新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 被災して混乱している最初の週末の熊本で考えたことは…


 本震(?)の発生後にも余震が続いていました。

しかし昨晩は大きな余震は無かったので、猫と夜明けまでぐっすり眠ることができました。コーヒーとホットドッグの朝食を用意してる時に大きめの余震がありましたが、もう慣れっこになっているので机の下に避難することはせずに朝食の準備を続けました。まだ昨晩の本震が最後と決まったわけじゃありませんが、そのクラスの大地震がもう一度起こった場合は最悪の事を覚悟するしかありません。

まだ危険な割れたガラスや食器類を捨てたところで片付けは済んでいないのですが、水が出ないと作業がはかどらないので急ぐつもりはありません。朝食後にまるで他人事のようにテレビの報道を見ながら新聞を読んでいたのですが、最悪の場合を想定して備蓄しておいた水や食糧は充分にありますので小学校の配給やスーパーのレジの長い行列に並ぶ必要はないのでマシでした。関西などのドライブから戻ってガソリンは満タンにしておきましたし、カセットコンロのボンベや電池なども流通が元に戻るまで余裕はありそうですし。

今朝の新聞は薄くなっていましたが、いくつかのスーパーのチラシが折り込まれていたので非日常的な感じはしませんでした。今日は西区の白川の河川敷で恒例のスカイフェスティバルというグライダーのイベントが開催される予定でしたので、その近くの浜田醤油の蔵祭りと共に出かけてみようかと考えていたのですが。金曜日に届いた「あれんじ」というフリーペーパーには4月16日以降の地域イベントの一覧表が載ってましたが、ほとんどは中止になるのでしょう。揺れや被害が少なかった地域では災害復興を祈願して来場者に何か特典がある心がこもったイベントを開催してもらいたいものですけどね。






 ランチは今年最初の冷やし中華にしてみました。

午前中の雨が止んでくれ、太陽が出てきて昼間は半袖でも過ごせるようになりましたので。ライフラインが復旧してない中では電子レンジでチンするタイプのレトルトカレーがいちばん簡単でしたが、何か麺類を食べたかったのです。麺を茹でるためや冷やすのに水が必要ですが、そろそろ断水は終わりそうですので屋上のタンクの水量を心配する必要は無くなりそうでしたので。久しぶりの冷やし中華は美味しかったのですが、午後からの掃除のことを考えると気が重くなって現実逃避したくなりました。梅雨時に上海に逃げる計画は想定ミスだったかもしれません。




2016japan192

 全国的なファストフード店も閉まったままでした。

フクシマではKFCが閉店に追い込まれて店の前のアスファルトの割れ目から雑草が生長している光景を見たことがありますが、被害が神戸や東北ほどじゃ無かった熊本では近日中に営業再開となるんじゃないかと予想しています。オープンしたら非常食に飽きたファミリーが押し寄せてレジに行列ができるかもですが、私は日本のマクドナルドには辟易とさせられていますので行きません。

都心などでは無料のWi-Fiやコンセントを備えた支店もありますが、アメリカやオーストラリアのマクドナルドに較べると格段に不便ですし。日本のマクドナルドはカサノバ社長に代わってからの相次いだ経営の失敗によりイメージや収益が悪化していますが、熊本で災害が起きた時こそ挽回のチャンスだったと思いますが。

店内は清掃が完全に終わっていませんので、赤ちゃんや小さな子供を連れたファミリーだけの利用に限定させてもらうけれど、ドライブスルーならお世話になってきた地域のために3日間ほど限定で自動車に乗ってる人数分のハンバーガーと飲み物を無料提供させてもらうということにすれば良かったでしょうに。テレビでCMを流すより安くイメージアップできたのではと思いますが。






 午後からヤボ用で上通アーケードまで出かけました。

その途中に先日から頑張って営業していた整骨院の前を通ったのですが、ペットボトルの水や赤ちゃん用のおむつなど生活必需品を配っていたようで長い列ができていました。私はどちらも不要でしたので並びませんでしたが、どこのコンビニでも売り切れているみたいですので必要な人たちにとっては嬉しいサプライズだったことでしょう。






 災害時ですのでWi-Fiは簡単にアクセスできました。

上通アーケードではこの熊本のヤツと「00000JAPAN」とかの災害用のものが使えるようでしたが、スピードが遅過ぎて光に慣れている身からしてみると実用的ではありませんでした。まあ無いよりはマシというレベルでしたが、被災者の中には日本語がわからない人もいるはずですし、今後の観光客の増大のことも考えて多言語で簡単にアクセスできるストレスが少ない高速ネットの環境を整えるべきでしょう。






 上通の酒屋さんは営業再開が近いようでした。

店頭に割れた酒瓶で満杯の段ボールが並んでいましたが、花見の時期の利益が一瞬で失われたりしたのでしょう。この酒屋さんも1回目の地震の掃除が終わった直後に2回目の地震で叩き起こされたりしたのでしょうが、さぞかしうんざりされたことでしょう。実にお気の毒ですが、3度目が無いことを神に祈ることにします。私は無神論者ですが。(笑)






 夕方になっても水道は復活しませんでした。

今日はのんびり風呂に入ることができるかと期待していたのですが、どうやら漏水箇所が多過ぎて予想よりも時間ががかかるみたいでした。我々の税金から5兆円も払っているので自衛隊が被災者向けに用意している風呂に行くことも考えたのですが、被災地の益城町とか遠い場所にしかないのであきらめました。それでアフリカ旅行中に編み出したバケツにお湯を溜めて浴びることに。おかげでスッキリできました。






 夕食は差し入れのチラシ寿司を食べました。

まだ高速道路は通れない箇所が残っていますし、営業を再開したスーパーは多くはないのですが、確実に日常を取り戻しつつあるようです。地震が起きる前にポスティングされていたガストの399円のキャンペーンは有効でしょうから、営業再開されたら行ってみようかな。歩いて行ける場所にも支店がありますので349円に値下げされているジョッキ生も飲めますし。






 私は基本的にテレビを生で見ることはありません。

特に大災害があるとムカつく「AC JAPAN」のCMだらけになりますので、見たい番組は録画してCMを飛ばすようにしています。そのCM中にも余震が発生すると字幕が出ていましたが、CMも余震発生の字幕も多過ぎるので不快です。余震が大きい場合は熊本の放送局の判断で番組を中断してヘルメット姿のアナウンサーが注意を呼びかけたりするのですが、全録時代に合わないので止めていただきたいものです。





 全国ネットの番組でも熊本の地震を詳しく報じています。

今では11万人くらいに減ったようですが、先日は18万人と県の人口の10人に1人が避難所のお世話になった大災害でしたので仕方がないのでしょう。さらに行方不明者がいるようですから40人ほどの死者数も増えることは確実でしょうし、再選されたばかりの県知事が国に激甚災害の早期指定をお願いしたことも理解できます。

しかしくまモンもそうですが、県知事や市長がニュースなどでほとんど見かけないのが不思議です。選挙前ならわざとらしく作業服を着て出まくっていたことでしょうが。ちなみに熊本県庁や水道局に近い水前寺地区では水道が回復したと聞きました。漏水箇所の修理を終えた地区から元栓を開けてテストしているようですが、「県庁村」と呼ばれている県知事公邸もエリア内にありますので水道局の茶坊主たちが優先したんじゃないかと疑ってしまいます。






本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2016/04/17(日) 23:59)

<<熊本中心部のライフラインがまだ復旧してくれない中で考えたことは… | ホーム | 断水していたので初めて正式に行ってみた避難所で考えたことは…>>

コメント
  無事で何よりでした
発災後初めての休日、ようやく、皆さんの状況を拝見する余裕が出ました。
関東でもいよいよ「次は我が身」と実感する人が増えているようです。
URL | HOOP #- | 2016/04/19(火) 06:22 [ 編集 ]

  HOOPさん、ありがとうございます
 これが花見の後だったのでマシでした。

昨晩は冷え込みましたが、昼は夏日になるくらい暖かいですから。死者数も増えそうですが、東北に較べれば桁違いに少ないですし。これを都心部では教訓としてほしいのですが…
URL | cityde #7xnY8tyg | 2016/04/19(火) 13:30 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3689-db2acbd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア