新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 存在を知らなかったので増税前に買えなくて後悔した便利なものは…
2014kumamoto208

 これは先日の夕方に郊外のセリアで購入したものです。

日曜は自動車が少ないので「みやはらたくま店」で買い物した後にセリアに寄ってみたのですが、コンパクトなiPod touchの充電装置がありましたので試してみることにしました。私はノートPCのUSB端子経由で充電することが多いのですが、これまでは充電し終えた後にコードを絡まないようにまとめるのが面倒でしたからね。

この製品は使い終えたらSDカード2枚分くらいのコンパクトなサイズに収めることができますので、海外旅行に向いていそうです。この秋に発表されるという噂のiPhone6にはQiのようなワイヤレス充電機能が採用されるかもですが、どうせ高いはずですから私はもうしばらくの間は旧タイプの充電コードを使い続ける予定です。旅行するのに嵩張るワイヤレス充電機を持って行く気にもなりませんしね。




2014kumamoto209

 玄米ベーカリーがオープンするとの話がありました。

阿蘇に行く途中の大津町の国道57号線沿いにオープンした「玄氣家」という店は肥後6次産業化ファンドの第一号物件らしく、農機具販売メーカーの中九州クボタが米の消費拡大を目的に「株式会社玄米研究所」の物販部門として新たに展開するものみたいです。ペースト状にした熊本県産の玄米に焙煎した玄米を混ぜ合わせるという手法は国内初ということですし、玄米パンは風味もよくて栄養価も高いということですから一度は試してみる価値がありそうですね。




2014kumamoto210

 これは地元の銀行の新しいキャンペーンのCMです。

肥後6次産業化ファンドにも出資している老舗の銀行のCMでしたが、阿蘇が世界農業遺産に選ばれたことから期間限定のキャンペーンを始めることにしたようです。これ以外にも阿蘇での植林など銀行のイメージアップのためにいろんなことをやってるみたいですが、それは本店を建て直しているためかもしれません。最近はゆめタウン大江店の近くにも新店舗をオープンさせたりと攻めの姿勢が感じられるのですが、いくら熊本の保守層に顧客が多いとしても、これからの少子高齢化時代で生き残っていけるかは疑問です。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/06/16(月) 23:22)

<<旅行サイトで知ったJR運賃の値上げのことが許せない理由は… | ホーム | 日曜の朝にいつもとは違った雰囲気の行列ができていた理由は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3013-2b7a2a7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア