新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 アジア旅行中にうどんや冷やし中華よりも食べたかった麺料理は…


 今日も日本晴れで気温が高くなりそうでした。

それで冷たい麺料理を作ることにしたのですが、冷やしざるうどんは食べたので今日はおろし蕎麦にすることに。アジア旅行中でも食べようと思えば食べることができるのですが、割高感があるのでガマンしていました。最初は刻み生姜でいただき、後半はワサビを加えましたがさっぱりしていて美味しゅうございました。






 今日は渋谷方面をチェックしてみることに。

青梅街道を走る予定で中杉通りを南下していたら、阿佐ヶ谷駅の横のガード下が工事中でしたので驚きました。阿佐ヶ谷駅は数年前にクリスピークリームドーナツなどの新しいテナントを入れて生まれ変わったのですが、西友とマクドナルドの間は真空地帯でしたので。この場所は奥行きもありますし、駅から徒歩1分の好立地ですから争奪戦が予想されます。さて勝者は誰になるのでしょうか?






 杉並区役所の前でこんなイベントがありました。

北海道の名寄市のとうもろこしなどの即売会でしたが、杉並区民の皆さんに知名ではアピールできていないのではと思いました。かつて北海道民であった私でも名寄市の農産物に対して特別な思い入れはありませんが、もう少し知名度を上げる工夫をされるべきではないでしょうか。






 久しぶりにイヤなものを見てしまいました。

テレビ番組で見かけた松原の冷凍食品の専門店に行ってみたら休みでしたのでガッカリでしたが、それよりも気分を害したのは久しぶりの「がんばろう」のポスターでした。おそらくこれを企画したりデザインした方たちは私が落胆した理由が理解できないタイプの人たちなのでしょう。しかし首都圏を直下型大地震が襲って被災者になれば、否応なしに理解されることでしょう。






 下北沢でピエロが歩き回っていました。

本日オープンの店のチラシを配っていたのですが、その店はご近所迷惑になりそうなくらい派手なものでした。駅前での再開発が進んでいて新規参入する企業も多そうですが、元からの下北沢のファンに支持されないと継続は難しいと思います。






 代官山でキツネの店を見かけました。

香港のコーズウェイベイで見かけて不思議なブランド名だなと思ったのですが、日本人とフランス人が二人でパリで始めた店みたいでした。品川本社の古株のアパレル会社と契約して日本でも展開しているようですが、この代官山の店は日本でのフラッグシップショップなのでしょう。






 これ次の連続ドラマのための投資かもですね。

暮らしの手帖をモチーフとした「とと姉ちゃん」の次は皇室御用達ともなった神戸の子供服メーカーを元にした「べっぴんさん」が放送されるらしいのですが、これは知名度が格段に上がるチャンスですから大胆な投資が行われているのでしょう。






 奈良県寮の跡地は様変わりしていました。

かつて敷地内の日本庭園で奈良県の観光資料をチェックしながら日本茶を飲ませていただいたりしましたが、現在は高そうなコンドミニアムになって縁遠くなりました。まあ東急の代官山駅方面にベンチを作ってくれましたので休憩くらいはできますけどね。






 恵比寿のアトレの新館をチェックしてみました。

敷地面積が小さいこともあって期待していなかったのですが、それなりに上手くまとまっている商業施設でしたので感心させられました。1階のハンバーガーショップは夕方のヒマな時間帯でも満席でしたが、ランチタイムやアフターファイブには行列に並ばなきゃならないのかもしれません。ちなみに私はまだ味見していないのですが、店のビールは高いのでそのうちにハンバーガーをテイクアウトして公園などで食べる予定です。






 無印良品で100円コーヒーを試してみました。

アトレの本館から新館に移転してきたようですが、台湾の誠品書店を参考にしたためか今度の店は書籍類の品揃えが豊富でした。そして誠品書店のように窓を潰さずにコーヒーを飲みながら本の品定めができるコーナーが用意されていました。無印良品ですのでコーヒーカップもカバーもロゴがありませんでしたが、陶器のカップで出すことも検討していただきたいものです。






 9月1日は日本では防災の日でした。

政治家たちが非常時を想定して歩いてみせたりしていましたが、関東や東海での地震発生の可能性が高まっているという説がありますのでそんなアホなことをやってる余裕は無いでしょう。無印良品では7日間の備蓄を薦める印刷物を防災グッズ売り場に置いていましたが、私はそれができる人は少ないと思います。






 自転車ステーションが増えているようでした。

会員制の電動自転車ステーションをあちこちで見かけるようになりましたが、時代に合っているということなのでしょう。見た目が普通なので走っているのを見ても気がつかないのですが、こうやってステーションをあちこちで見かけると普及していることを実感させられますよね。






 私は赤いパイロンを置く人が信じられません。

ここは東急の線路が地下に潜ったことから現れた地上部分に開発された複合施設ですが、地ビールのマイクロブリュワリーやアメリカ西海岸のセレクトショップなどが出店しているオシャレな施設です。それなのに何の疑問も持たずに景観を台なしにするパイロンを置くなんて…






 変わり行く渋谷の様子をチェックしてみました。

これは渋谷警察側からかつての東急線のカマボコ屋根が特徴的だった駅方面を写したものですが、数年後には高層ビルが出現することになっています。この道路の地下には「春の小川」で有名な渋谷川が流れていて、かなり低いエリアです。私は人口減社会で個人的に大金をかけて渋谷を整備することは疑問なのですが、それは近年の自然災害が増えていることも理由です。






 久しぶりにモスク前を走ってみました。

東京でモスクといえば代々木上原ですが、壁に見学は自由だというバナーが掲げられていました。おそらく以前から見学は自由にできたと思いますが、最近のイスラム国などの報道でムスリムの大半はテロリストといった間違ったイメージを持つ人が増えていたりするので誤解を解きたいということなのでしょう。






料理 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/09/01(木) 23:59)

<<9月6日まで100円引きという企画に釣られて試してみた料理は… | ホーム | 旅行中にいくらでも食べることができたのに帰国するまでガマンした理由は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3824-1015fbb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア