新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 冷え込む中を自転車で中野四季の杜公園に出かけた理由は…


 今日は曇天で最高気温が10度に届きませんでした。

そんな中を「中野四季の森公園」という新しいビジネス街に自転車で出かけたのですが、それは毎月1日に丸亀製麺の釜揚げうどんが半額になるからでした。この公園は江戸時代には将軍綱吉時代に大切にお犬さまが飼われていて、そこが緑地がたっぷりある新しいエリアへと大きく変わっていたのです。この地区でランチを食べるのは初体験でしたので楽しみでした。






 お昼前でも丸亀製麺には行列ができていました。

正午を過ぎると周辺のビジネスビルから節約家の社畜たちが半額のバナーに吸い寄せられて押し寄せるだろうと予測して早めに出かけたのですが、最近は就業時間の自由度が高いのかもしれません。自転車でやってきたので公園の景色を楽しめるテラス席で食べようかと考えたのですが、行列に並んでいる間に体が冷えてしまったので止めておきました。ちなみに釜揚げうどんの大が半額の190円で、揚げたてのかき揚げが130円でした。






 食後に公園のネオ屋台をチェックしてみました。

低層の飲食ビルの前の広場に7台ほどのカラフルなワンボックスカーが並んでいたのですが、寒い中でも多くの人々が列をなしていました。韓国飯からケバブなど東京ならではのバラエティーがありましたが、ベジタリアン向けのラインナップもありましたので驚かされました。そこだけ誰も並んでなくてヒマそうでしたが。






 お次は早稲田通りのダイソーで買い物しました。

旅行に出かけた友人に頼まれた冷蔵庫の棚の修理に使う材料を購入して、その先の商店街にあるとテレビで見かけた怪獣をテーマにした飲食店に行ってみたら閉まっていました。それでその少し先の手作りキャンディー屋に行ってみたらバレンタインの前だったためか大賑わいでした。






 寒かったので新宿方面に行くのは止めました。

中野駅の南口の三菱UFJ信託銀行横の脇道が「RENGA ZAKA」というゲートがありましたので自転車を押して通ってみたら、銀行側に花壇とベンチが整備されていたので感心させられました。これも高齢者社会へ向けた試みなのかもしれませんが、銀行よりも近所の飲食店の方が利益を得ているのかもしれませんね。






 高円寺の業務スーパーに寄っていくことにしました。

環七から右折して古着屋が多い道を走っていたら、以前より中古品を扱う店が増えているみたいでした。また「なみじゃない、杉並!」というバナーが飾られていたのですが、あまり良いコピーじゃないと思います。古着屋が増えた理由は首都圏の貧富の差が拡大したこともあるんじゃないかと思いますが、実際はどうなのかわかりません。






 人口が多い東京にはいろんな専門店があります。

これはラザニアの専門店の「ラザニ屋」ですが、寒い季節には嬉しい店です。しかし数ヵ月後には35度を超える真夏日もあるわけですから他人事ながら心配になります。店内でクーラーをガンガン効かせて提供しているのでしょうが、しれでも売り上げは冬に較べると激減しそうですし。






 これは阿佐ヶ谷の高架下に作られた店です。

「なみじゃない、杉並!」には2014年に「阿佐ヶ谷アニメストリート」が整備され、現在は「アニ×ウォーク」とかいうイベントが行われているみたいです。しかし寒くなったこともあって人通りはわずかでした。おそらく日が暮れてからの方が盛り上がるのでしょうが、男装コスプレの愛好家の皆さんに興味があるわけじゃないので遅い時間に再訪する気にはなれません。






 住宅街で古そうなコインシャワーを見かけました。

おそらくバブル時代にトレンディドラマが流行った頃にオープンしたんじゃないかと思いますが、3月に上京して新生活を始めるような学生さんには命名の意味がわからないのかもしれません。しかし店名とコインシャワーのギャップはなかなかのものですが、こんな業態が成り立つのも人口が多い東京ならではでしょう。






 北海道で購入したししゃもを焼いてみました。

スーパーで雄と雌のししゃもが売られていましたので雌を買おうかと思いましたが、そういえば食べ較べしたことが無いことに気が付いて両方を購入してみました。雄の方が色黒で野生っぽい味がするのかと予想していたのですが、その差はごくわずかでした。おそらくブラインドテストだったら、雄と雌の判断はできなかったと思います。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/02/01(月) 23:59)

<<学習院のお受験の日に目白駅前で見かけたものは… | ホーム | 約2カ月ぶりに口にした珍しくないけど私には貴重な朝食とは…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3611-0b3ef32a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア