新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 帰国のフライトをマレーシアでのんびり待つことにした理由は…
2011malaysia121

 今朝のKLは初夏の軽井沢のように爽やかでした。

明け方までたっぷりと雨が降ったようで、そのために空気がキレイで気温もほどほどで最高の気分でした。マレーシアもシンガポールほどじゃありませんが自動車保有には多額の税金がかかるようで、そのために排気ガス対策が施された新しい自動車が多くて、大都市のわりに空気はマシなような気がします。また交通マナーもシンガポールに比べると少し落ちますが、ネパールやインドなどのようにクラクションを鳴らし続けるようなアホはいませんから快適なのです。

今朝は宿の裏手の路地の英語が通じない食堂に朝食を食べに行ったのですが、3月に初めて試したロントンを再び食べてみたかったのです。今回はテイクアウトせずにけっしてキレイとは言えない店で食べたのですが、サッパリしていて美味しゅうございました。値段は玉子を加えても2リンギ(約54円)と節訳家の私には嬉しいものでしたし。KLからの帰国便は午後の出発ですから、最後の日の朝食もコレで決まりでしょう。



2011malaysia122

 午前中はシャワーと洗濯などしてのんびり過ごしました。

それで午後からミッドバレーまで映画を観に行くことにしたのですが、3ヶ月ぶりに途中のKLセントラルの周辺が変化してるかを自分の目で確認するために歩いて行きました。この2本の高層ビルはKLセントラルの真横にそびえているのですが、これから右手の2本のクレーンが大活躍して3本目の高層ビルが仲間入りするはずなのです。

その工事が終了すると左からヒルトン、メリディアン、そしてセントレジスと外資系の高級ホテルが揃うことになるのですが、それにつれてJALホテルの地位はますます落ちて行くのでしょう。ちなみに低層のKLセントラルの駅舎を挟んでモノレールの駅の側にも2本の高層ビルと商業施設が工事中ですが、KLではこのエリアとペトロナス・ツインタワーがあるKLCCのエリアがいちばん変化が激しいエリアです。わずか3ヶ月でもけっこう変化していましたので、4~5年後には見違えるように変わっていることでしょう。



2011malaysia123

 いつものようにバンサーからシャトルバスに乗りました。

新しく完成していたエスカレーターを横目に見ながら最短距離で3階のシネコンにエレベーターで上がり、13:35分からの上映のチケットを8リンギ(約216円)で購入。時計を見たら13:10だったので、急いで同じ階のフードコートに移動。ここには和洋中からタイや韓国まで何でもあるのですが、クーラーも効いてることだし、久しぶりのクレイポット料理に決定。いろんな種類があったけど、時間も無いことだしオーソドックスな6リンギのチキンとシイタケのものをチョイスしました。

5分ほどで用意された料理は無難な美味しさでしたが、シイタケが1個だけだったし、ちょっと火加減が強過ぎたみたいでコゲの部分が多過ぎでした。3ヶ月前に郊外のジャスコで試したヤツはコゲが少なくて物足りなかったのですが、難しいものですよね。



2011malaysia124

 今回のKLで最初に選んだのはコメディ映画でした。

3月にはKLで10本以上の映画を観たのですが、その回数だけ予告編を見た「PAUL」というパン屋さんのようなタイトルのCGの宇宙人が主人公のおバカな映画で英語が簡単で楽しめるかと思ったのです。またシネコンのどこを探してもポスターはこのチケット売り場の壁面の1枚のみでしたので、水曜には終了してしまう感じでしたので観ておくことにしたのです。

アメリカの中西部が舞台なのでハリウッド映画かと思っていたらイギリス映画でしたので、日本で公開されるかは微妙ですが、内容はよくあるタイプですし笑えなくも無いレベルでしたので200円くらいなら悪くなかったと思います。しかしもう少しストーリーにヒネリが欲しいのと、主人公の英国人オタクの2人が魅力的で無いのが残念でした。しかしこの映画をスピルバーグ監督は何と評価するか聞いてみたいものです。(笑)



2011malaysia125

 映画を観終えて、ジャスコで買い物することにしました。

ミッドバレーには少し値段が安かったりするカルフールもあるのですが、ジャスコの方が品揃えが充実していますし、マレーシア風のおでんを作る材料もジャスコにしか置いていないですしね。KL在住の主婦みたいに野菜や果物の半額コーナーをチェックして割安な商品を8つだけ購入して、エクスプレスレジに直行しました。普通は10品までだと思うのですが、なぜかジャスコは8品までなのです。

8品までだとパンが変えなかったので、スーパーの外にある「ラ・ボエム」というカフェのような名前のベーカリーで3,90リンギのレーズンパンと半額の2リンギに値下げされていたバナナケーキを購入しました。ジャスコが14,80リンギでパン屋が5.90リンギでしたので合計は540円ほどでした。これで3食分以上はありますので、やはりマレーシアは生活しやすい国ですね。



2011malaysia126

 コレが夕食用に作ったマレーシア風のおでんです。
 
ゴーヤなどの野菜や厚揚げなどの中にツミレを入れたセットを今日は和風だしでは無くトムヤムスープで煮込んでみたのですが、さすがに気候に合って悪くありませんでした。3ヶ月前にお好み焼き用に買った乾燥小エビの隠し味も効いていましたが、やはり生エビも買えば良かったかなと少し後悔しちゃいました。エクスプレスレジが10品までなら買っていたのですが…

マレーシアは外食しても充分に安いのですが、最近いつも泊まってるチャイナタウンの宿はキッチンが使いやすいので夜は作って食べることにしています。記憶便はLCCですから7kgの荷物制限がありますので、食材を食べ切ってしまわねばなりませんし。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:0
(2011/06/06(月) 23:59)

<<円高ドル安なのにKLの円相場があまり上がらない理由は… | ホーム | シンガポールから最終地のマレーシアまでバスの旅を選んでみたら…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/1961-e1248866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  おいしいおでんの作り方
暖かい鍋物が恋しい季節になってきましたね。今夜のおかずにおいしいおでんはいかがですか?
おでんフアン | 2011/06/08(水) 08:20

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア