新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 子供の日に熊本駅前に見たことがない長い行列ができていた理由は…


 今日は熊本駅方面に送って行ってもらいました。

路面電車の終点の田崎橋電停の目の前のディスカウントストアで少し買物してから熊本駅まで歩いたのですが、終点では無人状態だったのに長い行列ができていたので驚かされました。大型連休中ですし、今日は子供の日で小学生が無料だったことも混んでいた理由なのでしょう。しかし300mほど歩いて二本木口電停まで行けばベンチもあるし、必ず座ることができるのに多くの人が並んでいたことが不思議でした。






 これは熊本駅の商業エリアで見かけたものです。

2011年の3月11日の東北大震災の翌日に九州新幹線が開業し、その高架部分の下にはお土産品などを売る商業エリアがオープンしました。在来線の鹿児島本線の高架化工事が進んでいて、熊本駅の表側の古い駅舎は取り壊されて建て直されることが決まっていますが、その2階の商業エリアには記念撮影用にこんなオブジェが置いてありました。






 乗りたいと思っていた遊覧船は満席でした。

昨年は地震の影響で大型連休のイベントは中止でしたが、一昨年まで春の園遊会ということで熊本城周辺で小型の木造船の無料体験などが行われていました。今日は天気も良かったので大阪から運んできた電動船に乗ってみようかと思っていたのですが、午前中に到着したのにすべて予約済みでした。







 熊本駅からは歩いて帰ることにしました。

路面電車が混んでいるのは確認済みでしたし、170円払って乗ってみても良いと考えている2014年に熊本市電開業90周年記念事業として開発されたCOCOROという高級感がある電車が都合よくやってくるとは限りませんし。風情が無いバスに乗るのもイヤでしたので久しぶりに歩くことにしたのですが、それは地震でダメージを受けていた城下町エリアの変化をじっくりと確認するためでもありました。






 気になっていた写真館もチェックしてみました。

同族の経営が続いている写真館としては世界最古となるかもしれない歴史ある貴重な存在なのですが、その木造の建物は地震でダメージを受けている感じでした。昨年の秋に近くを通りかかった時に隣の家屋が解体されているのを見かけましたので、写真館の継続をあきらめてマンションにでも建て直されるのではと心配していたのですが、隣はコインパーキングになっていましたので安心しました。






 花畑広場ではビールのイベントが開催中でした。

九州各県で開催されているものらしいのですが、小さな蒸留所で作られている地ビールは小さめのグラスで500円とかしていましたのでまったく興味が持てませんでした。この広場ではたまに100円ワインのイベントなど行われているのですが、ちょっと乖離が大き過ぎると思います。






お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/05/05(金) 23:59)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア