新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 食欲の秋にいただいた京都名産を味わって考えたことは…
2013japan263

 九州は明日までは晴れが続くようです。

それで3連休の2日目は久しぶりに雨になるという予報でしたので、花火大会の見学のために宮崎に行くのは止めることにしました。11月9日には近場の八代市でも花火をやるみたいですしね。八代市で行われるのは全国の花火師たちによる花火の競技大会みたいですので、通好みで面白そうですからね。

熊本も朝晩は冷え込むようになってきたのですが、熱いお茶と合う和風のお菓子をいただきました。聖護院というブランドの生八ツ橋でしたが、会社のウェブサイトをチェックしてみたら「聖くり・抹茶二種詰合せ」という商品で840円もしました。16個入りでしたので、ひとつが50円ということになります。

昔ながらのニッキ風味の生八ツ橋に較べると今が旬の栗風味の生八ツ橋はマイルドで美味しかったですし、抹茶との組み合わせは見た目のバランスも悪くありませんでした。しかし米粉や砂糖などの原料から考えると割高なように思えてしまいます。エンボスが施された箱なんて不要ですし、この内容ならワンコインの500円で購入できるようにするのが妥当な線だと思いますが。




2013japan265

 これは熊本の街角の看板ではありません。

市場本通りという名前やくまモンの横に並んでいるシーサーでわかるように、これは那覇の国際通りのOPAの横のアーケードの入口の看板なのです。沖縄を取材した番組で見かけたのですが、なぜ沖縄なのにくまモンがデザインされているかというと熊本市の北区にあるフジバンビが作っている黒糖ドーナツ棒の原料の黒糖は沖縄のイメージがありますので、沖縄土産として売れると考えた結果なのでしょう。くまモンの知名度は全国的に上がっていますし、無料で使うことができる目立つ存在だということで、沖縄の中心部にも登場することになったのだろうと推測できます。

このアーケードから県庁方面に進んでホテルJALシティの少し先を曲がった所に「かどの駄菓子屋という黒糖ドーナツ棒の直売所があるようですが、私が2012年の1月22日に行った時に見かけなかった気がするのですが、国際通りに面しているわけじゃないので見過ごしていたのかもしれません。しかしこの看板は見落とすわけがありませんので、最近になってかけかえられたものなのでしょう。




2013japan264

 明日からグランメッセで行われるイベントのCMです。

「くまもと物産フェア」という恒例のイベントですが、県内の271企業が出展する最大規模の物産フェアみたいです。ステージではミスユニバースの熊本大会に出たお姉さま方のトークショーやくまモン体操などがあったりするみたいですが、まったく興味を持てない企画ばかりが並んでいてあきれてしまいました。

グランメッセは熊本の中心部から遠いわけじゃないのですが、駐車場が停めにくいのでよほど面白い内容でなければ出かける気になれません。おまけに熊本の中心部から行くと右手に位置しているので、グルっと遠回りしなければならないというのもガソリンの無駄ですので気が進まないのです。誰が考えたプランなのか知りませんが、今からでもなんとか手直しすべきだと思いますが。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/11/01(金) 22:11)

<<安い寿司と米焼酎を買った後に見かけた現代社会の厳しい現実は… | ホーム | 10月最終日のハロウィンの日に見かけた不思議なものは…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/2777-6aa8f613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア