新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 約3ヵ月ぶりに地震発生から5ヵ月の熊本に戻って考えたことは…


 熊本で地震発生から5ヵ月になるようです。

そんな節目の熊本に約3ヵ月ぶりに戻ってみたのですが、老猫は今年の酷暑にも耐えて元気でした。長生きの秘訣はマイペースで暮らしてストレスを溜めないことじゃないかと思うのですが、私もぜひ見習いたいものです。他人から何と思われようがキライなことはやらずに好きに暮らし、キライな政府になるだけ納税しないという生き方を続けたいと思います。






 熊本ではイヤな思いをすると予想していました。

それは熊本では相変わらず「がんばろう」のバナーがあふれているのではということでしたが、その予想は当たっていました。私は被災地から被災地へと飛んでみて改めて思い知ったのですが、「がんばろう」という押し付けがましい言葉にはウンザリとの批判を無視して、やはりまだアホな連中が多用していました。






 熊本空港でも「がんばろう」があふれていました。

被災地の益城町にある熊本空港もダメージを受けて3日ほど閉鎖されたのですが、2階のレストラン街などは最近まで営業できなかったようです。現在もターミナルのあちこちで修復工事が行われていましたが、初めて熊本空港に降り立った観光客に対してアピールすることが無いのに驚かされました。記念撮影したくなるような場所を用意すべきだと思いますけどね。






 相変わらず熊本ではくまモンを見かけます。

コタキナバルではネットでしか姿を見かけませんでしたし、台湾や東京や東北ではたまに見かける程度でした。しかし熊本では空港に着いてからあちこちで見かけましたし、ローカル番組にも出まくっていました。地震の後は半月ほどまったくテレビに出演していなかったのですが、その格差には驚かされます。






 熊本ではいろんな地震関係の広告を見かけます。

今日で熊本県内のすべての避難所が閉鎖されたらしいのですが、それだけ復興も進んでいるのでしょう。まあ東北の被災地に較べると熊本地震の被害は微々たるものでしたが、熊本では久しぶりのビジネスチャンスでもあるので住宅や工事関係などの広告が多いみたいです。地震に関するシンポジウムも行われるようですが、あまりにも内容が面白そうではないのでスルーすることに。





本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/09/15(木) 23:59)

<<ヤボ用で約3ヵ月ぶりに熊本の中心部に出かけてみて感じた変化は… | ホーム | コンビニコーヒーを飲みながら考えた被災したコンビニの将来は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3838-dac64fba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア