新タイトル模索中…(新・北海道田園生活)
   新宿から移り住んだ札幌近郊での様々な出来事のブログの続編だったのですが、それも2007年10月に引き上げたので4年で終わりとなりました。次の住処が決まるまでタイトルも決められない「流浪のブログ」となります。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

cityde

Author:cityde
ワケあって2007年秋まで北海道でのんびりと暮らすことになりました。客観的に見た北海道の話題と、家庭菜園や料理などの個人的な興味、さらにテレビやネットについて気になってることなどをテキトーにアップして

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 「来なっせ」のハガキを送らせる熊本県のやり口に違和感があった理由は…


 熊本県は観光客数が落ち込んでいます。

震度7が2度も続いたのでヤバそうと考える人がいるからでしょうが、もちろん3度目が起きないという保証はありません。個人的には熊本県で3度目が発生するよりも関東や中部の方がリスクは高いと思いますが、生きてる内には起きないかもですが。

世襲議員だらけの与党は選挙前に熊本県と大分県の観光客数の落ち込みをカバーする姿勢をアピールして選挙戦を有利にすることを目的に宿泊施設などが最大7割引になる「ふっこう割」という大盤振る舞いを行いましたが、割引が終われば反動で落ち込みそうですので良いアイデアとは思えません。

落ち込みをなんとかしたい熊本県は希望者に5枚のハガキを郵送する「来なっせ」というキャンペーンを始めたのですが、そのアナログさには違和感があります。これも選挙前にバラ撒きするのと同じように熊本県庁の公務員たちが仕事しているアピールに過ぎないと思いますが、無駄が多くて効果的なプロモーションではないでしょう。私はアナログな手法を全否定するつもりは無く、熊本県民に書かせるより温泉旅館の宿泊客にくまモンの焼き印でも押された小国杉のポストカードでも無料配布して書いてもらった方が効果的だと思いますが。






 コンクリートのハツリ作業中にトラブルがありました。

被災地の熊本ではダメージを受けた住宅の撤去に公的資金が出ることもあって解体業者は大忙しなのですが、そのせいでモラルが極端に低下しています。おそらく複数の現場を掛け持ちしていて、儲けが大きい順番で仕事をしているのでしょう。まったくアテにできないのでコンクリート部分の撤去を自力で行っていたのですが、何度も強打していたらポッキリと折れてしまいました。その鉄のハンマー部分が5mほど先に飛んで行きましたが、人や物に当たらずラッキーでした。






 また変なタイトルの番組が始まりました。

タイトルからして熊本県の広報番組かと思ったのですが、内閣府の提供でした。初回は地震被害が多かったNPOによる益城町の補習授業の様子でしたが、そんなことを税金を使って国民に知らせる意味があるのか疑問でした。もちろん無駄遣いの費用としてはオリンピックや豊洲に較べると微々たるものです。しかし被災地で不自由な思いで生活している人たちからしてみると誰も見ないような番組を作って放送するより優先順位が高いものがいくらでもあるだろうと不満でしょう。






 熊本地震では多くの映画館が被災しました。

2度の地震の翌日は熊本県内のすべての映画館が上映を中止した異常事態でしたが、たしか3日目くらいに活断層から遠い天草の劇場が復活しました。それから数日後に新市街のエロ映画館が、そして半月後くらいに老舗の電気館が復活しました。私は3ヵ月ぶりくらいに熊本に戻りましたが、未だに6月と同じ悲惨な状況が続いていたのに驚きました。






 こんな露骨なマンションの広告は初めてでした。

熊本の老舗百貨店の画像が大きくレイアウトされ、マンションは右下に小さく表示されていたのです。そのマンションはロケーション以外にアピールするポイントが無いのかもですが、あまりにも露骨なコバンザメ商法でしたので笑ってしまいました。効果があるのでこんな広告が作られたのでしょうが、アホらしいですよね。






こんなのありました | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/10/05(水) 23:59)

<<少子化が日本経済に深刻な影響を与えていることを痛感させられた提携劇は… | ホーム | 週末の2日間も通常番組を飛ばして生中継された復興イベントは…>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://cityde.blog66.fc2.com/tb.php/3859-933da38e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 新タイトル模索中…(新・北海道田園生活) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア