新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 なぜか沖縄で初めて試してみた全国チェーン店の朝食の感想は…


今朝は宿の近くの店の朝食を試してみました。

イオン系列の全国チェーンのスーパーマーケットであるマックスバリュのイートインコーナーでしたが、10時までは朝食として100円のコーヒーと98円のソーセージパンのセットが150円で提供されるということでしたので。お金を払って紙コップとパンを受け取り、コーヒーマシーンに紙コップをセットしてからパンを電子レンジで温めました。

コーヒーはガテマラの自社農場産ということでしたが、マシーンの性能が低いためか特に美味しいとは感じませんでした。しかしマックスバリュには自由に使えるWi-Fiもあり、モバイル機器を充電できるコンセントも用意されていました。またイオン系列店はトイレもキレイに保たれていますので、他に選択肢が無い場合は悪くないと思います。






今日の午前中は宿でのんびり過ごしました。

それで12時からだと看板に書いてあった餅つき大会の様子を見に行ってみたのですが、時間になっても餅つきが始まりそうな気配はありませんでした。これがいわゆる沖縄タイムというものなのでしょうが、餅の他は何も販売されそうにありませんでしたし、近所の老人ばかり面白くも無さそうでしたのでスルーすることに。つきたての餅を久しぶりに食べてみたかったのですが、ウスが木製では無かったのも残念でしたし。






ランチは屋台に毛が生えた店を試してみました。

450円の卵焼きそばという珍しいものがありましたので注文してみたのですか、違和感なく美味しくいただくことができました。若狭パーラーという店名が変わっていると思って尋ねてみたら、以前はワンボックスカーで洋風なものも移動販売していたみたいです。そう聞くとこの外観も納得できます。






食後にデザートが生ってるのを見かけました。

南国の沖縄ではパパイヤが成長するのは普通のことなのでしょうが、このアパートの場合は窓から手を伸ばすだけで収穫できるということがユニークでした。それを想定してこの場所で育てているのかはわかりませんが、パパイヤ好きとしては羨ましい限りです。






クルーズ船用のターミナルかできていました。

那覇には空港の対岸や泊地区にフェリーターミナルがあるのですが、その中間に新しい客船専用のターミナルが整備されました。団体客用の大型バスを停めるスペースはありますし、この場所は整備中の湾岸道路へ簡単にアクセスできるので悪くありません。






この橋の下はホームレスの住処のようです。

草の上て睡眠中おじいさんがいましたのて、フェンスに近づいて橋の下に段ボールハウスがあるかは確認できなかったのですが、フェンスに目隠しの布が貼ってありましたので間違いないでしょう。この場所はクルーズターミナルから道路を挟んですぐの場所になるのですが、クルーズ船が本格的に稼動するようになれば那覇市の職員による追い出しが始まるかもしれません。






宿では自転車を無料で借りることができます。

以前は借り主の常識の範囲内でということで特に時間は決まっていなかったのですが、長時間占有しちゃう人がいたみたいで1時間以内は無料で、それを超える場合は1日として300円払うというシステムに変わっていました。お金を払って1日借りてしまうと無理して長距離を走ってしまいそうでしたので、1時間だけ借りて泊地区へ行ってみることにしました。






泊地区の先でマグロの市場を見かけました。

2年前は泊大橋を走ったので気がつかなかったと思いますが、自動車で買い物に来る人たちのための市場なのでしょう。国際通りの近くの市場は観光客プライスになっていますし、糸満の道の駅は遠過ぎるのでこの場所に市場が整備されたのだと思います。ちなみに那覇市ではマグロの消費拡大のキャンペーンをやっていますが、聞いた話では大間などで獲れるマグロとは品種が違うそうです。スーパーでも少し色が薄い刺身を見かけたりしますが、それが沖縄のマグロなのでしょう。






とまりんの対岸に外人墓地がありました。

そこにはペリー上陸の記念碑がありましたが、ペリー艦隊は日本との交渉の前に琉球へ来航して、1853年5月26日に那覇港に入港したそうです。その後ペリーは首里王府の抵抗を押し切って首里城を訪問したみたいですが、その頃からアメリカの横暴の歴史は始まったのかもしれませんね。






今日の夕食はマックスバリュで購入しました。

お惣菜が半額になる時間帯を狙ったのですが、鯵の寿司と蛸のカルパッチョ、そして美味しい豆腐が半額でゲットできました。穴子のてんぷらだけは定価でしたが、これだけ買って537円でしたので悪くありませんでした。蛸の他にマグロのカルパッチョも半額でありましたが、色が薄くてカートに入れる気になれませんでした。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/18(日) 16:45)

<<沖縄料理に少し飽きたので箸休めに選んでみた料理の味は… | ホーム | 肌寒い那覇の土曜日の朝に見かけて面白いと感じたものは…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3228-04d4e84f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア