新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 冬至の日に恒例行事だというクリスマスキャロリングが行われた場所は…
2015japan845

 今日は冬至でしたが、晴れて暖かくなりました。

それで最後の洗濯を済ませて避寒旅行に出かける準備をしたのですが、これまでの7kgの手荷物の制限が5kgになっていたLCCがありましたので思い切ってバッグのサイズを小さくしました。最後は真夏のマレーシアから氷点下の北海道に帰国する予定ですから防寒具をたくさん持っていきたいのですが、それは旅行中は邪魔になるのであきらめざるを得ませんでした。

今朝は夜明け前から水道町のルーテル熊本教会から約3km離れた黒髪のルーテル学院まで高校生たちがキャンドルを手にして賛美歌を口ずさみながら歩く「クリスマスキャロリング」という恒例行事があったらしいのですが、5時半からの撮影に借り出されたテレビ局のスタッフの皆さんがお気の毒でした。早起きは苦手だったりして、忘年会で徹夜でハシゴして撮影現場まで行かれたのかもですが。




2015japan846

 こんな年末のイルミネーションもあったみたいです。

毎年恒例の光のイベントとしては再春館製薬の「サンクス・イルミネーション」が有名ですが、東バイパスに面した場所にある関連会社の警備会社も自社のキャラクターとくまモンを使ったものを用意しているようです。「サンクス・イルミネーション」は25日を最後に終わるらしいのですが、宣伝色が強いこちらは来年以降も続くのでしょう。




2015japan847

 熊本ではこんなクリスマスケーキがありました。

熊本の子供たちにはくまモンがデザインされたケーキが人気みたいですが、こんなマイナーな住宅展示場のキャラクターのヤツもあるみたいです。このCMで初めてこのキャラクターに名前があることを知りましたが、なぜ人気が出そうにない河童を選んだのか不思議です。民話で有名な遠野とかだったら理解できるのですが…





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/12/22(火) 23:47)

<<香港へ逃げ出すために高速バスで福岡へ移動して見かけたものは… | ホーム | 雨上がりの午後に初めて試してみた農村をテーマにした食堂の味は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3569-39a265ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア