新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 うるま市の埋立地の近くの郊外型商業施設で見かけたものは…
2013japan617

 沖縄市からうるま市まで海岸線を走りました。

マリーナを過ぎた辺りで東側に陸地が見えてきたのですが、その平坦さからも埋立地であると想像できました。道路の両側には全国チェーンの郊外型の商業施設が並んでいたのですが、モールマニアとして見過ごすことができなかったので具志川のイオンをチェックしてみることに。そのイオンの支店は他府県の店舗に較べて外観は入口にシーサーが置いてあるくらいの差しか無かったのですが、内容はずいぶんと田舎っぽい感じでしたので驚かされました。

そこには地元の中高生によるイベントに加えて、吉本の芸人たちによるステージの告知がありました。東京組の芸人さんの移動はたいへんでしょうが、明日から大雪という予想ですので春のように暖かいだけでも良いのでしょう。しかし大雪で飛行機が欠航しちゃったら出演者はもちろん具志川市の皆さんもガッカリされることでしょうが…




2013japan618


 昼前に長い海の中道を渡って宮城島に行きました。

行き交う車は軽トラの比率が高くなり、台湾などでよくある亀型の墓が点在している牧歌的な光景が続きました。しかしあちこちに「PCB反対」の手書き看板が。また国か沖縄県がアメとムチで迷惑施設を押し付けようとしているのでしょうが、その構図にはうんざりです。オスプレイも放射性廃棄物もPCBもまとめて世襲総理の地元の山口に持っていけば良いでしょうに。そんなことを考えながら走っていたら巨大な石油タンクがズラリと姿を現しました。マカオのように島と島の間の浅瀬を埋め立ててタンク群を設置したようですが、地盤は問題ないかとか原油が漏れた場合の環境への影響が心配になりました。




2013japan619

 島へ渡った目的は「ぬちまーす」の工場見学でした。

トリップアドバイザーの「行ってよかった工場見学」のランキングでは大阪のラーメン工場に続いて2位だったようですが、人口や立地のことを考えればスゴいことだと思います。それは独創的な塩の製造法のインパクトに加えて、コンパクトにまとまっている見学コースが好印象を与えているためだと思います。キレイな海水を汲み上げたものを清潔な工場内で噴射して、雪のように空中で結晶化させるという工法は単純ですがインパクトがありました。

工場見学後は2階のショップでミネラルたっぷりの塩を使った製品を試食させてもらい、レストランで地元名産のもずくを使ったランチをいただいたのですが、もずくをしゃぶしゃぶで食べた後のスープをもずく丼にかけてお茶漬け風に食べるというアイデアは秀逸でした。町の3軒の飲食店で同じ内容のものを1000円均一で出しているようでしたが、材料費を考えれば少し高い感じがしましたが。




2013japan620

 これはキャンプハンセンのゲート前の様子です。

2年前に沖縄を訪問した時に昔ながらのハンバーガー屋を探したことがあったのですが、その時にどこかの基地の前で食べた記憶を辿って探したのに見つかりませんでした。それがキャンプハンセンのゲート前であったこと、またそれが残っていたことも嬉しい驚きでした。このハンバーガー屋でできあがるのを待ってる間に世間話をしたバイトの高校生は東京の平均時給のことを話したら「卒業したら上京したい!」とか言ってましたが、現実を見て幻滅して沖縄に戻っているかもですね。(笑)




2013japan621

 夕方に宜野座村の道の駅風の販売所に寄ってみました。

新鮮そうな地元産の野菜の他にパパイヤやスターフルーツなど南国のフルーツが普通に売っていたのですが、その店の奥では沖縄の物産のコーナーもありました。10年くらい売れていないような雰囲気のものばかりでしたが、たまに物好きな観光客が買っていくのかもしれません。サンエーやかねひでなどの沖縄のスーパーでは琉球文化を感じさせるようなものは少ないのですが、この辺りまでやってくるとローカルな雰囲気が残っていました。しかしこのコーナーも次の改装では無くなってしまいそうですが…






テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/02/07(金) 23:59)

<<沖縄県民がどちらかというとサッカーよりも野球を好む理由は… | ホーム | 八重瀬の海岸で沖縄の多様な自然を再確認させられた理由は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/2877-42f1f621
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア