新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 大型連休中でも続いている工事がはかどっていないと感じる理由は…

 被災地では大型連休中でも工事が続いています。

雨が降って地盤が緩んでいる中で相変わらず余震が続いていますので二次災害が発生する危険性があり、真夜中に立野地区の国道57号線を通行不能にした大量の土砂の撤去には遠隔操作の無人の重機が投入されているようです。

この場所で土砂崩れに巻き込まれたと推測されている行方不明者の捜索は打ち切られたらしいのですが、現場から300mほど手前の丘の上から見ても絶望的になるほどでしたので、あらためて自然の驚異の前での人力の限界を痛感させられました。

この場所が通行止めでも迂回路のミルクロードを抜ければ阿蘇方面に行くことはできるのですが、明日から再開されるという「ななつぼし」のルートを元に戻すためにも国道57号線と豊肥本線の復旧は観光業者だけではなく阿蘇エリアの住民すべての願いでしょう。

東北のリアス海岸沿いを走っていた三陸鉄道の復活が全国ニュースでシンボリックに取り上げられて効果的でしたが、この大量の土砂が取り除かれて復旧することが重要でしょう。近くで見ると巨大な無人の重機でも大量の土砂の中では牛の血を吸うやぶ蚊のように感じてしまいます。もっと無人の重機を増やして、陸前高田のようにベルトコンベヤーも導入すれば作業がはかどりそうですが。





 熊本城の近くで恐れられていた事件が発生しました。

最初は10人程度が嘔吐して避難所の城東小学校に救急車がかけつけたということでしたが、その後に23人に増えたということでした。気温や湿度が上がる季節だけに食中毒の危険性が上がることは常識でしたが、現場では気の緩みがあったのかもしれません。

緊急搬送された人たちの症状が重篤だとは報道されていませんが、単なる食中毒であれば今後の集約される避難所への戒めとなってくれるかもですが、人口密度が高い熊本中心部でノロウィルスが発見されたりするとヤバいでしょう。余震続きの中でも「熊本観光に出かけて支援」をと検討してくれる奇特な方がいなくなってしまうかも。





 なぜかエジプトでも熊本地震が知られているようです。

首都のカイロは人口2000万の大都市ですし、それなりに来日経験がある親日家の富裕層も少なからずいるはずです。しかし最後に中東旅行をした2011年の4月には、東南アジアの都市のように特に日本に関心がある若年層が多いとは感じませんでした。

まあ最近のスマートフォンの普及で急速にエジプト人の間でも面白い動画を探して見る人たちが増え、日本アニメも以前より人気になってるのかもしれません。それでカイロの学生さんたちが日本に親近感を持って支援を表明してくれているのかもですが、熊本と無関係な「恋するフォーチュンクッキー」を踊られてもねぇ…(笑)





 ようやく熊本城の内部の映像を見れました。

これまでも遠くから望遠カメラで撮影したものやドローンで空撮した映像は見たことがあります。先ほどのニュース番組で熊本市長たちが熊本城内を歩いて被害状況をチェックしていた映像を見たのですが、作為的でかなりイライラさせられました。

熊本市民や視聴者が知りたいのは実際の被害の様子だと思いますが、被害の大きさに苦悩する熊本市長の顔のアップがわざとらしく何度もインサートされていましたのでね。

就任したばかりの新市長に熊本市の防災体制の見込みが甘かったことの責任をすべて負わせるつもりは無いのですが、1度目の大地震の発生後に「やれやれ、この程度で済んでくれたか…」と2度目の本震に対する備えが無さそうなリーダー失格の市長ですから。





 いろんな人がメッセージを発してくれています。

朝の帯番組の最後に熊本県知事や市長のメッセージも垂れ流されているのですが、熊本出身のくりーむしちゅーなどの慰めの言葉も何度も放送されています。先日は熊本市出身のエグザイルのネスミスでしたが、今日は人吉出身のマジシャンでした。週明けは番組に生出演したことがある甲佐町出身のRGかな…?





 明日の番宣がしつこいくらい放送されていました。

毎週土曜日の10時から放送されている番組ですが、またオーバーアクション過ぎるレポーターたちが被災した店などを訪問して「がんばりましょう!」とか繰り返すのかもしれません。そんな番組は食傷気味ですので止めてもらいたいのですが、「くまもと大好き!」とかエセ使命感を持った連中が多そうなのでうんざりです。

ちなみに4,14から3週間になるのに、まだほとんどの番組に地震関連情報のテロップが流され続けていますし、AC JAPANのCMの頻度も減らないのです。もう中心部はインフラ工事も終わってかなり元に戻っていますので、通常放送にしていただきたいものです。





未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2016/05/06(金) 23:59)

<<被災地である熊本だけで一面で報じられているであろうことは… | ホーム | 予想していたように子供の日に姿を現したゆるキャラの功罪は…>>

コメント
  観光に多大な影響
急ピッチでJRや道路の復旧が進んでますね。
私たち夫婦は結婚50周年で記念旅行しようと地震前から計画してました。

それがこの熊本地震で計画を少し変更、残念ながら熊本城の真ん前のホテルからは宿泊お断りの電話が入りました。

本当に皆さん大変な状況なんですね。
9日から北海道新幹線で出発しますが、余震が起きないかと心配な面もあります。でも決行です。


URL | mink330 #- | 2016/05/07(土) 17:54 [ 編集 ]

  mink330さん、楽しみですね
 おかげさまで復旧が進んでいます。

まだ工事中の所も多いですし、工事や粗大ゴミが原因の渋滞も発生しています。70万都市でさえこんな調子ですから、200万都市の札幌で大地震が起きたら深刻でしょう。

熊本城の前の老舗ホテルは建物が古かったので建て直されることになるかもです。避難所の集約がはじまり、九州入りされる頃にはすべての学校もスタートする予定です。熊本城も水前寺公園も遠くから見るしかありませんが、興味がおありなら益城や阿蘇などご案内できますよ。
URL | cityde #7xnY8tyg | 2016/05/07(土) 22:55 [ 編集 ]

  明日出発です。
ありがとうございます。
日程があまりないので熊本は素通りすることにしました。
また別の機会があれば熊本訪れてみたいと思います。
(私は九州初めてなんです)


URL | mink330 #- | 2016/05/08(日) 07:12 [ 編集 ]

  mink330さん、そうでしたか
 初九州とは意外ですね。

この季節の九州は暑くもないので楽しんでいただけるかと思います。九州は北海道に較べれば人口は多いのですが狭くて九州新幹線ができましたので南北の横断は時間がかかりません。ただ駅前はどこも退屈なので、オススメはできませんが。
URL | cityde #7xnY8tyg | 2016/05/08(日) 11:52 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3708-b9e7a055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア