新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 沖縄旅行の最終日の朝食に選んだ店と内容とその理由は…


早いもので沖縄旅行も最終日になってしまいました。

旅行中は前日に翌朝の朝食用のパンを買って帰るのですが、沖縄はパンの価格が割高なのでサブウェイやマックスバリュの朝食を食べていました。マックスバリュの方が近くて安いのですが、今日は自動車でしたのでコーヒーが美味しかったサブウェイを選びました。ハムとチーズの290円のセットをコーヒーを50円追加して大きなサイズに変更してもらったのですが、海を眺めながらでしたので大満足でした。

わりと速いWi-Fiやモバイル充電用の電源も使えて、新聞なども読めたので悪くないのですが、ただひとつ残念だったのはビーチの先に空港への湾岸道路が走っていることでした。この橋が完成してくれたおかげで急いでいる時には便利なのですが…






レンタカーの返却には少し時間がありました。

それで那覇新都心の変化をチェックしてみることにしたのですが、すでにほとんどのエリアが開発されていて顔ぶれに変化はありませんでした。そんな中であるエリアだけ大規模な区画の駐車場を見かけたのですが、たしか那覇市役所の建て替え工事の時にプレハブの仮設庁舎がこの場所に建っていました。

プレハブは解体撤去されて暫定的に駐車場に使われているみたいですが、それはあまりにももったいない話だと思います。プレハブの耐用年数はまだあったでしょうから、冬の間だけでも東北や長野などの雪が多い地域の被災者たちが交代で泊まることができる施設として活用すべきだったと思いますが。






ちょっとマイナーな市場をチェックしてみました。

ゆいレールのおもろまち駅の南側の安里十字路の近くにあった栄町市場という戦前からの飲食店などが集中したエリアでしたが、何かの番組で「観光客に知られていない」と言われていましたが、何度も沖縄に足を運んでいる私も存在を知りませんでした。早い時間でしたので開店の準備をしている店が多かったのですが、けっこう楽しめました。ゆいレールの安里駅からも近いので、自動車が無い時に改めて再訪することにします。






これは那覇の中心部で建設中の外資系ホテルです。

那覇唯一のミニシアターの桜坂劇場とシーサーの焼き物などで観光客に有名な壺屋大通りの中間に建設されているハイアットリージェンシーでしたが、周辺には高い建物が無いのでかなり目立っています。沖縄は今後も観光客が増え続けるでしょうから様々なカテゴリーのホテルができることは悪いことではありません。しかしこのような高級な高層ホテルは景観を悪くするので郊外にだけ建設を許可すべきだと思います。






てんぶすという施設の裏手には公園があります。

その希望が丘公園の公衆トイレに行ったついでにてんぶすの裏手の焼物工房の様子をチェックしてみたら、地域猫がお食事中でした。温暖な那覇では飼い主が明確でない猫たちが幸せそうに暮らしていますが、避妊措置が施されていない猫にエサを与え続ければ増え過ぎて手に負えなくなってしまいそうです。何事も自然とのバランスが重要でしょうが、那覇市は飼い主以外がエサを与えることに否定的なようです。






これは浦添市の南にある沖縄県中央卸売り市場です。

レンタカーを返しに行く時にGoogleマップでこの市場の存在に気づいてチェックしてみたのですが、台風被害に見舞われることが多い沖縄の風土にあった質実剛健な造りのようで迫力がありました。この場所は高速道路から距離がありますし、あまり船による輸送を行わなくなった現状には合わなくなっていそうです。この場所からなら海に夕陽が沈む景色も楽しめるでしょうし、板茂氏にでも依頼して現代美術館にでもリノベーションすれば観光収入を上げることができるでしょう。






昼過ぎになんとかレンタカーを返却できました。

私は約束通りに午前中に返却しに行ったのですが、営業のおじさまが不在で1時間近くも待たされてしまいました。「郊外のJEFの支店でランチを食べてから返却すれば良かったかな…」と考えたりしましたが、まさか待たされることになるとは予想できなかったので仕方がありません。

沖縄最後の食事はランチはJEFのハンバーガー、夜はタコライスとタコスと考えていたのですが、返却し終えたら遅くなってしまいました。それで近場の海鮮料理屋にしようかとも思いましたが、地元の常連さんしか行かないような雰囲気でしたのでスルーしました。名前が理解できない料理もありましたし、店の外に値段の表示もありませんでしたし。






沖縄の吉野家にはタコライスがありました。

私はいろんな国の吉野家で地域の限定メニューを試してきましたが、沖縄ではこんなに牛丼と掛け離れた料理が提供されていたとは驚きでした。それでランチに食べる予定だったJEFのバーガーを夜にすることにしてタコライスを試してみることに。他のお客さんたちは誰もタコライスを食べていませんでしたので少し心配になりましたが、運ばれてきたキャベツだけの料理を見て失敗しちゃったかもと思いました。

しかしキャベツの下には肉やチーズがあり、サルサソースも美味しくて満足できました。値段も390円のわりにはボリュームもあって良かったのですが、サルサソースが少し足りない感じでした。30円払えば追加できましたが、それだと割安感が無くなってしまいますので注文しませんでした。






国道沿いで沖縄風な墓石を販売していました。

大理石のヨド物置くらいありそうな立派な墓が170万円台から展示してありましたが、那覇新都心の近くの国道沿いでしたので驚かされました。沖縄は本土に較べると大家族で関係も密な感じがしますので、墓が古くなったりすれば家族会議で泡盛を交わしながら検討されたりするのでしょう。






墓展示場の近くに共産党沖縄支部がありました。

昨年末の衆議院選挙で全国で唯一の共産党の候補者が与党を破って当選した時はこの事務所は喜びを分かち合い人たちで大賑わいだったことでしょう。それから1カ月が過ぎて落ち着きを取り戻しているようでしたが、ファサードの両側には勇ましいバナーが飾られていました。日本のあるべき姿として文句ない文章ですが、巨大与党が邪魔する中で実現することがほとんど不可能ということがウィークポイントでしょう。






夕方まで宿でiPadの充電をさせてもらいました。

今日はランチを食べた時間が遅かったということもあり、さほど空腹ではありませんでしたが、陽が暮れてきたのでJEFにハンバーガーを買いに行きました。自動車で行く郊外型店舗は24時間営業だったりするのでしょうが、アーケードの中にある支店は閉まるのも早そうでしたのでね。

前回の避寒旅行ではヌーヤルバーガーを食べたのですが、今日はシンプルな300円のゴーヤバーガーをテイクアウトすることに。私はバーガー類を食べる時にはビールなどの大人の飲み物しかあり得ないと考えていますので、ドン・キホーテでオリオン製品を購入して閉まっていた銀行前の広場でいただきました。目の前にはハンバーガーの王様の店がありましたが、沖縄ではJEFが王様だと私は思います!(笑)






期待してた屋台のタコス屋は閉まっていました。

もう少し何か食べたいと思って国際通りの土産物屋を何軒かハシゴして試食を繰り返していたのですが、なぜか地元の那覇に支店を出したわしたショップの2階に美ら海水族館の那覇での拠点のような土産物屋がオープンしていましたので重い足を引きずって階段を上がってみました。

ここの目玉は大きなスクリーンにジンベイザメなどが優雅に泳いでいる映像を流していることでしたが、実物を見た後ではまったく物足りないでしょう。この「うみちゅらら」という観光施設には試食できる食品はありませんでしたが、入場無料でWi-Fiも自由に使うことができますので、夏のクソ暑い中に沖縄旅行に来て座って休憩したい場合には悪くないのでしょう。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2015/01/20(火) 23:59)

<<那覇空港のLCCターミナルに一番乗りしてみて考えたことは… | ホーム | 沖縄料理に少し飽きたので箸休めに選んでみた料理の味は…>>

コメント
  沖縄~
こんにちは

沖縄に滞在中なのですね
これから先はどのようなご予定ですか
マレーシアや台湾も視野に入っていらっしゃるようですね~

先日台湾観光協会でもらったプレゼント引換券、台北に持っていくのをすっかり忘れてしまいました
しかも思い出したのが帰国日(≧w≦;)
自分でも呆れました

出発時はお忘れなきよう~(ฅ'ω'ฅ)♪
URL | blueginger #- | 2015/01/21(水) 13:05 [ 編集 ]

  台北に移動してきました
1時間半のフライトで台北に移動してきました。

早朝フライトで、目覚めたら桃園空港の滑走路でした。さすがに那覇からだと近いですよね。異国情緒はますます無くなっていて外国に降り立ったという実感がありませんが、久しぶりの中華飯は楽しみです。

今回はセール情報メールに釣られてタイやマレーシアなどの避寒旅行の最後は台湾に再入国することに。もしかしたらウェルカムキャンペーンも2回もらえちゃうかも…(笑)
URL | cityde #7xnY8tyg | 2015/01/21(水) 15:39 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3227-d38d3cd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア