新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 現時点で世界最大と思える熊本県のゆるキャラが描かれた理由は…


 今年もくまモンの巨大な地上絵が描かれました。

郊外の江津湖の動物園の近くの芝生をカットして描かれみたいですが、今年は熊本県民向けだけでないデザインが選ばれました。地震後に支援していただいた全国の皆さんに対する感謝の気持ちを表現したものでしたが、特殊車両でも使って高所からでないと見ることができないようです。阿蘇の外輪山を越える時のグリーンロードの休憩所あたりに期間限定で描くのが正解だと思いますが。







 くまモンのシルエットの団扇がありました。

明日からの熊本のローカル局のイベント用に印刷されたものみたいですが、10月に団扇が必要とは地球温暖化も深刻さが増しているみたいです。黒糖ドーナツ棒を作っている会社が宣伝用にイベント会場の二の丸公園で配布するものだと思いますが、明日も明後日も晴天の予報ですので来場者が喜んで貰って帰ることでしょう。今後は急速に秋っぽくなるはずですので、実際に活用されるのは数日だけかもですが。








 10月1日は都民の日で都営の施設が無料です。

しかし熊本ではフジテレビ系列局が「TKUの日」として二の丸広場でイベントを行うようです。これまでは江津湖の近くの動物園で行ってきたのですが、動物園が地震でダメージを受けて休園中なので熊本城の復興の願いも込めて会場を変えたみたいです。ただ内容は相変わらず吉本興業の芸人をキャスティングしたりするだけの安易なもので、新しさやサプライズは皆無なのでしょう。





こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/09/30(金) 23:59)

<<ヤボ用で久しぶりに出かけてみた南熊本方面で見かけたものは… | ホーム | 生まれて初めて行ってみた熊本県の免許センターに残っていた地震の傷痕は…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3852-da276074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア