新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 ホテルの屋上のプールでひと泳ぎした後に出かけた場所は…う


今朝はホテルの部屋で朝食を食べました。

タイで購入していたインスタントの粥が残っていたので荷物を減らすためにも食べてしまうことにしたのですが、今日の午後にスーパーで友人たちのお土産にマレーシア製の食品を買う予定ですので荷物が減る気配はまったくありません。朝食後にホテルの屋上のプールでひと泳ぎしたのですが、急に思い立って日光浴を中断してモントキアラ地区に出かけてみることにしてました。

KTMの電車も値上げされていましたので、クアラルンプール駅では無く、ひとつ先のバンクネガラ駅から乗ることにしました。クアラルンプール駅まで戻る方がアーケードなど日陰を歩くことができるのですが、距離的にはさほど変わりませんし。バンクネガラ駅へ向かう途中に観光案内所があるシティギャラリーという施設に行ってみたら、以前は無料だった2階のクアラルンプール中心部の模型の展示が5リンギも取るようになっていましたのでムカつきました。






ムルデカ広場の地下を初めて探検してみました。

世界でいちばん大きな国旗が掲げられていることで有名な英国調の広場ですが、その芝生の下は単なる駐車場だと思っていました。しかしシティギャラリー側から地下への入口を見たらショップなどもあるみたいでしたので初めて足を踏み入れてみたら、そこには悲しい現実が横たわっていました。クーラーが効いた日陰を北上できたので私には好都合でしたが、地下の大部分はテナントが抜けていましたのでサミシイ気分になりました。






バンクネガラ駅の自販機も故障していました。

それで窓口で2.10リンギを払って切符を購入してセガンブット駅まで乗ったのですが、「どうせ2駅目の無人駅の改札も故障しているだろうから、次のプトラ駅までのチケットでも良かったかな…」と良からぬことを考えてしまいました。実際にセガンブット駅に到着してみたら故障した改札機は処分されるみたいでした。






まずは陸の孤島の商業施設へ行ってみました。

セガンブット駅の南側は墓地なので大きく迂回する必要があるので3kmほど古い住宅街と新しく開発されたコンドミニアム群が混在する中を歩く必要がありましたが、曇天でしたのでマシでした。私が知る限りではこのパプリカという商業施設への無料シャトルバスは出ていなくて、市バスもさほど便利とは言えません。セガンブット駅の近くの道路工事が終了すれば迂回する必要が無くなるので少しだけマシになるはずですが、基本的に自動車で来る人たち向けに開発された物件ですから今後も期待できません。いちばん近い無料シャトルバスの乗り場までも2kmほどありますし。






ランチは消去法でチェーン店で食べることに。

(都合により続きは後ほどアップします)
































































お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/01/22(金) 23:59)

<<クアラルンプールで最後に近くのミュージアムに行けなかった理由は… | ホーム | いつもよりも早めにシャワーを浴びて電車に乗って出かけた理由は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3600-aaf072f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア