新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 石川県の千里浜なぎさドライブウェイを走る前に立ち寄った場所は…
2015nippon82

 今日は残念ながら「曇りのち雨」という予報でした。

千里浜なぎさドライブウェイを走る前に「西田幾多郎記念哲学館」に立ち寄ってみたのですが、かほく市の高台に建つモダンな建物は安藤忠雄氏によるものでした。日本で唯一の哲学の博物館ということでしたが、アクセスが良いとは言えないので数少ないマニアの方が長居したりするタイプの施設なのでしょう。




2015nippon83

 千里浜なぎさドライブウェイは空いていました。

久しぶりに走ってみてムチャ楽しかったのですが、「晴れていてくれたら…」とちょっと残念でした。砂浜を8kmほど北上してアスファルトの道路に戻ろうとしたら、地元の人たちが地引網漁をやっていましたので見学していくことに。数台の自動車が集まっていましたのでテレビの取材でも来ているのかと思ったのですが、私と同じような野次馬だったようです。




2015nippon84

 能登半島にも忌まわしい原発がありました。

全国ネットのニュースではあまり話題にならない志賀原発ですが、その煙突が見える近さの場所に入場無料の「花のミュージアムフローリィ」という地元対策の施設がありました。北陸電力が「安心・安全な原発を受け入れてくれたら観光客が喜んでくれる施設を整備してあげますよ~」という悪魔の囁きの結果がこの場違いな建物ができた理由でしょうが、日本のマスコミはもっと現実を伝えるべきでは。




2015nippon85

 輪島市のNHKの朝ドラのロケ地に行ってみました。

輪島市の大沢地区にあった元商店の建物がNHKの美術スタッフにより架空の外浦村役場に模様替えされていたのですが、予想に反してまったく観光化されていませんでした。高齢化しちゃっているためか、歩いている人もほとんど見かけませんでしたが、大勢の役者さんが歩いていたドラマとの雰囲気とのギャップに驚かされました。




2015nippon86

 輪島市にはこんな新しい観光施設ができていました。

NHKの朝ドラにも出てきた夏祭りの山車を展示してある「輪島キリコ会館」という施設でしたが、郊外の国道沿いにあったものが中心部の朝市エリアからも歩いて行くことができる埋立地に3月29日に移転オープンしたみたいでした。オープニングの無料期間は3月末までだったみたいですが、お金を払ってまで見るものでは無さそうでしたのでスルーしました。620円という入場料は高過ぎますしね。




2015nippon87

 観光案内所に朝ドラのロケ地マップが置いてありました。

今回はダメ親のせいで輪島市に移り住むことになった少女がお菓子作りに熱中していく青春ものらしいのですが、昨年の秋に輪島市の朝市や珠洲市の塩田などでロケが行われたみたいです。実際にドライブしてみて、距離と高低差があり過ぎたので主人公が自転車で高校に通うという設定は無理があると思いましたが、フィクションですから問題は無いのでしょう。しかし公共機関だけではロケ地巡りすることは難しいことを強調しておくべきでは。




2015nippon88

 朝市のエリアに大御所漫画家の記念館がありました。

2009年に出身地の輪島市に整備された永井豪氏の記念館でしたが、規模が小さそうなのに510円という入場料と無料の駐車場が用意されていなかったので入場するのは断念しました。永井豪は地元愛から朝市通りを選ばれたのかもしれませんが、インパクトが無かったので残念でした。観光客が多い金沢市から近い羽咋市の千里浜なぎさドライブウェイの入口あたりに実物大のマジンガーZを作って、その内部を記念館にすれば面白くなると思いますが。




2015nippon89

 遅めのランチは朝市通りの食堂でいただきました。

ランチタイムのピークは過ぎていて、建物が少しセットバックしていた食堂の前に停めても問題ないということでしたので、その店の看板メニューっぽい800円の「能登丼」を注文してみました。ご飯の上に山かけを乗せ、それに季節の魚を並べたものでしたが、それは期待以上でも以下でもありませんでした。しかし「つるも」という海草の味噌汁は初体験で、かなり楽しむことができました。ちなみにこの食堂では能登丼を食べた後は輪島塗の箸を持ち帰って良いとのことでしたので、得した気分になりました。




2015nippon90

 食後に観光名所の「白米千枚田」に行ってみました。

能登半島の北岸の国道249号は以前にも走ったことがあり、その当時も棚田はあったはずですが、道の駅っぽい建物が無かったので存在に気がつかなくて素通りしちゃっていました。今回は道路上の案内看板やGoogleマップも充実していましたし、駐車場にたくさんの自動車が停まっていましたので素通りなんてできない感じでした。棚田はなかなかのものでしたが、次回は素通りしちゃうかも…(笑)




2015nippon91

 それから「すず塩田村」にも立ち寄ってみました。

NHKの朝ドラで民宿のおじさんが海水を撒いているシーンの撮影現場だったみたいですが、3月末から「まれ」の放送が始まりましたので観光客が激増したことでしょう。私はもう日本で人力と太陽光で塩を作ってはいないだろうと思っていたのですが、これまでも数人が昔ながらの手法で作り続けていたみたいですし、NHKの朝ドラが始まってからは注目度がアップしているのでしょう。




2015nippon92

 輪島市に較べて珠洲市は地味な感じでした。

大型連休や夏休みの時期には珠洲市までドライブする人も増えるのでしょうが、今はまだ棚田や塩田で金沢方面にUターンしちゃうパターンが多いのでしょう。自動車も歩いている人も少なくて、小さな子供はまったく見かけませんでした。海の近くには「シーサイド」という昭和っぽい商業施設があったのですが、そのすぐ近くに「ラポルトすず」というモダンな多目的ホールがありましたので意外でした。長谷川逸子氏の設計で2006年に建てられたらしいのですが、まさか能登半島でこんな建築物に出会うとは考えていませんでしたのでね。




2015nippon95

 七尾市に向かう途中で小雨が降り始めました。

久しぶりに和倉温泉に到着してみたら電柱の地中化工事などと共にキレイになっていたのですが、総湯も新しくなっていました。検索してみたら2011年に完成したみたいですが、和倉温泉の代名詞的な存在の加賀屋の台湾進出や輪島出身で「まれ」のお菓子作りの技術指導もしてるという辻口氏のカフェのプロジェクトなどがその当時に一気に進んだのかもしれませんね。「まれ」の脚本も辻口氏の生い立ちを下敷きにしてる部分もありそうですし。




2015nippon93

 和倉温泉ではこんな施設も見かけました。

海に面した「ルミュゼドゥアッシュ」という店と同系列のカフェは金沢美術館内にもオープンしていたようですが、新幹線が開業した富山駅にも日持ちする商品を対面販売する店もオープンしたばかりという話でした。どの店も充分なスペースは無さそうでしたので、「関東のセントラルキッチンで作ったものをトラックで運んでいるのかな…」と考えていたのですが、北陸の分はここで作っているみたいでした。「まれ」の放送が終わる頃には全国に辻口氏の支店が増えて、ここだけじゃ対応できなくなるのでしょうが、全国に10ヶ所くらいはこんな施設が作られるのでは。




2015nippon94

 日暮れ前には富山市に到着できませんでした。

明るい内に富山入りして日本でいちばん美しいというスターバックスで休憩しようと考えていたのですが、輪島の道路整備が予想していたよりも進んでいませんでしたので時間がかかりすぎてしまったのです。この夏にオープン予定のガラス美術館も暗くて撮影できないかと覚悟していたのですが、まだ内装工事をやってたみたいで照明はついていましたので助かりました。次回のドライブを楽しみにして、知人から教えてもらった郊外の回転すし屋へ急ぎました。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/04/10(金) 23:59)

<<久しぶりに岐阜県の高山市内を歩いてみて感じた変化は… | ホーム | 早朝に島根県の松江の歴史保存地区で見かけたものは…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3311-706a3c77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア