新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 アジア小旅行からの帰国後に初めて猫のありがたさを感じた理由は…
2014kumamoto515

 温暖な熊本も今朝は少し冷え込みました。

東北や北海道では初雪が降ったみたいですが、温暖な熊本県でも阿蘇山頂の湖では初めて氷が張ったそうです。しかし熊本市では最低気温はまだ二桁ありましたので、昼間は半袖でも大丈夫でした。太陽が沈んだらさすがに冷え込んできて体温が高い猫の存在がありがたくなりましたが、そろそろ避寒旅行の下調べを始めるべきかなと思いました。

いつの間にかイケアがオープンしていたインドネシアに久しぶりに行ってみようかと考えてビザなしになっていないかなとチェックしてみたら、以前は25ドルだったのが35ドルに値上がりしていましたのでムカつきました。世襲総理のせいで円安傾向が続いていますし、ホテル代がアホみたいに値上がりしているというミャンマーと共に訪問国リストの番外に入れておくことにしました。




2014kumamoto516

 熊本の隣の県の皆さんの決断にムカつきました。

鹿児島県の九州電力川内原発再稼働に地元の薩摩川内市議会が「同意」したということでしたが、わざわざ原発をなんとしても再稼働させたい通産省あたりの役人が盛り込んだ「国の責任の下で…」という文章を棒読みしていましたのであきれました。フクシマの後始末もできない国の責任でと言わても「原発は安心・安全です!」という笑い話と同じように信用できないのですが、次にフクシマのような人災が起きても「想定外だったので自分たちに責任は無いので、後始末は国民の税金で…」と消費税の増税に苦しんでいる我々に尻拭いをさせるつもりなのでしょう。

私はフクシマの人災が起きる前から危なくて不正の温床である原発を地震国の日本で増やすことには大反対でしたが、大自然の脅威の前には人間の存在が無力だと理解した人たちが増えたので今でも日本では反原発の比率の方が多いでしょう。しかし忘れやすい人たちも多くて世襲総理を支持している人たちも4割以上もいて、「専門家が安全と言うのなら原発を再稼働させても良いのでは…」と考える楽観的な人たちも少なくありません。

民主主義の原則は多数決ですから、私は日本政府は原則に関しての国民投票を行って原発を全廃すべきだと思います。しかしその結果は原発利権に群がっている政治家や役人たちに都合が悪いので、これまでのように地元自治体が合意したというだけで原発を作り続ける魂胆なのでしょう。これまで原発を受け入れた過疎の自治体は兼ねで魂を売るのに抵抗は無く、未だにアホノミクスに期待している浅はかな人たちもいらっしゃいます。もし原発の再稼働をさせるのであれば、そんな世襲総理を支持する皆さんで原発災害に対する基金でも作っていただきたいものです。その基金は積み立て方式にしておいて、何も事件が起きなかった場合は運用益と共に戻る仕組みにしておけば良いでしょう。フクシマのような人災が起きた場合はすべて失いますが、原発推進を支持したのは自分たちだからとあきらめることができるでしょう。




2014kumamoto517

 このCMで今年も残りわずかという感じがしてきました。

ドモホルンリンクルでお馴染みの再春館製薬の年末の恒例イベントなのですが、今年は11月18日から12月25日までということに決まったようです。このイベントの知名度が低かった頃は平日なら少し待つだけで再春館製薬の敷地内に作られたイルミネーションのコースを走ることができたのですが、渋滞が近隣の迷惑になるようになってから偶数と奇数ナンバーにより入場制限が行なわれるようになりました。

近年は「イルミdeスマイル」という予約制の限定企画が始まったようですが私が笑顔になれる内容じゃありませんし、予約や行列に並んでまで見るほどのイベントでも無いですから行くことは無いでしょう。イベントの収益はすべて寄付されるという話ですが、私は疑り深い性格ですので…(笑)





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2014/10/28(火) 23:59)

<<いつもの朝食に飽きはじめていた時にタイミング良く購入したものは… | ホーム | ローカル新聞の1面に載っていたニュースバリューが無さそうなネタは…>>

コメント
 
熊本の最低気温と、札幌の最高気温が同じくらいですね。

今日は一日暖房を入れっぱなし、寒さに慣れるまでは仕方ないですね。

泊原発も、再稼働しようと北海道電力が躍起となってますが、安全の確認ができなくて、先送りされたら、電気量の値下げもしないということで、まるで脅迫ですよ。

避寒旅行ですか?うらやましいです。
URL | mink #- | 2014/10/29(水) 17:26 [ 編集 ]

  minkさん、寒くなりそうですね
北海道は根雪になるまで寒いことでしょう。

九州はストーブを用意するのは来月で良さそうですが、しばらくは膝の猫とノートPCの熱でしのぐことができそうです。

日本で原発再稼動などのニュースを見ているとストレスが溜まるので避寒旅行は気分転換のためでもあります。暖かい国でのんびりするのは良いのですが、最近の円安には苦しめられますが。
URL | cityde #7xnY8tyg | 2014/10/29(水) 22:40 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3143-9046a932
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア