新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 夜行列車で3月11日の早朝に到着したブリラム駅で予想外だったことは…
2014thai8

 夜行列車は予定より少し遅れてブリラム駅へ到着しました。

マニラで会った旅行者の方との待ち合わせは「お昼でも食べましょう」ということで余裕はありましたし、到着が遅れてくれたので車窓からの牧歌的な光景も楽しむことができました。ちなみに焼畑農業で3毛作ができそうなブリラムはバンコクに暮らす日本人の中では知られた地名だそうです。圧倒的にお手伝いさんの比率が高いらしく、そういえば骨太でがっしりした雰囲気の女性が多かったようでした。




2014thai9

 駅前に「FREE WiFi」と書かれたカフェがありました。

さすがに2014年なので「駅前にはあるのが普通ってことか…」と思ったのですが、オープン時間まで少しありました。まだ気温も低くて爽やかな中をしばらく散歩でもと歩きかけたら「火曜定休」の文字が!

運が悪いことに1週間に一度の休みの日に遭遇してしまったのですが、驚いたのはブリラムには他の「FREE WiFi」のカフェは無いということでした!まだランチまでにはたっぷり時間はあるものの、こんなことが起きるなんて油断大敵ですよね。




2014thai10

 なんとかネットカフェを探し出すことに成功しました。

駅から線路沿いに東に5分ほど歩いた場所にあったのですが、ネットカフェといっても「対戦ゲーム屋さん」といった感じの店で「WiFi」はありませんでした。それでLANケーブルでのネット接続を試したのですが、これがなぜか不調。仕方が無いので数年ぶりに店のデスクトップPCを使ったのですが、「そういえば昔はこれが普通だったんだなぁ…」と懐かしくなりました。最初の画面は311の特集でしたが、「あれから3年か…」と感慨深いものがありました。




2014thai11

 ネットで旅行者の方と無事に連絡が取れました。

長距離バスでブリラムに向かってる最中らしいので、私がターミナルで待つことにしたのですが、初めての町なので場所がわかりません。Googleマップを開いてネットカフェのお兄さんに「ターミナルは?」と訊いたら地図上ではわからなかったみたいでした。

地元の人は地図を見る習慣が無いのでわからない場合もあるのですが、なんとバイクで連れていってくれるという有難い申し出が。ネットカフェの料金は10バーツ(約31円)でしたし、日本のことが大好きなお兄さんでラッキーでした。もちろんお礼は一切受け取ろうとはしませんでした。さすがにタイの田舎は人が良いですよね。




2014thai12

 無事に旅行者の方と再開してランチをご一緒しました。

再会した後でしたので想定外にWiFi難民化したことを笑っていられましたが、2014年にバンコクと地方都市では大きな格差があることを再認識できたことは悪くなかったかもしれません。まあブリラムなんて田舎町には観光客も少ないでしょうから、需要と供給の関係で仕方がないのかもですけどね。




2014thai14
 
 泊まった宿は意味もなく広めの部屋でした。

バンコクだとツインベッドが狭い部屋に押し込んである感じなのですが、さすがにブリラムは土地が余っていますので部屋は広々としていました。ただ部屋はアホみたいに広いのに、トイレとシャワーは狭い個室の中に一緒でした。部屋でもWiFiは問題なく使うことができましたし、テレビ放送もバンコクと大差ない感じで悪くありませんでした。夜は気温が下がってエアコン無しでも心地よく眠ることができましたが、コンセントの場所が遠かったことが不満でした。




2014thai13

 ブリラムの町にもシネコンはありました。

ホテルの受付の人に聞いたら、2kmほど先にセントラル系のモールがあるという話でした。上手い具合に無料のピックアップトラックに乗ることもできて、楽にシネコンまで行くことができたのですが、絶賛上映中だったのはジョホールバルで観た「ロボコップ 2014」でした!

4スクリーンの中で2つはタイの青春映画で、もうひとつはケビン・コスナー主演のハリウッド映画でしたが、上映時間が21時からと遅過ぎました。まあ運が悪かったとあきらめるしか無いでしょうね。




2014thai15

 セントラルのスーパーで果物などを買って帰りました。

夜にブリラムの町を歩いても面白いことは皆無だと思えましたので、惣菜売り場で夕食とデザートなどを買っておいたのですが、なぜか酒類の販売は無かったのでビールはホテルの近くのセブンイレブンで購入しました。このランドリーはセントラルからの帰り道に見かけたのですが、店の入口を洗濯機を並べるためにつぶしてしまうあたりがスゴいですよね。おそらくシャッターの内側は倉庫なのでしょう。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/03/11(火) 23:59)

<<カンボジア国境に近いブリラムからラオス国境に近いノンカイへ | ホーム | マレーシア機事件の余波か、厳しいチェックを経て出かけた先は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/2909-1d5ff1f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア