新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 ユーロ高の逆風の中で新規オープンする欧州車ディーラーの将来は…
2013japan506

 朝のワイドショーでこんなのを見かけました。

東バイパスと国道3号線が交差する近見エリアにプジョーとシトロエンのショールームが明日オープンすることになったらしいのですが、ネットで調べてみたらポルシェの正規ディーラーでもあるアデル・カーズという会社がユーロ高の逆風に負けずに頑張ってるようでした。

人口が少ない熊本でも消費税が上がる前に欧州車を駆け込み購入する人は少なくないとは思いますが、4月以降にアベノミクスが腰折れしてしまったらキビシイ初夏を迎えることになるかもしれません。以前のような円高になったとしても欧州車を買おうと考える経済的に余裕がある人の数が激減することが予想されますのでね。




2013japan505

 夕方のニュースで気になる発言がありました。

全国ネットのニュースでも1983年から熊本県知事職を2期勤めた後に1993年に総理になった細川護煕氏が都知事選に無所属で立候補する意志を固めたことを大きく報道していましたが、熊本にやってきた自民党の選挙対策委員長が冗談とも本気とも捉えられる発言をしていたことは1秒も報じていないと思います。

細川氏が「脱原発」を唱える小泉純一郎元首相と連携すれば、多くの国民が疑念を感じていた特定秘密保護法案を強行採決した上に原発再開にも突き進みそうな世襲総理の内閣にとっては大きな痛手となることも考えられます。東電から多額の献金を受けていた世襲議員は「殿、ご乱心」と細川氏を揶揄したようですが、自民党の選挙対策委員長はヤケ気味の発言をしていたようです。

5000万問題で猪瀬の辞任が決まった時点では「舛添か東国原のどちらかが都知事になるのか…」と暗い気持ちになったのですが、細川氏が出馬すれば都知事選はグッと面白くなります。東電の大株主である都知事が多くの都民と同じように反原発であれば新たな「ねじれ状態」の構図を作り出すこともできますしね。小泉元首相も細川氏も在任中は原発推進派であったはずですから過度な期待はできませんが、ぬえみたいな政治家たちよりはマシでしょう。




2013japan507

 最近はやたらとハウステンボスのCMを見かけます。

来場者数が激減して2003年には経営破綻に追い込まれた長崎のハウステンボスをHISが支援するようになって回復基調にあるという話は聞いていましたが、円安でアジアからの観光客を増えているためか右肩上がりの状態が続いているようです。九州最大規模のイルミネーションも4月まで行われているようですが、明日は新たに「ハウステンボス歌劇団」の専用劇場もオープンするようです。

リピーターや口コミでの集客を増やすためには新規のアトラクションを増やしていく必要があるのですが、宝塚風なものはヨーロッパの都市の模倣でしかないハウステンボスにとっては日本独自のコンテンツですので外国人観光客にもウケるかもしれません。私はまったく興味を持てないのですが、国内にも根強いファンがいるみたいですしね。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/10(金) 23:48)

<<景気の腰折れ後にオープンすることになりそうな公共施設の運命は… | ホーム | ディスカウントストアで特売されていたくまモン関連の新製品は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/2848-568f5b8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア