新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 迫りくる危機に日本が対応できないんじゃないかと落胆した理由は…
2015japan551

 夕方のニュースでこんな茶番劇を見かけました。

熊本県内の数ヶ所の港で不審船から降りてきた人物を取り押さえる訓練が行われたらしいのですが、刃物を振り回す犯人役を3人がかりで「確保~!」とやってました。今日は中国の広西チワン族自治区での連続爆破事件のことの報道がありましたが、ついに北京政府の崩壊が始まりそうですのでゾッとしました。経済崩壊や社会不安に加えて伝染病や天災などが加われば人民解放軍では抑えきれないようになるかもしれません。

ヨーロッパは数十万の難民で大騒ぎしていますが、12億人の中国で内戦が起きた場合に日本の海岸に流れ着く船の数を想像すると、こんな訓練をしてる場合じゃないだろうと思えます。世襲総理は難民問題に対して国連で経済支援だけをする約束をしていましたが、世界共通の問題と考えて戦争法案よりも最優先の課題として真剣に取り組むべきと思います。



2015japan553

 ローカルニュースでこんなのが話題でした。

海外681店舗、国内87店舗の「味千ラーメン」を展開している重光産業の開発チームが「ベジ美麺」という新製品を開発したというニュースでしたが、増え続けるイスラム国からの観光客に対応するためでもあり、テスト発売で好評なら海外の支店でもメニューに加えることを想定しているみたいでした。

しかし790円もしますし、ポタージュ風なスープのラーメンに興味を持てない私は試すことはありませんが、おそらく国内でも海外の店舗での発売も上手くいかないのでは。






 来月の後半に不思議なイベントが行われるようです。

八代出身の大御所の女性歌手のディナーショーらしいのですが、「公開録音ライブ」ということをわざわざ告知してあるのが不思議です。日曜にエフエム熊本で放送されている女性歌手の番組の収録が行われるらしいのですが、それとディナーショーとの組み合わせはミスマッチな感じがします。ちなみに高い席は23000円もするそうですが、地元だけにソールドアウトになるのでしょう。後援会の組織力は強そうですし…





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/30(水) 23:59)

 まだまだ真夏の気温なのに秋の夜長用に購入しておいたものは…


 熊本は今日も晴れて真夏の気温でした。

それでも来月になれば秋は必ずやってきますので、福岡に行ったついでに秋の夜長用に「酒のやまや 古賀店」でワインなどを購入しておきました。チーズ類も買いたかったのですが、気温が高かったので止めておきました。チーズのためにスーパーに保冷用の氷を貰いに行くのも面倒でしたので。




2015japan550

 連休中に熊本城周辺で多くの外国人を見かけました。

最近は少し円高になりましたが、まだまだ外国人観光客からしてみると日本は割安感があるはずですから当然でしょう。日本は極東ですから遠いのは仕方がありませんが、LCCが増えたこともあって安く飛んでくることができることも理由でしょう。台湾の高雄や香港からの直行便に加え、クルーズ船でやってくる観光客も増えていますので下通アーケードのパルコとマクドナルドの間に外貨の両替機が設置されたという話でした。年中無休で9時から21時まで両替できるらしいのですが、どうせなら24時間対応にすれば良いでしょうに。






 今日から福岡の旅行券が発売されるようです。

地方再生という名目で税金が無駄遣いされる「福岡よかとこ旅行券」というものでしたが、全国のコンビニで購入できるので熊本県のものよりマシでしょう。しかし旅行券が使えるのは福岡県が指定した宿泊施設だけですし、「バリ得」とは思えませんが。交付金の財源はもちろん税金で、昔の「ふるさと創生交付金」が姿を変えただけといった感じがしますよね。





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/29(火) 23:59)

 私の「行ってガッカリした!日本の城ランキング」の1位は…
2015japan547

 連休中に熊本城は観光客で賑わっていました。

築城400周年を記念して本丸御殿が再建されたり、同じ時期に九州新幹線が鹿児島まで延伸して、くまモンの全国的な知名度もゆるキャラブームに乗って急上昇しました。世襲総理によって円安に誘導されたこともあって外国人観光客が増え、それ以外にも様々な要因があって熊本城の入場者数が那覇の首里城を抜いて日本一になったことがありました。1万円を払って一口城主になると無料入場券が10枚付いてきたりしたみたいですから、水増し分がかなり影響したのかもしれません。

本丸御殿は和風な高級ファミレスみたいですし、西南戦争で消失した後にコンクリートで再建された天守閣の中には一口城主の名前が書かれた木札がズラリと飾られていたりして最悪でした。そんな中途半端な城が旅行サイトなどのランキングでは1位になったらしいのですが、私は理解できません。300年前の建物である宇土櫓はかなり良いクオリティなのですが、それと「武者返し」という石垣は誇れるものだとは思いますが。




2015japan548

 中東の混乱はまだまだ治まりそうにありません。

主に米露の政治対立の結果がシリアを中心とした中東地域を悲惨な状況にしているのですが、人権を重視すべきヨーロッパ諸国の難民受け入れのキャパシティーを超えそうなのが混乱に拍車をかけています。私はシリアには3回しか行ったことがありませんが、シリア人は物静かで思慮深いイメージがあります。強権的なアサド政権下での生活にも耐えてきた人々が内戦によるリスクから逃げ出すのはよほどの覚悟が必要だったと推測できますが、世襲総理が戦争法案を通すために「積極的平和主義を推進…」と言ってたわけですから難民対策に先進国の一員として本腰を入れて平和のために努力すべきでしょう。

ところが7000人以上の難民申請に対して実際に受け入れたのは13人とか諸外国に較べて桁が極端に少ないですし、選挙に有利にはならないことや裏金にもつながらないので日本の政治屋たちは後ろ向きです。またイスラム国から富裕層が観光にやってくるのは大歓迎な保守的な日本人も難民に対しては「治安が悪化するから」として反対するのでしょう。

阿蘇や富士山が噴火すれば農業や産業に壊滅的な打撃となり、生き残るために日本人が難民化することもあり得ます。また中国経済の崩壊が引き金となって内戦にでもなれば100万単位の難民が押し寄せることになるかもしれません。そうなれば世襲総理は「我が国の存続危機だからやむをえない…」と自衛隊員に沖合いで難民が乗った船の攻撃を命じるかもしれません。飼い慣らされたマスコミは追求しないでしょうし、特定秘密法で真実を闇に葬り去ることにするのでしょう。




2015japan549

 まだ熊本は30度前後の気温で秋ではありません。

新幹線開業時に熊本駅前に開発された「くまもと森都心プラザ」は4周年を迎えるみたいですが、10月4日にそれを記念して秋まつりが行われることになったようです。約30店舗が集まる「森都心マルシェ」や5階のプラザホールでのステージイベント、そしてゲーム大会や英語劇、「ライフ~いのちをつなぐ物語」という映画の上映などもあるみたいです。入場無料のイベントですから行ってみようかと思いましたが友人が九州旅行にやってくる予定ですのであきらめざるを得ません。






本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/28(月) 23:59)

 2015年の9月最後の日曜日のブランチに作ってみた料理は…
2015japan543

 早いもので9月も残りわずかになりました。

2015年も残り3ヶ月くらいになったのですが、まだ熊本はTシャツ1枚で過ごすことができます。生活するのには楽なのですが、今年は東南アジアで夏を満喫し過ぎましたのでそろそろセーターなど秋っぽい服装に憧れます。毎朝のトーストにも飽きてきたので、今日は気分転換のためにホットケーキを焼いてみました。バターが高いので少なめで焼いて、メープルシロップをたくさんかけて美味しくいただきました。




2015japan544

 昨晩イケアでこんなものを購入しておきました。

10月中旬には熊本の東バイパス沿いに福岡店などの10分の1サイズの実験店舗がオープン予定ですので買い物をする必要は無かったのですが、300円のクーポンは有効期限がありましたので照明器具やチョコレートを購入しました。ちなみになぜかチョコレートは日本で買うのがいちばん安いようです。




2015japan546

 熊本には蔚山という韓国の地名が残っていました。

日韓国交正常化50周年記念事業ということで「友情コンサート」という恥ずかしい名前のイベントが10月9日の夕方から熊本城で行われることになったらしいのですが、韓流ブームは終わった感じがしますので天気が悪いと無料イベントであっても観客が少ないかもしれません。会場の二の丸広場は中心部から15分も歩けば辿り着けるほど近いのですが、日韓の参加アーチストが魅力的じゃ無いので出かける気になれません。





料理 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/27(日) 23:59)

 福岡ドライブに出かける前に国道3号線沿いで見かけたものは…


 今日はヤボ用で福岡方面へドライブしました。

久しぶりに国道3号線を北上して行ったのですが、ニトリ熊本北店の少し先でユニクロの新店舗が工事中なのを見かけました。この少し手前にはユニクロの古いデザインの清水バイパス店があるのですが、坂道に位置していますので新たな場所で仕切り直すことにしたもでしょう。新しい店でもマニュアル通りで、面白さはまったく無さそうです。新規オープンということで格安な商品があれば買いに行くかもしれませんが。






 山鹿の先の「道の駅かほく」で少し休憩しました。

平野部にある山鹿の先は山がちになって民家も少なくなるのですが、春先には「たけのこ街道」という愛称がピッタリ似合います。平野部から山間部までいろんな土地で採れた野菜が集まるので品揃えが豊富で、しかも田舎ですから値段も休めですので買い物しておきました。これだけで800円ほどでしたが、東京で買えば3倍くらいしちゃうかもですね。






 九州にも全品100円のパン屋ができていました。

WBSで関西で店舗が増えているとか見たことがありましたが、公式ウェブサイトをチェックしてみたら九州にも増えていたので驚かされました。コスト削減で品質を維持しながら低価格を実現しているらしいのですが、今日は理由があって買い物することは控えておくことに。まあ九州でも関西でも店が増え続けているので、そのうちに機会はあるでしょう。






 13時過ぎにイケア福岡新宮店に到着できました。

9月17日から明日まで「サーモンフェスティバル」という食べ放題のイベントが行われていましたので、ヤボ用が終わった後に試してみることに。週末でしたのでチケットの売り切れを心配していたのですが、なんとか残り数枚の最後の時間帯を確保できました。サーモン主体の食べ放題で999円というだけでも割安感があるのですが、300円分のクーポンも付いていましたので助かりました。全品100円の焼きたてパンの店が増えているのもそうですが、多くの国民が生活防衛のために節約モードであることは間違いないでしょう。そんな状況下でデフレは治まったことにしようなんて、まったくアホですよね。






 イケアと国道3号線の間の工事が始まっていました。

大動脈である国道に面している上にJRの新宮駅からも歩いて行くことができる良いロケーションですから、何ができるか楽しみでした。しかしカインズホームの看板がありましたので、ちょっとガッカリさせられました。もちろんカインズホームはクオリティがそれなりなのに割安感があるオリジナル製品を出していて悪くはないのですが、面白みはありませんので。






 ヤボ用で小倉に向かう途中で少し買い物をしました。

国道3号線沿いのやまやでワインなどを、そして業務スーパーで割安な乾物などを買っておきました。どちらの店も熊本県には進出していないのですが、人口が多い福岡にドミナント出店して足場を固めてから他県に広げていく戦略なのでしょう。早く熊本にも進出してもらいたいものですが、今日のように福岡までドライブする機会はありますので問題はありませんが。






 スペースワールドの近くでこんなものを見かけました。

広い北九州イノベーションギャラリーの敷地内に北海道の富良野塾と同じような地球の46億年の歴史を歩いて体験できる散歩道が作られていたのですが、隣に北九州市環境ミュージアムがあることや北九州市が環境問題に熱心に取り組んでいることなどが作られた理由なのでしょう。近所のおじさまがここで愛犬と散歩していらっしゃいましたが、犬にとっては歩きやすい芝生の方を選んで欲しかったことでしょう。






 小倉駅の北側でなにやら工事が行われていました。

モダンなデザインの北九州国際会議場の北側でしたので拡張工事でも行われているのかと思いましたが、近くに立っていたアジア太平洋インポートマートの警備員の方に訊いてみたらサッカーのスタジアムだということでした。地元のチームが昇格するための要件として観客席数を増やさないといけないらしいのですが、100万都市ですので実現できるのでしょう。熊本でも老朽化した野球のスタジアムを建て直したいという機運があるのですが、サッカーでなければ資金調達が難しそうです。






 この階段状の建物は戸畑区の区役所です。

小倉からイケアまで行きと同じ国道3号線を走りたくありませんでしたし、晴れてくれましたので海岸に近い道を走って夕陽を見たいとも考えたのです。その途中にある戸畑区役所周辺の変化をチェックしてみたのですが、それほど大きな変化はありませんでした。北九州市は人口は多いのですが、福岡市に近過ぎることで活力が失われている部分がありますので。






 イケアの食べ放題はかなりのクオリティの高さでした。

前回は500円の本格的なインドカレー、今回は999円でサーモンを使った料理の食べ放題でしたが、スモークサーモンに加えて生の甘エビなどもありましたので、かなりお得な企画でした。300円のクーポンも貰えましたので、120円のドリンク飲み放題を加算しても実質的な支出は720円くらいでしたのでね。ランチを抜いていても3回お代わりするのが限界でしたが、デザートは別腹ですので買い物した後で1階のビストロで100円のソフトクリームをいただきました。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/26(土) 23:59)

 生産量が日本一の畳表が誇りである八代で行われるイベントは…
2015japan545

 熊本県南部の八代市のイベントが話題でした。

八代の皆さんは畳表の生産量が日本一であることが誇りなようですが、イベントに飾られた人形なども畳で作られているそうです。毎年この時期に行われているみたいですが、今年は畳でピースの又吉の人形が作られていました。先日のブログで漱石の没後100年を観光振興に役立てるために「読書芸人」に声がかけられたことを書きましたが、八代の場合はくまモンと共に人気便乗型の安易過ぎる発想だと思いますが。




2015japan544

 世襲総理がまたアホなことを言い出したようです。

アベノミクスの第2ステージだということですが、まさに「恥の上塗り」になることでしょう。普通の日本国民は円安のせいで輸入価格が上昇していることに節約して懸命に耐えていると思いますが、それで消費者物価がマイナスに転じたのだと考えるのが当然でしょう。首都圏の大企業のように賃金の上昇が期待できないので生活防衛に徹するしかないのですが、機密費で贅沢な食事をしている連中には理解できないのかも。「もはやデフレではない…」と自分たちが勝手に望んでいるシナリオに沿うことを期待しているのでしょうが、すき家や吉野家は牛丼の値下げに踏み切るというニュースがありましたけど…




2015japan546

 明日は老舗百貨店が賑わうことになりそうです。

離婚して熊本に住むことにしたタレントがガス会社のイベントのゲストとしてステージに立つことになったみたいですが、知名度はありますし、天気も良さそうなので多くの観客が集まるんじゃないかと予想しています。会場の老舗百貨店までは歩いて行くこともできるのですが、ガス器具も離婚したタレントにも興味が無いので出かける気にはなれませんが。ちなみに明日はまたドライブの予定ですが、その詳細は明日のブログで…






こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/25(金) 23:59)

  大分への日帰りドライブに出かける前に初めて試したものは…


 今日は大分まで日帰りドライブすることにしました。

その途中で熊本の土産を購入しようと考え、Googleマップを見ていて日赤通りのモスバーガーで朝モスしていくことに。店は進行方向の逆にありましたが、右折信号があったのでアクセスしにくくは無さそうでしたので。以前から試してみようと考えていた470円の「彩り野菜のきんぴら」のセットにしてみたのですが、見た目は洋風だけどライスバーガーは結局は焼きおにぎりセットでしたから不思議な感じでした。






 馬刺の専門店はさすがに品揃えが豊富でした。

牧場の直売所らしいのですが、冷蔵ケースにはいろんな部位が並んでいました。営業時間や定休日を確認するために店のウェブサイトをチェックしてみたら、飾り馬と練り歩く藤崎宮の秋の例大祭の画像がたくさんアップされていました。その祭りに参加した馬たちがショーケースに並んでいるのか訊いてみようかと思いましたが、さすがに止めておきました。(笑)




2015japan541

 今日は雨が降るかもしれないという予報でした。

しかしお日様が顔を出して、窓を全開にしてドライブしても汗ばむくらいになりました。昨晩の天気予報を見て、「今日はダメだろ」うとあきらめていたのですが、普段の行いが良いためかなんとか大丈夫でした。しかし俵山トンネルを抜けてみたら、中岳の標高が高い部分は雲に覆われていて、残念ながら噴煙が立ちのぼる様子を見ることはできませんでしたが。






 大分に向かう途中に高森のツリーハウスに再訪しました。

前回は擦れ違う自動車も皆無で、ひとりで巨大なツリーハウスが建ってる敷地内を歩き回ったのですが、今日は2組のファミリー客が一緒でした。かなりわかりにくい場所にあるのですが、北にある屋根がかかった阿蘇望橋と共に口コミでドライブする人が増えているのでしょう。ちなみに以前はGoogleマップで「高森 ツリーハウス」で検索しても表示されませんでしたが今は大丈夫ですし、ストリートビューにも対応するように進化していました。さすがGoogleですね。






 ランチは竹田市でちゃんぽんをいただきました。

なぜか数年前から竹田市内ではちゃんぽんがブームになってるという話でしたが、上品でなかなか美味しくて納得できました。最初は竹田市の観光サイトで見かけた名産のサフランを使った料理を出す店にするつもりでしたが、木曜定休でしたので古い銭湯の建物をリノベーションした店を選びました。その元銭湯は隣の八百屋さんが経営されているそうで、ちゃんぽんも具沢山でしたし、サラダも新鮮で美味しゅうございました。






 久しぶりに臼杵市の中心部に寄ってみました。

かなり昔に臼杵市出身の知人の家に遊びに行ったことがあるのですが、その頃は単に小さな城がある古い町といった感じでした。今回は事前に臼杵市の観光サイトを軽くチェックして、ストリートビューで下見しておきましたので安心でした。

古い教会風な建物に観光案内所が入居してるということでしたので立ち寄ってみたのですが、パスワードが不要なWi-Fiも使えましたし対応も親切でした。ちなみにこの建物は過去に臼杵に存在していた教会を想像して再現されたみたいです。隠れキリシタンたちは迫害を逃れるために証拠を残さないために図面などの資料を破棄したためなのでしょう。






 関サバや関アジで有名な佐賀関に行ってみました。

海岸沿いに小さな規模の道の駅があったのでチェックしてみたのですが、関サバは有名ブランドになっているだけに高価でした。ちゃんぽんを食べたばかりでしたので何も食べませんでしたが、干物なども高過ぎて手が出ませんでした。東京のデパ地下の半額くらいだと思いましたが。






 佐賀関からは近道をして帰ることにしました。

私は同じ道を帰るのが大嫌いなのですが、Googleマップで見たら山の中を抜ける道路がありましたので試してみることに。しばらく対向車が皆無なワインディングロードを走っていたら民家が無くなり、道路幅も狭くなってきました。「こんな山奥で対向車が来たら面倒だな…」と考えながら走っていたら、唐突にダム工事のために通行止めという看板が現れました。工事は仕方がないのですが、看板はもっと手前に立てるべきでしょう。怠惰な大分の道路管理者のせいでガソリンも時間も無駄にしてしまいました。




2015japan542

 熊本に戻る前に大分の道の駅で少し買い物しました。

最近は野菜が高いのでいくつかの道の駅や直売所をハシゴしてみたのですが、あまりお買い得なものはありませんでした。大分ですからキノコやカボスなどは豊富に並んでいましたが、大分県側でも阿蘇山の噴火の影響があるためか高原野菜系の野菜は少ないようでした。これからの収穫期に風向きが北東に変わるとますますキビシクなりそうですね。






 南阿蘇に着いた頃には暗くなりかけていました。

工事を終えた国道57号線を初めて下って高森側に南下したのですが、やはり中岳には厚い雲がかかっていて噴煙を見ることはできませんでした。南阿蘇の道の駅風な施設にモンベルのショップがオープンしていたので驚かされたのですが、最近はあちこちにモンベルやスノーピークなどのショップができているみたいで時代の変化を感じさせられました。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/24(木) 23:59)

 連休の最後に天気が下り坂になってしまった熊本で見かけたものは…
2015japan538

 連休の最後になって熊本の天気は悪くなりました。

自転車で19時からのプロジェクションマッピングのイベントに出かけようとしたら小雨が降り始めたのですが、特に県民百貨店にもイベントにも思い入れは無かったので問題はありませんでした。それで猫を膝に乗せて10時間の音楽番組を早回しして見終え、月曜日にRKKで放送された番組をチェックしてみたのですが、早送りして見ても退屈でした。

阿蘇や天草などをドライブして集めた食材を使って料理研究家の人が調理して熊本の食材の良さを褒めるという何度も見たことがあるエンディングでしたのでうんざりでした。こういったタイプの番組を真に受けてしまうタイプの人たちがアベノミクスに期待してたりするのでしょうが、まったく迷惑な話です。




2015japan539

 熊本に話題の芥川賞作家がやってきました。

来年は熊本にゆかりがある夏目漱石が没後百年を迎えるということで、漱石に関連する場所や歴史を掘り起こして観光に役立てようとしているみたいです。それで漱石が暮らした内坪井旧居に芥川賞作家を招いて大西市長と対談したらしいのですが、漱石ゆかりの地をPRする動画やパンフレットの撮影も行われたようです。ちなみに今回の企画はピースの又吉が芥川賞を受賞する前に読書芸人としてオファーしたという話でしたが、ギャラは当時の目立たない頃のままなのかは不明です。




2015japan540

 熊本県は畳表の生産量が日本一みたいです。

最近は安い中国製の影響で八代エリアの農家は打撃を受けているみたいですが、それでも国産品は「安心、安全です」と保守的な層を対象にアピールしようと頑張っているようです。他の世界を知らない保守的な熊本県民が喜ぶ数少ない「日本一」ですから、熊本県から宣伝部長の出番となったみたいですが、こんな看板を作ったり置いたりするだけで仕事をしたという気になってる人が少なくなさそうなのでうんざりです。





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/23(水) 23:59)

 変化に乏しい熊本で3ヶ月の間にほんの少しだけ変わっていたことは…
2015japan534

 熊本市の人口は73万人くらいしかありません。

世田谷区や練馬区より人口が少ないのですが、九州では福岡市や北九州市に続いて3番目という中途半端な大きさの都市です。それで人口が少ないなりの変化はあるのですが、たとえばこの大江のゆめタウンの近くに建設中のダイワハウスのマンションはかなり完成に近づいていました。この斜め前のJR九州のマンションはそろそろ入居が始まりそうでしたし、近くでは日テレ系のKKTの新社屋の建設予定もありますので、今後も大江にはマンションが増えることが予想されます。




2015japan535

 これはJR新水前寺駅の近くの工事現場です。

路面電車の駅前でもあるのですが、中心部まで2kmちょいですから福岡のマンション業者に狙われたのでしょう。公式ウェブサイトにはまだ外観のパースは見当たりませんでしたが、おそらく隣と似たような没個性的なものが建つのでしょう。水前寺エリアに空き地が残り少なくなってきましたので、電車通りの向こう側もどんどん開発されることになるのでしょう。






 これは下通のダイエー跡地の工事現場です。

もう基礎工事が始まっているのかと想像していたのですが、まだ地下を埋め戻したままの状態でした。これから杭打ちの工事が始まるようですが、アーケードに面しているので騒音や粉塵はかなり配慮されるのでしょう。郊外の大型商業施設とネット通販、そして熊本駅前に開発予定のJRの駅ビルとライバルは増え続けるのですが、新しいからといって勝ち組になれるとは限りません。アベノミクスの失敗が明確になれば地価が高いだけに苦しい立場に追い込まれることになりそうです。




2015japan537

 取り壊されるビルでイベントが行われるみたいです。

桜町地区のバスターミナルが再開発されることになり、MICE施設が建設されることになったのですが、そのために今年の2月で営業を終えた県民百貨店がこれから解体が始まるようです。この建物が消え去ることを惜しむ高齢者も多いのでしょうが、白い外装を生かして明日の19時からプロジェクションマッピングのイベントが行われることになったそうです。

熊本で行われるプロジェクションマッピングのイベントとしては最大面積となるのでしょうが、雨が降らなければ買い物のついでにチェックしてみようかと考えています。このデモのデザインを見ると完成度は期待できませんけどね。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/22(火) 23:59)

 今年最後から2番目になるかもしれない涼味冷麺に加えたものは…
2015japan531

 敬老の日の祝日も良い天気に恵まれました。

朝晩は肌寒いくらいになるのですが、昼間は30度近くまで気温が上がっていましたので長崎のメーカーの冷し中華を試してみました。2食入で100円くらいの商品でしたが、もう今年は類似の商品は買わないでしょうから、今年最後から2番目になるでしょう。食べる前にマレーシアで購入しておいたフライドオニオンをかけていただきました。アジア飯は飽きていましたが、そろそろ美味しくいただける感じがしましたので…




2015japan532

 先日の大阪で収録された番組は短縮版でした。

森元首相が大喜びしそうなラグビーのせいで40分バージョンでしたが、今日のお題は2020年の東京オリンピック問題に関するものでしたので、「ラグビーのワールドカップなんてオリンピックと共に止めてしまえ!」と罵りたくなりました。不祥事が続いているオリンピックはアベノミクスが失敗することにより資金繰りも苦しくなると予想されますし、2020年の前に中国や北朝鮮が内部崩壊しそうな感じですから、トルコにやってもらうべきだと思います。イスタンブールで大規模な土木工事を行うことは難民対策にも役立つはずですし。




2015japan533

 今日はくまモン隊が阿蘇の草千里に出張していました。

噴火により危険レベルが引き上げられてから1週間になりますが、風評被害でキャンセルが相次いだこともあって、無料で使うことができる「人寄せ黒熊」の出番となったみたいでした。これまでの経験から噴火レベルが3に上げられたくらいなら自己責任で草千里あたりまで近づくことは問題ないのでしょうが、行政が「安心して…」とお墨付きを与えるのはいかがなものでしょうか。昨年の不幸な噴火による死者が出た時も予想はできていなかったでしょうし、阿蘇も日本経済に壊滅的な被害を及ぼす大噴火が起きる可能性はあるわけですし。





料理 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/21(月) 23:51)

 生まれて初めて来熊した東京の友人たちと試してみたランチは…
2015japan525

 今日は東京の友人たちが熊本空港へやってきました。

ランチには馬刺を食べたいとの話でしたので午前中に熊本駅の近くの専門店を試す予定でしたが、エンジントラブルで離陸時間が2時間近く遅れてしまったということでしたので遅くなってしまいました。私は馬刺はスーパーで安くなってるもので充分ですので、ホルモンの味噌煮込み定食にしてみたのですが、柔らかくて美味しゅうございました。




2015japan526

 食後に駅を抜けて熊本城方面に行ってみました。

藤崎宮の秋の例大祭は早朝から行われていますので、午後には連れ回された馬も疲れ果てていたようです。人間たちは酔っ払っているので大丈夫そうですが、馬は田舎の牧場から馴れないアスファルトの街に連れて来られて怯えていたりするみたいでしたし。人間の勝手な都合で連れ回されるのは気の毒ですが、街に「落し物」をされるのも迷惑ですので、ホンダにお願いしてロボット馬に変えてしまえば良いでしょうに。




2015japan527

 天草に行く友人たちとは護国神社で別れました。

本当はあちこち案内しようと考えていたのですが、エンジントラブルのせいで今日は時間が無くなってしまいました。それでザッと中心部だけ走りながら概略を説明したのですが、陽が沈む時間も早くなってるので降ろしてもらいました。目の前に無料のシャトルバスが停まっていたので乗ってみたのですが、連休で渋滞していましたので歩く方が早そうな感じでした。




2015japan528

 シャトルバスは桜の馬場という観光施設に着きました。

連休中で天気にも恵まれ、祭りも行われていたのでムチャ賑わっていました。どこかこれまでと違っていたのですが、通路に南国の強い日差しを遮る屋根が追加されていたのです。この観光施設は熊本城が築城400周年を迎える前に企画されたものですが、私は観光業者による金儲けの道具でしかないので評価できません。この屋根も買い物客の利便性よりも売り上げを上げようとする商魂の現れとしか思えないのです。






 桜の馬場では外国人観光客も多く見かけました。

韓国語や中国語が飛び交っていたのですが、テレビのニュースで見たような炊飯器を持っている団体さんがいたので驚かされました。秋葉原などで見かけるような団体さんと祭りの衣装の地元の人たちとのコントラストはかなりユニークでした。






祭りとは無関係な人たちもいるみたいでした。

熊本城に向かう橋は団体さんを乗せたバスで渋滞していたのですが、その真下のブルーシートのお城に住む住人にとっては騒音と振動と排気ガスが激増するので迷惑だったことでしょう。藤崎宮の秋の例大祭はラッパの音が下品で私は嫌いなのですが、もしここに住んでいたら騒音に殺意を覚えてしまうかも。




2015japan529

 今朝の新聞にこんな広告が載っていました。

毎年この時期に増える売り上げをさらに増やしたいための、保守的な熊本県民のための擦り寄った印象の広告でしたが、私は浅ましい感じがして好みではありません。先日の福岡の球団の優勝を祝うスーパーのちらしと似た、儲けるためなら何でもやるといった感じが好きになれないのです。




2015japan530

 夕方のニュースでも今日の祭りのことが話題でした。

早朝から無理やり祭りに借り出されたことが不満だったためか、馬が暴れて神幸行列の参加者の腹を蹴ってしまったという話でした。草食動物の馬に悪気があったとは思えませんし、怪我した人は油断して逃げ遅れたように思えました。もちろん短い映像を見ただけですので断言はできませんが。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/20(日) 23:23)

 先日に続いて和食にも飽きてきたので試してみた沖縄的な料理は…
2015japan522

 秋の連休の初日は文句なしの晴天になってくれました。

阿蘇の中岳の火山活動も治まってくれてるみたいですし、観光業に携わっている皆さんも連休中は晴れが続きそうですから喜んでいらっしゃることでしょう。連休が無関係な私は和食にも飽きはじめていたことから、先日に続いて少し変わったものを試してみることに。「麻婆豆腐の素」で有名な丸味屋の「おうちde旅ごはん」というシリーズの「タコライスの素」でしたが、たしか150円くらいで売られていました。

ごはんとレタスさえあれば簡単にできるので便利でしたが、私的にはホットソースを付けて欲しい感じでした。多少は異国情緒もあって悪くなかったのですが、また購入するかと聞かれたら首を横に振ることになります。沖縄で売ってるタコライスのレトルトパックの方が本格的で美味しいですからね。




2015japan523

 連休中は荒尾市の万田坑が賑わってるのでしょう。

昨年までは連休中でもさほど混まない観光地だったでしょうが、世界遺産に選ばれたことで知名度が一気に上がっているはずですから。それで万田坑のシルエットがデザインされた缶ビールが販売されていたのですが、これで乾杯してもらおうという企画で作られたのかもしれません。それは理解できるのですが、「福岡づくり」という商品は意味がわかりません。




2015japan524

 今日から南阿蘇でイベントが行われています。

アスペクタという屋外施設で開催される「南阿蘇BBフェス 2015」というものなのですが、検索して公式ウェブサイトをチェックしてみても何をやりたいのかわかりませんでした。キャンピングカーが並べてあってフリーマーケットやワークショップなどが行なわれているみたいですが、500円の入場料を払う価値があるとは思えません。南阿蘇はいちばん良い季節でしょうが、それだけじ満足度は低そうですが。





料理 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/19(土) 23:56)

 そろそろ和食にも飽きてきたので作ってみた大衆的な料理は…
2015japan519

 早いものでマレーシアから帰国して10日が経ちました。

その短い期間に洪水や地震、阿蘇の噴火などがあって、お次はチリから太平洋を越えて津波までやってきてしまいました。今後もヒトからヒトに感染するようなヤバい伝染病や中国や北朝鮮の内部崩壊から派生する内戦や難民の発生などの心配もありますので、戦争法案なんかの採決に時間を無駄遣いしてる場合じゃないと思いますが、世襲議員たちは「そんな事態に対応するために法案が必要だ!」と言い張るのでしょう。

人口が10億を超える国で内戦が勃発した場合の修羅場は30万人くらいの自衛隊員で対処することは難しいと思いますが、そういった内容の議論は国会でされたことは無いでしょう。まあ遅くても明日には法案が通りそうですので考えるだけ無駄ですので、今日は久しぶりにお好み焼きを食べることに。さすがにそろそろ普通の和食にも飽きてきていますのでね。




2015japan520

 今日は近所で祭りの予行演習が行われていました。

祭りの本番は20日らしいのですが、待ちきれない祭り好きの皆さんは飾り馬を藤崎宮に連れて行っておはらいを受けていたようです。せっかく馬も人間も祭りの衣装も着たので、あちこちに寄りながら帰ることにしたのでしょう。人間は酒も入っていて仕事もサボれるので良いのでしょうが、勝手な人間の都合で引き回される馬たちにとっては大迷惑な季節でしょう。この時期の熊本では馬刺の消費量も覆いでしょうし…(笑)




2015japan521

 なぜか熊本でも優勝セールが行われています。

野球とソフトバンク、そして他人の褌で相撲をとるタイプの連中が大キライな私はチラシや広告を見かけるとイライラさせられるのですが、戦争法案の強行採決がありそうですので尚更です。監督の背番号に合わせて81円の目玉商品がありましたが、それは税抜き価格でしたので世襲総理の内閣にできるだけ消費税を払いたくない私の嫌悪感は高まるばかりです。





料理 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/18(金) 23:59)

 夕方の平和なローカルニュースが垂れ流されている時に起こっていた変化は…
2015japan517

 熊本では夕方に公共の電波が無駄遣いされています。

東京でも首都圏の高速のサービスエリアのグルメ食べ歩きとか何度も見たことがあるようなクズ企画が放送されているのですが、熊本の地方局はセットのデザインがヒドいこともあって「ラオスの番組…?」と勘違いしてしまいそうです。

今日は阿久根の宣伝の団体が来熊していましたが、昭和チックなゆるキャラも楽しませてくれました。しかしこの時間に長田町では日本の根幹を揺るがす大きな変化が…




2015japan516

 全国ネットの番組で熊本のトマトが話題でした。

人口要件を満たすために無理な合併をして20番目の政令指定都市となった熊本市は街の大きさとしては吉祥寺くらいの規模ですが、アホみたいに広くなったので農地もたくさんあります。特に取り柄が無い熊本県はトマトの生産量が日本一だということを「くまモンの赤いほっぺ紛失捏造事件」などでアピールしていたのですが、それが功を奏したのかもしれません。

番組のMCの羽鳥アナがトマト嫌いを克服するという企画で熊本空港に真っ赤な上下にグリーンのネクタイという恥ずかしい格好をさせられて降り立っていたのですが、まったく知らない3種類のトマトメニューの紹介がありましたので驚かされました。番組のADが「熊本 トマト 変わりメニュー」みたいなキーワードで検索して探したのかもしれませんが、熊本でこんなものが普通に食べられていると誤解する人も出てくるかも。




2015japan518

 今晩のニュースは戦争法案に関することばかりでした。

極右の世襲議員たちに投票したら日本の将来がダメになることはわかりきっていたのですが、アベノミクスなんてお先真っ暗な幻想に期待しちゃったおバカな人たちが多かったことが最悪な事態を迎えてしまった原因でしょう。元俳優の新人議員は用意しておいた「自民党が死んだ日」と紙を頭上に掲げて視聴者にアピールしていましたが、上手い表現じゃありません。

これは「野党が死んだ日」にして、今回の国民の大多数が反対している戦争法案を廃案にしたい国会議員は全員辞職してしまえば良いのでは。どうせ数の力で強行採決されてしまうのは間違いありませんし。まあハチマキして「反対~!」と繰り返しているだけで高給が貰えるオイシイ国会議員という職業を辞する気概がある政治家なんて一人もいないのでしょうが。




本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/17(木) 23:59)

 世襲総理の失政でダメージを受ける地方のリーダーに求められるものは…
2015japan513

 ローカルニュースでは熊本県知事が話題でした。

以前からわかりきっていたことですが、現知事が3選へ向けての態度を明確にしたからでした。現在の知事のおじさまは県政への目立った功績は見当たらないのですが、「県民の幸福量を最大にする!」と数値化できない耳障りが良いことを言って無知な田舎者の有権者に支持されているみたいです。

このおじさまは熊本県庁から徒歩5分の水前寺公園前の高級住宅地にある広大な知事公舎から出てきたところをテレビ局の顔見知りの担当者のインタビューに笑顔で応えていましたが、私はなぜ県民の幸福量を最大化するために「県庁村」と呼ばれている知事公舎を売却したりしないのか理解できません。




2015japan514

 今日は長田町でも雨になったようでした。

連休前に強行採決してしまおうという動きが濃厚なのを察して雨でも国会前のデモも盛り上がってきたようですが、取材するテレビ局のスタッフや動員された警察関係者もたいへんみたいです。報道ステーションはデモ現場の近くからの生中継でしたが、 富川アナの耳元で「下がって!下がって!」と威圧的に何度もがなりたてる警察官の顔が全国に放送されていました。

最近は警察官による強姦や殺人事件などの不祥事が相次いでいて日本の警察への信頼は地に堕ちていますが、国民から集めた税金で贅沢な暮らしをしているのに国民の8割以上が反対している憲法違反の戦争法案を強行採決しようとする与党議員たちを守るというのはさらに国民の反発を買いそうですが。




2015japan515

 秋の連休中は熊本も多少は賑やかになりそうです。

今年は藤崎八幡宮の例大祭の飾馬奉納は20日になったらしいですし、阿蘇の噴火警戒レベルが3に上がったこともあって熊本市の近郊や世界遺産絡みで荒尾や天草などを選ぶファミリーが多いのかもしれません。ドライブに出かける前に生活防衛のためにランチ本の購入を考えたりする主婦も少なくないのでしょうが、台風20号クロヴァンの九州への影響は無さそうですのでランチ本の売り上げも増えるのかもしれませんね。





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/16(水) 23:59)

 北海道の大雪山で初雪が降った日に熊本のスーパーで見かけた光景は…
2015japan511

 紅葉の大雪山に初雪が降ったということでした。

毎年この時期になるとニュースで見かけるのですが、私は北海道に4年も住んでいたのに残念ながら見たことがありません。死ぬまでに1度は見てみたいのですが、この季節に1週間ほど滞在すればかなりの確率で見ることができそうです。

しかし北海道以外では9月は昼間はTシャツ1枚で生活しているので、ついつい初雪はまだ先の話だと油断してしまいがちです。今日は熊本のスーパーで冷凍庫で凍らせる棒状のアイスが安売りされていたのですが、このようなタイプの商品が安く売られはじめたら初雪が降ると覚えておくと良いかもですね。




2015japan510

 産業通り沿いでちょっとした動きがありました。

このダイエーの隣の場所には以前は自衛隊を勧誘する施設がありましたが、それが取り壊されて空き地になっていました。ダイエーの建物も古いので一緒に取り壊してマンションにでも建て直すのかもしれません。もしくは戦争法案が通ったら自衛隊に入隊する若い人が減るのを予想して、もう少し良い場所に移転するのかもしれません。このダイエーの周辺はライバルのスーパーが増えたために歩いている人は少ないですからね。




2015japan512

 熊本ならではの全国大会が行われるようです。

最近の熊本以外の子供は「おてもやん」を知らなかったりするのでしょうが、熊本の子供たちは小さい頃から馴染みがあるので歌えたりするのでしょう。「おてもやん」はドラマ化されることもありませんし、全国ネットで名前を聞くこともないので当然でしょうが、その全国大会があるというので驚かされました。出場者の9割が熊本出身だったりして…(笑)





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/15(火) 23:59)

 大自然の脅威の前にあまりにも小さな存在の私が考えたことは…


 午前中に中岳から多量の噴煙が噴き出しました。

噴煙が火口から上空2000メートルに達したこともあって気象庁は噴火警戒レベルを2から3に引き上げ、火口から約4キロの範囲を立ち入り禁止にしたそうです。11時前に知人から噴火のことを聞いたのでテレビをチェックしてみたら各局が中岳の映像をライブ中継していましたが、幸い人的被害は皆無でした。秋の収穫シーズンに農家への打撃、そして観光シーズンなのに近隣の温泉宿などではキャンセルが相次ぎそうですから心配です。もちろん大噴火がいちばん心配ですけどね。






 ある番組のランキングにも阿蘇が並んでいました。

私は帰国して5日目ですが、水害や地震に続き噴火と天災続きで驚いています。水害ではまだ行方不明になっておられる人がいますが、水害も人災といった側面がありそうですし、政府の対応が国民の望むものと乖離しているようにも思えます。私の持論は総理の下にアメリカの「FEMA」みたいな緊急事態管理庁を新設すべきだということですが、既存の省庁が自分たちの上に新組織ができることを阻止したいので世襲総理の政権では実現はできないでしょう。




2015japan509

 今日の夕刊のフロントページは予想通りでした。

阿蘇は大分県や福岡県にも近いのですが、やはり何かあった場合には熊本県が受けるダメージが突出するはずですから大きく扱われるのは当然でしょう。このような大自然の脅威の前には人間の存在はあまりにも小さいのですが、フクシマの教訓を肝に命じて身の丈にあった生活を心がけるべきだと思います。

私の帰国前からヨーロッパでは難民問題で大騒ぎですが、国際社会の一員である日本が距離的に遠いからと無関係でいられるはずは無いでしょう。また中国で本格的にバブル崩壊が起これば内戦が起きることもあり得ますし、そうなれば多くの難民が九州にやってくるかもしれません。日本で首都直下型の地震が起きることだってあり得ますし、政府は戦争法案の成立に時間を無駄にしてる場合ではないと思いますが。





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/14(月) 23:59)

 もう少しで真夏日になりそうだった日曜にいただいた秋の味覚は…
2015japan506

 熊本は今日も晴れて扇風機が必要なほどでした。

朝晩は涼しいのですが、まだ老猫が布団に潜り込んでくるほどじゃありません。今日は松橋方面のぶどう農家に行かれた知人から秋の味覚のお裾分けをいただいたのですが、久しぶりで美味しゅうございました。先日は梨もいただいたのですが、南国のフルーツに飽きていたところでしたので最適なタイミングでした。特に荒尾の梨はなかなかの水準ですからね。




2015japan507

 今日は熊本でも戦争法案反対のデモがあったそうです。

天気も良くてデモ日和でしたが、小さい子供を持つ親からしてみると他人ごとではありませんので気持ちは理解できます。なにがなんでも戦争法案を成立させたい世襲総理は「徴兵制は絶対にありません!」と断言していますが、警察予備隊を自衛隊にして、次は軍隊にしようと企んでいるような極右の連中の言うことを信用できるわけがありません。徴兵制が無いと断言するのなら法律に明記すれば良いのですが、 そんな自分たちの首を絞めるようなことをするわけがありませんし。

戦争法案を数の力で通過させ、数年後に自衛隊員に死者が出た場合の責任の一端は世襲総理に投票した山口県の有権者にあるのですが、その時には何度も聞いたことがある「まさかこんなことになるとは…」という言い訳を耳にすることになるのでしょう。我々の税金で贅沢な生活を享受してる連中が国民の多数が反対している法案をゴリ押しするというのはまったくアホらしい話ですが、それが「美しい国」の正体でしょう。




2015japan508

 熊本の学生たちもデモを行ったそうです。

現在の学生たちはバブル後の「失われた20年」を生きてきて、2020年の東京オリンピックが決まったことから就職には有利とか景気も上向くのではという希望的な観測を為政者たちの成果とネトウヨみたいに単純に評価してる人もいるのでしょう。しかしアメリカの戦争に巻き込まれでもしたら後方支援活動と言っても軍事行動と見なされて攻撃されることは想像できるわけで、「国家存続危機なので徴兵制も苦渋の決断で…」と苦役を押し付けられる可能性がいちばん高く、危機感を持って戦争法案に反対するのは当然でしょう。

学生さんたちは辛島公園で集まった後に下通アーケードなどをデモ行進したみたいですが、このニュース映像はわざとデモの人数が少なそうに見えるように引きの絵を撮ったのではと疑ってしまいました。経営基盤がCMにより成り立っているテレビ局は多くの世襲議員たちによって成り立っている現政権を支持しているのでしょうが、体質が「ミヤネ屋」のスタッフと大差ないのでしょう。そんな連中にはうんざりですよね。





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/13(日) 23:59)

 まだ秋とは思えない気温だったのでランチに試してみたものは…
2015japan503

 熊本は晴れ続きで昼間は真夏のようでした。

それで今年の夏はアジア旅行でしたので数回しか口にしていなかった日本ならではの麺料理を食べたくなりました。まだ9月中は気温が30度超えすることがありそうですが、来年の初夏まで食べる機会が無いかもしれませんしね。スーパーに時代の流れを反映してプレミアム風なパッケージでも2人前99円という割安感がある製品が並んでいましたので試してみたのですが、枕崎の鰹節から取ったという出汁はなかなか美味でした。




2015japan504

 久しぶりにヘアーカットしてスッキリしました。

今回のアジア旅行の後半に行ったインドネシアでは100円くらいで髪を切ることができますが、7月にチェンマイでかなり短くしていたので「アマゾンで買ったバリカンがあるので帰国後でいいか…」と先送りしていました。まだ世間的には短髪の範囲でしたが、寝癖がつきやすい中途半端な長さになりましたので、思い切って短めに刈り上げましたが上手くいきました。




2015japan505

 明日は山鹿市でイベントが復活するみたいです。

山鹿市は郊外に大型店が増えたり高齢化してることもあって、中心部の活力が低下し続けていました。しかし数年前にかつての「さくら湯」を復活させたあたりからマスコミに取り上げられることも増えました。そうなってくると地元の有志がさらに地域を盛り上げようとする動きも出てきたようで、50年前に行われていたイベントを復活させることにしたようです。びっくりするような内容じゃないみたいですので30kmほど走って行く気にはなれませんが、頑張っていただきたいものです。






未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2015/09/12(土) 23:59)

 お惣菜コーナーの寿司が安くなるのを待ってる間に見かけたものは…
2015japan500

 今晩は急に寿司を食べたくなりました。

まだ帰国したばかりですのでマレーシアの伊勢丹の寿司よりマシなレベルだったら何でも良かったので19時半くらいから安くなるスーパーに行ってみたら、なぜか今日は遅いみたいでした。それで新製品のチェックで売り場を歩き回っていたら、185円の新しいプレミアムタイプのビールを見かけました。

私は買いませんが、いろんな選択肢が増えることは悪くありません。しかしアルコール飲料のPOPに子供に人気のキャラクターを勝手に使うのはいかがなものでしょう。熊本県庁の担当課の許諾を取れば無料で使うことができますが、くまモンが言いそうにない台詞を付け加えるのはNGでしょう。




2015japan501

 20時前にようやく惣菜が半額になりはじめました。

それで299円の握り寿司と220円のサーモンの巻き寿司を購入したのですが、安いビール風な飲料と全部で300円以下でしたので30分待っていた甲斐がありました。

300円といえば10リンギくらいですからね。それだけの安さで寿司のレベルとしては流行っていない回転寿司屋よりはマシでした。中級店の1貫の値段で満腹になることができましたが、被災地の避難所で少ない食料を分け合って過ごしている方たちのことを想像すると申し訳ない感じでした。




2015japan502

 くまモンがついに辞書にまで起用されたようです。

学研が出版してる表紙がくまモンの顔のアップの英和辞書で、あちこちに熊本弁が散りばめられているようで、熊本の名物である「いきなり団子」を解説する文章もあったりと遊び心たっぷりの編集だとか。しかし「つぶあん」が「レッドビーンジャム」というのはいかがなものでしょう。「tsubuan」か「red bean paste」の方が良さそうですが。




こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/11(金) 23:59)

 6時間ほど仮眠した後に早朝の関空で見かけて考えたことは…


 関空で6時間ほど長イスで仮眠させてもらいました。

以前は早朝便に乗るために前夜から関空入りしている人が多かったのですが、リムジンバスが24時間の運行になったためか減っていました。関空で仮眠してしますと寝過ごしてしまう危険もありますが、真夜中にリムジンバスに乗れば関空に到着したら起こされるので早朝便に乗り遅れることは無いでしょう。






 起床してから洗顔するためにトイレに行きました。

たしか関空のトイレが航空関係の雑誌かウェブサイトか何かで世界一に選ばれ、それが経済面では中国に抜かれてプライドが傷ついた世襲総理を支持するような人たちが飛びついたみたいです。現政権になってから日本語がペラペラの外国人に日本の素晴らしさをヨイショさせる番組が増えましたが、空港としてはシンガポールなどに大きく水をあけられて追いつくことは無理なのでトイレだけに集中させることにしたようです。

それで「トイレ大賞」みたいなアホな発想につながったようですが、情けなくて涙が出そうです。もちろんトイレがキレイなことや便座洗浄機が付いていることには文句がありません。世界一の空港であるシンガポールのチャンギ空港は600万の国民数に対してひとつだけですが、日本は1億2000万に対して100空港くらい存在しています。日本の地方都市が空港さえあれば活性化するという幻想と国土交通省が天下りしたいという思惑が一致してアホみたいに作り続けてしまいました。日本にはせいぜい30空港くらいあれば充分だと思いますが、先のことを考えない連中のせいでトイレくらいしか誇れない国になってしまいました。それもトイレは清潔なのに張り紙が多過ぎて美しくないという悲しいことに…






 関空では外国人が集まってる場所がありました。

それは外国人旅行者が日本各地で使うことができるWi-Fiの登録だったようですが、ようやく日本もここまで追いついてきたみたいです。海外でも外国人旅行者だけが購入して使うことができるパスなどありますが、極東まで来てもらうにはある程度のインパクト がある特典を用意するべきでしょう。新幹線が乗り放題になるジャパンレイルパスがひとつの例ですが、もっと時代に合うものを企画すべきじゃないかと思いますが。

私は以前にデルタ航空の399ドルの乗り放題のエアパスで全米を飛び回ったことがありますが、そんな空席がある場合のみに乗れるタイプのエアパスを日本でも導入するのもアリだと思います。飛行機会社も空気を運ぶより少なくても収入がある方がメリットがありますし、就航してる地方都市の活性化につながるということなら協力してくれることでしょう。






 今朝のジェットスターは1階からの出発でした。

目の前のボーディングブリッジが繋がったジェットスター機に階段を上って乗り込むのかなと思ったら、バスで5分ほど走った先に停めてあった飛行機にタラップを使って乗り込むことに。利益率が低いLCCですからボーディングブリッジを使わないということに文句があるわけじゃないのですが、関空のターミナルに近い場所には空きスペースがたくさんありましたのでバスで離れたところに連れて行く必要は無かったのでは。歩いてもらえばバスを使うより安上がりなはずですので。






 関空を離陸後はすぐに厚い雲に突入してしまいました。

しばらく雲の上を飛んでいましたので、せっかく窓側の席なのに下界の景色を楽しむことはできませんでした。雲の切れ間から陸地が見えてきたのですが、細長い独特の地形に風力発電の大型ファンが並んでいましたので佐多岬だと理解できました。iPadのGoogleマップを見ながら「お次は佐賀関あたりかな…」と考えていたら地図と同じ地形を見ることができたのですが、航空写真を元に作られているので当然のことですよね。

熊本上空を飛んだ時は雲がほとんど無くなっていたのですが、おかげさまで久しぶりに景色を堪能することができました。熊本駅の周辺を空から見るとガッカリさせられましたが、これからMICE施設の工事も始まることからますますヒドい状況になるのでしょう。千駄ヶ谷の国立競技場のゴタゴタを反省材料にして建設の見直しが行われたら良いのですが…






 熊本空港ではターミナルの近くに停めてくれました。

しかしわざわざタラップで滑走路に降りた後に階段かエレベーターで2階に上がる必要がありました。それでターミナルの端からしばらく歩かされて、またエレベーターで1階のターンテーブルのところに降りることになりましたが無駄が多過ぎますよね。ターミナルが小さいのを大きく見せようとしたのかもですが迷惑な話です。飛行機をターンテーブルの近くに停めてくれれば5分の1くらいの時間で済むはずですが。






 熊本空港では地元のキャラクターが迎えてくれました。

私が久しぶりに見かけたくまモンは説明不要でしょうが、左の阿蘇山の帽子を被った飛行機のキャラクターの全国的な知名度はゼロでしょうから少しばかり説明を。たしか熊本空港に「阿蘇くまもと空港」という愛称が付けられた時に作られた「あそらくん」というキャラクターだと思いますが、こんなフォルムですから立体化するのは難しいのでしょう。阿蘇の噴煙も透明なアクリルの支えが無ければ折れてしまうのでしょう。面白さもありませんし、デザイン的にも失敗なのでは。






 空港にはホンダの車とバイクが展示されていました。

なぜホンダなのかというと空港の近くにホンダの二輪車の工場があるからなのでしょうが、この黒いモンキーもくまモンバージョンの特別車なのです。自動車の方は普通でしたが、くまモンバージョンのエアロパーツなどは用意されていました。インドネシアを旅行中にはくまモンはまったく見かけませんでしたが、熊本に降り立った直後から怒涛の勢いでくまモンが出没し続けています。くまモンはゆるキャラグランプリで1位になった後で1年で消え去ると予想していたのですが…(笑)






 夕食はとんかつを食べようかと考えていました。

今回はバンコクで食べなかったので、かなりご無沙汰でしたので。しかし通常の番組が次々に茨城の洪水被災地の生中継に変わっていきましたので目が離せなくなりました。決壊した部分から非情に流れ込む濁流が民家を押し流し、いくつかの今にも流されそうな住宅からの救出劇は手に汗を握る展開でした。

それでとんかつを食べに行く気分にも、材料を買いに行って作る気にもなれませんでした。それで6月17日に出国してから1度も口にしていなかった日本的なカレーにしてみたのですが、レトルトでも充分に美味しゅうございました。






 くまモンは地元の番組にも生出演していました。

今日は長崎県じゃない熊本県の天草からの中継でしたが、週末に行われるサンタクロースのイベントの告知でした。昨年は天草出身のおじさんが世界一のサンタの栄冠を手にしましたので全国ニュースでも取り上げられましたが、今年は天草エアラインが新型機を導入したこともあり、天草市役所ではサンタ課を新設するほど気合が入っているようです。私が天草市民であればそんな遊び半分と思える課の新設には反対ですけどね。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/10(木) 23:59)

 台風18号の影響も無く早朝に関空に到着して見かけたものは…


 台風18号の悪影響も無く定刻に関空に着きました。

イミグレも税関もスムーズに通過できて気分良く表に出てみたら、そこは関空のターミナル1でした。私はエアアジアもLCCターミナルに到着するものだと思っていたのですが、あちらは関空がハブのピーチの専用空港になってるみたいですね。

ターミナル1は相変わらずでしたが、1階の到着ロビーに豊臣秀吉が作らせたという大阪城の金の茶室が再現されているのを見かけました。なんとか大阪をアピールしようとする努力は評価しますが、全体的に安っぽかったので逆効果なのでは。






 関空にはこんな印刷物が置いてありました。

以前には無かったモスリム向けの関空ガイドが印刷されていたのですが、今後も増えることが確実視されておるイスラム国からの観光客に対して最低限の配慮をしてることは理解できました。宗教上の戒律の厳しさやハラルなどの認識が少ない人は、「日本に来たわけだから、日本の伝統に従って日本人と同じものを食べたりしてもらえば良い!」と考えたりするかもですが、イスラム国からの旅行者は関空の空港利用税を払っていますし、日本観光で満足度が高ければ消費額も増えることが期待できますので今後の投資としても正しいと思います。

関空の3つの祈祷室や3軒のハラル認定飲食店、そして15軒のモスリム向けのメニューを用意しているレストランをチェックしたわけではありませんが、印刷物と関空内の案内板や観光案内所などをザッと見た印象では大丈夫かなと心配になりました。在日年数が長く多言語を理解できるイスラム国出身の女性を観光案内所に配置するくらいのことが必要なのでは。






 昨晩からの雨はなかなか止んでくれませんでした。

帰国前に天気予報を見てあきらめていたのですが、やはり実際に外の雨模様を見ると気が滅入りました。今日は朝食を抜いてKFCの食べ放題に行くという選択肢もありましたが、空腹でしたのであきらめて関空内で何か割安感がある朝食を探すことに。いろいろ検討した結果、帰国したばかりの身に嬉しい値段のすき家の「まぜのっけごはん朝食」を試してみました。

ワンオペらしい店員さんが「玉子が割れてしまって…」と申し訳なさそうに言ってましたが、320円でこれだけのものが食べるわけですから文句はありませんでした。マクドナルドなどは朝食メニューは値段が空港の店の場合は高くなったりするのですが、すき家は全国の店と同じ値段でしたし。






 関空ではお昼前には雨が小降りになってくれました。

しかし名古屋の友人からのメールによりますと朝は電車が止まっていたとか。またテレビのニュースによりますと台風18号は日本海側に抜けつつあるものの、今後も警戒が必要という話でした。台風の進路の西側の関西はもう大丈夫そうですが、観光案内所でいただいた泉佐野エリアの観光ガイドを見ていたら気が乗らなくなりましたので、今日は関空エリアでのんびり過ごすことに。関空の対面のアウトレットモールに行く100円バスも倍の200円に値上がりしていましたし。






 ランチはファミリーマートのお弁当にしました。

焼き鯖をほぐしたものが乗せられているもので、値段も330円くらいでしたので帰国後に食べる食事としては悪くありませんでした。ビール風な飲み物にも合うだろうと金麦も購入してみたのですが、なぜか以前と味が違いました。たがが3ヶ月弱の旅行で味覚が変わるとも思えないのですが不思議です。






 夕方までブログの更新などして過ごしました。

テレビで日本のニュースを見ながらの作業でしたが、目が疲れてしまいました。それで以前から存在は知っていた「関空展望ホール」という施設に無料シャトルバスで行ってみることに。

「スカイビュー」というベタな名前の展望台からは晴れていれば行く予定だった対岸のアウトレットパークや観覧車が見えました。この施設は数組のカップルがデートに利用していましたし、デカい望遠レンズのカメラを持った航空機ファンもいましたが、展示ホールはほぼ無人でした。これから外国人旅行者が増えることですし、もう少し工夫が必要でしょう。






 施設では航空機関係のグッズを販売していました。

各国の航空機の精巧なミニュチュアなどマニアが喜びそうな製品もたくさん並んでいましたが、このような微笑ましいものも販売されていました。ピーチは関空が拠点ですから本物のキャビンアテンダントさんたちも自分用や姪っ子などへのプレゼントに購入されているのかもですね。ずいぶんと社会的な地位は落ちたと思いますが、それでも日本と東アジアの空を飛び回るおばさんは女の子の憧れの存在かもしれません。






 今日は沖合に地平線に雲が残っていました。

それで関空のあちこちに貼ってあったような夕暮れの空港を撮影することはできませんでした。まあ台風の影響で被害があった地域もありますので、雨が止んでくれただけでも喜ぶべきなのでしょうが。ちなみにこの展示ホールの屋上は航空機が離発着するルートの横でしたので迫力不足でした。隣の海上保安部の敷地の上まで延びるガラス製のブリッジでも作れば話題性があって観光客を呼べるようになるので良いでしょうが。






 再び無料シャトルバスで関空に戻ってきました。

関空にはJRと近鉄が乗り入れているのですが、その駅の先にあるアエロプラザに行ったことが無い人はけっこう多いんじゃないかと思います。もちろんJALが大好きなタイプの方はお茶するのにわざわざ「ザ・ブラッスリー」に行かれたりするかもしれませんが。ちなみにJALが大嫌いな私も何か新しいものができていないかチェックしてみたのですが、退屈な和歌山県のアンテナショップができていたくらいでした。






 夕食は朝食の店のライバル店で食べることにしました。

最近はチェーン店でのちょい飲みが流行っているとネットのニュースで読んだことがありましたが、150円という値段に惹かれてしまいました。関空のコンビニで安いビール風な飲み物を買っても145円くらいしますのでね。

キンキンに冷やしてあるジョッキに注がれたスーパードライがこの値段ならちょい飲みが人気というのも理解できます。料理は490円のおろしうどんと牛丼のセットにしてみましたが、帰国後でしたので普段より美味しく感じました。






 食後はターミナル1の4階を散歩してみました。

帰国したばかりなのに国際線のデパーチャーフロアなんて「いくらなんでも早過ぎるだろっ!」と自分でツッコミを入れて笑ってしまいましたが、もちろん次に関空から海外旅行に出かけるわけじゃありません。国内線に乗り換えるために時間をつぶしているのですが、国際線の出国フロアにユニクロの大型店ができたらしいのでチェックしてみることにしたのです。

ユニクロは日本を出国しないと買い物できない免税店で、ショップの背面しか見ることができませんでした。それで歌ネタの2時間特番を見るために1階に戻ろうとしたら、以前は2階にあった途上国支援が目的の店がユニクロの手前に移転しているのを見かけました。なかなか居場所が定まらないみたいですが、お客さんは少なそうでしたので関空から姿を消してしまうこともあり得そうです。頑張ってもらいたいものですけどね。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/09(水) 23:59)

 帰国するのに新しいKLIA2ターミナルに行く前に考えたことは…


ついに今回の旅行も最終日になってしまいました。

残念ながら朝から雨の空模様ですが、涼しくなってくれるのはありがたい話です。帰国するまで長旅になりますので、できるだけ汗はかきたくありませんでしたので。いつもならKLセントラルまで歩くのですが、今日はMRTのパサール・セニ駅に向かいました。それはいつもと同じじゃ面白くないので、郊外のパラダイムモールで映画を観た後にモールから出てる空港バスでKLIA2に行こうかと考えたからでした。

自販機で2、10リンギでトークンを買いホームに上がったらMRTの工事現場が一望できました。また次回には大きく変化していることでしょう。さすがに中国経済が破滅的なことになっても、このMRTの工事は止まらないはずですから。






これはKLセントラルからふたつ目の駅です。

これまではこの駅の周辺に何も無かったので、都心に近いわりにはムチャ地味な存在でした。私も昨年までは何度も電車では通りましたが、駅で降りてみることはありませんでした。しかし川を挟んだ対岸に最初はミッドバレーが、そして次にザ・ガーデンズができて運命が変わったようです。最近は真横に「KL ECOCITY」というコンドミニアム群の建設が始まったことから期待されているようです。






ケラナジャヤからのシャトルバスはこの赤いヤツでした、

距離が近いので10分もかからずにパラダイムモールの裏側に到着したのですが、いつもと同じ場所なのに隣に建設中の2棟の高層コンドミニアムとの間のブリッジが作られはじめていましたので雰囲気が激変していました。それ以外にもいくつかパラダイムモールの周辺にはコンドミニアム群が建設されるようですが、住民が増えればモールももう少しは賑やかになることでしょう。現在は地下のテスコでレジに並ばないで買い物できるので私は気に入ってるのですが…






予定を変更してKLセントラルに戻ることにしました。

私はパラダイムモールから空港の近くにオープンした三井アウトレットパークに行くバスが出てると思っていたのですが、すべてKLセントラルと同じでKLIA2に行くものでした。KLセントラルからは15分間隔くらいで出ていますが、パラダイムモールからだと14:00の次は17:00と極端に少なかったので、早く到着できる方を選びました。

それでKLセントラルの横にオープンした「NU CENTRAL」という都市型モールのシネコンで観ることにしたのですが、それは午前中に小雨が降っていてMRTから工事現場の撮影が上手くできなかったことのリベンジの意味もありました。午後に雨が止んでいたのでチャンス到来と思っていたら、MRTに乗った途端に再び雨が!






KLセントラルの周辺はビルだらけになりました。

しかしこの集配所みたいなのは高層ビル群の中でひっそりと営業を続けています。もちろん既に再開発計画は決まっていて、数年後には高層ビルに生まれ変わるのでしょうが。最近になって初めてクアラルンプールに来た人はこのような高度利用されていない土地が残っていることに驚かれるかもですが、KLセントラルが開業する前は高層ビルは1本も存在しなかったことには考えが及ばないのでしょう。






今日は少し変わったものを試してみました。

見本の写真ではポテトフライみたいなヤツかなと思ったのですが、魚のすり身を素揚げした酒のつまみになりそうなスナックでした。ちょうどシンガポール空港の免税店で購入したウォッカがありましたので、それに合わせることに。同じブラックペッパーのソースでは飽きましたのでマヨネーズの小袋を取り出して味を変え、最後まで美味しくいただきました。







今日は「トランスポーター」の新作を観るつもりでした。

しかしまだ始まったばかりだったようで14.50リンギと割高でした。たかが映画に300円以上も払うのはバカらしいので、今日は何も観ないで空港へ向かうことも考えました。しかし「HITMAN」というスキンヘッドのおじさんが主演のアクション映画が10分後に10.50リンギで始まるところでしたので試してみることに。

遺伝子操作で特殊な能力を身につけた連中が戦う「マトリックス」風な話で、CGシーンはそれなりに見応えがありましたし、ベルリンやシンガポールでのロケは興味深いものでした。しかしスキンヘッドの主人公と地味なヒロインには最後まで感情移入ができませんでした。キャストを変えたらもう少しマシだったでしょうが、それは「アントマン」と同じですよね。






映画を観終えてKLIA2行きのバスに乗りました。

値段が11リンギに値上げされていた以外にはエアアジアの発着がLCCTだった時代とまったく同じでしたが、KLIA2が建設された場所が空港の北でしたので少し早く着いたような気がしました。KLIA2に到着したら、目の前に三井アウトレットパーク行きのシャトルバスが停まっていましたが、私がバスを降りる前に動きはじめてしまいました。

またもやタイミングが合わなかったかとあきらめかけたら、日本人らしい女性たちが運転手にアピールして停めていました。私もそれに便乗して無事に乗り込むことができましたが、無駄な待ち時間がゼロというもは気持ちが良いものです。シャトルバスはマレーシア航空などが発着する隣の空港に寄ってからアウトレットパークへ快適に走ってくれました。






アウトレットパークは特に面白いものはありませんでした。

荷物を無料で預かってくれたことや、無料のシャトルバスがあったことは良いのですが、単に店を2層に並べただけで工夫がありませんでしたのでガッカリでした。日本からやってきたアウトレット施設ということをもっとアピールするためにロボット技術や新型のパーソナルな乗り物などを活用すれば良かったでしょうが、何も無くて残念でした。

何も無かったのでフードコートで早めの夕食をと考えたのですが、アウトレット施設のくせに設定価格が割高で腹が立ちました。KLIA2にも期待ができないのでコンビニ風な店で3.50リンギの炒麺を購入してチンして食べましたが、これがマレーシア最後の食事とはカナシイものです。






再び無料シャトルバスでKLIA2に戻りました。

想像以上の大きさとショップの充実ぶりでしたが、やはり最大のポイントは空港にでは世界初となると思えるカプセルホテルを作ったことでしょう。カプセルホテルは日本で発明されたものなににマレーシアに先を越されるとはもったいない話ですよね。これからでもオリンピックを前にホテルが不足するらしいので首都圏の空港に整備すべきでしょう。






KLIA2の探検はなかなか楽しめました。

いつものようにエアアジアの自動チェックイン機でボーディングパスをプリントアウトして、荷物を7kg以下にすることに。もう旅行に必要無いものを捨てたのですが、この数ヶ月の旅で大活躍してくれたビーチサンダルともお別れしなければなりませんでした。鼻緒の部分を何度も補強した愛着があるものでしたが、さすがに踵の部分が薄くなり限界でした。また帰国後にキャンドゥで同じものを買おうかな…






お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/08(火) 23:59)

 KLのチャイナタウンから99番のバスで出かけた理由は…


快適なクアラルンプールも残りわずかです。

今日は月曜日ですから映画を観に行くことにしたのですが、ダマンサラの新興開発エリアに新しくオープンした商業施設にTVGシネマが入居していましたので試してみることに。前回は無料のシャトルバスでイケアに行ってから歩いたのですが、今日は楽するために99番のバスに乗りました。

料金は3リンギとMRTでケラナジャヤに行くよりも高いのですが、乗り換えはありませんし近くまで行ってくれますので価値があります。これはバスを降りた直後に撮影したものですが、建設中のMRTの駅のすぐ近くに50分ほどかけて到着しました。MRTが完成すれば8駅目くらいですので半分の時間でかなり楽にアクセスできるようになるでしょう。






新しいモールはコンドミニアム併設型でした。

こちらでは普通のことですが、コンドミニアムやモールが工事中であっても最低限の設備が整えば早い店からオープンしています。このモールも半分くらいは工事中でしたが、シネコンは営業中ですよと正面のガラスの壁面に大きく表示されていました。しかしモールの知名度はまだ低いですし、フードコートも工事中でしたので集客はキビシイでしょう。周辺にはライバルとなるシネコンが私が知る限りで4つもありますし。






今日はタイで撮影されたらしい映画を選びました。

「NO ESCAPE」というアメリカ映画でしたが、予告編では面白そうな感じでした。しかしテキサスの家族が残虐な暴徒から逃げ回るだけの話で、アーリーバード料金の10リンギで観ても無駄遣いしてしまったと後悔させられました。子役がもっと上手い子なら救われたかもしれませんが。

しかしこの作品を観ながら海外で日本人が事件に巻き込まれた時のことを想像してしまいましたが、洋画のDVDを奥さまと一緒に見るという世襲総理にこの作品は届けられたのでしょうか。まさかこの作品を例に「だから邦人保護のために法案が必要なんです!」とか言い出さないでしょうね?






モール内のテナントはどこもヒマそうでした。

しかし群を抜いてヒマそうだったのがアップル製品を売る店でしたが、ここがマレーシアでいちばん売り上げが少ない店舗かもです。PCなどを販売する店に窓は不要ですし、店員が見えない位置に座ることができるような店舗設計はあり得ないと思います。こんな店がよくオープンできたなと驚かされましたが、来年には無くなっているかも…(笑)






ランチはクレイポットをリベンジすることに。

ミッドバレーで試した時に土鍋を単なる食器としていた店があり、楽しみにしていたおコゲを味わうことができませんでした。新興開発エリアを歩いていたら偶然にクレイポットの店がありましたので、まずは店内の客のクレイポットを観察。

常連っぽいおじさまたちが確実に熱々のクレイポットの料理を食べていましたので安心してランチメニューを注文したのですが、またしても土鍋は冷え切っていたのでガッカリ。どうやら10リンギ以上のアラカルトは熱々みたいですが、私が注文した5.90リンギのランチメニューは手抜きバージョンだったみたいです。昔はどこでも熱々の土鍋料理を食べることができましたが、時代と友に変わってきたようですね。






駅前には高層コンドミニアムが建設中でした。

施工主は多くのショッピングモールなどを手がけているサンウェイみたいでしたが、ツインタワーの下層階はもちろん商業施設になるのでしょう。モールの3階あたりがMRTの駅と直結するのでしょうが、テナントの顔ぶれが目に浮かびます。モールマニアとしては完成後にチェックしますが、目新しさはゼロだと思うと憂鬱です。せめて割安感があるものがあれば良いのですが、それもまったく期待できません。






20分ほど歩いてイケアまでやってきました。

炎天下を歩いてきたので、とりあえずはクールダウンのために80センのソフトクリームを購入。マクドナルドなどは税金を加えると1.05リンギなのですが、イケアは税込みですからエラいですよね。ちなみに中国のイケアのソフトクリームはコーンの質が悪かったりしますが、マレーシアではそんなことはありません。朝食メニューも安いですし、チャイナタウンから徒歩圏内にできる2号店が楽しみです。






イケアからは無料のシャトルバスに乗るつもりでした。

それでケラナジャヤ駅に着いてから別の無料シャトルバスに乗り換えてトロピカーナモールへ移動しようと目論んでいたのですが、タイミングが合いませんでした。ツイている時は出発間際のシャトルバスに飛び乗ることもあるのですが、今日は逆のパターンでした。30分くらいならテスコにでも行って待つのですが、1時間以上もありましたので隣の1ウタマへ行くことに。その途中のゴルフの練習場に変化が。打ちっ放しの建物が白い壁で覆われて閉鎖されていたのですが、ここにも開発の波が押し寄せてきたようですね。






1ウタマはさほど変化はありませんでした。

シンガポールでも見かけたイギリスの老舗の玩具店がオープンしていたりしましたが、ダマンサラ地区に次々にオープンする新しい商業施設に対抗するにはインパクトが足りないでしょう。MRTの完成時の前後には大規模なテナントの入れ替えを画策中かもしれませんが、時代の波に乗れるかはわかりません。1ウタマからトロピカーナモールまで久しぶりに歩いて行くことにしたのですが、途中でチェンドルの移動販売がありましたので休憩しました。おそらくこれが今年最後のカキ氷になるのでしょう。帰国したら秋のはずですから。






トロピカーナのBIGで少し買い物をしました。

その後で無料のシャトルバスでケラナジャヤ駅に行くかどうかで悩みました。そのバスは何度か乗ったこれがあり、MRTに乗り換えれば楽にチャイナタウンに戻れます。しかしトロピカーナモールから2kmほどの場所に新しいモールがオープンしていたのです。私は買い物の場合は悩んだら止めておくことにしていますが、旅の場合は逆で悩んだら行ってみることにしていますので気合いを入れて歩き出しましたが、新しいモールは独自性のあるもので結果的に正解でした。

「THE SCHOOL」という変わったネーミングでしたが、子供の教育に焦点をあてた斬新なコンセプトでした。やはり高層コンドミニアムを併設しており、顧客層は子育て中の若い共働き夫婦を想定しているのでしょう。悪くはないアイデアですが、認知度が上がるまでモールのテナントの体力がもつか疑問です。もうすでにギブアップしてそうな店もありましたし。






行きと同じ99番のバスでチャイナタウンに帰ることに。

バス停は近かったのですが、あえてひとつ先のバス停まで歩きました。それは行きのバスから行ったことが無い古そうなモールが見えたからでしたが、最新のモールの後にチェックしてみるのも面白いかと考えました。その「JAVA」というモールは極端にスッキリとした吹き抜けが特徴でしたが、おそらく最近リノベーションしたばかりなのでしょう。過去の乱雑さを反省してのものじゃないかと勝手に推測していますが…






ちょうどバスに乗る前に雨が降り出しました。

99番のバスは行きはバンコクバンクの近くからの出発ですが、帰りはパサール・セニの高架下のバス停ですから傘が無くても濡れる心配はありません。しかし問題は夕方の帰宅ラッシュで時間がかかり過ぎたことでした。わずか7kmほどの距離に1時間もかかったのですが、かなり経済損失が大きいことでしょう。無料のバスを4系統から10倍に増やすくらいのことをすべきでは。ちなみにこれはバスから見えたMRTのユニバーシティ駅ですが、高層ビルの建設ラッシュで雰囲気が激変していました。数年前までは低層の建物ばかりでしたが、現在では駅名に似合わないビジネス街へと変貌していました。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/07(月) 23:59)

 サンデーマーケットが終わりそうな時間から歩いて行った場所は…


今日はシャワー後に最後の洗濯をしました。

チャイナタウンの宿は屋上に干す場所があるので薄いTシャツなどは1時間ほどで乾いてしまうのですが、それだけ太陽が近くて暑いのが難点でもあります。まあ日本はコンスタントに30度を切っているようですから、久しぶりの秋を満喫と期待しています。帰国日が秋晴れだったら最高なのですが…

今日は日曜日で映画が高いので、偶然にネットで見かけたマレーシア2店舗目のイケアの工事現場まで歩いて行くことにしました。日曜日は道路も空いていますし、バスやMRTで楽にアクセスできるのですが、周辺の様子をチェックしてみたかったのです。チャイナタウンの路地ではサンデーマーケットが終わりそうでしたが、いつもながら日本ではゴミ同然のものを売って生活してる露天商の逞しさには感心させられます。私は最近は無料のバスばかりに乗って歩いていないのですが、新しいものに出会うためにもっと歩かなきゃと反省しました。






ついにスタジアムの横でも工事が始まっていました。

MRTの新駅としてはパサール・セニ駅から近過ぎますが、この現在では人通りが少ない辺鄙な場所にペトロナスツインタワーを凌駕するモダンなデザインの高層ビルの建設が始まるみたいです。地元の皆さんは歩きませんが、この立地は今でもKLセントラルやモノレール駅、そしてチャイナタウンの先のムルデカ広場まで徒歩圏内です。それに加えてMRTの新駅に直結するとなれば価値が数十倍に高まることが期待できます。

また現在は学校などが邪魔をしてアクセスできませんが、アンパン線のプラザ・ラクヤット駅にも近いのです。プドゥラヤバスターミナルの隣にある10年以上も放ったらかしの工事現場もロバートソンという低層階が商業施設になる高級コンドミニアムの工事が始まったので動き始めるかもしれません。もちろんシンボルとなるマレーシア最高層のビルが完成すれば周辺の学校の郊外移転なども進むのでしょう。薔薇色の未来が待ってるかのようですが、中国のバブル崩壊など不安要素もたくさんありますので注意深く見守るべきでしょう。






タイムズスクエア前でも新しい動きがありました。

この茶色い高層ビルがタイムズスクエアで、10年くらい前にモノレールの駅ができたこともあり根強い人気があります。この工事現場は昔は刑務所か何かあったらしく、その時代の門だけが保存されて空き地のまま放置されてきました。久しぶりに歩いてみたら、壁に「BBCC」というロゴがありました。これは「ブキッビンタン・シティーセンター」の略称らしいのですが、KLCCとかLCCTなどの先例を意識したものなのでしょう。空き地には重機はありませんでしたが、大型テントがありましたので記念式典が行われたのかもしれません。






イケアの新店舗の手前はかなり下町でした。

クアラルンプールには20回以上は来ていてトータルの滞在日数は半年以上になるはずですが、私は初めて足を踏み入れたエリアでした。わりと新しめのMYDINを核店舗にした商業施設があり、その周辺には個人が勝手に営業している感じの屋台がひしめいていました。まさに東南アジア的な光景でしたが、30分ほどで歩いて来ることができるのに知らなかったとは不覚でした。やはり旅先ではまめに歩いてみるべきですね。






MYDINの横には古そうな市場がありました。

市場の建物の中は食料品や雑貨ばかりが並んでいましたが、外側にびっしりと張り付いたテント群に屋台が並んでいましたのでランチを食べて行くことに。中国系のおばさんの屋台で目玉焼きが乗せられた炒飯があったので「多少銭?」と訊いたら「四塊銭」と安かったので試してみることに。

しかし私が見本だと思ったのは商品で、もうかなり冷めていましたのでガッカリでした。英語で「待つから調理してよ」と言っても通じそうになかったので何も言わずにいただきましたが、半分ほど食べたところでご主人が戻ってきて中華鍋を振りはじめました。10分ほど遅く来ていれば熱々の炒飯が…






Googleマップにはもうイケアが表示されていました。

昔の秋葉原みたいな電気店街を抜けて真新しいモスクが見えてきたのですが、その先にイケアが建設されているはずでした。私は世界各地のイケアの半分ほどは行ったことがあり、イケアが出店しそうな場所はわかるつもりでしたが、「本当にここにオープンするのかな…」といったエリアでした。しかしモスクの先の高架の先に見慣れたブルーの建物が。年内にオープンすると思いますが、次回の楽しみが増えました。






イケアの先に別の工事現場があるはずでした。

先日のサンウェイ系のプトラモールのコンドミニアムのショールームにあった地図で見ましたし、Googleマップでも衛星画像に切り替えて確認済みでした。その辺鄙なエリアに向かって歩いていたら、高架下が商店になってるエリアを発見しました。御徒町や阿佐ヶ谷を参考にしたのかもしれませんが、今日は開いてる店が少なかったので詳しくは次回にでも。






イケアから15分ほどで工事現場が見えてきました。

中国で類似の工事現場を見過ぎたためか、これを見ても「やれやれ、またですか…」と覚めた気持ちでした。ちなみにこの物件はふたつのMRTの駅から近いことがウリのようですが、それには大手デベロッパーならではの癒着構造があるのではと疑ってしまいます。たとえば1駅なら最上階の角部屋を、2駅なら屋上のプールサイドのゴージャスな部屋を進呈とか…(笑)






いちばん東側が商業施設になるみたいでした。

この「SUNWAY VELOCITY」という大型の複合施設はコンドミニアム群と商業施設棟が細長い三角形の敷地の中に押し込められている感じなのですが、そのいちばん鋭角な部分にショッピングモールの吹き抜けが作られるのではと予想しています。そして上層階には景色を眺めながら食事が楽しめるフードコートが配置されるんじゃないかと思います。他のモールでは医療機関をテナントに入れたりしていますので、ここでもコンドミニアムとの接合点に医療モールを配置したりするかもですね。それらの予想が当たっているかは来年にでも。






炎天下を歩き回ってさすがに疲れてしまいました。

それで以前に買い物したことがあるイオンの先の駅からMRTに乗ることにしたのですが、大規模な地下工事が行われていましたので以前とはまったく違う印象でした。前回はどんよりとした場末感が漂っていたのですが、このMRTの工事の終了に合わせて大規模なリニューアルを行うつもりなのでしょう。新生イオンは地下と高架のふたつのMRTの駅前商業施設になるわけですが、どれだけ化けることができるのか楽しみです。






MRTはわざと手前で降りることにしました。

チャイナタウンに戻るにはパサール・セニ駅まで乗るのが普通ですが、料金が2リンギを超えていたのです。しかし2駅手前の駅までなら1、20リンギでしたので。もちろん節約するためもありましたが、モノレールの駅とつながっているので、午前中に見たBBCCの敷地を高い位置から撮影できるのではと考えたのです。その予想通りにモノレール駅の端からは良く見えたのですが、その広さにあらためて驚かされました。この空き地が数年後に六本木のミッドタウンみたいに高層エリアになるかもですが、社会情勢の変化によれば空き地のままかも。原油価格の低迷が続けば充分にあり得る話でしょう。






BBCCの予定地の対面は大きな警察署があります。

この画像は西側からロバートソン計画の工事現場を撮影したのですが、いちばん奥のタイムズスクエアの手前の青いビルが警察署です。またロバートソンを見下ろすように建ったのはスイスインというホテルの高級住宅棟です。ロバートソン計画は間口はたいしたことがありませんが、奥行きが長いので面白くなりそうです。チャイナタウンから近いのでシネコンも入居してもらいたいものですが、周辺にはライバルが多過ぎますので無理かも。新築物件ということで丸亀製麺が入居しそうですが、個人的には横井うどんに進出してもらいたいものです。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/06(日) 23:59)

 クアラルンプールのチャイナタウンで起きていた小さな変化は…


土曜日の午前中はのんびり過ごしました。

週末は映画料金が上がるので月曜までオアズケですし、円安ということもあって特に買うものもありません。アジア飯も帰国前に食べておきたいものは特に無く、残り数回を美味しく味わえるように今日は冷蔵庫でキンキンに冷やしたビールを持って行き、サブウェイでテイクアウトして公園で食べることに。

チャイナタウンから近いセントラルマーケットの支店に向かっていたら、かつてピーター・ホーさんの路面店があった建物のリノベーションが終わっているのを見かけました。無料でも欲しくない普通の土産物を売ってる店に変わっていましたが、なぜか壁に壁画が描かれていました。20人ほどいるように見えますが、実際にいる本物の人間は7人くらいです。






残念ながら今日はサブウェイはあきらめることに。

2月まではセントラルマーケットの正面のクラン川側の角にあったのですが、撤退していて跡地がテナント募集中でした。プドゥラヤバスターミナル方面に別の支店はありますが、2階ですので悩みました。少し遠いのでビールがヌルくなりそうですし、周辺にビールを飲めそうな公園もありませんからね。

それでセントラルマーケットの隣にKFCがあるのを思い出して行ってみたのですが、以前に1度試したことがあるマッシュポテトにチーズソースがかかったヤツが5リンギでしたので即決してテイクアウトしました。クリスピーなフライドチキンとねっとりしたマッシュポテトの組み合わせが秀逸で、ビールとの相性も良くて美味しくいただくことができました。






食後に郊外の新しいモールに行く予定でした。

しかしバスのコンダクターはGoogleマップで調べておいたルートは通らないと言って、違うバスへの乗り換えを勧めてくれました。毎日のように同じルートを走っているプロが言うことの方が正しいでしょうからバンサー駅前の停留所で降りたのですが、教えてもらったバスのルート表を見ても知らない地名ばかりで困惑しました。それで予定を変更してプトラ駅前にオープンしていた別のモールに行くことに。KLセントラルの近くのバス停までは5分ほどでしたのでちょうど良かったのです。

GO−KLバスのレッドラインに乗って、チョーキットの少し手前で降りたら真新しいモールの外壁が見えました。サンウェイ系列の新しいモールでしたが、まだテナント工事が終わっていない物件も多くて面白味に欠ける商業施設でした。






プトラモールには丸亀製麺が出店していました。

マレーシアはタイに較べて出店が遅かったのですが、5月末に2店舗同時オープンしたという話でした。モスリム国用に鶏ガラから抽出した出汁のうどんがあるらしいので、小さなサイズがあれば試してみようかと思いました。しかしレギュラーサイズしか無くて、値段も12リンギと想像していたより高かったので止めておきました。インドネシアからチキンが続きましたので、ぜひ試してみたいという欲求もありませんでしたし。






次はGO−KLバスのブルーラインに乗り換えました。

それはインド人街の外れに出現した「QUILL CITY MALL」のその後の様子をチェックするためでしたが、そこからはさほど遠くないので歩いて帰るつもりでした。まずは最上階のシネコンまで行きましたが、当然ながら週末料金は割高で観るものはありませんでした。降りる途中でシンガポールでも見かけたハムリーズというロンドンの玩具店がありましたが、日本上陸も近いのかもしれません。最後に地下のイオンでホワイトラーメンとフルーツなどを購入しておきました。






週末なのでインド人街は大賑わいでした。

普段はサミシイ路地の両側に屋台が並んでいて、食べたり飲んだりしながらのんびり歩く人たちが多くて邪魔でした。子供連れのファミリーも多いので風船売りもどこからかやってくるのですが、その品揃えは時代を反映していて興味深いものがありました。新顔は「フローズン」や「ベイマックス」の風船でしたが、そろそろ「ミニオンズ」が出てくる頃では…?






インド人街に新しいランドマークが誕生していました。

今年の2月にはまだ工事中だったモールですが、新築なのに50年前からありそうな店でしたので驚かされました。モスリムの富裕層が喜びそうな店でしたが、2015年にこんなディープな大型店を作った経営者の方に拍手を贈りたいと思います。同じ名前の店があちこちにありましたが、コツコツ貯めたしきんでこれだけのものを作るとはスゴい努力家なのでしょう。






マスジット・ジャメの近くも工事中でした。

近くに大きなイラストの看板がありましたが、どうやらクアラルンプール駅からマスジット・ジャメ駅までの1kmほどのクラン川の両岸をキレイに整備する計画があるみたいです。

今でもクラン川にはゴミが大量に流れていますので、周辺住民の啓蒙により水質の改善の方が先なのではと思いますが、中心部の両岸をキレイにすればゴミを捨てなくなると楽観視されているのかも。私は甘い考えだと思いますが…






チャイナタウンの手前で少し買い物しました。

まずバンコクバンクの対面の酒屋で3本10リンギのビールを買い、セントラルマーケットの横の99ストアでアイスクリームなどを購入したのですが、5セン値上がりしていました。中心部のブキッビンタンのコンビニなどでは1.20リンギで売ってたりしますのでマシなのですが、ついに1リンギ以下ではアイスが食べられなくなる日が近そうです。

これには数年前にタイのディリークィーンのソフトクリームが9バーツから10バーツに値上がりした時と似たカナシサがあります。日本円にしてみるとわずかな金額の差ですが、食べる回数が多いので心理的なインパクトがけっこう大きいのです。






今日は本物のホワイトヌードルを試しました。

昨晩のニセモノと比較するために加えたのは同じ紫タマネギと青菜とモヤシとフィッシュボールでしたが、やはり世界一に輝いた製品だけに美味しさは格別でした。値段は4袋入りで7、35リンギでしたので、買うなら断然こちらがオススメですが、食べ終えてから「これが世界一は間違いなんじゃね?」と思いました。やはり日清のラ王が世界一なのでは?






お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/05(土) 23:59)

 1リンギのKTMでミッドバレーに出かける前に見たものは…


クアラルンプール2日目はミッドバレーに行くことに。

頑張れば歩いて行くこともできるのですが、1時間以上かかります。チャイナタウンの近くのクアラルンプール駅からはKTMで2駅目で1リンギですから楽することに。たいていのモールのシネコンは午前中だとアーリーバード料金で2リンギほど安くなるので、電車で早い時間に到着すると得なのです。

駅に向かって歩いてら、先日の火事現場にタンク車が集まっているのを見かけました。もう鎮火してるのに水を撒いていましたが、有害物質でも洗い流していたのでしょうか。あるいは焼け残った灰が風で舞うのを抑えるためか。それとも華人マフィアが放火の証拠隠滅のために雇われたとか…






クアラルンプール駅の券売機は壊れたままでした。

それで約28円の電車代を払うために窓口に並ぶ必要がありますし、印字されたチケットを持ったまま無人の改札を検札無しで抜けて500mほど先のホームまで歩かねばなりません。クアラルンプール駅はKLセントラル駅ができる前は首都の表玄関として多くの乗客で賑わったのでしょうが、今では無駄に大きなプラットホームが非効率です。

クアラルンプール中心部の慢性的な渋滞解消を主目的に無料のGO−KLバスは運営されているのでしょうが、KTMも同じ論理で無料化しても良いのでは。今でもマレーシアでは新車購入時に多額の税金が必要なようですが、台数を減らすにはまだ課税する余地がありそうですし、国際価格に較べて割安なガソリン代に課税するのも良いでしょう。それを財源にしてどんどん公共交通機関を無料化すればシンガポールのような快適に走ることができる状況になれると思いますが。






ミッドバレー駅に到着して、5階へと急ぎました。

GSCのウェブサイトでチェック済みの上映時間まで10分ほどありましたし、最初にCMや予告編がありますので焦る必要はありませんでしたが、たまにチケット売り場が混んでることがありますので。私はミッドバレーのシネコンでは20回以上は映画を観ていますので、KTMの駅からの最短ルートを急ぎ足で歩いたのですが、途中の100円ショップ的な店の価格表示を見て驚かされました。たしか以前は6リンギでしたが、それが5、30リンギと半端な額になっていたのです。先日のシネコンも12、50リンギと小銭が必要になっていましたが、キッカリ価格が多いマレーシアでは珍しい傾向だと思います。






シネコンの入口が6階に移動していました!

以前は吹き抜けの左側(東側)にチケット売り場があり、正面のやや左から入場していました。ミッドバレーでは天井高が高かった5階部分に6階を新設する工事をKTM駅側(北側)から行ってきましたが、このシネコンを6階へ移転させて跡地にマクドナルドの移転させることで完了となりそうです。ちなみにマクドナルドだった場所にはピザ屋とラーメン屋が新規に開店するようです。6階のシネコンまでの最短ルートはこれまでと少し変わりますが、階数が増えたので遅いエレベーターを利用すべきかもしれません。運が良ければすぐ乗れますし。

今日は「ピクセルズ」というゴーストバスターズ風な作品を観たのですが、まったく期待していなかったので意外に楽しめました。おそらくニンテンドーで遊んだ世代のおじさまたちがビールを飲りながら「ここでパックマンを登場させて…」とか大盛り上がりしながら脚本を練り上げたんじゃないかと思いますが、最近のポリゴンが細かいリアルなゲームしか知らない世代にもウケる内容だと思います。ちなみにソニーピクチャーの作品ですが、プレイステーションの話じゃないあたりも評価できます。劇中のパソコンはVAIOでしたが。(笑)






映画の後のランチは初めての場所を試してみました。

私はいつもミッドバレーと隣のガーデンズとを結ぶ地下通路の社員食堂風なフードコートで食べているのですが、昨年あたりの改装で4階の中央部分という中途半端な場所にできたフードコートは未体験でした。それで10ほどのブースの中で最近はご無沙汰だったクレイポットの店を試してみることに。

モスリム国のマレーシアではチキンが定番ですが、あえて6、80リンギのビーフを選んでみました。味はごく普通でしたが、店員さんが土鍋を素手でトレイに乗せているのを見てガッカリさせられました。この店では土鍋は単なる器に過ぎなかったので、おこげが期待できませんでしたので。






食後に地下へ降りて最後の両替をしておくことに。

以前はチャイナタウンとインド人街の間の三角公園周辺の両替屋がレートが良かったのですが、最近はミッドバレーの地下が良いみたいです。それで2店の両替屋に同じくらいの行列ができていたのですが、さらにもう1店がオープンするみたいでした。地下には同じレートの銀行もありますので便利になるのですが、マレーシア人の中には自分の順番になってからバッグから現金を取り出して数え始める人がいるので腹が立ちます。「行列に並んでいる間に用意しておけよ.ボケ!」と罵倒してやりたくなりますが、紳士ですからガマンしていますが。






両替後に同じフロアのBIGで買い物をしました。

行きと同じKTMで戻るのがいちばん効率的なのですが、私は同じルートが大嫌いです。それで「歩いて帰る」、「バンサー駅行きのシャトルバスに乗る」というルートを検討していたのですが、第3の方法があることを思い出しました。それはガーデンズからKLセントラル駅前へ行くシャトルバスに乗るというものでした。これはシャトルバスを待つ間に対岸に建設中の商業施設を撮影したものですが、半年の間にずいぶん成長していました。来年度中には完成しそうですので楽しみです。






KLセントラルからGO−KLバスに乗り換えました。

そのルートは線路の西側を北上するのでさほどチャイナタウンまで近いわけではありません。しかしまだ1度しか乗ったことがありませんでしたし、週末にプトラ駅の近くにオープンしたモールに行くのに使えそうでしたので、バス停の確認のために乗ってみました。4つ目の停留所で降りて地下道と空中廊下を歩いて線路とクラン川を越えましたが、何度か歩いたことがあるルートなのに間違えてしまいました。サインを工夫するとか、もう少しわかりやすく再整備すべきでしょう。






クラン川では何やら工事が行われていました。

セントラルマーケットの前あたりの護岸が崩れたみたいですが、ショベルカーなどの重機が投入されていましたので大規模な改修工事になるのかもしれません。上流では大きな石を積んで自然っぽく見せる工夫がありましたが、このあたりは殺風景ですので見栄えを良くする計画があるのかもしれません。

個人的には下流で川の流れを堰き止めて運河風に水上交通路として利用するのが良いと思いますが、東南アジアですからスコールの季節の水量調節が難しいのかもですね。






マレーシア製のインスタントラーメンを試しました。

チャイナタウンの宿はキッチンが使えるので、生麺と野菜などを買ってきて料理することが多いのでインスタントラーメンは出番がありませんでした。しかし日本のある番組でペナンのホワイトカレーヌードルがあるラーメン通のサイトで世界一に選ばれたというのを見たので初めて試してみることに。

人気が出たので類似品が出回っているらしく、これはそのニセモノのひとつです。世界一のヤツと比較するためにまずニセモノから試すことにしたのですが、ホワイトでもカレーでも無い感じでした。不味いわけじゃないのですが、4袋で7.25リンギという値段には釣り合わない低レベルの製品でした。ニセモノがこの水準だとホンモノも…





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/04(金) 23:59)

 ジョホールバルからの夜行列車でKLセントラルに到着して見たものは…


ジョホールバルからの夜行列車は7時に着きました。

殺風景なKLセントラル駅のプラットホームからエスカレーターで地上部分に上がったら巨大なエアアジアのバナーが出迎えてくれましたが、早くも我が家に帰ったような不思議な感じがしました。シンガポールでも似た感じでしたが、クアラルンプールの方が滞在日数が長いので、より親近感があるのでしょう。このバナーの先の「NU CENTRAL」というモールを抜けて表に出てみたら、もうセント・レジスのビルがほぼ完成していていましたので時代の変化を感じました。






いつものようにチャイナタウンまで歩きました。

数年前からパサール・セニ駅前では新しいMRTの大規模な工事が行われているのですが、その新しいイラストが登場していました。それはチャイナタウンの喧騒には似合わないモダンなデザインでしたが、無個性で面白くないと思います。その方がコストがかからず、地元からの文句も出ないので選ばれたのでしょうが、外国人観光客が駅の前で写真を撮りたくなるような個性的なデザインにすべきだと思いますが。






チャイナタウンでは火事があったようでした。

浅草橋にありそうな季節もののディスプレイを売る古い卸問屋でしたが、「HAPPY」という店名が焼け残っているところが悲しいですよね。特に火種になるものは扱っていないはずですから、タバコの不始末や漏電などが原因なのかも。しかしMRTの工事現場のすぐ近くですし、この店の裏手は大きな駐車場と古い市場があります。そうなるとクアラルンプールの華人マフィアによる放火という可能性も。地上げに応じない老人に対しての脅しとして効きめがありそうですし。






今日はパビリオンで映画を観ることにしました。

いつものようにパサール・セニ駅前から無料のGO−KLバスに乗り、パビリオンの手前で降りました。いつもならクーラーが効いていない安い食堂街でランチを食べているのですが、今日は初めてバス停の近くのビジネスマン御用達の雑居ビル内の食堂を試してみることにしました。昔は普通の物販店ばかりでしたが、最近は飲食店が増えていて活気がありましたので。

1階から3階までいろんなタイプの店をチェックしてみて、2階の和風な店のランチタイムはすべてのラーメンが11リンギというバナーにも惹かれました。しかしラーメンは帰国後に同じくらいの値段で食べることができますので、7.50リンギの英国風なシェパードパイを食べることに決めました。ところが売り切れだったので、7.20リンギのチキンパイに変更せざるを得ませんでした。まあ美味しかったので文句はありませんが、また次回にでもリベンジするつもりです。






観たい映画の上映までは1時間ほどありました。

それでスリアの紀伊国屋へフリーペーパーを貰いに行くことにしたのですが、わざとクーラーが効いた歩行者専用の空中ブリッジは使いませんでした。それはパビリオンとKLCCの間の広大な工事現場の様子をチェックするためでしたが、まだ基礎工事も始まっていませんでした。やけに時間がかかっていますが、周辺のビルに迷惑をかけないいうに時間をかけて静かな工事を心がけているだけじゃ無さそうです。原油安か中国株価の影響で資金繰りで問題が発生したのかもしれませんね。






これも経営に失敗した商業施設の成れの果てです。

かつてこのビルとビルの間の鰻の寝床のような細長い敷地には「KL CITYWALK」という飲食店が集まった施設がありました。KLCCからも近くて、近所の高層ビルに勤めるビジネスマンたちが通り抜けることもできますので悪いアイデアでは無いと思っていました。しかしテナント構成が悪過ぎたみたいで、オープン後すぐに閑古鳥が鳴いていました。看板には「リノベーションのため閉鎖」と書いてありましたが、原油価格の高騰でも無ければこのままの醜態を晒し続けそうです。






紀伊国屋で4種類のフリーペーパーをいただきました。

日本ではあまり報道されないローカルニュースやクアラルンプールに新しくオープンした店の情報、そして在留邦人をメイン顧客にしてる飲食店の広告などをチェックするのが目的なのですが、どんどんページも内容も薄くなってる感じがして残念です。まあ情報はネットで得る時代ですからアナログ媒体に期待してはいけないのでしょうが、発行を続けたいのであれば紙面をもう少し工夫していただきたいものです。

ちなみに旅行関連の本のコーナーに見慣れないクアラルンプールのガイド本がありましたが、それは世間を騒がせたエリカ様の元旦那によるものでした。どうせヒルトンなどに泊まってペトロナスツインタワーに登ったりしてるだけだろうとパラパラとめくってみたら、けっこうディープな情報が満載でしたので驚かされました。私と似たような所を歩き回って取材されていたのですが、どこかですれ違っていた可能性もあります。






ようやく予告編を見て期待してた映画を観れました。

ガイ・リッチー監督が大昔の「ナポレオン・ソロ」というスパイもののTVシリーズを映画化したものでしたが、冷戦下のベルリンから始まるオープニングは秀逸で、グッと古き良き時代に引き込まれてしまいました。衣装やセット、CGも含めて文句の付け所がありませんでしたので。

ちょっとスーパーマン的な顔立ちの男優さんと小柄な女優さんたちじゃ物足りないんじゃと心配していたのですが、まったくの杞憂でした。おそらくイギリスやドイツでは大ヒットして同じU.N.C.L.E.のメンバーで続編も作られるのでしょうが、舞台はイスタンブールでしょうから楽しみです。






これはパビリオンの正面を対面から撮影したものです。

パビリオンの真横の空き地にはスカイラインが共通の5階建てくらいの別館が作られるのだろうと予想していたのですが、25階建てくらいの細長い鉛筆ビルでしたので驚かされました。低層階は物販や飲食店になるのでしょうが、日本の会社も狙っていそうですね。ちなみにパビリオンの周辺では数本の高層ビルが建築中ですが、どれも成金趣味です。モスリム国ですのでアラブの富裕層が宿泊したりするのでしょう。






早くも誘惑に負けてビールを購入してしまいました。

映画を観る前にスリアのコールドストレージで夕食用に炒飯と揚げものを購入したのですが、それにはウォッカよりビールが合うと酒屋に寄ってしまいました。前回は3本で11リンギに値上がりしていましたので、12リンギになってたら潔くあきらめるつもりでした。しかしなぜか10リンギと昔の値段に。少し円高ということもあり意外に安かったのですが、それなら免税店で重たいウォッカを買う必要は無かったのに…





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/03(木) 23:59)

 JBセントラルから少しだけキレイなバスで向かった先は…


今日は水曜日ですから映画が安くなります。

それで空港の近くのプレミアムアウトレットにでも行ってから、夕方からガイ・リッチーの新作を観に行くつもりでした。しかし友人がヤボ用でシンガポールに戻らねばならなくなったので、予定を変更してイスカンダル計画の進み具合をチェックしてみることに。前回は西側の国境からバスに乗りましたが、今回はJBセントラルからになりました。最初の目的地であるレゴランドに行くL−1バスは他の市バスより少しだけキレイでしたが、料金も4.50リンギと割高でした。まあ20km近くありますので、高いわけじゃありませんが。






L−1バスはI時間ほどでレゴランドに着きました。

砂埃が舞う殺伐とした工事現場を抜けた後にいきなりカラフルなおとぎの国が出現するのですが、2度目なのでインパクトは薄れていました。平日の午後の暑い時間帯でしたので来場者は少なそうでしたが、原油安でマレーシア経済が不調なことも響いているのかもしれません。またレゴムービーの続編でも製作されたら客足が戻るかもしれませんが。






レゴランドの横の商業施設は悲惨な状況でした。

前回もテナントが歯抜け状態でしたが、今回はその状況がさらに悪化していました。おそらくレゴランドがオープンして1年くらいは来場者数が多くて隣のモールも儲かってる店が多かったのでしょう。しかしレゴランドはリピーターが多くは無いでしょうから、ある程度で頭打ちになったと推測されます。レゴランドがシンガポールにあるのなら話は違うのでしょうが、世界的にはあまり知られていないジョホールバルですからね…






レゴランドから東に向かって歩き出しました。

まだ周辺には完成後に入居が始まっているコンドミニアムは無さそうで、たまにすれ違う自動車は工事車両ばかりでした。もちろん炎天下を歩いている人は皆無で、ハーバー方面までの4kmほどを1時間半くらいで歩いた時に歩道上で見かけたのは清掃のおじさんくらいでした。まあ最初の頃はマレーシアの新首都のプトラジャヤだって似たようなものでしたが。






域内には公園らしきものも整備されていました。

公園といっても単に不思議なデザインのベンチなどが置かれているだけのもので、もちろん無人でした。おそらくコンドミニアムのパンフレットに「新感覚の都市型公園まで徒歩5分…」とか書きたかったために急造されたものでは。まあここもシンガポールとクアラルンプールを結ぶ新幹線が開業したら住民も増え、日曜日には家族連れが和みに来るようになるかもしれません。居住人口が増えれば遊具なども追加されるかもですし。






これがコタ・イスカンダル地区のメインの入口です。

このタイプの入口がふたつあり、その間に巨大なモスクが作られていました。プトラジャヤもそうでしたが、マレーシアでこのような新首都的なものを作る場合にはモスクの存在が不可欠なようです。モスクの建設費は税金が使われるのでしょうが、無神論者の私がマレーシア国民だったら「無駄遣いは止めてくれ!」と怒りを露わにすることでしょう。まあチキンばかり食べる国に移住するつもりはありませんから無関係ですが。






コタイスカンダル地区もほぼ無人状態でした。

Googleマップの航空写真で事前にチェックしていたのですが、実物はどこも造りが大きくてスケール感がおかしくなりそうでした。コタイスカンダルの庁舎みたいな建物を抜けてハーバー方面へ行こうとしたのですが、セキュリティ担当が数人いただけで受付も無人でした。コンドミニアムが完成して、住民が増えたら仕事をするようになるのでしょう。それまでは事務所開きの準備といった感じでしょうか。






これはハーバー側の建設中のビル群です。

バスも窓から「PUTELI」とかいう看板が見えましたが、高層コンドミニアムの窓からシンガポールの夜景を見ながら暮らせることがウリなのでしょう。レゴランドとこのハーバーエリアのコンドミニアム群の完成が早そうでしたが、完成しても移り住む人は少ないのかもしれません。買い物や通勤が不便そうですし、夢を買った人たちの中には「こんなはずじゃなかったのに…」と転売をしようとするかもですし。






キティワールドの周辺もサミシイ感じになっていました。

前回も客数は少ない感じでしたが、もう継続は難しいんじゃないかと思える雰囲気でした。キティはそれなりに根強い人気があるでしょうが、アクセスが悪過ぎるのが敗因だと思います。ここはハーバーに近いので、コーズウェイあたりから無料のシャトル船を出せばマシになるんじゃないかと思いますが。たとえば昔の駅舎の真裏まで運河を掘り、旧駅舎を船の発着所として活躍してもらうとかなら悪い話じゃ無いと思いますが。






私は行きと同じルートで戻るのが大嫌いです。

それでハーバー地区からは空港の近くのプレミアムアウトレット行きのバスに乗りたかったのですが、次の便まで4時間以上もありましたので断念しました。特に買い物したいわけではありませんでしたし、空港に近いので何かのついでに寄ることができそうですしね。それで嫌いな同じバスでJBセントラルに戻り、対面のモールのシネコンに直行しました。

ガイ・リッチーの新作は時間が合わなかったので何を観るか悩みましたが、英語が簡単そうな「ピクセルス」というコメディー映画を観ることに。しかし映画の日なのに料金は11リンギもしましたので止めておくことに。10リンギ以上だと300円を超えてしまいますので、絶対に後悔しないと思われる作品じゃないと観ないことにしていますので。






映画を観ないことにしたのでヒマになりました。

それでクーラーが効いているわりにフードコートの客席がガラガラで長居しても大丈夫そうな川向こうの商業施設に行ってみることにしたのですが、以前に較べてテナント数が劇的に改善していました。フードコートもそれなりに賑わっていましたので、長居しても文句を言われる心配が無い2階の長イスでブログの更新をすることに。嬉しいことに2階の長イスでは電源が使え、遅かったのは残念でしたがWi-Fiもつながりました。






今晩は何を食べるか悩みに悩みました。

今日も朝食はホテルの食べ放題を頑張って食べたのでランチは抜きにしたのですが、20時を過ぎても空腹感がありませんでした。 高価なビールで食欲を刺激するという方法も考えましたが、空腹感が無ければムリして食べる必要は無いという結論に。それで2階にオープンしていた「Chamek Kopitiam」というスーパーで非常食だけ購入しておくことに。1袋が1.70リンギくらいのイカ味と蟹味のスナックでしたが、どちらもブラインドテストでは当たりそうに無い微妙な味でした。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/02(水) 20:59)

 ジョホールバルのホテルの朝食をたっぷり食べてから出かけた先は…


ジョホールバルのホテルは朝食付きでした。

日本のビジネスホテルの朝食を参考にしたのではといった内容でしたが、不足気味の生野菜をたくさん食べることができたのは嬉しいことでした。コーヒーもイケアより美味しかったですし、いろんなフルーツがあったのも良かったのですが、残念ながらヨーグルトとデザートはありませんでした。






昔の鉄道駅の壁面に「MUZIUM」と描いてありました。

綴りの間違いじゃなく、マレーシアでは美術館や博物館のことを耳で聞いたように表記するのが慣わしなようです。それで食堂も「RESTORAN」になったりしますが、なんか間抜けで憎めない感じがしますよね。古い駅舎は一時的に鉄道関連の博物館として使われたのでしょうが、現在はシャッターが降りていました。原因はKTMの業績悪化などでは無くて、単にやる気が無いだけと想像しています。






今日はまず市バスで郊外のジャスコへ行きました。

2015年なので「イオンモールの間違いじゃないの?」と指摘されそうですが、ちゃんと正式名称が「JUSCO TEBLAU CITY」と古いのを使い続けているモールでした。道路に面した立体駐車場は新築でしたが、本体の方はテナントの入れ替えはやってるものの、かなり古くさい感じがしました。3階にはシネコンもありましたが、シティスクエアとほとんど同じラインナップでしたのでスルーしました。






ジャスコの隣では大規模な工事が始まりそうでした。

立体駐車場の整備をしていましたので、これはモールの面接を倍増させる増床計画だと考えられます。ジャスコの名前を使い続けているのも新館がオープンする時のために待たれているんじゃないでしょうか。イメージを一新して新しい名前でユニクロなどをテナントに入れて華々しくグランドオープンさせる計画なんじゃないかと推測しています。ぜひ無料のシャトルバスを出してもらいたいものです。






ランチはジャスコのフードコートでいただきました。

朝食をたくさん食べ過ぎたので空腹では無かったのですが、ついついタイ料理の2人前のセットが17.80リンギとお得な感じがしたので注文しちゃいました。味はまあまあでしたが、見本の写真との違いには「訴えたら勝てるんじゃないか…?」と冗談を言えるほどでした。今日は食後にアイスカチャンを食べる予定でしたが、さすがに胃袋が限界で無理でした。






ジャスコからバスで違うモールへ行きました。

それは「KSL CITY MALL」という高層ビル群の下層部分に作られたものでしたが、どうやらコンドミニアムを建てている会社が見よう見まねでモールに手を出したようでした。それでテナントの構成はメチャクチャでしたし、共用部分にベッドを置いて販売したりとヒドいレベルでした。不動産物件を展示してあるブースも他のモールに較べると格段に多く、良いと評価できる部分は皆無でした。このモールは2015年のワースト2のモールです。トップはジャカルタの歩行者を無視した造りのモールがぶっちぎり状態ですが…(笑)






KSLモールの地下にはテスコがありました。

友人が自分用にとモルトドリンクなどを購入していたのですが、私もキャンディとウォッカを割るためのドリンクを購入しました。左のウォッカの横の2本がテスコオリジナルのリキュールでしたが、少し味見をしてみたらスゴい味でした。キンキンに冷えた炭酸水に入れたら淡い色が付いてマシになるのでしょうが、炭酸水を買いに行くのも面倒でしたので部屋を掃除する人に差し上げることに。安かったのでダメージは少なめでしたが、今後は気をつけなければなりません。






これはシティスクエアモールの裏手の工事現場です。

この防護壁の先には昔から汚い川があるのですが、大雨が降ったりすると氾濫することもあるようです。それでプロムナード化と共に河川の改修工事が行われることになったようですが、東西を分断されてしまいましたので経営が苦しくなった店もありそうですね。まあたいした工事じゃありませんし、先に仮設の橋ができるでしょうから被害は最小で抑えられるのでしょうが。完成後はJBっ子たちのデートコースになるかもですね。






夕食はテイクアウトしたもので済ませることに。

夕方からエアコンの吹き出し口の前に濡らしたバンダイでビールを包んだものをぶら下げて冷やしておいたのですが、それに合うものとしてホテルの真横の屋台の5リンギのダブルチーズバーガーとI0リンギのインド食堂のマトン入りのチャパティ風な料理を買ってきました。20時を過ぎてもさほど空腹ではなかったのですが、冷えたビールが食欲を刺激してくれて美味しくいただくことができました。明日からはビール無しになるかもですが、誘惑に勝てるか自信はありません。






お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/09/01(火) 23:59)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア