新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  正月まで1週間を切った週末のクアラルンプールで見かけたものは…


2月19日の中国正月まで1週間を切りました。

それで遠くからけたたましい爆竹の音が聞こえてくるようになったりしていますが、今日はバレンタインデーでした。いつもの年ならクアラルンプールでもあちこちでバレンタイン関連のPOPを見かけるのですが、今年はあまりにも近過ぎるためにほとんど存在しません。これは先日の午前中に行った観光案内所の並びのZOUKとかいうクラブの外壁にあったバナーですが、1日歩き回ってもこれくらいしかありませんでした。バレンタインで溢れている日本とは大違いでしょう。






チャイナタウンにはペットショップもあります。

鳥類やウサギなどがメインのようですが、猫も扱っているので様子を見に行ってみたら、けっこう大きな子が売れ残っていました。大都市になった今でも野良猫は多いですから、猫はペットショップでは売れないのかもしれません。そうなると近いうちに市場の肉屋のペットの檻に仲間入りかなぁ…






久しぶりにMYDINという店に行ってみました。

最初にこの反対側の閉鎖された入口を見た時は「まさか閉店しちゃったの?」と早合点してしまいましたが、マクドナルドとの間にあった普通の道路はバス停に生まれ変わって屋根も架けられていました。反対側の入口の周辺はかつては空港へのバスが発着していましたが、工事が終了すると新たな屋根付きバス停として生まれ変わるのかもしれません。






こんなのはお土産に悪くないかなと思いました。

クアラルンプールのお土産としてはペトロナスツインタワーの置物やそのイラストが描かれたTシャツなどが定番ですが、そんなものを喜ぶ人はよほどの変人でしょう。これはインドなどで手や足に伝統的な模様を描いたりするクリーム状のヘンナですが、三角錐の先を切るだけで使い始めることができるので便利でしょう。ただこれを持って帰る途中でバッグの中でパッケージが破れたりした時ことを想像すると…






土曜日のランチはハンバーガーにしました。

前回は乾燥肉のフロスのバーガーでしたし、そういえばまだ普通のハンバーガーは食べていないことに気がついたのです。明日は日曜日ですから散歩の最後にビールを買っておくつもりでしたし、まずは三角公園前の酒屋でビールを買ってからマクドナルドの真裏の屋台でハンバーガーを注文しました。

その焼きたてのバーガーを近くの公園に持って行って青空の下で食べたのですが、甘いソースが懐かしくて嬉しくなりました。野菜はレタスとキュウリだけだったのが残念でしたが、ビールもバーガーも4リンギでしたので文句は言わないことにします。ビールが高い国で両方で260円ほどでしたので。






このスーパーはシャッターが開く気配がありません。

チャイナタウンのアーケードの対面という悪くないロケーションですから何年も閉めたままにしておくのはもったいないと思いますが、なぜかビル全体が渋谷のパルコみたいに営業していないのです。パルコが耐震性の欠陥で閉鎖されていたように、この店も何か理由はあるのでしょうが、地下鉄工事のためにUOというスーパーが消え去ったこともありチャイナタウンにはスーパーが少ないので、ぜひ復活してほしいものです。






古いビルがまたしても危機を乗り越えたようです。

三角公園の前の歴史があるビルのリノベーションが終わって建設当時の姿に生まれ変わったことは既に2月8日のブログにアップしておきましたが、この朽ちかけた建物も崩れ落ちている窓枠を元通りにしようと工事をしていますので、近いうちに蘇ることになるのでしょう。クアラルンプールの街は急速にその姿を変えようとしていますので嬉しい限りです。






これも最近になってリノベーションした古い建物です。

マスジットジャメ駅からさほど遠くないロケーションでありながら何をやってもダメな場所でしたが、たしか1階の最後のテナントはカルフールエクスプレスだと思います。そのスペースは今でも空き家のままで上層階が派手なホテルに生まれ変わっていましたが、これも長続きしないかもですね。






またしても新しいモールが誕生するようです。

マスジットジャメ駅からインド人街を少し北上したところにキャップスクエアという数本の高層オフィスビルとモールの複合施設ができて不人気で閉鎖されてしまったのですが、その導入部の空き地に新たなモールが完成しつつあります。これにキャップスクエアのような普通のテナントが入居するのなら失敗しそうですが、インド的な品揃えの大型店であれば成功するかもです。その結果の報告はまた来年ということで…






お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/14(土) 20:05)

<<日曜日の午前中をすべて帰国するまでの航空券手配に費やした結果は… | ホーム | 新しいシネコンで映画を観る前にチェックしておきたかったことは…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3255-e2666a97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア