新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 今後の香港情勢が気になりつつも現地から離れることにした理由は…
2014hongkong500

早いもので香港を離れる日が来てしまいました。

香港エクスプレスのセールで帰国用のチケットを購入したのは民主化デモが始まるはるか前の8月でしたから仕方がないのですが、ネットのニュースによりますと政府関係者とデモ隊の代表者との初対話ではお互いの主張が平行線に終わってデモは長期化しそうとのことでしたので、帰国を先延ばしすることは必要なかったようです。香港空港のコンビにも届いていた現地の新聞には詳しい記事が載っていましたが、当然ながらまったく理解できませんでした。帰国後に池上さんの番組ででも解説してくれるでしょうから、それに期待したいと思います。




2014hongkong501

 空港ではセグウェイ風の乗り物を見かけました。

後ろから見たら前輪が見えなかったので「香港の空港でもセグウェイか…」と思ったのですが、やはり近くの中国の製品を選んだみたいでした。最近はあちこちの空港や駅などでテロが発生していますので、セキュリティ要員が見回っているのかなと思いました。しかしこの人は床に落ちているゴミを拾い集めて回っていました。香港の空港もかなり広いので、こんな乗り物も必要なのでしょう。最近の香港は人件費もかなり上がっているみたいですしね。




2014hongkong502

 ターミナル2でこんなものを見かけました。

キャスター付きのスーツケースを使うことを好む中国人が多いことから空港を設計する時にフラットな重量計が導入されたようですが、この黄色い枠の中に荷物を置くと壁に重さが表示されるようになっていました。香港エクスプレスの航空券を購入した時は10kgまで無料だったのですが、最近になって他のLCC並みに7kgになってしまいました。9月の出発時には5kgくらいでしたが、最後に少しお土産を購入したので8kgを超えていました。それで優先順位が低いものを捨てて、重ね着した服のポケットにできるだけ詰め込んで7kg以下にしました。チェックイン時には軽そうにもっていましたので、重さのチェックはされませんでしたが。




2014hongkong503

 なぜかターミナル1への移動を余儀なくさせられました。

香港エクスプレスもピーチなどと同じようにLCCの発着が多いターミナル2でチェックインしたのですが、ゲートはフルキャリアが多いターミナル1からだったのです。それも2時間前にはゲートが決まっていなかったのですが、私が広いターミナル間を歩いて移動している間に決まっていました。時間に余裕があった私は問題なかったのですが、ギリギリにやってきた人は焦ったことでしょう。乗客には迷惑な話ですが、こんなことがあると高い空港使用料を払いたくなくなりますよね。




2014hongkong505

 久しぶりのターミナル1は雰囲気が変わっていました。

空港の利用客は増えていそうですが、出国審査やセキュリティチェックはスムーズで好感が持てました。無料Wi-Fiは電源を入れる度に利用に同意するボタンをクリックせねばならないのは面倒でしたが、まあ不満は無いレベルでした。トイレはまだ洗浄便座はありませんでしたが、まあまあキレイでした。しかし旅行者用の無料PCや電源が使えるビジネス席が見当たらなかったのには驚かされました。ますます高い空港使用料を払いたく無くなりました。




2014hongkong504

 ターミナル1の出国エリアには味千が出店していました。

私が知ってるのはシンガポールのチャンギ空港と海南島の空港の支店でしたが、最近は他の空港にも支店を増やしているのかもしれません。毎月22日は日本では「味千デー」で割安に300円ちょいでラーメンを食べることができるのですが、香港は普通の店でも高いのに割高な空港店の値段は1000円を超えていましたので驚かされました。空港のコンビ二のビールの値段も高かったですし、ますます空港使用料を払いたくなくなりました。




2014hongkong506

 なぜか今日の機体は香港航空のA320でした。

乗る予定だった香港エクスプレスの機体に何かトラブルがあったために香港航空の予備機を急に使うことになったのかもですが、もしかしたら他の国からの到着が遅れたのかもしれません。ターミナル1からクーラーの利きが悪いバスでかなり離れた場所に連れていかれてタラップで飛行機に乗り込んだのですが、おかげで香港のイメージが悪くなりました。何度も同じことを書いていますが、こんな不快な思いをさせられて同じ空港使用料を払うのって間違っていると思います。ご迷惑をかけて申し訳ないと飲み物でも出すべきじゃないでしょうか。




2014hongkong507

 香港を飛び立つ前にこんな景色が見えました。

乗る飛行機が遠くに停めてあったためか、工事中の新しいターミナルらしきものを見ることができました。香港の近くにはマカオと深せんなどの国際空港がありますし、既に深せんまでは海上に橋が架けられていますし、マカオとの間にも架橋工事が進んでいますので空港の拡張は不要な感じもします。中国との新幹線工事を進んでいますし、ベトナムやフィリピンなど近隣国との間はフェリーなどの方が良さそうな気もしますし。



2014hongkong508

 今日は好みの左の窓側の席をゲットできました。

離陸後に一回りして、ターミナル1と2の真上を飛んでくれました。それから埋め立て工事の上や青衣地区の橋、さらに九龍の中心部の真上を抜けてくれました。「それなら一昨日と先日に行った旧啓徳空港の跡地も見えるのでは…」とデジカメを用意したら滑走路が見えてきました。今回は歩き疲れたので滑走路の先に作られたクルーズターミナルに行っていないのですが、次回は地上から飛行機を見上げてみたいと思いました。




2014hongkong509

 機長が福岡は雨で17度とアナウンスしていました。

日本の領空に入ってから雲が厚くなり、陸地はなかなか確認できませんでした。ようやく雲の切れ目から見えてきたのは久留米市でしたが、空には信号も無いので福岡空港までわずか数分でした。窓にわずかに水滴が付きましたが、到着後に滑走路は塗れていましたが雨は降っていませんでした。福岡空港はもちろん国際線のターミナルでしたが、こちらではボーディングブリッジで水平移動できて、日本人は少なかったのでほとんど待たずに入国審査と税関を抜けることができました。見た目が小さくてしょぼい空港ですが、狭くて歩く距離が短いのは私には好都合でした。




2014hongkong510

 タッチの差で早い時間の高速バスに乗れませんでした。

早くロビーに出ることができたので、予定していた高速バスのひとつ前の便に乗れるかなと期待しました。しかし窓口で回数券を購入した時点で出発していたようです。乗る予定だった高速バスまでは30分ほどありましたのが、福岡空港には電源が使えるテーブルや無料のWi-Fiがありましたので問題ありませんでした。




2014hongkong511

 熊本への高速バスはガラガラに空いていました。

到着後も上手い具合に路面は乾いていて、荷物の奥から傘を出す必要もありませんでした。約2ヶ月ぶりの日本では寿司を食べようと考えていたのですが、遅い時間でしたので半額になっていましたので助かりました。香港のスーパーにはサーモン主体の不味そうな寿司が高い値段で販売されていたのですが、デフレ傾向が続いている日本では298円の寿司が半額の150円ほどでしたのでね。どうやらアベノミクスの失敗はほぼ確実で、閣僚のドミノ辞任などでまた世襲総理のお腹も痛くなりそうな気配ですが、もう少しマシなヤツと代わってほしいものです。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/10/22(水) 23:59)

<<約2ヶ月ぶりの熊本で猫を膝に乗せてテレビを見ていて考えたことは… | ホーム |  香港最後に17香港ドルの朝食を食べてから出かけた場所は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3136-d272e09d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア