新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 「合衆国の敵」という映画を見て考えさせられた「日本の敵」とは…
enemyofthestate

 録画しておいた1998年に作られた映画を見ました。

トニー・スコット監督、ウィル・スミス主演の「エネミー・オブ・アメリカ」でしたが、以前に見た時とちょっと印象が違いました。この作品はジョン・ヴォイトがにくたらしく演じる政治家がテロ対策という名目で一般市民のプライバシーを大幅に侵害する恐れがある法案を通すために反対する議員を殺害させ、それにウィル・スミスが演じる弁護士が巻き込まれるというアクション映画で、前回見たのは911の前ですから「対岸の火事」として単純に楽しむことができました。

しかし時代は変わって日本の右翼思考の世襲総理の支持率も高いことから、個人情報を収集される監視社会になりつつありますので複雑な気持ちで見ることになってしまいました。私は左翼ではありませんが、個人主義を大事にしていることから全体主義的な右翼思考の人から見ると「社会不適合者」と映るかもしれず、一人で行動することが多いので、テロ対策ということで濡れ衣を着せられることがあるかもと普段から用心しています。

この映画はジーン・ハックマン演じる元国家安全保障局の技官の助けもあり、「合衆国の敵」の政治家の薄汚い陰謀は葬り去られることになるのですが、「日本の敵」である世襲総理は今日も大衆ウケしそうな発言をしていましたし、北に送り込んだ密使も選挙前に何らかの成果をあげることになるのでしょう。また関西の極右市長が問題発言したことで世襲総理がマイルドに感じられるようになっていますが、それも世論コントロールの手法だとすると不気味です。

犯罪の抑止効果があるということで街中に監視カメラが設置され、アメリカを真似してイミグレーションで顔写真や指紋を取られる国が増えています。近いうちに国民総背番号制が導入されそうですし、「日本の敵」は夏の参院選で勝利したら自分たちに都合が良いように憲法を変えてしまうことでしょう。かなり危険な傾向なのですが、株価が上がっただけで大喜びしてる日本のマスコミにも期待できないでしょう。自称ジャーナリストたちはとっくの昔に魂を売り渡していますしね。




cebuhalfprice

 国際線がすべて半額というセールが始まりました。

次の韓国旅行の後で台北まで飛ぶ航空券は購入済みなのですが、その後は船でアモイに渡ろうかと考えていました。しかしLCCで飛んだ方が安いということもありますので、ほぼ毎日いろんなLCCのウェブサイトをチェックしているのです。会員登録してる会社からはセール情報が送られてきたりしますが、それ以外の会社で突然にセールが始まったりしますのでね。

フィリピンのLCCのウェブサイトをチェックしてみたら国際線がすべて半額ということでしたので嬉しくなったのですが、この会社のウェブサイトは1日単位の料金チェックしかできませんので面倒でした。大まかな帰国日は決めているのですが、台北の後にどこを旅行するかは自由ですのでついついセール情報に釣られがちです。

いろんなLCCのウェブサイトを検討した結果、台北からはエアアジアが4台湾ドル(約14円)と安かったのでフィリピンのクラーク空港へ飛ぼうと考えています。台北の桃園の空港税は995台湾ドル(約3399円)もするのですが、おそらく台湾から外国に行く方法としてはいちばん安い方法だと思います。その後はセブ空港からマレーシアのクアラルンプールにでも飛ぼうかと考えていたのですが、マニラから東マレーシアのコタキナバルまでが2000円以下と安かったので悩んでいます。最近は行ってないので魅力的ではあるのですが、円安のせいもあって割安感がずいぶん無くなっていますのでね。




canpingcarshow2013

 明日はこんなイベントが開催されるようです。

最近の景気回復基調もあってキャンピングカーの導入を考えている人も増えているみたいですが、治安が悪くない日本では道の駅などで車中泊をしながら全国の温泉を回ったりする中高年が増えているのも人気の理由みたいです。私も北海道に行く前にワンボックスを改造して離島以外を走り回ったことがあるのですが、当時はレギュラーガソリンが100円くらいでしたのでマシでした。

しかし最近は円安のせいでガソリン代も高くなっていますし、寒暖の差も大きくなっているようですので車中泊の条件としてはキビシクなってきていると思います。「ゲリラ豪雨」という言葉も以前は珍しかったのですが、最近ではすっかり定着してきていますしね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/05/17(金) 23:59)

<<第3のビールと共にワンコインで試すことができたローカルバーガーの味は… | ホーム | ごくわずかな時間と労力とガソリンを無駄にさせられた理由は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/2637-6d1bcb90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア