新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 日曜に消化した映画のことをアップするのを止めることにした理由は…
2014kumamoto446

 今日は日曜に消化した映画のことをアップする予定でした。

しかしシリアのアレッポで邦人がトラブルに巻き込まれたというニュースが飛び込んできましたので、その事件についての私見を少しばかりアップしておくことにしました。拘束された人の名前で検索してみたら千葉県在住でお台場の湾岸署の隣に事務所を置いているPMC(民間軍事会社?)という会社の経営者みたいでしたが、その公式ウェブサイトでは業務内容がよくわかりませんでした。

拘束された本人のものと思えるアメーバーブログをチェックしてみたら、「男装の麗人の生まれ変わり」とか都知事選での極右候補とのツーショットなどありましたので驚かされました。数年前から日本人観光客にはシリア入国ビザは出なくなってるはずですので、非合法な方法で入国したんじゃないかと思いますが、40過ぎた右寄りの思想を持ったおじさんがリスクを犯した理由が私には理解できません。

そのブログには「安部総理も大好き」と書いてありましたが、世襲総理が死ぬほど嫌いな私は拘束された人とは友人にはなれそうにありませんが、「アホは死ねば良いのに…」と考えたりはしません。外務省が退避勧告を出している国に入国するのであれば殺されても本人の責任だとは思いますが、我々の税金を使って拘束したイスラム勢力と交渉することは「国民の生命と財産を守る」という政府方針に沿っているので甘受します。ただし税金から身代金を払うことはすべきではないと思いますし、もし秘密裏に支払われたりしたら許せません。フランスは自国の4人のジャーナリストの救出のために18億を払ったという話がありましたが、その金が新たな武器購入につながって多くの罪が無い民間人の命を奪いかねませんからね。

ちなみにこの画像はマーク・ウォールバーグ主演の「ザ・シューター 極大射程」という2006年の映画のオープニング部分ですが、緊迫感があった導入部は面白くなりそうでした。しかし15分後には「またこの手の話か…」とガッカリさせられて早送りしたくなりました。まったくの時間の無駄でしたが、この映画を見終えて「日本政府はアメリカの軍産複合体を儲けさせるようなことはすべきじゃないし、日本の自衛隊員の生命を疎かにしてはいけない」と改めて考えました。




2014kumamoto447
 
 これは夕方の帯番組で見かけた古い画像です。

夏にはコバルトという青いカキ氷が大好評な蜂楽饅頭という回転焼き屋さんは上通が創業の地だと信じて疑っていなかったのですが、第二次世界大戦後に砂糖など物資が不足していた時代に水俣の養蜂業者が開いた蜂楽園という食堂がルーツという話でしたので驚きました。まだ当時はチッソによる海洋汚染も無く、水俣湾に入港してくるアメリカ海軍の軍艦の兵士たちも利用していたことでしょう。

この戦後間もない頃の九州の皆さんはアメリカが九州の44都市に毒ガス兵器を散布して皆殺しにしようと計画していたことを知らず、長崎以外の人たちは高圧的な態度で赤紙を送りつけて勝ち目が無い戦争を続けようとしていた軍部から開放してくれたと喜んでいたのかもしれません。白人ばかりが出演していたハリウッド映画を見て国力の圧倒的な差も見せ付けられたことでしょうし。




2014kumamoto448

 これは毎年恒例の屋外音楽イベントのCMです。

毎年10月の第3日曜日に南阿蘇のアスペクタで行われているカントリーミュージックのイベントなのですが、20年ほどの歴史があり県外からの団塊世代のファンも少なくないことから、バンダナを首に巻いたくまモンも参加するほどになっているみたいです。リピーターのファンはジーンズとテンガロンハットを身に着けてバンジョーの音楽に合わせて踊ったりして楽しんでいるみたいですが、おそらく毒ガス兵器の散布計画のことはご存じないのでしょう。

私はもちろん本や映画などでしか戦争のことは知りませんが、中東やアフリカなどのキナ臭い国を旅行してみて戦争が人を愚かにしてしまう悲しい現実を見てきました。特に信じる宗教の違いから殺し合うような愚かなことは21世紀には人類が克服すべき最優先の課題であるとも考えています。ただアメリカは今でもイラクへの空爆を続けていますので、半世紀後に中東の女性がヒジャーブをテンガロンハットに替えて踊っているとは思えないのですが…





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/08/18(月) 23:59)

<<日曜に頑張って見た映画の感想と最近になって気がかりなことは… | ホーム | いただいた天草産の海産物を使って初めて作ってみた料理は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3081-dadd2d22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア