新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 近所に散歩に出かける老猫がたまに傷ついて戻ってくる理由は…
2015japan753

 今日は天気予報がハズれて太陽が顔を出しました。

連休の最終日ということで八代の妙見祭や玉名の大俵まつり、山鹿の温泉祭などが問題なく行われたようですが、どれもガソリン代が下がっているといっても内容的に出かけてみる気になれないものでした。それでのんびりと老猫を膝に乗せて録画しておいた映画や深夜番組などをチェックして過ごしたのですが、猫は急に目覚めてのびをしてから玄関に向かいました。

ヨソの猫が勝手に入ってくるので窓に取り付けた猫ドアを閉鎖したので、散歩に出かける時にはドアを開けてあげなきゃならないのが面倒ですが仕方がありません。コーヒーを淹れ終わって「そろそろかな…」と玄関を開けてみたら近所の猫と睨み合っていました。最近は顔やお尻に傷があったりしていましたが、その原因はこのご近所のタビーだったようです。




2015japan754

 熊本は犬猫の殺処分が少ないことで有名です。

それは熊本市動物愛護センタ-の職員の皆さんの献身的な努力による部分が大きかったようですが、全国ネットのニュースでも何度か美談っぽい感じで報じられたこともあって、賛同して誇りに感じてくれた市民の協力もあったと思われます。

その影響なのか熊本駅の近くの本荘の大きな動物病院ではノラ猫の不妊手術を無料で行うことにしたようです。ノミやダニの駆除代は負担しなきゃならないようですが、それでも地域にノラ猫を増やしたくないとお考えの方たちには朗報でしょう。今期は11月29日までみたいですので、地域猫の妊娠を危惧されている方は早めに相談されることをオススメします。




2015japan755

 熊本ですからこんなポスターも見かけました。

熊が犬や猫のことを訴えているのもおかしな話ですが、子供たちを啓蒙するのに適役かもしれません。最近は首都圏の公園などで猫を殺したりする不気味な事件が続いていますが、そんなヤツはくまモンにメロン熊みたいに牙を剥いて脅かしてやってもらいたいものです。まあ猫を殺したりする社会不適合の人間の闇は深そうなので、難しい課題ではあるのでしょうが。





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/11/23(月) 23:59)

<<朝食の前に悩んだ末に香港から出国する航空券を購入した理由は… | ホーム | パリの事件で注目度が低かった地方選挙が日本の将来に与える影響は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3540-702691a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア