新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 これから梅雨の時期を迎える熊本市で危惧されることは…


 熊本に戻って余震の多さに改めて気がつきました。

もちろん最近はM4~5クラスのものは皆無で、テレビで地震発生の字幕が出ることも減りました。しかしたまに揺すられるので不快ですが、物が倒れることもありませんのでマシです。ヤボ用で熊本刑務所の近くを通ったので梅雨の時期にヤバくなりそうな白川の様子をチェックしてみたのですが、かなり土砂が堆積している感じでした。






 崩れ落ちそうな道路は補修工事が始まっていました。

大きく蛇行していた部分が大雨が降った時にえぐられ続け、さらに傾斜がキビシクなっていた部分が今回の大地震で崩落の危機を迎えてしまったと想像できます。少し先には木の根が張っていて見た目に安全っぽい部分がありますが、3度目のM7クラスの大地震が発生してしまったら誰も保障できないでしょう。この左側の民家までが巻き込まれることは無さそうですが、せっかく舗装しなおした道路が数秒で消え去ることはあり得ます。






 白川河岸ではこんなイヤなものも見かけました。

立ち入り禁止の黄色いテープが政治屋の看板に結びつけられていたのですが、他人の不幸を自分の支持率のアップに結びつけようとする姿勢には辟易とさせられます。もちろん本人がやったものではないのでしょうが、このような景観を台無しにするような看板を設置して平気な精神状態が信じられません。それで「美しい熊本の復活のためにがんばろう!」とか言いそうですからね。






 熊本ではまだデフレ傾向が続いているようです。

4,14以降に避難所に無料の支援物資が溢れ、ライフラインが途切れたので温泉や銭湯、そしてスポーツ施設などが無料開放されていました。しばらくの間は避難所に置かれた電話や街角の公衆電話も無料でしたし、衣料品や食器類も「ご自由にお持ちください」というものもありました。

熊本の街はこれから復興特需で忙しくなる業種もありますが、不便な仮設住宅暮らしとなる人たちは生活必需品にしか出費をしなくなるでしょうから、長期的に見るとジリ貧傾向になるのでしょう。日本の5大都市圏ではお得感があるワンコインといえば500円をイメージすると思いますが、熊本ではワンコインとは100円かもしれません。






 まだ熊本では地震情報が表示され続けています。

私は熊本のローカル情報をチェックするために夕方のいくつかの番組を自動録画していて、トーク部分をガンガン早送りして、見終えたらすぐに消去するようにしています。もし興味深い情報があればリモコンで操作して切り取って、ブルーレイに焼いておくこともできるのですが、これまでそんな手間をかけてまで残したいものは皆無でした。

ちなみに以前は女性司会者のイスの下にヘルメットが置いてありましたが、もう大丈夫だろうと判断されたのかもです。目障りな地震情報も無くしてもらいたいものです。






 南阿蘇の村民には明るいニュースがありました。

線路に大きなダメージを受けて営業停止に追い込まれていた南阿蘇鉄道が部分的ではあるののの7月中旬に再開できそうだという話でしたが、夏の観光シーズンの時期に全国ネットのニュースでも報じられるでしょうから宣伝効果は大きいでしょう。

おそらく来月には高速道路の無料化や観光地の宿泊施設や遊園地などが半額になるようなクーポンが配布されるのではと予想しているのですが、私はパリで始まったベリブのようなICカードで借りることができる電動バイクのようなものを外輪山の内側の10ヶ所ほどの要所に配置すべきだと思います。30分は無料で1日最大1000円くらいに設定すれば人気となり、体験がSNSなどで拡散されて宣伝効果もあると思いますが。






 これは昨年くらいから始まった名物コーナーです。

毎回いろんなスーパーに行って買い物客がじゃんけんして勝つと無料になるといった企画ですが、勝ち負けに関係なく翌日からのお買い得品の発表があったりします。その情報を参考に買い物に行くことは滅多に無いのですが、知らないスーパーを見かけると次に行ってみようかなと思うことはあります。






 自己中心的な世襲総理にはかなりムカつきます。

貯蓄が好きな日本人のメンタリティを少しでも考えてみたら無理があることに気がつくはずのアベノミクスを失敗していないと強弁しているわけですが、その失政をカモフラージュするために世界経済がリーマンショック前に似てきていて、それを理由に消費税を10パーセントに上げることを先送りする方針だと表明したのですが、その正式発表は7月の選挙前だということですので腹が立ちました。

この選挙に勝てさえすれば後のことは知らぬといった無責任な男は被災地の益城などに来たのも北海道と京都の補選の直前でしたが、この世襲議員にとっては自分たちが贅沢な生活を享受するためには他人が迷惑だろうがどうでも良いのでしょう。自分の趣味でサミットの会場を伊勢神宮の近くに決めていましたが、そんな政教分離を無視した無駄遣いにもムカつきます。






 熊本ではいろんなイベントが中止になっています。

会場が被災していたりすることもあるのですが、チケットが売れそうにないというのが最大の理由でしょう。ようやく罹災証明書の発行がはじまり、被災した皆さんが今後の住宅の補修や仮設住宅への引越しなどで精一杯で、余暇時間を過ごす余裕も無いでしょうし。

また転職を余儀なくされる人や、大震災を契機に結婚されたり離婚したりする人たちもいるのでしょう。まあ自然災害に対面するといろんなことがあるので仕方が無いでしょうが。






 こんな人まで熊本にメッセージを発していました。

テレビ朝日系列のKABで放送されていたのですが、親戚が熊本出身みたいですね。毎日の生放送の後にメッセージを頼まれたのかもですが、秘書が書いた文章を棒読みしていた熊本県知事に較べたら格段にお上手でした。私はこのおじさまの県知事時代の実績は知らないのですが、器用そうですから無難に勤めていらしたのでしょう。





お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/05/27(金) 23:59)

<<地震対策としても役立ちそうな普段使いができる便利グッズは… | ホーム | 福岡の福津の海岸をドライブした後に期待せずに向かった先は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3730-18263dd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア