新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 神楽坂に自転車を置かせてもらって東京駅まで歩いて行った理由は…
2014tokyo109

 今日は東京駅から成田までバスで移動することにしました。

電車に乗れば楽に移動できるのに神楽坂に自転車を置かせてもらって5kmほど歩いて行くことにしたのですが、それは東京で最後に見ておきたいものがいくつか点在していたからでした。まずは3月13日にオープンした「神楽坂 菓寮」という店をチェックしてみたのですが、おこし専門店という神楽坂にピッタリの業態でした。「トマトバジルおこし」や「きんぴらごぼうおこし」など珍しいものも含め33種類も用意されていましたが、新しい神楽坂土産として定着するかもですね。




2014tokyo110

 神楽坂商店街ではこんな看板を見かけました。

昨晩のテレビ東京のさまぁ~ずの番組は神楽坂でロケしたゆるい街歩きものだったようですが、それで取り上げられた裏通りにある店が看板を出していたようでした。さまぁ~ずの番組は内容がスカスカなので生で視聴する気にはなれません。テレビ東京の系列局が無い熊本では数週間遅れのものが深夜に放送されるでしょうから、それを録画してトーク部分を飛ばしてチェックしてみることにします。




2014tokyo111

 飯田橋駅前の坂を上がったらこんな教会が現れました。

以前は交番の斜め前の角に日本キリスト教団の富士見町教会が建っていたのですが、日本郵便などの敷地との再開発計画に合意して位置を靖国神社側にズラして建て直されました。以前に教会があった場所は2棟の完成間近の高層ビルの導入路となるわけですが、教会としても以前よりも威厳がありますので悪くないでしょう。教会は以前より低くなりましたが、工事の時に地下をかなり深く掘っていましたので、いろんな設備が地下に収められているのでしょう。




2014tokyo112

 靖国神社は以前の静けさを取り戻していました。

4月4日にシンガポールの友人を案内した時は最後の花見を楽しもうという人たちで参道は混雑していたのですが、今日は普段の日曜に戻っていました。飯田橋駅前のエリアの高層化が進み、朝鮮総連の売却などもありますので、今後は富士見町エリアは靖国神社方面に向かってドミノ倒しのように再開発が進むんじゃないかと予想しています。飯田橋駅と九段下駅の間ということで交通の便が良く、靖国神社の並木を借景として利用できますしね。




2014tokyo113

 九段会館の隣でなにやら工事が始まっていました。

皇居のお堀に面した敷地ですので、高さ制限はもちろんビルの用途もある程度限られるような気がします。昔は軍人会館だったという九段会館の真横ですので、日本共産党が代々木から移転したいと申請しても許可は下りないかもです。アベノミクスで潤った保守的な体制の会社がテナントとして入るのかなと思ったのですが、この建物には高齢者向けの介護施設などが入居するみたいでした。高齢化が進んでいる中央区としては必要だという判断なのでしょうが、場所が良いだけにもったいないと私は思います。




2014tokyo114

 竹橋にやってきてパレスサイドビルを通り抜けることに。

10段ほどですが階段もありますし、少しだけ遠回りになるのですが、テナントが入れ替わっているかチェックしてみたかったのです。特に面白いものが見当たらなかったので大手町方面の出口から出ようとしたのですが、壁に「MOTTAINAI」という文字と矢印が。「そういえば毎日新聞がノーベル平和賞を受賞したワンガリ・マータイさんという女性のキャンペーンをやってたっけ…」と矢印の方向に行ってみたらショップと休憩所みたいなものがありました。




2014tokyo115

 ようやく大手町の「OOTEMORI」に行ってみました。

これまで何度か近くを通っていたのですが、急いでいたり疲れていたりして敷地内に足を踏み入れる気になれなかったのです。ネーミングは「大手町の森」をイメージしているみたいですが、隣のビルとの間のミニ公園は「OOTEHAYASHI」程度のものでした。地下2階の飲食店街には試してみたい店がいくつかありましたが、一人では入りにくい雰囲気でしたし予算オーバーでしたのであきらめました。




2014tokyo116

 東京最後の飯は東京チカラめしで食べることにしました。

成田行きの東京シャトルの乗り場から近くて割安感があるというのが選んだ理由でしたが、まだこれから飛ぶ九州には店舗がありませんし、業績不振で閉鎖する店舗も増えているというニュースを見かけましたので、その理由もチェックしてみたいとも考えました。

温泉玉子が乗っている限定復刻メニューの「てりマヨ焼き牛丼」を試してみたのですが、税込み490円で味噌汁付きでしたので悪くはありませんでした。普通の牛丼しか食べていなかったシンガポールの友人にも勧めておけば良かったかなと思いましたが、450円のチーズ焼き牛丼の方がウケるかもしれませんが。




2014tokyo117

 ジェットスターの福岡便は少し空席が目立ちました。

そのおかげで通路側から窓側の席に移動できたのですが、晴れた日の午後のフライトでしたので景色を楽しむことができました。約2時間のフライトで福岡上空にやってきたのですが、右側に座ったので福岡ドームなどを見ることができました。空港に着陸する時も2月5日に那覇に飛ぶ前にランチを食べた赤兵衛という店を確認できました。約3ヶ月ぶりの福岡空港は寒くも暑くもなくて快適でした。




2014tokyo118

 熊本行きの高速バスに乗り込んだら懐かしい顔が。

各座席にHISのくまモンがデザインされた広告があったのですが、九州に戻ったことを実感させられました。福岡空港の土産物売り場でもくまモンがデザインされたものを販売していたりしましたが、高速バスに2時間乗って熊本に着いたら桁違いになるはずです。

ちなみに私は4枚つづりで6400円(1枚:1600円)の回数券の残りを持っていたのですが、4月1日以降に料金が上がっていても追加料金はありませんでした。回数券には期限が無いので消費税が上がる前に買っておいて正解でしたが、乗客数は増えているようですから企業努力で値下げしてもらいたいものだと思います。





テーマ:日記 - ジャンル:日記

お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/04/14(月) 23:59)

<<大江のJT跡地の工事現場でいち早くオープンしていた店舗は… | ホーム | ランチにイカ墨入りの黒い焼きそばソースを試してから出かけた先は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/2950-ab49e5bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア