でピックアップした後にかつて淀橋浄水所だった場所に都庁が建てられてビルが増えていったことを説明して多くのホームレスが暮らす中央公園の横を走り抜けました。

それから南口の跨線橋を超えて東口の繁華街を抜けて歌舞伎町へ行ってみました。私は歌舞伎町には用が無いのでコマ劇場の解体中に行ったのが最後でしたが、跡地の工事がずいぶん進んでいたのに驚かされました。早朝に女の子をキャッチしてるチャラ男の横を通ってロボットレストランの近くに行ってみたのですが、その内容を英語で説明するのに苦労させられました。後でネットで動画を見てもらえば良いのですけどね。

また化粧やウィッグを盛ったキャバ嬢や毛先を遊んでいるホストたちの大きな看板の横を通って、東京の夜の街の雰囲気を説明するのは簡単でしたが、おナベやボーイズラブの愛好者の話は理解してもらえなかったようです。まあ別に知らなくても良い類いの話でしたが、観光ガイドには載っていない大都市の奥行きを感じてもらえるかと思ったもので…(笑)




sportsaitokyo2013

 新宿から原宿、青山、六本木とドライブしました。

大東京圏は3000万の人々が行き交う一極集中した巨大な都市ですから、初めて来日してすべてを理解することなんか無理に決まっています。それでまず山手線と中央線を説明して、7つのキーとなる街が点在していて、それぞれが連続したり絡み合ったりして成り立っていることをドライブすることにより理解してもらうことにしました。今日は時間の都合もあってザッと雰囲気やアウトラインを掴んでもらって、気になった所には後日に再訪してもらえば良いわけですからね。東京タワーを横目に見ながら虎ノ門、永田町などの政治の中心を抜けて皇居にぶつかってから右折して銀座や汐留などを走ったのですが、めまぐるしい変化に少し混乱してるようでした。

それで観光客で賑わう築地の場外で庶民的な体験をしてもらった後に一休みするために晴海通りをお台場方面に南下して大江戸温泉の後にダイバーシティに行きました。もちろん実物大ガンダムは日本ならではのもので喜んでもらえたようでしたが、私は初代のものから何度か見ていましたので、スポーツ祭東京2013のキャラkターを撮影しておきました。他の観光客はガンダムやヒデミュージアムしか興味が無いようで、このカモメっぽいのを撮影していたのは私だけでしたが。(笑)




odaibaeventkojigenba

 ガンダムの隣では夏のイベントが準備中でした。

フジテレビによる恒例の「お台場合衆国」の工事現場でしたが、私は夏休みの期間は暑い上に大嫌いな高校野球などがありますので海外に逃げることにしていますので、見に行くことができません。たまたま日本にいたとしても入場料を払ってまで見たいものは無さそうですけどね。

ドイツ人に「ガンダムって人気ある?」と聞いてみたら、首を振って「ワンピース!」と答えていましたが、お台場合衆国の横の空き地にワンピースなどの日本の人気コミックを集めたアトラクションを作るのもアリかもですね。ダイバーシティの南側のシンボルプロムナード公園の部分は営利目的の営業はできないのでしょうが、岩手・宮城・福島の被災地復興の屋台村を特例で許可したら相乗効果も抜群で悪くないと思いますが。円安が続けば外国人観光客はますます増えるはずですしね。




kabkizaanpan

 お台場から再び銀座方面に戻ってきました。

「東京のポストカードやお土産を買いたい」ということでしたので、東京駅や日本橋方面に行く前に東銀座の歌舞伎座に寄ってみることにしたのです。歌舞伎についての知識はゼロのようでしたが、新築なのにオーセンティックなファサードを再現したということは興味を持ってもらえたようですし、今回のビル化で実現した地下2階の売店が集まっている木挽町広場というコーナーも楽しんでもらえるかなと思ったのです。

アホみたいに高い駐車場に停めるのもバカらしいので私は自動車の中で録画した番組を見ながら待っていたのですが、待たせてしまって悪いと考えたのか、歌舞伎の隈取の焼き印が押されたあんぱんを買って来てくれました。いつも食べている大量生産品とは別次元の美味しさでしたが、「観光客じゃないので別に隈取が無い普通の安いあんぱんでも良かったのに…」と心遣いには感謝しつつ貧乏臭いことを考えてしまいました。




roastbeefdon490yen

 秋葉原から浅草、そして両国方面をドライブしました。

そのあたりで時間切れとなってしまったので、スカイツリーの真横を抜けてドイツ人が予約していた川口のゲストハウスに送っていくことにしたのですが、その途中のロードサイドの店で遅いランチを食べることにしました。都心を離れたら無料の駐車場がある手頃な飲食店があるだろと埼玉方面に走り続けたのですが、味気ないチェーン店ばかりしか無かったので、危うくランチ難民になりかけてしまいました。

荒川を渡ってもマシな店が無さそうでしたので、カーナビに表示されたアリオ川口というイトーヨーカドー系列のモールに行ってみることにしたのですが、空腹もピークでしたので1階のフードコートで何か食べてしまうことに。フードコートなら日本語がわからなくても写真が豊富ですから安心ですし、いろんなバラエティの中から選ぶことができますからね。

冷やしうどんと悩んだ末にステーキどんの小型店のローストビーフ丼にしてみたのですが、東京チカラめしの焼き牛丼並みの肉の薄さでしたので笑ってしまいました。まあまあのボリュームで490円でしたので悪くは無かったのですが。




alagardenkawaguchi

 ゲストハウスは住宅地の中にひっそり存在してました。

ドイツ人がチェックインを済ませた後に部屋を見せてもらったら狭くて驚かされたのですが、それも日本の現実だと理解してもらうしかないでしょう。共有部分はそれなりに充実していましたし、わりとWi-Fiも早いみたいでしたしね。まあ日本を旅行する欧米人は昼間はアグレッシブに行動して、ゲストハウスは寝ることができれば良いだけかもしれませんし。

最後に記念撮影して「東京を楽しんでね!」と笑顔で別れたのですが、夜行バスでの到着後にあちこち連れ回して混乱させてしまったかなと反省しました。そんなことを考えつつ犬たちが待つ友人宅に急いだのですが、途中に存在を知らなかったショッピングモールがありましたのでチェックしてみました。

春日部などのララガーデンとはちょっと違うタイプの商業施設でしたが、コンパクトにまとまっていて悪くありませんでした。1階に回転寿司屋があって、平日は1皿90円と割安でしたので「ドイツ人とのランチはここにすれば良かったか…」と残念でした。1皿を2人で分け合えば効率が良いですし、好きなものを10皿食べたとしても税込みで940円と割安感がありますしね。なによりも日本人には普通でも美味しそうな寿司が次々と目の前に現れるというエキゾチックなエンターティメントを楽しんでもらえたはずですからね。

大東京圏は世界に数カ所しかない巨大都市圏のひとつで、皇居や東京駅など歴史を感じさせるものと回転寿司やカプセルホテルなど外国人から見てユニークなものが共存する面白い街だと感じていただけたでしょう。ただ首都高など老朽化しているインフラも多く、直下型地震が発生したら昼間人口が多いだけに未曾有の大惨事になることも理解してもらえたと思います。ゲストハウスに到着する前に「東京が世界でいちばんクリーンで安全な大都市と思う?」と聞かれたのですが、「いや、今はシンガポールだろう…」と答えるしかありませんでした。これから政治家の怠慢で少子高齢化が進み、インフラの老朽化が進めば、どんどん他の都市に抜かれることになると思いました。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/29(土) 09:23)

 友人との夕食の場所を二子玉川のとんかつ屋にすることにした理由は…
futakotamagawagardenisland

 今日は先日とはまったく正反対の青空でした。

古い友人とどこかで待ち合わせして夕食に行くことにしたのですが、どのエリアのどんなジャンルにするか悩みました。韓国から帰国した日の夕食はとんかつを食べたのですが、来月にはまた台湾に飛ぶ予定ですから今晩もとんかつにしてみることに。待ち合わせの時間より1時間ほど早く二子玉川に着くようにして、平日の17時以降は自動車を無料で停めることができるガーデンアイランドのテナントをチェックしてみました。

エレベーターで最上階に上がってみたら園芸用品を扱う「プロトリーフ」という店があったのですが、そのテラス部分には様々な種類の野菜や花の苗が並んでいて壮観でした。爽やかな風が吹く中を子犬を連れた上品なマダムが苗の品定めをされたりしていましたが、つい最近行ってきた東北の被災地の仮設住宅を思い出したらかなりの違和感がありました。




futakotamagawarise

 これは二子玉川のライズ裏の工事の様子です。

東急の二子玉川駅の裏に二子玉川ライズというショッピングモールと3棟のタワーマンションが完成して賑やかになっているのですが、その間にもう1棟の高層ビルが建設されているのです。これが完成すればタワーマンションの住人は空中のペデストリアンデッキを通って駅やモールに行くことができるようになりますので、ますます便利になるのでしょう。

時間があったのでタワーマンションの奥の方まで行ってみたのですが、広々とした公園ができていましたので驚かされました。全体的なイメージとして大阪のグランフロントと似たものを感じたのですが、二子玉川ライズの方が郊外らしい「ゆとり」があって好感を持つことができました。多摩川に近いことをもう少し生かす方法はあったのではとは思いますけどね。




tonkatsuokura1000yen

 「とんかつ大倉」で食べるのは2度目でした。

前回は開店直後に並んで限定品の特ロース定食を試したのですが、今日はレギュラーメニューの1000円の定食をいただいてみることに。とんかつのサイズはやや小さめでしたが、職人技で絶妙に揚げられたものが日本最少額のお札1枚でいただくことができるというのは悪くありませんでした。

最初はお店のオススメの塩でいただき、後半はオーソドックスにソースとカラシで胃袋に納めたのですが、二子玉川を選んで正解でした。最近はいろんな国で和食を楽しめるようになりましたが、とんかつは満足できるレベルのものをいただくことは難しいのが現実です。次の帰国は9月の予定ですが、とんかつを食べた直後に再訪するのが楽しみになりました。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/27(木) 23:54)

 通常国会が閉幕した日に放送された池上さんの番組を見て考えたことは…
ikegamiakiratokuban

 池上さんの特番を追っかけ再生しました。

その番組は3時間の長丁場でしたので放送が始まって30分後くらいから見はじめたのですが、退屈な芸能人のコメントやCMをガンガン飛ばしていたら途中で追いついてしまいました。池上さんはいつもの調子で丁寧にわかりやすく解説してくれていたのですが、大きな模型によるアベノミクスがうまく行くかという説明はなかなか秀逸でした。

3本の矢を繰り出しながら狭い崖っぷちのビルをドライブしてゆき、奇跡的に上手く難関を乗り越えて急な坂を上りきれたらデフレ解消できるだろうという予想でしたが、中国のバブル崩壊の巻き添えを食ってしまったら坂道を上りはじめることさえできないということを上手く説明していましたのでね。

国民の民意を無視する電力会社の株主総会があったり、安倍首相に対する問責決議が可決されたりしたのですが、7月の参院選では池上さんのわかりやすい特番を理解できない人たちにより与党勝利となってヤバい方向に進むことになるのでしょう。今度のテレビ東京の選挙特番も池上さんが担当されるみたいですが、その頃はアジア旅行の真っ最中ですので残念です。




nissinraou295yen

 ようやくラ王の冷やし中華を試してみました。

5月末くらいからCMをやってたと思いますが、熊本のスーパーには置いてありませんでしたし、東京のスーパーでも割安感が無かったので手が出なかったのです。ようやく5袋入りのものが300円を切っていましたので、アジア旅行の前に試してみることにしたのですが、完璧に期待を裏切られました。

もちろん乾麺にしてはかなり美味しいのですが、一口食べてみて「これなら2食88円の生麺タイプの冷やし中華の方がマシかも…」と思えてしまったのです。ラ王は中国で生産販売している黒豚風味のものがいちばん美味しいんじゃないかと思うのですが、なぜか日本では見かけません。まあ私は来月には味わうことができるはずですので問題ないですが。




matumotokumamon

 これは松ちゃんが描いた「くまモン」です。

TBSのリンカーンの「朝までそれ正解」というコーナーで「く」で始まる子ども達に人気のキャラクターはという設問に対して番組のメンバーのほとんどが「くまモン」と答えていたのですが、1人だけ「クレヨンしんちゃん」と答えて不服顔の浜ちゃんに対して松ちゃんが「くまモン、描けるでしょ!」とサラサラと描いて出したのがコレでした。

これまでくまモンは国内外の様々なイベントに出場したり、いろんな有名人と競演したりしてきましたが、松本人志画伯に描いてもらうほどになったとはスゴいですね。このフリップは熊本県庁の担当課が交渉して貰っておくべきだと思いますが、収録日は早そうですからもう捨てられてしまってるかも…(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/26(水) 23:59)

 次の旅行用にノートPCを準備してる時に目にしたニュースの内容は…
sonyoldvaio1

 今日はノートPCの再インストールを行いました。

韓国旅行に持って行った古いネットブックはACアダプターが壊れてしまいましたし、そろそろ出るだろうと期待していた廉価版のタブレットもまだなので困っていました。iPod touchだけではツラいですから秋葉原にネットブックに適合するACアダプターを探しに行こうかと考えていたら、タイミング良く古いソニーのノートPCをいただけることになりました。

さすがにバッテリーはヘタっていましたが、地球を3周くらいしてボロボロになってるネットブックに較べたらはるかにマシでしたし、ACアダプター込みの重量はネットブックよりも軽くて旅行向きでした。液晶やキーボードを簡単に掃除した後に再インストールして、ガジェットをいじってみたら通過換算機能がありましたので嬉しくなりました。

Google Chromeをダウンロードしてログインしたら、以前と同じ環境に戻れて準備万端となりました。その後にいくつかのニュースサイトをチェックしていたら、ANAがエアアジアとの共同事業を解消するという記事が目に付きました。以前から予想より業績が伸びなくてLCC部門はピーチに統合されるという噂がありましたので驚きはしなかったのですが、これを機会に路線をゼロベースで見直して私が大嫌いなJALの経営を圧迫してくれると嬉しいのですが…




gyomusuperkumamon1

 夕方に業務スーパーの柴崎店に行ってみました。

ビール風の飲料や散歩の後に犬たちにあげている低脂肪乳を補充しておくために出かけたのですが、そこで久しぶりにくまモンがデザインされた商品を見かけました。熊本産のショウガの裏面に小さく印刷されていたのですが、業務スーパーの店舗は九州ではほとんど見かけないので意外な感じがしました。

業務スーパーは加古川市に本部がある神戸物産という会社がフランチャイズ方式で都市部に店舗を増やしているようですが、キャッシュ&キャリーの店舗数では日本一になったということですからダブついた商品が安値で取引されたんじゃないかと想像しています。熊本では7月にくまモンがパリでのイベントやドイツのシュタイフ社に訪問するという話題で盛り上がっているかもですが、こちらでは安売りスーパーでひっそりと販売されていて温度差を感じました。




idphoto500yen1

 京王線の柴崎駅の踏切でかなり待たされました。

ひとつ先の国領駅から調布方面は線路が地下化されたので踏切が無くなったのですが、野川が流れているために柴崎駅の周辺は昔のままの「開かずの踏切」なのです。タイミング悪く5本ほどの電車を待つことになったのですが、迂回路も無いことから「業務スーパーでアイスクリームを買わなくて良かったな…」と考えながら耐えるしかありませんでした。

踏切を待っている間、目の前にあった証明写真のブースを撮影したのですが、料金は500円と他より割安で反対側にももう1台置いてありましたので不思議でした。踏切を待つ間は退屈だから撮影でもしておこうかと考える人もいないでしょうしね。まだジュースの自販機でも置いた方が利益率は高いと思うのですが、何か特別な理由があるのかもしれません。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/25(火) 23:59)

 波瀾万丈という言葉が似合う往年の大スターが暮らしていた土地の将来は…
yakeatonosarachi1

 野菜類を補給するために買い物に出かけました。

その途中に今年の2月4日に火事で全焼した宍戸錠氏の自宅跡があるはずでしたので、少し遠回りしてチェックしてみることに。ネット検索してみたら建築家の鈴木恂氏によるモダンなものだったらしく、建築マニアの人によるルポがありましたので、場所の特定は難しくはありませんでした。

宍戸氏は火災の後に放火説を公言していましたが、原因はわからないままのようです。宍戸氏は奥様に先立たれてからは広い自宅でひとり暮らしをしていたそうですが、波瀾万丈という言葉が似合う俳優さんだと思います。焼け跡はすっかりキレイになっていましたが、祖師谷公園にも近い人気がありそうな優良住宅地ですから消費税が上がる前にマンションなどに建て直されることになるんじゃないでしょうか。




secompatrolcar1

 信号待ちをしていて、こんな車を見かけました。

パトカーっぽいモノクロツートーンのデザインの自動車でしたが、赤色灯で無いので民間のパトロールカーであることは一目瞭然でした。私が大嫌いな野球選手がCMに出ている会社のものでしたが、世田谷区は高級な住宅が多いですから警備保障の加入率も高いのでしょう。

日本はアベノミクスが奇跡的に成功しても、まともな識者の予想通りに失敗したとしても、貧富の差が拡大することになりそうです。そうなれば警備保障の会社は忙しくなるかもですが、都知事がオリンピック招致活動で熱弁した「安全な都市」というのがますます現実乖離していくのでしょう。

まだ日本は先進国内で犯罪率は少ない方だとは思いますが、落とし物の腕時計をネコババするような警察官がいる国ですし、景気が低迷し続けて本格的な少子高齢化社会へ突入すれば犯罪率が増加して検挙率は低下してゆくでしょう。それは「美しい国」とは真逆となると思いますし、社会的な不満が高まっている中で首都直下型の大地震でも起きてしまったらモラルに期待することもできなくなってしまうでしょう。

アベノミクスやオリンピック招致などの損をしそうなギャンブルに手を出している場合じゃないと思うのですが、警備保障を頼んでいるような人種が経済効果が高いと理由をこじつけて推進していますので腹が立ちます。原発の人災もそうですが、現実を直視しないアホな人たちの失敗の尻拭いは国民負担という名の税金で処理することになりますからね。




garigarikun230yen1

 スーパーでこんなセールを見かけました。

次々に風変わりな新しいフレーバーを出すことで話題となっている赤城産業の「ガリガリくん」のセールでしたが、5種類のラインナップの内のどれでも5個で230円ということでした。コンビニなら60円くらいで販売されているものが46円ということになりますので安いのですが、気温がさほど高く無かったので誘惑に打ち勝つことができました。買い物に自転車で来ていたら衝動買いしていたかもですが、スクーターだったので運動不足という負い目もありましたし…(笑)

ちなみにガリガリくんは日本オリジナルの優れた商品だと思いますし、円安の時代ですので海外の類似商品に較べて割高感も薄れてきました。まだタイやマレーシアなら30円前後のアイスもあるのですが、シンガポールや台湾や韓国などでは日本と変わらない感じがしますのでね。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/24(月) 23:59)

 予想外に歴史が浅かった高級住宅地で生まれ育ったハーブ専門店は…
charisseijohonten1 

 今日も梅雨っぽくない晴れの1日でした。

ヤボ用で成城学園方面に出かけたのですが、信号待ちしている時に老舗のハーブ専門店のウィンドウに「30」という数字を見かけました。中途半端な割引率のセールでもやってるのかなと思ったら、創業30周年という意味のディスプレイでした。「カリス成城」といえば「成城石井」と並ぶ地元の有名店ですが、意外にその歴史が浅かったことに驚かされました。

ウェブサイトをチェックしてみたら1983年の4月に成城の並木道にオープンしたみたいですが、当時の日本はハーブ苗の生産者がほとんど存在していなくて手探りで独自ルートを開拓するなどの苦労があったということでした。また「カリス」とはギリシャ語で“恵み”とか“美しい”という意味ということですが、「カリスマ」も同じ語源みたいです。

私は成城学園駅が新しくなった時に初めてこのカリス成城の本店を見かけたのですが、戦後の高度成長期に銀幕のスターたちを顧客に成長してきた店だと勝手に考え、50年以上は歴史があるのだろうと勘違いしていました。まあ全国のデパートなどに支店を増やして成長したのはバブル時代の頃でしょうが、30年間でそれだけ大きく成長したのはスゴいことですけどね。




jyagaimohoritaiken1

 友人宅に戻る途中にこんな看板を見かけました。

直線距離ならカリス成城の本店から数百メートルしか離れていないのですが、駅から離れたエリアには「生産緑地」という都市近郊型の農園が点在しているのです。この農地ではジャガイモなどの栽培が行われていて、500円払えば新鮮な食材を掘って持ち帰ることができるみたいでした。

私は北海道に住んでいる頃に家庭菜園でジャガイモを育てていましたし、ご近所からもよくいただいていましたのでワンコインといっても高過ぎる感じがします。まあアベノミクスの副作用が顕著化して円安が進んでインフレ基調となれば500円は安いという雰囲気になるかもですが。まあインフレが止まらなくなれば、この立て札にゼロが付け加えられたり、夜中に掘り出すような不心得者が続出するかもしれませんが…




hiruneinu1

 友人宅に戻ったら犬たちが爆睡していました。

これまで雨続きだったせいで昼間の最高気温もそれほど高くなく、ドッグフードやおやつの骨を食べて満腹になったので眠たくなったのでしょうが本当に「寝る子は育つ」ものですよね。半年前は2匹でも広過ぎたくらいでしたが、今ではすっかりはみ出していますものね。まあ寝てる時は天使みたいな存在ですので、悪いことじゃないのですが。

今回は梅雨の真っ最中に犬たちと友人宅の留守番をすることを引き受けたので少し心配でしたが、朝の散歩の時に雨に降られたことは1度だけでしたので幸運なのでしょう。犬たちの抜け毛の掃除は面倒ですが、元気で病気をすることも無さそうですので安心です。いちおう最悪の場合に備えて行きつけの動物病院の連絡先は留守番ノートに書かれているのですが、今回も自動車で連れて行くようなことは無さそうです。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/23(日) 23:59)

 梅雨の晴れ間に友人の新しいスクーターで出かけてみて見かけたものは…
shimokitaekisha1

 今日は貴重な梅雨の晴れ間になってくれました。

それで犬たちとの散歩の後で洗濯を済ませ、掃除機をかけて回りました。最近は犬たちの抜け毛がスゴくて、小さなクッションなら作れそうなくらいの量がありました。1500kmの被災地ドライブで汚れた自動車の洗車もやりたかったのですが、興味深い今日までの展示会がありましたので明日以降に先送りすることに。展示会には下半身の運動のために自転車で行きたかったのですが散歩や掃除で疲れていましたので、友人の新しいスクーターの慣らし運転も兼ねるという言い訳を自分にして楽な方法を選んでしまいました。

赤堤通りを走ってから246に抜けるコースを選んだのですが、その途中の下北沢の変化の様子をチェックしてみることにしました。2004年から着手されていた小田急線の複々線化事業により今年の3月に線路が地下化されていましたので、その前後の違いをチェックしてみたかったのです。

渋滞の原因だったいくつかの踏切が撤去されたのでスムーズに移動できたのですが、土曜日でしたので歩行者が多くてイライラさせられました。踏切が無くなったことにより歩行者の心理に道路は自分たちのものという意識が高まったのかもしれませんが、大人数で横に広がって歩くのは慎んでいただきたいものでした。かつて踏切があった部分からは昭和の匂いがする古い駅舎が見えたのですが、東横線の渋谷駅と共に近いうちに消え去ってしまうことになるはずです。




gallerymakoya1

 今日までの展示会はなぜか大盛況でした。

乃木坂のギャラリー・間で開催されていた中村好文氏という建築家の「小屋においでよ!」というフレンドリーなタイトルの展示会でしたが、これまで行った中でいちばん混雑していました。TOTOビルの3階のテラス部分には味わいがある小屋が作られていたのですが、20人ほどの行列ができていましたので内部を見学することはあきらめました。

小屋というテーマの展示はそれなりに面白かったのですが、なぜ会場がジャニーズショップ並みに混雑していたのか不思議でした。これまでギャラリー・間には何度も行ったことがありますが、見学者は私だけという貸し切り状態だったことも数回ありましたのでね。庶民にも手が届きそうな「小屋」というテーマがウケた理由かもしれませんが、中高年の来場者が多い感じがしましたので、もしかしたら数日前にNHKあたりの情報番組で紹介されたのかもしれません。




moritrustgarden1

 六本木を抜けて神谷町方面に走ってみました。

キリンのテレビCMで見たことがある森トラストの期間限定の「トラヨン」という簡易複合施設をチェックするためでしたが、桜田通りのなか卯から左折した正面に入口がありました。「ここは以前に来たことがあるな…」と記憶を辿ってみたら虎ノ門パストラルという地味なホテルがあった場所でした。森トラストが高層ビルの再開発に着手する前に話題作りのために都心のオアシスを演出することにしたみたいです。梅雨の晴れ間の週末でしたのでキリンのビアガーデンや移動型の映画館、フットサルコートなどが大盛況でしたが、山手線内最大級という貸し菜園の「森虎農園」が印象的でした。

ちなみに虎ノ門3丁目方面からは敷地の裏手のホテルオークラ方面までは自転車泣かせの登り坂が続いていてかなりの高低差があるのですが、近くの再開発物件と同じように高齢化社会に対応した公共性がある屋外エスカレーターなどが工夫されることになるのでしょう。このトラヨン地区とアークヒルズの間には老朽化した感があるホテルオークラの本館と新館が横たわっているのですが、森トラストはオセロのように両側を挟んで再開発することを狙っているのかもしれませんね。




newmoritower1

 これは「森虎農園」から見た建設中の高層ビルです。

港区は森ビル関連の開発だらけですが、この「マッカーサー道路」こと「東京都市計画道路幹線街路環状第2号線」の真上に建設中の虎ノ門ヒルズは52階建てで地域のランドマークになりえる建物ですし、最上階部分の外装パネルの最終工事に差し掛かっていましたのでクレーンが撤去される日も近そうです。

以前にこの高層ビルが「虎ノ門ヒルズ」という名前に決まる前にもブログに書いたことがあるですが、東日本大震災後に建設されているわけですから六本木ヒルズを上回る規模と内容の災害対策が盛り込まれることでしょう。都心に昼間人口が多い時間帯に大地震が発生した場合に「あそこに行けばなんとかなるかも…」という災害時のシンボルになってくれるのかもしれませんが、真下の環状ニ号線で地震により走行中の車両の追突事故で炎上したりすれば深刻な事態となるかもしれません。

交通量が多い道路の真上に高層タワーを建設するわけですから最新型のスプリンクラーなどの消火設備は完備されているのでしょうが、ガソリンを満載したタンクローリーが事故に巻き込まれたりしたらと想像すると怖くなります。また虎ノ門は霞ヶ関や永田町にも近いですから、テロリストが狙う場所としても可能性が高そうですしね。




newembassyofkorea1

 桜田通りを南下して三田1丁目を右折しました。

オーストラリア大使館の前を走り抜け、そのまま仙台坂方面に直進していたら、左側に見慣れないモダンなデザインの建物がありました。かつて韓国大使館があった場所でしたから跡地に高級コンドミニアムでも建てられたのかなと思ったのですが、以前と似た高い塀の玄関の前には警察官が立っていましたので韓国大使館が元の場所に戻ってくるみたいでした。

建物はほとんど完成してるみたいでしたので、8月15日の日本の支配下から脱することができた光復節までには引っ越しを終えることができるかもしれません。そうなれば現在の大使館がある四谷の靖国通りの方は街宣車が減って静かになるかもですが、韓国系の事務所などは残るでしょうから騒がしいのが2カ所に分散されるだけになるかもです。




megurotenkuteien1

 最後に目黒の空中庭園にも行ってみました。

246の上空を走っている首都高速3号渋谷線と山手通りの地下に作られた中央環状線をつなぐ大橋ジャンクションはループ状の道路が壁と屋根で覆われた構造になっているのですが、その屋上部分が目黒区が管轄する一般向けの公園として今年の3月末から公開されて好評という話だったのです。

道路を壁で塞いでしまえば首都高に上がるためにアクセルを踏む自動車の騒音対策にはなりますし、約7000平方メートルで約24メートルの高低差がある公園は都会のオアシスとして貴重な存在ではあると思います。しかし入口がわかりにくいのと、目黒天空庭園は公共性が高いというのに7時から21時までしか利用できないということにはガッカリさせられました。

空中庭園の入口となる隣接するクロスエアタワーという高層ビルには目黒区立図書館もあって近くの住民には役に立つ施設なのでしょうが、首都直下型の大地震の懸念も高まっていますので、防災拠点としての機能を充実させていただきたいものでした。大地震によってライフラインが途切れてしまえばエレベーターが数日に渡って動かなくなることが予想されるのですが、狭い通路であっても地上部分から空中庭園に抜けることができるアクセスを用意すべきだったと思います。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/22(土) 23:59)

 1500kmの行程だった東北の被災地ドライブから戻ってきてみたら…
nogawasanpomichi1

 テレビのニュースでは台風4号のことが話題でした。

先日梅雨入りした東北からのドライブから戻ってきてみたら、上手い具合に犬たちと散歩に出かける早朝の時間帯は曇りでした。雨が降り出しそな気配はありませんでしたが、念のためにレインパーカーを着て犬たちに引っ張られてビール坂を野川方面に降りていきました。昨晩の雨は微々たるものでしたので野川の水量もたいしたことは無かったのですが、雨が降ったこともあって川沿いの雑草の成長の勢いが感じられました。

今回のドライブでは1500kmほど走ったのですが、犬たちと毎日2kmほど散歩するとして約2年分ということですから自動車はありがたいものですね。かなりガソリン代はかかったのですが、北関東ではレギュラーガソリンが130円台で販売されているスタンドだってありましたのでね。




nogawasanpomichi2

 散歩していたら小さな変化に気がつきました。

いつも野川にかかる小さな橋を渡るのですが、その曲がり角の部分の腐食が進んでいたのです。行政担当者は犬のマーキングという習性は予見できたはずですから工事の段階で対策を考えておくべきだったんじゃないかと思ったのですが、周辺の住民からこのままでは危険だと指摘されるまで対処してこなかったのでしょう。

既に大きな穴が開いていたのですが、そこをステンレス板でカバーして隙間はコーティングされていました。まあこれで数年は大丈夫なのでしょうが、見た目は良くないですよね。予算の問題もあってこのような付け焼き刃的な対応になったのですが、最初から腐食に強い素材であったらと悔やまれます。




ikegamimatsuko1

 夜に池上さんが解説する番組をみました。

簡易なセットのスタジオで池上さんとマツコ・デラックスだけが諸問題について対談するという安上がりな番組でしたが、池上さんの独特の切り口がけっこう楽しむことができるのです。池上さんと相性が合わないためなのか、この番組では毒舌キャラのマツコは生彩を欠いていてギャラ泥棒といった感じがするのは残念なんですけどね。

少子高齢化の話になった時に他の番組のような日本の晩婚化だけが理由では無くて、フランスのように事実婚で生まれた子供の権利が貧弱なことにも少しだけ触れていたのは評価できます。番組内では日本人の有給の消化率が先進国の中で最低ということも指摘していたのですが、政府が本気で日本の少子化を改善したいなら事実婚の問題も含めて先進国並みに制度を変えていくしか無いのですけどね。

保守的な考えの世襲議員たちは先進国が軍隊を持っているから普通の国になるために憲法を変えて自衛隊を日本軍にと訴えているのですが、婚姻制度や婚外子の扱いに関しては先進国並みに変えようという気は無さそうです。また先進国の中で共和制でない国も少数派ですし、皇室の維持やセレモニーに多額の税金を使い続けていることに対して「聖域なき改革」が行われる気配はまったくありません。

最近はブラジルのワールドカップ絡みのデモの報道が多いですが、日本政府が好き勝手に税金を無駄遣いし続けていたら、近いうちに日本でも起きるんじゃないかと思います。日本の政治家たちは世襲議員が多いのが特色ですが、自分たちの不作為により少子高齢化問題が深刻になり、原発行政が大甘だったことで被害を拡大させ、その尻拭いの負担は国民に押しつけ、事故処理の目処も立たない中で多額の税金を使ってオリンピック招致をするなんてマトモな感覚じゃないと思います。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/21(金) 23:59)

 早朝のいわき市の湾岸エリアで見かけた違和感があるメッセージは…
iwakishikaigan1

 早朝の小名浜エリアは小雨が降っていました。

震災直後は閉鎖されていたアクアマリンふくしまも盛業中のようでしたし、16日の日曜日には盲目のセーラーとキャスターの辛坊氏もこの地域から太平洋横断の航海に出発されたみたいですが、さぞかし賑やかだったことでしょう。私も被災地ドライブの行きを太平洋岸にすれば彼らが出航するのを見送ることができたのですが、特に面白いものじゃ無さそうですので止めておくことに。最近はヨットや備品などの性能がアップしていて、昔みたいに命がけの冒険じゃないみたいですしね。

アクアマリンの入口には「よみがえれ私たちの海」というメッセージがあったのですが、私はあまり良くない文章だと思いました。なぜなら自然災害による破損なら時間が経てば人間が望まなくても勝手に回復するのですが、今回のフクシマの事故は人災ですので解決の目処も立っていませんからね。復興庁などの政府に対して「お前らが汚染した海をよみがえさせろ!」と訴えるのが正しい日本語じゃないでしょうか。(笑)




jaeamae1

 しばらく南下していたら渋滞がありました。

その原因は東海村の巨大な敷地に建設されている日本原子力研究開発機構でしたが、未だに多くの職員が自家用車で通勤しているからみたいです。在京のマスコミの人間は新幹線や飛行機などで福島や仙台入りして被災地に取材に行ったりするので、この巨大な独立行政法人の敷地の前を通ることは無いのでしょう。今回の被災地ドライブの最後で悲惨な事故の原因を作った組織の本拠地の前を通ることになったのですが、ここで今でも税金から給料を貰って楽に働いている連中の本音を聞いてみたいものだと思いました。

ある自民党の議員は「フクシマの原発事故で死んだ人間はいない」なんてとんでもない発言をしていましたが、この巨大組織で働く人間も「津波が原因だった不幸な事故だったんだから、国民はゴチャゴチャ言わずにこれまでと同じように納税してりゃいいんだよ!」とでも考えていそうな気がします。311直後は原子力ムラの将来を危惧したかもしれませんが、前回の衆院選fで原発を推進してきた世襲議員が再び総理に返り咲いたので大喜びなのでしょう。




yamadaudon1

 ひたちなか市で朝食を食べることにしました。

カーナビをチェックしてみたら進行方向の左角にマクドナルドがありましたので朝マックでもしていこうかと考えたのですが、駐車場に左折しようかとしたら交差点の先に山田うどんのサインが見えたので直進しました。これまでマクドナルドでは国内外で何度も食べたことがあるのですが、山田うどんは朝食を出していることさえ知りませんでしたからね。

山田うどんの5種類の朝食メニューの中からいちばんコストパフォーマンスが高そうな240円の玉子かけごはんとうどんの朝食セットを試してみることにしたのですが、「マクドナルドに入る前に気がついて良かったな…」と心から思いました。山田うどんが数百メートル先にあれば朝マックした後に「しまった!」と後悔していたことでしょう。




aionmallmist

 土浦バイパスからイオンモールが見えてきました。

ほとんどの国内外のイオンモールは制覇しているモールマニアの私は、左に見えてきたイオンの土浦店が既にチェック済みなのか自信を持つことができませんでした。今日の目的地は少し先のイオンのつくば店でしたのでスルーしようかと悩んだのですが、建物の外観が新しそうでしたので寄り道してみることにしました。

早朝からかなり賑わっている商業施設でしたが、モール内を歩いてみたら通路のソファの上に見たことがないミストマシーンがありましたので初めて来たことが理解できました。数分に一度jくらい自動的にドライミストが噴射されて涼しく感じる仕組みでしたが、企業の環境に対する姿勢をアピールするためにもなかなか良いアイデアだと思いました。




aionliquor1

 次に近くのイオンモールのつくば店に移動しました。

イオンモール土浦からは直線距離で8kmほどしか離れていないつくばジャンクションの近くに今年の3月にオープンしたばかりの最新の部類に入る商業施設でしたが、外観が普通のイオンモールとは少し違っていて期待できそうでした。1階にオールドネイビーの店舗や書店や雑貨店がひとつのくくりとなったカルチャーゾーンなどがあり、時代に合わせて工夫されている点は評価できました。もちろん3階のフードコートでWi-Fiや電源なども完備されていましたしね。

イオンですから電気自動車の充電コーナーなど環境面での配慮も行き届いているようでしたが、それらはイオンが地道に蓄積してきた自社オリジナルの工夫だと思います。しかしイオンリカーがカルディコーヒーファームのシステムを丸パクリしていたのはあきれてしまいました。入口で無料のコーヒーを配ることをマネするのはコーヒー好きな私にはありがたいのですが、本来カルディコーヒーファームが出店しそうな立地にコンセプトがそっくりなイオンリカーを堂々と出すのは大手企業として恥ずかしい行為だと思いますが。




uenokaitaigenba1

 6号線を南下して上野の手前にやってきました。

今日は犬たちが待っているので急いでいたのですが、戦後に台東区役所の近くに建設された都内最後の同潤会アパートが取り壊されるという話を思い出しましたので、地下鉄銀座線の地上踏切の通りから左折して様子を見に行ってみました。しかし老朽化により取り壊されることになった建物は既に防護壁の中で解体工事が始まっていました。

上野駅方面への一方通行を入ってみたら防護壁の低い部分から古いコンクリート製の建物が取り壊されているのが見えたのですが、最後に建物の全体像を確認できなかったのは残念でした。これでまた東京も経済成長や効率化と引き換えに歴史の一部を失ってしまったのですが、大地震が発生する危険性も高いことから仕方が無いことなのでしょう。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/20(木) 23:59)

 東北の観光地を旅行中です
 現在は岩手県の遠野を旅行中です。

Wi-Fi環境は問題ないのですが、旅の様子は東京に戻ってからまとめてアップすることに。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/19(水) 06:17)

 東北の被災地を旅行中です
現在、福島駅の近くです。

Wi-Fi環境が貧弱なので、詳しいことは東京に戻ってからアップします。




未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/17(月) 09:29)

 梅雨だけでなく、この時期に帰国して失敗したと後悔しちゃったことは…
togisen2013

 6月半ばの土曜日の朝は晴れてくれました。

やんちゃな犬たちに起こされてひんやりとした朝の空気の中を散歩に出かけたのですが、先日の雨で空気中の微細なゴミが洗われて爽やかになっているように感じました。梅雨の時期に帰国したのも悪くなかったかなと考えながら気持ち良く散歩していたら野川沿いに無粋な選挙ポスターがありましたので一気にブルーな気分になりました。

私にもまだ選挙用の封筒が送られてくるのですが、私は日本の政治に絶望していますので興味が無いのです。作り笑顔の候補者たちのポスターなんて1秒だって見たくないですし、選挙の時期には日本に居たくないというのが本音なのです。



kumamoncurry2013

 午後から環八のドンキホーテに出かけました。

まだブルーレイのレコーダーを持っていない友人に録画した番組のダビングを頼まれたのでDVDーRWを買いに行ったのですが、食品売り場でお買い得品を物色していたら約2週間ぶりくらいにくまモンを見かけました。それも熊本のスーパーでは見たことが無いトマト風味のカレーだったのですが、ちょっと高過ぎる感じがしますよね。

正確に書いておきますと、韓国でもウェブ上ではくまモンの話題は見かけたのですが、今日のように街をフラフラ歩いていてくまモンとバッタリ遭遇するようなことはありませんでした。韓国ではキティちゃんやドラえもんなどとはたまに遭遇したことはありましたが、くまモンなどの地方のゆるキャラはまったく見かけませんでした。




togisenkouho2013

 ドンキホーテでは何も買うものがありませんでした。

それでバイクを飛ばして業務スーパーに買い物に行ってみたのですが、韓国に比べて乳製品などが安くてホッとさせられました。朝食用のチーズや犬たち用の低脂肪牛乳などを買って帰路についていたら、目障りな選挙カーが見えてきましたのでうんざりさせられました。

この候補者はわざとらしく自転車に乗って庶民派であることをアピールしたいようでしたが、後ろにワンボックスの選挙カーを従えているという構図でしたので中途半端だと思います。犬たちと留守番している友人宅は閑静な住宅地の奥にありますので無粋な名前の連呼は聞こえてこないのですが、これが投票日の前日まで続くと思うとうんざりさせられます。まあ数日は東北の被災地へのドライブに出かけますので、煩わされることは無いのですけどね。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/15(土) 22:36)

 小雨が降る中を久しぶりに犬たちと散歩に出かけて発見したものは…
amenohinosanpo

 帰国後でも時差ボケは一切ありませんでした。

今回は時差が無い韓国に9日ほど行っただけでしたので当然でしたが、梅雨の真っ最中に帰国したことを少しばかり後悔させられました。まあ雨は霧状になってくれましたので久しぶりに犬たちと散歩に出かけることにしたのですが、朝食用のパンを購入するためにいつもの野川周辺じゃなく24時間営業の西友方面のコースを選びました。買い物を終えていつもとは違うコースを戻っていたら、あるお屋敷の大谷石の塀が金属で補強されているのを見かけました。

大谷石は見た目は風情があって良いのですがもろくて、かなり古そうな塀でしたので老朽化が進んでいるようでした。最近も地震活動は活発ですし、関東や東海で大規模地震が発生するおそれもあると専門家から指摘されていますので、お屋敷のオーナーさんが地震で塀が崩れるのを警戒して対策を考えられたのでしょう。大谷石はわりと軽い石ですが、倒れてきたら大怪我しちゃいそうですからね。




nikuyaheiten

 午後から雨が上がって太陽が顔を出しました。

長旅を終えてパリに到着した友人から「いつも犬たちのために骨を買っている野川近く肉屋さんが近いうちに閉店するみたいですので、たんまり購入しておいていただいたら助かります…」とメールが届きましたので、彼の新しいバイクで買いに行くことにしました。骨は嵩張りますが軽いですし、自動車で行くと安全に駐車できる場所から中途半端に遠いですからね。

肉屋さんは来週の18日に閉店されるようでしたが、友人が引っ越しするはるか昔から営業されていたのでしょう。最近は近くにイトーヨーカドーなどが進出してきたためにジリ貧になる前にリタイアされる道を選ばれたのかもしれませんが、また個人商店がひとつ消えてしまうと考えるとサミシイ気持ちになります。現政権は7月の選挙に勝つ事だけを考えて中身が無い美辞麗句を並べていましたが、私はヨーロッパや韓国のように個人商店を守るために大型店の日曜定休を義務付けるような方針を打ち出すべきじゃないかと思います。




yamahanokagi

 ヤマハのスクーターのカギの形状が変わっていました。

持ち手のプラスチック部分の片側が不格好に四角だったのですが、カギを差し込む部分の右手にそれと同じ大きさの凹みがありました。その凹みにプラスチック部分を差し込んでみてレバーを操作してみたら、カギ穴にシャッターが降りました。どうやら防犯と異物混入を防止するための工夫みたいでしたが、あまり良いアイデアじゃないと思いました。

友人はiPhoneのGoogleマップをカーナビの代わりに使えるようにスクーターのハンドル部分にiPhone用のフォルダーを取り付けていましたが、スマートフォンをカギの代わりにできるようにするのがベストだと思いますが。つまり最初からスクーターのスピードメーターの横にスマートフォンをセットできる仕組みにしておいて、セットしてスタートボタンを押せばエンジンがかかるようにすれば良いでしょう。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/14(金) 23:59)

 9日間の韓国小旅行の最後に釜山の宿の近くで購入したものは…


 早いもので韓国の小旅行も最後になりました。

これまでは釜山からは夜行のフェリーで福岡港に帰国することが多かったのですが、LCCの路線が充実してきたので今回は釜山空港からエアアジアで成田に帰国することにしました。韓国でいちばん高価なコインは500ウォンですが、日本円に換算するとわずか45円くらいでしかありません。そんな小額なのに重くて嵩張るコインなんては持ち帰りたくないので、何か機内食になるものを購入して小銭を処分することにしました。

コンビニで地下鉄代を残して購入できるものを物色してみたら、やはり韓国風の海苔巻きということになりました。切り口から簡単にパッケージを剥くことができ、端の部分を押し出すと最後まで手を汚さずに楽に食べることができて便利ですしね。日本でも製品化してくれたら良いと思いますが。





 釜山の地下鉄の料金は2種類だけでした。

私は乗り換えるのが面倒ですし外の景色も見ることができないので釜山では近場は歩きで、遠くへ行く場合はバスに乗っていました。Googleマップで検索してみたら宿から空港まで行くことができるバス路線は見当たりませんでしたので、今回の釜山の滞在で初めて地下鉄に乗ることにしました。チケットの自動販売機には日本語の表記もあり、路線図を確認して1400ウォンのチケットを購入して乗り込みました。

乗り換え駅で空港へ向かおうとしたら、その空港への高架の路線は地下鉄とは別料金でしたのでガッカリでした。料金は1300ウォンとたいしたものじゃ無かったのですが、せっかく小銭を処分した後でしたのでね。釜山空港の国際線ターミナルの1階には街中とほとんど同じ料金だと思えるコンビニがありましたので多少は小銭を処分できたのですが、旅の最後にイヤな気分にさせるのは韓国にとって得策じゃないと思いますが。




busanairportinternet

 当然ながら釜山空港はネット環境がありました。

回線はさほど早いわけじゃありませんでしたが、とりあえずメールやニュースのチェックなどを済ませるのには充分でした。最近の旅行者の多くはノートPCやタブレットを持ち歩いていますので当然なのですが、空港内に充電用のコンセントが少なかったのは残念でした。

空港の3階部分には地元の銀行がスポンサーのネット端末が置かれていたのですが、そこにも電源は用意されていませんでした。このようなデスクトップを維持する電力はノートPCやタブレットの充電するのの数倍かかると思えますが。このような端末も数台はあっても良いでしょうが、2013年ですから高速なWi-Fiと電源を充実させておくべきでしょう。




fukuokashiwifi

 釜山の空港には福岡市の広告がありました。

デザインは良くなかったのですが、福岡市がWi-Fi環境の整備に熱心だということをアピールしているのは評価できます。数年前から空港だけで無く、繁華街の天神エリアでもあちこちで使えるようになってるらしいですからね。最近の円安傾向と韓国内のインフレ、そしてLCC路線の充実などにより日本に行ってみようと考える韓国人は増えていると思います。

私は韓流ドラマのファンの日本のおばさまたちには負けますが、かなり渡航回数は多い方だと思います。何度か往復していて領土問題などでの諍いを解消するためには両国の戦争を知らない若い世代が行き来して交流を深めることが大事だと考えています。その場合の言葉の問題はありますので、街角でWi-Fiを使ってGoogle翻訳などのアプリが普通に使えるようになれば便利なわけです。不用意な慰安婦発言で物議をかもした市長がいる自治体ではWi-Fi環境がお粗末でしたが、税金は有効に使っていただきたいものです。




shisuioutlet

 エアアジアは定刻に成田空港に到着しました。

今回も午前中に成田から出国する友人とタイミングを合わせて帰国したのですが、その友人が乗ってきた自動車に乗って帰れば良いので楽をすることができるのです。都心と成田は何度も往復したことがありますが、今回は空港の近くにオープンしたアウトレット施設に寄ってみることにしました。新しく作られた高速インターから近いようでしたが、道路公団が嫌いな私は成田空港のWi-Fiを使ってGoogleマップで表示させた一般道を通るルートに沿って行くことにしました。

小雨が降る中を対向車が少ない田舎道を走って酒々井アウトレットに辿り着いてみたら、駐車所が混んでいましたので驚かされました。佐野と木更津のアウトレットの間に位置していますし、アウトレットなんて新鮮じゃないと思われrのですが、梅雨の時期に来場者が多かったことは意外だったのです。

さらに驚かされたのはポップコーン屋の前の行列でしたが、そういったマスコミに乗せられやすい人たちがアウトレット用に安い素材で作られた商品を喜んで買って帰るのでしょうね。ちなみに酒々井アウトレットのフードコートで何か食べて行こうかと考えたのですが、アウトレット施設には相応しくない価格帯の店ばかりでしたので止めておきました。




yonaoshikohotai

 その後は湾岸道路を都心に向かいました。

TDLを過ぎて千葉県から東京都に入り、お台場の晴美通りから右折して銀座4丁目の交差点を抜けたのですが、日本一の繁華街のはずなのに地味な感じがしました。それから皇居の前に差し掛かってみたら、見慣れないスローガンを大書きされた3台のトラックが走っているのを見かけました。

無料のカフェを開いたことで話題だった煎餅屋の自己満足のためのものみたいでしたが、何を訴えたいのかまったくわかりません。無料カフェにも意味不明なメッセージが大書きされていたりしましたが、それは自社の敷地内ですので問題は無いと思います。しかし公道で3台もトラックを使ってアピールすることは迷惑ですから、止めていただきたいものです。アピールしたいなら社長自身が自転車にノボリでも立てて走り回れば良いのではないでしょうか。(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/13(木) 23:59)

 韓国滞在の最終日にしでかしてしまった取り返しがつかない過ちは…


ついに韓国滞在も最終日になりました。

一週間強の滞在で3本は観たいと考えていたのですが、時間があわなかったりしましたので1本だけしか観ることができませんでした。最終日ですから釜山の下町エリアの映画館に行ってみることにしたのですが、第一候補だったスタートレック新作は既に上映が始まっていました。値段は5000ウォンでしたから450円くらい相当しますので、悩んでしまいました。私はトレッキアンじゃありませんし、監督さんとは肌が合いませんしね。

私は「悩んだら止めておく」というのをポリシーにしていますので、地上波で放送されるまで待つことにしたのですが、韓国語オンリーのラインナップの中にソウルでは見かけなかった作品があるのに気がつきました。それは「アイアンマン3」で、まだ釜山では1日に1回だけ上映されていたのです。1番観たい作品でしたので喜んだのですが、なんと既に上映が始まっていたのです。韓国は画一化が進んでいると油断していたのが敗因でしたが、今回の失敗は痛恨の極みでした。





最後のランチは何にするか悩みました。

(都合により続きは後ほどアップします)










































テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/12(水) 22:56)

 映画の街だという釜山で映画観るのをあきらめた理由は…


久しぶりの釜山は朝から曇天でした。

対岸の福岡とトンネルで結ぶことが計画されたことがあるほど近いので、梅雨の日本の影響を受けているかもですが、おかげさまで暑くもなくて快適でした。宿の近くのコンビニで購入した大量生産品のプルコギバーガーで朝食を済ませて徒歩3分のショッピングモールのシネコンに出かけてみたのですが、やはり釜山でもソウルと同じラインナップでしたのでガッカリでした。

観たかったスーパーマンの新作などはやってなかったので、あきらめてスタートレックでも観ようかと思ったのですが、値段聞いてみたらレギュラー料金より少しだけ安い6000ウォンでしたので止めておくことにしました。日本円にすれば540円くらいですから高いわけじゃないのですが、来月から東南アジア方面に飛ぶ予定ですからね。前回の韓国旅行では円高だったこともあって午前中の回は350円くらいで観ることができたのですけどね。






40番のバスで東亜大学に行ってみました。

大学の正面に日本の占領下に建てられた煉瓦造りのビルが保存されていて、その中は無料の博物館になっているということでしたので初めて試してみることにしたのです。受け付けで音声ガイドを借りてから展示物を見て回ったのですが、なかなか見応えがありました。

展示見終えたらランチタイムでしたので、大学の国際センターの地下あった学生食堂に行ってみることにしました。私はいろんな国の大学の学食を試したことがありますが、そういえば韓国では初めてでしたしね。学食では韓国語の情報しか無かったので先に列に並んでいた学生さんに聞いでみたら、今日は5000ウォンのハンバーグ定食とのことてした。クオリティは日本ファミレスより落ちる感じでしたが、キムチなどのおかずはセルフで取り放題でしたので得した気分になりました。





食後に新しいロッテデパートに行ってみました。

(都合により続きは後ほどアップします)























テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/11(火) 22:32)

 数軒しかオーブンしていなかった地下街を抜けて行った先は…


韓国滞在6日目も晴れてくれました。

今日は宿の近くの高速バスのターミナルから南部の蔚山に移動することにしていたのですが、急ぐ理由も無いので宿から歩いて行くことにしました。しばらく高層のコンドミニアムを眺めながら日陰を選んで歩いていたら、歩行者用の信号が無い交差点が見えてきました。

韓国ではいざという時にシェルターにも使えることから、地下に歩道が作られていることが多いのですが、私は上下移動が面倒なので大嫌いです。それでいつものように無視して車道を渡ろうと考えたのですが、パトカーが近くに停まっていたので地下に降りることに。

地下への入口にモールと表示してあったので、コンビニパン屋などがあるのかと思ったら、植木や観葉植物などを扱う店が並んでいたので驚かされました。さらに地下街の先が見えないくらいに長かったのは予想外でした。結局バスターミナルまで続いていたのですが、雨の日や暑い日には便利そうでした。まあいちばん役に立つのは北朝鮮が攻めてきた時でしょうが。





蔚山行きのバスはたくさんありました。

観光案内所で聞いていた値段と同じでしたので「次の蔚山行きを…」と5万ウォン札を出したらお釣りが足りませんでした。理由を聞いてみたら次のバス高級らしく、安いバス1時間半後の出発になるということでした。何もなさそうなバスターミナルで待つのも苦痛でしたので、高級バスに乗ることも考えたのですが、差額は贅沢なランチを食べれるくらいありましたので待つことに。

荷物を無料で預かってくれる場所もなさそうでしたので持ったまま周辺を歩き回ったのですが、特に新しくものは見当たりませんでした。これは南側から見た全景ですが、高層ホテルと新世界デパートの間の低層部分が新しいバスターミナルで、テナントもマクドナルドやユニクロなどメジャーなものが揃っています。その裏手の古いターミナルから蔚山行きが発着していたのですが、テナントは存続できているのが不思議な雰囲気のものでした。





バスに乗る前にコーヒーを買いました。

(都合により続きは後ほどアップします)
































テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/10(月) 23:59)

 世界的なヒット曲のおかげで作られたのかもしれない公共施設は…


ソウル最終日も晴れてくれました。

韓国に入国してから炎天下ひたすらを歩き回つていたのですが、明日から南部移動しなければなりませんので、今日は宿の近所を軽くチェックしておくだけにすることにしました。まずは最近では江南の代名詞となっている整形外科が並んでいる通り現代百貨店まで北上したのですが、目的地は隣で完成間近だった観光案内所でした。

対面がロイズとロクシタンという高そうなロケーションに立派な建物を新築していたのですが、それも地名が入った曲が世界的にヒットしたおかげかもしれません。以前はスカスカというイメージだった江南ですが、誰もが知る地名となったことで、世界中観光客かソウル滞在中に一度は訪れることになっていそうですからね。





ロデオ地区でも新顔が増えていました。

バーバリーなどが新築される予定みたいでしたが、私が驚かされたのはネスプレッソのビルでした。韓国の人口は日本の半分くらいはありますので、この程度の投資は無理がないのかもしれませんが、円安基調で韓国製品の国際的な地位が揺らぎかねない中で大丈夫なのか心配になりました。

かなり前にソウルにスターバックスの1号店がオープンした時も経営が成り立つのかと疑問でしたので、私の直感はアテにならないのですけどね。





江南地区にはスーパーが少ないようでした。

(都合により続きは後ほどアップします)






























テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/09(日) 23:22)

 週明けに高速バスに乗ることにしたので移動した先は…


4日目のソウルは今日も晴天でした。

週末はソウルで過ごして、週明けに高速バスに乗ることにしました。これまでお世話になった宿の周辺も飽きてきましたので、週末は高速バスターミナルの近くの宿移動することにしました。いつものようにiPod touchのGoogleマップで検索してみたら上手い具合に乗り換え無しで移動することができるバスがありましたので、昼メシ前に楽に引っ越しすることができました。

部屋に荷物を置いて地下鉄の駅に向かったのですが、高級住宅エリアに近いことからこんな路面店を見かけました。韓国は国内産業を保護するために外資にとっては狭き門となってるようですが、そんなキビしさ中でも韓国の富裕層に人気のブランドは別なようです。





まずは地下鉄で独立門まで行ってみました。

2011年の8月15日に日本の占領から独立したことを記念するイベントが西大門刑務所歴史館で行なわれるということでしたので行ってみたのですが、その日はレンガ造りの監獄の内部は見ることができませんでしたので再訪してみたのです。ところが光復節関連のイベントの時には無料だったのに、普通の場合は有料でしたので中に入るのは止めておきました。

前回の光復節の時にも世代が変わったことによりイベントの雰囲気がずいぶんと変化していて面白かったのですが、また数年後にどれくらい変化するのかチェックしてみる予定です。ですから建物の内部を見るのはその時にすれば問題ないですからね。





青瓦台サランチェという施設に行ってみました。

(都合により続きは後ほどアップします)

























テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/08(土) 22:10)

 金浦空港の近くにオープンしたモールに出かけてみたら…


韓国3日目もスッキリ晴れてくれました。

韓国ではウィークデイの午前中は映画が安いので、どこかに観に行こうと考えたのですが、金浦空港の近くにオープンしたというロッテ系列のモールを試してみることにしました。ネット検索してみたら、10スクリーンあるみたいでしたし、新しい映画館は気分が良いですしね。

地下鉄の金浦空港の駅で降りて3番出口を出てみたら、なぜか竹島の模型がポツンと置いてありました。仁川空港ではそんな観光客を萎縮させるようなものは無かったのですが、外国人が少ないとはいっても得策では無いと思えますので不思議でした。しかし模型の完成度は高く、まるでカモメにでもなったような気分で楽しむことができました。





ロッテシネマは英語表記が皆無でした。

観ても良いと思える3本の映画の印刷物をチケット売り場に持って行って上映時間を聞くことにしたのですが、いちばんマシだと思えたアフターアースは夕方からの上映しかないということでしたし、次の候補のスタートレックの新作は3Dでしたので、消去方でジェラルド・バトラー主演の『エンド・オブ・ホワイトハウス』(原題:Olympus Has Fallen)というアメリカ映画になりました。

ホワイトハウスが北朝鮮のテロリストに占拠され、大統領が人質にとられるという荒唐無稽な設定のアクション映画でしたが、朝鮮系の人たちが不死身とも思える主人公にガンガン殺され映画を韓国で観るというのも結果的に悪くなかったかなと思いました。劇中の韓国語には英語の字幕が無かったのは少し困ったのですけどね。

ちなみに午前中の回は5000ウォンだったのですが、1000ウォンが90円とすると450円ですから割安感はありませんでした。まあ前回の70円の頃のウォンが持って残っていましたので、350円と考えれば損した気分は薄れますけどね。






映画館を出たらちょうどランチタイムでした。

(都合により続きは後ほどアップします)















テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2013/06/07(金) 23:59)

 郊外のショッピングモールの映画館に行ってみて気がついたことは…


韓国2日目もスッキリ晴れてくれました。

物価が高騰している上に円安ですので旅行するのも楽では無いのですが、財布の中には前回の円高時代に両替したウォンが入っていましたので気分的にはマシです。それで日本ではバカらしく観に行く気になれない映画館に行くことにしたのですが、韓国では午前中は入場料が安いですからね。

(都合により続きは後ほどアップします)





































テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/06(木) 23:59)

 快適なフライトで関空からソウルに着いてみたら…
関空からのフライトは快適でした。

久しぶりにソウルの西の離島を埋め立てて作られた仁川空港に降り立ったのですが、今回は釜山から成田帰国するルートにしましたので、仁川戻ることはありません。数年前仁川空港の南側の沿海部を埋め立てて作られた新興ビジネス街のその後が気になっていましたので再訪してみることにしたのですが、空港の観光案内所で聞いてみたら、上手い具合に303番のバスで簡単にアクセスできるようでした。

…といつものようにブログをアップしようとしたらトラブルが発生しました。なぜかMacBook Airの代打で持ってきた昔のネットブックのアダプターが通電しなくなったのです。iPod touchで更新するのは大変ですから、タブレットでも買おうと考えていた矢先でしたが困ったものです。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2013/06/05(水) 23:45)

 久しぶりに早朝の梅田の操車場跡地に降り立って見たものは…


 熊本からの高速バスは定刻に梅田に着きました。

まだ7時20分でしたので最初の目的地であるグランドフロントの商業施設はやってないとは思ったのですが、せっかく近くに降り立ったので様子を見に行ってみることにしました。工事前の空き地だった頃から何度もチェックしに来ていたので、完成後の全体像を自分の目で確認してみたかったのです。昨年はまだ工事中だった空中廊下も当然ながら完成していたのですが、その先には白い工事用のフェンスがありましたので北梅田の工事はまだまだ続くことになりそうでした。

早朝にオフィスに通うお忙しい企業人のために大阪駅からの空中廊下は通れるようになっていましたし、数軒の飲食店は朝食を出すために早い時間から頑張って営業していました。それで道路に面していた店だけでなく、建物内のテナントの下層階はガラス越しに確認することができました。ちなみにホテル棟の周辺の雰囲気はゆとりがあって高く評価できるものでした。テナントのラインナップはごく普通で面白くはありませんでしたが。






 梅田から中ノ島方面に歩いて南下しました。

今回の旅行先は韓国ですが、来月初旬に台北に飛ぶ予定ですので、大阪市役所の北の住友生命御堂筋ビル6階にあった台湾観光協会の大阪事務所に寄って行くことにしたのです。もちろん台湾観光協会は東京にも事務所があるのですが、通り道でしたので寄って行くことにしたのです。

(都合により続きは後ほどアップします)
































テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/04(火) 23:59)

 日常にくまモンが居る世界から脱出する前に済ませておくことにしたのは…
kumamonajisen420yen

 今日は久しぶりに青空が見えていました。

来週から東京の友人宅で犬たちと留守番することになっているのですが、普通に国内を移動するのは飽きたので、LCCを使って韓国経由で行くことにしました。それで日常にくまモンがあふれている世界から脱出できることになったのですが、最後にくまモン関連の画像をまとめてアップしておきます。

これはスーパーなどで販売されている味千ラーメンの持ち帰り用の商品なのですが、いつの間にかパッケージに小さなくまモンが印刷されていました。くまモンを全面に押し出すような人気便乗型の商品が多い中ではオリジナルキャラクターのチィちゃんより小さくて好感が持てます。




5mmsection

 熊本ではこんなノートも普通に販売されています。

勉強用なら100円ショップのノートで十分だと思うのですが、少子化の時代ですから子供からねだられてしまうと断れない親は多そうです。まあ男児向けのヒーローものや女児向けのアイドルが印刷されたものに比べれば悪質では無いと思えますし、地場の会社がご当地キャラクターを製品化するというのは悪くないかもです。でも違和感はありますけどね。




kumajob

 これは熊本県の就職支援施設の外観です。

正式名称は長過ぎるので「くまジョブ」という愛称が考えられたようですが、覚えやすいので一般的には悪くないと判断されるのでしょう。県の広報番組でくまモンが紹介するというのも敷居が低くなって悪くないように考える人が多いのでしょうが、私はロケーションを含めて全体的に問題があるのではと考えています。




kumamonmorinokumasan

 有名熊と無名熊がある番組で出会っていました。

地道な品種改良と農家の皆さんの努力により熊本産の米の評価が高まっているらしいのですが、「森のくまさん」というパッケージの米をガレッジセールの2人が試食していました。郊外のJAの販売拠点にはくまモンと見たことが無いキャラクターが揃っていたのですが、こうやって見ると巨大さがわかりますよね。




kumanichideaerumon

 これは熊本日日新聞に載っていた広告です。

たしか今年の4月から朝刊にくまモンの4コマ漫画が始まったのですが、私には理解できないのですが、それを楽しみにしている人もいるみたいです。それを切り抜いて保管してる人もいるのは個人の自由ですから問題ないのですが、そのコレクションを貼り付けるノートのようなものを無料配布するという話ですので驚かされました。そんなものに経費を使う余裕があるのなら新聞の紙面の充実に使ってもらいたいものですが…






テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/03(月) 17:40)

 錦ヶ丘で偶数月の第3日曜日に開催されるはずだったイベントは…
yotukadomarket1

 今日は天気予報が当たってくれて曇りでした。

それでローカル番組でその存在を知った錦ヶ丘の東郵便局の近くの「鳥井原公園 四ッ角マーケット」というイベントに行ってみることにしました。検索してみたら2010年の4月から始まっていたみたいですが、「いつまでもたのしく 笑顔で暮らせるまちづくりのために」という崇高なコンセプトで偶数月の第3日曜日に開催されている地域密着型のイベントみたいでした。

今回は何かの都合で第1日曜日に開催されることになったみたいですが、今月までは11時から15時の昼の時間帯に行われ、8月と10月は日が暮れるのも遅くて昼間は暑いので16時から20時と夕方から夜にかけて開催されることになっているようです。

四つ角マーケットというネーミング通りに普通の住宅地の駐車場などを活用して開催されていたのですが、ご近所では有名なようでわりと賑わっていました。公道を走る自動車の邪魔になって苦情が出たりすると開催を続けることがキビシクなるかもですので、数人の横断幕を持った係員の方が目を光らせていらっしゃいました。




yotukadomarket2

 鳥井原という公園では子供がたくさん遊んでいました。

東バイパスを挟んで水前寺や錦ヶ丘などの住宅地にはマンションが増えていて、30代から40代くらいの子供が2人くらいいそうなファミリーが増えているみたいですが、そんなあちこちから集まってきた人たちが交流を深めるのに「鳥井原公園 四ッ角マーケット」のようなイベントはピッタリなのでしょう。

私が興味を持っていた天草でモリンガを栽培している会社のブースは残念ながら見当たらなかったのですが、機会があればまた再訪してみたいと思います。今日は雨が降り出すこともありえる雲行きでしたので自動車で出かけたのですが、近所にカフェや雑貨屋などいろんな店もできているみたいでしたので、次回は自転車で探検してみようと思いました。




ajisenseikatsuouen

 最近こんな味千ラーメンのCMを見かけました。

マスコットキャラクターのチィちゃんが拳を振り上げて初夏の生活応援宣言をしていたのですが、その実態は期間限定でラーメンなどを100円引きにするだけみたいです。もちろん料金が安くなることに文句があるわけじゃ無いのですが、インパクトは弱いと思えますので残念なのです。ちなみに味千ラーメンの公式ウェブサイトには情報が見当たりませんでしたので、これは熊本や九州エリアだけの応援宣言なのかもしれません。

来週には韓国、そして来月には台湾や東南アジアに出かける予定ですので、久しぶりに味千ラーメンの海外支店をチェックしてみたのですが、まだ韓国はソウルに1軒だけのようでした。韓国のラーメン屋はインスタントの袋麺を調理するだけだったりした歴史がありますので味千ラーメンのような高価なものは苦戦するのかもしれませんが、韓国の人口は日本の半分くらいはありますので20~30店舗くらいあってもおかしくないのですけどね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/02(日) 23:59)

 始まったばかりの梅雨の中で白川に架かる明午橋で見かけたものは…
meigobashikoujimae

 今年は平年より少し早く梅雨が始まっちゃいました。

夕方にヤボ用があって小雨の中を白川に架かる明後橋を渡ったのですが、渋滞中に橋の上に監視カメラのようなものがあるのを発見しました。普段は40キロくらいのスピードで駆け抜けていますので気がつかなかっただけなのかもしれませんが、昨年の7月の九州北部豪雨の後に取り付けられたものじゃないかと思います。

現在は明午橋の上流の子飼橋の架け替え工事が行われているのですが、国土交通省により明午橋も架け替え工事が始まることになったようです。明後橋は1953年の6・26水害で流出して、1960年に架け替えられたということですから老朽化が進んでいることもあるのですが、橋の構造が白川の流れをさえぎることがネックとなっているからというのも理由のようです。

この架け替え工事の総事業費は20数億円で、両側に3メートルの歩道を設ける計画らしいのですが、完成後も片側1車線のままになるようです。道路の拡幅工事が難しいので橋だけを2車線にしても仕方が無いのですが、朝夕の渋滞は深刻ですので架け替え工事に伴って何らかの改善を期待したいものです。




keikenganaiame

 夕方にTKUでこんな番組が放送されました。

昨年の7月12日の白川氾濫を今後の教訓とするように企画されたと思われる「経験のない雨が降った日」という30分の番組でしたが、私はいちばん被害が大きかった龍田陣内地区を最近になって見に行ったばかりでしたので興味深いものでした。天災の前には人間はつくづく無力だと痛感させられたのですが、行政からの避難指示が遅れたためにたいへんな思いをされた方が少なくなかったということでしたので腹が立ちました。

この画像は番組の最後に流された龍田陣内地区の最近の様子なのですが、災害に「終わり」は無いはずです。行政側は上流のダムや下流の河川拡幅工事などの20世紀的な手法で恒常化しつつある「数百年に一度の大雨」に備えようとしているのですが、私は間違った方法だと思います。




tatsunoyugosyotai

 今朝の新聞に山鹿の温泉の広告が載っていました。

県北の山鹿市は約370年前の肥後細川藩主の御茶屋に歴史が始まると言われている古い温泉街なのですが、その古い町並みを高齢化時代のまちづくりの柱にしようと「さくら湯」の復元工事が行われました。かなり頑張って以前と似た外観になり、入湯者が10万人を達成したそうですが、それを記念して普段は見学のみの殿様専用の御前湯である「龍の湯」を特別に無料で招待することにしたそうです。

龍の湯でリラックスできるのは7月13日に限定5組だけと狭き門なのですが、ちょっと少なすぎるように感じました。せっかく大金をかけて作ったものですから、山鹿灯篭まつりの時にでも山鹿に関するクイズでもやって、上位100人くらいにいつでも使える入浴券を渡すくらいしても良いのではと思いましたが。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/01(土) 23:59)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア