新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 ゲストハウスの自転車のパンクを修理して出かけた先は…


大晦日のチェンマイの朝は静かなものでした。

いつものようにBIG Cで購入したコーヒーとクロワッサンで朝食を終え、ネットのニュースやチェンマイのフリーペーパーをチェックしたりしてのんびり過ごしたのですが、シャワーの前にお世話になっているゲストハウスの自転車のパンク修理を今年の内にやっておくことにしました。

前の持ち主がエアーが少ないのに無理に乗ったらしくてバルブの付け根にダメージがあって難航したのですが、別のチューブを切り貼りして補強したので大丈夫でしょう。ただエアーが減るとチューブがズレることがあるので心配ではありますが。






自転車の試し乗りを兼ねてランチに出かけました。

ターペー門の近くで今夜のカウントダウンのイベントの看板みかけたのですが、これだけでは内容が見当つきません。まあ今晩はいちばん盛り上がりそうなターペー門のイベントに行くつもりですが、眠気に負けたら夢の中で想像することにするかもしれません。まだ2時間の時差ボケは解消していませんので。






こんな自転車愛好家のための宿もありました。

標高が高いチェンマイですが、自転車でのんびり旅行している人を見かけたりします。おそらくオーナーさんが世界中を自転車で旅したことがあって、こんな自転車愛好家に安らぎを与えるゲストハウスを作ることにされたのかもしれません。もちろん空室があれば自転車に乗らない人も宿泊することができるのでしょう。居心地は悪いかもですが。






派手な外観のビルが無理にジムになっていました。

たしかこの建物は完成当時はデザイン系の専門学校だったと記憶しているのですが、建物が自己主張し過ぎるためか長続きしないようでした。今度のムエタイジムもコーチなどの教え方次第では短命に終わりそうです。ただ優秀で素質がある青年が1人でもいれば、急成長となる可能性はあと思いますが。






ランチは悩んだ末にソンタムにしてみました。

最初はターペー門の北のハンバーガー屋でテイクアウトするつもりでしたが、意外に高かったので変更することに。まだタイ入りしてからソンタムを食べていなかったので、南側の観光客がやってきそうにない市場の店を試してみました。英語はまったく通じなかったので指差しだけで注文したのですが、30バーツのソンタムと10バーツの米粉の麺でお腹いっぱいになりそうでした。

本当は違法ですが、酒屋で55バーツのビールを売ってもらいましたので、全部で350円くらいでした。これを東京のタイレストランで食べると3〜4倍はしちゃいそうですが、本場の味を再現することは不可能でしょう。






ネットのニュースで紅組の優勝を知りました。

日本では「ゆく年くる年」をやってる頃でしたが、眠くなる前にターペー門の周辺の様子をチェックしてみることにしました。夜空にはかなりの数のコムローイという紙製の熱気球が飛び交っていて、その打ち上げ場所はターペー門の周辺に集中しているようでした。






コムローイは近くで見ると大きなものでした。

まず空気を掬うようにして膨らませて、数人がかりでホールドしておいてからドーナツ状の燃料に着火するみたいでした。しばらくそのまま保持しているとコムローイの内部に温かい空気が貯まり、充分な浮力を得ることができた段階でリリースするとゆっくりと上昇してゆくようです。






これはターペー門の近くにあったネット屋です。

時計を見たら22時でしたが、ちょうどこれを撮影した時に日本では年が明けたわけです。チェンマイでは2時間後のカウントダウンに向けてステージでは演奏がおこなわれ、タイ人や観光客が願いを込めてコムローイを夜空に放っていたのですが、そういった大晦日は何度も体験して興味が無い人たちも少なくないのでしょう。






ターペー門の周辺の混雑は明治神宮並みでした。

おそらく太陽が沈む前から屋台が並び始めて、その客のために用意されたテーブルも空いていたのでしょう。しかしコムローイを夜空に放って良いと当局が認めた21時以降は期待感が高まって大勢の観光客が集まり出してテーブルはすべて埋まってしまったのでしょう。

その特等席を屋台でちびちび買い物してカウントダウンまで独占してるヨーロピアンたちは通行のジャマでしたが、混んできてもテーブルを撤去しないのがチェンマイ風なのかもしれません。混雑するのもカウントダウンまでなので、それまでは勝手にしてくれといった感じなのかも。






お堀沿いでこんな路上パフォーマーも見かけました。

音楽に携わる人たちが暮らしやすそうなチェンマイですが、大晦日は稼ぎ時と考えるアマチュアミュージシャンも少なくないようです。この中国人っぽいお兄さんは聴くに耐えないテクニックでしたが、ギターケースの中にはたくさんのコインや紙幣が入っていました。それは彼の財布に入っていた全財産かもしれませんが。






慣れない人たちはたまに失敗するみたいです。

コムローイの燃料に着火するのは簡単なはずですが、数百人に1組くらいは失敗して悲しい思いをしてるようでした。また放つ場所を確認せずに電線に引っ掛かける人たちや、コムローイに花火を追加して目立とうとしてるものなども見かけました。そんな様子を撮影しようとドローンを飛ばす連中がいるだろうと予想していたのですが、チェンマイでも社会問題化して禁止されたという話でした。






カウントダウンを見るのは断念することにしました。

最初は幻想的でキレイだなと思っていたコムローイも見飽きてしまいましたし、中国人比率が高そうなターペー門のステージに近ずく気にはなれませんでした。無理して睡魔と戦っても得るものは何も無さそうでしたし。

それで細い路地を選んで宿に戻ることにしたのですが、欧米人が多いホテルではディナータイムで生演奏が行なわれていました。日本人はベッドに入る時間ですが、ヨーロピアンにとってはちょうど夕食の時間ですのでホテル側が配慮してくれているのでしょう。






大晦日に開いていた土産物屋はガラガラでした。

お堀沿いのコンビニが混んでいたのとは対称的でしたが、この土産物屋は電気代がもったいないので閉めるべきではと思いましたが。しかし1時間後にターペー門でのカウントダウンでお開きとなればほろ酔い加減のヨーロピアンたちが蛍光灯に集まる蛾のように来店するのかもしれません。






燃料が尽きて落下したコムローイを見かけました。

チェンマイでは50バーツくらいで購入したコムローイをそのまま夜空に放つのが主流のようですが、筆ペンやマーカーでメッセージを描く人たちも少なくないようです。この落下したコムローイには中国語でお祝いのメッセージが書いてありましたが、祝い事が落ちるというのは縁起が悪そうですが。自動車に轢かれたりもするでしょうし。






お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/31(木) 23:59)

 シネコンに映画を観に行く途中に驚かされたことは…


今日は待ちに待った映画を観に行くことにしました。

その前に腹ごしらえをとランチの店を物色しながら歩いていたら、予期せぬ爆発音にビックリさせられました。それはお堀の近くの神さまへの爆竹でしたが、急に鳴らされたので迷惑でした。神さまを信じてる人たちは普通のことなのでしょうが、私のような無神論者にとってはただの騒音ですから。






ランチはベジタリアンの店でいただきました。

前回はタイ風なラーメンを食べた店でしたが、10種類くらいの惣菜も作り置きしてあります。ライスにその惣菜を1種類乗せると20バーツで2種類だと25バーツという仕組みでした。水はセルフで無料でしたし、カジュアルな健康フードといった感じで悪くありませんでした。まだ試してみたい惣菜がありましたので、来年にでも再訪するつもりです。






これは以前にも紹介したチェンマイの警察署です。

7月16日に道路に面して木製の看板を設置工事をしていた様子をアップしたのですが、それで終わりじゃありませんでした。その看板にバス停のような大きな屋根がかけられていたのですが、どうも税金の無駄遣いのように思えてしまいます。急なにわか雨の避難所としては役に立ちそうですが、景観を悪くするので不要だと思いますけどね。






映画の上映開始まで1時間ほどありました。

それで少し離れたMAYAという新しい商業施設まで行ってみたのですが、やはりこのモールのシネコンでも「007」はやってませんでした。ここでも半分くらいは「スターウォーズ」を上映していましたが、そういった短絡的な選択は文化破壊につながるのではと危惧しています。集客が期待できる大作でもせめてシネコンの4分の1くらいに制限して、多くの作品を上映できるようにすべきでしょう。






これは7月20日にアップした工事現場です。

MAYAから北側のトヨタ方面に少し歩いた所に開発中の「プライムスクエア」という物件でしたが、これからテナントの内装工事なので完成は日本で桜が咲く頃になるのでしょう。今日は工事現場は無人でしたが、もし派手な外観が災いしてテナントが集まらなくて資金繰りの悪化などということになれば、このまま廃墟になることもあるかもですが。(笑)






MAYAの北側に造り物の象さんが登場していました。

熊本のくまモン並みにチェンマイでは象さんをモチーフにしたものを見かけることがあるのですが、私はタイ国内では一度も本物の象を見たことがありません。私の知人は高いツアーで象さんが抽象画を描くショーを見学したことがあるそうですが、現代のタイではお金を使わずに本物の象さんを見ることは不可能だと思います。






「スターウォーズ」の新作は90バーツで観れました。

今日の劇場は1作目の上映の時にできたような古さでしたので、レトロ調のオープニングとは良くマッチして期待感が高まりました。しかし今回の新作は新しい登場人物が魅力に欠けていましたし、監督のJJ・エイブラハムの演出のテンポが悪過ぎてイライラさせられました。

実はスターウォーズの大ファンだった私の古い友人は日本公開前に亡くなったのですが、間に合わなくて良かったかもしれません。ちなみにこれまでのことがあるので私は残りの2作も見るでしょうが、今日のように300円前後の入場料であっても映画館には行かないかもしれません。テレビの放送で充分だと思いますので。

ちなみにこのレトロなゲーセンはチケット売り場の下の階で見かけたのですが、かなり歴史を感じさせますよね。もちろんゲーム機は入れ代わっているのでしょうが。






映画の後に東京堂書店に立ち寄ってみました。

タイについて書かれた新刊をチェックして、フリーペーパーをいただきました。チェンマイはバンコクとは置いてあるフリーペーパーの種類が違うのですが、相変わらずの内容の薄さに驚かされました。無料ですから文句を言う筋合いで無いことは理解しているのですが、ガッカリな映画を見たばかりでしたのでやつ当たりしたくなりました。






商業施設の前ではステージが作られていました。

この老舗モールは先日のフェスティバルと同じセントラルの系列なのですが、両方に同じようなステージが作られていました。客層が違いますのでゲストのミュージシャンは違うのでしょうが、両方をハシゴする人気者もいるかもしれません。ちなみにカウントダウンのテレビ中継はバンコクの伊勢丹前あたりからで、チェンマイからの映像がインサートされることは無いのでは。






明日は大晦日ですが、年末の雰囲気はしません。

昼間は汗ばむほど気温が上がるのと、街のあちこちでクリスマスデコレーションが残っているからです。日本入国時のビザが不要になってから来日するタイ人は激増しましたが、日本ではクリスマスの翌日に正月モードに変化することに気がつく人はわずかなのでしょう。






今日の夕食はチキンのパッタイにしてみました。

市場の周辺には不味そうな寿司も含めていろんな種類の屋台があって楽しいのですが、そんな魅力に負けて今回はまだ定番のパッタイは口にしていませんでした。店番は日本アニメが好きそうな若い青年でしたので少し心配でしたが、杞憂に過ぎませんでした。料金は40バーツでしたが、日本で食べたら600円はしそうな完成度でした。ちなみにビールはコンビニで41バーツでした。






お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/30(水) 23:59)

 クリスマス後のチェンマイの路上で見かけたものは…


今朝は暗い内に気持ち良く目覚めることができました。

日本から持ってきた最後のコーヒーと半額だったレーズンパンで朝食を済ませて、両替と映画に行くことにしました。シネコンがあるモールへのシャトルバスは11時でしたので逆算して出発したのですが、途中のおもちゃ屋がスゴいことになっていました。

クリスマス用に大量に仕入れたのが売れ残ったりしたのかもですが、道路まで溢れていましたのでね。チェンマイでもクリスマスプレゼントは通販で買うのが増えているのかもですね。






高級ホテルの新館みたいなものが完成間近でした。

数年前にピン川沿いに「アナンタラ・チェンマイ・リゾート&スパ」という高級ホテルがオープンしていたのですが、その目の前で似たデザインでしたので新館かなと思いました。

しかしGoogleマップのストリートビューをチェックしてみたら、工事中の壁に「コンドミニアム」という看板がありましたので外装を真似ただけの小判鮫商法かもしれません。






シャトルバスの到着は少し遅れていました。

11時前に到着することもあるので急いで両替を済ませて信号無視してホテルへ急いだのですが、まったくの無駄でした。次のシャトルバスは13時なので乗り遅れると悲惨だと用心したのですけどね。シャトルバスの乗客は半分ほどが中国人でしたが、時代を感じさせられました。






渋滞していて15分ほどかかってしまいました。

半年ぶりのフェスティバルというセントラル系列の新しいモールでしたが、ユニクロなどには誰が買うのかと疑問なダウンジャケットなどが並んでいました。

タイは華僑系が祝う春節やタイの正月であるソンクラーンもあるので日本みたいに1月1日を特別な祝日とは考えないみたいで、年明けまでクリスマスの飾り付けが幅をきかせていたりします。大晦日の夜はコンサートが開催されてカウントダウンでお開きとなるのでしょう。





まずはエレベーターでシネコンに直行しました。

目的は「007」と「スターウォーズ」でしたが、前者は既に上映が終わっていて後者が11スクリーンの内の6スクリーンを占領していました。新しいモールの新しいシネコンですから料金は150バーツと高くて、今日は観ることはあきらめました。同じセントラル系列の古いモールのシネコンなら安く観ることができるはずですし、「007」もまだやってるかもしれませんし。

ちなみにチェンマイなのに4DXシアターがあって「スターウォーズ」を上映中でしたが、料金は350バーツでしたので手が出ません。半額くらいなら4DXが地球上から消え去る前に1度くらい体験しておいてみても良いのですが…






フェスティバルの地下でランチを食べることにしました。

モール内の飲食のテナントは高いのですが、地下のフードコートなら手が出せる価格帯ですし。また新しいモールなのに事前にチケットや磁気カードを買う必要が無いことも面倒が無くてありがたいことでした。

フードコートの10軒ほどのブースの中から絵的に優れていた北タイ風味だというビーフンのつけ麺みたいな料理を注文してみたのですが、1分後に出てきたものは見本の写真とは違って丼にビーフンがすべて入れられたものでしたのでガッカリでした。料理の盛り付けも含めてこちらは45バーツを払っているのですけどね。






食後にコーヒーなどを買うために移動しました。

フェスティバルの地下にもスーパーはあるのですが、高級路線で品揃えが悪いので500mほど歩いて「BIG C」に行くことにしています。交通量が多いスーパーハイウェイを歩いていたら、スターアベニューという低層の商業施設の横の工事中のビルが目につきました。モールやバスターミナルにも近いので中国人が投資目的に買ってるかも。チェンマイは新幹線構想もありますので、この手の開発は今後も増えそうです。






いつものようにデイリークィーンで買い物しました。

フェスティバルにも支店があるのですがチェーン店なのに値段が違ったりしていますし、「BIG C」の支店はイスもあるので気に入っています。ちなみに7月に試した抹茶味は無くなっていましたので、バニラと同額の10バーツだったチョコレート味を注文してみました。量が少ないように感じましたが、錯覚なのでしょうか?






年末年始用に多めに食料品を買っておきました。

朝食用の6個入りクロワッサンが28バーツで、7バーツのドーナツを5個買うと5個がおまけという特売が35バーツ、そして45gのインスタントコーヒーが27バーツ、非常食として5袋パックのきし麺風なのが33バーツでした。これだけで400円ちょいでしたので安いのですが、円高の頃だったら300円ほどだと考えると腹が立ちます。アホノミクスが失敗しそうな世襲議員は年末はゴルフ三昧らしいですし。






帰りはシャトルバスに乗らないことにしました。

私は行きと同じコースを戻ることが大嫌いですし、いい加減なシャトルバスの時間に合わせるのも苦痛でしたので。またチェンマイの街の変化、特に7月に工事中だった歩行者用の橋をチェックしてみたかったのです。もう渡ることができると予想していたのですが、まだ仕上げの途中でしたので渡るのは来年以降になりそうです。真夜中だったら年内でも渡れそうですが…






ターペー門の前にもステージができていました。

チェンマイではあちこちでカウントダウンのコンサートがありそうですが、やはり外国人観光客の認知度が高いこのステージがいちばん盛り上がることになるのかもしれません。7月の時はジャズのイベントをやっていましたが、かなり多い感じでしたので。私も周辺の屋台も含めて大晦日にチェックしてみたいのですが、2時間の時差があるのでカウントダウンは参加できないかもです。紙吹雪なども無くて地味そうですし。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/29(火) 23:59)

 早朝の香港の空港で理不尽な思いをさせられた経緯は…


香港エキスプレスのチェンマイ便は早朝の出発でした。

それで時間に遅れてはマズいので第1ターミナルで仮眠していたのですが、時間が迫ってきたのでカウンターを調べました。すると第2ターミナルだったので延々と歩いて行ってチェックインしたのですが、「搭乗は第1ターミナルからです」と言われたので腹が立ちました。

第1ターミナルからの出発であれば第1ターミナルで手続きすべきでしょうし、チェックイン専用機を用意してカウンターに並ぶ必要を無くすべきでしょう。それで人員削減して、航空運賃や空港税をもっと安くしてもらいたいものです。機械化を進めて空港のターミナルの地上係員を減らして、入出国審査の係員を増やせば時間短縮できるはずです。






今日の飛行機は「TEBASAKI」号でした。

たしか香港エキスプレスが名古屋のセントレア空港に就航した時のネーミングだと思いますが、かなりインパクトが強いですよね。香港にも支店がある「世界の山ちゃん」あたりは喜んだかもしれませんが、普通の名古屋人は違和感があるんじゃないでしょうか。食用の鶏は飛ぶのが得意では無いので、イメージも良くないと思いますけど…






3時間の快適なフライトでチェンマイに着きました。

私はいつも列車かバスで移動しているので、チェンマイ空港はまったく初めてでした。タイで2番目に大きい街の空港とは思えないコンパクトさでしたが、アホみたいに遠い郊外に移転して歩くのが疲れる新空港ができるのは望んでいません。タイの空港ですから合掌ポーズのドナルド君が出迎えてくれたのですが、3体は多過ぎますよね。そんな無駄なものに金をかけずに、値段をダウンタウンと同一料金にすべきでしょう。






チェンマイ空港にはこんな雑誌が置いてありました。

おそらくスワンナプームやドンムアンなどタイの主要空港にはすべて置いてある雑誌なのでしょうが、内容はありきたりで税金の無駄遣いのように感じました。タイの空港税は700バーツと高価なのですが、それが有益なものに使われることを願うばかりです。






チェンマイ空港には無関係な展示がありました。

タイ人のカップルが自転車で世界旅行をしたルートがパネル展示されていて、長旅でダメージを受けた自転車や装備品が数冊の著書と共に展示してあったのです。自転車で大陸間を移動する場合は飛行機か船に乗る必要がありますので、もしかしたらタイ航空あたりがスポンサー契約していて、その関係でこの展示はタイ国内の空港を巡回しているのかもです。

たまたま実際に全行程を6年ほどかけて走破された女性がいらっしゃいましたので、「なぜ日本は走らなかったの?次は日本にも来てくださいね」と声をかけてみたら笑っていました。またコロンビアのゲリラが支配してるエリアは飛ばれたことや、旅行中に1度だけ葬儀に出席するため帰国されたこと、南米で強盗被害に遭われたことなどをお聞きしました。タイにもいろんな人がいるものですね。






チェンマイ空港からは歩いて行くことにしました。

空港のWi-Fiを使ってGoogleマップで確認してみたら宿まで3kmほどでしたし、エアポートプラザの辺りまでは未知のゾーンですから新鮮味があったのです。空港にも路線バスの代わりになる赤いソンテウが乗り入れているのですが、タイ語を喋れない外国人旅行者が現地人価格で乗ることは不可能に近いでしょうし。

空港を出る前にこんなディスプレイがありましたが、造りの粗さや象がいたことがタイに戻ってきたことを実感させてくれました。表示は国際空港だけにタイ暦ではなくて西暦でしたけどね。






チェンマイ空港の近くで新しい施設が工事中でした。

広い駐車場の奥の建物は完成していたようですが、最後の仕上げに道路に面したサインの部分にタイ北部かラオスあたりからやってきたと思えるおばちゃんたちが芝生を植えていました。どうやら臨空型のマッサージ屋みたいですが、長旅で疲れた団体のツアー客をもてなすために使われることがあるのかもですね。






10分ほど歩いたら見慣れた景色が現れました。

右手にエアポートプラザが見えてきたので、空港では高かった朝マックやデイリークィーンのソフトクリームを食べて、東京堂書店で日本語のフリーペーパーをもらってこようかと考えたのですが、交通量が多い道路を渡るのも面倒でしたので止めておきました。初日からファストフードというのも味気ないですし。






チェンマイでは伝統的な建築物は人気薄のようです。

お寺の近くなのにモダンな家が建設されていたのですが、旅行者目線からしてみると残念です。もちろんお堀の外側の観光客が少ないエリアでしたので実害は少ないのですが、あまり良い傾向だとは思えません。地元の人たちはタイ風な建築物に飽きていて変化が欲しいのでしょうが、長い目で見て賢明な判断をしてもらいたいものです。






チェンマイでの最初の食事はこれを選びました。

市場で20バーツのカラフルな米料理と18バーツのタロのパイを購入してみたのですが、どちらもそれなりの美味しさでした。両方で130円ほどでしたから文句があるわけじゃないのですが、人工着色の量はもう少し控えめにしてくれると安心なのですが。気になるなら買わなきゃ良いのですが、ついついブログへアップすることを考えてしまいまして…(笑)






食後に洗濯を済ませて、少し昼寝をしました。

強烈な太陽光で乾いていた洗濯物を取り込み、日本から持ってきたコーヒーを淹れてブログの更新作業に励みました。まだ太陽は沈む気配はありませんでしたが、17時を過ぎてビールが購入できるようになりましたので買い物に出かけることにしました。日本との時差は2時間ありますので、夕食に早過ぎるわけじゃないですし。

市場の前の公園にはアルコール類を禁止する看板が取り付けられていましたが、最近のタイはちょっと過剰な気がします。酒でのトラブルが続いたりしたのかもしれませんが、旅行者からしてみるとイメージが悪いと思いますが。






早めの夕食はビールとビーフンなどにしました。

いつもの500ml缶が41バーツで、ビーフンが15バーツ、春巻が10バーツで明日の朝食用のレーズンパンが半額で12.50バーツでした。夕方で気温は25度くらいに下がっていましたが、キンキンに冷えたビールは最高の美味しさでした。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/28(月) 23:59)

 香港最終日にMTRの1日パスを購入して出かけた先は…


早いもので香港の滞在は最終日になりました。

今年は6月にも訪れているので中心部の変化はチェックできたのですが、Googleマップを見たら郊外に行ったことが無いエリアがたくさん残っていることに気がつきました。空港の近くまでのMTRの運賃は19香港ドルですが、55香港ドルを出せば24時間好きなだけ乗ることができる旅行者用のパスを買うことができますので試してみることにしました。






まずは沙田のイケアで朝食を食べることにしました。

(都合により続きは後ほどアップします)






最終地なのに小雨が降りだしてしまいました。







かなりアンバランスな光景を見かけました。







まだ香港ではサンタさんが働かされていました。







この景色を見るために別のイケアへ行きました。






モールでは思いがけないディスプレイがありました。






香港もなかなか奥が深いなと感心させられました。






香港の奥地にはさらに奥へ行く交通手段がありました。






陽が暮れたのでセントラルへ戻りました。






意外な場所に歴史を感じさせる市場がありました。






8時になったので光のイベントを見学してみました。






香港最後の夕食は炒飯とビールになりました。






お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/27(日) 23:59)

 12月26日のボクシングデーの朝に久しぶりに食べたものは…


今日は英語圏ではボクシングデーみたいです。

旧植民地の香港では名残りが残っていたりするようですが、たまたま知り合った日本人旅行者の方と久しぶりに倫敦飯店で飲茶を食べることにしました。

(都合により続きは後ほどアップします)





































































お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/26(土) 23:59)

 香港でクリスマスに見かけることになるだろうと予測していた光景は…


香港では今日から3連休になるみたいです。

イギリス統治時代の流れなのかクリスマスからの週末は連休で、また来週も元日が金曜日なので連休になるのかもしれません。ちなみに2月の春節も連休になるのかもしれませんが、そんな香港の休日につきものなのは出稼ぎ外国人です。平日は家の中での作業が多く、見かけるのは老人の車椅子を押していたり、学校から子供を迎えに行く姿など少数です。

しかし休みの日にはお弁当を公園に持ち込んで雇い主の悪口を楽しげに言い合っていそうな光景を見かけるのですが、今日はクリスマスなのでフィリピン人のメイドさんたちはダイソーで買ったと思われるサンタさんの衣装を着ていました。実は香港でクリスマスを過ごすことを決めた時にこの自撮り棒で記念撮影してる光景が浮かんだのですが、それが目の前に出現しちゃいましたので笑ってしまいました。






ランチを買いに歩いていて猫を見かけました。

まだ熊本の老猫と別れて2日ほどですから猫の毛触りに餓えているわけじゃないのですが、路上で猫に出会うことが少なく香港では貴重な体験です。かなりふくよかなオス猫でしたが、肉屋で美味しいものをたくさん貰っているのでしょう。クアラルンプールのチャイナタウンの肉屋の檻の中の猫とは大違いです。






公園でテイクアウトした弁当をいただきました。

前回まで購入していた中心部のエリアでは最安値と思われる13香港ドルの焼豚丼の店は店頭に65歳以上の高齢者だけと大きく表示されていましたので、近所の別の店の17香港ドルの弁当で妥協しました。少し高かったのですが、13香港ドルの弁当に較べて肉の量が多くて悪くありませんでした。65歳になっても今日の店を選ぶかもです。






やはり公的なショールームは閉まっていました。

九龍の西側と昔の空港あたりをトンネルで結ぶ「中九龍幹線」という香港の輸送業者が大喜びしそうな計画なのですが、まだ工事は始まっていないのではと気になっているのです。昨年の雨傘革命の道路封鎖などありましたし、慢性的な渋滞解消のためにも急務だと思えるのですけどね。






昔からの市場はさすがに活気がありました。

ペニンシュラホテルに泊まって高級中華を食べ歩くような観光客には無縁な場所でしたが、私はこういう場所がどんどん消え去りつつありますので大事にしておくべきだと思います。ここから1kmほど南側では北京との直通運転を目指して新幹線の駅を建設中ですが、経済成長が続けば地上げ屋が暗躍するかもしれません。






モールの中のイベントも混んでいました。

(都合により続きは後ほどアップします)







この店のオーナーさんは猫好きなのでしょう。






香港にもシネマティークが存在しています。






香港映画に出てきそうなパーマ屋さんがありました。







夕食を買いに出かけたら街は混雑していました。

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/25(金) 23:59)

 香港空港からS1バスでMTRの東涌駅に移動した後に見かけたものは…


1時間の時差があるため暗いうちに目覚めました。

今回も香港中心部までの最安値であるS1バスとMTRの組み合わせを選んだのですが、バスのドライバーはお釣りを用意していないので事前にコンビニでコインに両替してもらいました。ちなみにオクトパスカードは嫌いなので持っていないのですが、早くアップルウォッチのような端末での支払いに対応してもらいたいものです。

3.50香港ドルを料金箱に入れてバスの2階の最前シートに座り、明るくなりかけていた中をMTRの東涌駅に向かったのですが、進行方向の左手に人工島の建設現場が良く見えました。10分ほどで見慣れない建物が見えてきたのですが、それは臨空コンドミニアム群の住民たちのために開発されたと思える「東涌遊泳池」という屋内型のスイミングプールでした。






今回はMTRのオースチン駅で降りました。

チェックインには早過ぎるので朝食を食べることにしたのですが、香港在住の方に教えていただいた観光客はまずやってこない店の朝食セットの中から牛肉麺を注文してみました。これに食後のミルクティーが付いて26香港ドルでしたが、物価が高い香港では最安値の部類でしょう。






香港のサークルKはくまモンが溢れていました。

11月2日のブログで香港のコンビニがくまモンのフィギュアがもらえるキャンペーンを始めることを書きましたが、香港に到着してみたらコンビニのいちばん良い場所にディスプレイされていたので驚かされました。しかし私がチェックしていた数分の間に興味を示す人は皆無でした。子供には目線が高過ぎるのも原因なのかもしれません。






重慶マンションの前でこんな光景を見かけました。

香港ドルは前回の残りで乗り切れるかもでしたが、連休になるので用心のために1万円だけ両替しておくことに。マシなレートの店で639.50香港ドルでしたが、6月18日に替えた時は628香港ドルでしたので気分的に少しだけマシでした。

両替を終えてネーザン通りに出たら若いカップルが道路の真ん中でウェディング写真を撮っているのを目撃したのですが、おそらくお金を出しているのは大陸の富裕層なのでしょう。一生に一度の記念だからと大勢の冷ややかな視線に耐えて撮影していましたが、豪華に製本されたフォトブックを見せられた花嫁の友人は羨ましくて仕方がないのかもですね。






これは九龍半島の最南部の工事現場の様子です。

かつてSOGOがあった場所のあたりの海岸にはインターコンチネンタルホテルがありますが、その東側の大きな区画で50階建てクラスの高層ビルとそれに付随してそうな低層ビルが建設中です。観光案内所で聞いたらホテルやオフィス、そしてレストランやショップが入居するという話でしたが、香港島の夜景が楽しめる立地ですから高級店ばかりなのでしょう。






2.5香港ドルのスターフェリーで湾仔に渡りました。

湾仔のターミナルは少し海岸を埋め立てて移転しているのですが、そこからの眺めは工事現場だらけです。どうやら渋滞解消と観光促進などのために地下に道路を作って、地上部分は九龍半島を望む都市公園にするみたいです。つまり両岸から夜の光のショーを楽しめるようにするのでしょう。






銅鑼湾のイケアで新作のデザートを試しました。

イケアのソフトクリームは食べ飽きているので好都合でしたが、8香港ドルのフローズンヨーグルトはさっぱりした味わいでお代わりをしたくなるほどでした。まあイケアは旅行の最後のクアラルンプールに新しい店がオープンしていますので、また食べる機会はあるでしょう。






ファッションストリートにはツリーが並んでいました。

銅鑼湾のイオンの近くには日本や欧米のブランドショップが並んでいるのですが、かつてこの辺りはそんな気配は微塵も感じることができないエリアでした。洒落た感じの路面店を集中的に出店させて世界的にも有名なファッションストリートになったのですが、その地位をさらに高める努力を怠らない点は評価に値するでしょう。






ランチ前にちょっとしたトラブルに遭ってしまいました。

1ヶ月ほど前に変な角度から床に落ちてiPadの液晶のボタン周辺のガラスが割れていたのですが、ベゼル部分でしたので使い続けてきました。それがランチに購入した豚蒸し飯を撮影しようかとバッグから取り出してみたら、ボタンの部分が抜け落ちていたので焦りました。取り出した時に落ちたかもと周辺の道路を探したのですが見つからず、自分に「落ち着け、最悪の場合でもGoogleマップ専用機として使い続けることができるから…」と言い聞かせてランチを食べ終えました。結局はバッグの底に引っかっていただけでしたが、これで旅先で新品を買わずに済みました。

安心してチェックしてみたのは6月に工事中だった湾仔駅の南側の高級そうな商業施設でしたが、香港初のライフスタイルモールではと期待した私がアホでした。単に高層コンドミニアムを5棟ほど建設して、その低層階部分にテナントを入れただけでした。中央のブリッジの下の広場に面してはヨックモックとウエストでしたが、そのレベルを有り難がるコンドミニアムの住人を狙ったありがちなレベルの開発でした。






香港の老舗モールはリトルプリンス一色でした。

久しぶりに寄ってみたパシフィックプレイスでしたが、映画の配給会社との大規模なコラボ企画でした。この広場の造形物意外にもモールの側面に巨大なイラストが貼り付けられていましたし、カマボコ型の展示会がふたつも準備されていました。行列ができていたので中のチェックはしませんでしたが、映画の名場面がミニチュアと共に上映されていたのでは。






ブルガリが派手なプロモーションをやっていました。

来年は申年ですが、巨大な蛇が円を描いているものでした。何か神話をモチーフにしたものかもしれませんが、香港では忙しくて調べてみる気にはなれません。どなたかご存知の方はコメントで教えてくださいませ〜!






帰りもやはりスターフェリーに乗りました。

iPadのボタン紛失事件もありましたし、初日から歩き過ぎたので明るい内に宿へ戻ることにしました。それでセントラルの埠頭から2香港ドル払ってスターフェリーに乗ったのですが、座った席の横の煙突のカーブが絶妙に心地良くて5分ほど熟睡してしまいました。規則的に響くエンジン音が母体の中と似ていたということもあるのかもしれませんね。






九龍半島にもアップルストアがオープンしていました。

スターフェリーを降りて巨大なモールの中を通り抜け、プリンスホテルの手前から道路に出たら新しいアップルストアがありましたので驚かされました。これで香港島側に2店舗、九龍側に2店舗になりましたが、半径5kmほどの中に4店舗という密度は世界でも稀なのでは。

この新店舗は地下に売り場もあり、さらにエレベーターに乗ってみたら3階と4階はスタッフ向けの施設もあるみたいでした。これも大陸から買い物しにやってくる人民を相手にできるからなのでしょうが、表参道店で出店が止まっている日本とは大違いですからイヤになります。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/24(木) 23:59)

 香港へ逃げ出すために高速バスで福岡へ移動して見かけたものは…


ようやく香港へ逃げ出す日がやってきました。

阿蘇に雪が降る前にと考えていたのですが、これまでの最安値の1650円というセールプライスが適用されるのが今日だったので仕方がありません。香港までの航空運賃とほぼ同額の高速バスで天神バスターミナルへ向かったのですが、都市高速を降りたら渋滞でしたのでイライラさせられました。

クリスマス前の祝日で田舎から天神へ駆け込みで買い物しに来た人たちが多かったせいでしょうが、天神バスターミナルへのアクセスの悪さと手前の道路で降ろしてくれないシステムに腹が立ちました。余裕があるスケジュールでしたので大丈夫でしたが、ギリギリで友人と待ち合わせをしていなくて正解でした。バーニーズの裏のキルフェボンでは雨が降る中で行列ができていましたが、渋滞の原因となった連中がいそうでしたので文句を言ってやりたくなりました。






6月の時と同じようにアップルストアに立ち寄りました。

知識が少ない熊本の家電量販店では分からなかった質問を済ませて、メールやニュースをチェックをさせてもらいました。表に出てみたら6月にはコンクリが打ちあがっていたばかりだった福岡市立中央児童会館の建替え整備事業が外壁まで完成していたのですが、「TECK PARK」で検索してみたら1〜3階にはSONYのストアも入居するとのことでした。新しいタイプの子育て支援施設として話題になりそうです。






前回は入場制限していた店をチェックしてみました。

6月はオープン直後で買い物客が押し寄せていたのですが、さすがに半年が過ぎると新鮮味も薄れたのでしょう。商品がヨーロッパテイスト過ぎるのもマイナスポイントだと思いますが、円安が続いて割高感があるのも理由なのかもしれません。






天神のナイキストアの周辺で変化がありました。

中洲の街が似合いそうな高級店がオープンしていたのですが、顧客の半数は中国や香港の富裕層なのかもしれません。このタイプの店は九州や広島あたりまで商圏として捉えたとしても中国経済が崩壊したりして大混乱になれば存続することは難しいでしょう。数年後にはアバクロ福岡店のようにアウトレットに変わっていたりして…(笑)






福岡市役所の前ではクリスマス市をやってました。

こういった宗教色が強いイベントはムスリムの原理主義者たちの神経を逆なでしてしまうのではと心配してしまいますが、そういったリスクは一度も考えたことがない人たちが「博多の子供たちに夢ば与えちゃるけん!」とでも自己満足して頑張っているのでしょう。ロシアの空爆に怯えながら空腹に耐えているシリアの子供たちのことを想像していたら、この絵空事のようなイベントは唾棄すべきものに思えました。






ランチは友人と新宮のイケアに行きました。

前回のサーモンの食べ放題に味をしめて、今回は同じ値段のシーフードプレートとミートボールの食べ放題というのを試してみました。今日はこんな下衆な料理は見たことも無さそうな老人の誕生日でコーヒーが120円と割高でしたが、200円のクーポン付きでしたので実質的には920円で食べ飲み放題ということになります。

料理はイケアの世界標準のもので、可もなく不可もなくのものでしたが、前回のサーモンの時と較べると見劣りしてしまいました。サーモンの時はクーポンも300円でしたしね。ちなみにベジボールは初めて食べたのですが、揚げて表面をカリっとさせたらもっと美味しそうでした。






友人にJRの博多駅に送ってもらいました。

最初は博多百年蔵で降ろしてもらって、D&デパートメントと共にチェックするつもりでした。しかし小雨が降ってきたので百年蔵を3分くらいでチェックしてから博多駅に送ってもらいました。駅の正面ではクリスマスのイベントをやっていたのですが、企画した連中の創造力の低さに呆れました。イベント会場の先には来春に開業予定のKITTEが見えましたが、これも東京駅前のものを博多風にアレンジするだけなのでしょう。






駅中施設のマイングではペッパー君が働いていました。

デパ地下みたいな改装を終えて今月の11日にグランドオープンしたマイングは、クリスマス前の休日ということもあって大賑わいでした。そんな店内が混んでる中で反応速度が遅いペッパー君は邪魔な存在でしたが、初めて見た子供たちは楽しそうでした。そんな子供たちが老人になる頃には進化したペッパー君の後継機に介護されるのかもしれませんね。






今回も博多駅から福岡空港まで歩いて行きました。

国内線ターミナルまでは地下鉄が走っているのですが、国際線ターミナルに向かうためにはシャトルバスに乗らなきゃならないので面倒なのです。福岡の地下鉄はアホみたいに高いですし、雨が止んでくれたこともあってGoogleマップを見ながらのんびり歩いて行くことにしたのです。

25分くらいで小さなターミナルが見えてきたのですが、前回は最短ルートを歩いてスニーカーを濡らしてしまった記憶が鮮明に蘇りました。同じ失敗をしないようにアスファルトの道路を歩いて行きましたが、迷惑な話だと思います。緑地として残すのであれば歩道を整備すべきでしょうし、駐車場にする予定なら早く工事を始めるべきでしょう。






香港エクスプレスのフライトはほぼ満席でした。

前回と同じように日本人の乗客は1〜2割といった感じでしたが、服装では見分けることができないので正確な割合はわかりません、赤ちゃんを連れた隣の席の若い夫婦は免税店でたくさん買い物をしていましたので香港の人だとわかりましたが、透明な袋の中に美味しそうなものが無かったので気の毒になりました。マイングにはもう少しマシなものが並んでいたのですけどね。






定刻より少し遅れて香港空港に到着しました。

簡単な入国審査を終えて、税関はフリーパスでクーラーが作動していたターミナルに出てみたら、こんな小屋が作られていました。雪とは無縁な香港では暖炉があるコテージは憧れの対象なのでしょうが、様々な人種の乗客が利用する国際空港ですのでメリークリスマスとは表示されていませんでした。個人的に遠過ぎて好きになれない空港なのですが、空港税が高いのでさらなる利便性の向上を期待します。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/23(水) 23:59)

 冬至の日に恒例行事だというクリスマスキャロリングが行われた場所は…
2015japan845

 今日は冬至でしたが、晴れて暖かくなりました。

それで最後の洗濯を済ませて避寒旅行に出かける準備をしたのですが、これまでの7kgの手荷物の制限が5kgになっていたLCCがありましたので思い切ってバッグのサイズを小さくしました。最後は真夏のマレーシアから氷点下の北海道に帰国する予定ですから防寒具をたくさん持っていきたいのですが、それは旅行中は邪魔になるのであきらめざるを得ませんでした。

今朝は夜明け前から水道町のルーテル熊本教会から約3km離れた黒髪のルーテル学院まで高校生たちがキャンドルを手にして賛美歌を口ずさみながら歩く「クリスマスキャロリング」という恒例行事があったらしいのですが、5時半からの撮影に借り出されたテレビ局のスタッフの皆さんがお気の毒でした。早起きは苦手だったりして、忘年会で徹夜でハシゴして撮影現場まで行かれたのかもですが。




2015japan846

 こんな年末のイルミネーションもあったみたいです。

毎年恒例の光のイベントとしては再春館製薬の「サンクス・イルミネーション」が有名ですが、東バイパスに面した場所にある関連会社の警備会社も自社のキャラクターとくまモンを使ったものを用意しているようです。「サンクス・イルミネーション」は25日を最後に終わるらしいのですが、宣伝色が強いこちらは来年以降も続くのでしょう。




2015japan847

 熊本ではこんなクリスマスケーキがありました。

熊本の子供たちにはくまモンがデザインされたケーキが人気みたいですが、こんなマイナーな住宅展示場のキャラクターのヤツもあるみたいです。このCMで初めてこのキャラクターに名前があることを知りましたが、なぜ人気が出そうにない河童を選んだのか不思議です。民話で有名な遠野とかだったら理解できるのですが…





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/22(火) 23:47)

 雨上がりの午後に初めて試してみた農村をテーマにした食堂の味は…
2015japan843

 雨上がりの午後に新しい店を試してみることにしました。

古い5階建ての事務所ビルをリノベーションしたゲストハウスの2階にあったカジュアルな雰囲気の食堂でしたが、和食には飽きていましたが日本で過ごすのもわずかですから豚カツ定食を選んでみました。農村をテーマにした食堂でしたので野菜類が新鮮な感じで美味しゅうございましたが、小皿も付いて750円でしたので大満足でした。また帰国後にでも再訪して別の定食を試してみたいものです。






 今日は深圳の工業団地の土砂崩れが話題でした。

中国経済が崩壊しつつある中で今回の大惨事の批判が北京の中央政府に向かわないように地元の業者の違法操業による人災だということにしたいのでしょうが、もちろん無理やり経済成長を急ぎ過ぎた中国の為政者たちの責任が問われるべきものでしょう。

私はこのような災害現場を見に行くことが多いのですが、救出作業の邪魔になってはいけないので年内に現地入りすることは止めざるを得ません。まあ今回の香港滞在は短いので、いくら日帰り可能なほど近いといっても現場まで行くのは無理があるのですが。




2015japan844

 2015年の残り10日ほどになってしまいました。

パチンコ屋のチラシと共にこんなのも折り込まれていたのですが、ローカル色が強いものと距離があるものとの差がアホみたいにありましたので笑ってしまいました。家電量販店が広島のチームの公式スポンサーだったので熊本でも鬱陶しい感動の大安売りのチラシが折り込まれることになったようですが、違和感があり過ぎますよね。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/21(月) 23:50)

 日暮れ後にダメ元で出かけてみた郊外の店で妥協して購入したものは…
2015japan841

 今日は朝は晴れていましたが、昼から曇ってきました。

日暮れ後に小雨が降り出したのですが、そんな中をダメ元で郊外のTSUTAYAの中の100円ショップに出かけてみました。ダイソーにもセリアにもタブレット用のコンパクトに収納できるケーブルが置いてなかったので田崎市場の近くのキャンドゥを試してみたのですが、やはり普通の50cmのケーブルしかありませんでした。

現在のケーブルは落とした時に根元の部分にダメージを受けていて接触に難があり、たまに充電を失敗することがあります。日本にいる時は他にノートPCがあるので問題ないのですが、旅行中に充電に失敗すると深刻です。それで妥協して新しいケーブルを購入したのですが、中国製でしたが香港で買うよりも安いでしょうから悪くはない判断でしょう。5香港ドルで売ってたら後悔しちゃうでしょうが…




2015japan840

 ニュースで知った新駅の様子をチェックしておきました。

かなり前からJRが鹿児島本線の熊本駅と6kmほど南にある川尻駅との間に新駅を作るという話はありましたが、いつの間にか工事が進んでいました。2011年の九州新幹線の開業時に春日地区の再開発が進み、現在では在来線側の高架化工事が進んでいます。

それで熊本駅の北に位置する上熊本駅も2階にプラットフォームがある駅舎に改造されたようですが、その正反対に位置する新駅の名前は下熊本駅ではなくて西熊本駅になるようです。すでに豊肥本線に南熊本駅がありますし、無理な合併をして城南地区が熊本市となり、小島地区に西区役所が建設されましたので消去法で決められたのかもしれません。熊本駅の西側は山がありますので、将来に鉄道駅ができることは無いだろうということも理由だったのでしょう。




2015japan842

 今晩まで南阿蘇でイベントが行われていました。

JR豊肥本線の立野駅から高森駅までは第三セクターの南阿蘇鉄道が運営しているのですが、大昔に国鉄が熊本県と大分県を結ぶ路線を計画して挫折した経緯があり、その時に掘り始められたトンネルは「高森町湧水トンネル公園」として観光客向けに公開されています。

「水辺のジャンボリー」という昭和っぽいネーミングでプロジェクションマッピングや田楽の早食い大会などが行われたみたいですが、さすがに規模が小さ過ぎて出かける気にはなれませんでした。「トイレの神様」がヒットした歌手のライブもあったみたいですけどね。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/20(日) 23:59)

 郊外に旅行用の小物を探しに行って認識を新たにしたことは…


 今朝も放射冷却のためか冷え込んでいました。

老猫を膝に乗せて朝食をいただいた後に何度か行ったことがある郊外のシュロアモール長嶺のセリアへ出かけたのですが、以前に購入したタブレット用のコンパクトなケーブルなどが置いてありませんでしたのでガッカリさせられました。ダイソーにも普通のケーブルしかありませんでしたが、円安が続いていますのでラインナップから消え去りつつあるのかもしれません。次の渡航先の香港の電脳街にはありそうですが、108円以上しちゃいそうですので。

あきらめて野菜などが安いことで有名な「みやはら たくま店」に行ってみたら、いつの間にか建物が解体されて更地になっていました。夕方の帯番組のスーパーでじゃんけんするコーナーで「みやはら 東バイパス店」がオープンしたということは知っていましたので、Googleマップで最短距離を表示させて行ってみることにしました。






 「みやはら 東バイパス店」の駐車場は大混雑でした。

年末の土曜日でしたので、ファミリーで正月用の食材を買いに来てたりしていたみたいです。大晦日のアメ横に較べればまだまだ賑わいは少ないのですが、熊本ではトップクラスの活気がある売り場でしょう。9個入り99円のキウイフルーツや9円のかいわれ大根など目玉商品を購入したのですが、バスケットに山盛りで2000円くらいでしたので大満足でした。東バイパスは慢性的に渋滞していますので、何か近所で用事でも無ければ再訪する気にはなれませんが。






 スーパーの帰りに小さなクレープを購入してみました。

1ヶ月ほど前にローカル番組で存在を知りましたので一度は試してみようと考えていたのですが、ようやくチャンスが訪れました。普通のクレープとは違う四角い形状でしたが、手まり寿司的な発想で持ち運びには便利そうでした。チョコバナナやいちごなどの定番や熊本らしい「いきなり団子」的なものが100円から並べられていました。

左の亀せんは香港の知人にお土産に持っていこうかと考えているのですが、次回はこれまでより小さなバッグにする予定ですので諦めざるを得ないかもしれません。まあ他に良さそうなものが見つかるかもですので、出発の朝にどうするか決めれば良いのですが。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/19(土) 20:51)

 スター・ウォーズの新作封切りの朝に見かけて落胆させられたことは…
2015japan834

 今朝はヤボ用で花畑広場の近くを走りました。

その周辺は貴重な税金の無駄遣いになりそうなMICE施設の建設が決まっていて、交通センターや県民百貨店の解体工事のための足場が組まれていました。それをバックに花畑広場ではTBS系列のRKKによる「きらきらファクトリー」という光のイベントが開催されているのですが、会場があまりにも貧弱なので驚かされました。



2015japan835

 今日はスター・ウォーズの新作の封切り日です。

私は知名度が低い作品の公開を半年も遅らせるような日本の配給会社は大嫌いですし、そんな連中に儲けさせたくないのでスター・ウォーズの新作は東南アジアで観る予定です。最近は円安傾向なので300円以上はするでしょうが、400円以下なら許容範囲です。

今日は旅行用の充電ケーブルなどを買うためにセリアという100円ショップとコープ春日店に出かけたのですが、その初めて足を踏み入れたスーパーでこんな売り場を見かけました。今晩21時から金曜ロードショーで放送される第一作を見て育った人たちが産業界の中核にいることもあって安定感があるプロモーションになっているのでしょうが、どうも私はディズニーのやり方がえげつないので苦手です。




2015japan836

 熊本市も今朝は氷点下の気温だったという話でした。

例年より1ヶ月ほど本格的な冬の到来は遅れているみたいですが、寒くなったので九州内のスキー場の関係者の皆さんも喜んでいらっしゃるのでしょう。クリスマスの前に九重のスキー場のCMも始まっていましたが、今年はチューブ構造の動く歩道が新登場ということでした。余談ですが、花畑広場のイベントにも今週末には子供たちが人工雪で遊べる小さなコーナーができるみたいです。





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/18(金) 23:49)

 阿蘇山頂が氷点下に冷え込んで白くなった朝に見かけたものは…
2015japan830

 昨晩の雨は阿蘇山頂を白く変えたみたいでした。

いつものように腹ペコ猫に「早く食べたいにゃぁ…」と起こされたのですが、けっこう室内も冷えていましたので久しぶりにストーブの出番となりました。クリスマスも近いので当然なのですが、欲を言えば私が香港に逃げ出すまでは暖かい日が続いてほしいものです。

ちなみに急に冷え込んだので老猫は食後はストーブの前から離れようとしませんでしたが、ちょっと近過ぎですよね。このままじゃヒゲが焦げちゃいそうでしたので、スイッチを弱にしておきました。




2015japan831

 KKTの新社屋の工事がずいぶん進んでいました。

10月10日に大江の大学に韓国のドキュメンタリー映画を観に行った帰りに見た時には地上部分には何も無かったのですが、もう3階部分まで鉄骨が組まれていましたので驚かされました。

この新社屋での放送開始は2017年という話でしたが、もしかすると少し早まるのかもしれません。現在はRKKが年末の光のイベントを行っていますが、再春館製薬の光のイベントも今年で最後ですから、新社屋のお披露目の時期としては年末が良さそうですので。




2015japan833

 夕方にヤボ用で熊本空港まで出かけました。

自動車の中で空港のWi-Fiを使いながら到着を待っていたら、「阿蘇くまもと空港利用者利便向上協議会」という長ったらしい名前の組織の人からマナーに関するチラシをもらいました。

迷惑駐車はご遠慮くださいというものでしたが、周辺には土地が余っているのでターミナルの近くに30分無料の駐車場を整備すれば良いと思いますが。佐賀空港は駐車場が無料ですしね。





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/17(木) 23:48)

 先日の大牟田市のランチの食べ残しをいただきながら考えたことは…
2015japan828

 今日は先日の「高専ダゴ」の残りをいただきました。

メニューに1530円のスペシャルは3人前と書いてあったのですが、頑張っても店では食べ切ることができなかったので持ち帰りにしてもらったのです。このタイプの料理はテイクアウトするのに向いているのですが、焼き上がるのを待ってる間に数組のお客さんが電話で予約しておいたものをピックアップしていました。

消費税が10パーセントに上がれば店で食べる場合は値上げされるのでしょうが、電話で注文しておいてテイクアウトすれば現在と同じ値段なのでしょう。3~4人なら鉄板を囲んで仲良く食べたいでしょうが、1人ならテイクアウトして自宅で第3のビールを飲みながら食べようという人が増えるんじゃないでしょうか。私も先日は私だけビールを我慢するのが少しだけ苦痛でしたし。




2015japan829

 今日は熊本県庁に2組の来賓があったようです。

タイからは「ICCインターナショナル」という財閥系のアパレル企業の重役が来庁されて、熊本産品の販路の確保や訪日するタイ人向けの熊本のアピールなどの支援をしてくれることを確約してくれたみたいです。年始からタイでくまモン関連グッズの販売も始まるらしいのですが、私は年越しはタイの予定ですので本当にくまモン人気が盛り上がるかをバンコクでチェックできそうです。

もう一組は「サンタクロースの聖地」として売り出したい天草の「ミセスサンタ」という新ブランドの苺を手土産に持ってきたサンタさん一行でしたが、くまモンも天草エアラインの新機体デザインに使われている赤いサンタ風なベストを着て記念撮影に応じていました。




2015japan827

 熊本県はいつの間にか米の名産地になっていました。

いろんな農業関連の数値では北海道がぶっちぎりで首位ですが、熊本県が全国で5番目の農業県であることは今後の戦略上でも重要な要因だと思います。昭和時代は米の産地といえば東北でしたが、少し前から「ゆめぴりか」などの北海道米の評価が高まり、最近では熊本県産米も最高ランクに選ばれたりしています。

以前からあった「三度のときめき」という品種のプレミアム版のお披露目が行われていたのですが、「お米までプレミアムかよっ!」とうんざりさせられました。私はグルメじゃないので日本産のお米は安いものでもそれなりに美味しいと思いますのでね。





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/16(水) 23:53)

 知人を佐賀有明空港に送って行く途中に大牟田市の郊外で食べたものは…
2015japan820

 今日は知人を佐賀有明空港へ送っていきました。

最初は玉名ラーメンをと考えていたのですが、テレビ番組で見かけた大牟田市の「高専ダゴ」を試してみることにしました。この引っくり返すのにかなりの修行が要りそうな巨大お好み焼は9月に荒尾店で初めて試してみたのですが、その昭和的な雰囲気と味に心を引かれて県境を越えた福岡県の倉永店も試してみることにしました。

3人前だという1530円のスペシャルはかなりの迫力がありましたが、前回は辛いソースだけを試しましたので今日は半分は甘いソースを塗ってもらいました。熱々の鉄板の上のお好み焼きをハフハフしながら頑張ったのですが、さすがに少し残してしまいました。持ち帰りパックに入れてもらいましたので問題はありませんでしたが。




2015japan821

 佐賀有明空港に来たのは6度目くらいでした。

1回目は経営難に陥ったJALが撤退したというニュースを見て佐賀市に行ったついでに寄り道してみたのですが、その当時はカウンターの半分が閉鎖されていましたし、ANAも1日1~2便でしたので「このサミシイ空港は近いうちに閉鎖されるのでは…」と想像しちゃいました。経済の中心である福岡県に近過ぎるために空洞化してしまった佐賀県に空港が必要とは思えないのですが、当時の県知事たちは各種の補助金の投入や発着料の値引きなどを行って、熊本空港に競り勝って中国の春秋航空の就航を実現させました。

その結果、佐賀有明空港は賑やかになりましたし、成田への国内線もできたことにより私も何度かセールの時に利用しています。2年後に有明湾岸道路が全線開通したらさらに便利になるのですが、中国の経済崩壊などが起きれば空港存続の危機となるかもしれません。春秋航空は年度内の就航を目指していた佐賀~杭州便の実現が難しくなったことを佐賀県に通知したらしいのですが、アテがはずれてガッカリされている人も少なくないのでは。




2015japan822

 空港の近くの世界遺産に初めて行ってみました。

今年の9月に長崎の軍艦島などと共に登録された「三重津海軍所跡」でしたが、発掘調査が行われた後に保存のために軍港は埋め戻されていますので、現在は「見えない世界遺産」というユニークな存在です。佐野常民記念館と佐野記念公園として整備されていて、埋め戻された軍港の上をスマホを利用したVR装置を装着して歩いて回って往時の様子を疑似体験できるという趣向でした。

3階の展示フロアも公園も無料でしたので文句を言えないくらいのレベルでしたが、この図書コーナーみたいな場所に置いてあったVRゴーグルを使った疑似体験はなかなか楽しめました。順路は3階からスタートして屋外の公園を歩いた後に最後に室内でVR体験をするというものでしたが、抜本的に見直すべきではと思います。




2015japan823

 世界遺産の北側の「橋の駅」に行ってみました。

この「ドロンパ」という道の駅みたいな施設の存在は佐野常民記念館に置いてあったリーフレットで初めて知ったのですが、ちょうど帰り道にありましたので寄り道してみました。大昔の国鉄時代に福岡県大川市と佐賀県佐賀市諸富町を結んでいた佐賀線の可動式橋梁に面して休憩所みたいなものが整備されていたのですが、国内の昇開橋としては最古のものということです。

「ドロンパ」とは有明海の干潟に棲むムツゴロウが背ビレをパッと広げて跳ねている様子を表現したものらしいのですが、「橋の駅」との敬称も含めて少しわかりにくいものですから残念でした。ただこの地域の名物のワラスボというグロテスクな魚などに着目していて、商品化してるのは面白いと思いましたが。



2015japan826

 これは大川市で見かけた「古賀政男記念館」です。

昭和の高度成長期には「家具の街」として知られていた大川市出身の有名人といえば芸名からも大川栄策さんだと思いますが、作曲家の古賀政男氏も大川市出身だったみたいです。明治初期に母屋が作られたという生家の隣には洋風な記念館が建てられていて面白そうでしたが、入場料が必要でしたので止めておきました。特に古賀メロディーに思い入れがあるわけでもありませんので。




2015japan824

 福岡県の西鉄の柳川駅の周辺が激変していました。

1937年の10月に九州鉄道の柳河駅として開業して、1942年の9月に西鉄柳川駅に改称したという歴史がある駅なのですが、今年の3月から橋上駅舎と新設した東口の供用が開始されたみたいです。鉄道により分断されていた地域がモダンな駅舎の完成により一体感を増し、有明湾岸道路の工事が進んだこともあって駅裏だったエリアの再開発も急速に進みそうです。




2015japan825

 西鉄柳川駅の徒歩圏にゆめモールができていました。

その存在は有明湾岸道路を走った時に気づいていたのですが、オープン時のセール以外には特に寄る価値は無さそうでしたのでスルーしていました。初めて足を踏み入れてみたのですが、やはり他の店舗と細部まで同じで退屈でした。

しかしレジ前に長い行列ができていましたので不思議でしたが、週に一度の福引大会をやっていたみたいです。私も無理にお酒などを購入して運試しをしてみようかと思ったのですが、レジで支払いを終えた時点で福引が終わったらアホらしいので止めておきました。空クジなしでも残念賞はトイレットペーパー1個みたいでしたし。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/15(火) 23:59)

 自分では滅多に買うことはない高級そうな食材で作ったものは…
2015japan817

 今日は予報がハズれて秋晴れっぽい1日でした。

12月中旬に秋晴れというのは変ですが、最高気温は18度くらいでしたので体感的にはそんな感じでした。10度を切れば鍋焼きうどんを食べたくなるのでしょうが、今日は普通のうどんにしてみました。普通といっても自分では滅多に買わないような高級っぽい頂き物の食材を使ってみたのですが、細麺でしたので満足できませんでした。実売価格は高級な乾麺の4~5分の1だと思いますが、安いスーパーの生うどんの方が満足度は高いんじゃないかと思いました。




2015japan816

 今日は熊本空港で記念式典があったみたいです。

熊本の3つめの国際線である香港からの第1便が到着したのですが、県知事選を前にして手柄をアピールしておきたい県知事が花束持参でお出迎えしていました。阿蘇の噴火も小休止ですし、晴れて温かくなってくれたのでタイミングは悪くなかったことでしょう。

記念式典では紙製のくまモンの帽子をかぶった香港航空の役員たちが「短期間で人気路線となり、多くの乗客を熊本に送り込むことができると信じている…」と願望を述べていましたが、私は根拠も無いのにそんなに楽観的になれることが信じられません。今日は株価もずいぶん落ちましたしね。選挙前ですから知事はソウル便の増便などを言い出しているらしいのですが、熊本県民の貴重な税金を投入して路線の維持なんて話にならなきゃ良いのですが…




2015japan818

 これはフリーペーパーで見かけた広告です。

TBS系列のRKKが自社で作っているふたつの番組をアピールするものでしたが、スポンサーである熊本県の要望が強過ぎるためか残念な感じになっていました。左の5分番組はもう1年くらいやってると思いますが、右の30分番組は最近になって始まりました。知らない郷土の情報などもあって内容は悪くないのですが、このタイトルと幼稚に見える犬のキャラクターはいかがなものかと思います。





料理 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/14(月) 23:25)

 日曜のランチに半額になっていたサザエで作ってみた料理は…
2015japan813

 何度も書きますが、和食には飽きています。

昨晩にスーパーで半額になっていたサザエを購入したのですが、普通に茹でて食べるのは面白くありません。それでパスタの食材として使ってみようとレシピ検索してみたら、クリームソース仕立てという料理が冬の時期に美味しそうでした。しかし日曜で道路は空いているとしても、ランチのために生クリームを買いに行くのは面倒でしたのでショウガを効かせたの和風パスタにすることに。

和風パスタにしましたので刻み海苔を乗せて白ワインじゃなく日本酒でいただいたのですが、サザエとの相性は良くてまあまあ楽しめました。しかし半分ほど食べたら和風のテイストに飽きてきてしまいました。食べ終えた食器を洗いながら「やはり面倒でも生クリームを買いに行くべきだったかな…」と少しばかり後悔しちゃいました。




2015japan815

 ランチ後に午前中に録画しておいた番組を見ました。

1週間の出来事をお笑い芸人やゲストのタレントたちが振り返ってコメントする、TBSの「サンジャポ」のパクリのような番組でしたが、来年の1月24日に市長選を控えている沖縄県宜野湾市の普天間基地の跡地利用としてディズニーリゾートの施設を誘致すると急に言い出したことに芸能人たちがどういったコメントをするか注目しました。

「偽物のニンジンをぶら下げて、みんなの気持ちをそっちに誘導しようとしているだけ…」と批判していましたが、まあそれが普通の評価でしょう。沖縄の人口は世田谷区と練馬区を合わせたより少ない140万ほどでしかありませんし、いくらLCCが増えて観光客がたくさん来沖するようになったとしてもディズニーのブランド力だけで楽に経営できるほど世の中は甘くないと思えますのでね。

予定が遅れて来年に開業がズレこんでいる上海ディズニーランドは中国経済の崩壊やアメリカとの政治的な対立が激化すればテロや暴動の現場となるかもしれません。もちろん中国は日本の10倍の人口規模がありますので、混乱が小規模で済めば香港ディズニーランドと共にそれなりに継続することもできるでしょう。しかしマカオに近い沖縄でカジノリゾートを運営するのが難しいのと同じように、香港と上海の間に割り込むことは難易度が高いでしょう。




2015japan814

 今朝の新聞にはこんな見開きの特集がありました。

熊本空港は唯一の国際線であった大韓航空が撤退した後に2003年から週3でアシアナが就航していたのですが、最近の円安とアジア諸国の日本熱などの影響で中華航空が週3で高雄便を、そして明日からは週2で香港便が飛びはじめますので3路線体制となります。3便ともLCCじゃないので高過ぎて私は利用することは無いでしょうが、選択肢が増えることに文句があるわけじゃありません。

しかし2011年に九州新幹線が開業したことで最大のライバルである福岡空港にボロ負けし続けることは決定的になったでしょうし、駐車場が無料だったり、レンタカーが24時間1000円だったりする佐賀空港という伏兵の存在も無視できないでしょう。熊本空港はスカイマークの撤退後にLCCのジェットスターの成田、セントレア、関空便が就航したのですが、最初から無理があったためかその半分ほどが撤退してしまいました。国際便の3路線体制もこれがピークなのでしょう。来年の県知事選が終わるまでは存続するのでしょうが。





料理 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/13(日) 23:59)

 「九生あり」とも言われている長寿の猫にとって幸福な環境は…
2015japan810

 ペットの世界にも高齢化の波が及んでいます。

私がブログを始める前から棲みついていますので膝の上が大好きな老猫の正確な年齢はわかりませんが、コンピューターの2000年問題の頃には成猫でしたので20歳くらいじゃないかと思います。2~3年前に食欲が落ちて痩せましたが、詳しい人のお薦めの小分けタイプの軟らかいフードに変えたらバクバク食べるようになりました。

イギリスでは「猫は九生あり」とも言われているようですが、平和に日向ぼっこしてる長寿の猫にとって幸福な環境は何だろうと考えると適度に刺激がありながらストレスが少ない生活なのかなという考えに行き着きました。旅行中はしばらく会えなくなるので少しサミシイのですが、まだまだ元気ですので健康面の心配はないでしょう。こうやって日向で見ると、ずいぶん白髪が増えてる感じですけどね。




2015japan811

 熊本県ではTPP締結後を睨んだ動きがあります。

11月12日に熊本市の南側に位置している嘉島町の全域をカバーする九州最大の農業法人である「かしま広域農場」が設立されたという話をアップしましたが、早くも事務所が作られて選挙前の県知事も挨拶しに駆けつけていました。広大な田んぼの中のJAの支所の敷地内にプレハブを置いて、来年から数人の職員を置いて事務手続きを行うことになるのでしょう。最高気温が17度と暖かい陽だまりでの開所式となったようですが、嵐の前の静けさといった感じでしょうか…




2015japan812

 こんな高齢者向けの広告が増えたように感じます。

カラーの一面広告は熊本の石材店のお墓の広告で、手前の印刷物は高齢者向けの無料情報誌です。特集内容は「在宅介護を考える」でしたが、歴代内閣が目先の票だけを考えて少子高齢化を真剣に考えてこなかったので手遅れになっていると思います。新聞社や石材店は読者層が高齢化していることから流れに乗って生き残ろうと頑張っているだけでしょうが、まったく興味がない情報ばかりなのでうんざりです。若年層の新聞離れがますます進みそうですね。





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/12(土) 23:59)

 想定内だったけど年の瀬にサミシイことになっていたものは…
2015japan807

 今日は天気予報がハズれて雨は降りませんでした。

気温も20度近くまで上がるかもという話でしたが、17度と夏日になった愛知県に較べるとサミシイものでした。それでも12月としては暖か過ぎるのですが、街はクリスマスのデコレーションや神社のしめ縄など順調に年末年始の雰囲気に変わってきているようでした。

公務員のボーナスも出たみたいですし、これから忘年会で軽減税率の話などで盛り上がったりすることもあるかもしれません。私は過剰に報道し過ぎていると思うので不快なのですが、ストックホルムのノーベル賞の話やカザフスタンへの宇宙飛行士の帰還などの話でも自分のことのように喜んでる人がいるのかもしれません。

そんな今日の天気のような生ぬるい雰囲気の中で市場原理の法則通りに南熊本駅の近くのビルから撤退していたスーパーがありましたが、それは想定内の出来事でした。大江のダイエーが撤退していれば耐えることができたかもしれませんが、イオンに名前が変わって存続することになったのでオーバーストア状態が明確になってしまったのでしょう。立体駐車場まで少し距離があったのも理由なのでしょうが、やはり中途半端だったのが敗因だったのでしょうね。




2015japan808

 今日から年末の光のイベントが始まりました。

TBS系列のRKKは年末になると暗い雰囲気の山崎町の放送局前や壁面にイルミネーションを取り付けたりして盛り上げようとしているのですが、今年から放送局から徒歩3分程度の場所に整備された花畑広場でもイベントを開催することにしたようです。

広場の中央に円錐状に鉄骨を組んだものにLED照明を仕込んだ簡単なものでしたが、全国的には数百万個単位のLEDを使った派手なイルミネーションが普通ですのでサミシイ限りです。




2015japan809

 これは数日前に見かけた新聞広告です。

右側はホテル日航での歌声喫茶の企画の広告で、左側は地元の新聞社が出版した「言葉のゆりかご」という人名事典の紹介でした。

どちらも熊本の保守的な中高年に向けたものでしょうが、まあ民間企業がやってることですから文句を言うつもりはありません。私が気になったのは左の自社の本の広告をカラーにしなかったことです。もしモノクロのものしかデザインが無かったとしても、新聞社にはデザインの部署があるでしょうからすぐにカラー化できるはずですが。





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/11(金) 23:54)

 熊本のマスメディアがわざと避けて報道してるんじゃないかと疑う理由は…
2015japan804

 私は熊本城の石垣は見事なものだと評価しています。

また熊本城の宇土櫓はその見せ方や無粋な防火装置などは残念だと思いますが、県外からやってきた人たちには熊本城にやってきたなら天守閣よりも見ておくべき建物だとオススメするようにしています。私は熊本城の築城400周年の時に半分だけ再建された本丸御殿は高級な和風ファミレスみたいで担当者を罵倒してやりたくなりましたし、一口城主の名札をズラリと並べたコンクリート製の天守閣はガソリンをまいて火をつけてやりたくなるくらい醜いと考えています。

そんな熊本城の入場者数が数年前に首里城を抜いて日本一になり、今回はリノベーションを終えた姫路城に抜かれたのですが、姫路城が歴史がある本物であるだけじゃなく、周辺人口の違いや駅からのアクセスの良さから当然のことだと思います。ちなみに熊本のマスメディアはわざと避けて報道してるんじゃないかと思うのですが、どちらも200万人超えと同じくらいの入場者数なのですが、入場料は熊本城の500円に対して姫路城は「平成の大修理」を終えて1000円に値上げされたことをちゃんと伝えるべきだと思います。入場者数は僅差でしょうが、金額では大差をつけられているはずですからね。




2015japan805

 熊本県では医療情報が統合されるみたいです。

以前から医療機関を受診した患者の病状や処方薬などの情報を共有する「くまもとメディカルネットワーク」というシステムを構築する計画がありましたが、その運用が人口が多い中心部から始まるようです。高齢者が適切な医療と介護サービスを受けられるようにするのが狙いで、複数の医療機関による重複診療や処方を抑えることで医療費の軽減も期待されるという話でしたが、またもやくまモンがデザインされたカードを発行していましたのでうんざりさせられました。

ICTを活用するというのであれば指紋や虹彩情報で受診させれば手ぶらで便利でしょうし、大金をかけて国民総背番号制を導入したのと重複する無駄もあるはずですから。また2021年には熊本県内をカバーするという話ですが、その頃には道州制に移行しているかもしれず、県単位の発想は古くなっているでしょう。

ちなみに今日のお披露目に熊本県の代表として列席された副知事は初期の肺がんが見つかって年末年始は入院して静養されるそうですが、いち早くこのシステムを自ら体験されることになるみたいです。来年3月の県知事選では現職が再選されるでしょうから、副知事も安心して入院されることでしょう。ゆっくり静養されるのは構いませんが、入院中に時間を持て余して、また「くまもと手しごと研究所」みたいな変なことを思いついたりされなきゃ良いのですが…(笑)




2015japan806

 来年のタウンページの「おまけ」が話題でした。

まだ記憶に新しい2012年の九州北部豪雨災害や今秋の阿蘇の噴火の危険度のアップや最近の菊池の群発地震など、内陸の熊本でも防災に対する意識は高まっていると思います。パリで開催された地球温暖化を議題にした国際会議でも各国の利害の溝が埋まらず、今後も世界的に異常気象で被害が拡大する可能性は高まりそうです。

そんな時代だけに生活に身近なタウンページに地元の避難場所などの情報をまとめた防災ハンドブックが付いていることは重要でしょう。大災害でライフラインが断たれてしまった場合はデジタル情報は入手できなくなる可能性が高いわけですが、この薄い冊子なら避難する時にリュックに入れて持ち出すことは問題ないはずですから。





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/10(木) 23:59)

 晴天の午後に自然のメカニズムの偉大さを痛感させられたことは…
2015japan801

 今日はスッキリと晴れて暖かくなりました。

放射冷却のためなのか朝は冷え込んでいたのですが、12月とは思えない日差しでどんどん気温が上がりました。中国の大気汚染物質は北海道方面に向かってくれたためか、冬とはいえ太陽が地表面を暖めてくれたのでしょう。ランチ後にマッサージチェアに座って老猫を膝に乗せて録画しておいたニュースをチェックしながら新聞を読んでいたのですが、なぜか焦げ臭い匂いがしてきました。

最初はマッサージチェアのスイッチの部分の漏電かなにかで煙が出たのかと思って電源コードを抜いてみたのですが、それでも匂いは続いていました。それで「これはヤバいことなのかも…」と熟睡していた猫には膝から降りてもらって真剣に原因を探ってみたら、なんと偶然にサイドテーブルにぶら下げられた拡大鏡の焦点がマッサージチェアのスイッチの下あたりに合っていたのが理由でした。

出窓に置いてあるガラスの花瓶や金魚鉢などがレンズの役割をして火事になるという話は有名ですが、たまたまマッサージチェアに座っている時でしたので匂いに気づくことができてラッキーでした。これが老猫だけが留守番をしている時だったらと想像したら恐ろしくなりました。改めて太陽光のエネルギーの偉大さを痛感させられたのですが、老猫に余生をのんびり暮らしてもらうために、これまで以上に細部まで気をつけなければと自分を戒めることにしました。




2015japan802

 熊本市は不祥事続きで末期的な雰囲気です。

ロック好きをアピールの材料としてあざとく使っている市長さんは就任1年みたいですので、すべての責任が新市長にあるとは思えません。熊本市職員の腐った体質は前市長の時から延々と続いてきたものでしょうから。来年に知事選に出馬することを決断された前市長は優先順位が高い少子高齢化対策や交通網の整備などを先送りして、熊本市民にメリットが少ない政令指定都市化などを進めることに貴重な税金と時間を浪費してきましたが、熊本市のトップがそんな感じでしたから部下たちの意識が低下してしまったのでしょう。

前市長の時代にスタートした熊本市民会館のネーミングライツが来年の3月に崇城大学と契約切れになることから、新市長が新たな契約先との合意で手柄を立てたという風に報道されていましたが、1日あたりだと3万円ちょいの話ですので情けなくなります。熊本市役所の無駄な人件費やこれから高騰してしまいそうなMICE施設の建設費などを考えると「焼け石に水滴」といった感じですからね。




2015japan803

 味千ラーメンがクーポンを配り出すようです。

1枚だと麺が大盛りにでき、3枚集めると餃子が、そして5枚でラーメン1杯が無料になるみたいですが、来年の3月末までに味千ラーメンを6杯も食べなきゃならないということは苦痛じゃないかと思いますが。3月末までにはラーメンが安くなる味千感謝デーが4回ありますので、その時に食べるだけで充分だと思いますが。まあ高校生たちがグループで食べに行けばクーポンはすぐに集まるでしょうから、そういった青春真っ盛りの思い出作りには役立つのでしょうが。





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/09(水) 23:59)

 スーパーで安売りしていた鶏のレバーの残りを使って作ってみた料理は…
2015japan798

 日曜には鶏レバーのすき焼きを初めて作りました。

レスピ検索した時に見かけて気になったので予定変更して作ってみたのですが、今日はその残りを使って定番料理であるワイン煮を作りました。以前にパリの友人に安い食材で簡単に作れる料理だと教えてもらって昔はよく作ったものですが、和食に飽きているところでしたので格別でした。残念ながら冷蔵庫にはカマンベールの買い置きは無かったのですが、久しぶりでしたので満足できました。




2015japan800

 熊本には「青ガエル」という電車が走っています。

昭和の高度成長期に都民の足となって走り回っていた東急電鉄の5000系車両で、正面からの見た目から「青ガエル」の愛称で親しまれてきたようです。1985年に熊本電鉄に譲渡されてから部品調達に苦労しながら菊池線を30年間走り続けてきたノスタルジックな車両ですが、さすがに老朽化には抗えず引退することになりました。

全国でも唯一となった現役最後の姿を撮影するために県外から来熊するファンもいるらしく、観光にも役立ちそうなのでスクラップにせずに保存すべきとの声が大きくなっているようです。それで1000万を目標にクラウドファウンディングが試みられることになったらしいのですが、なぜそんなに金がかかるのか不思議です。保存場所に移動させるためにお金がかかるのでしょうが、熊本電鉄を農業公園まで延伸させてレトロなものを集めた屋外博物館でも作れば良いでしょうに。




2015japan799

 録画しておいた「007 スカイフォール」を見ました。 

ブログ内検索でどこで観たのかチェックしてみたら、2013年の1月に昆明で中国語字幕で観ていました。中国ではFC2へのアクセスができないので直後の感想をアップできなかったのですが、それなりにダニエル・クレイグのボンドの活躍を楽しめたという記憶がありました。

改めて吹き替え版で見て細かい部分をチェックできましたが、上映時間が2時間20分ほどの作品をCMや予告編を入れても2時間枠にバッサリ切られていたので残念でした。ペネロペ・クルスと結婚したハビエル・バルデムも悪役としては物足りない感じでしたし。

日本でも先週から公開が始まった最新作の「スペクター」は香港のシネコンは高いのでチェンマイで観る予定ですが、予告編を見たらアクション満載みたいで楽しみです。まだ水曜日に100バーツで観ることができるんじゃないかと思いますが、円安ですから340円ほどですから安くはありません。80バーツの場末のシネコンだと275円と納得価格なのですが、タイ語バージョンなので止めておきます。





料理 | 固定リンク
(2015/12/08(火) 23:59)

 毎月7日の正午からインターネットで発売開始となる割安なものは…


 毎月7日の正午から春秋航空のセールが始まります。

これまで春秋航空の国際線は上海などに5度ほど、国内線は成田~佐賀を3回くらい乗りましたが、その国内線は2時間弱のフライトが737円+諸経費の1537円ですから割安感があります。もちろん次の香港までの1650円や以前のスカイマークの成田~那覇の1000円などに較べると安くはないのですが、佐賀空港はレンタカーの24時間1000円キャンペーンをやっていますので悪くありません。

発売開始と同時にアクセスして、第2希望の日の航空券を無事に購入できました。それからランチを食べてヤボ用を済ませてから再び公式ウェブサイトにアクセスして売れ行きをチェックしてみたのですが、1日だけを残してすべて売り切れていましたので意外な感じがしました。以前は佐賀便は人気が無くて翌日でもけっこう売れ残っていたりしましたが、今ではけっこう認知度が上がってきたのかもです。




2015japan796

 今日はこのニュースを飽きるほど見かけました。

地元で子供の頃から問題児として知られていたという熊本県益城町に住む24歳の男が赤ちゃんに覚醒剤を投与して殺してしまったという年末っぽいニュースでしたが、ローカルニュースだけでなく全国ネットでも大きく取り上げられていたので見飽きてしまいました。

東京に住んでいると気づかないかもですが、地方都市だと全国ネットのニュースの直後にローカルニュースが放送されることになり、このような異質な事件の場合は同じ映像を続けて見させられることになるのです。自民党がPKOに派遣する自衛隊への「駆けつけ警護」任務追加を、来夏の参院選以降に先送りする姑息な方針を固めたといったような大事なニュースをもっと報じるべきだと思いますが。




2015japan797

 農業県で年末ですから、こんな広告もありました。

アメリカの策略で密室での会議で進められてきたTPP交渉は予想通りの茶番劇でしたが、それは地方都市の高齢の農業従事者たちのモチベーションを下げるには充分だったようです。もちろん高付加価値化が可能な産物を作っているエリアはTPPを追い風に輸出を伸ばしたいと頑張ってるかもしれません。しかし後継者も見込めないことから自分の世代で農業を辞めようと考える高齢者も多いのでしょう。





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/07(月) 23:59)

 スーパーで安売りしていた鶏のレバーを使って初めて作ってみた料理は…
2015japan793

 スーパーで安売りしていた鶏レバーを購入しました。

和食には飽きていますので赤ワイン煮を作るつもりでしたが、「鶏レバー」でレシピ検索をしたら「鶏レバーのすき焼き」が最初に出てきましたので半分を試してみることにしました。最近はすき焼きもご無沙汰でしたし、鶏レバーを生たまごで食べたことはありませんでしたので新鮮でした。牛肉とは違って煮込んでも鍋に油が浮かばず、最後までさっぱり美味しくいただくことができました。




2015japan794

 私はどうしてもFacebookを好きになれません。

個人情報がダダ漏れになりそうな怖さが最初の懸念でしたが、創業者のマーク・ザッカーバーグが信用できない感じがするのも大きな理由です。もちろん一度も生ザッカーバーグを見たことはなく、ザッカーバーグに関するヨイショ記事は意識的に避けてきました。「ソーシャルネットワーク」は録画しましたので見ましたが、退屈で面白くなかった上に感情移入もできなくてストレスが溜まりました。

子供が生まれたのを期に莫大な個人資産を寄付するということが大きなニュースになりましたが、金額に驚くだけでその裏側まで踏み込んで解説する番組が無くてイライラさせられていたのですが、フジテレビの「Mr.サンデー」でようやくザッカーバーグの暗黒面を少しだけ取り上げていましたので「もっと掘り下げろよっ!」と応援したくなりました。ちなみにこのツーショットをインサート映像に使った「Mr.サンデー」の編集スタッフの方は身辺にお気をつけください。世襲総理の腰巾着の世耕が何か企んでるかもですので…(笑)




2015japan795

 ちょっとインパクトがあるCMを見かけました。

東京ではミシュランで星を取った行列ができるラーメン屋が話題みたいですが、熊本では毎月22日の味千ラーメンが安くなる日でも行列ができることはありません。シルバーウィークの時は熊本駅の近くの黒亭という有名店では行列を見かけましたが、最近は寒いのでさほど並ばずに食べることができるのでは。

このインパクトがあるネーミングのラーメン屋は存在は知ってたのですが、店がどこにあるのかさえ知りません。行列ができるくらいの店になりたくて気張ってこんなCMを作ったのでしょうが、CMの制作費や放送料金を払う分だけ値下げしてくれた方が嬉しいですが。





料理 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/06(日) 23:59)

 収穫の秋を過ぎた頃に試してみた和菓子の味を悪くしたものは…
2015japan791

 今朝は来年の帰国用の航空券を購入しました。

ヤボ用ができたので予定を早めたのですが、中国正月の時期は航空券が値上がりするので仕方がありません。まあこれまで使ったことが無いいくつかのルートを選びましたので、少しは新鮮なはずです。出国と帰国の航空券を購入しましたので、テロなどの大事件や天候不順など無ければ和食が恋しくなる頃に帰国できるはずです。

最近は和食にはすっかり飽きているのですが、甘党ということもあって和風のお菓子は別です。今日は知人からいただいた栗を使った高級っぽい和菓子を試したのですが、渋いお茶にピッタリで大満足でした。ただ新聞のフロントページは不快なものばかりが並んでいましたので、せっかくの味を台無しにされてしまいましたが。






 熊本県の新プロジェクトのニュースを見かけました。

来年は夏目漱石生誕150年、来熊120年という記念すべき年ということで、新宿区や松山市と共に「熊本の漱石」をアピールする「プロジェクト SOSEKI」という事業が進められています。これまでの熊本県のPRが不足していたこということもあって漱石の縁の地の基礎知識が欠けていると思いますが、それを補うためにスマートフォン向けのウェブサイトが作られたようです。そういった情報発信事業は重要だと思いますが、それはコンテンツの完成度によるでしょう。




2015japan792

 熊本の八代市は巨大な柑橘類の産地として有名です。

子顔の女の子くらいの大きさのザボンの一種である「晩白柚」が特産品なのですが、世界で最も重量が重いザボン類としてギネス世界記録に認定されたことがあるみたいです。かなり高価なものだけに贈答品としての需要があるみたいですが、単に晩白柚だけを贈っても面白くないので晩白柚の香り付きのフェイスマスクを開発したようです。すでにバスクリンから「晩白柚の香り」が発売中なのですが、それとくまモンフェイスマスクからの発案かもしれませんね。





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/05(土) 23:59)

 労働実態がよくわからない熊本県の宣伝部長を評価する判断材料は…
2015japan788

 これは「くまモンスクエア」で見かけた勤務表です。

以前は熊本県の特産物や野菜などを販売する「観光物産交流スクエア かたらんね」という地味な店でしたが、くまモン関連商品が100億を越えたあたりに現在の週末などにショーを行うショップに改装されました。土日は2ステージですし、クリスマスや正月の時期は本来は休みである火水木も出勤するようですので観光振興のために頑張ってくれていると評価してる人が多いのではと想像しています。

くまモンは東京や大阪、たまに海外のイベントにも出張していますし、忙しくても嫌な顔ひとつせずに文句も言わずに愛想を振りまいていますので性格が捻じ曲がっている私でさえ「なかなか頑張っとるなぁ…」と感心させられます。しかしよく考えてみたらくまモンスクエアのステージは基本的に週休3日ですし、ステージで踊ったり記念撮影に応じたりしてる実働時間は2時間程度と楽なものでしょう。

以前にネットでくまモン人気が出てきた時にくまモン隊の新人を月額17万程度で募集していたというニュースを見かけたことがありますが、熊本県庁では子供の夢を壊さないという理由で何体のくまモンが存在しているのか公表していないでしょうし、その勤務実態も教えてくれないでしょう。トマトやイグサの生産が日本一くらいしかない熊本県のゆるキャラがグランプリを獲って全国ネットの番組にも出たので、熊本県の皆さんはくまモンは頑張ってるという認識なのでしょう。私もくまモンが一人で活動してるのなら認めざるを得ないのですが、影武者がいるとすると「楽し過ぎじゃね?」と思ってしまいますが。




2015japan789

 くまモンスクエアではこんなのを売っていました。

熊本県の伝統的な工芸品として知られている玉名市の手前の玉東町に「木葉猿」という置物を作っている作業場兼直売所があるのですが、定番商品は「見猿、言わ猿、聞か猿」の「三匹猿」です。「悪いことは見るな、言うな、聞くな」という戒めを表したものらしいのですが、そのくまモンバージョンは逆に好奇心旺盛な性格から「見て、言って、聞く」というアグレッシブさを表現しているようです。

大量に作っているものと違って、職人さんが試行錯誤して作った特注品のためか5000円と高価でしたが、くまモンのコレクターでも持ってる人は少ないと思います。手と足の長さのバランスが悪過ぎますが、それを補うだけの温かさを感じさせるものでしたのでマニアの方はいかがでしょうか。くまモンスクエアでは残りひとつでしたし。




2015japan790

 毎年この時期にはこんなニュースがあります。

全国ニュースの今年の人にフォーカスを当てた飾り羽子板の後に木葉猿が取り上げられたのですが、いつもなら定番の猿以外に干支の動物を作ってる映像が紹介されるのです。今年は12年に1度のタイミングですから顔に彩色されたバージョンが作られていたようですが、悪乗りして五郎丸ポーズの置物も作られているようです。

ちなみに次の日曜日に熊本でラグビーのPRイベントが予定されていて、五郎丸選手も来熊するので会場の「うまかなよかなスタジアム」の周辺の渋滞対策に知恵を絞っているという話でした。この木葉猿は五郎丸選手の元に届けられるかはわかりませんが、届ける場合はくまモンバージョンも一緒に贈ると良いでしょうね。





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/04(金) 23:59)

 香港エクスプレスで香港に行く前に香港的な光景を見かけた場所は…
2015japan787

 今日は熊本で香港的な景色を見かけました。

それは国道3号線と熊本市電が交わる水道町交差点でしたが、香港のように電車が3台も並んでいたので意外な感じがしました。熊本市は政令指定都市になるために無理な合併をしてようやく73万人ですから電車の本数はそれほど多くないのですが、今日はなぜか信号待ちしていた先発の後に2台も続いていました。たまに2台が並ぶことはありますが、3台は初めてでしたので撮影しちゃいました。




2015japan783

 上通アーケードで完成間近の店を見かけました。

お祝いの蘭の鉢物がたくさん届いていましたので、今晩か明日には関係者を呼んでのレセプションが開かれるのかもしれません。間口も奥行きも3mくらいの小さな店でしたが、電車通りに近いアーケードに面した1階というロケーションは画期的だと思います。

「肥後バル」というネーミングから焼酎をアレンジした飲み物を辛子レンコンや馬刺などのつまみで楽しめるような観光客向けの店じゃないかと思いますが、熊本空港にソウル便に続いて台湾や香港便も就航することから訪日外国人数が増えるはずなので狙い目として悪くないでしょう。SNSなどの影響もますます拡大していますので…




2015japan784

 下通アーケードで初めてペッパー君を見ました。

10月31日にソフトバンクの旧店舗の前を通った時に店内にいるのを見かけたのですが、急いでいたのでスルーしました。その後に11月15日に会話を試してみようかと寄ってみたら出張中だったみたいです。ファインビルの新店舗のCMを見かけましたのでいってみたら出迎えてくれましたが、子供が叩いたりしないように配慮したためか赤いベルトの中に隔離されていたので違和感がありました。

ペッパー君は予想以上に反応が鈍く、映画の「HER」のようにスムーズに人間とコミュニケーションできるようになるまでには10年はかかるのではと思えましたが、投資額が少なくて済むので子供や高齢者の相手をするには良いのかも。ちなみにニュースで見かけた熊本の銀行が手続きを待ってるお客さんの相手をさせるのは問題ないと思いますが、阿蘇の高森町が受付に導入したことは問題があるでしょう。貴重な税金の使い道として相応しいとは思えませんので。




2015japan785

 ランチは1000円の食べ放題を試しました。

数年前にオープンしたサルヴァトーレ・クオモの熊本店でしたが、RKKのローカル番組で9日まで普段は追加料金が必要なパルミジャーノチーズのリゾットが含まれるという話を見かけましたので試してみることにしました。食べ放題は2012年の10月10日に八ヶ岳方面にキャンプに出かける前にサルヴァトーレ・クオモの聖蹟桜ヶ丘店でも試したのですが、その時はリゾットは含まれていませんでした。

ランチタイムのビールは300円で、300円のドリンクやデザートは注文しませんでしたので、総額では1300円でした。ピザ生地が薄いので多くの種類を試すことができましたし、スープも美味しくて悪くはありませんでした。しかし肝心のパルミジャーノチーズのリゾットがオーダー制で出てくるのが遅かったのは残念でした。他のパスタなどを食べた後でしたので、お代わりを注文できませんでしたので。




2015japan786

 満腹になって「みやはら」で買い物しました。

かつて下通アーケードのエリアには生鮮食品を売ってる寿屋とダイエーがありましたが、今では数軒の小型スーパーだけになりました。そんな空白地帯に割安感がある「みやはら」が進出してきたので開店前に行列ができるほど混んでいるのですが、最近は店頭の数種類だけしか安くない「羊頭狗肉」状態になっていました。ちなみにみかんは99円でしたが、さすがに産地だけに安いですよね。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/03(木) 23:59)

 クリスマス前に熊本で見かけて少し変じゃないかと思ったことは…
2015japan780

 熊本で暮らしてると少し変だと思うことがあります。

将来の熊本市民に多額の負債を残すことになりそうなMICE施設の建設や結果が見えている来春の県知事選などをアホらしいと思うのですが、天草市の「サンタビズ」という年末の取り組みを知った時には驚かされました。これは数年前から江戸時代に天草に隠れキリシタンがいた歴史があることから無理やりキリスト教との関連を強調して、「サンタクロースの聖地」だと言い出したらしいのです。

それで天草市の観光振興課の皆さんが悪ノリして「サンタクロース課」の看板を掲げ、「サンタビズ」ということで赤い衣装で勤務することにしたらしいのですが、公平であるべき行政の職員が特定の宗教に肩入れすることは問題じゃないかと思いますが。地方自治体は商業主義の常識とは一線を引くべきでしょうが、自分たちが楽しんでるので問題視しないのかもしれません。「サンタビズ」というネーミングも底が浅いですし、サンタクロースをイメージさせる赤い服はコカコーラによるイメージ戦略によるものですから悲しいですよね。




2015japan781

 これは天草エアラインが導入予定の新しい機体です。

2000年3月の天草空港開業と同時に1機だけで運航を開始した天草エアラインは3年前にBSフジで放送されている天草出身の小山薫堂氏の番組でデザインを公募して親子イルカが選ばれて「みぞか号」という愛称も決まりました。その影響や「1日乗りっぱなしフライト」などアホな企画で話題になっていたようですが、その機体も老朽化したため48人乗りの新機体を購入することになったのですが、民間会社なのに購入費は税金が投入されているみたいなのです。

来年の2月20日に初就航を控えた機体には離発着時に見えるようにくまモンが描かれたのですが、サンタの衣装バージョンでした。青い親子イルカのデザインを継承して欲張ってくまモンのデザインを付け加えてためでしょうが、かなり幼稚な感じに仕上がっていましたので残念です。良い機体デザインは乗って旅行してみたいと思わせる効果はあるはずですけどね。




2015japan782

 これは深夜番組で見かけたDVDのCMです。

日本テレビ系列のFBS福岡放送で素人をオーディションで選んで2014年7月に放送が始まった「10神アクター」という番組が今年から急に熊本でも放送されるようになったのですが、昨年のクリスマスに放送されたダンスの映像がDVDで販売されているのです。コンビニの店員さんに紛れていたら見分けがつかないのですが、オーディションから見続けていた熱心なファンには「神」なのでしょう。

民放が自社のリスクと責任でやってる企画ですから部外者が文句を言う筋合いじゃないのですが、私が熊本の放送開始から数回チェックしてみた限りではジャニーズ系の番組のパクリが多過ぎるのでいかがなものかと思います。この販売されているクリスマスバージョンのドラマは見てないので断言できませんが、おそらく何かの番組のパクリでしょう。そうやって地方局のオリジナルコンテンツを作る能力が低下し続けるのでしょうが、そういった危機感が無い局員たちは忘年会でお忙しいのでしょう。





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/02(水) 23:59)

次のページ
copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア