新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 約2カ月ぶりに口にした珍しくないけど私には貴重な朝食とは…


 今日の東京はスッキリと晴れてくれました。

いつものように猫たちに猫缶をあげてから自分も番となりましたが、今朝はトーストだけで無くてベーコンエッグも作りました。私は1年のうちの10ヶ月くらいはトーストとコーヒーだけなのですが、たまにベーコンを無性に食べたくなります。特にモスリム圏を旅行した後は豚肉が恋しくなりますが、ベーコンを口にするのは約2カ月ぶりでしたので格別でした。






 今日は吉祥寺方面へ自転車で行くことにしました。

まずは「日本アニメーション40周年」という企画をやっていた杉並区のアニメーションミュージアムに行ってみたのですが、入場無料で日曜日ということもあって大勢の人で賑わっていました。企画の展示であるアニメの原画などは撮影禁止でしたので、アニメの原画を撮影する専用機をアップしておきます。日本のアニメーションの業界もデジタル化が進み、こんなアナログで手間がかかる機械を操作できる人材も引退しちゃっていると推測できます。






 気温が上がって神社の梅が咲き始めていました。

まだ日陰には雪が少しだけ残っていたりするのですが、気温が上がって手袋なしでも快適に走ることができましたので梅が開花するのも当然なのでしょう。しかし数日前は凍てついた北の大地で蕗の薹さえ芽吹く気配は皆無でしたが、細長い日本では地域差が大きいことを痛感させられます。初めて降雪を記録した沖縄は夏日になったりしたみたいですし。






 東急の裏手の路地でこんな店を見かけました。

けっこう奥まった場所の公園の前にありましたので、少し変わった個人住宅かなと思っていました。しかし文字は読めないほど小さなくて地味でしたが看板があり、地下へのスロープからパンをかじりながら出てくる人たちがいましたのでパン屋があることがわかりました。なんとなく代官山のパン屋と似たものを感じましたが、単なる偶然じゃなさそうな気がします。






 なかみち通りで不思議な店を見かけました。

今では多くの個性的な店が建ち並んでいるのですが、昔はビデオインフォメーションセンターあたりが限界点だったように思っています。その店も看板は残っていましたが、ランドマークだったパンツ姿のマスコットは撤去されていました。雑多なものを扱う安売り店に変わっていて、その対面の小さな店まで売り場になっていたのですが、なぜか月末だけコストコのパンを販売していましたので驚かされました。






 紀ノ国屋の裏手に新しい店ができていました。

人通りの多さよりも周辺の環境の良さを重視して出店している感じがするマーガレット・ハウエルのショップでしたが、公園に面してる側が大きなガラスがはめ込まれていてカフェスペースは満席でしたので「こんな奥の店を良く知ってるな…」と感心させられました。もしかしたら自家用車で紀ノ国屋に来て少しだけ買い物してカフェで和んでいる老夫婦とかいるのかもですが、紀ノ国屋にとっては迷惑な話なのかも…






 これも公園の前にオープンしていた店です。

集合住宅のビルの1階部分が複数の店舗に貸し出されていて、角には張り出した感じでドーナツ屋が店を構えていました。これらの店もマーガレット・ハウエルと同じように公園に面していて良い立地だと思えたのですが、いちばん得しているのはテイクアウトが多いドーナツ屋なのでしょう。






 ヤボ用があったのでキラリナへ行きました。

友人宅を出る前に公式ウェブサイトをチェックしてみたら、2時間無料の駐輪場があるみたいでした。しかしビルの駐車場の入口の周辺じゃ見当たらなかったので係員に訊いてみたら、斜め前のガード下の駐輪場をご利用くださいとの話でした。東急の裏手の駐輪場には行列ができていましたが、この京王線のガード下はすぐに停めることができました。






 これはJRの吉祥寺駅の1階で見かけた店です。

店の規模のわりには「Nippon Department Store」と大袈裟なネーミングの店でしたが、そのコンセプトは悪くないと思えました。日本のものづくりを掘り下げていることは評価できるのですが、私が欲しいと思うものは多くはありませんでした。クアラルンプールの空港の近くにオープンしたアウトレットモールにも似たような店がありますが、どちらも中途半端な感じがしますので残念です。






 日曜日でしたので吉祥寺は混んでいました。

行列ができることで有名な肉屋でメンチカツを買おうかなと思っていたのですが、行列が長過ぎたのであきらめました。1個220円のメンチカツは5個買うと180円と少しだけ安くなるみたいですが、半額になるのなら1時間でも待ちますが。(笑)







 フライングタイガーもオープンしていました。

支店が増えて珍しい存在じゃ無くなりましたが、それでも店内は混んでいました。最初に日本に上陸した時と商品がずいぶん変わっているみたいですが、そういう企業努力がリピーターの獲得に繋がっているのでしょう。ちなみに買いたいものは少しだけありましたが、次のフライトは手荷物の制限がキビシイので止めておきました。






 駐輪場に戻るまで少し時間の余裕がありました。

それでロジャースで少し買い物してからパルコの対面にオープンしたユニクロに初めて行ってみました。かなり気合が入った大型店で吉祥寺オリジナルの企画やオリジナルデザインのTシャツをプリントできる工夫などもありましたが、やはり割高感はヤバいレベルまで達していました。ユニクロは早いうちに方向転換しないとシャープみたいになってしまうのでは。






料理 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/01/31(日) 23:59)

<<冷え込む中を自転車で中野四季の杜公園に出かけた理由は… | ホーム | 小雨が降っていたので予定を変更して作ってみたランチは…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3610-a93fe4cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア