新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 コンビニコーヒーを飲みながら考えた被災したコンビニの将来は…


 今回のドライブでは楽しみなことがありました。

それは昨年までは通れなかった国道6号線を走ることができるということでしたが、地震の直後にはガラスが割られてATMマシンがこじ開けられていたコンビニなどがどうなっているのかも知りたかったのです。南下していたらキレイなコンビニがあったので被災コンビニが復活したのかと思ったら新規の出店でした。

そこで降りたついでにコーヒーを購入して飲みながら南下したら、被災コンビニが前回と同じ状況で佇んでいました。もう通行量がかなり復活しているはずですから改装オープンしているかと予想していたのですけどね。まあ次回へ楽しみが延びましたので悪くありませんが。






 大地震以降に初めて走る道は新鮮でした。

(都合により続きは後ほどアップします)







 コンビニ内部は人と動物に荒らされていました。








 福島の原発の近くで少し休憩しておきました。









 まったく記憶にないエリアを南下しました。








 復興にほど遠い感じの町で見かけたものです。








 福島原発の近くの海岸はほとんど無人でした。








 やはり原発近くの駅はまだこんな感じでした。








 原発の近くはまだこんな状態のままでした。








 被災地にはまだこんな看板が残っていました。








 被災地にはいろんな公的な施設ができていました。








 これも被災地支援のために建築されたのでしょう。









 時間が無かったのでスルーした施設です。








 これはスルーせずにサッとチェックしてみました。








 観覧車がある商業施設をチェックしてみました。








 レンタカーの返却は少し遅れてしまいました。









 成田空港で初めてシャトルバスに乗ってみました。








お出かけ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/09/14(水) 23:59)

<<約3ヵ月ぶりに地震発生から5ヵ月の熊本に戻って考えたことは… | ホーム | 東北の被災地の復興は喜ぶべきものだけど複雑な心境になった理由は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3837-069e47eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア