新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 ミュンヘンから南極、そして絵本の世界へ
SAPPOROSWEETS

 11月最後の日曜日も気持ちよく晴れてくれました。

道路の雪も日陰以外はすべて融けてしまいましたので、夏タイヤでも安心して大通公園で開催されていたミュンヘンクリスマス市に出かけました。道民生活3年の間のこの時期に北海道で暮らしたことはありましたが、前回はクリスチャンでも無いのにわざわざ雪道を走って行く気になれなかったので初めてでしたよ。

これは札幌とミュンヘンが姉妹都市であることから始まったイベントのようですが、雑貨類はありきたりのものばかりでしたし、食べ物は観光地プライスでしたので手がでませんでしたよ。まあ話のタネにと500円のエゾ鹿バーガーでも試してみようかと考えたのですが、ちょうどランチタイムで行列ができていましたのであきらめました。

この画像のミュンヘンクリスマス市のカードの後ろにあるものは案内所に置いてあった「スイーツ王国さっぽろ」の広報誌ですが、ミュンヘンクリスマス市とは無関係のようです。せっかくの機会ですからドイツのクリスマスをイメージしたお菓子でも企画すれば良いのでしょうが、まだ「いちごタルト」だけで押すうもりなのかな?個人的にはまったくそそられないのですが、「いちごタルト」って人気があるんかいな…?



taro2

 その後に北大で開催されていたイベントに行きました。

南極をテーマにした子供向けのイベントでしたが、普段は見ることがないものばかりでしたので、それなりに面白ものでした。入り口で来場客をお迎えしていたのが映画の「南極物語」でも有名な樺太犬のタロの剥製でしたが、南極探検隊のOBの方の話によりますと南極で生き延びて日本に帰ってきた後は北海道大学の植物園で老後を過ごしていたらしいのです。このモノクロの写真がその時代を忍ばせてくれますが、波乱万丈の人生(犬生?)だったみたいです。

ちなみにこの剥製は普段は植物園に置いてあるそうですが、ジロの方は東京の国立博物館に保存してあるみたいです。なぜ札幌と東京に分けて保存してあるのかは不明ですが、今度テレビで「南極物語」を放送したら見てみたいと思うようになりましたよ。



ehon

 次はサッポロファクトリーの絵本のイベントに行きました。

新聞広告でミルクランド北海道の新聞広告を無料で作ってくれるという話がありましたので、話のタネに作ってもらおうと思ったのですが、撮影はすぐに終わるものの完成までに1時間近くかかるという話でしたのであきらめました。北海道以外の方に説明しておきますと、ミルクランド北海道とは北海道牛乳普及協会という団体が牛乳普及のために展開しているキャンペーンで、有名人を使った新聞広告が垂れ流されているのです。たとえばファイターズのヒルマン監督が手にミルクが入ったコップを持ってにっこり笑っていて、「まいにち、まいにち、明日のために」というコピーが入るというものなのです。

以前にも書きましたがミルクランド北海道のキャンペーンはあまりにも多すぎるように感じています。それだけの費用があればスーパーでの牛乳の販売価格を安くしてほしいと個人的には願いますよ。しかしどうも牛乳普及協会と北海道のマスコミの間にはミルクのようには白くない癒着関係がありそうですから消費者に還元されることはないのでしょうね。



niiyama

 最後にいつものように苗穂のイオンに行きました。

早い時間だったので安くなっているお買い得商品も少なかったので、ほんの少しだけ買い物して本屋に向かったら途中でSTVラジオのイベントがありました。通路に作られた特設スタジオからの生放送などをやっていたのですが、特に興味を引くものはなかったので通り過ぎようとしたら誰かのサイン会に行列ができていました。

子供が差し出した野球のボールにサインをしていましたからファイターズの選手かなと思ったのですが、どうやらジンギスカンの歌で北海道では有名な仁井山征弘というラッパーのようでした。この人は以前に中島公園のイベントで見たことがあるのですが、なぜか縁があるみたいですね。もしかしたら渋谷あたりでも何度かすれ違っていたのかもしれませんが、このような格好しているお兄ちゃんはたくさんいますのでわかりませんが…(笑)

余談ですが手前のファイターズファンのおじさんのコスチュームはすごいですよね。この人なら渋谷のスクランブル交差点の中でも見分けることができますよ。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:10
(2006/11/26(日) 20:16)

<<アピオスとユリネのかき揚げうどん | ホーム | 雪に残る野生動物の足跡 2006>>

コメント
  南極物語
タロとジロは、子供の頃に東京タワーで見たことがあります。
だから東京タワーというと、いつも思い出してしまいます。
URL | HOOP #- | 2006/11/26(日) 23:30 [ 編集 ]

  HOOPさん、そうでしたか。
猫派の私はタロとジロや南極物語も興味が無かったのですが、今回のイベントで見てみたいと思うようになりました。そういえば東京タワーもあまり興味が無かったですよ。(笑)
URL | cityde2 #7xnY8tyg | 2006/11/27(月) 08:59 [ 編集 ]

 
南極物語は、何度か見てます。去年CSで放送されてたのを改めて見てちょいとウルウルしちゃいました。^^;

ジンギスカンの歌も最近はすっかりスーパーでも聞こえなくなりましたね。
やっぱりジンギスカンは夏の風物詩なのかな~。
ジンギスカン鍋を買おうかと迷ってるんだけど(笑)

URL | kan #- | 2006/11/27(月) 10:39 [ 編集 ]

  kanさん、そうでしたか。
南極物語は見たことが無いのです。猫が主人公なら見てたはずなのですが…(笑)

最近はジンギスカンの歌の代わりにタラコの歌が流行ってるようです。冬にジンギスカンする人は少ないのでしょうね。ジンギスカン鍋はテレビ父さんのデザインのものがありましたよ。子供にはウケるかも…?
URL | cityde2 #7xnY8tyg | 2006/11/27(月) 11:05 [ 編集 ]

 
南極物語は学校の行事かなにかで全校生徒で映画館で見た記憶があります。。

あれほどかかってたジンギスカンの唄は季節の風物詩としては時期を終えたようで^^;
でも、この辺りのビックハウスではまだまだかかってますよ。。。
URL | mano #mo77/Qdg | 2006/11/27(月) 11:20 [ 編集 ]

  manoさん、そうでしたか。
皆さん南極物語はご覧になってるのですね~。学校の行事みたいなもので映画を見るなんてことはありませんでした。変な芝居みたいなのは見に行かされましたが。

ジンギスカンの歌の人の新曲は「ビールDE乾杯!」という曲みたいです。そのうちにお酒売り場で流れるかもですよ~。(笑)
URL | cityde2 #7xnY8tyg | 2006/11/27(月) 14:12 [ 編集 ]

 
新聞で、南極の氷を展示するというのが、あったのですが、確かこのイヴェントだったと思います。
ご覧になりましたか?
すごい費用が掛かっているみたいでしたよ。
北大のこのイベントには行きたいと思っていましたが、かないませんでした。
URL | mink #- | 2006/11/27(月) 18:18 [ 編集 ]

  minkさん、そうですよ。
南極の氷はありましたが、よく見えませんでした。先ほどテレビでやってましたが、照明を工夫するとキレイですね。費用は50年間ですから相当なものでしょう。でもそれなりに役に立つ発明や発見もあったようですよ。
URL | cityde2 #7xnY8tyg | 2006/11/27(月) 20:37 [ 編集 ]

 
南極物語は2~3回見たことがあり、とても感動したことを今でも覚えております。
テレビ放映をされたものをダビングするということはめったにはありませんが、テレビ放映された時にビデオに収録したことを思い出し、探してみたところ何と11年前にダビングしてあったものが出てきました。
早回しをして確認したところ、今ならハードデスクに鮮明な画像で保存できますが、この放映は2時間45分と長く、3倍モードでのダビングで流石に画像が粗く見にくいのですが、今夜にでももう一度ゆっくり鑑賞してみたいと思います。
URL | waka3 #W3FWQxe2 | 2006/11/28(火) 14:09 [ 編集 ]

  waka3さん、そうでしたか。
皆さん、南極物語は見ていらっしゃるのですね。そういうことならますます見てみたくなりました。ただし冬に見るより夏の方が良さそうですね。冬だとリアリティがあり過ぎますので…(笑)
URL | cityde2 #7xnY8tyg | 2006/11/28(火) 14:40 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/204-54ab1d00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  クリスマス プレゼント 子供 2006
人気のクリスマスプレゼントを紹介!男性・女性のもらって嬉しいプレゼント。
クリスマス プレゼント 子供 2006 | 2006/12/04(月) 20:43

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア