新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 地震の影響で地価が安くなっている熊本で拡大しているものは…


 当然ですが熊本の地価は下落しています。

LCCのセールなら東京往復は7000円ほどですし、熊本から福岡まで新幹線なら30分しかかかりません。業界の勝ち組は慢性的な人手不足ですし、地震の前から閉塞感が蔓延していた熊本で新たな投資をと考える経営者は少ないはずですからね。水が高い場所から低い方へ流れるのは自然の法則ですから、建物が地震でダメージを受けて出現した空き地がほったらかしになることもあり得るのでしょう。






 夕方のニュースでこんなものを見かけました。

山鹿市のゆーかむという交流施設に九州初のグランピングができたという話でしたが、関東エリアでグランピングを経営してる皆さんは仲間に入れてくれないんじゃないかと思います。バーベキュー込みで1万円くらいで泊まれるみたいですから良心的な価格設定だとは思いますが、デザイン的にグラマラスとは対局に位置していると思えるのですが。






 私はこのBSの番組をそれなりに評価していました。

予定調和型の日本のテレビ業界の中で外国人目線で時代のキーワードを切ってくれる貴重な存在だと思っていましたし、今回のお題は「NHKをぶっ壊せ!?」ということでしたので楽しみでした。在日外国人は何の契約していないのにNHKが映るテレビを持っているからと受信料を払う人なんて少ないはずですからね。

しかし数多くのNHKの番組に出演している司会のパックンはNHKに対して配慮をしまくりでしたし、ゲストの皆さんも本音は隠してのヌルくて物足りない1時間でした。元NHKのアナウンサーが古巣に配慮した発言をするのは想定内でしたが、普段はバッサリ批判しまくっている外国人記者の皆さんの歯切れが悪かったのは残念でした。






 知人からいただいたラーメンを試してみました。

愛知県の碧南市に本社がある小笠原製粉という会社の製品でしたが、そのインパクトがある名前とパッケージで存在自体は知っていました。しかし安く販売されているのを見かけたことがないこともあって購入したことはありませんでした。以前から試してみたい製品でしたので楽しみでしたが、なかなか美味しゅうございました。他の製品もチェックしてみたいものです。






 こんな不思議な新聞広告を見かけました。

熊本の企業による被災者への応援メッセージといった感じの企画でしたが、地震から5ヵ月も経っているので不要なのではと思いますが。ヒネリが効いたものやユーモアが感じられるものもありませんしね。社会的な意義も少なそうなものを世に出すのにも、それなりのお金がかかっているでしょうからね。その経費を被災地支援として寄付する方がはるかにマシなのでは。






本日のオピニオン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/09/22(木) 22:59)

<<開催時期が迫っていましたので出かけてみた新聞博物館で見たものは… | ホーム | 台風一過の朝に被災地に戻ってきたと感じさせられた理由は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3845-2c7d341d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア