新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 今回の旅行で最後の映画に選んだ作品とシネコンの場所は…
2014maraisia180

 金曜ですから今回の旅行で最後の映画に行くことに。

選んだのは「ダイバージェント」という近未来SFアクションで、シネコンの場所は久しぶりにクアラルンプール南部のモールにしようと考えました。しかしバス乗り場に行ってみたら場所が遠くに変わっていたので、3月21日に「ターザン」を観に行ったパラダイムモールに変更。

ケラナジャヤ駅まで2,10リンギのMRTのチケットを買って乗り場に上がったら、こんな広告が目に付きました。偶然にどちらも白と赤が基調の広告で、女性が髪の毛を隠しています。左のヤツはマレーシアの一般人を起用したものでしょうが、右のファッションの広告でモデルがフードを被っているのはたまたまなのでしょう。H&Mやユニクロの広告のモデルさんたちは髪を出していますのでね。




2014maraisia181

 今日は10時過ぎでしたので電車は空いていました。

先日は9時にケラナジャヤ駅を出るシャトルバスに乗るために8時過ぎの満員電車に乗ったのですが、2時間違うと車内の雰囲気はまるで違います。こんなことならラッシュ時は5両編成で、それを過ぎたら2両とか工夫すれば良さそうなものですが、そこまでの細やかな対応は現在のマレーシアでは無理なのかもしれません。




2014maraisia182

 これはケレンチ駅の近くの工事現場です。

2年ほど前に駅からペデストリアンデッキで結ばれた新しいビジネス街が完成したのですが、この「KLゲートウェイ」という計画地はかなり線路に近い場所にあります。2020年にシンガポールとの間に新幹線ができればクアラルンプールのゲートウェイというのもイメージが合うようになると思います。現在はまだビルはまばらですが、その内にこのエリアは未利用地がなくなりそうですから。




2014maraisia183

 ケラナジャヤ駅に少し早く着き過ぎてしまいました。

それでこれまで存在は知っていたけど足を踏み入れたことが無かった駅の1階の店に入ってみたら、「1MALAYSIA」というブランドの商品をたくさん扱っていたので驚かされました。友人への土産に黒胡椒などの香辛料を買ってみたのですが、テスコやBIGといった安さを武器にした量販店より安い感じがしました。品質に問題が無ければ、次回からはここで買うことにするでしょう。




2014maraisia184

 シャトルバスはわずか5分でモールに到着しました。

映画の上映が始まるまで25分ほどありましたので、前回も購入したテスコのデリの2,39リンギのビリヤ二と99センのナシレマックを買っておくことに。映画は14時前までやるでしょうから、途中でお腹が減ったら食べれば良いと考えたわけです。ナシレマックは夕飯の足しにする予定です。夕食はタイで購入したインスタントラーメンの予定ですが、ボリュームが少ないですからね。




2014maraisia185

 今日の映画は「異端者」という意味みたいでした。

近未来の5つのグループに分かれた市民たちが暮らすシカゴが舞台で、16歳になって親と違う「ドーントレス」という共同体を選んだことから生活が一変するという、どこか「ハンガー・ゲーム」を思わせる内容でした。朽ちたシカゴの雰囲気は良く出ていましたが、この手のストーリーの映画はたくさん観てきたので「またこんなのか…」と評価が厳しいものになるのは仕方が無いでしょう。おまけに主演の2人が大きなスクリーンには耐えられないレベルでしたし。退屈な2時間を過ごした後、ジェニファー・ローレンスの偉大さを痛感させられました。




2014maraisia186

 映画の終了後、すぐにシャトルバスに乗ることに。

本当は涼しいモール内を少し散策してから帰りたかったのですが、パラダイムモールのシャトルバスは15時台は昼休みになるので、14:30を逃してしまうと次は16:30になってしまうのです。何度も来たことがあるモールで2時間も時間をつぶすのは苦痛になりそうですから、今日は早めに宿に戻ることにしました。

これはシャトルバスが発着するバス停の内側のタクシー乗り場なのですが、平日の午後で来店客数が少ないためかヒマそうでした。右のパイロンの近くの黄色い金属製のものは不法駐車した自動車のタイヤをロックする器具でした。罰金として100リンギ払わないと外してもらえないようですが、抑止効果は絶大でしょう。




2014maraisia187

 パラダイムモールの目の前にはジャイアントがあります。

広い道路を横断するのが難しいので、まだ一度も足を踏み入れたことがありません。それで今日こそはと考えていたのですが、ジャイアントに行ってしまうとシャトルバスに間に合わなくなるので止めておきました。ジャイアントに行ってからケラナジャヤ駅まで歩くという選択肢もあったのですが、今日のマレーシアはデスバレー並みの暑さでしたので止めておきました。駅まで歩いたらTシャツが汗でびっしょりと濡れてしまいそうでしたからね。




2014maraisia188

 ケラナジャヤ駅でフリーペーパーをいただきました。

「RED TOMETO」という華僑向けのものでしたが、漢字ですからなんとなく雰囲気は伝わってきます。「トマトは赤いのが当然だろう…」とページをめくっていたら、明日から入場無料のペットショーがあるという広告が目に飛び込んできました。「最近は猫と触れ合っていないし、週末は映画が高いので観ることができないし、行ってみるしかないかも…」と良からぬ考えが。やっぱりF1より猫ですよね~。(笑)




2014maraisia189

 宿に戻ってしばらくしたらスコールが降りました。

早朝にシャワーを浴びた後、宿の屋上に洗濯物を干していたので、今日は早く宿に戻っていて正解でした。雨でずぶ濡れになった洗濯物を洗い直すのは苦痛でしかありませんのでね。宿に戻ってからしばらくはニュースやメールなどをチェックしてのんびり過ごして、雨上がりで少しだけ気温が下がってからドラゴンフルーツを食べました。セールで2個で1,99リンギで売ってたものですが、日本では高級なフルーツが1個30円ですから笑ってしまいますよね。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/03/28(金) 21:16)

<<その存在を知らなかった郊外のモールのイベントに行くのをあきらめた理由は… | ホーム | いつもの無料のシャトルバスでは無く、有料の満員電車に乗った理由は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/2932-554f20b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア