新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 1月の最終日に避寒旅行から帰国する航空券を購入して考えたことは…
2013japan588

 早いもので1月も最終日になってしまいました。

来週からの避寒旅行はいくつかのLCCを組み合わせてシンガポールまでの航空券は購入していたのですが、帰国便は割安感がある航空券がなかなか見つからなかったので困っていました。3月はインドネシアやミャンマーなどが候補でしたが、ビザ代がアホらしいですし、マレーシアやタイに較べて割安感も無いのでビザが廃止されるのを待つことに。いろいろと悩んだ末にクアラルンプールから名古屋のセントレアに帰国することにしたのですが、それは3月17日からの初就航とのことで他の空港に帰国するより割安だったからでした。

パズルみたいにLCCを組み合わせて一筆書きの周遊コースをなんとか決めたのですが、気になるのは今後の為替相場です。最近は新興国の通貨安で少しだけ円高傾向ですが、私と同じように円高を望んでいるのは輸入車のディーラーでしょう。消費税が上がる前の駆け込み消費を狙って明日からグランメッセで輸入車販促のイベントがあるようですが、熊本のバブリーな人たちで盛り上がるのかもですね。

ローカル新聞やニュースでは景気が回復基調であることを煽り気味に報道していますが、それは3月末までの盛り上がりということになるのでしょう。私は3月末に買いだめすることができませんので出国する前に少しだけ買い込むことにしますが、賞味期限が長いものだけですから節約できる金額は微々たるものです。しかし普通の家庭では3月末にごっそりと買いだめするでしょうから、4月初旬はスーパーやデパートはお通夜状態になるのでしょうね。




2013japan589

 宮崎のイベントのテレビCMを見かけました。

えびの市で開催されている「京町二日市」は南九州最大の買い物市ということみたいですが、検索してみたら山の中で行われるイベントなのに25万人の集客を誇っているという話ですからスゴいですね。京町二日市は大正初期に京町温泉の開湯当時に始まったものという話でしたが、県境の人吉市から30kmほど南下した場所にあるみたいですから、熊本県から出かける人も少なくないのでしょう。

明日もPM2,5の数値が心配なようですが20度近くまで気温が上がるという予報ですし、ちょっと出かけてみたくなりましたが、シャトルバスに乗り換えたりするのは面倒ですから止めておきます。ガソリン代や時間のことを考えたら割に合わない感じがしますし…




2013japan590

 明日はこんなヌルい番組が放送されるようです。

ゆるキャラグランプリが大きく報道されるようになって全国の地方自治体でこぞってキャラクターが作られることになりましたが、宮崎のきぐるみメーカーは大忙しなのでしょう。明日の番組はくまモンが友だちを見つけに行くという設定の地方ロケみたいですが、当然ながら出演料はかからないので安上がりな番組なのでしょう。

ちなみに明日の同じ時間帯にフジテレビ系列のTKUでは「くまモンから学ぶモン~スマートムーブライフ~」という子供向けの環境啓蒙番組が放送されるようですが、熊本のヒーロー的な存在であるくまモンは裏かぶりしちゃっても問題ないみたいですね。(笑)






テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/31(金) 23:59)

 広域災害の対応拠点として熊本空港を使うという構想の実現性は…
2013japan585

 夕方のニュースで災害拠点のことが話題でした。

最近は同時多発的な豪雨災害の危険性も増えているようですが、南海トラフ巨大地震などの発生も心配されています。異常気象で農作物に大きな被害が出た直後に大地震や火山噴火が発生することだってあり得るわけですから、国や地方自治体はアホなことに税金を無駄遣いすることを止めて最悪の場合に備えておくべきでしょう。

そんな時代背景もあって熊本県は大規模災害に備えて九州全域の災害対応を担う「広域防災拠点構想」を1月15日に発表したのですが、「九州の中心に位置する地理的優位性を生かしてドクターヘリと防災ヘリを活用した独自の救急搬送体制や広域災害発生時の支援体制の強化を図る…」との方針というもので、高台に位置する熊本空港をその拠点として国に働きかけるということでした。

これまでも熊本県知事は現職の前は高学歴の政治学者だったらしいのですが、道州制に移行した場合は熊本を州都に実現の可能性が限りなく低いことを公言したりしていますので驚かされるのですが、またしても熊本県に防災拠点の優位性があると言い張っていました。九州の地図を見れば熊本県が中心にあることは明白ですが、九州の人口分布で考えれば中心はグッと北部にズレてしまいますし、阿蘇山の火口に近いことも災害拠点には不向きでしょう。

インターネットの起源はアメリカの国防総省が戦時の通信を想定して開発したアーパネットだったことは有名ですが、近い将来の道州制を見据えて九州の防災拠点を考える場合は福岡と佐賀と熊本の中間あたりの交通インフラや水源に近くて地盤が強固なエリアが候補として相応しく、そこをハブにして九州各地の地方空港をアーパネットの発想のように連携させるのが理想でしょう。熊本空港はサブ拠点のひとつとして再整備することが適当でしょう。




2013japan586

 ついにくまモンがリカちゃんとコラボするそうです。

タカラトミーは「くまモン×リカちゃん」というコラボ商品を2月1日に発売することにしたそうですが、黒を基調としたドレス姿のリカちゃんはくまモンと一緒にイベントで元気にダンスを披露する「くまモン隊」の女性をイメージしたものだそうですが、黄色いハッピ姿の本物の「くまモン隊」のお姉さんたちとは大違いです。全長約6・5センチのくまモンのマスコット付きで2800円ということですが、リカちゃんで遊んで育った親は子供にねだられたら買ってしまいそうですね。

明日は15時から鶴屋百貨店の東館の1階にあるくまモンスクエアにリカちゃんがやってきてくまモン体操を踊るらしいのですが、1月18日の海上保安庁の無名のゆるキャラたちがゲストに来ていた時でも入場制限していたくらいですから、明日はビッグスターとの共演ということですからかなり混雑することになりそうですね。




2013japan587

 昨年末からTKUの深夜にこのCMをよく見かけます。

テレビ熊本の開局45周年記念イベントとして開催されるサーカスの熊本公演のCMですが、中心部から9kmほど南に位置するイオンモール熊本に特設テントを設営するので2月14日から2ヶ月もの長期間、団員さんたちは頑張ることになるみたいです。毎週木曜日が休演日ということですが、団員さんたちはイオンモール熊本の駐車場に停めたトレーラーハウスで生活されるようですから、体を休めるためにモール内でゆったり過ごされるのかもしれません。

3月末には花見の季節になりますので、団員さんたちも熊本の桜を楽しまれるのかもしれません。私はその頃にどこにいるかは未定ですが、消費税が上がる前には帰国して保存が効くものを買いだめしようかなとも考えています。私も日本の桜は愛でたいですしね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/30(木) 23:59)

 先週末から始まった屋外イベントをチェックした後にハシゴしたのは…
2013japan580

 1月25日から恒例のJA植木まつりが始まりました。

菊池電車の終点の先にある合志市のカントリーパークで2月24日まで開催されるという初春のイベントでしたが、特に買いたいものも無かったのでチェックしてみようとは考えていませんでした。しかし1月24日にMEGAドン・キホーテ菊陽店がオープンしていましたので、12月22日と同じような感じでぐるりと周遊してみることにしました。

わりと早めに出かけたのですが、天気が抜群に良かったためか駐車場はほぼ満車でした。平日の午前中でしたので会場は園芸が趣味と思われる高齢者たちだけで賑わっていたのですが、会場の隅から隅までじっくりと物色して買い物した後に屋台でランチでも食べて帰ろうと考えていた人が多かったんじゃないかと思います。

会場のあちこちでは当然のようにパッケージにくまモンが印刷された製品が見られたのですが、「他所のJAでもくまモンのデザインにして売り上げが上がったらしいのでウチも…」といった安直な姿勢が感じられましたので、「今後はTTPの悪影響もありそうなのに、パッケージよりもさらなる質の向上を励むべきでは?」と思いました。




2013japan581

 合志から光の森を抜けて大津バイパスへ向かいました。

カントリーパークに続いてMEGAドン・キホーテ菊陽店の駐車場もほぼ満車状態でしたが、私と同じように1月いっぱいはオープン特価が期待できると考える人が多かったためでしょう。この熊本では3店目となる新店舗はMEGAドン・キホーテとしては珍しく平屋でしたが、郊外店のためか通路幅も広めでした。それほど割安感があるものは無かったのですが、せっかくガソリン代を使ってやってきましたので、特売の米やプリングルスなどを購入しておきました。




2013japan582

 次にテレビ番組で見かけたスーパーに行ってみました。

東区の御領2丁目に昔からありそうな「みやはら」という下駄履きスーパーでしたが、田崎市場から仕入れた新鮮な野菜類をライバル店がマネできない価格で販売していて大人気という話でした。全国ネットのバラエティ番組の年末の収録ではタレントさんが何度も「安い~!」を連発して驚いていましたが、年が明けて野菜類の値段が上がっているためか期待ハズレでした。それでもせっかく混雑していた駐車場に停めましたので、少しだけ買い物しましたが。




2013japan583

 ランチもテレビで見かけた初めての店を試してみました。

「みやはら」からさほど遠くないというのも選んだ理由でしたが、ネットでの評判が良さそうだったことが決定打でした。この「レジェンド101」というカフェは郊外型店のわりには駐車場が少なくて停めるのに苦労させられたのですが、ようやく停めて店内に入ったら「日替わりランチは終わっちゃいました~」と言われてガッカリでした。Facebookを見たら今日は肉の日で「豚ひれ紙カツサラダ仕立て」だったらしいのですけどね。まあパスタもそれなりに美味しかったのですが…




2013japan584

 ランチの後に近所の100円ショップに行きました。

出かける前にGoogleマップで裏道をチェックしていたら住宅地のど真ん中に郊外型スーパーのハローデイを核としたシュロアモール長嶺という商業施設があったのですが、そこに100円ショップのセリアがありましたのでチェックしてみることに。わかりにくい場所にあったのでガラガラかもと予想していたのですが、なんとここも駐車場が混んでいて苦労させられました。郊外型の商業施設が増え続けていてオーバーストアになっているというのに、どこも駐車場が混んでいるなんて不思議な話です。まだ駆け込み消費には早いですが…






テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/29(水) 23:37)

 柑橘類の中で最も巨大な品種のひとつである晩白柚の食べ時は…
2013japan576

 ザボンの一種である晩白柚をいただきました。

熊本県南部の八代市辺りでこの時期が最盛期の巨大な柑橘類ですが、ウィキペディアによりますと「ばんぺいゆという名前は、晩(晩生)・白(果肉が白っぽい)・柚(中国語で丸い柑橘という意味)に由来する…」ということでした。年を取って体重が軽くなった猫より少し重たい感じでしたが、その半分くらいは分厚い皮だと思います。

少し寝かせておく方が良いとの話でしたが、沖縄に持っていくのも躊躇われますので近いうちに試してみるつもりです。しかし別の方からいただいたミカンもたくさんありますので、タイミングが難しいのです。この時期は柑橘類のいただきものがダブってしまうことが多いのですが、「どこでもドア」があれば北海道にお届けに行きたいくらいです。




2013japan574

 スーパーでは晩白柚がこんな感じで並んでいました。

くまモンのデザインは申請さえすれば無料で使うことができますので販促手段として採用するのも理解できますが、赤とオレンジという目立つ色を黒が引き締めていましたので目立つ存在でした。八代辺りの道の駅や直売所などでは見栄えが悪いのが300円程度で売られていたりしますが、こうやって余所行きのパッケージに入れられたものは800円とかの値が付いていたりしますので手が出ません。そういえば自分で買って食べたことは無いような…




2013japan575

 こんなまるごと晩白柚のスイーツもありました。

晩白柚をくり抜いて皮の部分を器にしたフルーツゼリーのようなものでしたが、なかなか迫力がありますよね。熊本在住の方でもこれをプレゼントされたら驚くことでしょうが、無彩色の世界になっている北海道にお土産に持っていったらヒーローになれそうです。とても手が出ない値段でしたから、美味しいかどうかは未確認ですけどね。




2013japan577

 熊本県南部の温泉はこんなことになってました。

くまモンデザインの袋に入れて売ることができないような、イレギュラーなサイズだったり少し傷があったりするものが浮かべてあるのでしょう。温泉でリラックスしたレポーターのお兄さんは晩白柚から思いついた言葉を村上ショージのギャグっぽく叫んでいましたが、そんなものでギャラがもらえるとは甘やかし過ぎですよね。




2013japan578

 熊本ですからこんな入浴剤も販売されていました。

私は柑橘系の香りは食べるものだけで充分ですし、風呂に入浴剤を入れるとしたら日本の名湯的なタイプの方が好みですから安売りしていたとしても買わないでしょう。こういった商品は小さな子供がいるファミリー向きのものでしょうが、売れ残ったものが春に全国のドンキホーテの流通ルートに乗って北関東のヤンキーのカップルに買われてしまうのかもしれませんね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/28(火) 23:17)

 これから訪日外国人旅行者数を増やすための良いヒントになりそうなことは…
2013japan572

 台湾の政府観光局から2種類の郵便物が届きました。

来月は那覇から台北に飛ぶ予定ですので、昨年も頂いた空港バスの無料券を申し込もうと考えたのですが、それは昨年末に終了していました。新しいウェルカムプレゼントは100台湾ドル分の夜市クーポン券か台湾の特産記念品の引換券のどちらかだったのですが、検索してみたら後者は期待できなそうな感じでしたので日本円に換算すると約338円分の夜市クーポン券を申し込みました。

左の「mikke」というのは初心者向けの台湾ガイドで、右の小冊子には50台湾ドルのクーポンが2枚印刷されていて、スクラッチ部分を削って当たるともう50台湾ドルを屋台で使うことができるという仕組みでした。当たりは多めにしてありそうですから外国人観光客1人に対して500円分くらいを「台湾へようこそ!」ということでプレゼントしてくれるということですが、円安傾向ということもあって台湾はもはや安い国では無くなっていますので、適切な税金の支出だと思います。

日本政府は東南アジアの経済成長中の国や地域で多額の税金を使って「YOKOSO! JAPAN」キャンペーンを行っていますが、こういったクーポンや昨年までやってた公共交通機関用のカードの無料配布の方が口コミで広まるので効果的だと思います。台湾政府は東京か大阪の事務所に出向くかFAXか郵便で申し込むという仕組みでしたが、それはいささか面倒でした。日本政府がさらなる外国人旅行者数の増加を目指して類似の企画を行う場合は到着した空港などで申し込めばすぐに受け取ることができるようにすべきでしょう。




2013japan567

 これは熊本で先日放送された番組で見かけたものです。

フジテレビ系列のTKUで放送された「高校生たちの台湾デイズ」という1時間番組でしたが、県立大津高校の生徒さんたちが3泊4日の日程で修学旅行で台湾を訪れたのに密着取材したものでした。熊本空港からのチャーター直行便で台北に飛んで現地の高校生たちと国際交流したことを伝えていましたが、スポンサーの味千ラーメンに配慮したと思われる台湾支店の話も盛り込まれていました。

修学旅行先をアシアナ航空で週に3便の定期便があるソウルでは無くて台北を選んだのは、極右思考の世襲政治家たちのせいで冷え込んでいる日韓関係の影響もあるのかもしれません。さらに熊本県が韓国以外の国際線の誘致を画策していて、年内に熊本~高雄の定期便の就航を目指しているということもあるのでしょう。

番組の中では修学旅行の映像以外に昨年の9月9日に蒲島知事や幸山市長のご一行が高雄空港に降り立った時の映像もあったのですが、民族衣装を着た女の子たちと共に熊のきぐるみにも熱烈歓迎されていたようです。その2体のきぐるみは初代のくまモンみたいに完成度が低いものでしたが、最近の台湾はスゴいスピードで日本化していますのですぐにキャッチアップするのでしょうね。




2013japan573

 その番組の中で台湾旅行のCMをやっていました。

このブログで12月28日に紹介したツアーと同じものだと思いますが、熊本空港から直行のチャーター便で行く5日間のツアーで、台湾での最終日の夕食時にくまモンがやってくるのがセールスポイントみたいです。このCMを見た人は最初から最後までくまモンが随行すると勘違いされるかもですが、くまモンが顔を出すのはほんの数時間だと思います。もしかすると高雄では完成度が低い台湾の熊のきぐるみが出迎えてくれるかもですが…(笑)

熊本県としては修学旅行やチャーター便のツアーをステップにして初夏までに定期便の就航を目指しているようですが、熊本県は人口が少ない上に福岡空港に近過ぎるという悪条件があって難しいのではないかと思います。大津高校の修学旅行にも補助金が出ていたようですが、定期便を作って数年で搭乗率が低下して一般客向けにも補助金を出そうという話になるんじゃないかと心配です。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/27(月) 23:33)

 開催期間が残り1週間となった東北支援との冠のイベントの感想は…
2013japan570

 1月も最後の日曜日になってしまいました。

来月になれば東南アジアに避寒旅行に出かけることができますので、日本の冬の寒さはもう少しの我慢です。私の膝の上が大好きな猫との別れはサミシイのですが、連れて行くこともできませんので仕方ありません。出国前にいろいろと雑用を済ませておくように心がけているのですが、以前から気になっていた「がんばろう東北 くまもと応援市場」というイベントをようやくチェックすることができました。

サンロード新市街で12月21日から始まり、来週の日曜までの開催という話ですからギリギリ間に合いました。その東北6県の物産販売のイベントは私が予想していたものよりも悲惨なものでしたが、現場には負のオーラが漂っていて驚かされました。仙台の市場で撮影されたらしいテレビのCMでは東北の皆さんが頑張ってる雰囲気を出していましたが、まるで羊頭狗肉の見本みたいなものでした。




2013japan571

 サンロード新市街の競輪関連施設にも行ってみました。

昨年の12月13日にオープンしていた「サテライト熊本新市街」という熊本県内では初めてという場外車券売場でしたが、私はまったく興味が無いので今まではチェックしてみようとは思いませんでした。たまたま「がんばろう東北 くまもと応援市場」のワゴンの目の前にありましたので足を踏み入れてみたら、閑散としていたサンロード新市街とは間逆に中高年のおじさまたちで大盛況でした。

こういったギャンブル関連施設に行く度に「日本に明るい未来は無いな…」と思うのですが、少子高齢化の世の中でカジノなんかを作ったとしても悲惨な結果になりそうな気がします。アホな政治家たちはシンガポールなどのカジノを視察して「日本でも成功する!」と考えたりしてるみたいですが、どうしても日本でやりたい場合は他人に迷惑をかけないように経営が上手くいかなかった場合に備えて充分な資金を積み立てておくべきでしょう。フクシマのように無関係な我々に負担を押し付けるようなことは許されませんからね。




2013japan569

 新聞広告でこんなアホらしいものを見かけました。

東進ハイスクールのCMでの「今でしょ!」で昨年末に流行語大賞を取った林修氏ですが、最近はあちこちのホテルで食事付き1万円の講演会をやってるみたいです。ウィキペディアによりますとワタナベエンターテインメントに所属してるみたいですから、歌手のディナーショーからの発想なのでしょうが、こんな高額なイベントが実現するのもアベノミクスが腰折れする前だけかもしれません。

しかし予備校講師がディナーショーみたいなことをやるなんてバブル時代だって考えられなかったことでしょう。CM1本で人生が激変した人ですが、20年後くらいに壇蜜や能年玲奈たちと共に「あの人は今」みたいな番組に出るのかもしれませんね。(笑)






テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/26(日) 23:59)

 小雨が降る中を熊本市医師会館のイベントに出かけてみて考えたことは…
2013japan563

 今日は久しぶりに小雨が降ったりする悪天候でした。

雨はたいしたことは無さそうでしたので自転車で熊本市医師会館の2階の講堂で行われていた市民公開講座に出かけてみたのですが、最先端の研究と医療技術について専門家から話を聞くことができることも魅力的だったのすが、建て直されてモダンになった医師会館の中の様子もチェックしてみたいということも理由でした。

産業道路沿いの熊本大学医学部附属病院‎の隣に2011年に建てられた5階建ての建物で、1~2階は医師会館として、3階から上の階は看護専門学校が入っているようでした。緩やかなカーブの外壁にはアルミキャスト製のスクリーンがランダムに配置されていましたが、真夏のキビシイ太陽光を遮ってくれているのでしょう。敷地の半分以上は駐車場となっていましたが、将来は近所の低層の住宅と共に再開発される計画があるのかもしれません。




2013japan564

 今日の市民公開講座はわりと盛況でした。

熊本市とくまもと医療都市ネットワークによるイベントは昨年に続いて2回目らしいのですが、高水準の医療機関や充実した救急医療体制を目指していることを多くの市民の皆さんにアピールしたいということだったのでしょう。熊本市の医療現場の最前線で人命を救い続けている専門医の皆さんの話は興味深いものでしたが、テレビ番組で見かけたようなものが多くて最先端とまでは言えないものでした。

講師を勤められた先生たちはパワーポイントで作られた資料を元に専門用語を一般市民にもわかりやすい言葉に言い換えながら丁寧に説明されていたのですが、出血を伴う手術の映像などを見た後でしたので最後にくまモンなどのイラストを入れたりして和やかな雰囲気で終わるようにすることも忘れていませんでした。おそらく熊本県庁には許可を取らないで使われているのでしょうが、バレたとしてもお咎めなしでしょう。悪意が無いのは明白ですし、医療関係者に弓を引くような地方公務員はいないでしょうし…




2013japan566

 終了後に外に出てみたら雨が降り続いていました。

熊本市医師会館の中に雨宿りのために時間をつぶすことができるものは見当たりませんでしたし、小雨でしたので自転車で強行突破することにしました。熊大医学部附属病院‎の前を通っていたら、先日のブログにアップした金龍堂という老舗書店の支店がありました。医療関係の専門書に特化した小さな売り場でしたが、この支店もアマゾンの登場により大きな打撃を受けているのでしょう。

熊大医学部附属病院‎も新しいビルを建設中でしたし、この本荘地区をくまもと医療都市ネットワーク構想の中心と今後も位置付けているのかもしれません。熊本市の中心地や熊本駅などからも頑張れば徒歩圏内ですし、白川や用水路などに近い静かな環境で悪くはないのですが、より高度な医療設備の充実や優れた医師の育成などを目指すのなら郊外移転を早期夕に考えなければならないと思います。

熊本市の中心部では朝晩の交通渋滞による経済損失が大きくなっているのですが、中心部に必要ではない熊本市役所やNHKなどを郊外に移転させることが有効な解決方法でしょう。その場合は現在は熊本駅辺りから健軍までの路面電車を南部方面にループ状に延長させて、料金も思い切ってワンコインの100円に値下げしたり複数のパーク&ライドを整備することを実現すべきでしょう。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/25(土) 23:59)

 フクシマ原発を争点にした都知事選が終わった後に開催される講演会は…
2013japan560

 これは一昨日に中心部の書店で見かけたものです。

熊本では最古参の部類の長崎書店の入口に近い良い場所に原発関連の書籍コーナーが作られていて、そこに2冊のムック本の発売記念の講演会を知らせるフライヤーが置いてありました。その2冊とは「チェルノブイリ・ダークツーリズム・ガイド」と「福島第一原発観光地化計画」でしたが、双方を出版してるゲンロン社の社長兼編集長の東浩紀氏とジャーナリストの津田大介氏が2月15日に熊本まで飛んできて、書店の3階のホールで講演会を行うということでした。

どちらも興味深そうな内容で、次の旅行の帰国後にでも図書館で借りてみたくなりました。参加料1000円の講演会も心を動かされましたが、その頃は台湾ですので残念ながらタイミングが合わないのです。しかしフクシマからもウクライナからも遠い熊本でこんな講演会が開催されるなんてスゴいですよね。ちなみに開催日は原発を争点にした都知事選が終わった後ですが、お二人が選挙結果についてどういった感想をお持ちかも聞いてみたいですよ。




2013japan561

 長崎書店で完成したばかりの小冊子をいただきました。

その名はズバリ「かみとおり」という上通の魅力を伝えるために商栄会のみなさんの協力により作られたフリーペーパーらしいのですが、オールカラーの70ページもある立派なもので編集も隅々まで気配りされていて感心させられました。これは第1号ということですが、第2号が出るかは景気次第でしょうね。アベノミクスが腰折れしちゃったら、第2号用の準備はすべて無駄になってしまうかもしれません。

これは長崎書店をバックに撮影したものですが、アーケードに近い2階建て部分の奥の3階建てのビルに講演会が行われるホールがあり、その屋上には熊本にアーケードが無かった時代から町を見守り続けていたと思われる灯屋を見ることができます。創業当時はおそらく平屋の建物が多くて町も暗かったでしょうから、この灯屋は町のシンボルとして認識されていたのでしょう。




2013japan562

 これは上通のもうひとつの老舗書店のファサードです。

店頭のカッパが目印の金龍堂まるぶん店ですが、創業90周年を越えるということですから夏目漱石が1896年に熊本大学の前身である第五高等学校に英語教師として赴任した時には存在していなかったということになりますが、小山薫堂氏や尾田栄一郎氏らは立ち読みされたことがあったのではと思います。

ちなみに私は金龍堂は店内の照明が明る過ぎますので、立ち読みは長崎書店でするようにしています。最近は滅多に本を買うことは無いのですが、必要に迫られて買う場合は長崎書店で買うことにします。東京の友人たちは送料無料だからとアマゾンで買う場合がほとんどらしいのですが、私は街の書店が消え去ることに危機感を持っていますので…






テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/24(金) 23:38)

 熊本県のサプライズ短編作品の第2弾の主役に抜擢されたのは…
2013japan557

 昨晩のイベントのゲストの方が今日も話題でした。

天草出身の脚本家の小山薫堂氏が2011年の九州新幹線の全線開業前に熊本県知事から依頼されて「くまもとサプライズ」というコンセプトを提案して、その時のおまけとして企画書に付け加えたビックリマークと熊のキャラクターの中で後者だけ有名になってしまったのですが、そのコンセプトを広めるために作られれた「くまもとで、まってる」という約17分の短編作品は監督を務められた小山薫堂氏の出身地の天草や県北の古い温泉地である山鹿などで無名の5人の一般人の日々の営みを淡々と撮影されたものでした。

ネットに動画をアップすることによる経済効果は、最近は新聞やテレビなどの旧メディアに広告を出すより大きかったりするようです。それでサプライズフィルムの第2弾として知名度が全国区となったくまモンが主役に抜擢されたということですが、無難な選択でしょうがサプライズではありません。第2弾の内容は3月のくまモン誕生祭で少し明かされ、夏頃に完成予定ということですが、くまモンのガールフレンドなど新しいキャラクターのサプライズが発表されるかもですが。

4月以降にはアベノミクスが腰折れしてしまいそうな世の中で、それなりに経済効果が期待できそうなことに税金を使うことに対しては熊本県民から文句は出ないかもですが、その500万の中で小山薫堂氏の事務所が何割くらい取るのか聞いてみたいものです。ちなみに第2弾も前回同様に熊本県内のNHKも含めた5つのテレビ局が参加した制作委員会を立ち上げて、協力して撮影されるということですから、極端に言えば制作費ゼロだって実現できそうです。関係者全員にボランティアで参加してもらえば良いわけですしね。




2013japan559

 その小山薫堂氏に賞が贈られたという話がありました。

第24回ということですから、以前から熊本県では地域文化の振興に貢献した個人や団体に「くまもと県民文化賞」というものを授与していたみたいですが、NPO法人や尺八奏者と共に小山薫堂氏にも熊本県のPRに大きく貢献しているくまモンをプロデュースしたことが評価されて特別賞が贈られたということでした。

表彰式では蒲島知事から受賞者に賞状と記念の盾などが贈られたそうですが、それくらいなら税金はそれほど使われることはないでしょう。それに表彰されることによって、受賞された皆さんがますます社会活動に励んでいただければ安いものでしょう。




2013japan558

 今年も恒例のJA植木まつりが始まる季節になりました。

いつも熊本市の郊外で1ヶ月ほど開催されているのですが、今年は合志市の熊本県農業公園で開催されることになったようです。熊本の中心部から15kmほどの場所での開催ですから、面白そうなものがあればいつでも行くことができるのですが、あまり興味を持てない分野ですしマンネリ化しているようですから足が向きません。

まあこの手のイベントは土曜日の午前中に放送されているローカル番組で生中継されることになりそうですから、それを見て行くかどうかを決めれば良いでしょう。そろそろMEGAドン・キホーテ菊陽店がオープンする頃でしょうから、昨年の12月22日のように合志から大津の方に抜けてぐるりと1周するというのはアリかもですが。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/23(木) 23:59)

 上通郵便局で無料で配布されていた絵馬のカードが意味するものは…
2013japan553

 今日はヤボ用があったので郵便局に行きました。

切手を購入するためでしたので郵便局ならどこでも良かったのですが、上通郵便局を選んだのは「上位に通る」というこじつけで合格祈願の絵馬のカードを無料配布しているということをニュースで見たからでした。また上通郵便局の近くの熊本市美術館で夕方からイベントがありましたので、都合が良かったのです。

絵馬カードには桜がデザインされたハンコを押せるように配慮されていて、志望校などを書いたものを120円切手を貼れば日本中に送ることもできるという話でした。先日のブログに書いた1駅だけ乗ることができるJRのこじつけ乗車券が200円するのに較べれば、はるかに良心的だと思います。郵送じゃなくて手渡せば無料ですしね。




2013japan554

 少し早めに熊本市美術館に到着してしまいました。

それで会場のイスに荷物を置いて座る場所を確保して、熊本市美術館のいちばん奥の無料展示を見に行くことにしました。今回は現代美術の作品を展示してあったのですが、中央には熊本で何度もワークショップを行っている人のダンボール製の作品が置いてありましたので20年前にタイムスリップしたような錯覚に陥りました。

このゴミと間違えられて捨てられてしまいかねない作品でも100年後には価値が上がるかもしれません。私はまったく好みじゃありませんが、この作者はそれなりに知名度があるみたいですし。ちなみに私が5分ほど展示室にいた時に他の見物客は皆無でしたが、税金の無駄遣いなので空間の有効利用を模索すべきだと思いました。




2013japan555

 予定時間より少し送れてイベントが始まりました。

本日のイベントは熊本県の副知事が発案して昨年末に始まったという「くまもと手しごと研究所」というウェブサイトの開設記念のトークショーでしたが、そのウェブサイトを見ても税金を使って何をしたいのか理解できなかったので、解説を聞いてみようと考えたのです。

しかし司会の人の前置きを聞いても何が目的かわかりませんでしたし、ゲストの人選が悪かったためか無駄話が多過ぎてイライラさせられました。天草市出身の脚本家の方は熊本と無関係な京都の料亭の話をされ、そこからさらに副知事が和菓子の話に脱線させてしまいましたので、私の我慢は限界に達して退席することにしました。

「ウェブサイトの開設記念イベントとして、季節と手しごとの楽しみ方を語る…」との文章があったのですが、最初の30分ほどは無駄話ばかりでした。こういったイベントでは「くまもと手しごと研究所」のことを知ったばかりの人も参加するわけですから、どういった目的で何を目指すのかくらいは最初に説明すべきだと思いますけどね。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/22(水) 23:59)

 近所のスーパーの駐車場で見かけた派手な電動自動車の正体は…
2013japan550

 夕方から近所のスーパーに買い物に出かけました。

駐車場に停めてスーパーに向かっていたら派手なデザインのリーフが停まっていたのを見かけたのですが、それは最近になってちょくちょく見かけるようになってきた電動自動車のタクシーでした。最近は国内では日産がひとり負け状態と言われていますが、リーフの売れ行きが悪いようで値下げされたということですし、円安でガソリン価格が値上がりしていることも原因なのでしょう。

このデザイン過剰気味の電動タクシーにはロアッソとくまモンのステッカーが貼ってあったのですが、万人ウケしようと無理してる感じがして哀愁がありました。このタクシー会社の経営陣が両方のファンだとは思えないからですが、私に実害があるわけじゃないのですが、個人的に擦り寄るタイプのものがキラいなのです。




2013japan551

 スーパーのふりかけ売り場である対立を見かけました。

偶然だと思いますが熊本の2つの食品会社が同じようなくまモンがデザインされたふりかけを出していたのですが、この売り場ではどちらも同じ99円の値段で売られていました。手前の変形パッケージのものが浦嶋海苔のくまモンふりかけで、かつお、たまご、小魚の3種類でした。そして後方のヤツは熊本では「ご飯の友」という超ロングセラー商品で知られているフタバ食品の新製品で、のりごま、のりたまご、のりかつおと似たような構成でした。3種類のパッケージの色使いも似ていましたが、まあこれも偶然の産物なのでしょう。

ちなみにくまモンがパッケージにデザインされたふりかけとしては、これらの商品以外に2種類の「熊本ラーメン風ふりかけ」というのを見かけたことがあります。その豚骨ラーメン味のふりかけはちょっと試してみたいのですが、想像以上に不味かったら困るので手が出ません。どこかで味見できたら良いのですが…




2013japan552

 今朝の新聞にこんな広告が載っていました。

先日のブログにも書いた熊本日日新聞社の「くまにちプラネット」という電子版のウェブサイトの広告でしたが、会員登録すれば限定品だという「くまモンのお宝写真帳」をプレゼントしてくれるということでした。新聞社のアーカイブからくまモンの画像を厳選して作るオールカラーの32ページのオリジナルらしいのですが、画像やキャラクター使用料は無料だとしても印刷代や配布には費用がかかります。

電子版に興味が無い高齢の新聞購読者の皆さんにとっては迷惑な話だと思いますが、熊日新聞社の担当者は「お孫さんにプレゼントされたら喜ばれると思いますが…」とか言って誤魔化そうとするのでしょう。まあデジタル時代に新聞を購読しているようなアナログな皆さんは忍耐強いでしょうから、これは許容範囲かもしれませんが。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/21(火) 23:43)

 1月18日にくまモンスクエアでのイベント終了後にいただいたものは…
2013japan547

 これは一昨日くまモンスクエアでいただいたものです。

海上保安庁のゆるキャラたちがゲストに来ていて、一緒にステージに上がってアピールしていたのですが、それは海上での緊急通報番号の118の日だったのでしょう。これまで私は110番には電話したことがありますが、118にはかけたことがありません。おそらく一般人の人生では電話することは無いでしょうが、専用の番号を税金を使って普通の国民にアピールする必要があるのか疑問です。

iPhoneのSiriやドコモ携帯のしゃべってコンシェルなどの音声サービスはどんどん進化するでしょうから、携帯電話に「海上保安庁に電話!」とかしゃべりかけるだけで118につながるようになるでしょう。現代社会は覚えなくちゃならないものが多過ぎますが、テクノロジーの発達で少しは楽できるようになるでしょう。そんな時代の変化に合わせて貴重な税金は有効に使っていただきたいものです。




2013japan546

 先ほどのニュースでイヤなものを見てしまいました。

先日から大学入試センター試験が始まり、スーパーではキットカットやカールなどの合格祈願関連商品を見かける受験シーズンになりましたが、JRの熊本駅では上熊本行きの200円の切符を買った人に行き先が「希望校」となっている切符を付けているということでした。切符に描いてある「サクラ39号」は「サクラサク」の語呂合わせで、縁起を担ぎたい人たちに売りつける魂胆なのでしょう。

この切符は期間限定で3000枚発売されるということですが、完売すると60万円近い荒稼ぎということになります。キットカットなどは食すことができますので無駄ではないですが、こんな実際に利用する人がほとんどいないチケットは勉強机の引き出しにしまい込まれ、数年後にゴミとして捨てられるだけでしょう。JRの経営陣は「民営化した会社が何をやろうが自由だろう」と考えているかもしれませんが、JRのことが大嫌いな私はますます嫌いになりました。




2013japan548

 今日からこんなサービスが始まったみたいです。

熊本日日新聞社の「くまにちプラネット」という電子版のウェブサイトですが、購読者専用ということですのであまり意味が無いと思います。数日の出張中にタブレットやスマートフォンで熊本のニュースを見たいという人には向いてるかもしれませんが、もしかしたらPCで仕事してるフリをして新聞を読みたい人向けなのかもしれません。

ちなみに「くまにちプラネット」にアクセスしてみましたが、まったく魅力的ではありませんでした。さらに会員登録が面倒なようでしたが、時代に合わせて体質を変えていこうという方向性は評価できますが、もう少しなんとか工夫できなかったものかと残念でした。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/20(月) 23:44)

 半年前にオープンしていた熊本県の営業部長の活動拠点では…
2013japan537

 半年前にオープンした「くまモンスクエア」に行ってみました。

熊本県の営業部長のくまモンの活動拠点ということで、昨年の7月24日に鶴屋百貨店の東館の1階にあった「熊本県観光物産交流スクエア かたらんね」の跡に作られたということは10月に知っていたのですが、最近は自動車ばかりですので足が向かなかったのです。

国道3号線側にサインがありましたので入ろうとしたら、鶴屋百貨店側に回ってくれとのことで腹が立ちました。熊本県観光物産交流スクエアだった時は両側から出入りできていましたので、初めての人なら間違いやすいのはわかりきっているはずですからね。




2013japan538

 仕方がないので鶴屋側の入口に回ってみました。

鶴屋百貨店との間の通路部分ではくまモンスクエアが満員で入りきれなかった人たちが外から内部の様子を見ていらっしゃったのですが、「そんなことになっていたのか…」と驚かされました。




2013japan539

 施設内ではくまモンのステージの真っ最中でした。

大勢のお客さんがカメラをかまえてステージでのくまモン体操を見物していましたが、超満員という感じじゃありませんでした。「責任者は東京の満員電車に乗ったことが無いのかな…」と思ったくらいでしたが、熊本県の施設ですので混雑で何か問題が起きたらマズイという考えが早めの入場規制につながっているのでしょう。




2013japan541

 ステージの終了まで残り5分ほどの予定でした。

二度と来ることは無いかもですので、終わるまで入口のショーウィンドーに飾られたトロフィーなどを見物しておくことにしました。5秒で売り切れたというくまモンテディの実物やくまモンミニの模型などが飾られていたのですが、いちばん良い場所に飾られていたのは紅白出演の時にAKBから貰ったというレア物の記念品でした。




2013japan540

 ステージ終了は10分以上も遅れてしまいました。

今日は観客が多かったためか、ステージ終了後のくまモンとの記念撮影に時間がかかったようでした。ぼんやり待っているのもアホらしいのでトイレに行って戻ってきたら、今度は通路で見学していた人たちとの記念撮影が始まりました。私はステージが終わったら営業部長室に戻って着替えたり休憩したりするのだろうと予想していたのですが、それは別の控え室でやってるみたいでした。




2013japan542

 ようやくくまモンスクエアの中に入ることができました。

営業部長室はくまモンと一緒にステージで踊っていた海上保安庁のゆるキャラが休憩中でしたので、中の様子を見ることができませんでした。その個室のドアの横にはくまモンへの手紙を受け付けるポストが置いてありましたが、その手前にはファンの方がイラストやメッセージを描き込めるようにスケッチブックが用意されていて、いちばん手前には1月4日の仕事はじめの書初めが飾ってありました。




2013japan544

 くまモングッズも少しだけ販売されていました。

スペースはそれなりに広かったのですが、銀座の熊本館の2階のグッズ売り場よりもスッキリした構成で商品数が少ない感じでした。隣の鶴屋百貨店には以前からくまモングッズの売り場がありますので民業圧迫にならないように配慮したのかもしれませんが、熊本県がやってるので担当者の熱意が足りないということなのでしょう。




2013japan543

 レジ横にはこんなリーフレットが置かれていました。

それは「くまモンもん」というミュージックビデオのロケ地マップだったのですが、誰がそんなのを求めているのだろうかと疑問でした。くまモンスクエアに必要なものは裏に住所や地図やウエブサイトのアドレスが印刷されているショップカードだったと思います。またくまモンスクエアオリジナルの無料絵葉書も用意しておいて、その場で書いて投函できるようにしておくというのも用意されるべきだったでしょう。




2013japan545

 宅配便のボックスにもくまモンが印刷されていました。

観光客の皆さんが熊本でいろいろと購入されたものを送る時に普通の箱より喜んでもらえるとは思いますが、他県にお住まいのくまモンの熱狂的なファンの方はコレクション用に大事に持ち帰られるかもしれません。このボックスをたくさん購入して、コレクションの保存用に使われるお金持ちもいらっしゃるかもです。

週末だったためか、くまモンスクエアは私が予想していたよりはるかに賑やかでした。以前の熊本県産品の販売所よりマシだとは思いますが、もう少し工夫の余地はあったと思います。壁に貼ってあったスケジュール表をチェックしてみたら基本的にくまモンは火水木は不在のようですが、ダンスは熟練者じゃないと難しいとしても、スペアのくまモンに記念撮影だけでもやらせれば良いでしょうに。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/19(日) 23:15)

 初めて行ってみたロシア料理店で初めて試したロシア料理の味は…
2013japan534

 熊本もずいぶん冷え込むようになっちゃいました。

それで最近はすっかりご無沙汰のロシア料理を食べに行くことにしたのですが、それはあるローカル番組で見かけたからでした。その「ボルガ」という店の存在はぼんやりとは知っていたのですが、敷居が高くてこれまで足を踏み入れたことはありませんでした。しかしボルシチのランチが1000円ほどであるということでしたし、上品な奥様が一人で頑張って作られているみたいでしたので試してみることに。

同行者が無難なボルシチとピロシキのランチを選びましたので、私は初めて見かけたセドロという料理を試してみることにしたのですが、ラムのステーキとオムレツのセットということでした。最初にボルシチ、次にサラダ、そして鉄板に乗せられた熱々のセドロと黒パンが運ばれてきたのですが、どれも異国情緒があって美味しいものでした。しかしボルシチにサワークリームが足りてなかったのと、黒パンが期待した水準では無かったことが残念でした。




2013japan535

 ボルガはこの銀行のビルの右隣にありました。

熊本の地理に詳しい方であれば、この手前の植え込みは熊本市役所のもので、銀行の先が大劇会館と聞けばロケーションを把握されることでしょう。この巨大なくまモンの壁画があるビルの隣の茶色いビルの3階にボルガはあったのですが、なんと20年の歴史があるそうです。天草のロシア料理店も閉店したという話でしたから、人口180万の熊本県内では唯一のロシア料理店ということになるようです。

ちなみに昔は東京タワーの近くのボルガという同じ名前のロシア料理店に何度か行ったものでしたが、いつの間にか閉店していました。もうすぐソチで冬季オリンピックが始まりますし、寒い時期にロシア料理はピッタリですので話題になってブームが起きるかもですが。しかし熊本の長~い夏の間は食べたいと思わないかもですけどね。




2013japan536

 これがボルガが入居してるビルに貼ってありました。

熊本市役所に近い方からパルコ側に向けて1番街、2番街、3番街と番号が振られていたのですが、まったく初めて聞きました。おそらく熊本駅や熊本空港などからタクシーに乗って「1番街に行ってくれ…」と言っても辿り着くことは不可能でしょう。「市役所の横の巨大くまモン壁画のビルへ…」と言えば間違いなく到着できるでしょうが。

ちなみにこのエリアは現在は地味な感じがして一等地とは言えないのですが、近い将来にダイエーが隣の櫻井総本店と共に建て替えられると話が変わってきます。さらに熊本城に近い桜町地区の再開発や熊本市役所の郊外移転などがあれば、大きく化ける可能性があります。まあその実現性はかなり低そうですけどね。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/18(土) 23:22)

 私が都市部での市民参加型のマラソンの開催を忌み嫌うようになった理由は…
2013japan531

 最近はメディアで熊本城マラソンのことが取り上げられます。

熊本市が政令指定都市になることが決まった時に暴走老人の発案で始まった東京マラソンのマネをすることにしたようですが、今年の2月16日の熊本城マラソンは3回目になるそうで、ヒマを持て余した市長も走ることにしたみたいです。私は数年前に札幌で行われていた市民マラソンの通行止めのために大きく迂回せねばならなかったことがあるのですが、その時の道路封鎖のために立っていた係員の態度に腹が立って市民マラソンが大嫌いになりました。

今日は熊本城マラソンに韓国からのランナー誘致を図ろうと新たに設けた韓国人観光客ら向けの募集枠に応募者がゼロだったことが報じられていたのですが、わざわざ観光庁の関係者が有森裕子たちを連れてソウルまで出向いてイベントを開催したというのに税金の無駄遣いで終わったという結果だったみたいです。

ソチで2月7日から冬季オリンピックが始まることもありますし、私はうるさくて寒い日本から脱出する予定ですので実害は無いのですが、ネットのニュースではスポーツ関連の見出しが増えますのでイヤになります。Googleニュースにはカスタマイズ機能が付いていますのでスポーツの項目をオフにしているのですが、スポーツ関連がトップニュースだと表示されてしまうので腹が立ちます。ソチの開会式で反政府勢力による大規模な破壊工作でも発生したら詳細を知りたいですが、日本の選手がメダルを取ったとか取らなかったとかまったく興味が無いので1行だって目にしたくないのですけどね。




2013japan532

 くまモンがコンサートにサプライズ出演したそうです。

予告なしで壇上に現れたくまモンは短い手でオーケストラの指揮をしたそうですが、観客はそれなりに喜んでいたみたいです。コンサートマスターのおじさんはくまモンの指揮が上手くて驚いたと言ってましたが、ガチャピン方式なら上手くて当然でしょう。いつもの人が猛練習して本当に指揮したというのなら、話は別ですけどね。

しかしこの時期はいつもの人は「ふるさと祭り東京」の出演のために東京ドームに行ってるはずですから、指揮が上手い人がやってたと考えるのが妥当でしょう。週末はくまモンスクエアで出番があるようですが、それだけのために飛行機で往復するとも考えられませんし。




2013japan533

 これは先日のニュースで見かけたものです。

ローカルなサッカーチームのユニフォームが新しくなったということでしたが、それにくまモンのワンポイントのデザインが施されたらしいのです。今年はリオでワールドカップもありますので、なんとか盛り上げようと頑張っているようですが、私はサッカーも興味がありません。

6月は鬱陶しい梅雨の時期でもありますし、また海外に逃げ出そうと考えているのですが、円が弱いですし航空券を買う時の税金も高いのでイヤになります。昨年はようやくモンゴルまで行くことができましたが、今年はカザフスタンなど中央アジアの国を抜け、久しぶりにトルコ辺りまで足を伸ばしてみたいのですけどね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/17(金) 23:28)

 テレビ番組で見かけたちょい足しレシピを試して失敗した原因は…
2013japan528

 年末か年始に見かけた「ちょい足し」を試してみました。

あるバラエティ番組で「ラ王にピーナッツバターをちょい足しすると担担麺風になって美味しい!」と言ってましたので、ランチに試してみることにしました。ややクリーミィで濃厚な味になりましたが、担担麺とはまったく違うタイプのラーメンでしたので期待ハズレでした。

何が悪かったか原因追求のために検索してみたら、ラ王の豚骨味を使わなければならなかったようでした。私は味噌味とピーナッツバターがマッチするものと早合点していたのですが、作る前に確認すべきでした。4月に消費税が上がる前に賞味期限がわりと長いインスタント食品を買いだめする時にでもリベンジすることにしましょう!(笑)




2013japan529

 夕方のニュースで昨晩のドラマのことが話題でした。

初回平均視聴率が14%と好スタートだったという日本テレビ系列の「明日、ママがいない」というドラマの中で、芦田愛菜が演じる少女が「赤ちゃんポスト」に捨てられていたので「ポスト」というニックネームで呼ばれてるという設定らしいのですが、その番組を見た熊本の慈恵病院が日本テレビに抗議したという話でした。

親がいない子供はそれだけで心に大きな傷を持つものでしょうが、日本で唯一のこうのとりのゆりかご(俗称:赤ちゃんポスト)から連想したニックネームを選ぶというのは問題アリでしょう。このドラマは強く健気に生きる少女たちが最後には幸せになるストーリーなのかもしれませんが、実在の病院を強く連想させる設定にする場合は事前に関係者に相談しておくなど配慮が必要だったでしょう。もしかしたら野島伸司か日本テレビのプロデューサーが炎上商法を意識して、わざと事を荒だてようと文句が出そうな設定にしたのかもですが…




2013japan530

 地元の新聞でこういった広告をよく見かけます。

地元の熊本日日新聞社が運営している博物館の広告ですから、広告の集まりが悪そうな夕刊に毎日のように載っているのですが、ほとんどのスポーツが好きじゃない私はまったく足が向きません。その南熊本にある新聞社は頑張れば自転車でも行くことができる距離ですし、自動車で行っても無料で駐車できるようなのですけどね。

以前にこの新聞博物館に行った時にエレベーターに乗ったら良い香りがしていましたので社員の方に訊いてみたら、3階には誰でも食べることができる社員食堂があるという話でしたので、次はランチ&展示見学と決めているのですけどね。細川氏が都知事に決まったら、細川氏が熊本県知事だった時代の展示があるかもです。歴史があるの新聞社ですから、資料は腐るほどあるはずですから。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

料理 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/16(木) 23:59)

 大江の熊本学園大学の前で着々と工事が進んでいた商業施設は…
2013japan525

 先日に続いて今日もセミナーに自転車で出かけました。

会場は水前寺の熊本県庁の裏のテルサでしたので自動車で行っても良かったのですが、今日もスッキリ晴れていましたので自転車の方が運動不足の解消になると考えたのです。自転車で行く場合は平坦で最短距離を選ぶようにしていますが、その途中でゆめタウン大江の工事現場の前を通りました。

熊本学園大学の前に6月くらいにオープンするものだと思いますが、イズミの開発チームはハンコを押すような作業で慣れたものでしょうから着々と工事は進んでいるみたいでした。現在はこの工事現場の並びにあるハローワークの駐車場待ちの渋滞ができていますが、ゆめタウンのオープン日には相乗効果で深刻になりそうです。私は自転車で行ける距離なので問題ないですが…




2013japan526

 今日のセミナーもほとんど空席がない盛況ぶりでした。

「森から始める地域の自立」というお題で、ドイツのレッテンバッハ村の村長さんが来日されて基調講演をされていたのですが、なかなか興味深い内容でした。名前も聞いたことが無かったレッテンバッハ村はミュンヘンの南西に位置する、人口がわずか800人ほどの小さな村らしいのですが、太陽光発電や木質バイオマスへの熱心な取り組みで環境関連の皆さんの間では有名みたいでした。

レッテンバッハ村は1973年に近隣の自治体と合併したそうですが、諸事情によりうまくいかなくなって「どげんかせんといかん!」と村民が立ち上がって州の法律まで変えて合併解消して自然エネルギーに取り組んだ結果、豊かな村に生まれ変わったそうです。

世襲総理を支持するタイプの皆さんは「そんなことは小さな村だからできたことだろう!」と否定しそうですが、私はやる気さえあれば大都市であっても可能だと思います。村長さんは「フクシマはドイツにとっては良い教訓となった」といったことを述べていらっしゃいましたが、日本人も教訓にしなければ「この先に家を建てるべからず」という石碑を無視して低い場所に家を建てて子孫を被災させた人たちと同じ間違いを犯すことになってしまうでしょう。

世襲総理は「安全を確認できた原発は再稼動させる」との方針みたいですが、311の前には「日本の原発は安全です!」と言ってた人ですから信用できるわけありません。都知事選に細川+小泉のタッグが出てきたことから焦っているようですが、日本以外では人口が増えるわけですから、ドイツのように原発をゼロにすると宣言して、自然エネルギーに転換する道を選んで日本企業に高効率な製品を開発してもらって世界中に輸出する道を選ぶべきだと思います。

世襲総理は業界からのキックバックが大きそうな原発プラントの輸出などに熱心ですが、輸出相手国でフクシマのような事故を引き起こした時にも「想定外だった」と言い張るつもりでしょうか。ボランティアの皆さんにより小さな試みを積み上げてきたドイツの小さな村の事例を聞いていて、ますます日本で税金を払うのがイヤになりました。




2013japan527

 最近になってこんなCMをよく見かけるようになりました。

12月26日のブログでサンロード新市街で開催されている「がんばろう東北 くまもと応援市場」というイベントの新聞広告のことを取り上げたことがありましたが、開催期間が残り半分ほどになってから金がかかりそうなテレビCMが放送されることになったようです。

素朴な笑顔の東北の人たちが頑張ってる感じの短い映像が流れ、最後に「好評開催中」という文字が出るのですが、偽善的な匂いがします。私はサンロード新市街の近くを自動車で走ったことしかないので実情は知らないのですが、この被災地支援につながるというイベントはボタンの掛け違いがありそうだと感じるのです。この広告費も中小企業庁の補助金から出ているのかもしれませんが、そんな金があったら被災地のために無駄なく使うべきでしょう。もうすぐ3年になりますが、まだ仮設暮らしの方もいらっしゃるようですのでね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/15(水) 23:59)

 指定都市市長会主催のシンポジウムを早めに切り上げて帰った理由は…
2013japan520

 午後から今年初めてのシンポジウムに出かけました。

くまもと森都心プラザホールで開催された「指定都市市長会シンポジウム in 熊本」というシンポジウムでしたが、少し遅れていったので上手い具合に熊本市長の退屈な挨拶を聞かないですみました。席に着いて「地域連携と政令指定都市の役割」という基調講演を聞いたのですが、あまりにも内容が乏しかったので途中退席することに。

主催団体である指定都市市長会のウェブサイトをチェックしてみたら、「真の地方分権改革の実現に向け、大都市としての主張をより機動的・効果的に表明し、指定都市の共同活動をこれまで以上に強化していくため…」という凡庸な説明がありましたが、私にはまったくの税金の無駄遣いとしか思えませんでした。




2013japan521

 近い将来にこの場所に駅ビルが開発されるようです。

「0番ホーム跡地」との話の合同庁舎と鹿児島本線の間にある細長い土地で、現在は駐車場として利用されていました。税金の無駄遣いと思える合同庁舎のB棟の建設も進んでいて、徐々に駅の周辺の利用度は高くなっているのですが、こんな奥行きが無い土地に駅ビルを建設しても仕方がないのではと思いました。

しかしJR九州は九州新幹線の開業前にオープンさせた福岡の駅ビルが線路の上に跨るように建設されていましたので、熊本でも同じ手法を使う魂胆なのではと疑っています。国鉄時代の怠慢で積み上げた18兆円もの負担を国民に押し付けて民営化したJRですが、線路の上まで「自分の土地は好きに使わせてもらう」という態度は許せません。JR九州は地元の政治家たちを抱き込んで、「法に則って適正に進めるので問題ない」という態度なのでしょうが、「そんな戯言は国民に借金を返してから言え!」と思います。




2013japan522

 熊本駅の近くではマンション建設も進んでいました。

聞いたことが無い「オーヴィジョンマンション」という看板でしたので検索してみたら、下関市に本社があるエストラストという不動産会社の分譲マンションのようでした。ウィキペディアによりますと「九州・山口地方での新築分譲マンション事業主別販売戸数は穴吹興産九州に次ぐ第2位である…」ということでしたが、アベノミクスが永遠に続いてくれればと儚い夢を抱いているのでしょう。

坪井川沿いの工事現場では遺跡調査が行われていましたが、貴重な品が出土したりすると時間がかかるかもしれません。このマンションが完成する頃にはアベノミクスは腰折れしていて世襲総理の支持率も下落、もしくは次の内閣に変わっているかもしれません。いずれにしても少子化がじわじわと進む熊本ですから、駅に近いからといっても売れ行きが良いとは考えられません。




2013japan522

 帰りに日本テレビ系列のKKTの前を通りました。

国道3号線に面した入口にあったウィンドーには月~金の帯番組が羅列してありましたが、熊本で制作されているのは夕方の「テレビタミン」だけでした。ただその番組も半分くらいは日テレから配信されている全国向けのニュースですので、朝から夕方までの帯番組の9割くらいは全国ネットの共通の内容だと思います。

近い将来に人口180万を切ってしまいそうな熊本県には民放が4局ありますので「笑っていいとも」が夕方に放送されるような悲惨な状況では無いのですが、テレビ東京系列の番組が数ヶ月遅れというのはザラにあります。ただ4局であっても熊本や大阪などの番組が差し込まれることがあるので、東京でいつもチェックしている「噂の東京マガジン」や「サンデージャポン」などは見ることができません。なぜか「有吉ジャポン」は放送されているのですが…

日本のテレビ放送がデジタル化された時にキー局を全国共通にして、地方の番組は1~2局にまとめてしまうべきだったと思いますが、広告収入の関係でアナログ時代を引きずった現在のスタイルになってしまったのでしょう。個人的には興味が持てないスポーツ番組をアメリカのESPNみたいに集めてしまってもらいたいものですが。




2013japan524

 また新しいコンビニがオープンしていました。

今日も移動手段は自転車でしたので、自動車とは違う狭い路地を選んで走っていたら目の前に現れました。この新店のことは新聞の折込広告で知っていましたが、すでに買い物は終えていましたのでスルーしました。たしか100円引きクーポンが印刷されていましたが、そんなもので釣られることはありませんでしたし。

この場所は高校を挟んで反対側にも同じ系列のコンビニがあるのですが、ますますメッシュが細かくなってきました。さすがに飽和状態を迎えていると思いますが、消費税が上がってアベノミクスが腰折れしちゃったら、閉店するコンビニも出てくるのでしょうね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2014/01/14(火) 23:59)

 成人の日のニュースで20年前の出来事を見ていて考えたことは…
2013japan516

 成人式のニュースで懐かしい映像が流されていました。

恒例の阿蘇市長の歌の話題の後に「新成人が生まれた年はこんな年」というタイトルで20年前の出来事を荒い映像で振り返っていたのですが、レインボーブリッジの開通などと共に細川政権の誕生というのもやっていました。暴走老人のバカ息子が「若い人は知らない…」と言ってましたが、たしかに20年前に政界から身を引いた細川元首相のことをよく知らない人が多いのは頷けます。

熊本で記者の取材を受けていた細川氏の奥様は出馬は決定済みといったことを断言されていましたので、明日の小泉氏との会談で番狂わせが起きなければ正式に宣言されるのでしょう。私の予想では19日の名護市長選も辺野古移設反対の現職が勝ち、それに続いて都知事選でも細川氏が競り勝ってしまうのではと考えています。そして3月末の駆け込み消費で日本経済はピークを迎え、その後は輸入価格が上がってどんよりとしたムードが漂うのではと危惧しています。

そんなことになりかねない原因は極右思考の世襲議員たちが数の論理でやりたい放題やってきたからだと思いますが、昨年の選挙でアベノミクスの暗黒面を読めずに自民党に勝たせてしまったことを後悔してる人たちが危機感を持って「今回は自民が推す枡添には入れないでおこう…」と躊躇すると予想されます。調子に乗って公共事業などに大盤振る舞いした世襲議員たちのツケは新成人たちの肩にどっしりと乗ってくると思いますが、その皆さんには団塊の世代の老人たちと同じ間違いを繰り返して欲しくないものです。




2013japan517

 これはRKKで放送された特番で見かけたものです。

開局60周年記念の「熊本風景今昔」という昨年末から不定期に4回に分けて放送されている特番でしたが、3回目は「くらし・営み篇」ということで昭和時代の年中行事を古い映像で振り返っていました。これは小雪が降る中での成人式の様子だと思いますが、当時は成人式は1月15日に固定されていたはずです。

モノクロですので40年ほど前の映像と思いますが、その頃に成人になった人は生きていれば還暦を迎えていらっしゃるでしょう。戦後の高度成長期に希望を持って大人の仲間入りをしてバブル崩壊を経て、その後は「失われた20年」の中でデフレ経済と直面してきたわけですが、生活の質は向上してきたので悪くは無かったでしょう。

戦後の庶民の生活は保温機能が無い東芝の炊飯器や脱水機能が無い松下の洗濯機などの登場により楽になりつつあったようですが、それは現在のプノンペンやヤンゴンの中流家庭以下の生活レベルだと思います。熊本市の電話回線が2万を突破とかいう時代でしたので、コンビニもインターネットも無かったわけですが、核廃棄物の汚染の恐れは無い平和な時代ではあったようですが。




2013japan518

 これは最近のKKTの番組でよく見かけるCMです。

ウィキペディアによりますと「テレビタミンは、熊本県民テレビで1997年3月31日から放送開始した、平日(祝日も含む)の16:45~19:00に放送されている夕方ワイド番組…」ということですが、熊本の新成人が物心がついてからずっと続いている長寿番組だと思います。

その番組の中の料理コーナーのレシピや裏話などをまとめたムック本である「テレビタ元気マガジン」の局アナたちによる自社CMでしたが、昨年の10月26日と27日に開催された「夢まちランド」というイベントで販売開始されたものみたいです。いくらでもネットで得ることができそうな情報に500円を払う価値は無いと私は思いますが、どっぷりと熊本に根ざしている人たちにとっては別かもですね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/13(月) 23:59)

 熊本駅近くの白川河川敷で行なわれた新年恒例のイベントで見たものは…
2013japan511

 今日は白川河川敷で恒例の出初め式が行なわれました。

この時期に日本にいる間はニュースで見かけたことがありますが、これまで一度も生では見たことはありませんでした。今日は晴れて暖かくなりそうでしたので、買い物もついでに自転車で行ってみることに。白川橋と泰平橋の間の河川敷は自動車を停めることもできるようでしたが、遠くに停めさせられることになりそうでしたからね。

自転車で白川沿いの遊歩道をガンガン走って、うっすら汗をかいた頃に会場に到着したのですが、出初め式の花形であるはしご乗りの練習が行われていました。パンフレットをチェックしてみたら本番まで1時間はありそうでしたから、練習だけで満足しておくことにしました。





2013japan512

 河川敷には熊本の消防関係者が大集合していました。

これは堤防側から撮影したのですが、高い部分に招待された地方議員や消防OBなどの席が作ってありました。壇上の偉そうなおじさまたちの前をあちこちの消防署からやってきた20台くらいの消防車が通り、最後には救助ヘリが飛んできて低空飛行していましたが、ヘリは普段は熊本空港で待機しているということでした。

燃えさかるビルの救助は過酷な作業なのでしょうが、信号が無い空を突っ切って現場に直行するのって気分が良いものなのでしょう。私は飛行機はセスナからジャンボジェットまで数え切れないくらい乗ったことはあるのですが、ヘリは一度も無いので機会があれば…




2013japan513

 消防イベントはすぐに飽きてしまいました。

それでパレードを終えて展示してあった消防車をチェックしてからスーパーに行くことにしたのですが、見慣れない車両が置いてありました。それは除染システムを搭載した特殊車両でしたが、細菌テロなどが発生した時には大活躍してくれるのでしょう。

コンテナの中にはエアーで膨らむタイプの大型テントが収容されていて、体に付着した汚染物質の洗浄を効率的に行うことができるようです。普通の消防車以上にお世話にはなりたくない車両ですが、細菌がばら撒かれたら生き残るために選択肢はありませんよね。




2013japan514

 スーパーに向かう途中でポスターを見かけました。

共産圏のような色使いの出初め式のポスターは面白みがありませんでしたが、それと対照的な子供が描いたと思えるポップな「どんどや」のポスターは抜群のコントラストでした。子供がウケを狙ったわけじゃないのでしょうが、街角の現代アートといった趣がありました。

このポスターを見て「そういえばどんどやというのも生で見たことは無いな…」と気がついたのですが、この小学校のどんどやは先日で終わっていましたし、明日のフードパルのどんどやは遠いので行く気になれません。駐車場も混んでいそうですしね。




2013japan515

 今晩のニュースでも出初め式のことをやってました。

私が河川敷を後にして1時間後くらいに白川に向かって一斉放水が行われたみたいですが、それが最後の盛り上がりだったようです。熊本市の火事は一昨年より40件ほど増えて175件もあったそうですが、その原因がタバコなどの不始末ではなくて放火が1位ということでしたので「田舎の熊本も荒んできているのかな…」と思いました。

火事は早期に発見すれば手遅れになる前に消火できる可能性が高まると思いますが、それには熱センサーを装備した小型のロボットヘリを飛ばしまくるというのが有効じゃないかと思います。以前に一定の規模のビルを新築する場合にニューヨークなどのように1階にポケットパークのような公共空間を作ることを日本でも義務付けるべきではと書きましたが、屋上部分にロボットヘリが発着するステーションも義務付けるべきかもしれません。カメラを内臓した消防のロボットヘリが頭上を旋回していたら、放火犯への威嚇効果もありそうですしね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/12(日) 23:49)

 景気の腰折れ後にオープンすることになりそうな公共施設の運命は…
2013japan510

 映画の宣伝かと思うような電車を見かけました。

しかしよく見てみたら御船町の恐竜博物館のものでしたが、検索してみたら現在はリニューアル工事のために閉館してるということでした。どうやら寒くて入場客数が少ない時期に工事を行って、大型連休に合わせて再オープンすることにしたのでしょうが、4月に消費税が上がったらアベノミクスが腰折れしてしまいそうですから良いタイミングじゃないのではと思いましたが。

ストリートビューでチェックしてみたら熊本市の中心部から16kmほど南下して御船インターを超えた辺りにあるようでしたが、特に周辺に面白そうなものも見当たりませんので景気が悪くなった上に円安でガソリン代が上がったりしたら客足が遠のいてしまいそうな気がします。熱心な恐竜マニアの方は行かれるかもですが…




2013japan508

 熊本の今朝の新聞の一面は元熊本県知事の話でした。

3日くらい前に都知事選に出馬するかもという噂が出た時は「どうせ誰かが作ったガセネタだろう…」と思っていたのですが、「殿のご乱心」は本当のものになりそうな様子です。昨晩あたりからニュースのコメンテーターたちが細川氏が佐川献金疑惑で9ヶ月で総理の座を降りたことなどネガティブな情報を得意げに喋ったりしていましたが、機密費から高級なお歳暮を受け取っているのかもしれません。

それともバブル時代の再来を夢見て、親戚中からかき集めた資金を酒の席で国会議員から聞いた情報を信じて株式投資しているのかもですね。テレビ局の社員も景気が良くなれば広告収入が増えてボーナスの査定も増えそうですし、世襲議員たちで構成される内閣に逆風となることは排除したいという気持ちが強いのかもしれません。

細川氏が筋が通った立候補の意思を示せば、世襲議員たちの薄汚いやり口にうんざりしている都民の多くは新たなねじれ状態を作り出すために殿に投票するでしょう。元総理はイージーミスを犯さなければ性根が腐ったような元厚生大臣には負けないでしょうが、世襲議員たちの悔しそうな顔を見るのが楽しみです。(笑)




2013japan509

 夕刊に熊本空港発着の船旅の広告が載っていました。

熊本空港からチャーター便で高雄まで飛んでフィリピン辺りをクルーズするのかと思ったら、普通の国内線で那覇に飛んでから西表と台湾に行く2コースがあるとのことでした。どちらも4日間のコースで145000円と高価でしたが、消費税が上がる前に楽な方法で避寒旅行に出かけようという富裕層は熊本にもそれなりにはいそうです。

ちなみに私は福岡空港からスカイマークの4800円のセールで那覇空港へ飛び、5995円のピーチエアで台北に逃げ出す予定です。その後はマニラに飛んで、久しぶりにタクロバンやセブなどを旅してシンガポールまで行くことまでは決定しました。熊本からシンガポールまで交通費は25000円くらいだと思いますが、帰国便をエアアジアにすれば総額4万円以下に抑えることも可能です。ただエアアジアは何度も乗っているので、違うコースで帰国しようかと悩んでいますが…





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/11(土) 23:59)

 ユーロ高の逆風の中で新規オープンする欧州車ディーラーの将来は…
2013japan506

 朝のワイドショーでこんなのを見かけました。

東バイパスと国道3号線が交差する近見エリアにプジョーとシトロエンのショールームが明日オープンすることになったらしいのですが、ネットで調べてみたらポルシェの正規ディーラーでもあるアデル・カーズという会社がユーロ高の逆風に負けずに頑張ってるようでした。

人口が少ない熊本でも消費税が上がる前に欧州車を駆け込み購入する人は少なくないとは思いますが、4月以降にアベノミクスが腰折れしてしまったらキビシイ初夏を迎えることになるかもしれません。以前のような円高になったとしても欧州車を買おうと考える経済的に余裕がある人の数が激減することが予想されますのでね。




2013japan505

 夕方のニュースで気になる発言がありました。

全国ネットのニュースでも1983年から熊本県知事職を2期勤めた後に1993年に総理になった細川護煕氏が都知事選に無所属で立候補する意志を固めたことを大きく報道していましたが、熊本にやってきた自民党の選挙対策委員長が冗談とも本気とも捉えられる発言をしていたことは1秒も報じていないと思います。

細川氏が「脱原発」を唱える小泉純一郎元首相と連携すれば、多くの国民が疑念を感じていた特定秘密保護法案を強行採決した上に原発再開にも突き進みそうな世襲総理の内閣にとっては大きな痛手となることも考えられます。東電から多額の献金を受けていた世襲議員は「殿、ご乱心」と細川氏を揶揄したようですが、自民党の選挙対策委員長はヤケ気味の発言をしていたようです。

5000万問題で猪瀬の辞任が決まった時点では「舛添か東国原のどちらかが都知事になるのか…」と暗い気持ちになったのですが、細川氏が出馬すれば都知事選はグッと面白くなります。東電の大株主である都知事が多くの都民と同じように反原発であれば新たな「ねじれ状態」の構図を作り出すこともできますしね。小泉元首相も細川氏も在任中は原発推進派であったはずですから過度な期待はできませんが、ぬえみたいな政治家たちよりはマシでしょう。




2013japan507

 最近はやたらとハウステンボスのCMを見かけます。

来場者数が激減して2003年には経営破綻に追い込まれた長崎のハウステンボスをHISが支援するようになって回復基調にあるという話は聞いていましたが、円安でアジアからの観光客を増えているためか右肩上がりの状態が続いているようです。九州最大規模のイルミネーションも4月まで行われているようですが、明日は新たに「ハウステンボス歌劇団」の専用劇場もオープンするようです。

リピーターや口コミでの集客を増やすためには新規のアトラクションを増やしていく必要があるのですが、宝塚風なものはヨーロッパの都市の模倣でしかないハウステンボスにとっては日本独自のコンテンツですので外国人観光客にもウケるかもしれません。私はまったく興味を持てないのですが、国内にも根強いファンがいるみたいですしね。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/10(金) 23:48)

 ディスカウントストアで特売されていたくまモン関連の新製品は…
2013japan502

 最近は「年明けうどん」という言葉があるようです。

さぬきうどん振興協議会により「年越し蕎麦」から発案されたものらしく、2009年の正月から香川県の地元麺業界が広めようとしてるようですが、丸亀製麺や花丸うどんが急速に支店を増やし続けていることもあって全国的に「年明けうどん」の概念も広まっていると思います。私も数日前に23円のうどん玉を買ってきて鍋焼きにしていただきましたが、縁起を担いで食べたわけじゃありません。

近所のディスカウントストアではくまモンがデザインされた五木食品の3種類のカップうどんの新製品が特売されていたのですが、もしかしたら「年明けうどん」の需要を多く見積もり過ぎて在庫過多となったのかもしれませんね。この商品は3タイプが置いてありましたが、きつねうどんが一番売れているようでした。




2013japan503

 夕方のニュースを見ていて腹が立ちました。

熊本市と熊本県警が連携して上熊本3丁目の新幹線線路沿いに「思いやりロード」という派手な横断歩道が整備されたらしいのですが、ブルーで目立つ横断歩道の前に巨大な文字まで描かれていたのです。渡り初め式にはくまモンも参加していたようですが、その撮影のために借り出された近所の保育園児たちは喜んでいたことでしょう。

横断歩道を見守っている感じのボランティアらしい関係者の皆さんは「これで事故が減る…」と手放しで喜ばれているようでしたが、街の景観が台無しになることはどうでも良いのかと文句を言いたくなります。ちなみにこの横断歩道は金剛という会社の前のものでしたが、それほど交通量も無いので事故も少なそうですけどね。




2013japan504

 こんなテレビCMも熊本ならではなのでしょう。

熊本県歯科医師会がフッ化物洗口の普及のために子供たちにわかりやすいように「プクプクうがい」というキーワードを浸透させようとしているようですが、無料で使うことができるので子供たちにアピールできるくまモンも借り出されたのでしょう。

フッ素の安全性はWHOも厚労省も「よほど過剰にフッ素を利用しない限り問題ない…」として、フッ素の利用を推奨しているそうですが、行政や学校では指導しなくても良いのではと思います。親の責任で各家庭で好きに行うのが筋だと思いますけどね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/09(木) 23:50)

 博多の名物を掛け合わせてみたのに「1+1=2」にならなかった理由は…
2013japan500

 知名度が高い博多名物のお菓子をいただきました。

最近は東京土産としても定着してる「ひよ子」でしたが、製造元の「ひよ子本舗吉野堂」の本社は福岡市にあり、100年ほど前に炭坑で栄えていた飯塚で生まれたという話です。ミルキーやカルピスなどと共に長く海外旅行していると無性に口にしてみたくなる伝統的な味ですが、最近はちょっと変わった商品も出しているようです。

これは冬限定販売という「苺ひよ子」ですが、餡が「博多あまおう」をアレンジした高級感があるものになっていました。イチゴとひよ子の組み合わせは私が勝手に期待し過ぎたためか残念な味でしたが、博多の名物を掛け合わせて「1+1=2」にならなかった理由はひよ子の完成度が高過ぎるためかもしれませんね。




2013japan501

 くまモンが空に舞ったというニュースがありました。

熊本市の帯山にあるかもめ幼稚園に4mもあるくまモン凧がお目見えして無事に飛び上がったという話でしたが、園児たちはもちろん近所の大人たちも喜んでいたみたいです。検索してみたら昨年もくまモン凧は大空を泳いでいたようですが、小型のものを元日に藤崎宮の参道の屋台で売ればヒットしそうな気がします。

最近の幼稚園児は凧揚げなど伝統的な遊びと縁遠くなってるかもですが、熊本の和菓子メーカーあたりにスポンサーになってもらって、正月明けに園児にお菓子を配って凧揚げ体験をさせるくらいしても良いのではと思います。園児の心に強く残れば、長期的には企業にとってもプラスになるでしょうし。




2013japan492

 最近はこのイベントの広告を良く見かけます。

熊本初開催というタカラトミーの「プラレール博 in KUMAMOTO」ですが、TBS系列のRKKが絡んでいるのでテレビのCMも異常に多いように感じるのでしょう。私は鉄道に興味はありませんし、900円もするイベントに行く余裕もありませんが、無料券が回ってくればチェックしてみることでしょう。

ちなみに入場者の特典としてドクターイエローの中間車をプレゼントしてくれるみたいですが、1両だけ配って他を揃えてもらおうという戦略はいかがなものかと思いますが。創刊号だけ安いディアゴスティー二の本よりズルい気がしますが…(笑)






テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/08(水) 23:28)

 熊本県の営業部長宛に届いた6484通の年賀状に返事を出す費用は…
2013japan498

 くまモンに届いた年賀状は6484通もあったそうです。

枚数ではひこにゃん先輩には負けたようですが、それだけの数となると目を通すだけでもたいへんですよね。くまモンは「返事を出すモン!」と言ってたらしいのですが、担当課の職員が手分けして書いたとしても1人当たり数時間はかかるでしょうし、郵送料金は大口割引を適用したとしても30万はかかりそうです。

基本的にくまモンに年賀状を出す人は好意を持ってる人でしょうから、返事が届いたらますますファンになってくれる可能性があります。総額は大きいものの、熊本県のPR効果を考慮すれば1通の単価は微々たるものといっても良いでしょう。返事は熊本県庁特製のお年玉付きはがきにして、県外に送る分はすべて熊本市のくまモンスクエアの部長室でのくまモンと面会できる権にしておけば良いでしょう。はがき1枚で県外から観光に来てくれれば安いものですよね。

ちなみにこのくまモン直筆という設定の年賀状は5日にTBSで放送された「アッコにおまかせ」に届いたものです。文面からすると紅白終了後に書かれたものなのでしょうが、日曜のランチタイムに20秒くらい映っていましたので熊本県のPR効果としてはかなりのものがあったでしょう。ただ1月11日からの「くまモンファン感謝祭 in TOKYO 2014」のことも書いておけばもっと効果的だったでしょうが。




2013japan497

 今日のニュースで市長へのインタビューがありました。

この季節は知事や市長に新年の抱負を訊いたりするのが恒例ですが、毎年同じような内容で目新しいことは何もありません。しかし3期目で今年の12月に選挙に出るかを明確にしていない市長は2月の熊本城マラソンには出るということでしたし、インタビューの半分くらいがマラソンの話題でしたので驚かされました。

九州新幹線の開業や政令指定都市になったことのメリットは急速に薄れ、今後アベノミクスが腰折れしたら厳しい状況となりかねない人口70万しかない地方都市のトップが将来に備えてやっておくことは山ほどあると思いますが、今日のインタビューでは何も語られませんでした。中身が薄い内容のインタビューを終えて局アナは満足げでしたが、そんなのを見せられて育つ子供たちが気の毒です。




2013japan499

 今朝の新聞に新任のご挨拶が載っていました。

先日のブログにも書いた、営業部長のくまモンが熊本県庁に新設された「しあわせ部」の部長職を兼務することになり、それを知らせるものでした。くまモンしあわせ部長の最初のミッションは「みんなの笑顔につながる幸せづくりのアイデア(スマイルデザイン)を集めること」と「日常のプチはっぴーを集めてみんなと共有すること」ということですが、賞金10万円をエサに県民からアイデアを募集するようです。

正月に芸能人たちが素人のイベントを応援する感動の安売りっぽい特番が放送されていましたが、ファミリーが喜びそうな話を選んで、それをくまモン隊が応援するというようなことを企んでいるのではないでしょうか。審査員は小山薫堂氏みたいですが、BS朝日の東京会議あたりでもネタにする気なのかもしれませんね。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/07(火) 23:37)

 仕事始めの日に発表された県民の幸福には繋がりそうにない人事は…
2013japan495

 1月も6日となって今日から仕事始めでした。

熊本県庁前の広場では例年通りに知事による新年の挨拶があったりしたみたいですが、驚かされたのは「くまもとサプライズ」のキャラクターから熊本県の営業部長と出世していたくまモンが新設された部署の部長も兼務すると発表して辞令が交付されたということでした。

その「しあわせ部」は知事の持論である県民の幸福量を最大にするという公約を具現化するために考え出されたものだと思いますが、複数のくまモンが存在しているとしてもオーバーワークじゃないかと思います。県民の幸福のためには余計なことに税金を使わないことだと思いますが、こんなアホなことは逆効果じゃないでしょうか。




2013japan494

 5日に球磨焼酎に特化した番組が放送されました。

15時からフジテレビ系列のTKUで「熊本だから好きだモン!~米焼酎で“味わい力”を~」という1時間番組が放送されたのですが、米を原材料とする球磨焼酎が若年層に不人気で消費量が落ち込んでいることを憂い、その潜在的な価値を未成年の小熊という設定のくまモンを利用して再認識してもらおうといった構成でした。

くまモンは熊本県の営業部長という役職ですから球磨焼酎のPRに役立ってもらうことは問題ないと思いますが、この番組は「白岳」というブランドで有名な人吉市の高橋酒造の一社提供でしたのでアウトなんじゃないかと思いました。まあ熊本の若い世代に伝統的な郷土の特産品の価値を伝えようとする内容は悪くはなかったのですが、バーでのガールズトークはいかがなものかと思いましたが。




2013japan496

 なぜか今朝の新聞にこんな広告が載っていました。

今年の元日に熊本に本社があった南九州コカ・コーラボトリングという会社を福岡のコカ・コーラウエストが子会社としたということでしたが、仕事始めの日に合わせて広報しようとしたのかもしれませんね。今後は少子高齢化で主力商品のコーラの売れ行きが期待できないでしょうし、効率化を考えれば統合するのは当然でしょう。

熊本県は福岡県に近過ぎるということで今後も統廃合によるデメリットを思い知らされるようになると思いますが、「幸福量の最大化」とか「熊本を九州の州都に」などアホなことを言ってる知事を選んでしまった熊本県民のせいだと思います。まあ前回の選挙では他にまともな候補者はいなかったようですし、将来に失政のツケを払うのは熊本県の皆さんですから責める気はありませんけどね。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/06(月) 23:59)

 まだ1月も始まったばかりなのに早くもスーパーの店頭に登場していたものは…
2013japan490

 まだ1月も最初の土曜日で始まったばかりです。

スーパーの店頭には早くも節分モードのくまモンが登場していたのですが、この立像は10日ほど前までクリスマスのコスチュームを着せられていたのですけどね。ちょっと気が早いような気がしますが、15日頃まで待つ必要があるんじゃないかと私は思いますが。

ちなみにディスプレイの担当者が年末年始は忙しかったためか、あるいは調子に乗って飲み過ぎてしまったためか、今回のヤツはかなり手抜きっぽい雰囲気でした。腰に巻いただけのトラ柄の布は寸法がちょっと足りていないようでしたが、「買いに行くのも面倒だし…」と妥協しちゃったんじゃないかという気がしました。(笑)




2013japan491

 正月にはこんな変わった番組もやっていました。

「熊本人のための東京ナビ」という副題がありましたが、局アナっぽいお姉さんが熊本出身の芸人のヒロシを東京の熊本出身オーナーの飲食店をハシゴするというムチャ安上がりな番組でした。熊本在住の人がそんな店に行ったとしても、心のオアシスを探し出すことはできないと思いますが、偶然にオーナーの中に知り合いがいたりすれば「次に食べに行ってみよう!」という気になることもあるのでしょう。

私が試してみたいと思う店は皆無でしたが、別の沖縄を特集した番組では美味しそうな店を見かけましたので、近いうちに試してみる予定です。ちなみにピーチの正月セールで私が7000円近くで購入した那覇~台北のチケットの最安値が3480円になっていました。私の希望の日では無かったのであきらめもつきますが、最安値のチケットをゲットできなかったのでムチャ悔しいのです。




2013japan493

 観光イチゴ農園が今日オープンしたようです。

熊本空港の近くのホテルエミナースが運営している農園みたいですが、60分食べ放題が大人1500円ということですから高いように感じます。イチゴってそんなに量を食べることができませんし、持ち帰り分は100gが200円と別彫金みたいですからね。

エミナース農園のとりえは中心部から30分程度とアクセスが良いということでしょう。ホテルエミナースの宿泊客や熊本空港の利用者で暇を持て余している人だったら悪くないでしょう。海外ではイチゴは1kg300円程度で売っていたりしますので、食べ放題が1000円だったりしてもそそられません。500円なら試してみるでしょうが…






テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/05(日) 23:09)

 まったく熊本の魅力を再発見することができなかった羊頭狗肉的な新春特番は…
2013japan487

 1月2日に録画した対談番組をチェックしました。

9時からの1時間番組でしたが、何か蒲島知事の目新しい発言があるかもと1.5倍で再生してみました。もちろん最初のゲスト紹介やCMは飛ばしましたが、それでも30分くらいはかかってしまいました。たしか一昨年も似たような番組を見たような記憶があるのですが、内容も再放送かと思わせるような新鮮味が無いものでした。

相変わらず知事は自分の歳費を削減したことから熊本県の財政改善に成功したことを強調したりして、県民の幸福量を増やしたいと持論を持ち出し、ゲストと口裏を合わせたように「九州の州都を!」と強調されていましたが、そんなことはアベノミクスが今年も続くこと以上に無理な話でしょう。

昨年末の報道では熊本県の人口は減り続けていて、来年には180万を割り込んでしまうかもしれないということでした。新幹線の開業や20番目の政令指定都市になった効果も薄れ、福岡に近くなったことで先見性がある若い人ほど拠点を福岡などに移したりすることでしょう。もはや熊本の魅力を再発見してるような場合ではなく、九州で3番目の中堅の都市として、福岡と棲み分けて生き残っていく道を模索しなければならないと思います。




2013japan486

 「マツコ&有吉の怒り新党」でくまモンが話題でした。

今回はお正月SPということで通常のものに加え、3人で伊勢丹でお世話になってる人たちにプレゼントを買いに行くというコーナーがありました。有吉がダチョウ倶楽部の上島さんに帽子を買った後にマツコが黒柳徹子さんのプレゼントを探しにバカラ売り場に立ち寄ったのですが、39900円のくまモンバージョンはご存じなかったようで「こんなことしてんの!?」と食いついていました。

時事ネタに詳しい有吉が「気に入っちゃったよ」と軽くバカにした態度だったためか、マツコはくまモンは止めて招き猫を購入していましたが、有吉の発言が無ければマツコが選んでいたかもしれません。しかしバカラっていろんなものを作る会社になったのですね。今年は「進撃の巨人」バージョンとか作ったりして…(笑)




2013japan488

 新聞広告も正月っぽいものが目に付きました。

左の高橋酒造のものは和食が世界遺産に決まったことを祝うオーソドックスなものでしたが、右のJAグループ熊本のものはイメージ広告かと思いきやTTP参加に反対するネガティブな内容でした。「毎日のいただきますを守るために」と人気のNHKの朝ドラに引っ掛けたようなコピーでしたが、大晦日の紅白のあまちゃんメドレーを喜んでいたような人たちにTTPのデメリットを理解してもらうのは難しいでしょう。

理解してる私はもちろんTPPには大反対ですが、特定秘密法案や靖国参拝した世襲総理の支持率が未だに5割もあるような国ですから、アメリカの策略であるTPPの交渉の場から逸脱することは熊本が州都になるより可能性は低いかもしれません。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/04(土) 23:59)

 くまモンががまだしてチャレンジしていた熊本王決定戦の勝者は…
2013japan484

 早いもので2014年も3日目になりました。

今朝の有楽町駅近くのゲーセンの火事のせいで都心部では大騒ぎだったようですが、熊本は平和そのものでした。元日と2日は間延びした全国ネットの正月特番だらけでしたが、3日目となるとローカルな特番も放送されるようになりました。これはフジテレビ系列のTKUで10時から放送された「なるほど・ザ・くまもと 熊本王決定戦」というクイズ番組でしたが、回答席に座っていたのはJA経済連や再春館製薬など地元の企業の社員さんたちでした。

途中からくまモンがゲスト出演していましたが、大晦日の紅白とは違ってかなり長時間の出演でした。あまりに問題が簡単過ぎて面白くなかったので早送りしてしまったので詳しい内容は知らないのですが、熊本王決定戦の勝者はJA経済連の皆さんみたいでした。




2013japan484

 加藤清正に関する番組も放送されていました。

RKKで11時10分から放送された「よみがえった清正公さん」という30分枠の特番でしたが、熊本城の築城400周年のあたりから加藤清正を取り上げる回数が増えたような気がします。この特番のインタビューでも市民の皆さんは親近感を持っていらっしゃるような感じでしたが、400年前に死んだ赤の他人である武将のことをまるで親戚か知り合いのように語る人たちのことが信じられません。

元日に見た熊本城の横の観光施設にあったFRP製と思える加藤清正の立像はこの肖像画とは似ても似つかぬ勇ましい顔立ちでしたが、正確な記録が残っていないのを良いことに美化され続けた結果なのでしょう。第二次世界大戦当時の日本は大本営発表を信じた人たちが賛同したこともあり軍部が暴走して悲惨な世の中になってしまいましたが、「清正公さんは…」と親しみを込めて人柄について喋ったりする人たちは同じ間違いを犯すのでしょうね。




2013japan485

 こんな2014年の予測を行う番組もありました。

これはTKUで9時から放送された「2014流行大予測 くまもとNEXT」という1時間番組でしたが、「大予測」というタイトルだったのに内容がしょぼ過ぎて驚かされました。「アベノミクスの効果が出始めて今年こそ景気回復が期待される…」とか前置きがありましたが、その予測からしてハズレてしまいそうですしね。

今年熊本で流行りそうなものは東京で流行ったものという構図は変わらないと思いますが、確実に流行るものは4月になる前の駆け込みショッピングでしょう。3月までに世襲総理が再びお腹が痛くなって辞任しちゃったりすれば変わるかもですが、まず間違いなく全国で3月末に買い物ブームが起きることでしょう。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/03(金) 23:31)

 新年の2日目の早朝に中心市街地で7000人が並んでいた原因は…
2013japan481

 新年の2日目は自動車が増え始めていました。

ヤボ用で早朝に中心市街地に出かけたのですが、鶴屋百貨店前に行列ができているのを見かけました。このシースルーエスカレーターあたりが先頭で、最後尾は東館の近くまで伸びていました。ニュースで約7000人の行列は初売りの福袋などが目当てだと報道していましたが、予定を1時間も前倒しして開店したという話でした。

ちなみにお母さんが買い物に熱中してる間にお父さんと子供が東館7階の鶴屋ホールで開催中の「アンパンマンとやなせたかし展」に行ったりしていた家族もいたのでしょう。3150円買い物すれば2時間、10500円以上なら3時間の駐車料金が無料になりますので、お年玉で玩具なども買ったのも加えて買い物や食事を楽しみ満足して地方都市に帰られたファミリーも少なくなかったことでしょう。




2013japan480

 日が暮れてから食料品を買いに行きました。

ダイレックスが元日と今日だけお年玉ということで買い物合計金額から1割引になるという話でしたので、今日の夕飯のおかずと値下げ率が悪そうな商品を買っておこうと考えたのです。九品寺店は昨年の5月30日にオープンしたばかりの店のためか慣れない担当者が正月の発注量を大目にしちゃったみたいで、生鮮食料品売り場は割引シールが貼ってあるものが多く見受けられました。

熊本ですから馬刺のパックも半額になっていたのですが、悩んだ末に1人にはサイズが大き過ぎましたので止めておきました。余ったものは翌日に焼いて食べるという手もあったのですが、パッケージが立派過ぎたので購入する気が失せました。福袋に飛びつくようなタイプの人たちは喜ぶかもしれませんけどねぇ…




2013japan482

 これは元日に録画しておいた番組で見かけたCMです。

中心市街地の商店街の新年のご挨拶と今日から初売りするということを知らせるCMでしたが、下通の商店主らしい皆さんを出すのはいかがなものかと思いました。どなたも面識が無い方ばかりですので、このメンバーがどういった素性の皆さんか確かめようもないのですが、商栄会の主要メンバーなのかもしれません。

中心市街地の既存の商店はライバルである郊外店に加えて、ネットショップや新幹線で30分となった福岡とも戦わなければならなくなりました。そんな時代にこんな20世紀的な新年のご挨拶CMを垂れ流していて良いものでしょうか。JR九州により熊本駅の再開発計画も出てきましたが、近い将来にボロ負けしちゃいそうな気がします。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/02(木) 23:30)

次のページ
copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア