新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 帰国する友人を羽田空港に送って行く前にドライブしてみた場所は…
2014tokyo81

 昨晩は友人と車の中で仮眠して過ごしました。

アラームより早く朝日に起こされたのですが、早朝はかなり冷え込んでいましたのでヒーターを効かすためにエンジンをかけてお台場地区をドライブしました。ダイバーシティの近くの空き地に見慣れないテントがあったのですが、それはシルク・ドゥ・ソレイユの最新作である「オーヴォ」の公演のために作られたものでした。勝手に代々木公園あたりでやってると思っていたので意外な感じがしました。




2014tokyo82

 早朝に空いているレインボーブリッジを渡りました。

渡り終えたら海岸通りを品川方面に走ったら羽田空港に近かったのですが、友人のフライトまで余裕がありましたので正反対の汐留方面に走りました。浜離宮庭園の所から新虎通りに曲がって先月に開通したばかりのトンネルを走ってみたのですが、かなり殺風景でガッカリさせられました。新知事が地上部分は歩道を広くして「日本のシャンゼリゼ通り」としたいと言ってましたが、トンネルも少しは何か工夫されるかと思ったのですが、まったくの期待ハズレでした。




2014tokyo83

 まだ時間の余裕があったので最後に朝マックすることに。

羽田空港に向かって走っていたら駐車場があるマクドナルドがありましたので、4月2日から販売が開始されるようになった499円のビッグブレックファストを試してみることにしました。この手の朝マックはオーストラリアあたりで食べたことがありますが、久しぶりにマクドナルドでナイフとフォークを使う体験をしてみたのです。フタを空けてみたら見本の写真より隙間が多かったので笑ってしまいましたが、もう二度とこんな消費者を騙すような朝食は買わないことにします。




2014tokyo88

 友人を国際線じゃなく国内線ターミナルへ送って行きました。

友人は4月2日に羽田空港に到着後に私と歌舞伎座で待ち合わせしたので、空港内はほとんど見ていないということでした。友人はJALで来日しましたので国内線ターミナルでチェックインできるかもですし、ボーディングパスを得てしまえばシャトルバスだけでなくモノレールなどにも無料で乗ることができるんじゃないかと考えたのです。せっかく近くにありますので、国内線ターミナルをチェックした後に国際線ターミナルに移動すれば良いだろうと考えたわけです。




2014tokyo87

 友人を降ろした後で初めての道を通りました。

通常は環八に出るには南側に大きく迂回するのですが、今日はサインに導かれて走ったら国際線ターミナルの真横を通りました。そこにはJALが駐機していたのですが、もしかしたら友人が乗るシンガポール行きだったのかもしれません。拡張工事が終わった国際線ターミナルは私はまだチェックしていないのですが、私は次は成田の予定ですから羽田を見て回るのは少し先になりそうです。




2014tokyo84

 レンタカーを返却する前にガソリンを給油しました。

出光のプリペイドカードを使いたかったので最安値で給油することができなかったのですが、都心のスタンドだと160円を超えていましたのでマシだったのかもしれません。しかし北海道で暮らしていた頃は100円前後でしたので、えらく違うものです。これまでの人生でいちばん高かったドイツよりは安いのですが、こんな値段にした世襲議員たちを恨みたくなります。奴らは我々が払った税金から100万円の通信交通費を貰っていて、自分の懐は痛まないはずですし。




2014tokyo85

 午前中にレンタカーを返却して自転車に戻りました。

ずっと運転していましたので30時間以上もアルコールを口にしていなかったので、スーパーで99円+税で売っていたサントリーの季節商品を買って桜の下で飲んでしまいました。先日のビール工場の製品開発現場で働いてるようなプロの方からは「またパッケージに惑わされて購入しちゃって…」とバカにされそうですが、青い空と美しい桜のコントラストの中でよくマッチして格別でした。




2014tokyo86

 知らない図書館がありましたので寄り道してみることに。

アンネ・フランク関連図書の引き裂き被害があったとは思えない平和な雰囲気の小さな図書館でしたが、高齢者向けのゆうゆう今川館という施設も併設していたためか高齢者の比率が高い公共施設でした。わりと新しい建物でしたので窓側にはPC作業ができる電源があるスペースが用意されていましたので良かったのですが、図書館独自のWi-Fiがなかったのは残念でした。

余談ですが最近こんなポスターが目に付きます。新都知事の保守層向けの発言から派生したものだと思いますが、街の景観を悪くするもので迷惑です。税金が使われているとするとさらに問題だと思いますが、こんな実現不可能なことを喜ぶような保守層が少なくないことにガッカリさせられます。「東京トイレの綺麗さ世界一」とか「東京は大地震発生時のリスク世界一」などは納得できますが…(笑)




2014tokyo89

 図書館を出たらこんな自動車が走り回っていました。

Googleカーみたいに全方向の画像でも収集しているのかと思ったのですが、「3次元測定中」というキーワードと社名で検索してみたら進行方向の建物のデータだけを集めているみたいでした。そのデータはカーナビなどに使われるのか、あるいは不動産や建設業界で活用されるようになるのかは知りませんが、我々が知らない間に周辺の情報がどんどんデジタル化されているようですね。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/04/11(金) 23:59)

<<桜が終わりの時期に自転車で20km先の立川まで出かけた理由は… | ホーム | 友人宅の近くでレンタカーを借りて久しぶりに行ってみたところは…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/2947-8818f650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア