新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スリアに8リンギの映画を観に行く前にチェックしてみたものは…


 悩んだ末に映画を観に行くことにしました。

KLの次のコタキナバルの方が料金が安いのですが、もうマレーシアでは上映が終わりそうな作品がいくつかありますので。スリアはTGV系のシネコンですが、基本的に月曜から金曜の午前中の回は8リンギと割安な料金で観ることができますので。

GO-KLバスに乗る前にチャイナタウンの中元節の様子をチェックしてみたのですが、巨大なロウソクみたいなヤツはほとんど燃え尽きていました。今後の予定は中国語でしか書いてなかったので詳しいことはわかりませんが、今晩の何かの儀式のために折り紙で船みたいなものがたくさん用意されていました。日本時間で日付が変わる頃に始まるそうですが、もしその時間に起きていたら明日のブログで報告します。






 映画が始まるまで少し時間がありました。

それで地下鉄の駅の先にあるアベニューKという商業施設に行ってみたのですが、空き店舗ばかりだったことが信じられないほどに回復していました。もちろん上の方のフロアはほとんど閉まっていたりしていましたが、昔に較べたら店員よりお客さんの方多いのでマシでしょう。

ちなみに4階にダイソーができていましたが、ファザードがシンプルなタイプの店なのが気になりました。外から見て5,20リンギの均一料金の店だとわかりませんが、マレーシアでの戦略として正しいとは思えません。






 無印良品の前に日本っぽい飲食店がありました。

「東京菓子」という変なネーミングから日本人が関わっていないことが透けて見えるのですが、華僑系のマレーシア人の経営かもしれませんね。高級路線の店に東京の地名を付けたことに文句を言う気はありませんが、日本の評価を落とさないように品質管理に気をつけていただきたいものです。







 平日のシネコンはヒマそうな雰囲気でした。

一昨日はもい終わりそうな作品だったのに10リンギという強気の値段設定でしたので観る気が失せてしまいましたが、今日の「Now You See Me 2」は午前中料金の8リンギでしたので悪くありませんでした。前作と同じようにマジックの技を駆使して楽しませてくれましたが、種明かししない部分があったりしたのは不満でした。

ちなみに猫のポスターはケビン・スペイシー主演の「Nine Alives」という猫が出てくるコメディ作品ですが、全世界的に猫ブームとなってきてるのかもですね。






 久しぶりにスリアから歩いて帰ることにしました。

それは観光案内所などに行くためでしたが、GO-KLバスでは二つ目の停留所でしたので歩く方が早いと思ったのです。それに何度かこの未来チックな建物が工事しているのを見かけましたので、撮影しておこうと思ったのです。どうやら改装するみたいですが、どのように変化するか楽しみです。






 久しぶりに観光案内所に行ってみました。

月曜日のムルデカ広場の国旗掲揚の儀式やインビマーケットについて尋ねてみたのですが、どちらも終了したということでした。また映画館のCMで見た台湾のトラベルフェアはミッドバレーで開催中とのことでした。飲料水の補給をして、日本語の印刷物をいただいておきました。これだけしかありませんでしたが、東京から送らせれば良いでしょうに。






 昔はKLにこんな建物がたくさんありました。

観光案内所の対面のパキスタンのハイコミッションなのですが、最近は周辺がコンドミニアムだらけですから貴重な存在です。私はこの敷地内に足を踏み入れたことはありませんが、パキスタンには再訪してみたいと考えていますし、観光で入国できるくらいに平和になることを祈るのみです。






 ちょっとバブリーなショールームができていました。

モノレール沿いに歩いてイオンが入居してる「QUILL MALL」へ向かって歩いていたのですが、工事中のコンドミニアムの近くでこれを見かけました。最近はモダンシックなインテリアが主流ですが、インドや華僑系、そしてマレー系の富裕層などにこういった華美なものは根強い人気があるみたいです。






 モールで変わったイベントが行われていました。

婚礼衣装などの展示会みたいでしたが、派手なものばかりなのに驚かされました。面白いと思ったのは、こんなモール内の吹き抜けであろうとブース内にカーペットを敷いてお喋りしてしまうおばさまたちがいることでした。このおばさまたちはカーペットが敷かれると座り込んでしまう習性になってるのかも…(笑)






 ピーター・ホーの新しい店をチェックしました。

つい最近まではチャイナタウンの中国寺の対面のビルの3階にあったのですが、ポピュラー書店も含めて消え去っていました。入口に貼紙がありましたが、セキュリティのおじさんによるとシェラトンホテルの隣に引っ越したそうでした。検索してみたらモノレール駅のすぐ近くの「THE ROW」という低層の商業施設だということでした。

今回の店は以前より狭いのですが、工事中のカフェが完成すればマシになるかもしれません。相変わらず独特の世界観で頑張っている感じでしたが、チャイナタウンから移転したのは間違いだったのでは。道路で猫が昼寝できるくらい静かな環境ではありますが…






 まったく興味が持てないイベントを見かけました。

シェラトンホテルから徒歩5分くらいの場所にあった店ですが、ボリウッド風まダンスショーとポケモンGO関連のイベントでしたので。もちろん無料なら怖いもの見たさで入場してみたいですが、アルコール類が割高なマレーシアでは勘定が怖くて。本物のボリウッドには行ってみたいですけどね。






 最後にキャップスクエアで買物をしておきました。

ルルデパートで足りない食材を買い足して、道路を挟んだ低層部分で工事が行われていたフードコートなどをチェックしてみたのですが、私の滞在中には間に合いそうにありませんでした。そこからマスジットジャメ駅前を抜けても帰ることができたのですが、人や自動車が多くて快適じゃありません。

それでわずかな距離ですはが、GO−KLバスに乗るためにテレコムミュージアムまで歩きました。そこまでの道は空いていて、バスにはクーラーもWi-Fiもありますから。トータルで歩く距離はバスに乗った方が少しだけ短く、到着時間も早かったでしょう。






 今日の夕食は焼きうどん風なものにしました。

私はランチは外食で米類を食べることが多いのですが、夜は宿のキッチンで麺類を作ることが多いのです。そろそろ蕎麦やうどんが恋しい頃ですが、ルルデパートにうどんのような麺が売っていたので試してみることに。撮影後に海苔を刻んでかけてみたら、かなり焼きうどんに近くなりました。鰹節があればもっと…







お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/08/05(金) 23:59)

<<唐突にチャイナタウンに出現した小屋が急に無くなった理由は… | ホーム | 99番のバス乗り場がわからなかったのでLRTに乗って向かった先は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3796-cfee262b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア