新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 1日だけ歩行者天国になったシャワー通りで見かけたものは…
2013japan361

 今日は晴れてくれ、まあまあの暖かさになりました。

友人がシャワー通りの「マルシェ・ド・ルミエール」というイベントに絡んでいるという話でしたので私も久しぶりに行ってみたのですが、1日だけの歩行者天国になっていました。シャワー通りの両側に美味しそうなパンやケーキを販売する白いテントが並んでいましたが、特に珍しいものは見当たらなかったのが残念でした。遠くに見えるオレンジのバンもケバブの移動販売車でしたが、明日から12月ですしホットワインでもサービスすれば良いのにと思いました。

普段は歩いている人が少ないシャワー通りではいくつか空き店舗を見かけたのですが、つい最近も宇土や菊陽などに郊外型の大型店がオープンしていますので無理もない話でしょう。娯楽が少ない熊本ですから今日のようにイベントがあれば口コミで人は集まるようですが、それが購買につながるかははなはだ疑問です。シャワー通りのショップの敵は郊外型の店だけでなく、最近はネットのバーチャルショップも勢力を拡大していますからね。




2013japan362

 サンロード新市街でこんな印刷物を見かけました。

12月8日に「くまフェス2013」というイベントが開催予定なのですが、マンガやアニメで熊本を盛り上げようという動きがあるみたいなのです。それと連動してるのかはハッキリしないのですが、「マチコミック」という見本のような印刷物が配布されていました。

「マチコミック」は熊本市の中心市街地にある上通、下通、新市街の3つのアーケードを舞台にしたオリジナルマンガ作品を募集しているもので、最優秀賞には賞金3万円ということでした。応募締め切りは9月20日ということですから、もう審査が終わっていて「くまフェス」で発表されるのかもしれません。どうせ私が楽しめる内容じゃないでしょうが、配布してたらブログネタ用に貰ってみようかな…




2013japan363

 下通アーケードではファッションショーの準備中でした。

熊本の人・街・経済を活性化するのを目的に熊本ファッションストーリー実行委員会という組織が運営している「WASSA MODA」というファッションイベントでしたが、2010年にスタートしたということですから今年で3回目の開催となったみたいです。

イベントの空き時間でランウェイは10年後のモデルさんたちの遊び場となっていましたが、公共性が高いアーケードでやってるわけですからご愛嬌でしょう。公式ウェブサイトに「当初のコンセプトを振り返ると同時に今後の継続性を十分に考慮した結果、従来の構成スタイルを大幅に変更し、今後につながる新たな挑戦で取り組みたいと…」とありましたが、斬新な演出じゃないと思いますよ。(笑)




2013japan364

 下通アーケードは部分的に工事中でした。

熊本の市電の軌道に使われていた敷石が緑化された時に不要になったものを南阿蘇村の造園業者さんが落札して所有していたらしいのですが、それを下通のリニューアルのために活用することになったようです。パルコ前からダイエー前までのアーケード内の全長約150メートルで実施するという話ですが、貴重な御影石が再利用されることは悪いことでは無いと思います。

しかし本々は台車で運ぶことができるくらい近距離にあった敷石をトラックで往復させるなんてもったいない話です。12月10日までに貼り替え工事は終わる予定らしいのですが、クリスマスには似合うデザインになりそうです。ちなみにこの工事現場の少し先の右側にダイエーがあるのですが、近い内に解体工事が始まって建て替えられることに決まったようです。イオン傘下になったダイエーは地下にスーパー部門だけが再入居することになったようですが、ダイエーという時代遅れの名称は変更されるかもですね。




2013japan365

 なぜか路地裏の飲料販売車に行列ができていました。

熊本で数年前から愛飲されているタピオカドリンクを販売しているものでしたが、寒くなってきたのに売れている理由がわかりませんでした。新メニューらしいレアチーズケーキのフレーバーが何かのメディアで取り上げられたからなのかもしれませんが、SNSなどで割引情報が広まっていたためかもですね。

このタピオカドリンクを販売しているチェーン店はいつの間にか京都店や愛媛店も含めて7店舗に増えていましたが、本場の台湾でさえ買えない値段になっていますので、私には縁遠い存在になっています。レアチーズケーキ味ってちょっと興味がありましたが、近くの安ラーメン屋より高い値段でしたので…






テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/30(土) 23:59)

 食品偽装でなければ数年ぶりに口にした黒毛和牛の感想は…
2013japan359

 今日11月29日は「いい肉の日」だそうです。

それで今日から限定発売というロッテリアの「黒毛和牛ハンバーグステーキバーガー」を試してみたのですが、まだまだデフレ傾向が残っているのに1000円もしましたのでさすがにパティが厚くて迫力がありました。ダブルトリュフソースが少し甘かったのは残念でしたが、黒毛和牛は久しぶりでしたのでそれなりに楽しむことができました。

「201年がんばった人へのご褒美バーガー」ということでしたが、商品開発に携わった皆さんは売れ行きの数字を見て祝杯をあげることができたでしょうか。ちなみに私は1000円の価値は感じられませんでしたので、来年はもっとがんばっていただきたいと希望します。




2013japan358

 今日は「いい肉の日」以外の記念日でもありました。

現在のダイエー下通店がある下通アーケードの一等地は昭和の高度成長期は地元資本の「太陽デパート」が輝かしい存在で盛業中だったようですが、40年前の不幸な大火災で100人以上の死者を出したということでした。なぜか火災現場から遠い白川沿いに慰霊碑が建てられていたらしいのですが、何度もこの前を通ったことがあるのに、私はこの慰霊碑の存在をまったく知りませんでした。

その火災のはっきりとした原因は不明らしいのですが、改装工事中でスプリンクラーが作動しなかったことや、階段に可燃性がある商品が置かれていたことなどが被害を大きくしたようです。また当時は熊本に屋上まで届くはしご車が無かったことも死者数が最多になった理由のようでしたが、タワーリングインフェルノで消防士役を演じたスティーブ・マックイーンのラストシーンの台詞を思い出しました。




2013japan360

 早くもランドセルのCMが始まっていました。

熊本では年末年始に家族が集まったり、農村エリアでは収穫が終わって現金を懐に中心市街地に買い物に出かけることが増えたりするみたいですから、少子高齢化で6ポケットを持つと言われている子供たちがランドセルをクリスマスや新年、そして新入学のお祝いにプレゼントしてもらえる確率は高いのでしょう。

太陽デパートの近くに今でも残っている老舗のかばん屋さんにはぴょんちゃんというオリジナルキャラクターがいるようですが、無料で使うことができるのでCMにはくまモンも起用されていました。どうせ使うならランドセルに何かサプライズを仕掛けておけば良いでしょうに…





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2013/11/29(金) 22:21)

 博多から熊本駅に着く前に新幹線の窓から見えそうな新店舗は…
2013japan355

 ヤボ用で出かけたついでに買い物に行きました。

新聞にスーパー・キッドという地元のディスカウントストアの折り込み広告が入っていたのですが、そこに30店舗目の熊本駅前店が10月24日にオープンしていたことが書いてあったのです。折り込み広告にはアベックラーメンが78円など割安感がある日替わり商品が載っていましたので出かけてみたら、路面電車の終点からは目の前で、熊本駅からも徒歩3分ほどで行くことができそうな合同庁舎の先のJRの線路沿いに新店舗が建っていました。

スーパー・キッドの熊本駅前店は新築でしたのでキレイでしたが、チェーン店ですので他の店と大差ない感じでした。熊本駅の対面のくまもと森都心に入居している高級路線の「FOODY ONE」とは競合しないでしょうが、線路を挟んで田崎市場の近くにオープンするゆめタウンやマックスバリュとは客層がぶつかってしまうかもです。ディスカウントストアのスーパー・キッドは生鮮食品は弱いですけどね。




2013japan356

 これは「モーニングバード!」で見かけたものです。

木曜日の「そもそも総研」というコーナーは切り口が良くて楽しみなのですが、今週も匿名で「原発ホワイトアウト」という小説を書かれた現役キャリア官僚へのインタビューが興味深い内容でした。政府の内情を知りえる立場の官僚が原発再稼働の目的は総括原価方式と地域独占のためと断言し、電力のモンスターシステムを維持して甘い蜜を吸い続けたい世襲議員たちは311の愚行を繰り返しかねないと危惧されていたのですが、私もそのことを問題アリと考えていました。

原発は安心・安全と国民を騙し続け、自分たちの金儲けのために危機管理を手抜きしてメルトダウンを引き起こしてしまったのですが、その人災による費用は我々の税金や電気料金に乗せて支払わせる魂胆ですから腹が立ちます。国会議員数でゴリ押しして大多数の国民が望まない原発再稼働をするのなら次の原発事故に備えて日本国民に負担が無いように保険にでも入れば良いでしょうが、そんなハイリスクな案件を受ける保険会社は存在しないでしょう。




2013japan357

 明日こんな郊外型の文具店がオープンするようです。

宮崎県で6店舗と大分県で1店舗を展開してる企業が熊本にも初進出することにしたようですが、その場所は菊陽町津久礼の東京エレクトロン事業所が撤退した跡地みたいですからカナシイ感じがします。近くには熊本では3店舗目になるドンキホーテがオープンするようですが、すべてが出揃ったらまとめてチェックしてみるつもりです。

ちなみに熊本市の中心部から光の森までは自動車で20分くらいかかるので物理的に遠いのですが、こうやって「5分」と書いてあると近いように感じるので不思議ですね。もちろん「徒歩5分」じゃなくて「自動車で渋滞してなきゃ5分」なんですけどね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/28(木) 23:53)

 大昔からある商品を初めての方法で試してみて考えたことは…
2013japan352

 テレビ番組を見て初めての食べ方を試してみました。

それはチキンラーメンを濃いめに作り、すき焼きみたいに溶き卵で食べるというものでした。新垣結衣が出ている日清のチキンラーメンのCMのことは早送りした時に見かけたような気がするのですが、つけめん風に食べてみようと考えたことはありませんでした。

テレビ番組ではマンゴー世代と分類されている新垣結衣と同年代と思われる人たちが「美味しい~♪」とか言ってましたので、「本当かよっ?」と疑いながら試してみました。その結果は「ナシじゃないけど、誰にもオススメしないし二度と試すことは無いだろう」というものでした。チキンラーメン55年目の新しい食べ方の提案ということらしいのですが、それは評価できますが完成度は低いと思います。




2013japan353

 RKKで八代の花火大会の特番を放送していました。

熊本では水曜のプライムタイムに「週間!山崎くん」という情報番組をやっているのですが、今日はその直後に「夜空彩る花火の競演!やつしろ全国花火競技大会」というのを放送していました。私は八代までドライブしてリアルタイムに見たのですが、会場の中心部はどんな感じだったのか確認するために録画してみました。

専門家っぽい人が長々と花火の説明をしていて退屈な内容でしたが、庶民の娯楽のためではなくて全国の花火師たちのテクニックを披露しあう競技大会ですから仕方が無いのでしょう。当日は明るい時間帯にくまモンが顔を出していて人気だったみたいですが、オリジナルのタオルが15時くらいに売り切れたという話には驚かされました。




2013japan354

 これは熊本では老舗の自動車学校のCMです。

教習中の生徒さんに声をかけて出演してもらってるんじゃないかと思える安っぽいCMなのですが、先日から見かけはじめた新しいバージョンは「熊本スマートドライバー」のロゴがありましたので驚かされました。自動車学校が安全運転を呼びかけるのは当然だと思いますが、短いCM中に知名度が低い啓蒙キャンペーンを織り込むことは得策とは思えませんからね。

少子化で生徒数が減ることは自動車学校とて同じですから生き残ることに必死なのでしょうから、無駄なことにかける経費は1円でも惜しむべきだと思えますけどね。このCMの制作費も放送料も生徒さんが払っているわけですから、「熊本スマートドライバー」の広報につながるような内容はいかがなものかと思いますが。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

料理 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2013/11/27(水) 23:26)

 とてもスマートといえないアイデアばかりだった番組の責任者は…?
2013japan350

 昨晩のBS日テレの番組でこんなものを見かけました。

脳科学者の茂木健一郎氏がナビゲーターを務める「TOKYO DESIGNERS WEEK.tv」という番組で今週は「東京スマートドライバー」を特集していたのですが、2007年から首都高の事故減少を目的として民放ラジオ5社も協力してスタートした啓蒙キャンペーンなのですが、賛同するパートナー企業の金で賄えているのなら部外者の私が文句を言う筋合いじゃないでしょう。首都高には目障りな説教じみた看板があるようですが、アホみたいに高い日本の高速になんか乗らないので私には関係ありませんしね。

しかし発起人の小山薫堂氏が天草の出身だったためか、今年の5月から熊本県もこんなステッカーを作って公用車に貼りだしたということでしたので一般道でも見かけることになるかもですので迷惑な話です。公用車を運転する公務員は「熊本スマートドライバー」宣言なんかしなくても安全運転しなきゃならないのは当然な話ですからね。

先日の番組では7年後の東京オリンピックに向けてどう取り組むかというワークショップが行われていたのですが、出てきたアイデアは善意の押し売りみたいな気持ちが悪いもので、「スマート」という概念とはかけ離れたものでした。このステッカーのデザインもオリジナルのピンクチェッカーのデザインにくまモンを付け加えただけのありがちなものでしたしね。こんな低レベルなものを貼ってる安全運転の公用車を見かけたらイライラして追突してやりたくなりそうですよ。(笑)




2013japan351

 夕方の番組で久しぶりにボブ・サップを見ました。

最近は韓国の番組で荒稼ぎしてるらしい格闘家ですが、なぜか熊本にやってきて西島という選手と戦ったという話でした。試合後にくまモンがデザインされたオリジナルのTシャツを着てカメラに向かってこんなリップサービスを行っていましたが、「たまに格闘するビジネスマン」といった方がピッタリなのではという気がします。

ボブ・サップもくまモンも人気がいつまで続くかわからないという共通項がありそうですが、これまで充分に稼いだということでも一緒でしょう。肉食系の野獣なのに愛されるキャラということも共通ですが…




2013japan347

 冷え込んできたのでこんなCMも増えています。

「サンコー」から「ダイキ」という店名に変わったホームセンターのCMなのですが、いろんな暖房器具の中にくまモンの折り畳み座椅子がありましたので笑ってしまいました。2980円ということですから目くじらを立てることもないのでしょうが、数年後に粗大ゴミ置き場で見かけることになったらサミシイですからねぇ。

しかしくまモングッズはいろいろありますが、座椅子というのは日本的で面白いですよね。農村エリアのヤンキーっぽい若夫婦が好みそうな感じがしますので、既に売り切れているかもしれません。このCMを見かけたら、くまモンTシャツをシートにかぶせた黒いワゴンRあたりですぐに買いに行きそうですからね。(笑)






テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/26(火) 23:54)

 知らない間に始まっていた公衆無線LANサービスの使い勝手は…?
2013japan346

 いつの間にか無料Wi‐Fiが始まっていました。

熊本県でもようやく「くまもと無料Wi‐Fi」という公衆無線LANサービスが始まっていたのですが、国内外からの観光客の利便性の向上や災害時の情報伝達手段の充実などが主な目的みたいです。10月7日からの「水銀に関する水俣条約外交会議」や10月26日からの「全国豊かな海づくり大会」に間に合わせたようですが、あちこちでネット接続できるようになることに文句があるわけじゃありません。

サービス提供エリアは空港や駅などは当然として、上通や下通などの中心市街地でも使うことができるみたいです。私は先日のイベント後に下通を歩いたのですが、映画の上映時間が迫っていましたので試していません。利用規約に同意すれば、すぐに利用できるみたいですので近いうちにチェックしてみる予定です。




2013japan349

 夕方のニュースでこんなものを見かけました。

ダイエットしたKONISHIKIでも入ることができそうな巨大なバッグが上通のかばん専門店で販売されていたことは昨年くらいから知っていたのですが、なぜか今頃になってテレビ局が取材に行ってました。くまモンデザインの仏壇と同じように誰も買わないけど宣伝効果を狙って企画されたものなのでしょう。

熊本の夕方のニュース枠は民放4局とも2時間くらいグダグダとヌルい地元ネタを垂れ流しているのですが、切り口を変えれば少しはマシになるんじゃないかと思います。ただ私が楽しめるような内容だったら熊本の主婦の皆さんには理解されず、スポンサー企業からはダメ出しを食らってしまうのでしょうが。(笑)




2013japan348

 今晩は熊本を舞台にしたドラマが放送されます。

日本で唯一の匿名で赤ちゃんを保護する「こうのとりのゆりかご」というシステムを運営している西区の島崎にひっそりと建っている慈恵病院を舞台にしたヒューマンドラマみたいですが、薬師丸ひろ子さんが出演されていて先週の「ぴったんこカンカン」でも番宣を兼ねて熊本城や田崎市場などでロケされていましたっけ。

それなりに知名度がある役者さんたちが出演している2時間ドラマですから、全国の視聴率もそれほど悪くは無さそうですが、熊本ではしつこいくらい番宣が繰り返されていたこともあって録画率が高そうです。私も3チャンネル録画できるブルーレイレコーダーを買ったところでしたので録画してみましたが、10分ほどチェックしてみて面白くなりそうでなければ消去してしまうかもです。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/25(月) 23:00)

 人に役立つロボットと人を殺しまくるロボットとの補完関係は…
2013japan340

 11月最後の日曜は晴れて暖かくなりました。

今日は北九州のテムザックという会社の社長さんが「人に役立つロボット作りを目指して」というお題で講演されるということでしたので、午前中に崇城大学市民ホールに出かけました。昨年の5月15日に「海の道むなかた館」という文化施設でテムザック製の歴代の番竜というロボットを見かけたことがありましたが、他にもいろんな人に役立つロボットの紹介がありましたので楽しむことができました。

最近は世界でロボットを作っている会社はいろいろあるようですが、政府の支援とか無しで実際に利益を出しているのはテムザックとルンバを売りまくっているアイロボット社の2社だけだろうという話でしたが、前者が鉄腕アトム世代のおじさまたちが「人に役立つロボット」を目指しているのと対照的に後者は「人を殺しまくる攻撃型のロボット」を作っているみたいですから対比が興味深いですよね。

壇上ではロデムという自走式の補助器具のデモが行われていたのですが、これまでの電動車椅子とは違う構造で、これから本格化する高齢化時代に補助に必要な人数や労力を大幅に軽減できる大発明でした。アイロボット社の人殺しロボットにより傷ついた兵士を助けるロボットをテムザックが作り続けるのかもしれませんね。




2013japan341

 イベント後に下通でこんなものを見かけました。

「熊本都市圏パーソントリップ調査」というバナーがありましたが、今回の調査で人の動きを調べて来年には現況の調査から将来の交通需要を予測して、最終的には最新の熊本の実情に合った交通マスタープランの策定を目指すということみたいです。

熊本都市圏ではこれまで3回のパーソントリップ調査が実施されているようですが、今後は人口の減少や高齢化などが予想されていますので、精度を高めるために最新の調査を行って新しい交通計画を検討する必要があるみたいです。私はその方針を否定する気はありませんが、こういった街中での聞き取り調査は経費がかかり過ぎることもあって賛同はしかねます。




2013japan343

 デパートの前では募金活動が行われていました。

11月8日にフィリピンに上陸した台風30号はレイテ島のタクロバン市が最も大きな被害を受けたようですが、半月を過ぎて落ち着きは取り戻しているようですが、死者が5000人を超えて行方不明者がまだ少なくないということで2011年の東日本大震災を思い起こされる大災害となりました。

地震発生から津波到着までの避難時間が短いことに較べて、太平洋上の発生から上陸まである程度の余裕がある大型台風ですからアキノ大統領やタクロバンのロムアルデス市長の防災意識の低さを肉親を失った人は批判したくなるでしょうが、まずは復旧を最優先させるべきでしょう。かつて軍靴で乗り込んだ地に日本の自衛隊は迷彩服で支援に向かいましたが、隣国の災害支援はスピードと質が重要ですので、海外支援のあり方は右傾化した世襲総理の次の内閣に期待すべきなのでしょう。

上通の入口のびぶれす熊日会館の前でも熊本に住んでいそうなフィリピン人たちが募金活動されていましたが、半月以上も経っていることもあって足を止める人は少ないようでした。仙台の楽天優勝パレードも募金が集まらないという話でしたが、来年の4月から消費税が上がるということもありますから庶民の心理も理解できます。私も肉親や友人などのことを真剣に考えて募金活動する皆さんのことを疑いたくはないのですが、中には悪いヤツがいそうですので街頭募金はしないことにしています。被災地には落ち着いて迷惑がかからないようになってから、実際に行くことがいちばん良いという主義ですので。




2013japan344

 午後から自転車で映画を観に行くことにしました。

昨年の11月18日も熊本市男女共同参画センターで開催された「はあもにいフェスタ」というイベントに出かけて「ものすごくうるさくてありえないほど近い」というアメリカ映画を観たのですが、今年は天草で撮影された「女たちの都~ワッゲンオッゲン~」という大竹しのぶたちが演じる気が強い牛深の主婦が使われていない遊郭跡を使ってまちおこしに励む姿をユーモラスに描いた作品で、天草はそれなりに身近なこともあって楽しむことができました。

しかしブラザートムと松田美由紀と杉田かおるの3人は完璧なミスキャストでしたし、たまに熊本のローカル番組で見かけるタレントさんが思い出つくりのためにちょい役で顔を出したりしていましたので邪魔されて最後まで作品に感情移入できませんでした。監督さんは地元へのサービスのつもりかもしれませんが、そんなアホなことは止めていただきたいものですね。




2013japan345

 昨年と同じように子飼商店街へ行ってみました。

今日はこの商店街では国際交流関連のイベントをやってるという話でしたが、映画を観る前にチェックしておくべきだったようです。あまりにもお客さんが少なかったので、早めに切り上げてファミレスにでも行って残念会でも行われていたのかもしれません。この庶民的な雰囲気の商店街は今日の映画のようなまちおこしの機運も感じられないのですが、予備校の扉に貼ってあった「誇れる国へ」という自民党議員のポスターが虚しく感じさせられました。

キビシイ高齢化の現実を思い知らされた後に昨年は工事Ȕだった子飼橋を渡ってみたのですが、歩道が広くなっていた上に自転車専用レーンも新設されていて快適に渡れるようになっていました。子飼橋は老朽化により架け替えられたのでしょうが、自転車レーンの予算は将来の高齢化対策に有効活用された方が良かったんじゃないでしょうか。現在の世襲総理はかつての税金を湯水のように使った日本を取り戻したいのでしょうが、そんなアホなことを続けて子供たちの世代に借金を残すのはもはや犯罪行為と言えますからね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/24(日) 23:59)

 ふるさと納税の対象にもなったほど人気があるゆるキャラの賞味期限は…
2013japan336

 熊本県でも以前からふるさと納税制度はありました。

これまで熊本県では「ふるさとくまもとづくり応援分」という教育・文化振興や環境の保全・再生を目的にしたものや熊本の子供たちと母校の高校などを応援する「夢教育応援分」などを用意していたようですが、くまモンの知名度と根強い人気に便乗しようとして、11月25日から「くまモン応援分」を新たに追加することにしたようです。

この新たなふるさと納税枠に寄せられた寄附金はくまモンの活動に活用されるということですが、たくさん集まればスペアを作ったり、ミニーマウス的な彼女やミニラ的な子供を創出したりするのに使われるのかもしれません。私は金の卵を産む鶏を殺してしまいかねませんので、そんなことは止めておくべきだと思いますけどね。ちなみに熊本県への1万円以上のふるさと納税には感謝の品が贈られるということですが、くまモンはくまもとサプライズのキャラクターですので、もっと驚きがあるものが相応しいと思います。




2013japan337

 録画していた古い映画をようやく見終えました。

1985年に制作された若い頃のダニエル・デイ=ルイスが下町のチンピラ役を好演していた「マイ・ビューティフル・ランドレット」というイギリス映画でしたが、何度か見る機会はあったのにタイミングが合わずに見逃していたのです。アル中の父親とロンドンに住むパキスタン系の青年が学友だったダニエル・デイ=ルイスとコインランドリーを経営するようになり、憂さ晴らしのために人種差別するようなプアホワイトの青年たちと対立するという不思議な雰囲気の社会ドラマでした。

不条理な都会の群像を描いた秀作でしたが、さすがに四半世紀以上も前の作品ですから古過ぎて早送りするのを我慢するのがたいへんでした。それを考えれば半世紀ほど前の「2001年宇宙の旅」は今でもそれほど古さを感じさせませんからスゴいですよね。日本のティーンエージャーに「スターウォーズ」とどちらの方が古い作品でしょうと質問したら、間違えちゃう人の方が多いかもしれませんね。




2013japan338

 これは最近始まった熊本のコインランドリーのCMです。

宮崎市に本店があり、九州と山口県まで支店を持つコインランドリーのチェーンに成長したWASHハウスですが、英語とカタカナを組み合わせた店名のロゴはちょっと不思議な感じがします。先日から12月1日まで洗濯機半額セールを実施しているようですが、学生や主婦の皆さんには嬉しいキャンペーンなのでしょうね。

私は日本ではコインランドリーを使うことは無いのですが、料金表をチェックしてみたら12kg用の洗濯機の通常コースが400円とありましたので驚かされました。これなら半額でも200円で、乾燥機はまた別にお金がかかりますので通常料金を払うくらいなら安い洗濯機を買っちゃうべきでしょう。大きなものを洗うために22kg用の洗濯機はコインランドリーを使うしかないかもですが。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/23(土) 23:03)

 「ゆめ」の名前になった郊外型の商業施設の「ゆめ」が無い話は…
2013japan332

 今日は夕方から郊外のゆめタウンに出かけました。

熊本県にゆめタウンは6店舗あり、熊本市内だと「サンピアン店」と「はません店」と「光の森店」の3店舗なのですが、今日はユニクロとサブウェイの支店があるということで「はません店」に行くことにしました。ユニクロは今日から64周年の創業感謝祭が始まり、サブウェイは今日までが感謝祭というわけで、人口が少ない熊本でワンストップで両方をハシゴするには「はません店」しか無かったのです。

サブウェイはテイクアウトするつもりでしたので3階のユニクロに直行してみたのですが、特に欲しいものは見当たりませんでしたし、レジ待ちの長い列を見てげんなりしちゃって店を出て1階の食料品売り場をチェックしました。その後にカルディで本日のコーヒーを試飲させてもらってサブウェイでローストビーフサンドをテイクアウトしたのですが、特筆しておきたいことはこのソーラー売り場でした。

テレビCMでは何度か見かけたことがある「ゆめソーラー」という専門店でしたが、私は実物の店を初めて見ました。広島から熊本までの6県内に9店舗しかないみたいですから当然ですが、ドライブ中に行ったことがあるゆめタウン内であってもはません店のように3階だったりすると気がつかないこともあったと思います。

金の亡者の通信会社の会長さんたちがやってるメガソーラー事業と違って個人住宅向けの小規模な太陽光パネルの販売などに特化したものでしたが、かなりヒマそうな感じでした。311の直後などは節電意識が少しは高まったのでしょうが、「喉元過ぎれば…」ってことなんでしょうね。エネルギー問題に関心が高くて真剣に省エネに取り組むような人はこんなモール内の店では買わないでしょうし、ソーラーパネルのメーカーのショールームとなってるだけかもしれません。




2013japan334

 食品売り場の近くでこんな店を見かけました。

たまにあちこちのスーパーのレジの近くで見かけることがある「白い貴婦人」というスゴい名前の店なのですが、対面販売の一部をくまモン関連の専用コーナーにしてありましたし、くまモンのクリスマスケーキの予約販売も行っていましたので驚かされました。

一般的な苺のショートケーキから西欧的なビュッシュ・ド・ノエル風なものまで7種類も用意されていましたが、ケーキに乗っているくまモンサンタは同じものみたいです。予約は12月15日までで、20日くらいからフル操業で作られるのでしょうが、そんな心がこもっていないと思われるケーキを購入する親の考え方を私は理解できません。




2013japan333

 ゆめタウンの後にハローディに寄ってみました。

はませんバイパス沿いの南熊本駅の近くに昨年の5月にオープンしていたことは知っていたのですが、他のライバル店に較べて魅力に乏しかったので足が向きませんでした。ゆめタウンに行く途中に駐車場がけっこう空いているように見えましたので帰りに寄ってみることにしたのですが、期待していなかったのにガッカリしてしまいました。

ハローディはVMDを頑張っているということで業界では有名なようですが、価格と品揃えを重視する私とは肌が合わない店でしたので、閉店セールまでは二度と行かないと思います。隣の宇土市にマックスバリュがオープンしたこともあって空いていたのかもしれませんが、大江のダイエーの次に逝ってしまうのはこの店かもしれません。





2013japan331

 サブウェイを日本で食べたのは初めてでした。

さらに割高なローストビーフサンドを注文したのも生まれて初めてだったのですが、それは先日と今日は世界店舗数が40000店舗を突破したことと、国内店舗数が近いうちに500店を超えそうなことを記念して感謝祭が行われていたからでした。普段は単品で490円もするものが290円でしたのでテイクアウトしたのですが、高価なソフトドリンクじゃなくてビールと合わせて楽しみたいからでした。

冷蔵庫にはダイレックスで購入したタイ製の安いビール風な飲み物も冷えていたのですが、サントリー系列のサブウェイにはサントリーのプレミアムモルツを合わせてみることにしました。サブウェイのサンドは8月にマレーシアで食べたのが最後だったと思いますが、日本で内容を変えた感謝祭を年に4回ほどやってくれたらと思います。またファストフードとしては世界一の店舗数ということですが、熊本には3店しか無いのでもっと増やしていただきたいものです。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/22(金) 23:59)

 有明海越しに長崎県の雲仙を眺めてから出かけた場所は…
2013japan326

 今朝は絶好のドライブ日和になってくれました。

久しぶりに会った友人と以前から試してみたかった牧場のランチを食べることにしたのですが、普通に行くのは面白くないので河内地区を抜けてみることにしました。最後に海を見たのは飛行機の窓からでしたが、やはり海は良いですね。スッキリと晴れていたので長崎の雲仙も良く見えたのですが、幸先の良いスタートになりました。

ちなみにこれを撮影した場所の近くには小さな道の駅みたいな物産館があったのですが、内容が中途半端だったこともあって閉鎖されていました。以前は特産のミカンで作ったブランデーなどが販売されていたのですが、それも製造中止になっていたようでした。1990年代にペルーの大統領だったアルベルト・フジモリ氏が植樹した木もあったはずですが、悲しいことに枯れてしまったようです。

河内地区は現在は熊本市の西区なのですが、高齢化比率が高い農村エリアで若い活力が不足している感じがします。日当たりが良いミカン畑は南仏や北イタリアの海岸に似ていて、私は都市部から熊本に移住したいという方にはオススメできる地域なんですけどね。




2013japan327

 牧場の牛さんたちはのんびりと食事中でした。

私は北海道に住んでいた頃は牧場の近くだったので牛さんは身近な存在でしたが、自然な環境の中でゆったり暮らしているこの牧場の牛さんたちは穏やかな雰囲気でした。牧場のスタッフさんの話では自然な環境の中で余裕を持って飼育しているので健康で乳の出も良好ということでしたが、その良質なミルクで作られたチーズは自然食品店などで人気という話で品薄になっているようでした。

牧場内を歩き回って説明を聞いた後にピザがメインのランチをいただいたのですが、チーズがたっぷり乗っていてなかなかの美味しさでした。しかし4人で行ったのに同じ具材のピザでしたので、変化に乏しいことが残念でした。4種類違う具材のピザであれば最後まで飽きずに楽しめたはずですからね。いくら良い環境の中で作られたチーズが美味しくても、4人で1種類というのはキビシイものでした。 




2013japan328

 ランチ後に造り酒屋の工場見学に行ってみました。

創業が明治時代という老舗の酒造メーカーでしたが、創業者の名前を冠した「茂作」が主力製品の花の香酒造の存在は熊本では知られていると思いますが、かなりわかりにくい場所ですので見学された方は少ないと思います。100年前くらいには原料の米などを船で運んでいたためか小さな川に面していたのですが、周辺は農村エリアですので鴨やサギなどが休んでいてのどかな雰囲気でした。

歴史ある工場内を見学させてもらって、いくつか試飲させてもらったのですが、独特の雰囲気の中で原料や製品の特徴などの説明を聞きながらの味わいは格別でした。最後にスーパーではあまり見かけないレアな銘柄の製品をいくつか購入しておいたのですが、そんなことも酒蔵めぐりの楽しみのひとつです。




2013japan330

 田舎道を走って県北の山鹿市にやってきました。

江戸時代に参勤交代する時に熊本城主の細川忠利公のお気に入りだったという歴史がある山鹿温泉ですが、高度成長期に味気ないビルの中に移設され、昨年の11月に歴史ある外観のものに建て直されて1周年を迎えたさくら湯に行ってみることにしたのです。

旧3号線を走っていたら見慣れない鉄骨がありましたのでチェックしてみたら、それは山鹿市役所の新築工事現場でした。現在の山鹿市役所はかなり老朽化しているのですが、人口5万人ほどの高齢化していて財源も乏しい自治体に庁舎を新築する余裕があるのか疑問でした。さくら湯の再オープンで観光客は少しは増えたかもしれませんが、活性化に成功してるとは言えませんからね。




2013japan329

 さくら湯は平日の夕方でしたので空いていました。

歴史ある山鹿温泉には「龍の湯」という藩主クラスのVIPが入浴したという龍の天井画がある浴室も復元されていたのですが、観光客の入浴はできませんが見学はできるようになっていました。殿様たちが入浴した後に和むことができるような客間も昔と同じように作られていて当時の雰囲気を現在に伝えていました。

ちなみに「さくら湯開湯1周年記念の特別ご招待」というイベントで龍の湯に1日に5組だけが入ることができたらしいのですが、せっかく作った施設ですから観光客の見学時間が終わった夜にでもふるさと納税に協力してくれた人にでも入湯してもえらば良いのではと思いますが。殿様気分で入浴してもらった後に客間で地元の酒造メーカーの酒や地元の野菜で作った食材を楽しんでもらえば口コミで山鹿温泉の宣伝にもなると思いますけどね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/21(木) 23:59)

 雨かもという予報が外れて喜んでいた猫が好んで和む場所は…
2013japan324

 今日は天気予報が外れて晴れてくれました。

洗濯しなきゃならなかった私にも好都合でしたが、急に冷え込んできたのに対応できていなかった老猫にも太陽の日差しはありがたい天の恵みだったみたいです。日が当たるベランダでのんびりと毛づくろいしていましたが、節電のためにこまめにヒーターのスイッチを切られてしまう心配もないので和むことができたみたいでした。

しかしこの場所は午後には日が当たらなくなりますので、暖かい場所を求めて私の膝の上に乗ってきます。体温が高い猫がやってくるのは大歓迎なのですが、熟睡されると動けなくなるので困ってしまいます。まあ体重も軽いですし、かわいいのでガマンできますけどね。




2013japan323

 朝刊にスーパーのチラシがたくさん入っていました。

以前は火曜日に多いような気がしていたのですが、水曜日にズレるようになったのかもしれません。異常に大きなサイズのものはケーズデンキのものですが、宇土市の国道3号線のSAKODAの隣にオープンする「クロス宇土21」という複合施設の中に入居するみたいです。他にはマックスバリュなどもオープンするみたいですが、さすがに15kmほど離れていますのでチラシは入っていませんでした。

ケーズデンキやマックスバリュの他にはスポーツデポも入居するようで、深夜によくCMを流しています。お隣のSAKODAにとっては集客効果があって良いかもですが、宇土エリアでは老舗の大型複合店舗であるシティモールにとっては死活問題かもしれません。宇土にシティモールがオープンした時は郊外型のモールは珍しかったのですが、最近ではありふれています。時代は変わったものですね。




2013japan325

 熊本でも深夜にこんなCMもやっていました。

見たこともないようなグラビアアイドルっぽい子が走りながら「みっちみっちしょぼう~♪」と印象的な歌詞を口ずさむ書店のCMなのですが、熊本の玉名市にも9月26日にオープンしていたようです。ウェブサイトをチェックしてみたら熊本市に5店舗あり、第2の都市の八代より先に玉名店がオープンすることになったみたいです。

東京でも深夜に何度もCMを見てはいたのですが、まだ一度も店内に足を踏み入れたことは無いので近いうちに初潜入してみようかと考えています。ウェブサイトをチェックしてみたら月末に桜木凛という元恵比寿マスカッツのタレントさんが熊本にやってくるらしいのですが、イベントの日はコアなファンが多くて面白いかもです。そのタレントさんのブログを見ても思い出せないのですが、それくらいの知名度の子の方が混まないので良さそうですしね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/20(水) 23:36)

 お歳暮のシーズンに登場していたアグレッシブな新商品は…
2013japan320

 今日は寒気の影響でいちばんの冷え込みでした。

熊本市内の最高気温はなんとか二桁でしたが、阿蘇山頂では初めての真冬日になったそうですから東南アジアに逃げ出したくなります。いつものように面白い脱出法は無いかと探していたら、エアアジアが名古屋のセントレアに就航して、クアラルンプールまで6990円からというのを見かけました。羽田便や関空便に較べると割安感がありますが、来年の3月17日からですから遅過ぎますけどね。

今日はこんなアグレッシブな新商品を見かけたのですが、みかんをチップスにするというのには驚かされました。以前に焼きドーナッツのことをアップしたことがある「明るい農村天水」というファーマーズショップの新商品みたいですが、水分量と糖度が多いみかんをチップスに加工できるとは知りませんでした。写真で見る限りでは色も良いので、珍しい贈答品としても悪くないんじゃないかと思います。




2013japan321

 夕方のニュースを見ていて腹が立ちました。

新しい駐日大使が馬車で皇居まで行くのを有難がって報道するマスコミもアホじゃないかと思ったのですが、日本のメーカーにものづくりの将来性が無いことを感じさせたということで、自動車会社が東京モーターショーのために陸前高田市の奇跡の一本松の10分の1サイズのレプリカを作ったというニュースにムカついたのです。

最近は中国や東南アジアのモーターショーに較べて元気が無いことが指摘されていますが、私はそれは日本のものづくりのレベルが落ちているわけじゃ無くて日本の世襲経営者たちがアホなせいだと考えています。陸前高田の一本松は大金をかけて作った贋物ですが、そのさらに贋物を作るという発想が信じられません。その価値をまったく感じられないレプリカを作る経費は誰が払っているのか、レース好きなボンボンの経営者は考えたことがあるのでしょうか。




2013japan322

 今日はこんな有料のイベントがあったみたいです。

2期目の熊本県知事は明白なビジョンが無いためなのか、県民の幸福量を最大にしたいとか抽象的なことを言ってるのですが、私は熊本県は実現性がほとんど無い九州の州都などを目指さずに、九州第3の都市が中核の農業県という立場を冷静に分析して、地道に伸びる分野に集中して自治体運営をすべきだと思います。この国民総幸福量のことで有名になったブータンからゲストを招いて話し合うイベントを否定する気は無いのですが、数値化できない理想論に過ぎませんから私はまったく興味を持つことができません。

私は数年前にカンボジアやミャンマーに行きましたので、アジアで行ったことが無い国はブータンと北朝鮮、そして独立したばかりの東ティモールくらいですが、1日250ドルもぼったくるブータンなんて行く気になれません。ブータンに何度か行ったことがある人の話によりますと首都のティンプーはずいぶん変わってるようですので、今の内に見ておきたいのですが北朝鮮以上のあくどさですからヒドいものですよね。クーデターで王制が倒れるのを待つしかないようです。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/19(火) 23:59)

 九州内を走り出して1ヶ月になる豪華列車が走らなくなる日は…
2013japan318

 ついに阿蘇山頂では初雪が降ったそうです。

熊本市内も最低気温が10度を切って札幌より寒かったようですが、日が暮れたらひざ掛けと猫だけじゃキビシクなりましたので、初めてヒーターのスイッチをオンにしました。これから冬も本格化しますので脱出方法を模索中ですが、まだ飛びつきたくなるような割安感があるチケット情報が出てきていません。現段階では福岡から那覇、那覇から台北というルートが第一候補ですが、どちらも訪問したばかりですのでベストな選択とは言えません。

何か面白い別ルートは無いものかといろんなメディアをチェックしているのですが、今朝の新聞で見かけた記事が気になりました。10月15日から九州内を走り出した豪華列車についての考察でしたが、最初は過剰なマスコミ報道に乗せられて期待していた田舎の皆さんも地元にメリットが少ないということに気がつかれたみたいです。

停車駅の周辺にななつ星に乗るような富裕層が喜びそうなものを売ってる店が無いというのも理由でしょうが、JR九州の通過駅周辺への配慮が足りないことも大きいのでしょう。軌道上を周遊する豪華列車は自己完結型ですし、列車は高額な価格設定ですから乗客に飢餓感が無いように配慮されているでしょうから、満ち足りている乗客が何も欲しないというのも当然な話でしょう。

最初の内は撮り鉄のようなマニアが停車駅にやってきて多少は賑やかになったでしょうが、そんなことは一時的なものでしかありません。早朝に駅に停車するななつ星はディーゼル音がうるさいという苦情もあるようですが、メリットが少なくてデメリットが多いということであれば私のようにJRを嫌いになる人が増えることでしょう。

来年には珍しさも無くなり、消費税が上がってアベノミクスが腰折れしてインフレが進んだりしたら豪華列車でのん気に観光してる富裕層と利益追求主義のJRに対して不条理な嫌悪感を持つ人が出てくるかもしれません。1ヶ月前に無防備な一般的な路線を走ってるとテロの標的として狙われやすいのではと書いたのですが、脅迫などによりななつ星が走れなくなってしまう日は近いのではと思います。




2013japan319

 「そこまで言って委員会」の500回記念SPを見終えました。

「朝生」並みの2時間半もありましたので、早送りするのを我慢して見るのが大変でした。たかじん氏が不在でしたので極右のおじさまたちが野放し状態で不快でしたが、まだスタジオの雰囲気に慣れてなさそうな司会者のおじさまを責めることはできません。

「名言・妄言大賞2013」というコーナーでくまモンもノミネートされていたのですが、10月にイベントのために熊本入りしたVIP待遇の老夫婦に対して語っていたという言葉が取り上げられていました。ニュースでくまモンの横にいたお姉さんが言葉を喋らない設定のくまモンの代弁者として事前に用意されていたと思える台詞を通訳した感じでしたが、これをくまモンの名言・妄言とするのは無理があると思いますが。熊本県庁でVIP待遇の老夫婦の前で体操を踊ったくまモンの中の人は「面倒くせぇ…」と思っていたかもしれませんしね。




2013japan317

 なぜか今朝の折込広告はパチンコ屋だらけでした。

あちこちのパーラーにルパン3世の新台が導入されたからもあるのでしょうが、10枚以上もありましたのでスゴいですよね。月曜にこれだけ集中する理由は知らないのですが、これが人口が少なくて将来に夢も希望も無い地方都市の現実なのでしょう。

ちなみに明日の火曜日はスーパーの折込広告がたくさんありそうです。イオンの火曜市に対抗してゆめタウンなども割安な商品を用意するみたいですしね。一般家庭では土日に冷蔵庫の在庫を食べてしまうので、週の真ん中にたくさん売れるからかもしれませんが、他に特別な理由があるのかもしれませんね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/18(月) 23:59)

 北海道に住んでいた頃の食料品の価格と大きく違う品目は…
2013japan314

 ようやくサンマを購入することができました。

北海道に住んでいた頃は10月末に初雪が降る頃にスーパーの店頭に嘴が黄色い新鮮なサンマが豊富に並んでいたものですが、大売り出しでは1匹10円とか冗談のような価格の日もありました。そのサンマを10匹買ってきて、その夜は2匹は刺身でいただき、残りは焼き魚にしたり酢で〆たりして無駄なく美味しくいただいたものです。

そんな記憶がまだ鮮明ですので大衆魚だったサンマが1匹100円を超えていたりすると手が出ないのですが、今日はずいぶん値下がりしていましたので購入してみました。長距離を運ぶために塩をしてあるサンマでしたのでオーソドックスに焼いて大根おろしと共にいただいたのですが、久しぶりでしたので美味しゅうございました。

北海道と九州では気候も大きく違いますので食料品の価格が倍以上違う品目がありますが、サンマやホタテなどはLCCに乗って買出しに行きたくなります。久しぶりにキレイな新雪の上も歩いてみたいですしね。逆に九州で格安なのはみかんなどの柑橘類です。段ボールでいただいたものがダブったりすることもあります。




2013japan315

 赤いYOUたちの真ん中に黒いのがいました。

人口が180万程度と少ないためにテレビ東京系列局が無い熊本では日曜の午後に放送されている「YOUは何しに日本へ?」という番組でデンマークから成田に到着したヨーガンさんというおじさまを追跡取材していたのですが、その行き先はなぜか天草でした。私はイベント開催日の9月7日にはマレーシアから東京に戻ったばかりだったので知らなかったのですが、天草で「世界サンタクロース会議」が初開催され、そのためにヨーガンさんたち15人の公認サンタのおじさまたちが天草エアで天草空港に降り立ったみたいでした。

検索してみたら、日本で公認サンタクロースとして活動されてきたパラダイス山元氏が天草出身の小山薫堂氏から誘われて天草を訪門したことをキッカケに、隠れキリシタンが秘かに暮らしていた土地柄の天草が今年の「世界サンタクロース会議」の開催地として選ばれたようです。スケジュールがキビシイくまモンはその日の内に熊本市に戻ったのでしょうが、国際サンタクロース協会のおじさまたちは日本的な旅館に泊まって3日間のイベントを楽しまれたようでした。




2013japan316

 今年もこのイルミネーションの季節になりました。

テレビCMも始まってるのですが、今朝の新聞の見開き広告はなかなか迫力がありました。全国的な知名度もある再春館製薬の恒例の「サンクスイルミネーション2013」というイベントなのですが、今年は20回目の節目ということでかなり気合が入っているようです。娯楽が少ない熊本では自動車で気軽に行くことができるということもあって大人気なのですが、今年は「イルミ de スマイル」という新企画で「二十歳のお祝いDAY」など3種類の切り口を用意しているようです。

私は北京の渋滞対策のようなナンバーの末尾制限が無い時代に友人の子供と行ったことがあるのですが、空港道路から見ることができるイルミネーションの中を走るために500円を払う気になれませんので止めておきます。しかし収益金は今年もすべて社会福祉団体に寄付されるということですので、初めての方にはオススメできます。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/17(日) 23:26)

 フィリピンについての新聞記事を読んで考えさせられたことは…
2013japan313

 台風30号がフィリピンを襲って1週間が過ぎました。

ニュースでは連日のように被害が大きかったタクロバンの様子が伝えられていますが、まだ行方不明者数も多いですし、遺体の埋葬が間に合わずに真夏の気温の中で道路沿いに置かれていたりすることに驚かされます。私がセブに行く途中にタクロバンを通過したのは大昔のことで記憶にもほとんど残っていません。地名だけかすかに覚えていただけの、どこにでもある小さな街のひとつでした。

私はフィリピン滞在中に台風に遭遇したことは無いのですが、台風の数日後にマニラに着いた時にジープニーから空港の近くのスラムっぽいエリアで屋根が吹き飛んだ小屋を見て「こうやって逞しく生活しているんだろうな…」と考えたことを鮮明に覚えています。またマニラのチャイナタウンで大雨の日に道路が冠水して停電しちゃったのを見て都市基盤の脆弱さも感じました。

最近はフィリピンに行ってもマニラばかりで、前回のバギオへの小旅行は久しぶりでした。そのバギオで知り合った環境関連のNPOの方から歴代のフィリピン政府のアホな政策により森林伐採などの環境破壊が進んで台風被害も拡大したりしている実情を聞きました。

この新聞記事によりますと、タクロバンの周辺でも短期的な現金収入を得るために木々が切り倒されて日本を含めた近隣国に輸出されていたということですが、大潮による海面上昇ではなく大雨による地滑りによって肉親や生活基盤を失った人たちもいたのかもしれません。

私は10年ほど前から目立ってきた異常気象や自然災害は地球上に増え過ぎた人類の環境負荷が多い生活スタイルに主な原因があると考えてきました。少子高齢化でこれから人口が減っていく日本は省エネ技術が進んでいることもありますし、311という天災と人災を乗り越えるためにさらなる省エネや技術革新の途上にあります。

バブル時代という空虚な時代を体験して国内の将来世代にツケを残した日本人は海外では強いジャパンマネーで資源を買い漁ってエコノミックアニマルと呼ばれたりしたのですが、フィリピンの森林を減らした一因でもあったでしょう。閉じた系である地球の異常気象の犯人を特定することは難しいですが、1人当たりの地下資源や食料を輸入する比率が多い日本人にはかなりの責任があると思います。フィリピン周辺の海水温を高くしているのも日本に少しは責任がありそうですし、人道的な観点から隣国への支援は当然だと思います。

しかし気になったのはこの新聞記事以外に今回の台風とフィリピンの環境問題との関連について掘り下げた報道が見当たらなかったことですが、仙台の逃走ドイツ人や新任の駐日大使の到着みたいなどうでもよい話を垂れ流すより将来の人類のために大事なことの報道を増やすべきじゃないかと思います。地球は閉じた系であることから、今回の災害は「明日は我が身」なはずですしね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/16(土) 23:36)

 2014年に消費税が上がった後に気がかりで心配なことは…
2013japan310

 今日は冷え込みが和らいで暖かくなりました。

それで近所のスーパーに自転車で行こうかと考えたくらいでしたが、日本酒など重たいものを買う予定でしたので今日も自動車にしました。スーパーではタイムセールで玉子ワンパックが78円で安売りされていたのですが、まだまだ「物価の優等生」ですよね。最近は円安傾向でもありますし、今や近隣諸国よりも安くなっています。

しかしいくら生産者や流通業者が努力してくれても来年の4月に消費税が上がってしまうと、様々な要因が相互作用して「物価の優等生」さえも値上がりすることになるんじゃないかと危惧しています。円安で輸入飼料の値段が上がることは当然として、これからの季節は鳥インフルエンザなども心配ですしね。

昨年は中国での死者数は100人以下と報道されていましたが、いくら中国政府が頑張って予防したとしても今シーズンもそのレベルで治まるという保障はありません。死者数が昨年度の100倍とか1000倍とかになれば、そのことがバブル崩壊の引き金を引くことになりまねません。世界経済に与える悪影響は計り知れませんし、それに加えて日本国内でも鳥インフルエンザが万延することになれば…




2013japan311

 夕方のニュースをこれを見て笑わせてもらいました。

渡米中の熊本県の知事がインタビューに応えて無茶苦茶な理想を語っていたのですが、こんな能天気な人を2回も当選させた人たちは反省すべきでしょう。アメリカに熊本をアピールするためという理由で税金を使って学生時代を過ごされた思い出の地を旅行しているのですが、そんなことを許している場合じゃないと思います。

この熊本県の知事さんは天草市出身の脚本家に新しいコンセプトを発注した時にオマケとして付いてきた熊のイラストがかわいいと人気になり、そのキャラクターを宮崎県のマネをして無料で使えるようにしたら「ゆるキャラグランプリ」で1位になったこともあって関連商品が増えて熊本県内では毎日のように見かけるようになりました。

これから深刻化する少子高齢化社会で、新幹線が開業して30分で九州でとび抜けた大都市である福岡まで行くことができる時代になりましたが、この日本以外では無名と言っても間違いじゃないキャラクターを通して世界を幸せにしたいという希望を真顔で喋っていましたのでビックリです。まあこのおじさまは道州制が導入されたら熊本を州都にと発言するようなタイプの人ですので、県庁にお勤めの公務員の方たちにとっては「またか…」といった感じかもしれませんが。




2013japan312

 明日からこんな農業関連のイベントがあるようです。

収穫の秋ですからこの時期は県内各地でイベントをやっているのですが、私は足を踏み入れたことが無いアクアドームで開催されるということですから行ってみようかと考えています。農業に夢を持てなくさせた張本人であるJA関連のイベントというので面白さは期待できませんが、それなりに新鮮で割安なものは出品されていそうですし。

土曜日の午前中にはKKTとKABでヌルい情報番組が放送されているのですが、おそらくその中でアクアドームからの生中継があるでしょうから、それを早送りしてチェックして行ってみる価値があるかどうかを判断すれば良いでしょう。西区の区役所ができたこともあってアクアドームの周辺にはいろんなものができているようですし。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/15(金) 23:59)

 郵便受けにポスティングされていた印刷物を見て理解できたことは…
2013japan307

 郵便受けにこんな印刷物がポスティングされていました。

先週の土曜日に八代の花火大会に行く途中に立ち寄った道の駅などで開催される大収穫際というイベントのものと地方銀行の移転のお知らせでしたが、後者は先日のブログで大江のJT跡地の工事現場に出現していた鉄骨の様子をアップした物件のものでした。

現在は九本寺のダイエーの近くで営業中の銀行が大江に進出するゆめタウンと同じ敷地内に移転オープンするということなのですが、銀行の上層部の方はゆめタウンがオープンしたらダイエーは致命的なダメージを受けるというドライな分析があったからかもしれません。

銀行は他の施設よりも一足早く来年の4月にオープンするみたいですが、ダイエーのサヨナラセールは3月末に消費税が上がる前の駆け込み消費との相乗効果を狙ったものになるのかもしれません。景気の急失速でもあれば年内に早まるということもあるかもですが…




2013japan308

 今朝の情報番組にくまモンが生出演していました。

福岡の大牟田市に隣接している南関町で次の日曜に開催される「ふるさと関所まつり」というイベントを紹介していたのですが、そこにアメリカ出張中のくまモンがワープしてきていました。スタジオのみなさんは矛盾に対してツッコミを入れていなかったようですが、子供の夢を壊すことはしないという不文律が行き渡っているのでしょう。

南関町のキャラクターのトッパ丸くんとのヌルいカラミの後に「ふるさと関所まつり」で販売される予定の巻き寿司をくまモンは口の部分が覗き口になっていて食べることができないので、レポーターのお姉さんに試食してもらっていたりしました。巻き寿司は海苔の代わりに名物の南関あげで巻いた特製のものでしたが、田舎のイベントなのに1本1000円という強気の設定でしたので驚かされました。




2013japan309

 明日からフジバンビ本社でイベントがあるようです。

神戸の女子サッカーチームのスポンサーだったことから全国的な知名度を獲得することができた黒糖ドーナツ棒というお菓子を作っているフジバンビですが、増産に次ぐ増産で儲けた金を四方寄にあった本社の増強に投資して「フジバンビ創業65周年&新社屋完成記念」ということで感謝フェアーを開催することになったようです。

イベントの内容は調理実演コーナーでの試食やギフト券が当たる抽選会などありきたりなものになるみたいですが、田舎のファミリー向けのものでしょうから出かけてみる気にはなれません。女子サッカーチームの選手たちは優勝前の人気が無い時代にスポンサーになってくれたフジバンビに恩義を感じて黒糖ドーナツ棒を「美味しい~!」と褒めたりしてましたが、私は賛同できかねますのでね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/14(木) 23:52)

 大江のJT跡地の再開発現場に早くも出現していた鉄骨の正体は…
2013japan304

 大江のJT跡地の再開発現場に動きがありました。

11月10日に工事が始まっていたことをアップしたばかりですが、早くも2階分の鉄骨が出現していました。熊本学園大学側のフェンスに見慣れない銀行のパースがありましたが、ゆめタウンは平屋の建物ということですから鉄骨は銀行になるのかもしれません。

この広大な敷地に作られた鉄骨を見て東日本大震災で被災した宮城県の南三陸町の防災対策庁舎のことを思い出しました。そのシンボリックな「震災遺構」は地元の町民の「見たくない」という身勝手な意見により解体されることが決まりましたが、この鉄骨を撮影した後に「村井知事が庁舎保存に前向きな姿勢をみせていることから当面、解体着手を見合わせる方針…」という新聞記事を見かけました。

被災地しか知らない南三陸町の皆さんとは違い、大阪出身の村井知事は阪神大震災発生前後のこともよくご存知で、「震災遺構」の重要性も理解していらっしゃるのでしょう。町民の意見だけを尊重するのであれば防災対策庁舎を解体すれば良いのでしょうが、そうなれば広島の原爆ドームが代表例である負の観光遺産を失ってしまうことになります。さらに撤去してしまえばスッキリしますが、将来の住民に対する警告を失ってしまうことになりかねないのです。

見たくないからと解体することを望まれる町民の皆さんは、「町の建物のことは自分たちの意見で決めたい」と考えられていらっしゃるのかもしれません。私も多くの家族や友人を津波で失われた住民の皆さんの気持ちを尊重しなければという気持ちはあるのですが、南三陸町は自主財源だけで運営されていなかったことを考えていただきたいものだと希望します。南三陸町の防災対策庁舎の何割が地方交付税で賄われていたかというような話をしたいわけでは無いのですが、今後の復興資金も南三陸町の住民の方が支払う税金以外のものが少なくないということも考えていただきたいのです。




2013japan305

 渡米したくまモンを全国ニュースでも取り上げていました。

蒲島熊本県知事の母校であるハーバード大学でくまモン体操を踊り、ボストンのフェンウェイパーク球場でボストン・レッドソックスのキャラクターと仲良くキャッチボールしていたりしてましたが、また熊本県知事だけでなく熊本県庁の担当課の皆さんが経済効果があったと自画自賛するんじゃないかと想像すると暗澹たる気分にさせられます。

原発輸出に熱心で将来に禍根を残しかねない嘘つき世襲総理の政府専用機を使った豪華な外遊に較べたらはるかにマシですが、熊本県知事の思い出旅行に公金を使って着いて行くことを熊本県のPRと混同することは止めていただきたいものです。くまモンのきぐるみは良くできていますし、ダンスやリアクションなどの動きもゆるキャラの中でトップクラスだと思いますが、メディアで取り上げられることを過剰評価すべきじゃないと思います。




2013japan306

 こんな本まで出版されることになったようです。

東京電力常任監査役などをつとめた永野芳宣という人が書いた「くまモン博士、カバさん 蒲島郁夫、華の半生」という不思議な本の広告なのですが、蒲島知事がくまモン博士なんて言われているなんて聞いたこともありませんし、自然発生的に起きたくまモンブームは知事の手柄でもないので、書店でパラパラとチェックしてみる価値もないゴミのような本だと思います。まあ著者は原発推進派の老人みたいですから、まともな思考回路はお持ちでないのでしょうが。

私は寡黙な部類のおじさまである蒲島知事のことは悪く思っているわけじゃないのですが、近い将来に実現するであろう道州制に対する取り組みを間違えていることは熊本県民の皆さんの不利益になるでしょうから、早めに方向転換すべきだと考えています。県知事が本来やるべきことに着手せずにくまモン人気に便乗して公費を使っての思い出旅行を楽しんでいるというのは犯罪的だとさえ思えます。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/13(水) 23:56)

 かろうじて氷点下は免れることができた阿蘇山頂で観測された自然現象は…
2013japan301

 今朝の熊本市は寒気の影響で冷え込みました。

それで「そろそろ暖房器具を用意しなきゃならないかな…」と考えたりしたのですが、まだユニクロのフリースと膝の上の猫でなんとかなるくらいですから今週は大丈夫そうです。録画したニュースを早送りしてフィリピンの台風被害の様子を見て、「噂通りに福岡空港にフィリピンのセブ・パシフィック航空が乗り入れたらタクロバンに行ってみようかな…」と考えたりしたのですが、かなり被害は広範囲みたいですから宿泊できる施設が確保できるかわかりませんけどね。

今日の夕刊の一面は阿蘇山頂で霧氷が観測されたという話題でしたが、これから氷点下まで気温が下がるようなら今月中に薄っすらと雪景色になることもあるのでしょう。最近は燃油代が高いのでアジア方面ばかり旅行していますので最後に雪景色を見たのは富山県あたりをドライブした時だと思いますので、そろそろ体験したいものです。




2013japan302

 朝の情報番組で南阿蘇の高森町を特集していました。

観光農園のキウイの収穫やピザやパンを焼く体験プログラムを紹介していたのですが、レポーターのお姉さんがパンのモチーフとして選んだのは「茶色いバケモノ」…じゃなく「くまモン」だったみたいです。レポーターのお姉さんはパンを焼かれた経験が無かったようで、加熱したらパン生地が膨らむということを考慮せずにくまモンの顔を作ったことが失敗の原因だったようです。「焼き過ぎ!」というテロップがありましたが、それは問題の本質じゃないと思いますが…(笑)

最近は阿蘇には行っても高森町方面までは足を伸ばしていないのですが、南阿蘇鉄道の新駅も含めていろいろとできているみたいですから近いうちにドライブしてみようと考えています。阿蘇五岳が雪化粧してくれたらすぐにでも再訪してみたくなると思いますが。




2013japan303

 お節とディナーショーの広告が並んでいました。

どちらも熊本の老舗ホテルであるホテルキャッスルのものでしたが、熊本出身の物まねタレントさんのクリスマスディナーショーと、ホテルの社長さんが中華の料理人だったこともあってユニークな三段重ねの和洋中のお節というものでした。ディナーショーは12月3日に2回公演で28000円、三段重ねのお節は45000円と強気の設定でしたが、今年はお歳暮なども高額商品の売れ行きが良いとも言われていますので関係者の皆さんもホッとしていることでしょう。

関西の高級ホテルの食材偽装が明るみになったことの影響は熊本にも飛び火しちゃっているのですが、ホテルのお節をオーダーするようなタイプの奥様は「偽装が明らかになった後だけに安心できるのでは…」と考えたりされるんじゃないかと想像できます。物まねタレントさんの方は本々がニセモノですので…(笑)





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/12(火) 20:31)

 ワンコインの創業記念の蕎麦セットを試してみて感じたサミシサは…
2013japan298

 今日の熊本は最高気温が15度と冷え込みました。

関東でも雪が観測されたということですから当然でしょうが、日本もこれから嫌いな冬を迎えますので避寒旅行案を検討を本格化することにしました。今日から沖縄に出かけた友人が福岡空港から那覇へスカイマークで飛ぶということでしたのでチェックしてみたらSKYバーゲン60というのが4800円からありましたので、那覇~台北~コタキナバル~ペナン~バンコクと飛んでみるのも悪くないかなと考えました。また近いうちに福岡空港からセブ・パシフィックがマニラまで就航するという話もありますので、それも面白いのですけどね。

今日は国道3号線沿いの郊外型の蕎麦屋が創業記念で天重と蕎麦のセットが500円とフリーペーパーで見かけましたので出かけてみたのですが、公式ウェブサイトにあった画像とのあまりの差に驚かされました。最近はバンコクなどでもそんな目に遭うことは少なくなりましたが、すっかり油断しちゃっていましたので…




2013japan299

 今日は熊本市の古い映像を見ることができました。

NHKと同じ時期に放送を開始したらしいTBS系列のRKKはアナクロな方式のアーカイブを豊富に持っているらしく、それを生かした「熊本風景今昔」という開局60周年記念の番組を4回に渡って放送するということでした。今日はその1回目の放送があったのですが、「20年前の北朝鮮か!?」と疑ってしまうほどスゴい映像でした。

いろいろと驚かされることが多かったのですが、いちばんインパクトがあったのはアーケード街の通行量の多さでした。昭和の高度成長期には自家用車や郊外型のショッピングモールも少なくて、買い物をするためには中心部まで出かけるしか無かったということが理解できました。もちろんネットショッピングなども無かった時代ですからね。




2013japan300

 冬を迎えるためか、こんなCMが始まりました。

自殺防止のキャンペーンで、「つなぐ」という言葉がキーワードみたいです。メッセージソングを作るための50文字の文章を募集しているみたいですが、私は「自殺したい人にはアフリカへの片道航空券を渡せば…」という考えですので、メッセージ案を考えてみる気になれません。「つなぐ」というのも自殺防止のひとつの方法だと思いますが、日本語がまったく通じない地の果てに行って孤立化してみることも自殺防止策としてアリだと思えるのです。

ちなみに「つなぐ」ということでくまモンもバンザイしながら手をつないでいるバージョンでしたが、1匹しかいないという設定ですから問題じゃないかと思います。まあ自殺を考える人たちにとってはどうでもいい話でしょうが、熊本県庁の担当課はくまモンのイメージコントロールをしっかりやるべきだと私は思いますけどね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/11(月) 22:52)

 ついに基礎工事が始まったJT跡地の再開発が地域に与える影響は…
2013japan295

 ついに大江のJT跡地の再開発が動き出しました。

九州でもイオンと競うようにスーパーやショッピングモールを開発し続けている広島のイズミが熊本学園大学と白川中学校の間を次の出店場所と狙ったようですが、広大な敷地内にはゆめタウンの他に家電量販店や病院、そして分譲マンションも併設した複合施設になるようです。すべての施設のオープンは2016年になるみたいですが、スーパーだけ早めにオープンしたりするかもしれませんね。

イズミは「少子高齢化の時代を見据えた将来のコンパクトシティーのモデルと位置付けている…」という話ですが、水前寺駅の周辺にはマンションが増えていますし児童数の減少で小中学校の統廃合などもありそうですので、周辺人口が増えることを確信しているのでしょう。熊本市は近い将来に明るい話題は見当たらないのですが、20番目の政令指定都市になったことが証明するようにそれなりの人口規模がありますので、地味に中心部の空き地は今回の複合施設のように変わっていくのでしょう。




2013japan296

 これもスピンアウトと呼ぶべきものかもしれません。

日本テレビの朝の情報番組である「ZIP!」のタイトルが付いた「九州スイーツ博覧会」という1時間枠の番組が11月9日の午前中に熊本でも放送されたのですが、九州各県のテレビ局が地元の話題性があるスイーツを取材したものを「ZIP!」と関連あるように編集するといった感じの番組でした。ブルーバックの前で日テレの桝太一アナが試食するシーンがまとめ撮りされていましたが、10月末に開催された「夢まちランド」というイベントのために九州に出張された時に熊本か福岡で撮影されたのでしょう。

熊本からは「きなこーや」という店の山鹿市菊鹿町産の白ワインである「菊鹿シャルドネ」とした「魅惑の大福」というものが取り上げられていたのですが、桝アナが「くまモンはお酒は飲まないの?」という質問に地元のお姉さんが「こどもの設定…」と説明してしまってくまモンから後頭部を叩かれていました。すべて演出でしょうが、桝アナのリアクションもタイミングも悪くありませんでした。

ちなみにこの番組は単発の企画でしょうが、テレビ朝日系列のKABで「熊本美人☆スイーツ部」という5分間の帯番組も放送されています。「美人時計」からのスピンアウトで、「F1層にはスイーツだろう」という安直な発想で企画されたものなのでしょう。素人を使って、店の協力も得られるので制作費はかからないというのもゴミのようなコンテンツが増える要因なのでしょう。




2013japan297

 今日は大津町でイベントが開催されたようです。

特産品のカライモを掘ったりするファミリー向けのイベントですが、今日は雨で寒くなるという予報でしたので中止になるかもと思っていました。しかし雨はたいしたことがなかったようで、無事に開催されたみたいです。スーパーで大きさが揃った野菜類しか見たことがない都市型の主婦や子供たちが収穫体験によって自然の食材はばらつきがあることを知るのは貴重な体験となるでしょう。

今日はニンジンの産地でも似たようなイベントをやっていましたが、面白そうな企画が無いので行ってみる気になれません。この新聞広告からも推測できると思いますが、企画力がある人材がいないことが問題なのでしょう。生産地の若い人にゼロベースで任せてみたら良いのではと思いますけどね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/10(日) 23:59)

 この季節に八代市で開催されたイベントに出かけて見たものは…
2013japan290

 午後から久しぶりに八代市に出かけました。

この季節に全国花火競技大会というイベントが開催されるということでしたので、熊本市から40kmほど南の県内第2の八代市に出かけたのですが、都市の魅力が少ないためか人口が減少し続けて中央区並みの13万人くらいになってしまっているようです。国道3号線を南下し続けて、行きは信号が少なくて早いバイパスを通らずに旧道を通ることにしました。最初は花火を見た後で水俣市まで南下して湯の鶴温泉に行って、翌日に人吉経由でゆのまえ漫画フェスタに行って五木村を抜けて周遊することを考えていたのですが、雨が降って冷え込むという予報でしたので日帰りすることにしました。

国道3号線の旧道を走ったのは行きと帰りと同じ道を走りたくなかったからでしたが、途中のトライアルというスーパーセンターで買い物することも理由でした。その後に八代市まで数キロの氷川町の道の駅竜北で名産の晩白柚というデカい柑橘類が安く販売されていたら買おうかなと思っていたのですが、まだ少し季節が早過ぎたみたいでした。それで今日は新鮮そうな野菜類と球磨川の上流で採れたと思える鮎の甘露煮などを購入しておきました。




2013japan294

 旧道沿いの目立たないスーパーに寄ってみました。

道の駅竜北から数キロ南下したところに「産物直売 よっていきなっせ」という看板がありましたので「よっていく」ことにしてみたのですが、普通のスーパーの入り口に産直品が少しだけ並んでいるといったレベルでしたのでガッカリさせられました。この店は周辺の店と駐車場を共有していて、道路から奥まっていて目立たない存在でした。氷川町もかなり高齢化が進んでいるでしょうから、隣の飲食店を見習って看板は大きな文字にされたら良いでしょうに。

ちなみにスーパーの近くには「歓迎 日本体育大学」というバナーがあったのですが、近くのウイングまつばせのアリーナで集団行動の公開練習が行われているからみたいでした。日本体育大学の指導者の方が宇城市在住ということで11月14日に横浜アリーナで開催される実演会直前の最終合宿の地として熊本が選ばれたみたいですが、周辺の飲食店は珍しい若いお客さん増えて大喜びでしょう。




2013japan291

 花火まで時間がありましたのでイオンに行ってみました。

イオン八代ショッピングセンターの駐車場の空きスペースを探すのに苦労するほど混んでいたのですが、それは花火が打ち上げられる球磨川河川緑地まで7kmほどの距離を結ぶシャトルバスの発着所になっていたからでした。往復500円と八代にしては高いと思いましたが、高齢者や子供がいるファミリーだと利用せざるを得ないのでしょう。八代の若いカップルは毛布などを持って歩いて会場に向かっていましたが、高齢者だとキビシイでしょうからね。

シャトルバスはイオン以外にゆめタウンや日奈久駐車場を発着する3系統が運行されていましたが、郊外のショッピングモールにとって駐車場をシャトルバスの発着所として利用させることは利益につながるので望むべきことなのでしょう。花火見物客が駐車した後にモール内でお弁当や飲み物を買い物してくれたり、見物後に冷蔵が必要な生鮮食品など購入してくれそうですしね。




2013japan292

 郊外の賑わいの反動は中心部に現れていました。

イオンやゆめタウンが進出してくる前はまだ歩いている人や開いてる店もあったのですが、今日は13万の八代市に30万の見物客の花火大会と言われていますので、店を開けている価値が無いということで元日のような雰囲気になっていました。撮影していた時に子供連れを見かけたのですが、アーケード内に住んでいる家族が花火見物に出かけたみたいでした。

このアーケードから徒歩圏内のJR八代駅は周辺の町からの見物客で賑わっていましたが、田んぼの中に無理やり作られた新幹線の新八代駅周辺はサミシイ感じがしていました。Googleマップで新八代駅から歩く場合のルートをチェックしてみたらストリートビューさえ無いルートが表示されましたが、3km以上も田舎道を歩く気にはなれないでしょうし、高い新幹線料金を払った後に花火見物渋滞がありそうな道路をタクシーに乗る人も少ないでしょう。





2013japan293

 花火会場の近くの駐車場は空きがありませんでした。

打ち上げ会場に近い麦島東公園方面に行ってみようとしたのですが、すべての道路は侵入禁止になっていました。それで反対側の麦島西町方面の住宅地に路上駐車をして歩いて行くことにしたのですが、土手を上がってみたら球磨川沿いにキャンピングカーがずらりと停められていましたので驚かされました。

まあまあ花火がよく見える場所を大型車両が占領するのはいかがなものかと思いましたが、おそらく九州中から口コミで早い時間に集まってきているのでしょうから、早い者勝ちの原則からは仕方が無いのでしょう。近県からキャンピングカーでやってくるファミリーはイオンやゆめタウンなどで食材を買い込んでBBQを楽しんで日が暮れるのを待ち、花火終了後はこの場所で一晩過ごして日曜にあちこち観光しながら帰途につかれるのでしょう。
 
ちなみに18時過ぎに花火が始まったのですが、競技大会でしたので打ち上げの間隔が長過ぎてイライラさせられました。以前に土浦の花火競技大会にも行ったことがあるのですが、その時よりも打ち上げの間隔が長過ぎるような気がしてガマンできなくなって道路が混む前に八代から脱出することにしました。今日は暗くなっても暖かかったので花火日和ではあったのですが、退屈には勝てませんでした。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/09(土) 23:59)

 コクが効いているという豚骨ソースの焼きビーフンの完成度は…
2013japan287

 ランチに豚骨ソースの焼きビーフンを試してみました。

パッケージに「コクが効いてる豚骨ソース」と書いてあったのですが、付属の粉末ソースは商品名に使ってアピールするほどコクはありませんでした。まあ兵庫県の会社のインスタント食品ですから限界もあるのでしょうが、ペースト状の濃縮ソースにすればもう少しはマシになるでしょうから頑張っていただきたいものです。

まあこの商品は全国向けに開発されたもので、豚骨ソースもファミリー向けにマイルドなものを目指されたのかもしれません。九州の皆さんは物足りない部分は味覇でも入れて補えということかもしれませんが、タイミング悪く切らしていたのでマレーシアで購入したドライオニオンや韓国海苔などを多めに入れて美味しくいただきました。




2013japan288

 今日の新聞の投稿欄でこんなものを見かけました。

「だます演出しないで」というタイトルを見て、熊本県が「くまモンがほっぺを落とした」というくだらないキャンペーンをやったことに対する批判かなと早合点したのですが、最後まで読んでみたら本当に落としたと信じてしまわれた純粋な方からの投稿でしたので驚かされました。熊本県は阿蘇の赤牛や生産高日本一のトマトなどの「赤」を連想させる食材を全国に打ち出すという計画がありましたので、普通にテレビや新聞をチェックしていたら宣伝効果を狙った浅知恵だとすぐに気づかれるはずなんですけどね。

今日のニュースで今回の「だます演出」は約6億円の宣伝効果があったと言ってましたが、これで熊本県の担当者たちが悪乗りしたりしなきゃ良いのですが。農業県の熊本が食材の良さをアピールすることに文句は無いのですが、「赤」でくくるというのが私は理解できません。黒豚や黒酢など「黒」のイメージが定着している鹿児島との対比を考慮して「赤」を打ち出すことにしたみたいですが、ちょっと無理があるアイデアだと思います。私には熊本産の赤い食品群が他見より優れているとは思えないのですが、優れていると主張されたい熊本の生産者の皆さんは自費で静岡あたりで無作為に選んだ人たちにブラインドテストでも行って証明されたら良いでしょう。




2013japan289

 ついに札幌で平年より11日遅く初雪が降ったそうです。

立冬を過ぎて九州の山間部でも紅葉の時期を迎えているようですが、県南の五木村も紅葉狩が目的の観光客が押し寄せる季節となってテレビCMを流していました。私は昨年の11月21日に久しぶりに五木村や人吉市に行ってみたのですが、たしかにガラガラに空いた信号が無い道路のドライブ中に見えた景色は悪くありませんでした。

五木村は高齢化比率が高くて産業も乏しいエリアですが、「五木の子守唄」が有名ですのでシニア層には全国的な知名度があると思います。山間の村ですから公共の交通機関が乏しいのがネックになっていると思いますが、熊本空港で借りたレンタカーを人吉や八代などで無料で乗り捨てできるような周遊旅行を促すような利便性が高いシステムを構築すべきじゃないでしょうか。こういった古いタイプの広告に税金を使うのは現代では正しい選択では無いでしょう。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

料理 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/08(金) 23:19)

 興味深い内容だったけど感情移入できず退屈だった映画は…
2013japan284

 以前から気になっていた映画を初めて見ました。

マーク・ザッカーバーグがハーバード在学中にFacebookを立ち上げて史上最年少で億万長者になったあたりのことはリアルタイムでネットの情報などで知っていましたが、最初の頃の閉鎖的な雰囲気や個人情報を晒してしまう危険性などが肌が合わなくてまったく興味を持てませんでした。日本での「ソーシャル・ネットワーク」の公開時にわりと早めに登録していた人たちが我がことのように嬉しそうにインタビューを受けていたのもイヤな気分にさせられました。

公開時には日本にいたのですが、早口の英語にはまったく付いていくことができませんので、仮にタイやマレーシアにいたとしても300円ほどの入場料を払って映画館に行くことはなかったでしょう。もちろん日本で映画の日にだって行く気にはなれませんでしたが、テレビで吹き替え版が放送されましたのでチェックしてみました。

興味が持てないので知らないことがたくさんありましたし、わずかな資本と少人数でスタートした事業が波に乗って急成長するアメリカンドリームのドラマは興味深いものでした。しかし似たような顔の登場人物や実話を元にした地味な展開に眠くなってしまいました。何とか睡魔には勝利して最後まで耐えたのですが、何も残るものが無くて時間を無駄にしたと後悔しちゃいました。ザッカーバーグを演じた役者さんが好みでなかったのも理由のひとつかもですが。

ちなみに私がFacebookを嫌いになったのは旅行中に知り合うアホっぽい欧米人に何度も「Facebookやってる?」と訊かれたことがあったからでした。「いや、危険だからやってないよ」というと、口を半開きにして不思議そうな顔をしたりして理解できないようでしたが、彼らに個人情報流出の危険性を説明しても理解できないでしょうからそれ以上は黙っていました。アメリカ政府がネット上の個人情報まで集めていたことが明白になり最近はFacebookもさすがに下火になってるようですが、できればザッカーバーグには絵に描いたような転落人生を歩んで私も楽しませてほしいものです。(笑)




2013japan286

 熊本市ではこんな取り組みを行っているようです。

熊本市の環境局が家庭ごみの20%減量を目指していて、「買いすぎない」「作りすぎない」「食べ残さない」ことを奨励してるようです。それだけでは「1人1日-20g」の目標には遠いためなのか、「食材まるっと使いきり!くまもとエコレシピ大募集」という市民参加型の取り組みを始めたようですが、メールでも応募できるようですし賞品も用意されていましたので悪くは無いと思います。

しかし「ご応募いただいたレシピに関する一切の権利は、熊本市に帰属するものとします…」という文章を見てイヤな気分にさせられました。エコレシピに応募しようとする皆さんは権利の主張はされないと思いますし、変にもめるようなこともないでしょうからね。




2013japan285

 フリーペーパーでこんなのを見かけました。

熊本県では年に1回の献血協力者が全体の70%を占めているらしいのですが、1年間に2回以上の献血をお願いしたいということで、「One More 献血キャンペーン」というものを来年の9月30日まで行うことになったようです。年に2回以上の協力者のためにプレゼントとして4つの血液型のくまモンストラップが用意されているということでしたが、こんなものまで作るなんてくまモンブームもついに終わりかなと思わせるものがありました。

成人してるくまモンコレクターが自分のために献血に協力するというのなら別に文句は無いのですが、小さな子供が欲しいと言い出してお母さんやお父さんが無理したりすることになるというのはいかがなものかと思います。またコレクター向けにネットオークションに出品されるようなことも起こりえると思いますが、そんなことを防止するために熊本県赤十字血液センターでは血液型ストラップを適価で販売すべきじゃないかと思いますが。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/07(木) 23:30)

 フリースが欠かせない季節に小学校の前で見かけたものは…
2013japan282

 もう11月ですから初雪の予想も出てきました。

北海道に住んでいた頃は10月下旬に初雪が降って、そのまま根雪になったりしていました。今年は紅葉も遅かったみたいですし、平野部での初雪もまだなようですが、ついに北の大地に長い冬がやってくるようですね。南国の熊本も太陽が顔を出さない日は冷え込んだりしてフリースが欠かせない季節になったのですが、まだ近所の小学校では半ズボンにシャツ1枚で通学してる子もいました。

この画像は信号待ちしてる時に撮影したのですが、走り出した後に夏物の半袖のシャツの子を見かけました。10月末でハロウィンも終わって街はすっかりクリスマスのディスプレイに変わっているようですが、「子供は風の子」というのはまだ死語になっていないようです。





2013japan281

 夕方のニュースで桜町のMICE構想が話題でした。

2011年の3月11日の九州新幹線の開業、そして2012年4月1日の熊本市の政令市への移行と少なからずインパクトがある出来事があったのですが、九州の経済の中心である福岡まで30分で行くことができるようになったこともあって無理な合併で人口を水増しした熊本市の経済状況の将来には暗雲が立ちこめている有様でした。

そんな状況をなんとか打開しようと老朽化した桜町の交通センター周辺を大規模ホールなどを備えたコンベンション施設、いわゆるMICE施設として再開発しようという計画が進められているのですが、その事業費の資産額は289億円で国際会議やコンサートなど年間140件の稼動を見込んでいるとの発表がありました。

プチバブル傾向の都心の湾岸部の工事や東北の復興需要で建築部材が値上がりすることが予想されていますので、300億を超えることは確実でしょう。また全国の主要都市が馬鹿の一つ覚えみたいにコンベンション誘致を頑張っている中で新しい施設を作ってくまモンがテープカットするだけじゃ競争に勝ち抜くのは難しいと思います。

今日も中国の大原でヤバそうな爆破事件がありましたが、日本経済にとって最大の懸念である中国のバブル崩壊も近そうです。桜町の開発用地の取得をして工事の真っ最中に中国バブルが崩壊してしまったら2020年のオリンピックの開催も危うくなるかもですし、コンベンションなんて激減してしまうかもしれません。明るい話題に欠ける熊本市の皆さんはどうにか工事を始めたいのでしょうが、需要は低いのにリスクは高い箱モノを作るのは止めておくべきだと思いますよ。




2013japan283

 ネットでこんなコンテンツが発信されているようです。

「熊本のお米が日本一」というタイトルの動画でしたが、「森のくまさん」という「ヒノヒカリ」「コシヒカリ」を親として作出されたF1個体にコシヒカリを戻し交配して作られた品種の米が日本穀物検定協会が発表する2012年産の「食味ランキング」で最多得点を獲得して、初めて1位になったことを記念して作られたようです。

動画はありきたりで退屈な内容でしたし、「森のくまさん」というヌルい名前と完成度が低いパッケージじゃ美味しいと言われても買う気にはなれません。「森のくまさん」という名前は一般公募で選ばれたみたいですが、その当時は日本一になるなんて予想できずに、その場の雰囲気で安直に選ばれたんじゃないでしょうか。



 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/06(水) 23:17)

 本格的な高齢化社会に走り回ることになりそうな乗り物は…
2013japan277

 熊本の中心部でこんな取り組みが始まっています。

大津町に九州工場を持っているホンダが熊本県と2010年の8月に「次世代パーソナルモビリティーの実証実験に関する包括協定」を締結していたらしいのですが、今年の10月から中心部のアーケード街で熊本市と共同でモンパルという電動カートを使った実証実験が行われているらしいのです。その実証実験が始まっていたことは新聞で見たことがありましたが、実際に動いているものを見るのは初めてでしたが、そのノロさには驚かされました。

電動カートは歩行者と一緒にアーケード内を走ることになりますので接触しても事故が起きないように配慮してあるのでしょうが、歩いた方が早いような乗り物なら貸し出し無料でも手続きが面倒そうですから試してみる気にはなれません。せめてセグウェイ並みにスイスイ走ることができれば試しに借りてみたいですけどね。

6台の電動カートは崇城大学のデザイン学科の学生さんによるもので、ありがちなくまモンをモチーフにしたもの以外に熊本らしいからし蓮根やきじ馬などがデザインされたものがありました。学生さんに協力してもらったのは悪くないと思いますが、どうせなら全国的に公募すれば良かったんじゃないでしょうか。熊本の大学に通う学生さんより客観的な視点でデザインをすることができたかもですしね。





2013japan280

 別のEVレンタルの実証実験も始まったそうです。

実験期間は今日から来年の2月末までと短いのですが、熊本県とホンダの次世代モビリティを活用したビジネス等事業化の実証実験として、フィット EVとアコード プラグインハイブリッド車の貸し出しを南熊本駅近くのTSUTAYA琴平店で実施するということでした。

電気自動車ですからガソリン代や時間単位の料金は必要なく、1kmあたり10円を支払えば良いというシンプルでわかりやすいシステムらしいので近所にお住まいの方にとってはかなり良い話だと思いますが、マチカラカーシェアリングという会員にならなきゃならないみたいですし、前日までに電話で予約しなきゃならないというのが面倒ですね。当日でも空車があれば誰でもスマートファンでサクサクと予約して借りれるようなシステムだと良いでしょうに。

この画像は熊本県庁での実証実験のための電気自動車の納車式の様子ですが、電子キーの普及で現在では使われることが無くなったキーのデカいヤツを儀礼的に受け取ってる県知事が微笑んでいます。その県知事は近いうちにくまモンと共に渡米して母校のハーバードで講演するらしいのですが、思い出の地への旅行も宣伝効果があるので公費を使っても構わないと肯定するのでしょうね。数日前のくまモンのほっぺ紛失事件のやらせもマスコミが肯定的に騒いでくれたので熊本県産品の広報につながったと罪悪感が無いようですし。オチが弱かったですし、プロモーション動画の完成度も低く、公金を使った馬鹿騒ぎは止めるべきだと私は思いますけどね。





2013japan279

 明日の20時からの番組にくまモンが出るようです。

10月12日に市民会館崇城大学ホールで行われたRKK開局60周年記念の「くまもとにやってくるモン」という吉本新喜劇の公演とそのステージの裏側の様子を1時間枠に編集して放送するみたいですが、くまモンは以前に県知事と大阪の吉本のステージに上がっていましたので二度目だと思います。もちろん最近はくまモン隊は人数を増やしているらしいので、中の人は初めてかもしれませんが。

ちなみに全国ネットでは報道されないと思いますが、12月5日に熊本市総合体育館で行われる大相撲の巡業で土俵に上がる予定だったくまモンが安全上の理由で砂被り席で応援することになったらしいのです。安全面だけの問題なら幕下の力士にでもくまモンの中に入ってもらえば良さそうなものですが、やはりキレがある動きは場数を踏んだ熟練者じゃないとダメなのでしょうね。バンジージャンプみたいに落ちるだけだったら素人に入れ替わっても問題ないのでしょうが。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/05(火) 22:48)

 レンタルするのにかなりの勇気と覚悟が必要になりそうな自動車は…
2013japan274

 こんな看板を熊本駅の新幹線口で見かけました。

私が大嫌いなJRが運営してるレンタカー会社の自動車みたいですので宣伝になってしまうと不本意なのですが、こんな借りるのに勇気と覚悟が必要なレンタカーを好んで予約する人はほとんどいないでしょうから心配する必要は無さそうですね。くまモンのモチーフを取り入れたMINIは控えめでなかなか良いと思えたのですが、この車種の選択やデザインはいかがなものかと思いました。

駅や空港の駐車場の目立つ場所にくまモンレンタカーを1台展示しておいて、「ご希望なら貸し出しもできますよす」というスタンスであれば観光客の皆さんにもアピールできて悪くないと思いますが、車種の選択に加えてレンタル価格の割安感というのが話題になるかのキーポイントになるでしょう。メルセデスのディーラーで扱い始めたスマート・フォーツーあたりを熊本県が補助して、SNSにアップするという条件で1日1000円で貸し出せば話題にもなると思いますし、観光面での波及効果も大きいんじゃないでしょうか。




2013japan275

 ニュースで「九州オルレ」というのを見かけました。

初めて聞く名前で、何かの頭文字を取った造語かと思ったのですが韓国語で、済州島の方言で「通りから家に通じる狭い路地」という意味だそうです。つまり海岸や山などを五感で感じながらトレッキングをすることらしいのですが、済州島と似た景観があるということで上天草市に九州版のオレルのコースが整備されていたみたいです。

その九州オルレを盛り上げるための人寄せパンダとして韓国文化に親しみを感じていそうな嘘つき世襲総理の奥様が招待されたみたいですが、熊本のローカルニュースでは取り上げられていましたので、それなりの宣伝効果はあったのでしょうね。奥様は「韓国から観光客が訪れた際には温かくおもてなしをしてほしい。機会があれば主人と来たい」と話していたそうですが、地元で天草原発誘致の話が盛り上がれば喜び勇んでやってくるんじゃないでしょうか。(笑)




2013japan276

 県北の遊園地に巨大なくまモンが作られたみたいです。

9月14日に荒尾市の「グリーンランド」という遊園地に5メートルもある巨大なくまモンの像がお目見えしたそうですが、強化プラスチック製で、総工費は約1千万円ということです。くまモン像としては日本最大ということですが、もちろん世界最大に違いありません。

このくまモン像があるからといって「グリーンランドに行かねば!」ということにはならないと思いますが、これを見ちゃうと誰でも記念撮影はしてしまうのでしょうね。それをSNSなどにアップすれば口コミで広まることは期待できますので、それなりの投資効果はあるのでしょう。しかしこれでまたくまモンブームの終焉を感じさせられました。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/04(月) 23:59)

 政令指定都市になって2年近くになって発表されたことは…
2013japan270

 熊本市5区のシンボルマークが決まったようです。

熊本市が指定都市に移行したのは2012年の4月1日でしたので、もう5ヶ月ほどで2年になります。5区のシンボルマークがお披露目されるまで時間がかかり過ぎてるなと感じたのですが、どうやらシンボルマークのデザインをそれぞれの区で公募したのが理由のようでした。

あくまでも一般論ですが熊本城をモチーフに使うことができる中央区が有利ですから、5区を並べた場合のバランスを考えた案をデザイナーに頼むべきだったんじゃないかと思いました。もう決定しちゃっていますので手遅れなのでしょうが、この水準のデザインのものを世に出すのは熊本市5区の若年層の皆さんにとっては迷惑なことに違いないでしょう。私は無駄なものに税金を使うことはイヤなのですが、こういった残るものはプロに任せるべきだと思います。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/03(日) 22:52)

 安い寿司と米焼酎を買った後に見かけた現代社会の厳しい現実は…
2013japan266

 午前中に近くのディスカウントストアに出かけました。

ビール風飲料の在庫が残りわずかということもあったのですが、折込チラシで15貫入りの寿司が500円と安かったのでランチ用に買おうと考えていました。しかし売り場で大きなサイズの現物を見たら「和食に飢えているわけでもないし…」と10貫入りのスリムな容器の方を選んでしまいました。1個あたりの単価では少し割り高でしたが、10個でも多過ぎるくらいですからね。

24缶入りのビール風飲料1箱と米焼酎も購入したのですが、それはこのサイズで780円と安かったからでした。全国ネットのニュースなどでは高級おせちの予約が好調とかお歳暮も高額品が売れてるとか報道していますが、熊本はまだまだ都心3区の雰囲気とは違うような感じです。10月17日に成田から福岡に飛ぶ前に開店直後の八重洲口の大丸の地下食品売り場に行きましたが、




2013japan267

 買い物直後にこのスーパーを見て驚かされました。

たしかダイレックスがオープンした頃は熊本の西紅という会社が運営するハローグリーンエブリーという名前の店でしたが、それがゆめマートという広島のイズミ系列の名前に変わっていたのです。検索してみたら「2012年にゆめマートが西紅の全株式を取得して子会社となることが発表され、2013年9月1日に運営店舗全店がゆめマートに名称変更された」という情報がありました。

つまり2ヶ月前に「ハローグリーンエブリー」の名前を持つ店舗は地上から消滅していたということですが、ダイレックスがオープンした5月末にそんな予感がしていました。近くのダイエーは名前は残っていますがイオンの傘下になっていますし、熊本学園大学の近くのJT跡にもイズミグループのゆめタウンの新店舗が作られるみたいですから時間の問題ではあったと思いますけどね。私は中途半端な高級高品質路線だったハローグリーンエブリーではほとんど買い物したこともありませんでしたが、日本中がピンクに染まるというのは気味が悪いので他の中小企業に頑張っていただきたいものです。




2013japan268

 こんな不思議な雰囲気の集団を見かけました。

熊本朝日放送の「駅前TVサタブラ!」という朝の情報番組の「告知にきなっせ!」というコーナーに熊本刑務所の関係者っぽいおじさまたちが制服姿で矯正展をアピールするために出演されていたのですが、お堅いイメージがある矯正展のポスターにくまモンが起用されていただけでなく、オリジナル商品のラインナップにまでくまモングッズが登場していたのには驚かされました。

このブログで10月30日に紹介した189万円のブラックダイヤモンドくまモンネックレスも腐臭のようなものを感じましたが、この矯正展の商品もいかがなものかと思いました。さすがにブームもそろそろ終わりかと感じたのですが、くまモンを管理している熊本県庁が赤いほっぺを落としたという陳腐な企画をやってたのでブームがますます短命になりそうです。ほっぺは見つかったということで、誘導されて熊本産の赤い食品をアピールするウェブサイトをチェックしてみたのですが、予想通りのヒドいオチでしたので腹が立ちました。近いうちに熊本県知事はくまモンを連れてアメリカに行くそうですが、熊本の納税者の皆さんは税金を無駄遣いするなと怒るべきだと思います。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/02(土) 23:59)

 食欲の秋にいただいた京都名産を味わって考えたことは…
2013japan263

 九州は明日までは晴れが続くようです。

それで3連休の2日目は久しぶりに雨になるという予報でしたので、花火大会の見学のために宮崎に行くのは止めることにしました。11月9日には近場の八代市でも花火をやるみたいですしね。八代市で行われるのは全国の花火師たちによる花火の競技大会みたいですので、通好みで面白そうですからね。

熊本も朝晩は冷え込むようになってきたのですが、熱いお茶と合う和風のお菓子をいただきました。聖護院というブランドの生八ツ橋でしたが、会社のウェブサイトをチェックしてみたら「聖くり・抹茶二種詰合せ」という商品で840円もしました。16個入りでしたので、ひとつが50円ということになります。

昔ながらのニッキ風味の生八ツ橋に較べると今が旬の栗風味の生八ツ橋はマイルドで美味しかったですし、抹茶との組み合わせは見た目のバランスも悪くありませんでした。しかし米粉や砂糖などの原料から考えると割高なように思えてしまいます。エンボスが施された箱なんて不要ですし、この内容ならワンコインの500円で購入できるようにするのが妥当な線だと思いますが。




2013japan265

 これは熊本の街角の看板ではありません。

市場本通りという名前やくまモンの横に並んでいるシーサーでわかるように、これは那覇の国際通りのOPAの横のアーケードの入口の看板なのです。沖縄を取材した番組で見かけたのですが、なぜ沖縄なのにくまモンがデザインされているかというと熊本市の北区にあるフジバンビが作っている黒糖ドーナツ棒の原料の黒糖は沖縄のイメージがありますので、沖縄土産として売れると考えた結果なのでしょう。くまモンの知名度は全国的に上がっていますし、無料で使うことができる目立つ存在だということで、沖縄の中心部にも登場することになったのだろうと推測できます。

このアーケードから県庁方面に進んでホテルJALシティの少し先を曲がった所に「かどの駄菓子屋という黒糖ドーナツ棒の直売所があるようですが、私が2012年の1月22日に行った時に見かけなかった気がするのですが、国際通りに面しているわけじゃないので見過ごしていたのかもしれません。しかしこの看板は見落とすわけがありませんので、最近になってかけかえられたものなのでしょう。




2013japan264

 明日からグランメッセで行われるイベントのCMです。

「くまもと物産フェア」という恒例のイベントですが、県内の271企業が出展する最大規模の物産フェアみたいです。ステージではミスユニバースの熊本大会に出たお姉さま方のトークショーやくまモン体操などがあったりするみたいですが、まったく興味を持てない企画ばかりが並んでいてあきれてしまいました。

グランメッセは熊本の中心部から遠いわけじゃないのですが、駐車場が停めにくいのでよほど面白い内容でなければ出かける気になれません。おまけに熊本の中心部から行くと右手に位置しているので、グルっと遠回りしなければならないというのもガソリンの無駄ですので気が進まないのです。誰が考えたプランなのか知りませんが、今からでもなんとか手直しすべきだと思いますが。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/01(金) 22:11)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア