新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 タイミングを合わせて大晦日に見た「NEW YEAR'S EVE」という映画は…
2013japan466

 大晦日の熊本は14度ほどまで暖かくなりました。

私にとっては大晦日も正月も普通の日と変わらないので大掃除などは無縁でしたが、録画しておいた「ニューイヤーズ・イブ」という2011年の映画をタイミングを合わせて見てみました。題名が示すように大晦日のニューヨークを舞台にしたゲイリー・マーシャル監督の作品でしたが、2010年の「バレンタインデー」のスタッフ陣による作品ということでしたが、タイムズスクエアのカウントダウンに絡むいろんな立場や職業の人たちが織り成す群像劇で、「アメリカの大晦日はこんな感じだった…」とそれなりに楽しむことはできました。

しかし作品を見終えてロバート・デ・ニーロやハル・ベリーなど不要と思える役柄も多かったので、キャストを半分にしてじっくり撮り直した映画だったら見てみたいものだと思いました。冬のニューヨークは寒いので、私はタイムズスクエアのカウントダウンは体験したことが無いのですが、この映画を見たら「一度くらい良いかも」と考えてしまいました。次の北米は2017年と考えているのですが、その頃に円高になっていてくれれば嬉しいのですが…




2013japan469


 今夜のくまモンは意外な組み合わせで驚かされました。

ネットではなめこと一緒に出るという話でしたが、NHKには似合わないふなっしーとのツーショットで、しかも楽屋への通路からの出演でしたからね。私の予想では中だるみした頃に客席の後方から走って出てきて、振り返って得意のポーズを決めるだろうと読んでいたのですけどね。まあくまモンファンの皆さんや熊本県庁の担当課の方たちは紅白に出ることができただけでも充分なのでしょうが。

昨年の年末年始はバンコクにいたのでくまモンも紅白とも無縁でしたが、久しぶりにどっぷりと日本ですから感慨深いものがあります。来年行く予定の沖縄でヘリの墜落事故があったり、熊本では住宅火災や強盗事件などが発生してはいるのですが、基本的には株価も上がって猫を膝に乗せて過ごすのんびりした新年となりそうですからね。





2013japan468

 年の瀬ですからCMは初詣関連のものが目に付きます。

九州新幹線で福岡まで30分の近さになりましたので福岡の神社のCMがあることは理解できますが、三社詣を押してくるとは予想外でした。三社詣は福岡県を中心として九州や中国地方の一部で根付いた風習らしいのですが、無神論者の私にはまったく無関係です。

菅原道真を奉る太宰府天満宮は「学問の神」として有名ですから藁にもすがりたい思いの受験生にとっては2時間走って行くだけの意味があるのかもですが、私は元日は入場無料となる熊本城にだけ出かけてみる予定です。明日はスッキリと晴れてくれるみたいですしね。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/31(火) 23:44)

 優秀賞に輝いたという頂き物のどぶろくの味見をしながら考えたことは…
2013japan463

 早いもので2013年も残り2日となりました。

知人から新年用にどうぞと「どぶろく歌瀬」という酒を頂いたのですが、検索してみたら山都町の歌瀬キャンプ場内で造られている阿蘇どぶろく特区認定の少量生産品みたいです。全国どぶろくコンテストでも2年連続優秀賞獲得した酒らしくて、「フルーティーな吟醸香と濃厚な旨味にピリッとくる微炭酸が特徴です♪」という情報がありましたが、たしかに飲みやすくて美味しい酒でした。

ちびちびと味見しながら年末モードで薄くなっていた新聞に目を通したのですが、半月前に作ってあったような内容が多くてイヤになりました。テレビの番組も同様で、タイトルばかりが仰々しい長時間の特番が並んでいます。新聞は手抜きがバレないアナログな高齢者を相手に細々と、テレビはネットに怯えながらも株価のアップを追い風に「もう一度バブルを!」と煽っているように見えますが、産業界の基礎体力が落ちているので無理がある話だと思います。

株価が上がって大納会を向かえたこともあって、正月気分で「2014年は素晴らしい年に…」なんて能天気な話をする奴が多いのですが、アベノミクスが腰折れしちゃったらどんな顔でテレビに出るつもりなのでしょう。浮かれたアホな人間だけが損するだけなら良いのですが、無関係な者まで巻き添えになることが多いので困ってしまいます。





2013japan464

 RKKで1ヶ月前のイベントの放送がありました。

11月30日に下通のアーケードに特設ランウェイが作られて開催された「WASSA MODA 2013」という市民参加型のイベントでしたが、そのバックステージの様子も含めたダイジェストが放送されたのです。見物してる人たちよりも参加してる人たちの方が楽しんでいるようなイベントですので評価できませんが、そんなイベントを行うことができるのも最後かもですので、好きにやってもらえば良いでしょう。

イベントの当日はステージは準備中でしたし、今日も早送りしてチェックしただけですので詳しいことはわかりませんが、娯楽が少ない熊本ですから買い物客から注目されて中心市街地の商店街にとってもそれなりの経済効果はあったのでしょう。しかし熊本以外で注目されることは無く、全国的な知名度はゼロに近いのでしょう。




2013japan465

 新聞広告も新年向けのものが目立つようになりました。

熊本のお屠蘇の定番の東肥赤酒の広告でしたが、昨年くらいからくまモンのぽち袋がオマケに付いてるようです。製造元の瑞鷹株式会社は熊本市の南端の川尻に工場があり、何度かその近くを通ったことがあります。前々から工場見学に行ってみたいと考えているのですが、近過ぎていつでも行けるので逆に行けないのです。

ちなみに酒造メーカーのウェブサイトにはオマケに付いてる「くまモンお年玉袋」の画像がありましたので、東肥赤酒が入手困難な地域のくまモンファンの皆さんはPCで取り込んでプリントアウトして自作されてみては。子供にはウケると思いますよ。良いお年を~!





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/30(月) 23:59)

 2013年末の早朝に交通量が少ない熊本中心部で見かけたものは…
2013japan460

 2013年も残りわずかになりました。

ヤボ用で早朝に熊本の中心部に出かけたのですが、交通量が少なかったので普段は渋滞気味の道を気持ち良く走り抜けることができました。パルコの前だけ信号に捕まってしまったのですが、壁面にはもう来年の初売りのバナーが下がっていました。隣の鶴屋百貨店はクリスマスのデコレーションが撤去されていて殺風景でしたが、明日くらいには正月バージョンに変わっていることでしょう。

日銀の福岡支店が先週の月曜に発表した12月の九州・沖縄短観によりますと、企業の景況感を示す業況判断指数が全産業でプラスになったそうです。ガラガラの道路を走っていると景気が回復基調であることは実感はできないのですが、今日あたりから本格的に帰省客が増えるみたいで駅や空港は混雑しているそうです。




2013japan461

 チラシの商品目当てに午前中に買い物に出かけました。

スーパーの生鮮食品売り場は正月用品が揃っていたのですが、全国のスーパーとは違っていたのは熊本産のコレでしょう。この水前寺もやしは先日のブログにもアップした「ひご野菜」のひとつなのですが、私の予想をはるかに超える値段でしたので驚かされました。

これまで一度も買ったことが無いので断定はできませんが、おそらく味そのものは1袋39円くらいで販売されている一般的なもやしと大差ないでしょう。湧水を使って35cmほどに長く育てられたもやしは長寿につながるということで保守的な皆さんにとっては対価を払うだけの価値があるのかもですが、私には無駄遣いにしか思えません。




2013japan462

 イオンのカードにまでくまモンが登場していました。

今年の8月8日から発行開始になったらしいご当地WAONカードの「くまもと火の国WAON」というものでしたが、熊本県とイオンの話し合いにより地産地消の推進や観光振興等に協力して地域活性化に取り組むという包括提携協定を締結して、このカードでの売上金の一部はイオンから熊本県に寄付される仕組みになっているようです。

しかしこのWAONカードはデザインも良くありませんし、発行手数料が300円かかるということですからマニア以外には意味が無さそうです。発行手数料が無料で、売上金の一部が自治体じゃなくて指定したNPOなどに寄付できるのであれば作ってみても良いですが…





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/29(日) 23:21)

 熊本農業高校の生徒たちが作った2000円のひご野菜セットの評判は…
2013japan457

 今日はひご野菜の販売会が行われたそうです。

南区の熊本農業高校では生徒たちが水前寺セリや長ニンジンなど正月野菜としても活躍してくれそうな伝統野菜の「ひご野菜」を栽培してるそうですが、それを1日だけ販売していたみたいです。単品販売の他に数量限定で2000円のひご野菜セットを販売したようですが、好評で午前中にすべて売り切れてしまったそうです。

セットの内容はニンジン以外は彩りも地味な野菜ばかりですが、帰省した家族や遠来の客をおもてなしする時に役に立ってくれそうです。ちなみに水前寺もやしは江戸時代から盛んに栽培されていたということですが、長さ35㎝ほどに成長したものを収穫し、その長さから長寿と健康を願う縁起物として正月の雑煮に欠かせないということでしたが、私は一度も試したことがありません。




2013japan456

 なぜか辛坊さんがゲスト出演してる番組がありました。

年の瀬は1年を振り返る番組が多いのですが、忘年会シーズンであるためか手抜きが目立ちます。この福岡放送が仕切る「九州2013」という番組は日本テレビ系列の6局のニュース映像を時系列で並べて「今年はこんなことがありましたが…」と局アナがゲストにコメントを求めたりするような安っぽい作りでした。

ヨットでの太平洋横断中に遭難して自分がニュースソースになった辛坊氏でしたが、2013年を4つのキーワードで簡潔に論評されていましたが、前夜に福岡放送による中洲での接待が過ぎたためかキレが無くて時間を無駄にさせられる内容でした。ちなみにスタジオのセットの壁には九州の形をイメージしたようなデザインがありましたが、佐賀県が異常に小さくて気の毒でした。ニュースの中でAKBの曲で踊る軽薄な知事が「2040年はオリンピックを佐賀で開催するぞ~!」と盛り上がっていた映像があったのですけどね。(笑)




2013japan458

 フリーペーパーにこんな見開き広告がありました。

今年の8月末から試された高雄空港発着の熊本へのチャーター便の搭乗率が95パーセントと良かったので、来年は定期便の就航を目指して熊本県民向けにも2種類のツアーが企画されたようです。4泊5日のツアーはどちらも119000円と高価でしたが、高雄までは2時間程度のフライトですから楽ではあるのでしょう。

ツアーは狭い台湾内をバスや新幹線で移動して台北も観光するようですが、それなら福岡~台北往復の割安なツアーの方が良いのではと思えました。観光面の魅力が少ない高雄発着便のセールスポイントは安さしかないと思いますが、円安と中間業者の利益率が多過ぎることもあって定期便が就航しても存続は難しいと思います。ツアー最終日には「くまモンを囲んでの夕食会」があるのですが、そんなのは田舎に住んでる高齢者くらいにしかアピールしないでしょうし。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/28(土) 23:59)

 駐車場が満車状態で混雑していた師走のスーパーの店頭で見かけたものは…
2013japan453

 天気予報がハズれて午後から晴れてくれました。

夕方から近所のスーパーに出かけてみたのですが、師走のためか駐車スペースを探すのに苦労するほど混雑していました。その店頭で灯油のタンクを販売していたのですが、赤いのと青いのがほぼ同じくらいの割合で販売されていました。いつもなら珍しくもない光景ですのでスルーするところですが、昨晩の深夜番組で東日本は赤で西日本は青という話を思い出しましたので注目してみました。

白いポリタンクだと飲料水などと間違えられたりするので目を引くように赤く染色されたという話でしたが、関西方面から安い青の顔料で作れば良いのではという声があって東西でキレイに分布したという話でした。ちなみに青は498円で、赤は598円と価格差があったのですが、容量が18リットルと20リットルと違っていましたので、色による差はさほど大きくは無さそうでした。




2013japan454

 パックライスにまでくまモンが印刷されていました。

熊本パールライスが開発した「熊本県産のごはんだモン!」というストレート過ぎるネーミングのパックライスでしたが、200gの3個入りが378円もしてましたので高いですよね。まあ熊本県産米の「森のくまさん」は日本穀物検定協会が実施している「食味ランキング」で1位を獲得したので強気になっているのでしょう。

くまモンのデザインは無料で使うことができますので、高価な理由は利益率が多いからだと推測できます。日本は戦後の自民党の歪んだ農業政策のせいで高い米を買わされてきましたが、このようなくまモンをデザインしただけの加工品も割高ですのでイヤになります。




2013japan454

 年末ですから新聞広告にもこんなのがありました。

人吉市に本社がある高橋酒造という会社の主力製品である白岳という焼酎の「しろ」というブランドの金と銀の2本がパックされたギフトパッケージでしたが、正月に来客をもてなすのに良いとされているのでしょう。このくまモンバージョン以外にシックなブラックカートン入りがあるようですから、そちらの方が実際には喜ばれると思います。

ちなみに私はボトル入りは重たいので紙パック入りを買うことにしていますが、もうひとつの理由は地震対策です。最近も小規模な地震が発生したりしていますが、もしもの場合の損失を少しでも少なくしたいですからね。滅多に遭遇することはないでしょうが、地震国に住んでる限りは最悪の場合に備えておくべきですからね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/27(金) 23:55)

 クリスマスが終わって年末モードに突入した熊本で忙しくなりそうな業種は…
2013japan451

 クリスマスが終わって熊本も年末モードになりました。

昨晩から冷たい雨が降り続いたこともあって熊本県庁前の銀杏並木はほとんど落葉してしまっていましたが、もうすぐ大晦日ですから当然ですよね。年末年始は曜日配列によっては最大9連休になるということで海外旅行の予約も好調ということですが、そうなるとスーツケースなど旅行グッズを扱う店が忙しくなりそうです。

私は航空運賃が上がる時期に旅行はしないことにしていますので無関係ですが、大勢が海外旅行して「来年は給料も上がりそうだし消費税も上がるので、今のうちにブランドものを買っておくか…」と散財することで円安傾向がさらに進むことを危惧しています。アベノミクスが腰折れすれば企業の内部留保だけが増えて、中間層の給料は上がらず生活が苦しくなるだけということもあり得ますしね。




2013japan450

 年末の熊本県庁からこんな報道がありました。

10月に発表されたらしい「ふろモーション課」の看板がかけられて本格始動したということでしたが、ウェブサイトをチェックしてみたら工事中の部分が多くて内容はスカスカでした。「ふろモーション課は熊本のおふろ文化の素晴らしさを世に広めていく活動に日夜明け暮れる特命チームです」という文章がありましたが、その「おふろ文化の素晴らしさ」という点はまったく説明されていませんでしたし。

営業部長のくまモンはお忙しいので、ヒマそうな吉本興業の住みます芸人の「もっこすファイヤー」という若手を「ふろモーション課係長」に任命して県内各地の温泉を回ってのプロモーション活動を行っていく方針みたいですが、SNSなどでの拡散効果のことを考えれば女性タレントの方が良かったのではないでしょうか。




2013japan452

 クリスマス前から東北関連イベントが行われています。

12月21日からサンロード新市街で「がんばろう東北 くまもと応援市場」というイベントで東北6県の特産品が販売されているみたいですが、販売期間は来年の2月2日までということですから長過ぎるように思えます。被災地支援ということで必要経費は中小企業庁の補助金でまかない、熊本での売り上げは全額を出荷業者に渡すという話ですが、私は税金の有効な使われ方では無いと思います。

2011年の大震災の被害が大きかった太平洋岸以外の東北の物産まで含まれているのに違和感があるのですが、私は被災地支援であれば現地に行って直接購入するのがいちばん役に立つと思います。一般的に東北は熊本から遠いという印象があるでしょうが、高速バスで2時間の福岡空港からスカイマークで仙台空港に飛べば近いですし、レンタカーでなかなか復興が進まない被災地を旅行して回って現実を直視することが重要だと思います。地震国に住んでいれば自分たちが被災者になってしまうことだってあり得るわけですし。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/26(木) 23:59)

 2013年のクリスマスの日の熊本の朝刊の一面に載っていたニュースは…
2013japan447

 2013年の熊本のクリスマスは晴れのち曇りでした。

朝刊の一面にはJR九州が2020年の完成を目指して熊本駅前に大規模な駅ビルを開発する計画を表明したという記事がありましたが、また本業以外で儲けるつもりなのかとイラっとさせられました。まあアベノミクスが腰折れしたりすれば中止になりかねない計画ですから、着工するまで眉唾ものと考えていても良いでしょうが。

その熊本駅の記事の下にあった「くまモンの紅白出場決定」というものは、1週間後の話ですから間違いないでしょう。くまモンは単独ではなくて似たような連中との応援団という形で30秒ほど出演して愛想を振りまくだけだと思いますが、それだけでも熊本県庁の担当課の皆さんにとっては充分な栄誉なのでしょう。

大晦日は私が嫌いなタイプの事前収録のヌルいスポーツ特番が多いみたいですので、ダウンタウンの「絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時」などと共に紅白も録画して歌の部分を飛ばしてチェックしようと考えていますが、それでも30分以上はかかりそうです。今年は例年に比べて長時間の特番が増えている気がしますが、早送りしても消化するのが一苦労です。安くなったとはいっても外付けHDを買う気にはなれませんし、年末年始用に空き容量を確保するためには溜まってる映画をまとめて見てしまうしかないみたいです。




2013japan448

 スーパーの店頭でクリスマスバージョンを見かけました。

本物は熊本県庁のロビーで開催されたエレクトーンコンサートに出没していたようですが、こういったFRP製の分身はあちこちでダイソーで購入したようなサンタ衣装を着せられて立ってるみたいです。もしかしたら熊本県内ではサンタ衣装のカーネル・サンダース像より多くなっているのかもしれません。(笑)

前回の日本テレビの「月曜から夜ふかし 全国の大大大問題年末総決算SP」では「くまモンに地元で逆風が吹き荒れている疑惑」を調査していましたが、たしかに増殖し過ぎていますし見飽きています。「赤いほっぺ紛失事件」のようなステマ的な手法の批判も増えていますし、初期のくまモンファンは離れているようです。

「ブームは終わりかけが一番おいしい」と言われていますが、それを象徴するかのように来年は全国4都市で「くまモンファン感謝祭」というイベントが開催されるようです。初回の東京は1月11日に国際フォーラムで11時という予定らしいのですが、そんな定番型のイベントばかりじゃ面白くないですよね。くまモンは熊本県の営業部長である前は「くまもとサプライズ」のキャラクターであったわけですから、想定外の場所に神出鬼没的に登場しても良いと思いますが。




2013japan449

 これはくまモンスクエアからの生放送で見かけたものです。

「くまパワ」というローカルニュースの年末特番でくまモンに今年の漢字を書かせていたのですが、打ち合わせ通りに「海」と器用に書いていました。これは10月に水俣で開催された「全国豊かな海づくり大会」やフランスやアメリカなど海を超えて活動したことなどからの選定だったらしいのですが、ちょっとヒネリが足りませんよね。

熊本県の営業部長としては赤い県産品をプッシュするキャンペーンを考慮して「赤」と書けば良かったのかもですが、「赤いほっぺ紛失事件」のようなステマ的な手法の批判を避けるために無難に「海」にしておいたのかもしれません。青い色を連想させる「海」ならクリーンなイメージを演出することができますしね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/25(水) 23:59)

 クリスマスイブに届いた熊本市の広報誌の新年号を見て考えたことは…
2013japan444

 今年のクリスマス前後の九州は晴れが続くようです。

フクシマの汚染水はコントロールできてると国際舞台で大嘘をつき、特定秘密保護法案の強行採決をして支持率が下がったことで危機感を持ったためか世襲総理は各局の生番組で愛想を振りまくっていましたが、将来世代にツケを押し付けるバラ撒き予算も決めたこともあってクリスマスイブに株価が上がったようですね。都知事選前ということもあって年末年始は景気優先の低空飛行で行くのでしょうが、隠れ自民候補が新都知事が決まって消費税が上がった頃には辻褄を合わせることができなくなって行き詰ってしまうことでしょう。

世の中は株価が上がって明るいクリスマスや年末といった雰囲気みたいですが、夕刊と共に届いた熊本市の広報誌の新年号の表紙を見ていて「これは日が出ずる国の朝日では無くて沈みゆく夕陽なのかも…」と考えてしまいました。世襲総理の祖父の時代はまだ問題化していなかったと思いますが、父親たちの時代から少子化が将来的に大問題となる兆しはあったはずですから、日本経済が沈んでしまうのは歴代の政治屋たちの不作為の責任だと思います。




2013japan445

 夕方にデパートの前でこんな催し物があったみたいです。

熊本の中心市街地は「来年はきっと良い年になるに違いない」と能天気に考えていそうな人たちで賑わっていたようですが、その中心部に位置する鶴屋デパートの2階の外壁部分に特設のステージが作られてカソリック系高校のサンタ帽をかぶった聖歌隊の皆さんによる賛美歌の合唱があったみたいです。

無神論者の私はクリスマスも、先日の多額の税金がかかる老人の誕生日もまったく興味ありません。しかし民間企業であるデパートが何をしようと自由ですが、無垢な高校生を集客装置やイメージアップの道具として使うのはいかがなものかと思います。近い将来にアベノミクスなどの失政のツケをこの高校生たちのような若い世代に押し付けることになりかねないわけですから尚更です。




2013japan446

 宮崎県の婚活イベントの募集を熊本でもやってました。

「愛のミラクル大作戦」というもので、MRT宮崎放送で放送されることになるようです。開催場所は熊本県境に誓い高千穂町で、2月1日に町内の約20名の独身男性との婚活イベントに参加してくれる女性を広く募集しているようです。つまりTBS系で放送している「もてナイ!」的なイベントのパクリに過ぎないようですが、安直な模倣では上手く婚活イベントを運営することができないのではと心配です。

私は少子化問題は行政機関も踏み込んで取り組む必要があると思いますが、最近の悪乗りとも思えるものはいかがなものかと眉をひそめてしまいます。高千穂のような過疎化しつつある地域であれば、企画観光課がWWOOFのようなスタンスで広域から農林業の体験者を募るというのが効果的だと思えますが。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/24(火) 23:59)

 熊本向けのプリペイドタイプの電子カードの図案に選ばれたキャラクターは…
2013japan443

 ついに熊本の最低気温は氷点下になりました。

冷え込むとますます猫は膝の上に乗る時間が長くなり、本格的な冬の到来を感じさせます。しかし熊本県の営業部長のくまモンは今年も冬眠せずに頑張ってイベントやテレビなどに精力的に出演されたりしているようですが、影武者が何体かいるみたいですから今日が誕生日のVIP待遇の老人の方が忙しいのかもしれません。まあ公務員の給料しか貰っていないと思われるくまモンチームの皆さんに比べたら多額の税金が費やされている老人が忙しいのは我慢してもらって当然でしょうが。誤解を避けるために書いておきますが、私は高齢者に儀式などへの参加を強要することを肯定してるわけじゃありません。国の借金が増え続けていることもありますし、現在の代で廃止にして日本は共和制に移行すべきだと考えています。

10月にVIP待遇の老人の前で体操を踊ったこともあって全国的に知名度がますます上がってきたくまモンですが、熊本では地方銀行のカードにも登場していたりします。広島に本社があるスーパーのプリペイドタイプの電子カードの図案にも選ばれていたのですが、これって熊本向けでしょうからイズミの意気込みを感じます。おそらく地方のキャラクターを起用するというのは初めてのことでしょうしね。




2013japan441

 夕方の特番でくまモンの執務室からの中継がありました。

テレビ朝日系列の福岡の九州朝日放送で16時から生放送された「スーパーJチャンネル」の「九州沖縄スペシャル2013 私たちの時代」という2時間の年末特番でしたが、沖縄からは4月28日の「屈辱の日」などのシリアスな内容だったのに、熊本からは7月にオープンしたという「くまモンスクエア」からのお笑いムードの生中継でした。

熊本県の営業部長のくまモンにはこんな個室が用意されているという設定で、電話も赤いほっぺ風にカッティングシートみたいなものが貼られていました。観光客の皆さんがこの施設にやってきて記念撮影したりするのは観光面でのメリットもあるのでしょうが、私はくまモンスクエアからの生中継を今年の1年の総括の題材に選んだ熊本朝日放送の担当者の方の良識を疑ってしまいます。忘年会続きで二日酔い状態で企画書を書かれたんじゃないでしょうか。(笑)




2013japan442

 くまモンの知名度は全国的に高くなってると思います。

これは深夜に放送された関西の番組で見かけたものですが、「TED」の中でマーク・ウォールバーグが「くまモンのほうがいいってんだよ!」と発言してるかのような字幕が出たらしいのです。もちろん原語では「お前よりテディ・ラクスピンが欲しかった!」と言っていたのを日本人にわかりやすいように字幕製作者が頭をヒネッて考え出したものみたいですが、テレビで放送される時にどうなるか楽しみです。

マーク・ウォールバーグはくまモンのことなんて知らないでしょうが、くまモンはハリウッドスターや世界のVIPの前でパフォーマンスしたことがあります。九州新幹線の視察で熊本駅に降り立ったタイのインラック首相はくまモンを気に入ってぬいぐるみを娘のお土産にしたという話でしたが、クリスマス前だというのに崖っぷち状態でたいへんみたいですね。まあ仏教国であるタイには西欧の行事はさほど重要じゃないでしょうが、高齢のプミポン国王の体調も懸念されていることから年末年始に紛争が激化することもあり得ますのでね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/23(月) 23:29)

 菊池市の道の駅でのイベントをチェックした後に行ってみた所は…
2013japan435

 冬至の日は朝からスッキリと晴れてくれました。

風も無かったので午後にはヒーターのスイッチを切っても良いくらいになったのですが、ランチ後に菊池市の道の駅泗水で開催されていたペレットストーブのイベントに行ってみました。新潟のペレットストーブメーカーが荷台をショールームに改造したトラックで全国を回っているようでしたが、ペレットストーブ付きの住宅を押したい地元の建設会社との利害が一致しての啓蒙キャンペーンのようでした。

年末の連休中でしたので、ペレットストーブの存在をご存じない道の駅に野菜などを買いに来られていた普通のお客さんも見物されていたようですが、その牽引役として活躍していたのがペレットをイメージしたゆるキャラでした。しかし髪の毛がペレット風で、体に「ぺ」というデカい文字がありましたが、銀座の歩行者天国あたりで買い物中のカップルにこのゆるキャラの写真を見せて「何のキャラクターでしょう?」とクイズを出しても正解できる人はわずかでしょうね。




2013japan436

 菊池からの帰りに光の森に寄ってみました。

何かで郊外の光の森で月に1回「こもれびマルシェ」というイベントが開催されているという話を見かけましたので検索してみたら、スターバックスの近くの7丁目のLaTaというパン・製菓材料の店の駐車場に仮設テントを使って行われているようでした。11月30日にシャワー通りで開催された「マルシェ・ド・ルミエール」というイベントにも来ていた揚げピザっぽい移動販売車も横付けしていましたが、メインは光の森マダムが好きそうな小物や雑貨などのようでした。

「こもれびマルシェ」は規模が小さくて独自色も少なくて、マルシェのためだけに来ていたら後悔したことでしょう。しかし今日の目的は道の駅泗水でのペレットストーブのイベントでしたし、光の森の隣の三里木エリアにオープンしたテザキという郊外型文具店でしたので文句はありませんでした。天気も最高に良かったですしね。




2013japan437

 郊外型文具店に行く途中でドンキホーテを見かけました。

東京エレクトロンの九州工場が撤退した跡に熊本では3店舗目となるメガドンキホーテ菊陽店が工事中という話は知っていたのですが、57号線バイパスを走るのは久しぶりでしたので新鮮でした。来年の1月オープン予定との情報がありましたが、建物はほとんど完成していましたので現在は内部でジャングル陳列の真っ最中なのでしょう。

私はあちこちのメガドンキホーテを見てきましたが、この新店舗はコスト最優先と思える低層の建物でメガというには足りない感じでした。まあ店内をチェックしてみないとわかりませんけどね。次に大津方面に行くのはいつになるかわかりませんが、開業時に目玉商品があるようならガソリン代をかけて行ってみる価値があるかもです。




2013japan438

 デサキ熊本店は家族連れの買い物客で大賑わいでした。

宮崎に本社がある文具雑貨のチェーン店の熊本初進出の大型店でしたが、11月29日のオープン直後にローカル番組でこの新店舗からの生中継を見ていましたので新鮮さはありませんでした。札幌の郊外型大型書店であるコーチャンフォーを思わせる規模と品揃えでしたが、デサキの方が若い女性客にアピールできそうでした。ただしトイレは店の大きさに比べると貧弱な感じでしたが。

文具の割合は予想より少なくて東急ハンズやLOFTに近い雰囲気でしたが、クリスマス直前ということでプレゼントを買いに来てるファミリー客が多いみたいでした。今日は万年筆の専門家が熊本入りしていて、無料で調整してくれるという話でしたが、それほど忙しそうではありませんでした。高級万年質の品揃えはなかなか良さそうでしたが、客層は違うみたいですからね。




2013japan439

 最後にHIヒロセのスーパーコンボで買い物しました。

この菊陽店はデサキより一足早い11月20日にオープンしていたみたいですが、もう開店記念の特売商品は見当たりませんでしたし、店内の配置が他の支店とそっくりでしたので面白くはありませんでした。広い店内を歩き回ってそれなりに割安感がある商品をいくつか購入したのですが、ガソリン代を考えると熊本の中心部からわざわざ12km前後も走って買い物に行く価値はないと思える店でした。

この店の手前には昔は寿屋だった建物を改装して進出したイオンやスーパーキッズの支店、そしてオープンを控えているメガドンキホーテがありますし、駐車場からはホームセンターのハンズマンのサインが見えていました。頑張れば歩いていける範囲に大型店舗が次々にオープンしてるわけですが、57号線バイパスが完成した頃とは大違いです。おそらく当時は行き交う自動車も少なくて、狸などの野生動物もちょくちょく横切っていたはずですからね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/22(日) 23:59)

 おそらく熊本だけで今年のベストセラーとなったであろう書籍の背景は…
2013japan432

 2013年も残すところ10日ほどになりました。

この時期は慢性的にネタ枯れっぽい熊本のローカルニュースでは1年を振り返るような安直な企画が多いのですが、今年のベストセラーにこんな本が入っていました。おそらく熊本だけの現象なのでしょうが、誰がこんなクズだと思える書籍を買うのでしょうね。もちろん書店で本の内容をチェックしたわけじゃないのですが、以前に新聞広告の宣伝文を読んだ時に価値が無いだろうと直感しました。

昨年からくまモン人気の背景を分析する企画はいろんな人により何度も行われていて、目新しいものは皆無です。もし私が店頭でこの本を立ち読みしたとしても、「へ~、そうだったんだ!」と感心するようなことは1行も無いでしょう。時間を無駄にしたくはないので、手に取って目次をチェックしてみることさえ無いでしょうが…




2013japan430

 くまモンのロボットクリーナーも発売されていました。

製造元らしい「ツカモトエイム」という会社名で検索してみたら、日本橋に本社があるマッサージチェアなどを主力製品とするファブレスメーカーがヒットしました。大手メーカーが開発した製品を早期退職した元大手の社員がほんの少し変更して中国の沿海部あたりの中小メーカーに発注して輸入するといった感じじゃないかと想像できます。

その会社の商品ラインナップの中にロボットクリーナー「ミニ ネオ」にキティちゃんバージョンがありましたが、それを見た熊本県上益城郡嘉島町にあるケイワード九州という会社が「これのくまモンバージョンはイケるんじゃ…?」と思いついてツカモトエイムに発注したのではないかと思います。ちなみにツカモトエイムのウェブサイトにはくまモンバージョンの方は見当たりませんでした。




2013japan434

 忘年会の時期で、こんな新聞広告もありました。

「NO飲酒運転KUMAMOTO」というありがちなキャンペーンでしたが、こんなものが効果があるとは思えません。熊本日日新聞社が提唱して協賛企業を集めて掲載してるようですが、単に協賛企業の社会貢献していますよというアリバイ作りと紙面を埋めたいという新聞社の利害が一致しただけのものじゃないかと思えます。

ちなみに検索してみたら公式ウェブサイトは見当たらず、協賛企業のウェブサイトに載っていたりしました。しかし熊本日日新聞のウェブサイトには見当たらず、サイト内検索しても何もヒットしませんでした。このあたりからも新聞社の姿勢が透けて見えるような気がします。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/21(土) 23:59)

 グランメッセで開催された環境イベントでいただいてきたものは…
2013japan420

 今朝は熊本市内でも初雪が降ったそうです。

そんな寒い中で12月15日にグランメッセで開催された環境イベントでいただいてきたダンボール製のコンポストを組み立ててみたのですが、それには薄いエコレシピブックが付いていました。熊本市が市民の皆さんに食材を無駄なく食べてもらって生ゴミを減らしてもらおうという試みは悪くはないと思いますが、作ってみたくなるものは皆無でした。印刷コストもバカにならないでしょうし、レシピはネットにアップしておくだけでも充分だったんじゃないかと思いますが。

私が北海道の牧場エリアに住んでいた時には家の裏に広い庭がありましたので、プラスチック製のコンポストを屋外に設置して年に数回移動させていました。フタを開けて生ゴミを投げ込むだけで良かったので楽でしたが、ダンボール製のコンポストは微生物の分解を促すために攪拌する必要があるのでちょっと面倒です。ベランダに置いておけるので、捨てに行くのには近くて便利ですけどね。




2013japan431

 今朝の折り込み広告の中にこんなのもありました。

もちろん京都の本社前で社長の殺害事件が起きるなんて犯人以外は誰も想像していなかったでしょうし、チラシの印刷や新聞への折り込みの契約も終わっていたので当然のことだと思います。しかし訃報が載ってる新聞に社長さんが多店舗展開のビジネスモデルとして編み出したであろう餃子の無料券が印刷されたチラシが普段通りに折り込まれていたことは感慨深いものがありました。

私は別に王将に対して思い入れは無いですし、関西あたりをドライブ中に他に無かったら食べてもいいかなといったくらいですが、餃子の王将の1号店である京都の四条大宮店だけ豪華なランチを1500円で提供しているという話でしたので試してみたいと考えています。




2013japan433

 明日の午後にこんな番組が放送されるようです。

TBS系列のRKKが15時から放送する「熊本から世界へ 女神たちの挑戦」という番組ですが、ミスユニバース熊本大会の予選会で選ばれた13人のファイナリストたちの裏側を取材したものだと思います。この大会のことはパルコの前の看板などで知っていましたし、勝者のお姉さんが夕方のニュースに出ていたのも見かけました。

ミスユニバースなんてまったく興味は無いのですが、3チューナータイプのブルーレイレコーダーのHDに充分な空きもあることですので録画予約しておきました。もしかしたら早送りしている時に何か面白い発見があるかもですからね。余談ですが、勝者のお姉さんにとって「熊本から世界へ」の道のりはキビシイものだったようです。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/20(金) 23:43)

 師走の冷え込んだ日に電熱ストーブの前を離れられなくなっていたのは…
2013japan419

 今朝は太陽が顔を出さずにけっこう冷え込んでいました。

起床してリビングルームの電熱ストーブをオンにしてコーヒーを淹れていると、いつの間にか寒がりの猫がやってきてストーブの前に陣取るのですが、近過ぎてヒゲが焦げてしまうんじゃないかと心配になるほどです。トーストを食べ終えて2杯目のコーヒーを手にしてテレビの前のマッサージチェアに座ると猫はきまって膝の上に乗ってくるのですが、基礎体温が高いので最初のうちは大歓迎です。

毛皮を着た猫は熊本の長い夏を耐え、快適な秋がアッという間に過ぎ去った後はストーブの前でまどろんでじっと春を待っているわけですが、その平和なサイクルを10回以上は繰り返していますので少し心配です。まだ食欲もあって元気ですが、たまに早朝にストーブをオンにしても顔を出さなかったりした時には心配になりますのでね。




2013japan427

 昼食時に録画してた番組を早送りして見ました。

フジテレビでは「ノンストップ!」を放送してる時間に熊本の系列局のTKUでは「英太郎のかたらんね」という低予算の情報生ワイド番組を垂れ流しているのですが、ローカルな話題をチェックするために録画しています。今朝の「とくダネ!」で10時半から猪瀬の辞職表明があることは知っていましたが、ヌルいローカル番組でも番組を中断して都庁からの映像を流していたのには驚かされました。

猪瀬が辞職したのは世襲総理の内閣が勝てそうな知事候補の目途がついたからじゃないかと思いますが、機密費を使って知名度がある東国原の出馬をあきらめさせることに成功したからなのかもしれません。世襲総理は特定秘密保護法案を強行採決したことで支持率が低下したことや4月からの消費税アップを危険材料と分析していて、猪瀬のような人格に欠陥がある人物に投票したイノセントな人たちが次の都知事選でも反対できないように2020年のオリンピックを成功に導きそうな雰囲気を持った候補者を擁立するのでしょう。

今日も首都直下型の地震被害の新しいシュミレーションが発表されましたが、私はフクシマ原発の後始末の目途もついていませんし、オリンピックより首都防災を真剣に考える候補者が現れてくれることを期待しています。しかし都知事選の公開討論会などでそんな正論を述べてしまうとアベノミクスなどの幻想によって判断力が狂わされているイノセントな人たちの支持を得ることは不可能でしょう。つまり猪瀬を選んだ人たちは次の都知事選でも間違った判断をするだろうという話なのですが、まったくイヤになります。まあ将来にそのツケを払うのは間違った選択を続けた人たちでしょうが、今は若くて投票権が無い子供たちにしわ寄せが行くことになるのが気の毒です。




2013japan428

 明日はまとめ買いのチャンスだという広告がありました。

再開発により閉鎖されることが決まっている交通センターの商業施設が1日限定で買い物額の1割を還元するということですが、500円以上とハードルが低いので悪くないでしょう。ユニクロの創業祭の時は5000円以上で500円が還元されるシステムでしたが、高齢の買い物客にとっては割引があっても量を買えないでしょうからね。

ちなみに交通センターの跡地は桜町再開発事業というネーミングで「MICE」と呼ばれる国際会議場などを核とした再開発案が検討されていますが、大都市の福岡に近過ぎるので莫大な投資に見合わないのではと懸念されています。先日は佐賀空港にLCCターミナルがオープンしたようですが、アベノミクスに浮かれて過剰投資をされたら尻拭いさせられる若い世代の皆さんがたいへんでしょうね。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/19(木) 23:59)

 昨晩の平野部での雨が山間部では雪になって与えた影響は…
2013japan424

 昨晩の平野部での雨は山間部では雪になったようです。

山間部に暮らしてる人たちは九州であっても雪に慣れているようですが、急に10cmも降ると除雪機も無いので困ってしまう人が多いみたいでした。これは山間部の駅でホームの除雪を頑張っていらっしゃるところですが、ママさんダンプを使わないのが不思議です。

JR豊肥線では運転手が線路上に倒木を発見して停車したりして不通になったりしたそうですが、線路付近の木々も急な積雪に耐えられなかったということだったのでしょう。線路上の倒木は何本か見つかって停車を繰り返したみたいですが、通勤や通学に影響があった方もいたことでしょう。急な積雪は迷惑なものでしょうが、これで山間部はホワイトクリスマスが確定ということになるのでしょうね。




2013japan425

 来年の「ふるさと祭り東京」にくまモンが参加するようです。

フジテレビの「とくダネ!」の小倉智昭氏がスペシャルプロデューサーを務める「ふるさと祭り東京」という毎年恒例の物産イベントですが、来年は人寄せ黒熊的な存在であるくまモンの出演が決まったそうです。主催者側は知名度が低いふるさと祭り公式キャラの「たいりょうほうさくくん」よりも黒くて目立つくまモンを無料で使う方が得策でしょうし、熊本県としても営業部長を税金を使って東京ドームに出張させれば県産品の売り上げが上がってリピーターの獲得にもつながるということで、お互いの利害が一致したのでしょう。

しかし以前にくまモンが赤いほっぺを落としたというステマ的なキャンペーンをやった時に「とくダネ!」で異常に大きく取り上げられ、小倉氏が「熊本県から何か貰ってるんじゃ…?」と冗談っぽい発言をしたことがありましたが、おそらく「ふるさと祭り東京」へくまモンが出演してもらうことへのフジテレビからのお礼だったのでしょう。

そのあたりの詳しい内情は知りませんが、物産を売りたいあちこちの自治体に声をかけて集めたものを1500円もの入場料を取って開催する金目当てのイベントが赤いほっぺ紛失偽装事件でさらに胡散臭くなったように感じています。アベノミクスに浮かれているような想像力が足りない皆さんにとってはどうでも良い話なのでしょうが、このようなステマ的な裏取引をやりながら「ふるさとの再生」など口にするような唾棄すべき人間は私は大嫌いです。




2013japan426

 最近こんなスキー場のCMも見かけるようになりました。

12月5日に大分県の筋湯温泉エリアのスキー場のCMのことをアップしましたが、宮崎県の北西部に位置する五ヶ瀬町も熊本市の中心部から高千穂方面に80kmほど走って県境を越えたところにありますので2時間程度で簡単にアクセスすることができるようです。

こちらはリフトの利用料の半額割引券などが出回っているようですし、スキー場の近くの温泉旅館などで1泊した翌日に人吉などを回るというのも悪くないかなと思えます。何か面白いイベントでもあれば延岡市や宮崎市の方まで足を伸ばしても良いのですが、宮崎は熊本より人口が少ない地味な県ですからねぇ…





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/18(水) 23:59)

 タラップを上がって機内に乗り込もうとしたのを阻んだものは…
2013japan421

 見送りのために小雨の中を熊本空港に出かけました。

12月9日に上京する友人を見送りに行った時に見かけた新しい展示物であるYS11の設置工事は終わっているようでした。その時に入り口に立っていたおじさんが12月中旬に見学できるようになると言ってたので、自動車を停めて機内の様子もチェックしてみることにしました。タラップを上がろうとしたら遠くの係員から声がかかり、今度は見学は来年の1月以降という話でしたのでムカつきました。

空港の近くの再春館製薬の工場の庭では毎年恒例の太陽光パネルで発電したイルミネーションのイベントが行われていて、週末やクリスマスの時期などは渋滞が発生するほどの大盛況らしいのですが、空港関係者がYS11のお披露目をそれに合わせるように努力しなかったことにあきれてしまいました。空港関係者の皆さんは自分たちの忘年会や帰省時期で忙しくなるのに仕事を増やしたくないということでしょうが、危機感がまるで無いのではと疑ってしまいます。

熊本空港に週にアシアナのソウル便が3便しかない国際線ですが、来年の2月から台湾の高雄便のチャーター便が、5月にはタイのバンコク間のチャーター便が就航予定ですので先行きは明るいと判断してるのかもですが、便利な福岡空港に近過ぎるということもありますし、いつまで継続することができるか想像すればアベノミクスが腰折れしたり鳥インフルエンザなどの伝染病が蔓延する場合などに備えておくことが重要ということに帰結するはずなんですけどねぇ…




2013japan422

 臨空メガソーラーというものをチェックしてみました。

12月15日にグランメッセで開催された「くまもとECOメッセ2013」でこの発電所の存在を知ったのですが、空港の北側の未利用地で熊本県と三菱商事と三菱総合研究所の三者で行なわれている官民連携型のメガソーラー事業ということでした。敷地はたいしたことなくメガソーラーと呼ぶには小規模なものでしたが、発電よりも熊本の空の玄関口ということでのアピールを狙ったものなのでしょう。

熊本の大津町のホンダソルテックは来年の春に事業を終了して会社を解散する予定みたいで、熊本県としてはサミシイ状況でしょうが、この太陽光パネルで熊本県内のソーラー関連企業の製品のイメージを上げたい気持ちはできます。しかしどうせ作るのであればソーラーパネルの下を長期旅行者向けの無料駐車場にするなど考えるべきじゃないでしょうか。同じYS11を展示してある佐賀空港は駐車場が無料ですが、それくらいはやらないとダメな時代だと思います。




2013japan423

 環境負荷が少ない乗り物の話がありました。

県南の人吉市の駅前や国宝青井神社を拠点に観光客向けに人力車が運行されているということでしたが、7つほどの中から好きなコースを選ぶことができて無料ということでしたので驚かされました。空車なら人力車のお兄さんに声をかけるだけで利用できるみたいですが、確実に乗りたい場合は人吉駅の観光案内所や人吉市観光協会に電話で予約をしておけば配慮してくれるようです。

人力車のお兄さんは地元のことは詳しいでしょうし、この約10分間のオープンエアでの体験はたとえ寒いとしても人吉のことを忘れなくなるに違いありません。SNSなどを使った口コミ効果や、この体験乗車により人吉のリピーターになってくれることも期待できることでしょう。この経費は人吉市の税金で賄われているのでしょうが、地元企業の協賛なども募って末永く続けていただきたいものです。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/17(火) 22:14)

 田崎市場近くの空き地の横にオープンしたスーパーの将来は…
2013japan416

 今日は広島のイズミ系列のスーパーのオープン日でした。

10月23日にオープンしたゆめタウン玉名にも5日後に行きましたが、熊本駅の裏側にオープンしたゆめマート田崎はお買い得品がありそうでしたので開店時間の8時に行ってみました。買い物のついでに田崎市場の食堂で朝食を食べることに決めていましたので、ゆめマートの駐車場が混んでいたら市場内に停めようと考えていましたが、上手い具合に入口の近くに空きがありました。

店内は年金暮らしっぽい高齢者のお客さんで賑わっていましたが、その賑わいが永遠に続くとは考えられない理由が隣にありました。ここには近いうちにマックスバリュを核にして複数の専門店が入るイオンタウンが出店するとのことだからですが、ピンク同士が激突するということになるわけです。田崎市場が郊外に移転するようなことがあれば跡地はマンション街になりそうですが、そうなれば住民が増えて賑わいが続くことになるでしょうが。




2013japan417

 買い物後に田崎市場内で朝食をいただきました。

ほぼ1年前の12月13日にローカル番組で見かけて試してみた田崎市場の中で9時までオープンしる和食店でしたが、7種類ほどの350円の朝食メニューには前回試した刺身定食が見当たりませんでした。それで日替わり定食にしようかなと悩んでいたら、「刺身定食もありますよ…」と言われましたので即決しました。

昨年に比べて刺身の量は減ってる感じがしたのですが、サラダなど皿の数は増えて賑やかになっていました。来年の4月に消費税が上がったら値上げされてしまうかもですが、それでもワンコイン以下でこれだけ食べることができれば悪くないですよね。次はイオンタウンのオープン日にでも試したいものです。




2013japan418

 熊本県のCMにくまモンが引っ張り出されていました。

自転車事故を減らしたいということからの啓蒙CMのようでしたが、この「自転車の運転免許はマナーです」というコピーはいかがなものかと思います。自転車に乗る人に免許証を義務付けようという動きがあるのは知っていますが、そんなものが法整備されるとは思えません。だからマナーだと言いたいのでしょうが、余計なお世話ですから税金を使ってCMを流すのはよろしくないと思えます。

「マナーです」と言い切るのは間違いで、正しくは「マナーであって欲しい」というものでしょう。こんなアホなCMを作った公務員は年末ムードで酒ばかり飲んでるのでしょうが、こんな低レベルのものを作って仕事した気になっていたらと想像すると腹が立ちます。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/16(月) 23:46)

 錦ケ丘の中華料理屋のランチを試した後に出かけた場所は…
2013japan412

 今日は郊外のグランメッセのイベントに行きました。

グランメッセに行く前に自衛隊総監部の近くの自然食材が売り物のレストランを試してみる予定でしたが、電話してみたら貸し切りということでしたので、その手前の中華料理屋に変更しました。空港に行く度に店の前を何度も通っていたので、いつか試してみようかなと考えていたのですが、第一候補がダメだったので実現できました。

10種類ほどのランチメニューはすべて680円で、ご飯のお代わりも無料でしたし味も本格的な感じで満足できました。日本語が上手い中国人だと思える女性が高級ホテル並みの笑顔で対応してくれたのですが、留学後に何かの資格を取得するためとかで日本に残ることを選ばれたのかもしれません。昨年から日中関係が最悪ですが、なんとかしたいという気持ちが笑顔の理由だとすると複雑な思いです。




2013japan414

 グランメッセのイベントはまあまあの賑わいでした。

「くまもとECOメッセ2013」の同時開催の「EVフェスティバル九州」にEVデロリアンが出てると思って出かけたのですが、残念ながら見当たりませんでした。先週末に見かけたテレビCMでは過去のイベントの画像を使っていたのかもしれませんが、騙された感じがしました。

環境関連のイベントとしてはフツーでしたが、なぜかグランメッセの展示棟の前の広場では10人ほどの大人数でチェーンソーアートの実演が行われていました。本場のカナダあたりでオーセンティックだと思われる木彫りの熊の横にはくまモンも置いてありましたが、参加者の方が「熊本でやるんだから…」と張り切って作られたのでしょう。




2013japan415

 夕方のニュースで環境イベントを取り上げていました。

会場のステージでは私が見た時には中学生の環境壁新聞っぽいヤツの表彰式が行われていたのですが、それと前後して同じステージで「水の国くまもと」のシンボルマークの発表会が行われたようでした。「水の国くまもと」というのは水資源くらいしか自慢するものが無い熊本県が水関連の情報発信しようと考えたものみたいです。

その「水の国くまもと」をよりアピールするためにシンボルマークを作ることにしたらしいのですが、ブルーの水滴に「水」と入れたデザインは直球過ぎて批判する気にもなれません。これからものマークをあちこちで見かけるようになるのかもしれませんが、貴重な税金を使って印刷物を作ったりするのは控えていただきたいものです。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/15(日) 23:51)

 水前寺の宅老所の看板の下にあった過激な文面のバナーの意味は…
2013japan409

 早いもので2013年も残りわずかとなりました。

師が走り回るくらいの忙しい時期の真っ最中なのでしょうが、徳洲会グループの選挙違反事件で徳田毅が逮捕されたことを契機として、悪事がバレた猪瀬都知事の退任も近いだろうと噂されています。逮捕した徳田ファミリーを追い詰めて詳細をあきらかにして猪瀬も逮捕しちゃえば良いと思いますが、もう年末ムードですから仕事を増やしたくないということで年明けになるのでしょう。東京都は人口も経済規模も小国より大きいわけですから捜査は慎重に行われるのでしょうが、都知事を逮捕しちゃうと社会的な影響が大きいということで裏取引が行われるのかもしれませんね。

平和な熊本市でも政治の世界では同じような事が起こっているようですが、水前寺の宅老所の看板の下にあった過激な文面のバナーがそれを感じさせました。検索しても信頼できる情報を見つけることができなかったのですが、熊本市の男性が市議を相手取って損害賠償を求めた訴訟の判決があったのに支払われないことに不満があるのでしょう。その渦中の市議のブログは何も無かったように更新されていて、「損害賠償」や「裁判」のキーワードでブログ内検索してみてもヒットしませんでした。人口73万人の小さな都市で恥ずかしい思いをするのは苦痛でしょうが、それでも市議の座にしがみついていたいというのは政治屋の性なのでしょうか…




2013japan410

 熊本県の待機児童数は過去最高だそうです。

女性市長の熱心な取り組みで4月に待機児童数ゼロを達成した横浜市は大きく報道されましたが、熊本県は過去最高だった前年からさらに待機児童数が増加しているということですから深刻です。人口が多い熊本市が半分ほどを占めているようですが、無理な合併をして政令指定都市になる時のような情熱を待機児童ゼロに振り向けておけば簡単に県内の待機児童数を半減できたはずです。多額の税金を使って5つの区役所を整備して引越しをしたのですが、その金があれば県内すべてをゼロにすることだってできたでしょう。

2011年の3月12日に九州新幹線が全線開業して熊本の若い人たちにとって働く場として魅力的な福岡まで30分圏内になり、行政が無策のままでは少子高齢化がますます進むことになるでしょう。熊本県知事はくまモン人気に浮かれて道州制が実現した場合の州都になりたいとか可能性が限りなくゼロに近いことを目指さずに、地に足が着いた本来のやるべきことを地道に推し進めるべきでしょう。




2013japan411

 こんな熊本県産の米粉に関する新聞広告がありました。

米粉のサポーターズクラブというのがあるらしく、その会員を募集するというものでした。熊本県は「米粉の新しい特性や秘められた魅力、幅広い食品への利用の可能性が多くの方へ伝わり、情報発信やPR、アイデア提案や情報交換を行うことにより、くまもとの米粉の更なる認知度向上と消費拡大を目指して…」ということで「くまもとの米粉サポーターズクラブ」を設立したみたいです。

登録すると全員にくまモンと米粉キャラクターが描かれた会員証バッチを、そして先着1000名には熊本県産米粉と米粉レシピなどのグッズをプレゼントしてくれるという話ですが、税金の無駄遣いのように思えます。明日はびぷれす広場で米粉商品の販売会が開催されるようですが、その費用だって税金が使われるのでしょうし…






テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/14(土) 23:59)

 50km離れた町の話を1000km以上先から知った理由は…
2013japan406

 録画しておいた「ガイアの夜明け」を見て驚かされました。

テレビ東京では12月3日に、BSジャパンでは昨晩放送された「目立たぬご当地をブランドに!」というものでしたが、その番組の後半で阿蘇市の新しいブランド化の取り組みが紹介されていたのです。それは阿蘇市の酪農や畜産などを「然」という言葉でくくってブランド化して県外にまで販路を広げていこうというものみたいでしたが、50kmくらいしか離れていないのに私はまったくの初耳でした。

そのブランド化のことを1000km以上離れたテレビ東京の番組で知ることになったのですが、阿蘇プラザホテルで「然」の発表会が開催されたという11月21日には私は熊本市内にいたというのにテレビのニュースや新聞などで見かけた記憶がありません。あまりにも引っかかる部分が無かったためかもしれませんが、ネーミングやコンセプトが良くないからだと思います。

阿蘇市の担当者は地元の製品を高品質だと持ち上げて「世界にも販路を広げたい」と夢を語っていらっしゃいましたが、円安が進んで1ドル360円時代に戻ったとしても難しそうです。私は何度か阿蘇市に行ったことがありますが、第1次安倍内閣農林水産大臣在任中に自殺した松岡利勝という自民党議員の地盤だったこともあって補助金頼みの気風が残り、高齢化していて自主性に乏しいような印象です。知名度が低過ぎる「然」というブランドが成功する可能性は低いと思いますが、阿蘇市の皆さんは来年の1月12日にRKKで放送される「ガイアの夜明け」を見て成功を確信して祝杯をあげるのでしょう。




2013japan407

 最近、この映画の主演俳優さんをよく見かけます。

明日から上映が始まる映画ですから全国ネットのバラエティ番組に宣伝のために出ているのですが、この俳優さんは熊本市の出身ということもあって熊本のローカル番組にも何度か出ているのです。くまモンも全国ネットの番組とローカル番組やCMなどに出ていますので他県よりはるかに多く見かけるのですが、それと似たような感じです。北海道で言えば大泉洋を多く見かけるのと同じ現象です。

この俳優さんはNHKのドラマで人気が出たみたいですが、地味な映画とは言っても今回は主演ということですしムービースターとして地元での扱いも激変することでしょう。来年は同窓会などの催し物への招待が殺到するんじゃないでしょうか。この作品の熊本での観客動員数が他県より高かったりすると、断りにくいでしょうねぇ…(笑)




2013japan408

 明日は環境関連のイベントが開催されるようです。

会場のグランメッセはアクセス道路が大回りさせられますので嫌いですし、どうせ新しい発想のものは出ていないと思いますので高くなったガソリン代をかけて行く必要はないかと考えていました。しかしこのCMではデロリアンが映っていましたので、興味が沸いてきました。

以前にデロリアンをEVカーに改造したという記事をネットで見かけたことがありますが、どうやら現物が展示されるようなのです。私はガソリンエンジンの普通のデロリアンも見たことがないのですが、珍しいEVデロリアンの方を先に見ることができるチャンスということなのでしょう。入場無料のイベントですし、これは試してみる価値アリですね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/13(金) 23:51)

 年末に嬉しくない公共工事が増えているように感じた理由は…
2013japan404

 早いもので2013年も3週間を切ってしまいました。

温暖な九州もかなり寒くなってきて猫が膝に乗る時間が倍増していますので、次の避寒旅行について真剣に検討しはじめました。熊本空港から高雄へ就航することになった直行便は単純往復のツアーだけのようで面白くないので、次は沖縄から台北に飛ぶことまでは決めたのですが、その先をどこにするか迷っています。インドネシアが有力なのですが、割安感があるLCCのフライトが見当たらないのです。クリスマスや新年のセールに期待しているのですが…

年末ですから公共工事が増えているような気がするのですが、それは白川に架かる子飼橋に続いて明午橋でも架け替え工事が始まっていたからでした。老朽化により更新時期を迎えているのでしょうが、世襲議員だらけの政権になってからやけに工事が増えたような気がします。地方都市の熊本でさえコレですから、お台場などの湾岸エリアはスゴいのでしょう。まったくイヤな年の瀬です。早く脱出しなきゃ…




2013japan403

 全国ネットのニュースにくまモンが出ていました。

IKEAの事件はメールが届いていたので知ってましたが、くまモンと海老蔵の共演という話はあきれました。海老蔵は娘のために、くまモンを管理している熊本県庁の担当課は歌舞伎役者と絡めば宣伝効果があるということで、お互いに利用しあってる構図が透けてみえますのでね。来春の山鹿市の八千代座での公演時にくまモンが壇上に上がれば高齢者の観客は大喜びするのでしょうが、そんな皆さんが投票して現政権を誕生させたと思うとムカつきます。

今日のニュースでもうひとつ気に食わなかったのは今年の漢字に「輪」が選ばれ、その理由のひとつとして「日本が輪になって沸いた年」とありましたが、オリンピック開催決定や富士山の世界文化遺産登録やワールドカップの出場決定などは私にとってどうでも良い話でした。くまモンと海老蔵の共演を喜びそうな皆さんは輪になったと思いたがるかもですが、その輪は途切れているのですけどね…

作家時代から大嫌いな猪瀬については「早く辞めろ」と言いたいですが、私は猪瀬みたいな人間を選んで5000万賄賂事件が発覚した後に「オリンピック招致の功労者だから…」と擁護しようとした皆さんに腹が立ちます。暴走老人の後に猪瀬を選んだようなイノセントな皆さんは次の都知事選でも同じ間違いを繰り返しそうですが…




2013japan405

 明日オープンする競輪関連施設のCMが不快です。

熊本県内では初めての場外車券売場ということですが、パチンコ屋が増えた新市街のカラオケ店が入ってるビルの1階みたいですからイヤになります。検索してみたら年間360日間オープンで営業時間は10時から21時ということですが、昼間は買い物中の主婦層を、夜は居酒屋などから出てきた酔客を狙おうとしてるのでしょうか。

世襲議員だらけの内閣になってからカジノ法案も審議されだしましたが、被災地復興や一票の格差の是正などが進まないのと正反対です。本来やるべきことを先送りし続け、大多数の国民が疑問視している特定秘密保護法案を強行採決したりしていますが、サテライト施設も含めて公営ギャンブルを増やして利権構造を強化しようとしている感じもするのでイヤになります。このようなCMをガンガン放送してテレビ局に批判的な報道をしないようにと暗に圧力をかけるところは「でんこちゃん」の原発のCMを彷彿とさせますしね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/12(木) 23:59)

 熊本の中心市街地でなんとか生き残っている路面電車の将来は…
2013japan400

 熊本の中心市街地では路面電車が生き残っています。

熊本駅の先の田崎橋を起点にするA系統と上熊本からのB系統の2路線があり、どちらも交通センターの近くで合流して市役所や鶴屋百貨店などの中心部を抜けて6kmほど先の健軍終点との間を結んでいます。運賃は後払い方式で大人150円、子供80円の均一料金で、来年は90周年の節目を迎えるようです。

今日は落ち葉と雨の影響で車輪が空転してダイヤが乱れたようですが、そんな弱点を持った前世紀の交通システムが数度の廃線の危機を乗り越えてなんとか生き残っているのは熊本にとって結果的に良かったと思います。世界的に環境保全の観点から軌道式の交通システムが見直されていますが、道路行政の遅れから渋滞による損失が大きい熊本では思い切って路面電車の無料化や延伸して環状化するなどを真剣に検討すべきだと思います。

A系統を南熊本駅の外側に延伸して環状化して、その新駅にパーク&ライド機能を付加するという計画もありましたが、熊本市の関係者が真剣に取り組んでいる雰囲気ではありません。それに較べて桜町エリアの国際会議場などの箱モノ施設を新築するというMICE計画は事業費の総額が予定を上回るという前提で推し進められているようです。熊本の将来に禍根を残すようなことが「バラ色の経済効果」を根拠に進めようとされているのですが、まともに優先順位を考えることができない人たちは早く辞職していただきたいものです。




2013japan401

 RKKで放送された「熊本風景今昔」という番組を見終えました。

熊本では最古の民放の開局60周年記念特別番組でしたが、大量の映像ライブラリーを保有している強みを生かして中高年にアピールしようと企画されたのでしょう。スポンサーも地元の銀行などお堅いものが多かったですし、古い映像を現在に重ねて街の変化の様子を実感して、年末年始に懐かしんでもらおうということなのでしょう。

4回シリーズの2回目のテーマは「交通」で、自動車の普及により廃線となってしまった路面電車の沿線の様子などが紹介されていました。今回の放送で熊本県庁が当時は郊外だった水前寺に移転した後に交通センターが開発されたことなど知りましたが、その最初のボタンの掛け違いから現在の問題が始まったみたいですね。熊本の交通が問題山積なのは先見性が無い人たちの責任だと思いますが、同じような失敗を繰り返すのは止めていただきたいものです。




2013japan402

 熊本ではCMにも路面電車が登場していたりします。

これは最近になって増えている法律事務所のCMのひとつですが、熊本のローカルタレントのばってん城次さんが不自然に下通の入口で携帯電話を使って熊本弁で相談すると、カメラ目線のお姉さんが答えてくれるというありがちな構成のものでした。

この大手の法律事務所は全国展開してるようですので、方言で喋る部分だけ各県で地元のタレントさんを使って撮影して、それ以外は共通にして編集してCM制作費のコストダウンを図っているんじゃないでしょうか。地元に密着してる印象を与えることができれば、相談件数を増やすことにつながるのでしょう。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/11(水) 23:52)

 予定が狂っているらしい熊本市と合志市の共同事業の解決策は…
2013japan396

 夕方のニュースでスマートICの話がありました。

清水バイパスの熊本市と合志市の境界線の近くの北熊本SAをETC搭載車が高速道路に乗り降りできるようにする、いわゆる「スマートインターチェンジ」に改造する計画が進められているようですが、用地買収などに手間取って開業予定が遅れているという話でした。既存のサービスエリアに最低限の投資をするだけで14kmほどもあるインターチェンジ間に新しい出入り口を作ることができて利用者の利便性が高まることは賛成なのですが、私はETC搭載車だけを通行させるという国土交通省などの発想にムカつきます。

近い将来に道州制が導入されたら九州だけでも高速道路はすべて無料化すべきだと考えていますし、その場合には高速のインターチェンジは市街地に近いエリアでは5~10km毎に整備されるべきだと思います、この北熊本SAの場合だと2~3km南にある熊本電鉄菊池線の黒石駅や九州沖縄農業研究センター周辺を副都心化するくらいの大胆な発想が必要なんじゃないかと思います。

具体的には九州沖縄農業研究センターをさらに郊外に移転させ、その跡地と周辺の田畑を熊本県が買収して、用途変更して郊外型のショッピングモールやオフィス、コンドミニアムなどを集積させた副都心的なものを作れば良いと思います。

桜町に移転計画が進んでいるNHKとか中心部にある必要性が無いものも副都心エリアにまとめてしまえば分散効果が期待できますし、周辺10~15kmくらいを用途変更して宅地化してパーク&ライドを強く促せば中心部の混雑緩和にも役立つでしょう。将来は熊本電鉄菊池線の線路を無くして、名古屋のゆとりーとラインのようなガイドウェイバスにして、熊本県農業公園や合志市役所などを通ってJR豊肥本線の三里木駅あたりまで延伸させると良いでしょう。




2013japan397

 これは忘年会で酔っ払ったくまモンじゃありません。

手に持っているのが台湾ビールというのでもわかるように、くまモングッズ製作の許諾権を持っている熊本県の担当課に無断で作られて夜市の屋台などで販売されている「にせモン」でした。親日的で日本化傾向が著しい台湾ではゆるキャラグランプリで1位となったことで日本全国で知名度が高まったくまモンも知られてきているようですが、その負の影響も出てきているようです。

くまモンはたしか中国では勝手に「萌熊」と表現されていたと思いますが、台湾向けには公式に「酷MA萌」という名前が考え出されているようです。台湾での熊本県産品の販売会のステージでは「KUMAMON」と「酷MA萌」が併記されていましたが、後者の方は慣れないためかかなり違和感があります。台湾や漢字文化圏の皆さんに擦り寄り過ぎてるように思えるのですが…




2013japan398

 今年も残りわずかですから、こんなCMも始まりました。

城下町の熊本には古い問屋街の街並みがかすかに残っているのですが、その一角にある玩具問屋のCMでした。田舎の金持ちの家の応接室に置いてありそうなケースに入った羽子板は16800円からのようですが、伝統的な手法の手作りのようですから高いですよね。

羽子板や破魔矢のような伝統的なプロダクトの知名度や価値感は急速に落ちていると思いますので、それほど遠くない将来に日本から団塊の世代が消え去ってしまったら博物館でしか見ることができないアイテムになってしまうかもしれません。精巧なコピーであれば3Dプリンターで簡単に量産できるのでしょうが…





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/10(火) 23:59)

 高度成長期に活躍した機体は地方空港のシンボルとなり得るか…
2013japan393

 今朝は上京する友人を熊本空港に送って行きました。

ターミナルの工事を終えて、年末年始の混雑に対応できるように準備がされていたようでしたが、カーゴターミナルの近くに見慣れないプロペラ機がありました。以前に佐賀空港のように退役した国産旅客機のYS11を展示するというニュースを見かけたことがありましたが、いつの間にか運び込まれていたようです。

検索してみたら日本航空機製造により1967年に作られた機体で、全国各地の空港に検査機として20年ほど活躍した後に退役したものだそうです。2003年に崇城大学が引き取って工学部宇宙航空システム工学科で整備の授業教材として使われていたものを熊本空港ビルディング社に譲ったという話でした。

高度成長期に活躍したYS11ですが、これが地方空港のシンボルとなり得るか疑問です。頻繁にYS11に乗っていたような昭和のビジネスマンの皆さんには懐かしい存在かもしれませんが、安さを追求してLCCを選んでいるような若い世代の乗客からしてみると「無駄なものに経費を使うなよ!」と思われるかもですしね。




2013japan395

 録画していた長い映画をようやく見終えました。

マレーシアの映画館でポスターを見て、「これは英語が難しそうだから…」と観るのをあきらめた「英国王のスピーチ」という2010年のイギリス映画でしたが、噂通りにジョージ6世を演じていたコリン・ファースの演技には感心させられました。言語療法士を演じたジェフリー・ラッシュも良くて、長い映画でも早回しする気にならないくらいでした。

私は吃音の友人や知り合いもいないのでジョージ6世の苦悩はよくわからないのですが、見終えて「ロイヤルファミリーの内情は興味深かったけど、単に吃音者が治療を受けて上手く喋れただけの話じゃないか…」とアホらしくなりました。最近は日本でも皇太子の嫁が作り笑顔で「公務」に復帰しているようですが、私は「イヤなら止めておけば良いのに…」と思ってしまいます。ただ我々の税金で贅沢されるのは迷惑ですので、皇室制度が廃止されるのが理想ですが。




2013japan394

 忘年会シーズンですから、こんなCMがありました。

どこかの幼稚園にくまモン隊とカメラマンを派遣して、子供たちを並べて10分ほどで撮影し終えたと思える安直な企画でしたが、こんなCMにどれだけの対投資効果があるのか疑問です。居酒屋で飲酒運転しようとしている人がこのCMを見かけたり思い出したりして代行業者に頼んだりするとは思えませんしね。

まあ熊本県以外でも税金で似たようなレベルのCMが作られて垂れ流され続けているのでしょうが、こんなのを見せられてしまうと、ますます税金を払うのがイヤになりますよね。もちろん5000万円問題で白々しく答弁してる都知事の方が腹が立ちますが…





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/09(月) 23:39)

 エポキシパテを熊本市の隣の宇土市まで買いに行った理由は…
2013japan390

 実は先月からトイレ内で水漏れが続いています。

壁から出てる水道管のタンクとウォシュレットとの分岐する配管の継ぎ目から30秒に1滴くらいポタポタと漏れるのでプラスチック容器に受けていたのですが、それも面倒なので配管を新品に交換しようと考えて近所のホームセンターに買いに行ったら在庫が品切れ状態でした。郊外のハンズマンまで行けば豊富に置いてありそうですが、競争相手が少ない独占ビジネスのためか安くはなさそうです。

それで以前に友人に頼まれて木製のトレイを修理した時にダイソーで混ぜ合わせて硬化するタイプのパテを使ったのを思い出しましたので、まずはその105円の商品で水漏れが止まるかを試してみることにしました。ダイソーは自転車で5分くらいの所に支店があるのですが、11月21日に宇土市にオープンしたモールの中に出店していましたので、わざわざ隣の市まで行ってみることにしました。

土曜日の夕方でしたので国道3号線は混んでいなかったのですが、新しい商業施設である「クロス21 UTO」に到着するまで30分ほどかかりました。まだオープンしたばかりで駐車場はほぼ満車でしたがダイソーの目の前に空きがあり、目的の耐水性のパテもすぐ見つかったのですが、新しくて大きな店だったのに直輸入のワインは置いてありませんでした。ちなみにモールの駐車場の導線がメチャクチャで腹が立ちましたので、私は二度と行かないと思います。




2013japan391

 宇土まで走ったもうひとつの目的は畑の中にありました。

最近は近くにコメリの大型店などが進出して雰囲気が変わってきましたが、この田園地帯にトライアルが進出した時は「こんな場所で経営が成り立つのかな…?」と疑問でした。熊本市内にも国道3号線を北上した清水エリアにトライアルの支店はあるのですが、11月9日に八代の花火大会に行った時に購入したトライアルオリジナルのウッドチップタイプの猫砂が清水店には置いてなかったのです。

10kg入りの普通の猫砂は187円で、7kg入りのウッドチップタイプの製品は199円と少し高めでしたが、ウッドチップタイプの方が圧倒的に軽いですし、猫の排泄物をトイレに流すことができるので悪くありません。匂いもウッドチップタイプの方が軽減できますし、全取替えする時も庭に撒いて自然に返すことができますので便利です。




2013japan392

 たまにこんな環境啓蒙らしきCMを見かけます。

環境省が全国の環境関連団体などに呼びかけた「地球温暖化防止に係る国民運動におけるNPO・NGO等の民間団体とメディアとの連携支援事業」というアホみたいに長い名前の事業に熊本の環境団体がフジテレビ系列のTKUと連携して応募したら、全国で48件あった応募の中から熊本の「くまモンから学ぶモン!スマートムーブライフ」も含む7件が採択されたみたいです。

言葉を発しない肉食獣のくまモンから何を学ぼうというのかイメージをつかむことができませんし、副題の「幕の内弁当スタイルでゆる~っと一緒にCO2減らすモン」というのも理解不能です。おそらく子供にアピール度が高い人寄せパンダ的な熊を使って啓蒙活動をするということなのでしょうが、それだけじゃサプライズの要素はありませんよね。単なるくまモン人気に頼っただけの企画だとしたら、他の40ほどの応募者に対して申し訳ないでしょう。陰口や文句を言われないように頑張って面白い企画にしていただきたいものですね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/08(日) 23:17)

 老舗の味噌会社の熊本営業所のイベントでいただいたものは…
2013japan386

 12月最初の土曜日は晴れて暖かくなりました。

宇城市の不知火町の老舗味噌会社である松合食品は毎月第3日曜日に「まっちゃ朝市」というイベントをやっていることで天草方面の皆さんには有名だと思いますが、その本社直売所と熊本営業所で毎月第1土曜日に「お客様感謝デー 味噌汁フェア」を開催中との広告がありましたのでチェックしてみることにしました。

その熊本営業所は自転車でも行くことができる場所にあったのですが、近くのスーパーキッドで買い物するのに楽ですので自動車で行きました。味噌汁フェアは熊本営業所の駐車場で行われていたのですが、コンクリートで囲まれた空間は冷え切っていました。味噌汁の試食だけだと思っていたのですが、ご飯にやおかずなども用意されていて悪くありませんでしたが。松合食品さん、ご馳走様でした。次は本社での3月の創業際にお邪魔してみたいと思います。




2013japan387

 買い物の後に別のイベントに行ってみました。

過去のブログを検索してみたら、毎年恒例の「熊商デパート」には前回は2007年の12月8日に行ってましたが、今回の方が買い物客が圧倒的に多いみたいでした。駐車場に使われていた校庭はほぼ満車でしたし、人気の屋台には行列もできているほどでした。これも景気回復基調の表れかもしれませんが、熊本は娯楽が少ないことが第一の理由なのでしょう。私も他に面白そうなものが見当たらないので「久しぶりに行ってみるか…」と考えたわけですしね。

これは2階の体育館内の様子ですが、左側の壇上にはお揃いのオレンジ色のハッピを着た高校生たちが両替や会計を担当していました。1988年から仕入れや販売、経理などの商売の現場を熊本商業高校の生徒たちに経験してもらおうと開催されていて、今年は26回目らしいのです。残念ながら会場には何も買いたいものはありませんでしたが、年末の独特の雰囲気は楽しむことができました。




2013japan389

 これは「熊商デパート」の古いポスターです。

20枚ほどのポスターの多くにオレンジ色のハッピを着た高校生たちが描かれていましたが、素人っぽいデザインのものばかりでしたので、熊本商業高校の歴代の美術クラブの生徒さんたちにより製作されたものなのでしょう。第一回目のポスターをデザインした生徒さんたちは今では恰幅が良いおじさんやおばさんになってるのでしょうが、この会場にやってきて自分たちのポスターをご覧になったら、青春時代のことを懐かしく思い出されたことでしょう。

「熊商デパート」の第1回目の1988年といえばソウルでオリンピックが開催され、それまでたいした工業製品を作ることができなかった韓国の躍進のきっかけとなった年でした。当時はソ連の「ペレストロイカ」が新語・流行語大賞の金賞を獲得し、亡くなられた島倉千代子さんの「人生いろいろ」がヒットしていた頃だったみたいです。

今日の会場でもオレンジ色のハッピを着た高校生たちが自分たちが企画した商品を熱心に販売してスキルを高めようとしていましたが、その皆さんが大学や短大を卒業して社会人となる頃に日本経済が良くなっていてくれると良いのですが。まあアベノミクスが腰折れして消費税が上がって景気が低迷するとしても、世襲議員たちは責任転嫁して支持率が落ちても次の選挙まで居座るのでしょうが…





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2013/12/07(土) 23:48)

 近所の神社に降り積もる落ち葉を踏みしめながら考えたことは…
2013japan383

 温暖な九州でも落葉の季節になりました。

近所の神社には銀杏の大木があり、この時期は早朝に神主さんにより掃き清められているようですが、大量に落ちるので専門の業者さんが軽トラで引き取りにくることになっているのでしょう。落ち葉の嵩を減らすためか駐車場の端に集められていましたが、そこには「大東亜戦争出征記念献木」という石碑が立っていました。

先ほどBSジャパンで放送されていた池上彰氏の戦争特番ではワシントンのニュージアムなどを取材して「報道は戦争をどう伝えてきたのか」を掘り下げていたのですが、日本が勝てないことが読めていた戦争にアホみたいに突入して行った理由が少しだけ理解できました。

ベトナム戦争ではテレビカメラを持った記者の同行を許したことが反戦ムードを盛り上げて負け戦となり、政府がメディアコントロールを強化して勝利したイラク戦争など、いかに大本営発表を許さないことが大事なことかを考えさせられました。世襲議員たちによって構成されている政権は国民の過半数が賛成できない特定秘密保護法案を強行採決しやがったのですが、右翼思考のボンボンたちが戦争をやりやすくできるような状況にしてはいけないでしょう。

東北の被災地には昭和の三陸大津波を教訓に「此処より下に家を建てるべからず」といった石碑が立てられていたそうですが、この戦争への出兵を記念した石碑にも似たようなものを感じます。過去の悲惨さを想像できない者が津波の後に海岸に家を建てて子や孫を被害に遭わせてしまったのですが、日本を危険な原発だらけにした世襲議員たちが数の力で押し切る危険な法案の決議を座視していれば、子や孫の世代に借金以上の禍根を残すことになりかねません。




2013japan384

 録画していたFNS歌謡祭を早送りして見ました。

草なぎ剛と滝川クリステルが司会のフジテレビ開局55周年記念となる音楽番組でしたが、熊本では森高千里とくまモンが出演するということで系列局のTKUの局アナたちははしゃいでいました。トップバッターのSMAPの「SHAKE」の時から顔がデカいくまモンは目立っていましたし、歌の場面では主役を食う勢いでした。

翌朝の「とくダネ!」で話題だった華原朋美と小室哲哉の「あの出来事」以来の共演やネットで放送事故と騒がれていた壇蜜や三谷幸喜の歌のシーンもチェックしてみたのですが、「新堂本兄弟」の焼き直しみたいで面白くはありませんでした。しかし本職が歌手の皆さんはさすがにお上手で、懐かしい曲を意外な組み合わせで歌っていたりされていましたのでブルーレイディスクに焼いて保存版にしておくことにしました。次の年末年始は日本にいますので、ヌルい正月番組ばかりで見るものが無い時には活躍してもらえるかもですので…




2013japan385

 師走ですからベタなイベントが行われるようです。

明日から下通アーケードではストリート・プロジェクト2013が開催されるそうですが、これは下通二番街の三國屋という陶器店の前で1万円札と12000円分のお買い物券と交換できるというものらしいのです。よく買い物客が少ない田舎の商店街ではお得なお買い物券を発行したりしていますが、昔に比べたら客足は落ちているとはいえ、年末の客数が多い時期に大盤振る舞いするのは疑問です。

この手のお買い物券の発行は全国チェーンの支店ばかりになっている下通が採る手段としてはよろしくないと思います。まあ下通は今後も郊外に開発される大型店とネットショップに侵食され続け、さらに少子高齢化で客数は減り続けて、消費税も上がり円安で輸入物の価格も上がるので、アベノミクスが腰折れしたら地価が高い分だけキビシイ時代を迎えることになるので打つ手無しなのでしょうが。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/06(金) 21:34)

 上通アーケードで見かけたアートプロジェクトの内容は…
2013japan380

 今日は古い友人とランチに行きました。

午前中に原因不明の眩暈と嘔吐があったので13時からのランチの約束をキャンセルさせてもらおうかとも考えたのですが、約束していたのはさっぱりとした麺料理でしたし、ムチャ天気が良かったので自転車で出かけることにしました。残念ながら店はもう終わっていたので友人が行ってみたいという中華料理屋に行って、私は温かい烏龍茶だけを飲んで世間話をしたのですが、おかげさまでマシになりました。やはり昼食を抜いて正解だったみたいです。

その帰りに上通アーケードを歩いていたら、あちこちにオレンジ色の吹き出しが貼ってあるのを見かけました。これについては11月中旬にローカルニュースで見て知っていたのですが、八戸市出身のアーティストが余所者的な視点で街の「うわさ」を集めてプリントアウトしたものを許可を取って貼り付けているようなのです。

このプロジェクトは「吹き出しアートが買い物客と店の人、店の人同士の会話のきっかけになる…」と企画されたようで、あまりコストがかからないのに賑やかな雰囲気を醸し出すことができる点は評価できます。味気ない工事現場やシャッターが閉まった空き店舗のサミシイ感じを軽減してくれていましたしね。しかし文字があるとついつい読んでしまうので、ちょっと迷惑ではありました。最近はニュース番組の生放送中に視聴者の低レベルのコメントが表示されたりしますが、私はそれに対しても嫌悪感を持っているのです。




2013japan381

 今日は平日ですが、相撲の巡業があったそうです。

水前寺公園や県立図書館に近い熊本市体育館で朝の8時から行われたらしいのですが、以前に土俵での力士との取り組みが安全上の理由でできないことがニュースになったくまモンも会場入りしていました。今朝の10時過ぎには子飼商店街からの生放送に出演していたみたいですが、相変わらずお忙しいようですね。

くまモンがあちこちで笑いを誘っている頃、永田町では国民の過半数が賛成できない特定秘密保護法案を審議していて夕方に強行採決したのですが、ますますこんな国には納税したくなくなりました。一票の格差の是正や議員定数の削減などは遅々として進まないというのに、国土強靭化法案や特定秘密保護法案みたいなゲスな法案は数の力で粛々と強行採決されていくわけですからね。まったく誰があんな世襲議員たちに票を入れたのでしょう。これでまた外国人旅行者から皮肉を言われてしまいそうですので、まったく迷惑な話です。




2013japan382

 もう12月ですからこんなCMも始まりました。

熊本市の中心部から阿蘇市方面に80kmほど走って県境を越えたところにある大分県の筋湯温泉エリアのスキー場のCMでしたが、2時間ほどで行くことができるのにまったく試してみる気にはなれません。九重スキー場は周辺に手強いライバルが不在なためかリフト料金が高いですし、割引などもわずかなようですからね。

ブログ内検索してみたら私が最後に雪山に滑りに行ったのは2008年の1月4日の長野県のスキー場でしたが、北海道に住んでいた頃は周辺が高品質の雪だらけでしたので、九州の人口雪のゲレンデに5000円近くも払う気にはなれないのです。それに日本でウィンタースポーツに出かけて金を使うと、国民の過半数が賛成できない特定秘密保護法案を強行採決しちゃうような世襲議員たちの政権に税金を払って応援してしまうことになってしまいますし…





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/05(木) 23:07)

 熊本の新聞のラテ欄がFNS歌謡祭をプッシュしてる理由は…
2013japan379

 熊本の新聞のラテ欄でくまモンを見かけました。

それはフジテレビ系列のTKUが放送するFNS歌謡祭の広告でしたが、なんと全国ネットのプライムタイムの歌番組にくまモンが出演するということでした。TKUのワイドショーなどでそのことは知っていたのですが、熊本県出身の森高千里のオマケみたいな出演みたいですから、こうやって広告を出す価値があるのかなと疑問でした。

4時間以上もの長い番組ですから早送りしてくまモンの出演場面を探し出すだけでも手間ですが、とりあえずキワモノのゆるキャラがどんな感じの扱いになるのかHD録画してみることにしました。なぜか「とくダネ!」ではくまモンの話題が出ることが多いですから、明日の放送中にダイジェストが放送されるかもしれませんが。




2013japan377

 今日は東日本大震災から1000日目でした。

世襲議員たちは被災地のことなんて過去の話と忘れようしているようですが、国民の反対が大きくなる前に特定秘密保護法案を通してしまうことに全精力を傾けているのも東北の復興が進まない理由と思います。今日は熊本でも特定秘密保護法案に反対する動きがあったらしいのですが、今頃になって遅いんじゃないかと思います。

「日本の原発は安心・安全です」と言っていた世襲議員たちが、今度は「国民の安全ために必要な法案です」と言って特定秘密保護法案を通そうとしてるわけですが、アベノミクスのようなアホな政策でちょっと株価が上がっただけで支持率を上げて二院とも多数を与えてしまって強行採決し放題にしてしまった国民が悪いと思います。




2013japan378

 年末ですからこんなCMも見かけるようになりました。

再開発に伴って取り壊されることになりそうなスゴい名前の古~いデパートとテレビ朝日系列局のロゴが並んでいますが、幹部同士がゴルフ仲間や同級生だったりといったヌルい関係性で早朝や深夜枠にCMを流したりすることになったんじゃないかという気がします。

客層が高齢化していて将来性が無さそうなデパートですが、再開発で大規模に閉店セールとかやりそうですし、同じ桜町エリアに再入居することになれば人も金も動くのでテレビ局としても旨味があるのでしょう。しかし今回の年末は多少は高額商品の売れ行きが多いとしてもアベノミクスは腰折れするでしょうから、最後に少しだけ盛り上がって終わるのでしょう。中国のバブル崩壊とか大事件が起きれば、桜町の再開発なんて吹っ飛んでしまうかもしれませんし。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/04(水) 23:59)

 アベノミクスと同じように遠くない将来に失速してしまいそうなことは…
2013japan374

 今日はちょっと興味深いニュースがありました。

円安傾向で経済成長中のアジアの国から訪日する人数が増えているのは熊本も他の都市と同じですが、国際線はアシアナ航空が週に3便だけ飛んでいない熊本空港は日韓関係の冷え込みもあってサミシイ状態になっているのです。それを何とかしようと上海に事務所を置いたり佐賀空港と春秋航空の就航を競ったりしたのですが、芳しい成果を上げることはできていないのが実情です。

それで親日的な国民が多い台湾の会社と協議して、将来の定期便就航を目指して高雄空港とのチャーター便での実験を進めてきたのですが、高雄の旅行社と中華航空が来年6月に熊本~高雄間の定期チャーター便を就航させる方向で検討しているとのことでした。

この画像は熊本空港で高雄から到着した台湾人観光客に愛想を振りまいているくまモンと空港のキャラクターのあそらくんですが、こういったことも多少は良い影響を与えたのかもしれません。早ければ来年の2月にも前倒しで週3便の運行になるかもということですが、高雄周辺の台湾人観光客にとっては熊本の観光をスルーして外国人用の割安な新幹線にも乗れるジャパンレールパスを購入して京都や広島など好きに旅行できるので悪い話では無いでしょう。

しかし熊本空港を使っても良いという日本人観光客が、LCCでは無い中華航空を使って高雄に飛びたいと希望するとは私には思えません。もちろん高雄は悪い街じゃありませんが、観光名所は乏しいですし円安傾向で日本人にとって安い渡航先じゃありませんからね。熊本県の補助もあるでしょうから、最初はそれなりに席は埋まるかもですが、アベノミクスと同じように失速することになるのでしょうね。




2013japan375

 夕方のローカルニュースでこんなのを見かけました。

先日は全国ニュースでも39900円のバカラ社製のクリスタルのくまモンが話題でしたが、熊本のどこかの歳末売り出しで定価が1780円のくまモンスツールが数量限定ながら9割引で販売されるようです。クリスタルくまモンを買う金があればこれを80個すべて買い占めることができますがスゴい話ですよね。

しかしこれまでいろんなタイプのくまモン関連商品が発売されてきましたが、このくまモンスツールがいちばん割引率が高いのでしょうね。今後くまモンブームが去ってしまったらもっと割安感があるものが出回るようになるかもしれませんが…




2013japan376

 熊本にはくまモン以外のキャラクターもいます。

全国的な知名度は低いでしょうが、熊本城の400周年の頃に「ひごまる」という不恰好なのがたまにローカル番組の生中継に出没していました。また熊本空港が「阿蘇くまもと空港」という名前になった時に「あそらくん」というキャラクターも作られたと思いますが、それは飛行機に乗らない熊本県民はご存じないかもしれません。

この「ぼんべぇくん」というのは1年くらい前に熊本県エルピーガス協会のイメージキャラクターとして誕生したようですが、子供の目線に名前を表示してるのが斬新ですよね。「ぼんべぇくん」は福岡県LPガス協会の「ボンベくん」とは似て非なるものみたいです。(笑)





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/03(火) 23:59)

 2013年の流行語大賞の表彰式に現れた想定外だったものは…
2013japan371

 今朝の新聞の1面はTPP関連のものでした。

日米協議が物別れになって、年内妥結は困難かというものでしたが、どうせ農民向けに頑張ってるフリをした後に「苦渋の決断…」とか言って妥協することになるのでしょう。そのためにバラ撒く補助金の財源は我々の血税ですが、足りなくなったら「北欧並みに消費税を上げれば良いか…」と安直に考えたりするのでしょう。

夕方のニュースでは2013年の流行語大賞の話題でアホみたいに盛り上がっていましたが、熊本のニュースは大賞に選ばれた「今でしょ!」「じぇじぇじぇ」「倍返し」「お・も・て・な・し」の4本よりも「ご当地キャラ部門」で俵万智さんから表彰されていたくまモンの方が扱いが大きかったようでした。特定秘密保護法案が通ったら暗黒時代に突入するかもしれないというのに平和なものですねぇ…




2013japan372

 もうひとつくまモンに関するニュースがありました。

ネットで数秒で売り切れたことで話題になったシュタイフ社のくまモンテディベアに続いて、今度はバカラ社からクリスタルのくまモンが発売されることになったのですが、高さ約11センチのものが39900円と円安を反映したアホみたいな値段でした。

たまに中国の繁華街の路上ではバーナーでガラス棒を熱して動物の置物を作っていたりしますが、その職人さんにこのクリスタルくまモンの画像を見せて「これを日本では2361元で売ってるよ…」と教えたら似たものを大量に作り始めるかもしれません。でも量産して完成度が高くなった頃にはブームが終わってるかもですが…(笑)




2013japan373

 これは明日が締め切り期限のキャスター募集のCMです。

RKKラジオでは赤いミミー号という自動車を女性キャスターに運転させて取材させているみたいですが、新人を募集することにしたみたいです。容姿に自信があって卒業後は芸能界入りを目指しているタイプの短大生などが応募するんじゃないかと思いますが、今のところ元ミミーキャスターで活躍中の有名人っていないと思います。

ちなみにミミーキャスターがお仕事するのは「とんでるワイド大田黒浩一の今日も元気!」や「塚原まきこの福ミミらじお」、そして「小松士郎のラジオのたまご」など聞いたことも無い番組みたいです。なぜミミー号やミミーキャスターという名前かというと、「ラジオの耳、リスナーの耳となってリポート」することからのネーミングみたいです。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/12/02(月) 23:59)

次のページ
copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア