新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 9日間の韓国小旅行の最後に釜山の宿の近くで購入したものは…


 早いもので韓国の小旅行も最後になりました。

これまでは釜山からは夜行のフェリーで福岡港に帰国することが多かったのですが、LCCの路線が充実してきたので今回は釜山空港からエアアジアで成田に帰国することにしました。韓国でいちばん高価なコインは500ウォンですが、日本円に換算するとわずか45円くらいでしかありません。そんな小額なのに重くて嵩張るコインなんては持ち帰りたくないので、何か機内食になるものを購入して小銭を処分することにしました。

コンビニで地下鉄代を残して購入できるものを物色してみたら、やはり韓国風の海苔巻きということになりました。切り口から簡単にパッケージを剥くことができ、端の部分を押し出すと最後まで手を汚さずに楽に食べることができて便利ですしね。日本でも製品化してくれたら良いと思いますが。





 釜山の地下鉄の料金は2種類だけでした。

私は乗り換えるのが面倒ですし外の景色も見ることができないので釜山では近場は歩きで、遠くへ行く場合はバスに乗っていました。Googleマップで検索してみたら宿から空港まで行くことができるバス路線は見当たりませんでしたので、今回の釜山の滞在で初めて地下鉄に乗ることにしました。チケットの自動販売機には日本語の表記もあり、路線図を確認して1400ウォンのチケットを購入して乗り込みました。

乗り換え駅で空港へ向かおうとしたら、その空港への高架の路線は地下鉄とは別料金でしたのでガッカリでした。料金は1300ウォンとたいしたものじゃ無かったのですが、せっかく小銭を処分した後でしたのでね。釜山空港の国際線ターミナルの1階には街中とほとんど同じ料金だと思えるコンビニがありましたので多少は小銭を処分できたのですが、旅の最後にイヤな気分にさせるのは韓国にとって得策じゃないと思いますが。




busanairportinternet

 当然ながら釜山空港はネット環境がありました。

回線はさほど早いわけじゃありませんでしたが、とりあえずメールやニュースのチェックなどを済ませるのには充分でした。最近の旅行者の多くはノートPCやタブレットを持ち歩いていますので当然なのですが、空港内に充電用のコンセントが少なかったのは残念でした。

空港の3階部分には地元の銀行がスポンサーのネット端末が置かれていたのですが、そこにも電源は用意されていませんでした。このようなデスクトップを維持する電力はノートPCやタブレットの充電するのの数倍かかると思えますが。このような端末も数台はあっても良いでしょうが、2013年ですから高速なWi-Fiと電源を充実させておくべきでしょう。




fukuokashiwifi

 釜山の空港には福岡市の広告がありました。

デザインは良くなかったのですが、福岡市がWi-Fi環境の整備に熱心だということをアピールしているのは評価できます。数年前から空港だけで無く、繁華街の天神エリアでもあちこちで使えるようになってるらしいですからね。最近の円安傾向と韓国内のインフレ、そしてLCC路線の充実などにより日本に行ってみようと考える韓国人は増えていると思います。

私は韓流ドラマのファンの日本のおばさまたちには負けますが、かなり渡航回数は多い方だと思います。何度か往復していて領土問題などでの諍いを解消するためには両国の戦争を知らない若い世代が行き来して交流を深めることが大事だと考えています。その場合の言葉の問題はありますので、街角でWi-Fiを使ってGoogle翻訳などのアプリが普通に使えるようになれば便利なわけです。不用意な慰安婦発言で物議をかもした市長がいる自治体ではWi-Fi環境がお粗末でしたが、税金は有効に使っていただきたいものです。




shisuioutlet

 エアアジアは定刻に成田空港に到着しました。

今回も午前中に成田から出国する友人とタイミングを合わせて帰国したのですが、その友人が乗ってきた自動車に乗って帰れば良いので楽をすることができるのです。都心と成田は何度も往復したことがありますが、今回は空港の近くにオープンしたアウトレット施設に寄ってみることにしました。新しく作られた高速インターから近いようでしたが、道路公団が嫌いな私は成田空港のWi-Fiを使ってGoogleマップで表示させた一般道を通るルートに沿って行くことにしました。

小雨が降る中を対向車が少ない田舎道を走って酒々井アウトレットに辿り着いてみたら、駐車所が混んでいましたので驚かされました。佐野と木更津のアウトレットの間に位置していますし、アウトレットなんて新鮮じゃないと思われrのですが、梅雨の時期に来場者が多かったことは意外だったのです。

さらに驚かされたのはポップコーン屋の前の行列でしたが、そういったマスコミに乗せられやすい人たちがアウトレット用に安い素材で作られた商品を喜んで買って帰るのでしょうね。ちなみに酒々井アウトレットのフードコートで何か食べて行こうかと考えたのですが、アウトレット施設には相応しくない価格帯の店ばかりでしたので止めておきました。




yonaoshikohotai

 その後は湾岸道路を都心に向かいました。

TDLを過ぎて千葉県から東京都に入り、お台場の晴美通りから右折して銀座4丁目の交差点を抜けたのですが、日本一の繁華街のはずなのに地味な感じがしました。それから皇居の前に差し掛かってみたら、見慣れないスローガンを大書きされた3台のトラックが走っているのを見かけました。

無料のカフェを開いたことで話題だった煎餅屋の自己満足のためのものみたいでしたが、何を訴えたいのかまったくわかりません。無料カフェにも意味不明なメッセージが大書きされていたりしましたが、それは自社の敷地内ですので問題は無いと思います。しかし公道で3台もトラックを使ってアピールすることは迷惑ですから、止めていただきたいものです。アピールしたいなら社長自身が自転車にノボリでも立てて走り回れば良いのではないでしょうか。(笑)




テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/13(木) 23:59)

<<小雨が降る中を久しぶりに犬たちと散歩に出かけて発見したものは… | ホーム | 韓国滞在の最終日にしでかしてしまった取り返しがつかない過ちは…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/2665-1871bcfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア